トイカメラの人気おすすめランキング第15選【2020年最新版】

記事ID5899のサムネイル画像

トイカメラは、おもちゃのような見た目からトイカメラと呼ばれていますが、チープな作りからは想像もできない唯一無二のレトロで味わい深い写真を収める事ができます。今回はそんなオリジナリティ溢れるトイカメラのおすすめをランキング形式で紹介していきます。

トイカメラの魅力を紹介

トイカメラとは「toy(トイ)=おもちゃ」という名前が示す通り、おもちゃの様なカメラの事を指します。本体のデザインやレンズに至るまでがプラスチックなどの軽量で安価な作りであることが特徴のカメラです。

 

そのおもちゃのようなデザインのチープさと、撮影時の被写体のピンぼけや被写体の歪みなどが逆に良い味わいとなり、独特な雰囲気を楽しめるのが魅力です。シンプルな構造で扱いやすく、リーズナブルな価格帯でオリジナリティのある写真が撮れる事から若い女性を中心に子供などにも人気があります。

 

今回はそんなレトロでチープな味わいを楽しめるトイカメラのおすすめ商品をランキング形式で紹介していきます。今回はデザイン性・サイズ感・扱いやすさを目安としたランキングで、ランキングの後には購入に失敗しないために選び方のポイントも紹介していきますので是非参考にしてください。

トイカメラのおすすめ人気商品ランキング15選

15位

パワーショベル

デジタルカメラ SUN&CLOUD ホワイト 3107W

価格:23,359円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3種類の充電方式でいつでも使用可能

パワーショベルから販売されているこちらのトイカメラは、「ソーラーパネル」「手回し」「USB」と3種類の充電方式が特徴のトイカメラです。3種類の充電方法で、屋外でも屋内でもどこでも充電を気にすることなく使用できるます。

 

動画撮影も可能で、1コマ・8コマ・30コマの3種類のフレームノートから選択でき、カラーモードも8種類のカラー、7種類のモノクロから選択可能です。LEDライトも搭載しているので暗所での撮影でも活躍することができます。可愛さと機能性を兼ね備えたトイカメラとなっています。

タイプデジタルタイプ動画撮影
防水機能無し液晶液晶付き
サイズ6×6×8cm

口コミを紹介

安すぎるぐらい。
最高のオモチャです。
とはいえ流石にチノン製品。
元々の値段だとちょっと考えますが、今の価格だと安すぎるぐらい。
想像以上に多彩な機能。
オモチャ好きには、最高です。
カメラに見えないところも最高です。
是非とも直ぐに買っても損しないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

CHINON

Digital Harinezumi 4.0

価格:27,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キング・オブ・表現系

CHINONから販売されているこちらのトイカメラは、「デジハリ」の愛称で親しまれ「キング・オブ・表現系」として人気を博しているトイデジです。昔の8mmフィルムで撮影したかのような味わい深い動画撮影が可能で、その個性的な仕上がりで非常に人気です。

 

手の平に収まる小さなサイズ感ながら、液晶やUSB接続などデジタルカメラに必要な機能も備えているので機能性も充実しています。丸みを帯びた独特なフォルムやサイズ感が可愛らしく魅力の1つでもあります。

タイプデジタルタイプ動画撮影
防水機能無し液晶液晶付き
サイズ未記載

口コミを紹介

カワイイ!
モニターが小さいけど味のある写真が撮れるので満足しています。
動画もとれるのもgood

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

aumesovi

トイカメラ

価格:4,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デジタルカメラデビューにピッタリの子供向けトイデジ

aumesoviから販売されているこちらのトイカメラは、子供のデジタルカメラデビューに最適なトイカメラです。可愛い色使いとフォルム、サイズ感と子供にピッタリのデザインでプレゼントなどにも向いています。

 

子供用とはなっていますがその機能性は抜群で、USBでの充電・三連連射撮影・10秒までのタイマー撮影など充実した機能が備わっていて、更には1800万画素、写真解像度5184✕3456、ビデオ解像度1920X1080と子供用のカメラとは思えない撮影が可能です。子供のみならず大人用のトイデジとしても文句なしです。

タイプデジタルタイプ動画撮影
防水機能無し液晶液晶付き
サイズ未記載

口コミを紹介

とても可愛いカメラです。見た目がとても可愛いく、子供も気に入ったみたいで、毎日持ち歩いています。
軽くて丈夫なので子供が持ち歩いても壊れる心配や、ケガの心配もないです。
画像も問題ないですし、購入してよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

Digital Blue(デジタルブルー)

TOY STORYバズ デジタルトイカメラ

価格:2,647円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

存在感抜群!バズ・ライトイヤー型トイデジ

Digital Blue(デジタルブルー)から販売されているこちらのトイカメラは、トイ・ストーリーの人気キャラクターのバズ・ライトイヤーがそのままカメラの形になった遊び心溢れるデジタルタイプのトイカメラです。カメラとして使わないときは存在感あるフィギュアとして飾る事もできます。

 

液晶をあえて付けていないモデルですので、撮った写真がどんな出来栄えかを待つ楽しみも魅力です。撮影した画像を付属のソフトで編集できるので、自分好みの画像にしてより愛着ある写真にすることができます。

タイプデジタルタイプ動画撮影不可
防水機能無し液晶無し
サイズ10.2×6.4×12.1 cm

口コミを紹介

飾っているだけでみ、かわいいです。子供がどんな写真を撮るのか楽しみです。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

BONZART

Lit+ BONZ-LIT

価格:5,780円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトサイズでも液晶モニター付き

BONZARTから販売されているこちらのトイカメラは、指でつまめる程のコンパクトサイズながら、背面に液晶モニターを搭載するなど小さくても機能性に優れたトイデジです。液晶画面が付いているので、8種類のカラーエフェクトやホワイトバランスなどLit+に搭載された豊富なメニューを液晶で確認しながら設定可能です。

 

通常のデジタルカメラと同様に音声付きの動画撮影も可能で、録画の制限時間がないのでカメラのバッテリーが切れるまで動画撮影を楽しむことができます。4倍ズームやセルフタイマーといった撮影時の機能も充実しているので、あらゆるシーンで活躍してくれます。

タイプデジタルタイプ動画撮影
防水機能無し液晶液晶付き
サイズ未記載

口コミを紹介

この小ささで背面に液晶モニターもあって、満足!
子供用に購入したけど、大人が使ってますw

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

OtotaCam

子供用トイカメラ

価格:5,199円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さくて子供向けでも2400万画素数

OtotaCamから販売されているこちらのトイカメラは、子供向けデジタルカメラながら2400万画素数で小さくてもキレイな写真が撮れるトイデジです。子供向けのトイデジとはなっていますが、カメラとしてのクオリティもしっかりしています。

 

こんなにコンパクトなのに、顔認証・ホワイトバランス調整・連続撮影・セルフタイマーと充実の機能を備え、加えて20種類のオリジナルフレームや4種類の色調など撮れる写真のバリエーションも豊富です。カメラの機能も充実しているので子供向けのカメラとしてだけではなく、ファッションによっては大人の女性にもおすすめです。

タイプデジタルタイプ動画撮影
防水機能無し液晶液晶付き
サイズ7.5×4.5×2.5cm

口コミを紹介

水色が好きな女の子に購入。
子供用のカメラは、キャラクターが濃いものやオモチャっぽいものが多いです。
こちらはシンプルでよりカメラらしいデザインが気に入りました。
操作も簡単で持ちやすそうです。
たくさん使ってくれますように!

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

LANJU

トイカメラ

価格:5,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防水機能搭載トイデジ

LANJUから販売されているこちらのトイカメラは、3Mの防水機能で水中の中でも撮影可能なデジタルタイプのトイカメラです。防塵だけではなく防水機能も備えているのであらゆるシチュエーションで活躍してくれます。

 

小さいサイズ感ですが、液晶画面が付いていて画像を確認しながら撮影可能です。カメラ機能には4倍ズーム、HDビデオ撮影、1200万画素数と機能性も抜群です。直感的な感覚で扱える操作のしやすさも魅力です。

タイプデジタルタイプ動画撮影可能
防水機能防水機能付き液晶液晶付き
サイズ9.5×2.5×7cm

口コミを紹介

子供に携帯以外で写真撮影をさせたくて購入しました。サイズは子供の手でもしっかり握れるサイズで軽さもデジカメにしては軽い作りです、それでいて見た目は安っぽくは無いので子供も気に入っています!3メートルの防水機能も付いているので水遊びしていても安心です!操作もシンプルでディスプレイも2.0インチなので見ながら撮影できるのでたのしそ雨です。購入して良かったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

FORCAM

トイカメラ

価格:3,850円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

付属の防水ケースで水深30mでも撮影可能

FORCAMから販売されているこちらのトイカメラは、付属の防水ケースを使用して水深30mでも撮影が可能な子供向けトイデジです。30mの耐水性を備えているので、プールや海の中でも活躍してくれます。

 

写真は500万画素、ビデオ解像度1920X1080となっているのでコンパクトでも鮮明でキレイな撮影が可能となっています。液晶画面・セルフタイマー・連射機能・4倍ズーム・USB接続可能と機能性も抜群で、更にはバンドやストラップといったアクセサリーも付属しているのであらゆるアウトドアシーンで撮影を楽しむことができます。

タイプデジタルタイプ動画撮影
防水機能IP68防水液晶液晶付き
サイズ6.8×6.1×2.3 cm

口コミを紹介

とても可愛い子供用のデジタルカメラです。
男の子なので青色のにしました。
子供用というだけあって、単純でとても使いやすいカメラです!
特に説明を見ずにもできました。
画質も普通に良く、可愛いフォトフレームもいくつか内臓されています!
子供も喜んで写真を撮っていました♪

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ROTEK

トイカメラ

価格:5,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

りんごより軽い重量153gで扱いやすいトイデジ

ROTEKから販売されているこちらのトイカメラは、りんご1つより軽い重量153gで子供でも女性でも扱いやすいトイデジです。カメラの周りに衝撃吸収素材を使用しているため万が一の落下でも壊れにくい設計となっています。

 

防水機能も備わっているので水中での撮影も可能で、水中に沈まないように浮力部品も付属しているので水中での使用時に紛失する心配もいりません。自動スマイルキャッチ機能や、6枚までの連続撮影、20種類の撮影効果など性能も充実しています。

タイプデジタルタイプ動画撮影
防水機能IP68防水機能液晶液晶付き
サイズ9.8×7.2×2.5 cm

口コミを紹介

友人の子供がカメラに興味を持ち始めたということで、誕生日にプレゼントしました。子供用ながら静止画だけでなく録画もでき、SDカードスロットも搭載と侮れないです。画質自体も必要十分だそうです。かなり喜んでいつも使ってくれているみたいで良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

PROGRACE

トイカメラ

価格:2,598円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゲーム機にもなるトイデジ

PROGRACEから販売されているこちらのトイカメラは、ゲーム機能を搭載することで写真・動画の撮影といったカメラとしての機能だけではなくゲーム機にもなるトイデジです。搭載しているゲーム機能は5種類で子供の暇つぶしにも活躍してくれるでしょう。

 

ゲーム機能の他にも3枚までの連続撮影・セルフタイマー機能・USB接続など豊富な機能で扱いやすく、6つのカラーフィルターで様々な写真を撮ることができます

タイプデジタルタイプ動画撮影
防水機能無し液晶液晶付き
サイズ8.5×6×5 cm

口コミを紹介

衝撃に強いデジタルカメラで、子供が落としても壊れにくい頑丈な作りです。2インチ画面あり、ボタンも少ないので操作も簡単です!

3百万画素の写真が1,000枚以上保存できるので興味があるもの何でも気軽に撮影できます。

さらには、ビデオモードもあるので写真だけでなく動画も撮影できルカラ楽しいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Pellor

トイカメラ BO-CAMR05

価格:7,459円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2.8インチの液晶付き

Pellorから販売されているこちらのトイカメラは、2.8インチの大画面液晶モニター搭載で撮影画面が見やすいトイデジです。大きな画面で確認出来ながら、8倍デジタルズームも採用しているのでどんなシーンでも取り逃がしません。

 

また5mまでの防水機能を備えているので、水中での使用も問題ありません。静止画サイズは最大2100万画素数まで選択可能で、キレイな写真を撮影可能です。セルフタイマー機能、USB接続可能となっているので扱いやすさも魅力です。

タイプデジタルタイプ動画撮影
防水機能防水機能付き液晶液晶付き
サイズ11×7×2.6 cm

口コミを紹介

小学二年生の甥のバースデープレゼントとして購入しました。カメラに興味を持ち始めていたのと、今年の夏休みはハワイに行くことになったので すごく喜んでもらえました。先週 湘南で試し撮り。
水中での撮影に当初不安もあったようでしたが、問題なく動画も撮れていました。子供のオモチャとしてだけでなく 操作が簡単なので 大人も楽しめますよ〜〜

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Holga Digital

HOLGA DIGITAL

価格:12,018円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

トイカメラの元祖HOLGAのトイデジ

Holga Digitalから販売されているこちらのトイカメラは、トイカメラの元祖とも呼ばれるHOLGAがそのままトイデジとなったトイカメラです。ホルガの魅力であるボケ具合やケラレはそのままに、自分だけの写真撮影が可能です。

 

液晶モニターが付いていないので、撮影した写真はPCなどで確認するまでのお楽しみとなります。写真サイズの比率を選ぶことはできますが、その他は全てカメラ任せとなりどんな写真が撮れるのかすら後のお楽しみとなります。

タイプデジタルタイプ動画撮影不可
防水機能無し液晶無し
サイズ9.2×7.3×5.6 cm

口コミを紹介

娘のクリスマスプレゼントに購入しました。
撮ってすぐ写真を確認できないところが新鮮です。
首から下げててもとてもかわいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Polaroid

ポラロイド Snap デジタルインスタントカメラ

価格:9,887円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

インスタントカメラでありながらデジタル保存も可能

Polaroidから販売されているこちらのトイカメラは、撮った写真をその場でプリントできるインスタントカメラでありながらデジタル保存にも対応したトイカメラです。撮った写真をその場で楽しめフチあり、フチなしから好みで選ぶことも可能です。写真の裏側がシールになっているので、好きな所に貼って楽しむことも出来ます。

 

インスタントカメラでありながらコンパクトなサイズを実現していて、ポケットに入れることも可能です。コンパクトでありながらも10秒のセルフタイマーや、4枚の写真を1枚に収めることの出来るフォトブースモードも搭載しているなど機能性も抜群です。

タイプデジタルタイプ動画撮影不可
防水機能無し液晶液晶付き
サイズ2.54 x 12.19 x 7.62 cm

口コミを紹介

すごい機能で、大満足。デザインも良いです。ポラロイドなのにメモリ機能付き。ただ、電源の入れ方がちょっとね。すぐに触ってしまうため入切りがはげしいです(笑)

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ケンコー(Kenko)

DSC Pieni

価格:2,878円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手の平サイズの正しくおもちゃのようなトイカメラ

ケンコー(Kenko)から販売されているこちらのトイカメラは、手の平に収まる正しくおもちゃのミニチュアのようなトイカメラです。レトロなデザインとコンパクトなサイズで、ネックストラップをつければアクセサリー感覚で見つけることもできます。本体背面にマグネットを内蔵しているのでインテリアとしても活躍します。

 

コンパクトなサイズですが、音声付きの動画撮影も可能で静止画も131万画素まで対応するなどカメラとしての機能も申し分ありません。液晶が付いていないのでどんな写真が撮れているかはデータを見るまでのお楽しみという遊び心溢れるトイカメラです。

タイプデジタルタイプ動画撮影
防水機能無し液晶無し
サイズ未記載

口コミを紹介

トイデジとしては最高に楽しいです!
不便さあってのトイデジ。不足さがまた味。
多くを求めるのであれば、良いデジカメを買えば良い。
ミニサイズのトイデジを求めていたので、満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

DROGRACE

キッズカメラ

価格:3,998円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

豊富な機能で様々なシーンで活躍するトイカメラ

DROGRACEから販売されているこちらのトイカメラは、写真や動画撮影に必要な機能を備えた多彩な機能を持ったトイカメラです。水深が30mまで対応可能な防水ケース・顔認識・露出補正・4倍ズーム・セルフタイマーなど写真・動画撮影に便利な機能を豊富に備えています。

 

付属アクセサリーも豊富で、リストストラップ・自転車用マウント・固定用ネジなどを使用してサイクリングやシュノーケリングなど様々なアウトドアシーンを撮影することが出来ます。多彩なシチュエーションで活躍してくれるトイカメラです。

タイプデジタルタイプ動画撮影
防水機能IP68液晶液晶付き
サイズ5×5×2 cm

口コミを紹介

5年生の息子の誕生日プレゼントに!
カメラが欲しいと言われたものの、普通のデジカメは価格的に・・・と思って購入しました!
結果、あなどれないトイカメラ!!
データはちゃんとMicroSDに保存出来ますし、もちろんパソコンに転送も出来ます!!
動画も撮れて、ズームも出来て、ちゃんと液晶もついてるので、プレビューも再生出来ます!!
防水ケースやその他付属品もついてて、子どもでなくてもワクワクします♫
是非カメラデビューにオススメです!

出典:https://www.amazon.co.jp

トイカメラの選び方

トイカメラはそのおもちゃのようなデザインから、購入の際に見た目で選ぶ方も多いですが、デザイン以外にも注目するポイントがあります。失敗しない購入の為にもここからは選び方のポイントを紹介していきます。

カメラのタイプで選ぶ

まずはトイカメラのタイプに分けて紹介していきます。トイカメラには「フィルムタイプ」と「デジタルタイプ」の2種類があります。どちらを選ぶかでデータで写真を残すのか、現像して残すのかで変わってきますので、自身の扱いやすいタイプを選ぶと失敗する確立も減るでしょう。

デジタルタイプ

デジタルタイプのトイカメラは、「トイデジ」とも呼ばれていて、一般的なデジタルカメラと同じようにSDカードなどにデータ化して写真を保存できるのが特徴です。

 

トイデジは写真の撮影枚数を気にすることなく撮影でき、他の人とシェアできたり、撮った写真を加工できたり、動画撮影も可能になるなどモデルによって魅力が多岐に渡ります

 

通常のデジカメと似た感覚で、通常のデジカメとは一味違うトイカメラの雰囲気も撮影できるので、他人と違う写真を撮りたい方におすすめです。

フィルムタイプ

フィルムタイプのトイカメラはフィルムに光を焼き付ける事による発色の良さや、レトロな雰囲気をもった写真を収めることが出来ます。また撮影した写真を現像して実物として手元に残せるので、より思い出として残りやすいのも魅力です。

 

フィルムタイプはフィルムを使い分けて撮影することで、写真の色や風合いを変えることが出来るのが特徴です。カラーの異なるフィルムを使うことでそのカラーの風合いの写真が撮ることが出来ます。白黒フィルムを使えばモノクロの写真を撮ることも可能です。

 

フィルムには135・120・110とフィルムの種類が別れているのでフィルムによって選ぶのも選び方のポイントです。フィルムタイプのトイカメラは、形に残る思い出として1枚の大切にしたい方におすすめです。

インスタントタイプ

インスタントタイプのトイカメラは、撮影した写真をその場で確認でき手に入れることが出来るのが魅力です。トイカメラの中には液晶が付いていないモデルも多く現像するまでどんな写真が取れたのか確認できない事も多くあります。

 

ですが撮った写真をすぐに確認できるインスタントタイプのトイカメラであれば、旅行やパーティーのシチュエーションでも友達同士で楽しむことができます。写真に直接字を書き込めるので、文字やイラストを書いて楽しめるのも魅力の1つです。

機能性で選ぶ

トイカメラの中にはあらゆる機能を備えたトイカメラも存在します。機能性に富んだトイカメラであれば、撮影できる写真の幅が広がったり様々なシチュエーションで撮影できるなど、活躍するシーンが広がります。

動画撮影が可能か

簡素でチープな作りのトイカメラですが、中には写真だけではなく動画撮影が可能なモデルも存在します。旅行やパーティー、アウトドア、スポーツなどのシーンでは静止画だけではなく動画も撮影できれば活躍するシチュエーションが広がります。

 

動画撮影が可能なトイカメラの中には、音声機能付きの動画撮影できるモデルや高画質な動画が撮影できるモデルなどクオリティの高いものもありますので、動画撮影の目的を決めて選ぶと失敗する可能性も低くなるでしょう。

外部接続が可能か

トイカメラにUSBやWi-Fiなどとの外部接続が可能な機能が備わっていれば、より便利に使用できます。USBと接続ができればパソコンと繋いで写真の管理が行えるのに加えて、USB経由で充電も可能なので非常に便利です。

 

またWi-Fi機能が備わっていれば、撮影した写真をスマホやパソコンに送ることが出来るので、友達や家族と共有出来たりSNSにアップロードすることも手軽にできます。

防水機能

トイカメラに防水機能が備わっていれば、水辺でのレジャーシーンや旅行先での突然の雨でも使用可能なので活躍するシーンが広がります。防水機能が備わっていれば子供が濡れた手で触っても安心して扱うことが出来ます。

 

また完全防水であれば水中での使用も可能で、更に活躍の幅が広がることでしょう。水中で扱うのであれば、対応水深をチェックしましょう。対応水深以上で扱うと故障にも繋がってしまいます。10m以上なら安心して撮影が可能で、30m以上ならダイビングでも扱うことが出来ます。

液晶

一般的なカメラ・デジタルカメラには液晶モニターが付いてくるのが当たり前になっていますが、トイカメラには液晶モニターが付いていないものも存在します。液晶付きのトイカメラなら撮影した写真をすぐに確認でき取り直しも可能なので便利に使用可能です。

 

ですがあえて液晶が付いていないトイカメラを使い、現像するまでどんな出来栄えか分からないドキドキを楽しむのも1つの楽しみ方です。

メーカーで選ぶ

トイカメラを扱っているメーカーは様々で、メーカーによって特徴も異なります。特にSNSでも話題になっている「HOLGA」・「Kenko」は人気が高く、迷ってしまったらどちらかから選ぶのがおすすめです。

HOLGA(ホルガ)

HOLGAは香港発のブランドで、トイカメラといえばHOLGAというほどの人気を博していて、トイカメラはHOLGAから始まったとも言われるほどです。写真の隅に現れるケラレやボケ、歪みなど味のある独特の雰囲気はHOLGAならではです。

 

オシャレでレトロなデザインのトイカメラが多く、フィルムタイプが主流でしたが最近ではトイデジも販売しています。トイカメラを選ぶのに迷ってしまったらHOLGAから選ぶのがおすすめです。

ケンコー

HOLGAに次ぐ人気を博しているのが、Kenkoで特にKenkoから販売している「DSC Pieni」はその小ささやデザイン可愛さから非常に人気です。

 

DSC Pieniはおもちゃのような見た目と小ささから本当におもちゃのようなデザインですが、機能性にも優れていてトイカメラマニアならぜひ手に入れたい1台です。

画角で選ぶ

画角とは撮影できる範囲のことを指し、35mmのフィルムカメラではレンズ焦点距離は50mmが人間の視界に近く一般的とされています。レンズ焦点距離が小さいほどより広い画角での撮影が可能になります。魚眼レンズでは、とても広い範囲の撮影を行うことができます。

 

画角が広いとその分写真に写る物体が歪みますが、味のある面白い写真を撮ることができたり、遠くの広い風景なども一枚の写真に収めることができます。

その他のポイント

トイカメラにはその他にも購入の際に注目したいポイントがあります。いずれも扱いやすさや愛着につながるポイントですので、しっかりとチェックしましょう。

サイズ

トイカメラを選ぶ際にはサイズ感もチェックしましょう。コンパクトなサイズ感が魅力のトイカメラですが、中には通常のカメラサイズの物もあれば手の平より小さなサイズ感の物まで幅広く存在します。使い手の目的や希望に合わせて選びましょう。

 

小さなサイズ感であれば持ち運びに便利で扱いやすくもなります。またサイズ感と共に軽さも重視しましょう。軽量なトイカメラならより持ち運びに便利で、撮影時に疲れを感じることも少ないので、子供や女性でも扱いやすいです。

どんな風合いかもチェック

トイカメラは独特な雰囲気や味わいのある写真が撮影できるのが魅力です。トイカメラは製品によって歪みやボケ具合、ケラレなどが異なりますので、どんな風合いに仕上がるのか、撮影された写真の見本を公式サイトやSNSを参考にしてみましょう。

デザイン

トイカメラの魅力の1つに、通常のカメラには無いデザイン性の高さが挙げられます。トイカメラの中にはレトロな可愛さや、おもちゃのようなデザインの可愛さ、おしゃれなデザインなど様々なデザインのトイカメラが存在します。

 

ネックストラップを付けて、アクセサリー感覚で身につけるタイプもあるので、自身の好みに合ったトイカメラがきっと見つかるはずです。子供受けの良いトイカメラもあるので子供へのプレゼントとしてもおすすめです。

トイカメラはどこで買える?

トイカメラが欲しいけど、どこで売ってるのかわからない…。あんまり売ってないんじゃないの?と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

トイカメラは一般的な家電量販店でも買うことができます。実際に見て購入できるのはうれしいですよね。しかし、取り扱っているトイカメラの数が少なかったり、そもそもトイカメラを扱っていない家電量販店もあるようです。事前に確認しておくと良いでしょう。

 

トイカメラはネットで購入することもできます。実際に見ることができないため、カラーや実際のサイズ感などを確認することができませんが、豊富な種類の中から選ぶことができます。

 

また、数は少ないですがトイカメラ専門店もあります。種類が豊富なことに加え、専門のスタッフの方に相談しながら購入することができます。

トイカメラはどこで現像できる?

トイカメラは専門のお店で現像しなければいけないのか?と思う方もいらっしゃるでしょう。フィルムタイプのトイカメラはどこで現像することができるのでしょうか。

 

フィルムタイプのトイカメラも通常のフィルムカメラの現像を行っているお店であれば現像してもらうことができます。

 

チェーン店や家電量販店、さらにはネットで現像を受け付けているお店もあり、手軽に現像してもらうことができます。また、街にある昔ながらの写真屋さんや、プロが現像やプリントを依頼するプロラボと呼ばれるお店でも現像してもらうことができます。

その他のカメラの記事はこちらから

トイカメラの他にもカメラに関する記事がございますので、そちらも合わせてご覧ください。

トイカメラのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5157505の画像

    DROGRACE

  • 2
    アイテムID:5157506の画像

    ケンコー(Kenko)

  • 3
    アイテムID:5157508の画像

    Polaroid

  • 4
    アイテムID:5157510の画像

    Holga Digital

  • 5
    アイテムID:5157516の画像

    Pellor

  • 6
    アイテムID:5157517の画像

    PROGRACE

  • 7
    アイテムID:5157522の画像

    ROTEK

  • 8
    アイテムID:5157532の画像

    FORCAM

  • 9
    アイテムID:5157625の画像

    LANJU

  • 10
    アイテムID:5157631の画像

    OtotaCam

  • 11
    アイテムID:5157662の画像

    BONZART

  • 12
    アイテムID:5157731の画像

    Digital Blue(デジタルブルー)

  • 13
    アイテムID:5157772の画像

    aumesovi

  • 14
    アイテムID:5157795の画像

    CHINON

  • 15
    アイテムID:5157808の画像

    パワーショベル

  • 商品名
  • キッズカメラ
  • DSC Pieni
  • ポラロイド Snap デジタルインスタントカメラ
  • HOLGA DIGITAL
  • トイカメラ BO-CAMR05
  • トイカメラ
  • トイカメラ
  • トイカメラ
  • トイカメラ
  • 子供用トイカメラ
  • Lit+ BONZ-LIT
  • TOY STORYバズ デジタルトイカメラ
  • トイカメラ
  • Digital Harinezumi 4.0
  • デジタルカメラ SUN&CLOUD ホワイト 3107W
  • 特徴
  • 豊富な機能で様々なシーンで活躍するトイカメラ
  • 手の平サイズの正しくおもちゃのようなトイカメラ
  • インスタントカメラでありながらデジタル保存も可能
  • トイカメラの元祖HOLGAのトイデジ
  • 2.8インチの液晶付き
  • ゲーム機にもなるトイデジ
  • りんごより軽い重量153gで扱いやすいトイデジ
  • 付属の防水ケースで水深30mでも撮影可能
  • 防水機能搭載トイデジ
  • 小さくて子供向けでも2400万画素数
  • コンパクトサイズでも液晶モニター付き
  • 存在感抜群!バズ・ライトイヤー型トイデジ
  • デジタルカメラデビューにピッタリの子供向けトイデジ
  • キング・オブ・表現系
  • 3種類の充電方式でいつでも使用可能
  • 価格
  • 3998円(税込)
  • 2878円(税込)
  • 9887円(税込)
  • 12018円(税込)
  • 7459円(税込)
  • 2598円(税込)
  • 5999円(税込)
  • 3850円(税込)
  • 5280円(税込)
  • 5199円(税込)
  • 5780円(税込)
  • 2647円(税込)
  • 4680円(税込)
  • 27980円(税込)
  • 23359円(税込)
  • タイプ
  • デジタルタイプ
  • デジタルタイプ
  • デジタルタイプ
  • デジタルタイプ
  • デジタルタイプ
  • デジタルタイプ
  • デジタルタイプ
  • デジタルタイプ
  • デジタルタイプ
  • デジタルタイプ
  • デジタルタイプ
  • デジタルタイプ
  • デジタルタイプ
  • デジタルタイプ
  • デジタルタイプ
  • 動画撮影
  • 不可
  • 不可
  • 可能
  • 不可
  • 防水機能
  • IP68
  • 無し
  • 無し
  • 無し
  • 防水機能付き
  • 無し
  • IP68防水機能
  • IP68防水
  • 防水機能付き
  • 無し
  • 無し
  • 無し
  • 無し
  • 無し
  • 無し
  • 液晶
  • 液晶付き
  • 無し
  • 液晶付き
  • 無し
  • 液晶付き
  • 液晶付き
  • 液晶付き
  • 液晶付き
  • 液晶付き
  • 液晶付き
  • 液晶付き
  • 無し
  • 液晶付き
  • 液晶付き
  • 液晶付き
  • サイズ
  • 5×5×2 cm
  • 未記載
  • 2.54 x 12.19 x 7.62 cm
  • 9.2×7.3×5.6 cm
  • 11×7×2.6 cm
  • 8.5×6×5 cm
  • 9.8×7.2×2.5 cm
  • 6.8×6.1×2.3 cm
  • 9.5×2.5×7cm
  • 7.5×4.5×2.5cm
  • 未記載
  • 10.2×6.4×12.1 cm
  • 未記載
  • 未記載
  • 6×6×8cm

まとめ

名前の通りおもちゃのようなデザインのトイカメラは、その見た目の可愛さも魅力の1つですが、撮影した写真の仕上がりもレトロ感や良い意味でのチープさで、通常のカメラでは撮ることのできない唯一無二の写真を撮ることができるのも魅力です。今回のランキングを参考にお気に入りのトイカメラを見つけて自分だけの1枚を獲ってみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ