硬式テニスラケットの人気おすすめランキング15選【初級~上級者向け最新版】

記事ID8822のサムネイル画像

硬式テニスラケットには、初心者用の初級や中級、上級、女性子供やハードヒッター、スピン重視の方やストローカー向けのモデルや、プリンス、バボラ、ヘッド、ウィルソン、ヨネックスなどテニスラケットメーカーのものなど、たくさん種類があって迷いますよね。今回は評価や比較表を合わせた硬式テニスラケットランキングや選び方ご紹介します。

硬式テニスラケットの魅力

硬式テニスラケットはテニスをする際に必ず必要になる道具です。ジュニア・初心者用のラケットからハードヒッターやスピンを意識している中・上級者向けのラケットまであり購入時に迷ってしまいますよね。

 

軟式テニスから硬式テニスに移行された方の中には、ラケットをそのまま使いまわしている方もいるのではないでしょうか。実は、軟式と硬式ではラケットの作りが少し異なり、硬式の公式試合では軟式テニスラケットは使えないんです!

 

そこで今回は硬式テニスラケットの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングはサイズ、重量、厚み、メーカーを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

硬式テニスラケットの選び方

テニスラケットを選ぶポイントをご存知ですか?自分に合わない商品を選んぶとボールコントロールも上手くいかず、身体に負担をかけることもあるので注意してください。

フェイスサイズで選ぶ

硬式テニスラケットをフェイスサイズで選ぶのも重要なポイントです。レベルに応じたサイズを選ぶことで、ボールをよりコントロールすることができるので、確認してみましょう。

ラケットにボールを当てるのが苦手な方には「スーパーサイズ」

スーパーサイズはフェイスサイズが120平方インチ以上のラケットのことを言います。フェイズサイズが他のラケットよりも大きいため、ミスショットなどをなくすことができます。そのため、あまりボールをラケットに当てるのが苦手な方にはおすすめです。

初心者にもおすすめな「オーバーサイズ」

オーバーサイズとは、フェイスサイズが105平方インチ以上の商品のことを指します。ラケットの種類の中では、フェイス面積が2番目に大きい商品であり、ラケットに球が当てやすく、テクニックなどがなくてもスピンやボレーを打ちやすい特徴があります。

 

初心者の場合はラケットにボールを当てるのすら難しいため、オーバーサイズの商品を使用してから、徐々に他の種類のラケットに替えていくという方も多いです。フェイス中央のスウィートポイントに当てる練習にも最適なので、是非購入を検討してみて下さい。

コントロール・安定性特化の中級者向け「ミッドプラス」

ミッドプラスサイズは、硬式テニスラケットの中では一番メジャーなフェイスサイズの商品です。基本的にフェイスサイズが105平方インチ以下のラケットのことを指しており、コントロール性能や安定性が高いという特徴があります。

 

そのため、ボールをラケットに当てられるようになったプレイヤーや中級者の方には非常に人気の高いサイズです。ある程度ラケットをコントロールできるようになったら、是非購入を検討してみて下さい。

複雑なボールコントロールを実現する上級者向け「ミッド」

ミッドサイズは、一番フェイスサイズが小さいラケットになっています。基本的にフェイスサイズが95平方インチ以下の物を指しており、非常に空気抵抗がなく、テニスラケットを振りやすいという特徴があります。

 

安定性が非常に高く、複雑なボールコントロールをするのにも向いています。しかし、フェイスサイズが小さいため、ボールにラケットを当てるのにも技術が必要なため、上級者の方以外では使いこなせない場合があるので注意してください。

自分の筋力やスタイルに合った重量のものを選ぼう!

硬式テニスラケットを選ぶ時にはラケットの重量で選ぶのも重要なポイントです。必ず自分の筋力やスタイルに合った商品を選びましょう。

成人男性は「300g」を基準に選ぶのがおすすめ

成人男性や高校生で初めてテニスをする方には300g±5g程度のテニスラケットがおすすめです。300g程度のラケットが市販で一番多いであり基準となる重さになってきます。テニスのプレーもバランスタイプであるといえます。

 

300gを基準にして購入し、自分のプレースタイルや好みの重量を理解してから他のタイプの重量のラケットを購入することをおすすめします。始めから重いラケットや軽すぎるラケットを使用すると手首をケガするリスクも増えるでしょう。

女子やシニアの方には「軽量」タイプがおすすめ

ジュニアや女性、シニアの方には軽量タイプのテニスラケットがおすすめです。女性やシニアの方は力強いボールを打ち返すよりも、しっかりとラケットをコントロールして狙った場所に打ち返すことも方が重要になってきます。

 

そのため筋力があまりない女性やシニアの方には280g±5g程度の軽量テニスラケットがおすすめです。しかし女性でも高校生や20代などのしっかりとした筋力がある方はかえってプレースタイルを悪くする危険性もあるので、注意してください。

力強いショットを打ちたい方には「重量」タイプがおすすめ

成人男性や高校生の中・上級者には310g±5g程度の重量タイプのテニスラケットがおすすめです。しっかりとした筋力がある男性同士のショットだと力負けでボールがコントロールすることができなくなることがあります。

 

重量タイプの場合はラケット自体の重さを借りて相手のショットにも負けないパワフルなショットを打ち返すことができるようになるでしょう。しかし、自分の体格や筋力に合っていないラケットを使い続けるとケガをしてしまう危険性もあるので注意しましょう。

フレームの厚さで選ぶ

フレームの厚みで選ぶのもおすすめです。大きく分けると3つのタイプがあり、選ぶ基準はプレイスタイルです。

コントロール性能を重視するなら「薄ラケ」がおすすめ

薄ラケは、フレームの厚さが17mmから21mmの商品のことを指します。スピンやコントロール性能が高く、ボールをしっかりと打てるのが特徴です。しかし、フレームが厚いラケットと比べるとボールが飛びにくいため注意してください。

 

ボールが思った以上に飛んでしまいがちな方や、力が有り余っている方にはおすすめの商品なので、興味のある方は是非、購入を検討してみて下さい。

初心者やとりあえず買うなら「中厚」がおすすめ

中厚は、フレームの厚みが22mmから25mmの物を指します。硬式テニスラケットの中では最もメジャーな商品であり、打った球も丁度いい距離に飛ぶように設計されているのが特徴です。

 

そのため、初めてテニスをする方の中では、中厚の商品を購入して、自分のスタイルを確認する方もいます。お手頃価格の商品も多いので、試しに購入してみるのもおすすめです。

力が弱くても飛ばしたい方には「厚ラケ」がおすすめ

厚ラケは、フレームの厚さが26mmから30mmの商品のことを指します。厚ラケはフレームの硬さによって、非常に強い反発力を得るため、より素早いショットを打つことができます。そのためパワープレイにおすすめの種類です。

 

力をあまり必要とせずにボールを遠くまで飛ばすことができるため、力の弱い方でも安心して使用することができます

重心がどこにあるかバランスで選ぶ

ラケットを選ぶ基準の中に重心の位置があります。重心の位置が違うことによってボールを打った時の感覚も変化するからです。

力負けしたくない方は「トップヘビー」がおすすめ

トップヘビーのラケットのメリットはなんといってもスイングしやすいのでボールにヒットした時に力が入りやすい点です。振るスピードが上がればスピンもかけやすくなるのです。

 

振るスピードが上がるので強いボールを打ち返す時に力負けしないので、力が弱い女性や高齢者、そしてテニスを始めたばかりのお子さんにもおすすめです。

操作性を重視したい方には「トップライト」がおすすめ

トップライトのラケットは手元の方に重心があるので、ボールの操作性に優れているというメリットがあります。ただしトップライトのラケットは重い!と感じる方もいらっしゃるでしょう。

 

初心者にはあまり向いていない重心バランスになっているので、中級者・上級者に向いているバランスのラケットです。特に手だけでボールを打つ方はケガをしやすいというデメリットがあります。

レジャー用?試合用?目的に合った「素材」を選ぼう!

テニスラケットを選ぶ際は、素材で選ぶのも重要です。ラケットには使用用途に応じて様々な素材が使用されています。アルミ製のラケットは耐久性があり価格も安いため、レジャー用として使用されることが多いです。

 

カーボン素材は硬式テニスの練習用などに向き、タングステン素材はしっかりとした性能を持っているため、本格的な試合向けのラケットに使用されています。どの素材を使用しているかで価格も大きく変わるので、使用用途に応じて選ぶようにしましょう。

プレイヤーに合う「グリップの握りやすさ」で選ぶ

ラケットを選ぶ際、グリップの握りやすさで選ぶのもポイントです。グリップの規格には1~4までの数字があり、数字が大きい程、太くなっていきます。太いグリップは無駄な動きが少なくなり安定した球を打てます。

 

逆に細いグリップでは手首の可動域が広がり、様々な角度からボールを打つことが可能です。自分の好みに合わせたグリップを選ぶのが一番ですが、一般的には男性は3、女性は2のサイズが適しているといわれているので、是非参考にして下さい。

メーカーで選ぶ

テニスラケットを選ぶ際は、メーカーで選ぶのもポイントの一つです。メーカーにはそれぞれ特徴があるので、どうしても購入を迷っている方はそちらを考慮し選ぶのもおすすめです。

キレのあるショットが打てる「ヨネックス」

ヨネックスは、日本を代表するスポーツ用品店の一つです。非常にラケットのシリーズも豊富にあり、独特な卵型形状のためスウィートポイントが縦に広いという特徴があります。先端でのショットにも優れているため、キレのあるショットを打ちたい方にはおすすめです。

クセが少なく初心者にもおすすめな「ウィルソン」

ウィルソンは、有名選手も愛用している高品質なラケットを販売しています。基本に忠実な仕様になっているため、クセもなく誰でも使いやすいのが特徴です。フェイスサイズやストリングパターンなど様々な組み合わせがあるので、是非確認してください。

手首への負担を考えた打球感が魅力の「バボラ」

バボラは初心者でも安心して使用できるように設計された商品が特徴のメーカーです。振動打球感を調整し、負担を減らしてくれる商品が多いので、どんな方でも安心して使用することができます。また、スピンもかけやすいという特徴もあります。

独自の技術が織りなすテクニカルな逸品「ヘッド」

ヘッドはアメリカのテニスメーカーです。革新的な技術を取り込んでおり、スウィートポイントが他の商品と異なっています。また、グリップが平らな形状をしてるため、打球感がはっきりしているのがポイントです。

スウィングスピードを上げたい方におすすめの「プリンス」

プリンスのテニスラケットは独自のO3構造により、ガット全体の可動範囲を広げ、スウィートポイントを広げているのが特徴です。また、通常の商品よりもラケットの振り抜きが良いため、ラケットのスイングスピードも上げることができます。

硬式テニスラケットの人気おすすめランキング13選

13位
 

サクライ貿易(SAKURAI)

CALFLEX(カルフレックス) テニス 硬式 ラケット

持ち運び楽々な、低価格の練習用ラケット

サクライ貿易のカルフレックスは、とにかく低価格な点が特徴のテニスラケットです。子供用のため、重量も非常に軽く使いやすい設計となっています。しかし、そのまま硬式の試合などで使用するのは、少々力不足のため注意してください。

 

基本的に最初にこのラケットを購入して、子供がテニスに興味を示すのか、すぐにテニスを飽きてしまわないかを判断するのもおすすめです。子供の練習用ラケットをお探しの方は是非購入を検討してみて下さい。

フェイスサイズ 100平方インチ 重さ 240g
特徴 アルミ素材使用・子供用

口コミを紹介

子供の初心者用に買いました。
丈夫で軽く1年生の娘にちょうどよいです。
スポンジボールで遊んだりもしてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

プロ選手も愛用しているテニスラケット

プロテニスプレイヤーも愛用しているだけあって、EZONEシリーズはどちらかというと中・上級者向けのラケットの印象を強く持たれている方も多いかもしれませんが、100は一般のプレイヤーにも扱いやすく改良されています

 

扱いやすくなったからといってもボールの伸びはそのまま継承し、スピンアシストやホールド性能が高くなったと評判も上々です。初心者から中級者にステップアップされた方にピッタリなラケットです。

フェイスサイズ 100平方インチ 重さ 300g
特徴 カーボンファイバー、大人対象

テニス歴が浅く、ラケット機能の良し悪しが判断出来ません。唯ヨネックスのセールスからのアドバイスでガットをナイロン製にしたところ、ヘッドスピードが遅い年配者には適していると感じました。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位
 

操作性を追求した軽量のテニスラケット

ブリヂストンのエックスブレードは、操作性を追求した使いやすい商品です。軽量で振り抜きが良いため、思い切ったプレイができるだけでなく、負担もあまり感じさせません。非常に使いやすいラケットのため、ジュニア女性競技者には特におすすめです。

 

打球感もあり、球を打ち返した際の爽快感もあります。軽量で使いやすい商品をお探しの方やテニスを上達させたいと考えている女性の方にはおすすめの商品です。

フェイスサイズ 100平方インチ 重さ 270g
特徴 カーボン、セプトン素材使用

初心者でも楽しめる設計のテニスラケット

プリンスのパワーラインレディは、テニスの入門者でも楽しめるように開発・設計された商品です。3テクノロジーを採用しており、他の商品よりも大きなスウィートポイントがあるので、ボールをラケットに当てるのが苦手な方でも安心して使用できます。

 

また、超軽量のフルカーボンモデルのため、ラケット自体の重量も軽く腕への負担も軽減することが可能です。初心者の方で使いやすい商品をお探しの方や、スウィートポイントが広い商品をお探しの方は是非購入を検討してみて下さい。

フェイスサイズ 100平方インチ 重さ 270g
特徴 3テクノロジー採用

口コミを紹介

テニスを初めて暫くはこちらのラケットで十分通じると思います。重さも軽く、振り抜くのに慣れてない男性でも使える扱いやすさですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

先進技術を応用した高性能商品

バボラのピュアアエロシリーズは、先進技術を応用した高品質なラケットです。複合素材や振動対策のエキスパート企業の技術を取り入れているため、圧倒的なスピン性能高いコントロール性を実現しています。

 

また、アロエラケットならではの強烈なパワーを落とすことなく、よりピュアでダイレクトな打球感を実現しているので、初心者でもすぐに使いこなすことができます。よりスピン性能の高いテニスラケットをお探しの方にはおすすめの商品です。 

フェイスサイズ 100平方インチ 重さ 300g
特徴 グラファイト素材使用・振動対策

口コミを紹介

ピュアアエロの前モデルを持っているのだが、今回のモデルのほうが打ちやすく感じる。
また、評判通り、スピンがよくかかるのは実感できる。

出典:https://www.amazon.co.jp

錦織圭選手も愛用していたトップヘビーラケット

ウィルソンの硬式テニスラケットは、錦織圭選手が18歳まで使用していたスペックのラケットです。使いやすさパワーなどバランスの取れた商品の為、初心者の方から熟練のテニスプレイヤーまで幅広い層の方に使用されてきました。

 

トップヘビーなハンマーバランス設計の一本なので、ストロークサーブに向いています。高品質な商品をお探しの方や使いやすい軽量トップヘビーラケットをお探しの方は是非、購入を検討してみて下さい。

フェイスサイズ 95平方インチ 重さ 289g
特徴 ハイパフォーマンスカーボンBLX素材使用

口コミを紹介

以前はバボラを使用していましたが、ウィルソンのバーンにしてからとても打ちやすくなりました。
吸い付きがとてもいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

パワー系のプレイヤーには最適な商品

プリンスのビーストは、パワーボールを得意としている本格的プレーヤーの為の新世代モデルラケットです。パワーを重視しただけでなく、スピン感覚に必要なホールド感も向上しているため、絶妙なコントロール性も持ち合わせています。

 

衝撃吸収性も備えているため、パワーボールを打つ際の衝撃も少なく、身体への負担も軽減することが可能です。パワーボールで勝負をする方や、衝撃をなるべく抑えたい方は是非、購入を検討してみて下さい。

フェイスサイズ 100平方インチ 重さ 280g
特徴 TeXtrme×Twaron搭載

口コミを紹介

ラケット自体も非常に軽く、軽いだけに振りやすい
軽いが強度も申し分なく硬式のプレイに充分すぎるほど耐えられると思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位
 

カワセ(KAWASE)

Kaiser(カイザー) 硬式 テニス ラケット KW-928

レジャー用におすすめなテニスラケット

カワセのカイザーは、レジャー用として作られたテニスラケットです。アルミを材料としているため、非常に頑丈でどんな環境でもプレイすることができます。振りやすく使いやすいので、初心者の方でも簡単に使用できます。

 

非常に使いやすい商品ですが、本格的なテニスをプレイしたい方には、あまり向いていません。そのため、この商品を使用してから本格的なものにステップアップすることをおすすめします。

フェイスサイズ 100平方インチ 重さ 300g
特徴 アルミフレーム使用・レジャー用

口コミを紹介

シンプルなデザインのラケットでした。安いのにガットは比較的しっかり張ってあります。

出典:https://www.amazon.co.jp

雑振動を30%軽減できる!美しいラケット

テニスを極めたいと思っているプレイヤーがたくさんいる中で、特に正確なショットを打てるようになりたいと願うプレイヤーもいらっしゃいます。そんな方にピッタリなのがヨネックス「VCORE PRO」です。

 

振動吸収素材がより正確なショットをアシストしてくれます。また使用しているカーボンはしなりが良いのでパワーで勝負するタイプのハードヒッターにもおすすめです。

フェイスサイズ 97平方インチ 重さ 310g
特徴 振動吸収、中・上級者向け

新技術を搭載した高性能ラケット

ヨネックスのVコアSV98は、新技術を搭載したハイスペックのテニスラケットです。長岡技術科学大学との共同研究によって「ニューエアロフィンテクノロジー」という新形状を採用したことで、スイングのスピードを飛躍的に向上させています。

 

また、反発性能を向上させるために新素材を使用しているため、コントロール性も高く、どんな方にでもおすすめできる商品です。スイング時に風の抵抗を抑えたい方は是非、一度購入を検討してみて下さい。

フェイスサイズ 98平方インチ 重さ 305g
特徴 ニューエアロフィンテクノロジー採用

高い加工技術によって作られた高品質の商品

ヨネックスのテニスラケットは、加工技術トップクラスといわれる日本生産にこだわった商品です。高い振動吸収性と広いスウィートポイントを持っており、腕への負担を軽減しつつ、球をコントロールすることができます。

 

また、重すぎず軽すぎない設計の為、しっかりとバランスの取れた姿勢から球を打ち返すことが可能です。非常に高性能なラケットですが価格が高めなので購入する際は注意してください。値段を気にせず、万能のラケットをお探しの方にはおすすめです。

フェイスサイズ 105平方インチ 重さ 289g
特徴 振動吸収性能あり
2位
 

スピンとフラット系ショットの打ちやすい商品

バボラのピュアストライクは、従来のシリーズのようなスピン性の高い特性とフラット系のショットを打ちやすいという特性を兼ね備えたハイスペックな商品です。さらに新モデルになり、スウィートポイントが広がり、パワーのあるショットも打つことができます。

 

プロ選手として活躍している方も愛用するほどの性能の為、初心者だけでなく、上達を目指すような方にもおすすめの商品です。コントロール性の高い商品をお探しの方は是非一度購入を検討してみて下さい。

フェイスサイズ 98平方インチ 重さ 305g
特徴 グラファイト素材使用

口コミを紹介

ラケットを振り抜きやすくなった。
コントロールをつけやすくなった。
スイートスポットでフラットドライブ気味に当てるとかなり力強い球がいく。

出典:https://www.amazon.co.jp

世界で最も売れている万能のテニスラケット

バボラのピュアドライブは、世界で最も売れているテニスラケットです。パワーコントロール性能スピン性能などどれも高い水準になっており、パワータイプの方でもスピードタイプの方でも、簡単に使いこなすことができます。

 

また、柔らかい打球感も人気が高い理由の一つです。万能な商品の為、初心者から上級者まで、どんな方にも使用することができるので、テニスの腕を上げたい方は是非一度購入を検討してみて下さい。

フェイスサイズ 100平方インチ 重さ 300g
特徴 グラファイト素材使用

口コミを紹介

このブランド、シリーズは使っているので迷いませんでした。何処よりも安い!

出典:https://www.amazon.co.jp

硬式テニスラケットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5393182の画像

    バボラ

  • 2
    アイテムID:5393070の画像

    バボラ(Babolat)

  • 3
    アイテムID:5393570の画像

    Yonex

  • 4
    アイテムID:5392935の画像

    ヨネックス(YONEX)

  • 5
    アイテムID:6204474の画像

    ヨネックス(YONEX)

  • 6
    アイテムID:5392584の画像

    カワセ(KAWASE)

  • 7
    アイテムID:5392514の画像

    Prince(プリンス)

  • 8
    アイテムID:5392417の画像

    Wilson(ウイルソン)

  • 9
    アイテムID:5392281の画像

    バボラ(Babolat)

  • 10
    アイテムID:5393193の画像

    Prince(プリンス)

  • 11
    アイテムID:5393393の画像

    ブリヂストン(BRIDGESTONE)

  • 12
    アイテムID:6204392の画像

    ヨネックス(YONEX)

  • 13
    アイテムID:5392764の画像

    サクライ貿易(SAKURAI)

  • 商品名
  • 硬式テニスラケット ピュアドライブ
  • ピュアストライク
  • Astrel 105 テニスラケット
  • Vコア エスブイ98 VCSV98
  • ヨネックス VCORE PRO
  • Kaiser(カイザー) 硬式 テニス ラケット KW-928
  • 硬式テニス ラケット ビースト
  • 硬式 テニスラケット BURN 95J CV
  • ラケット ピュア アエロ
  • パワーライン レディ
  • エックスブレード アールエス
  • EZONE100
  • CALFLEX(カルフレックス) テニス 硬式 ラケット
  • 特徴
  • 世界で最も売れている万能のテニスラケット
  • スピンとフラット系ショットの打ちやすい商品
  • 高い加工技術によって作られた高品質の商品
  • 新技術を搭載した高性能ラケット
  • 雑振動を30%軽減できる!美しいラケット
  • レジャー用におすすめなテニスラケット
  • パワー系のプレイヤーには最適な商品
  • 錦織圭選手も愛用していたトップヘビーラケット
  • 先進技術を応用した高性能商品
  • 初心者でも楽しめる設計のテニスラケット
  • 操作性を追求した軽量のテニスラケット
  • プロ選手も愛用しているテニスラケット
  • 持ち運び楽々な、低価格の練習用ラケット
  • 価格
  • 円(税込)
  • 15999円(税込)
  • 36582円(税込)
  • 円(税込)
  • 26793円(税込)
  • 2419円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 21490円(税込)
  • 円(税込)
  • フェイスサイズ
  • 100平方インチ
  • 98平方インチ
  • 105平方インチ
  • 98平方インチ
  • 97平方インチ
  • 100平方インチ
  • 100平方インチ
  • 95平方インチ
  • 100平方インチ
  • 100平方インチ
  • 100平方インチ
  • 100平方インチ
  • 100平方インチ
  • 重さ
  • 300g
  • 305g
  • 289g
  • 305g
  • 310g
  • 300g
  • 280g
  • 289g
  • 300g
  • 270g
  • 270g
  • 300g
  • 240g
  • 特徴
  • グラファイト素材使用
  • グラファイト素材使用
  • 振動吸収性能あり
  • ニューエアロフィンテクノロジー採用
  • 振動吸収、中・上級者向け
  • アルミフレーム使用・レジャー用
  • TeXtrme×Twaron搭載
  • ハイパフォーマンスカーボンBLX素材使用
  • グラファイト素材使用・振動対策
  • 3テクノロジー採用
  • カーボン、セプトン素材使用
  • カーボンファイバー、大人対象
  • アルミ素材使用・子供用

ストリング付きとフレームのみはどっちがいいの?

テニスラケットを購入する際に気づくのは、ラケットにストリング付きとフレームのみの商品があるということ!どちらが良いのかお話します。

フレームのみのテニスラケットが販売されている理由

テニスラケットは、お店によってはストリングが最初から張られたラケットを売っている場合もありますが、ほとんどはフレームのみで販売しています。この場合、別売りのストリングを選んでお店でガット張りを依頼することになります。

 

素材としては、前者はアルミ製が多く、後者はカーボン製がほとんどです。カーボン製のほうが、ストリングの種類や張りの強さによる違いが顕著に現れ、打球感がとても変わります。

 

ストリングは早いもので1週間、ナイロン製の一般的なもので3か月くらいで寿命を迎えます。ストリングは消耗品であることを頭に入れつつ、どのようなフレームを選び、どのようなストリングをどのくらいの強さで張るのかお店の方とよく相談してみましょう!

ストリングパターンはレベルに合わせると良い

ストリングパターンとは、ストリングの横線と縦線のことです。ストリングパターンには主に荒い線と細かい線と2つがあります。

 

ストリングが荒いものは初心者向けで、ホールド感が良くスウィートポイントが非常に広いため、ボールがよく飛びます。逆に細かいストリングパターンは上級者向けです。ボールは飛びにくいですが、負荷が抑えられ、ストリングが切れにくくなります。

テニスラケットのフレームバランスにも注目する

硬式テニスラケットを選ぶ際は、フレームバランスで選ぶのもおすすめです。「トップヘビー」はパワー負けしないように重心がラケットの頭の方に寄っています。グリップに重さを感じる「トップライト」はパワーよりも操作性重視となります。

 

ラケットの中心部分に重さを感じる「イーブンバランス」はクセがなく扱いやすいため、基本的に初心者の方は「イーブンバランス」から始めるのがおすすめです

初心者は安いストリング付きのラケットから初めてもOK

テニスに憧れを持っている方の中で実際にテニスを始めたいと思う方はどのくらいいらっしゃるでしょうか?そして実際にテニスを始めてみて、どのくらいの方が継続してテニスを楽しまれるのでしょうか。

 

中にはテニスが難しく感じてしまい、挫折してしまう方も出てくるかもしれません。そんな時に高額なテニスラケットを買っていると、罪悪感を感じてしまうこともあるかもしれません。向き不向きがわかってから高額ラケットを買っても遅くはありません。

 

それに安いテニスラケットであったとしても、決してそれが悪い商品であるということにはなりませんよね。なので初めての方は安いラケットを購入しても良いでしょう。

硬式テニスラケット診断が受けられる!

選び方がわかっても、やはり一から自分に合ったテニスラケットを探すのは大変ですよね。以下のサイトなら、フローチャートの質問に何問か答えるだけで、自分のレベルやスタイルに合ったテニスラケットを知ることができますよ

テニスラケット軟式をお探しの方はこちらもチェック!

今回は硬式テニスラケットを中心に紹介をしました。しかし中学校では硬式テニスを部活として認めている学校が多くなく、中学生のメインは軟式テニスになっています。

 

そこで以下の記事では軟式テニスラケットに関して人気おすすめランキングと選び方のポイントを紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

今回は硬式テニスラケットをご紹介させて頂きましたがいかがでしたでしょうか。上記でご紹介したランキングや選び方のポイントを参考に是非、自分に適したテニスラケットを購入してみて下さい。ここまで、記事を読んで頂きありがとうございました。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年01月05日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】スノーボードケースの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】スノーボードケースの人気おすすめランキング15選

スポーツ
自転車の人気おすすめランキング25選【通勤用や子どもの練習用も!】

自転車の人気おすすめランキング25選【通勤用や子どもの練習用も!】

スポーツ
スノーボードグローブの人気おすすめランキング15選【メンズ用からレディース用まで】

スノーボードグローブの人気おすすめランキング15選【メンズ用からレディース用まで】

スポーツ
バトミントン用グリップテープの人気おすすめランキング15選【ヨネックスも】

バトミントン用グリップテープの人気おすすめランキング15選【ヨネックスも】

スポーツ
剣道防具の人気おすすめランキング10選【初心者向けから上級者向けまで】

剣道防具の人気おすすめランキング10選【初心者向けから上級者向けまで】

スポーツ
TOPへ