奥田英朗のおすすめ人気ランキング20選【直木賞作家】

プランナー、コピーライター、構成作家などの仕事を経て小説家になった奥田英朗。数々の文学賞を受賞しており、映画化やドラマ化、舞台化されている作品も数多くあります。今回は、奥田英朗の作品の選び方やおすすめの作品をランキング形式で紹介しています。

奥田英朗の魅力とは?

ミステリーやサスペンス、コメディなど、幅広い作風が人気の奥田英朗作品。小説を読んだことはないけど、「空中ブランコ」や「ララピポ」など、テレビドラマや映画化された作品を見たり、タイトルは知っている方も多いはず。

 

プランナー、コピーライター、構成作家を経て小説家としてデビューしたという経歴の奥田英朗ですが、実はデビューのきっかけは突然書こうと思った小説を出版社に持ち込んだことだったんです。話題の作品が多いですが、どれを読んだら良いか迷ってしまいますよね。

 

そこで今回は、奥田英朗作品の選び方やおすすめ作品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、受賞作、長さ、口コミを基準に作成しました。ぜひ作品を選ぶ際の参考にしてください。

奥田英朗作品の選び方

奥田英朗は、20年以上の小説家人生の中で数々の名作を生み出しています。そんな奥田英朗作品の中から、自分にあった小説を選ぶ方法を紹介していきます

ジャンルで選ぶ

幅広いジャンルを楽しむことができる奥田英朗作品。こちらでは、ジャンルごとの選び方のポイントをご紹介します。

初めて読む方は「ミステリー・サスペンス」がおすすめ

ミステリーやサスペンスと聞くと、難解な設定や推理が用いられるイメージがありますが、奥田英朗作品はエンターテイメント性が高く、初めての方やミステリー作品を普段読まない方でも楽しむことのできるのが特徴です。

 

複数のキャラクターの視点を通して物語が進んでいくので、キャラクターを理解していくことで物語を理解することができます。初めて奥田英朗作品に触れる方はもちろん、ミステリー好きも楽しむことができます

飽きずに楽しめるものなら「コメディ」がおすすめ

奥田英朗作品と言えばコメディのイメージがある方も多いかもしれません。魅力的なキャラクターとコメディの雰囲気がマッチして、飽きることなく作品を楽しむことができます

 

コメディ作品の中には、人気の伊良部シリーズなどもありますので、奥田英朗のコメディが気に入った方はシリーズを通して読んでみるのもおすすめです。

大学時代の青春をもう一度味わえるものなら「青春小説」がおすすめ

奥田英朗作品の中では、80年代を舞台に東京に揉まれる青年を描いた「東京物語」などの青春小説も評価されています。自身の上京したての頃や大学時代を思い出し、重ね合わせながら楽しむこともできます。

 

「あの頃」の気持ちを思い出し、少し甘酸っぱい気持ちになりたい方には青春小説がおすすめです。

魅力的なキャラクターが多いものなら「群像劇」がおすすめ

複数のキャラクターが登場するものが見たいなら、群像劇がおすすめです。奥田英朗小説には魅力的なキャラクターが数多く登場しますが、何人かの話が最後に絡み合い、一つに収束していく展開も見事です。

小説の長さで選ぶ

短編作品のイメージが強い奥田英朗ですが、長編作品の中にも人気なものや隠れた名作まで話題の作品が数多くあります。作品の長さでの選び方をご紹介します。

気軽に読めるものなら「短編」がおすすめ

短編小説は気軽に読むことができるので、あまり小説を読んだことがない人におすすめです。一つ一つの作品が短く、通勤や通学、寝る前など、ちょっとした空き時間やスキマ時間に読むことができます

 

奥田英朗の短編作品の多くはクスッと笑えるユーモラスな作品が多く、心温まりたいときに読むのがおすすめです。また、作品同士がリンクしているものも多く、二重で楽しむことができます。

じっくりと読めるものなら「長編」がおすすめ

休みの日は一日小説の世界に入り込みたい方や、毎日じっくりと作品の展開を読み進めていきたいという方には、長編小説がおすすめです。長編作品には、ミステリーなど読み応えのある作品が数多くあります。

 

奥田英朗の長編小説の中には500ページを超えるものもありますが、奥田英朗の世界観が好きな方でしたらそれほど長さを感じることなく、スムーズに読み進めていくことができるでしょう。

シリーズで選ぶ

奥田英朗作品の中には、人気のシリーズが数多くあります。ここでは、シリーズの選び方をご紹介します。

破天荒な主人公を楽しむなら「伊良部シリーズ」がおすすめ

伊良部シリーズとは、精神科医の伊良部一郎が主人公の連作短編集です。主人公の元に様々な人が訪れ診察していくのですが、主人公の破天荒さに呆れて悩みが解決されるというストーリーです。

 

破天荒な主人公のキャラクターを楽しみたいという方には伊良部シリーズがおすすめです。一話完結形式なので、一つ一つの物語を単独で楽しむことができますが、シリーズを通して読むのがおすすめです。

独身の方も既婚者の方もクスッと笑えるものなら「我が家シリーズ」がおすすめ

我が家シリーズとは、「家日和」、「我が家の問題」、「我が家のヒミツ」と三作品刊行されている家族小説です。我が家シリーズは短編集で、話によって夫や妻、息子など描かれる目線が変わります。

 

クスッと笑えたり、ホロリと泣けるような作品をお探しながら、我が家シリーズがおすすめです。繋がっている作品もあるので、続けて読んでみるとより楽しむことができます。

映像化されたものから選ぶ

奥田英朗さんの小説の中には、映画化やドラマ化だけではなく、アニメ化や舞台化されたものまであります。メディア化された作品の選び方をご紹介します。

映像と一緒に楽しむなら「映画化された作品」がおすすめ

奥田英朗さんの作品で1番最初に映画化されたのは、人気シリーズの精神科・伊良部シリーズの第一作目である「イン・ザ・プール」でした。他にも、「勃ちっ放し」「いてもたっても」の2作品が映画化されています。

 

映画とセットで小説を読んでみることで、映像のイメージと一緒に作品の世界を楽しむことができます。世界観をより楽しみたいという方は、ぜひ映画を観た後に小説を読んでみるのがおすすめです。

連続ドラマで知ったなら「ドラマ化された作品」がおすすめ

沢田研二さん主演のドラマ「最悪」をはじめ、単発ドラマや連続ドラマになった作品も数多く、映画よりも手軽に見ることができるテレビドラマで奥田英朗さんを知った方も多くいるでしょう。

 

テレビドラマで奥田英朗さんの作品を見たことがある人も、小説で読んでみると話が少し違ったり、登場人物が違ったりと違いを楽しむことができます。ドラマで気に入った作品がありましたら、もう一度小説で読み直してみるのも良いでしょう。

アニメが好きなら「アニメ化されたもの」がおすすめ

奥田英朗作品は、「空中ブランコ」をはじめ、「ハリネズミ」「義父のヅラ」「ホットコーナー」「女流作家」や、同じ精神科医・伊良部シリーズの他の小説からもいくつかの作品がアニメ化されています。

 

アニメ好きなら、ぜひアニメを観てから小説を読んでみるのがおすすめです。小説から入るのは取っ掛かりにくいという方も、アニメから入ることでキャラクターや声のイメージを膨らませて小説を楽しむことができるでしょう。

文学賞を受賞した作品から選ぶ

奥田英朗さんの作品は、文学賞を受賞したものがたくさんあります。文学賞を受賞した作品の中から奥田英朗さんの小説を選んでみるのもおすすめです。

芥川賞と並んで有名なものなら「直木三十五賞」がおすすめ

直樹三十五賞は一般的には「直木賞」と呼ばれている賞で、芥川賞とならんで小説をそれほど読まない人でも知っているとても有名な賞の一つです。無名・新人及び中堅作家による大衆小説作品に与えられる文学賞ですが、現在ではベテランの作家が賞をとることもあります。

 

奥田英朗さんは直木三十五賞の候補には何度も選ばれており、「空中ブランコ」では大賞も受賞しています。とても有名な賞のため、候補に選ばれている作品や受賞している作品にハズレは少ないでしょう。

本屋店員お墨付きのものなら「本屋大賞」がおすすめ

本屋大賞は比較的新しく設立された賞で、本屋大賞の上位に選ばれた作品は、他の文学賞に選ばれるよりも売れ行きが伸びると言われており、奥田英朗さんの作品も本屋大賞の上位にランクインしている作品がいくつもあります。

 

小説をそこまで読んだことが無い人でしたら、まず本屋大賞にノミネートされたものから読んでいくのをおすすめします。

新刊が気になるなら「コロナと潜水艦」がおすすめ

奥田英朗の新しい作品が読みたいという方には、2020年に刊行された短編集「コロナと潜水艦」がおすすめです。笑ったり泣いたりできるような心温まる5つの作品が収められており、読むと憂鬱な気分を明るくしてくれます。

 

短編集で読みやすいので、初めて奥田英朗作品を読むという方にもおすすめです。

奥田英朗の短編作品の人気おすすめランキング12選

田舎町のリアル

かつては炭鉱で栄えたが、すっかり寂れ、高齢化ばかりが進む北海道苫沢町で理髪店を営む向田康彦を中心とした短編集です。日常のスケッチのようなエピソードをユーモラスに描いています。

 

息子の和昌が帰ってきて、会社を辞めて向田理髪店を継ぐという表題作の「向田理髪店」や、苫沢町出身の若者秀平君が振込詐欺事件の主犯格として指名手配された「逃亡犯」など6作を収録しています。

ページ数 295 発売日 2018/12/7
映像化 - 文学賞 本屋大賞(94位)

口コミを紹介

正直、実に面白かった。無理して、書き上げたストーリーではなく、実際、地方の過疎化が進む町の問題を、人が集まる向田理髪店を通して、町民の出来事と人々の心の交流が、温かい視点で描かれている。

出典:https://www.amazon.co.jp

精神科医伊良部シリーズ第1弾

色白でデブでマザコン。精神科医の伊良部一郎の元に、夜中に突然呼吸困難に陥ったり、日中下痢をするようになってしまった出版社勤務の大森和雄が訪れます

 

人気の短編連作集「伊良部シリーズ」の第一弾です。破天荒な主人公のキャラクターを楽しみたい方におすすめです。

ページ数 279 発売日 2006/3/10
映像化 2005/5/21 文学賞 直木三十五賞(候補)

口コミを紹介

「いい病院を紹介してあげようか。面白い名医がいるんだ」
そう言ってオススメしたい、この本を。悩める人に。いや、悩んでなさそうな人にも。

出典:https://www.amazon.co.jp

負け組6人の物語

対人恐怖症のフリーライター、NOと言えないカラオケボックス店員、AV・風俗専門のスカウトマン、デブ専裏DVD女優のテープリライター、熟女AV女優としてデビューした主婦、地位の低い官能小説家の6人が少しずつ関わりあうオムニバス形式の小説です。

 

登場してくる人々を滑稽に描いていますが、なぜか愛おしく感じてしまう群像劇です。「ララピポ」の意味はラストで明かされます。

ページ数 325 発売日 2008/8/1
映像化 2009/2/7 文学賞 -

口コミを紹介

滑稽で情けなくてひと時も退屈することはありませんでした。
ララピポの意味も全然想像してなかっただけヘェ〜と興味深かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

一人の女を中心とした連作

高校まではごく地味だったが短大時代に恐るべき能力を開花させ、手練手管と肉体を使い、高級クラブのママにまでのし上がった糸井美幸の道行きにはいつも黒い噂がつきまとっている。短編集のようで、すべての話がつながっている長編のようにも読める作品です。

ページ数 398 発売日 2015/5/28
映像化 2018/4/14 文学賞 本屋大賞(270位)

口コミを紹介

こんな女いるいる!!!とページをめくる手が止まらなかったです。
最後までほんとうにおもしろかった。

出典:https://www.amazon.co.jp

しみじみする作品・夏のアルバムを含んだ短編集

小説のタイトル通りに、単行本初収録の短篇をはじめ、現在入手困難となっているアンソロジーの短篇、唯一のショートショート、数少ない貴重な対談などヴァラエティにとんだいろいろな作品が読める今作

 

初めて奥田英朗を読む人も、いろいろな作品を読んだことがある人も楽しめる一冊です。

ページ数 282 発売日 2016/9/21
映像化 - 文学賞 -

口コミを紹介

奥田さんの、なにかが分かったような、そんな気がした1冊です。どこかに奈落の底が用意されてるのではないかとヒヤヒヤしながら読み進めてる自分を、あれ?奥田さんに染まってる!と再確認しました。髄の髄まで、奥田英朗でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

独身も既婚者も全ての女性が共感できる短編集

2012年にはドラマ化もした短編集です。5つの短編が入っており、どれも30代の女性が主人公の物語です。シングルだったり母親だったり、様々な女性が出てくるので、多くの女性が共感できる作品です。

 

女性だけでなく、男性も楽しむことができます。人生にぼんやりとした不安を感じている方や、30代の方に特におすすめです。

ページ数 320 発売日 2009/1/15
映像化 2012/5/26 文学賞 キノベス!2006(11位)

口コミを紹介

ストーリー展開が面白く一気に読んでしまう作品。

出典:https://www.amazon.co.jp

ガールの男性版とも言える短編集!

42歳の既婚者の課長さんが、人事異動でやってきた入社4年目の素直で有能な女子社員に恋をしてしまう表題作の「マドンナ」のほか、40代の課長達の毎日を描く短編5作品

 

小説のタイトルは「マドンナ」ですが、小説の中身はいろいろな男性のことが描かれています

ページ数 336 発売日 2005/12/15
映像化 - 文学賞 直木三十五賞(候補)

口コミを紹介

うまい食事をとった後の満足感に似たものを感じた。
堅苦しい高級料理じゃないところがいいんだよな。
直木賞候補にあがったのも頷ける。

出典:https://www.amazon.co.jp

クスッと笑えてホロリと泣ける家族の話

夫が仕事のできない男かもしれないと気付いてしまい苦悩する妻を描く「ハズバンド」、両親に離婚の可能性があることに気が付き、親友に悩みを打ち明ける女子高生を描く「絵里のエイプリル」など短編6作を収録しています

 

2018年にはテレビドラマ化もされた、家族シリーズの第二弾です。シリーズで読むことでより楽しむことができます。

ページ数 301 発売日 2014/6/25
映像化 2018/2/4 文学賞 本屋大賞(52位)

口コミを紹介

とても読みやすかった。どれも日常的なことで、ひょっとしたら、読者のなかに、我が家の問題、盗み撮りされた?と思えるような、それでいて、最後は丸く暖かく明るい希望で終わっている点が良かった◎一気にファンになってしまった‼

出典:https://www.amazon.co.jp

人気の我が家シリーズの第一弾!

人気の家族小説「我が家シリーズ」の第一弾です。笑ったり泣いたり、最後にはじんわり心があたたかくなるような作品をお探しの方におすすめです。作品単体でも、一冊通しても楽しむことができます。

ページ数 264 発売日 2010/5/20
映像化 - 文学賞 柴田錬三郎賞受賞

口コミを紹介

あったかい家族のお話が多くて、読み終わって気持ちよくなります。
短編じゃなくて続きはどうなるの?と思わせる終わり方もまた良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

ドラマ化もされた我が家シリーズの第三弾!

夫や妻、息子や娘など様々な視点で家族の話を描いた「我が家シリーズ」の第三弾です。2019年にはテレビドラマ化もされました。家族の問題をユーモアを交えつつ描いています

 

「家日和」、「我が家の問題」を読んでいるとより楽しむことができますが、単体でも楽しむことができます。

ページ数 294 発売日 2018/6/21
映像化 2019/3/3 文学賞 本屋大賞(72位)

口コミを紹介

他の方々も書かれていますが、読後感が非常に良いです。
鼻の奥がつんとなる場面も各編にあり、電車や職場で読むときは注意が必要です。

出典:https://www.amazon.co.jp

人気の伊良部シリーズ第三弾!

精神科医・伊良部シリーズの第三弾です。都下の離小島に赴任した伊良部が、町を二分する町長選挙に巻き込まれてしまいます。破天荒な主人公を今作でもしっかりと楽しむことができます

 

伊良部シリーズファンの方や、「イン・ザ・プール」、「空中ブランコ」を読んだことのある方には特におすすめです。

ページ数 269 発売日 2009/3/10
映像化 2009/10/15 文学賞 -

口コミを紹介

町長選挙の舞台は、汚職まみれのど田舎の離島で住民はお年寄りが大半。そこに都会から出向で来た主人公のツッコミは絶妙で笑えます。こんな一見どうにもならないような状況でも、最後はしっかりハッピーエンドなクロージングにまとまっているのは流石です。

出典:https://www.amazon.co.jp

直木三十五賞受賞作品!伊良部シリーズ第二弾

空中ブランコで失敗ばかりしているサーカス団員の表題作「空中ブランコ」、ファーストに送球できなくった野球選手の「ホットコーナー」、心因性嘔吐症の女流作家の「女流作家」など、全5作が収録されています

 

大人気の精神科医・伊良部シリーズの第二弾です。2005年にはドラマ化もされています。前作「イン・ザ・プール」を読んでいない方でも楽しむことができます。

ページ数 282 発売日 2008/1/10
映像化 2005/5/27 文学賞 直木三十五賞受賞

口コミを紹介

期待を裏切らない。誰にでも時に降りかかりそうな心の病が、飛び抜けたキャラのドクターと対面することから、解決の出口を掴む。

出典:https://www.amazon.co.jp

奥田英朗の短編作品のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 ページ数 発売日 映像化 文学賞
1
アイテムID:6882661の画像
空中ブランコ (文春文庫)

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

直木三十五賞受賞作品!伊良部シリーズ第二弾

282 2008/1/10 2005/5/27 直木三十五賞受賞
2
アイテムID:6882634の画像
町長選挙

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

人気の伊良部シリーズ第三弾!

269 2009/3/10 2009/10/15 -
3
アイテムID:6882631の画像
我が家のヒミツ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ドラマ化もされた我が家シリーズの第三弾!

294 2018/6/21 2019/3/3 本屋大賞(72位)
4
アイテムID:6882655の画像
家日和

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

人気の我が家シリーズの第一弾!

264 2010/5/20 - 柴田錬三郎賞受賞
5
アイテムID:6882646の画像
我が家の問題

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

クスッと笑えてホロリと泣ける家族の話

301 2014/6/25 2018/2/4 本屋大賞(52位)
6
アイテムID:6882643の画像
マドンナ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ガールの男性版とも言える短編集!

336 2005/12/15 - 直木三十五賞(候補)
7
アイテムID:6882640の画像
ガール

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

独身も既婚者も全ての女性が共感できる短編集

320 2009/1/15 2012/5/26 キノベス!2006(11位)
8
アイテムID:6882628の画像
ヴァラエティ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

しみじみする作品・夏のアルバムを含んだ短編集

282 2016/9/21 - -
9
アイテムID:6882625の画像
噂の女

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

一人の女を中心とした連作

398 2015/5/28 2018/4/14 本屋大賞(270位)
10
アイテムID:6882616の画像
ララピポ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

負け組6人の物語

325 2008/8/1 2009/2/7 -
11
アイテムID:6882613の画像
イン・ザ・プール

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

精神科医伊良部シリーズ第1弾

279 2006/3/10 2005/5/21 直木三十五賞(候補)
12
アイテムID:6882610の画像
向田理髪店

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

田舎町のリアル

295 2018/12/7 - 本屋大賞(94位)

奥田英朗の長編作品の人気おすすめランキング8選

奥田英朗のデビュー作

ビートルズの解散からのジョン・レノンの空白の5年を描いた作品です。奥田英朗のデビュー作で、家族愛に満ちた作品です。ぜひ、奥田英朗作品の最初の作品から読みたいという方におすすめです。

ページ数 352 発売日 2017/7/14
映像化 - 文学賞 -

口コミを紹介

ジョンレノンの空白の期間を想定した内容とのことですが、なんとも奇抜な出だしが思いもよらない展開、愛へと結び、面白かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

幹部の命を奪うまでの3日間

喧嘩っ早いが、女に甘くて男前。歌舞伎町ではちょっとした人気者の下っ端のやくざの坂本純平。一人前に憧れる純平は、対立する組の幹部の命を獲ってこいと命じられたのだが、そのことをたまたま会ったOLの加奈に漏らしてしまう。決行まで3日、純平はどう過ごすのか。

 

多くの人物の視点で描くことが多い奥田英朗作品ですが、こちらの作品は主人公の1人視点で進んでいきます。クスッと笑える青春小説をお探しの方におすすめです。

ページ数 305 発売日 2013/12/5
映像化 2018/9/22 文学賞 -

口コミを紹介

ページをめくる手をとめられなかった、
という意味でとても面白かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

なんJでも人気の奥田英朗による野球エッセイ!

奥田英朗さんは小説だけではなくエッセイも書いています。岐阜県出身で地元の中日ドラゴンズが好きな奥田英朗さんの野球メインのエッセイです。野球ファンの多い2ちゃんねるの掲示板、なんJでも話題です。

 

野球以外のお話もあり、奥田英朗作品を読んで奥田英朗本人に興味を持った方におすすめです。

ページ数 244 発売日 2005/3/20
映像化 - 文学賞 -

口コミを紹介

著者が野球観戦を目的に地方球場を旅するエッセイです。そこに流れる空気が実にゆるく、つい何度も手にしてしまう不思議な魅力があります。野球が好き、そして、旅に出たいと思っているけれどなかなかそれが叶わないあなたに、ぜひお薦めしたい本です。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

角川グループパブリッシング

オリンピックの身代金

オリンピックは必要ない?

昭和39年の夏、オリンピック開催で盛り上がる東京で東京を狙った爆発事件が発生したという話で、激動の昭和を描いたサスペンス大作です。スケールの大きな作品が読みたいという方におすすめです。

ページ数 524 発売日 2008/11/28
映像化 2013/11/30 文学賞 吉川英治文学賞受賞

口コミを紹介

これは以前の東京オリンピックの話。根柢にある警備や日本の組織が一般市民に与えるものが何かよくわかりました。開催ににぎわうだけでなく、底辺にある問題、それがよく表れていたと思います。長編でボリュームありですが、オリンピック開催前に読んでおきたい本です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3年かけた大作

国家権力が大嫌いで、どうやらその筋では有名な元過激派な、とにかくムチャクチャな父親上原一郎が突然、沖縄の西表島(いりおもてじま)に移住すると言い出す。東京から沖縄への移住を通して描かれる家族や仲間の絆、息子の二郎の成長などを描いた長編小説です。

 

本作は奥田英朗が3年の時間をかけて完成させ、2006年には本屋大賞の2位に選ばれました。読書感想文の本にもおすすめの作品です。

ページ数 672 発売日 2014/10/15
映像化 2007/10/6 文学賞 キノベス!2005(1位)

口コミを紹介

話のテンポが小気味良く、主人公とその周りのキャラクターが皆魅力的であっと言う間に読み終えた。

出典:https://www.amazon.co.jp

ハッピーエンドではない奥田英朗作品を読みたいならこれ

「最悪」や「無理」など、登場人物が幸せになれない物語が好きなら、「邪魔」もぜひ読んでみることをおすすめします。何人かの登場人物が出てきますが、全て繋がるクライマックスは見どころです。

ページ数 454 発売日 2001/4
映像化 2015/9/2 文学賞 大藪晴彦賞受賞

口コミを紹介

自己責任を取りたくないばっかりに、どんどん深みにはまっていく様を、なんだか自分の身に起きているように感じました。そんな、ほうっておけない気持ちのまま、ページをめくるのが止まらなくなります。終盤の各人物の錯乱振りも、心理的に無理なく見事に描かれていました。

出典:https://www.amazon.co.jp

小さなつまずきが地獄の入り口

3人の主人公が3人ともどんどん不幸な状況に陥り、最後に全てのストーリーが繋がる作品です。「邪魔」や「無理」が好きという方におすすめの作品です。

 

巧みな内面描写に思わず感情移入してしまい、ホロリとしてしまうシーンもあります。奥田英朗の描くキャラクターを楽しむたいという方におすすめです。

ページ数 656 発売日 2002/9/13
映像化 2001/3/30 文学賞 このミステリーがすごい!(7位)

口コミを紹介

奥田英朗の作品は何冊か読みましたが、どれもスピード感があり、面白さでも群を抜いていると思います。本書はその中でも一番スピード感があり面白かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ドラマも楽しめる犯罪小説!

親友の加奈子が夫・達郎から酷い暴力を受けていることを知った直美は、加奈子に離婚を勧めるめるも、加奈子は夫を許しているという。しかしその後も加奈子がDVを受け続けていることを知った直美は、完全犯罪を計画し、夫を排除する計画をすすめていく

 

2人が逃げる過程をハラハラドキドキしながら楽しむことができます。ドラマ化されており、ドラマと併せて読んでみるとより楽しむことができます

ページ数 558 発売日 2017/4/11
映像化 2016/1/14 文学賞 本屋大賞(30位)

口コミを紹介

オクダワールドに駄作なし!その中で、本作を傑作中の傑作と絶賛するファンもいる程
です。日常が非日常になり、どんどんストーリーに惹き込まれてしまう。

出典:https://www.amazon.co.jp

奥田英朗の長編作品のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 ページ数 発売日 映像化 文学賞
1
アイテムID:6882663の画像
ナオミとカナコ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ドラマも楽しめる犯罪小説!

558 2017/4/11 2016/1/14 本屋大賞(30位)
2
アイテムID:6882658の画像
最悪

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

小さなつまずきが地獄の入り口

656 2002/9/13 2001/3/30 このミステリーがすごい!(7位)
3
アイテムID:6882652の画像
邪魔

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ハッピーエンドではない奥田英朗作品を読みたいならこれ

454 2001/4 2015/9/2 大藪晴彦賞受賞
4
アイテムID:6882649の画像
サウスバウンド

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

3年かけた大作

672 2014/10/15 2007/10/6 キノベス!2005(1位)
5
アイテムID:6882637の画像
オリンピックの身代金

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

オリンピックは必要ない?

524 2008/11/28 2013/11/30 吉川英治文学賞受賞
6
アイテムID:6882622の画像
野球の国

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

なんJでも人気の奥田英朗による野球エッセイ!

244 2005/3/20 - -
7
アイテムID:6882619の画像
純平、考え直せ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

幹部の命を奪うまでの3日間

305 2013/12/5 2018/9/22 -
8
アイテムID:6882607の画像
ウランバーナの森

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

奥田英朗のデビュー作

352 2017/7/14 - -

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

奥田英朗の作風に似た作家はいる?

奥田英朗作品が好きだけど、他の作家の作品も読みたいという方には、東野圭吾作品がおすすめです。ミステリーや社会派など、幅広い小説を描くことで知られている東野圭吾ですが、中にはクスッとわらえる作品もあります。

 

奥田英朗作品をほとんど読んでしまったという方は、ぜひ東野圭吾作品も読んでみてください。以下の記事では、東野圭吾作品の選び方やおすすめ作品をランキング形式で紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

奥田英朗さんの作品をデビュー作から、最近の作品まで20作品をランキングにして紹介してきました。映像化されている作品も多く、文学賞を受賞した作品も多い奥田英朗さんの作品の中から気になったものがあれば是非読んでみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年11月30日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

辻村深月作品の人気おすすめランキング32選【高校生にもおすすめ!】

辻村深月作品の人気おすすめランキング32選【高校生にもおすすめ!】

本・雑誌
青春漫画のおすすめ人気ランキング30選【恋愛系青春漫画も紹介】

青春漫画のおすすめ人気ランキング30選【恋愛系青春漫画も紹介】

本・雑誌
星新一作品のおすすめ人気ランキング15選【ショートショートや代表作も!】

星新一作品のおすすめ人気ランキング15選【ショートショートや代表作も!】

本・雑誌
【全作読破の小説家監修】東野圭吾の小説人気おすすめランキング30選【有名作品も】

【全作読破の小説家監修】東野圭吾の小説人気おすすめランキング30選【有名作品も】

本・雑誌
【100人に聞いた!】夏目漱石のおすすめ人気ランキング15選【有名作から代表作まで】

【100人に聞いた!】夏目漱石のおすすめ人気ランキング15選【有名作から代表作まで】

本・雑誌
完結少女漫画の人気おすすめランキング30選【2022年最新版・ファンタジー・胸キュン・名作・大人向け】

完結少女漫画の人気おすすめランキング30選【2022年最新版・ファンタジー・胸キュン・名作・大人向け】

本・雑誌