CDレシーバーの人気おすすめランキング15選【2020年最新版】

記事ID8688のサムネイル画像

自宅で音楽を存分に楽しむためのCDレシーバー。高音質のハイレゾ音源、PCやスマホと同期できるネットワーク機能、など魅力がたくさんあります。今回は、低価格なモデルから高額なハイエンドモデルまでをおさえた、CDレシーバーの人気おすすめランキングをご紹介してきます。

自宅で高音質で大容量の音楽を楽しむならCDレシーバー

スピーカーやアンプが内蔵されていない、音響機器の1つであるCDレシーバー。普段から音質にこだわって日常的に音楽を聴く方でも、CDレシーバーがどんなものなのかイマイチ分からないのではないでしょうか。


最高音質で圧倒的なサウンドのハイレゾ音源に対応しているモデルも多く、ネットワーク機能が備わっていれば、スマホやPCに入っている音楽を聴くことも、インターネットラジオを聴くこともできたりするんですよ。


実際にどんなモデルがあるのか気になりますよね。そこで今回は、CDレシーバーの人気おすすめランキングをご紹介していきます。ランキングは、機能性・音質・価格などの観点から選びました。

CDレシーバーの人気おすすめランキング15選

15位

パナソニック(Panasonic)

ミニコンポ SC-HC1000-K

価格:33,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音質も機能も良くコンパクトでスリムなコンポ

パナソニックの「ミニコンポ SC-HC1000-K」は、コンポなのでスピーカーが内蔵されており、ワイヤレスなのにコンパクトで、音もクリアなのが特長です。

 

単体ではハイレゾ音源に対応していませんが、同じパナソニック製のディーガ(DIGA)と組み合わせることでハイレゾ音源の再生が可能。

ハイレゾ音源×ネットワーク機能Bluetooth
ラジオFM/AMアンプ20W+20W(JEITA)

口コミを紹介

そこそこ音圧のある締まった低音域と、抜けるようにとは言えないまでもクリアーな高音域が聴けます。 
この物理的に圧倒的に小さいスペースでこれらの音を実現させるためにはさぞかし技術が詰まっているのでしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

ケンウッド(KENWOOD)

CD/USB/iPodレシーバー U330W

価格:8,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カーステレオ用のCDレシーバーならコレ!

カーステレオに使えるCDレシーバーを求めているなら、ケンウッド(KENWOOD)が販売している「CD/USB/iPodレシーバー U330W」がおすすめ!

 

非常にリーズナブルながら、音も操作性も良いので、購入する価値は十分にありますよ。トランスミッターよりも快適で高音質です。

ハイレゾ音源×ネットワーク機能×(USB接続)
ラジオインターネットラジオ(アプリ)アンプ50W×4 アンプ搭載

口コミを紹介

廉価なカーステレオなら当機で十分と思われます。
CD・USBメモリー・スマホ接続・ラジオ・と、私の欲しい機能は一通りは備えている1台です。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

Marantz(マランツ)

ネットワークCDレシーバー M-CR610/FN

価格:24,200円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

様々な音源を豊かなサウンドで楽しめる!

Marantzの「ネットワークCDレシーバー M-CR610/FN」は、スマホやPC、インターネットから様々な音源をネットワーク経由でストリーミング再生することができます。

 

やや古いモデルのCDレシーバーですが、流石のマランツ製であり、豊かなサウンドが魅力です。機能性と品質も良いのでおすすめです。

ハイレゾ音源×ネットワーク機能Wi-Fi・AirPlay
ラジオインターネットラジオアンプフルデジタルパワーアンプ

口コミを紹介

使用中のアンプが壊れたのを機に探していた所、多くの方のレビュウを見て本機に
決めました。
皆さんのご意見通り大変気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

JVCケンウッド

CD/MDレシーバー R-K700

価格:12,799円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

MDにも対応しているCDレシーバー

CDだけではなく、思い出のMDも再生したいという方におすすめなのが、JVCケンウッドの「CD/MDレシーバー R-K700」です。

 

原音に忠実な音楽再生を実現するアンプ、あらゆる環境下においても最適な音場を実現するシステムなどを搭載しているなど、高音質に徹底的にこだわっているモデル

ハイレゾ音源×ネットワーク機能×
ラジオ×アンプアンプ内蔵

口コミを紹介

MDとPHONO入力もついていたし、使いやすく満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

ティアック(Teac)

ネットワークCDレシーバー CR-H700-B

価格:16,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

AiePlae対応のCDレシーバー

ティアック(Teac)製の「ネットワークCDレシーバー CR-H700-B」は、AirPlay対応しているだけではなく、Apple端末であればUSB経由で直接接続も可能です。

 

AirPlayやiTunesを利用しているユーザーに特におすすめで、AirPlayを経由して蓄えたお気に入りの音楽を自由自在に聴くことができます!

ハイレゾ音源×ネットワーク機能AirPlay
ラジオインターネットラジオアンプディスクリートアンプ

口コミを紹介

特筆すべきはその音の良さで、ワイドレンジかつ高精細な再生音に感心いたしました。
以前使用していたK社のCDレシーバー3台からは絶対に聴くことができなかった(エソテリックのCDプレーヤーにも通づる)クールで美しいオーディオライクな素晴らしい音です。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

オンキヨー(Onkyo)

CDレシーバーシステム X-U6

価格:21,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

CDレシーバー+スピーカーのオシャレなモデル

インテリアにも馴染むシンプルなデザインをした、オンキヨー(Onkyo)の「CDレシーバーシステム X-U6」は、CDレシーバーとスピーカーが1つになったモデル。

 

NFC機能を搭載をしているので、Bluetooth接続すれば気軽にスマホなどに保存した音楽を楽しむことができますよ。

 

スピーカーメーカーのこだわりのスピーカーが採用されているため、低音から高音まで、伸びやかで聴き心地の良いサウンドです。コスパも高くおすすめですよ。

ハイレゾ音源×ネットワーク機能Bluetooth
ラジオ×アンプ高効率デジタルアンプ

口コミを紹介

当時は7万円程度したCM635ですが、この商品は個人差は有りますが
それ以上の実力(音質・音域・音の伸び等)が十分有ると思います。
やはりマランツの一言につきます。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

パイオニア(Pioneer)

ネットワークCDレシーバー XC-HM86

価格:98,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワンランク上のサウンドと表現力

パイオニア(Pioneer)の「ネットワークCDレシーバー XC-HM86」は、最高音質のハイレゾ音源を更に忠実に再生してくれるハイエンドモデルです。

 

徹底的に音質チューニングを繰り返して生まれた高品位なサウンドで、ハイレゾ音源をはじめとした様々な音楽ファイルをより優雅に楽しむことができますよ!

ハイレゾ音源ネットワーク機能Bluetooth
ラジオインターネットラジオアンプ×

口コミを紹介

ネットワークオーディオ入門機としては最高のコストパフォーマンスです。
自室の天井近くの棚の上に設置(写真1)しましたが、問題ありませんでした。 音質も解像度もそれまで使っていた重厚長大のデノンのアンプ+オンキョーの巨大スピーカーよりもいいくらい。気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

オンキヨー(Onkyo)

ネットワークCDレシーバー CR-N755

価格:69,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音質にこだわるならコレ!

DSDやFLAC、WAVなど高品位の圧縮音源をより良い音で楽しめる、オンキヨー製の「ネットワークCDレシーバー CR-N755」は、音質にこだわる方におすすめのモデル。

 

空間表現力を備えた高品位パワーアンプ、力強い電源トランス、圧倒的なスピーカードライブ能力、などの特長によりスタジオクオリティに近いサウンドを実現しています。

ハイレゾ音源ネットワーク機能Wi-Fi(LAN接続)
ラジオFM/AM地上波ラジオ放送・radiko.jpアンプ高品位パワーアンプ

口コミを紹介

wifiのUSBアダプタを購入すれば、スマホがリモコン代わりになり、また液晶表示もスマホで見れるので遠くからでも操作できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

デノン(Denon)

ネットワークCDレシーバー RCD-N10

価格:39,690円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイレゾからストリーミングまで多彩な音源を再生できる!

デノン(Denon)が販売している「ネットワークCDレシーバー RCD-N10」は、iOS11.4で追加された新機能AirPlay 2に対応している、ネットワーク機能が充実したモデルです。

 

AirPlay 2だけではなく、Amazon MusicやAWA、Spotify、SoundCloudなどの音楽ストリーミングサービスにも対応しているも大きな魅力の1つ。

 

ハイレゾからストリーミングなどの多彩な音源を再生でき、値段も比較的リーズナブルなので、迷っているのあれば、ぜひ購入を検討してみて下さいね。とってもおすすめです!

ハイレゾ音源ネットワーク機能AirPlay 2・ストリーミングサービス対応
ラジオインターネットラジオ(TuneIn)・FM/AMラジオチューナーアンプ×

口コミを紹介

1つ目はスタイリッシュな見た目。YAMAHA系のものはゴツゴツ感が好きな人は良いかもしれないですが、こちらは引き算のデザインでリビングに置いても十分引き立ちます。2つ目はAirplay対応。これがいい!iPhoneやiPadで再生して、DENONを選ぶと自動的に電源が入って、再生してくれます!

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Marantz

CDレシーバー M-CR611

価格:29,015円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

現行モデルにも劣らない優秀CDレシーバー

モデル末期ながらも品質や機能性が充実しており、現行機種にも劣らないのが、marantz(マランツ)の「CDレシーバー M-CR611」です。

 

機能面、音質面、操作性、どれも優秀で、CDレシーバーとして完成しているモデルという印象を受けます。バツグンに音が良いので、ぜひ一度聴いてみてくださいね。

ハイレゾ音源ネットワーク機能Bluetooth・Airplay
ラジオFM/AMチューナーアンプ×

口コミを紹介

スピーカーとの相性も良いようで、しっかりした低音、美しくクリアな中・高音、
ノイズがなく、無音からスっと出る音の美しさがこのモデルの美点だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ヤマハ(YAMAHA)

ネットワークレシーバー R-N303

価格:28,019円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音質・ネットワーク機能・使いやすさ 3拍子揃ったCDレシーバー

ヤマハ(YAMAHA)の「ネットワークレシーバー R-N303」は、ハイレゾ音源を本来ののクオリティで、高品位再生することができるCDレシーバーです。

 

SpotifyやDeezer HiFi、radiko.jpなどにも対応しており、ストリーミングやインターネットラジオも存分に楽しむことができますよ。

 

専用アプリ「MusicCast CONTROLLER」を、所有している端末にインストールして使用すれば、快適なワイヤレス操作も可能になるのでおすすめ!

ハイレゾ音源ネットワーク機能Wi-Fi・Bluetooth・Spotifyなど
ラジオワイドFM/AMチューナーアンプ×

口コミを紹介

これまで使ってた中堅メーカーのが1年で壊れたので、ブランドで選び正解でした。PHONOもまともに使えるし、文句のつけようが無い。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

JVCケンウッド

CDレシーバー R-K711-B

価格:12,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

原音に忠実で高音質なCDレシーバー

滑らかな質感のサウンドで音質も良いと高い評価を得ているのが、JVCケンウッドが販売している「CDレシーバー R-K711-B」というモデルです。

 

フルデジタルプリアンプを搭載して、ディスクリート差動三段パワーアンプ構成を採用しているため、原音に忠実な高音質を実現しています。

ハイレゾ音源×ネットワーク機能×
ラジオ×アンプフルデジタルプリアンプ・パワーアンプ

口コミを紹介

CDプレーヤーとしては自然で、なめらかな質感が特徴と思います。AM、FMとも感度は標準、内臓アンプは突出したところがなく、安心して聴けます(3年2ヶ月使用)。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

デノン(Denon)

CDレシーバー RCD-M41K

価格:22,860円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルイズベストなCDレシーバー

3位にランクインしたデノン(Denon)の「CDレシーバー RCD-M41K」は、必要な機能がシンプルに搭載されているのが特徴で、音も良質でコスパの良い製品です。

 

高音質パーツをふんだんに搭載しているためか、圧倒的なサウンドクオリティで、純度が高く色付けのない音を実現できています。

ハイレゾ音源×ネットワーク機能Bluetooth
ラジオFM/AMラジオチューナーアンプ高音質ディスクリートアンプ搭載

口コミを紹介

これが、よく見る"今まで聴こえない音が聴こえた"ってことかぁー!とは思いました
10年来使用したのとくらべて、音を磨き直した、というような印象です

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

オンキヨー(Onkyo)

ネットワークCDレシーバー CR-N765

価格:37,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

旧モデルだけど音質や機能はハイエンドそのもの!

WAVやFLACの192kHz/24bitなどのハイレゾ音源の再生に対応している、オンキヨーの「ネットワークCDレシーバー CR-N765」は、お買い得なハイエンドモデルです。

 

後継機モデルが発売されているため、値下がりしてお買い求めしやすくなっており、音質や機能性は納得のいくものです。

 

評判や評価も高くコスパも優秀なため、今なお人気を博しています。おすすめのCDレシーバーです。

ハイレゾ音源ネットワーク機能
ラジオTuneIn(世界中のラジオ)アンプスピーカーセットあり

口コミを紹介

USBフラッシュメモリー にて使用しているが音質とてもクリアで良いと思います。
旧モデルであるがコスパ的にも最高だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Marantz

CDレシーバー M-CR612

価格:53,797円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

HEOSテクノロジーを搭載

今回のCDレシーバーの人気おすすめランキングで、見事1位に輝いたのは、Marantzが販売している「CDレシーバー M-CR612」というモデルです。

 

HEOSテクノロジーを搭載しているため、ストリーミング、インターネットラジオ、スマホ、タブレットなど多彩な音源を再生することが可能な最先端のCDレシーバーで、ネットワーク機能は現時点では間違いなく最高クラス。

 

パラレルBTL機能により、端子が1つのスピーカーでも4つの内蔵アンプを全て使って、パワフルな4chスピーカー出力を実現してくれるのは、素晴らしい魅力。コスパも申し分ないので、本当におすすめです!

ハイレゾ音源ネットワーク機能Bluetooth・Airplay2など
ラジオFM/AMラジオチューナーアンプ×

口コミを紹介

40年掛けて4代目のオーディオシステム、スピーカ(ダリ)との組み合わせもあると思いますが、ヘッドフォンで聞いても音の透明度は初めて満足のいくものでした。アンプ価格として中級?ですが、CD、Bluetoothなどもついてサイズもコンパクトで出来いいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

CDレシーバーの選び方

CDレシーバーの人気おすすめランキングはいかがだったでしょうか?ここからは、CDレシーバーを選ぶときのポイントや要点をまとめていきますので、ぜひ参考にしてくださいね!

ハイレゾ音源に対応している機種を選ぶ

デジタル音声はbitとkHzで音質の良さが決まります。CDは16bit/44.1kHzであり、それを超えるものがハイレゾ音源に分類されます。ですが、音源データが多くファイル容量が大きいため、普通のCDプレイヤーでは再生できません。

 

ハイレゾ音源は、制作で収録した音源をそのまま再現できるデジタルオーディオフォーマットであり、楽器の音や製作者が収録した時と同じ音源を楽しむことができることが最大の魅力です。

 

ハイレゾ音源に対応するCDレシーバーの機器が、続々発売されているのでチェックしてみましょう。ネットワーク機能が搭載されている機器であれば、基本的にハイレゾ音源に対応しているのでおすすめですよ!

機能性で選ぶ

メーカー独自のものや、その機種だけのものもありますが、ここでは注目していただきたい、ハイレゾ・ネットワーク対応・ワイヤレスといった主要な機能について解説します。

ハイレゾ

圧倒的に音質が良く大容量サイズのハイレゾ音源が、CDレシーバーを選ぶ最大のメリットといっても過言ではありません。

 

近年発売されているCDレシーバーは、ほぼ全ての機器がハイレゾ音源に対応していますが、一部非対応のものもありますので、購入する前に確認しておきましょう。

 

ハイレゾ音源の詳細については上記で解説しているので、そちらを参照していただければと思います。

ネットワーク対応

ネットワーク対応であれば、CDを用意しなくても、PCやスマホに保存しているお気に入りの音楽を聴くことができます。CDを入れ替えせずに、何曲も続けて楽しむことができるため、家にいる間は1日中聴いていたい、お店のBGMにしたいという時に最適!

 

ネットワーク対応しているCDレシーバーも様々なモデルがあり、豊富なラインナップが揃っています。

 

ひとえにネットワーク対応といっても、Bluetooth・Wi-Fi・Spotify・AirPlayなど、様々な機能(サービス)があるため、どれに対応しているのかが重要になります。詳しくは、後程解説しますので、そちらを参考にしてくださいね。

ワイヤレス

ワイヤレスに対応していれば、Bluetooth接続してスマホやiPhoneに保存している曲を流すことが可能です。

 

また、スマホやiPhoneをリモコンの代わりにして操作することもできますよ。

 

本体や付属のリモコンでの操作に煩わしさを感じるのであれば、ワイヤレスに対応しているかもチェックしておきましょう!

アンプ内蔵のものを選ぶ

基本的にCDレシーバーにはアンプ(スピーカー)が付いていないので、ハイレゾ音源や高音質で大迫力のサウンドを聴くためには、それ相応の性能を備えるアンプも用意する必要があります。

 

中には、アンプが内蔵されているモデルもあり、シンプルで省スペースに設置できますし、オーディオ初心者の方でも、気軽に導入できるためおすすめです。

 

また、商品によってはCDレシーバーとスピーカーがセットになっているものもあり、同メーカー製でそのモデルの機能や性能を最大限引き出す、相性の良いスピーカーが一緒に販売されていることが多いので、スピーカー選びに迷っている方はそちらも参考に!

ネットワーク機能で選ぶ

CDレシーバーにネットワーク機能があれば、CDなどのメディア要らずで、ワイヤレスで音楽を楽しむことができますよ。

 

ネットワーク機能にはいくつか種類があり、それぞれ対応している端末や仕様などが違ってくるので、どれが良いのか検討してみてくださいね。

 

所有しているスマホに合わせて選ぶと良いのではないでしょうか。

Bluetooth

Bluetooth機能は、ほとんどのCDレシーバーの機器に搭載されており、スマホやiPhoneなどの端末に保存している音楽を、Bluetooth接続することによってワイヤレスで聴くことができます。

Wi-Fi

Wi-Fiに対応している機器であれば、自宅の無線LANのネットワークを通して、PCやスマホに保存している音楽ファイルなどを再生することができます。

 

また、一部の機種ではインターネットラジオなどを聴くこともできますよ。

Spotify Connect

Spotify Connectは、SONYを始めとする80以上のハードウェアブランドの300以上の製品に内蔵されており、内臓機器とスマホを同期させることで、家で簡単に音楽を楽しむことができます。

 

大音量高音質で音楽を聴けるのはもちろんですが、スマホのバッテリーの節約にもなりますし、電話が掛かってきても曲を止めることなく、通話が可能なんですよ。

 

また、Spotify Premium(プレミアム)なら、スマホと接続しなくても、Spotifyの音楽ストリーミングサービスを楽しむこともできますよ。

AirPlay

iPhoneやiPodなどのApple端末を所有しているのであれば、Airplayに対応しているCDレシーバーがおすすめです。Bluetoothよりも音の劣化が少なく高音質なのが特徴です。

 

Apple製品がそのままリモコンとして操作することが可能なので、操作性も簡単で、Siriを通して音声で好きな曲を再生するように頼むこともできますよ。

 

AirPlay2に対応する機器が複数あれば、部屋ごとに設置してあるオーディオ機器と複数同期させて、それぞれ別々の音楽を楽しむことも可能。

メーカーで選ぶ

CDレシーバーを販売しているメーカーごとに、それぞれ独自の特長や機能があります。そのため、CDレシーバーを選ぶときは、メーカーで絞り込むというのも1つの手段になります。

 

こちらでは、CDレシーバーを取り扱う有名なメーカーをいくつかご紹介します。

ONKYO(オンキヨー)

ONKYO(オンキヨー)は、デジタルオーディオ勃興期、高級オーディオ(Hi-Fiオーディオ)衰退期を生き延びた、数少ない日本の音響メーカーです。

 

リーズナブルな価格で、多機能で多彩な音源を楽しめるのが特長であり、USBメモリでもハイレゾ音源の再生に対応しているモデルもあります。

Marantz(マランツ)

Marantz(マランツ)は、1953年にアメリカ合衆国で設立された音響機器ブランドであり、日本ではD&Mが事業を展開しています。

 

CD、ラジオ、ハイレゾ、ストーリミングなどあらゆる機能を備えた、オールインワンのCDレシーバーもあり、高音質かつ多機能で使いやすいものを求めるユーザーにおすすめ!

DENON(デノン)

DENON(デノン)は日本のオーディオ機器メーカーであり、繊細さと力強さが両立した豊かなサウンドは”デノントーン”と呼ばれるほど人気と実力があります。

 

CDレシーバーは、CDの他MP3ファイルやWMAファイルなども再生可能な高精度CDメカニズム、フルサイズHi-Fiコンポーネント譲りの高音質パーツなどを搭載しているのが特長。

価格で選ぶ

CDレシーバーの価格帯はそれなりに高価で、20000円以上するモデルが多く、50000円以上するハイエンドモデルもあります。

 

音質や機能性も重要視して選びたいですが、お財布に無理なくコスパの良いものを選びたいですよね。

 

自分にとって必要な機能が備わっているモデルを見つけて、その中でもリーズナブルな製品を選べば、経済的にCDレシーバーを導入できるかと思います。

CDレシーバーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5363632の画像

    Marantz

  • 2
    アイテムID:5363657の画像

    オンキヨー(Onkyo)

  • 3
    アイテムID:5363677の画像

    デノン(Denon)

  • 4
    アイテムID:5363713の画像

    JVCケンウッド

  • 5
    アイテムID:5363727の画像

    ヤマハ(YAMAHA)

  • 6
    アイテムID:5363736の画像

    Marantz

  • 7
    アイテムID:5363746の画像

    デノン(Denon)

  • 8
    アイテムID:5363760の画像

    オンキヨー(Onkyo)

  • 9
    アイテムID:5363765の画像

    パイオニア(Pioneer)

  • 10
    アイテムID:5363774の画像

    オンキヨー(Onkyo)

  • 11
    アイテムID:5363787の画像

    ティアック(Teac)

  • 12
    アイテムID:5363813の画像

    JVCケンウッド

  • 13
    アイテムID:5363823の画像

    Marantz(マランツ)

  • 14
    アイテムID:5363851の画像

    ケンウッド(KENWOOD)

  • 15
    アイテムID:5363862の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 商品名
  • CDレシーバー M-CR612
  • ネットワークCDレシーバー CR-N765
  • CDレシーバー RCD-M41K
  • CDレシーバー R-K711-B
  • ネットワークレシーバー R-N303
  • CDレシーバー M-CR611
  • ネットワークCDレシーバー RCD-N10
  • ネットワークCDレシーバー CR-N755
  • ネットワークCDレシーバー XC-HM86
  • CDレシーバーシステム X-U6
  • ネットワークCDレシーバー CR-H700-B
  • CD/MDレシーバー R-K700
  • ネットワークCDレシーバー M-CR610/FN
  • CD/USB/iPodレシーバー U330W
  • ミニコンポ SC-HC1000-K
  • 特徴
  • HEOSテクノロジーを搭載
  • 旧モデルだけど音質や機能はハイエンドそのもの!
  • シンプルイズベストなCDレシーバー
  • 原音に忠実で高音質なCDレシーバー
  • 音質・ネットワーク機能・使いやすさ 3拍子揃ったCDレシーバー
  • 現行モデルにも劣らない優秀CDレシーバー
  • ハイレゾからストリーミングまで多彩な音源を再生できる!
  • 音質にこだわるならコレ!
  • ワンランク上のサウンドと表現力
  • CDレシーバー+スピーカーのオシャレなモデル
  • AiePlae対応のCDレシーバー
  • MDにも対応しているCDレシーバー
  • 様々な音源を豊かなサウンドで楽しめる!
  • カーステレオ用のCDレシーバーならコレ!
  • 音質も機能も良くコンパクトでスリムなコンポ
  • 価格
  • 53797円(税込)
  • 37800円(税込)
  • 22860円(税込)
  • 12780円(税込)
  • 28019円(税込)
  • 29015円(税込)
  • 39690円(税込)
  • 69800円(税込)
  • 98000円(税込)
  • 21800円(税込)
  • 16800円(税込)
  • 12799円(税込)
  • 24200円(税込)
  • 8800円(税込)
  • 33500円(税込)
  • ハイレゾ音源
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ネットワーク機能
  • Bluetooth・Airplay2など
  • Bluetooth
  • ×
  • Wi-Fi・Bluetooth・Spotifyなど
  • Bluetooth・Airplay
  • AirPlay 2・ストリーミングサービス対応
  • Wi-Fi(LAN接続)
  • Bluetooth
  • Bluetooth
  • AirPlay
  • ×
  • Wi-Fi・AirPlay
  • ×(USB接続)
  • Bluetooth
  • ラジオ
  • FM/AMラジオチューナー
  • TuneIn(世界中のラジオ)
  • FM/AMラジオチューナー
  • ×
  • ワイドFM/AMチューナー
  • FM/AMチューナー
  • インターネットラジオ(TuneIn)・FM/AMラジオチューナー
  • FM/AM地上波ラジオ放送・radiko.jp
  • インターネットラジオ
  • ×
  • インターネットラジオ
  • ×
  • インターネットラジオ
  • インターネットラジオ(アプリ)
  • FM/AM
  • アンプ
  • ×
  • スピーカーセットあり
  • 高音質ディスクリートアンプ搭載
  • フルデジタルプリアンプ・パワーアンプ
  • ×
  • ×
  • ×
  • 高品位パワーアンプ
  • ×
  • 高効率デジタルアンプ
  • ディスクリートアンプ
  • アンプ内蔵
  • フルデジタルパワーアンプ
  • 50W×4 アンプ搭載
  • 20W+20W(JEITA)

まとめ

最高音質のハイレゾ音源に対応しているCDレシーバー。ネットワーク機能も充実しており、端末と同期すれば、保存しているお気に入りの曲をまとめて、圧倒的なサウンドで楽しむことができますよ。ぜひこの記事を参考にして、CDレシーバーを導入してみてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ