ダブルベッドの人気おすすめランキング15選【ロータイプのベッドも】

記事ID8322のサムネイル画像

2人でゆっくりと寝ることが出来るダブルベッド。せっかくダブルベッドを選ぶなら人気のある高品質なものを選びたくはありませんか?ここでは人気のダブルベッドをランキング形式で紹介しています。選び方も紹介しているので、そちらもご参考になさってみてください。

2人暮らしの新生活にぴったりなダブルベッド

ダブルベッドは夫婦やカップルなどで寝るのはもちろん、一人でのびのびと寝る際にも便利です。寝返りを快適に打つことができるほか、ベッドから落ちる心配がある方もダブルサイズなら安心感がありますよね。


広々としたダブルベッドですが、実はクイーンサイズ以上の商品と比較するとフレームや寝具の種類が充実しているんです!しかし、いろいろなメーカーがダブルベッドを販売しているので、選び方に悩んでしまいますよね。


そこで今回は、ダブルベッドの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは組み立てやすさ・寝心地・使いやすさを基準に作成しました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ダブルベッドの選び方

ここからはダブルベッドの選び方を紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください!

ヘッドボードデザインで選ぶ

ダブルベッドに限らず、ベッドを選ぶ上で大切になってくるのがヘッドボードのデザインです。それぞれ特徴が大きく異なるので、ベッドの使い方に合わせて選んでみてください。

広々使いたい方には「フラット」タイプがおすすめ

ヘッドボード部分に棚などがないものをフラットタイプ、もしくはパネルタイプといいます。非常にシンプルなデザインで、ベッドをスッキリさせておきたい方に選んでもらいたいタイプです。

 

また背もたれとして使うこともできるので、そういった使い方を考えている方にもおすすめです。

モノを置きたい方におすすめなのは「棚付き」タイプ

今回のランキングで最も多かったのが、ヘッドボードに棚がついているタイプのダブルベッドです。目覚まし時計、スマートフォン、メガネなど、様々なものを手の届く範囲に置いておけるので、人気のあるタイプです。

 

コンセントや照明の付いているものもあり、使い勝手は抜群です。ですがフラットタイプよりもヘッドボード部分が大きくなってしまうので、ベッド全体の長さが長くなってしまうのが欠点といえます。

頭の上の圧迫感がないほうが良い方には「ヘッドレス」タイプを

ヘッドボード部分がないものをヘッドレスタイプといいます。ヘッドボード部分がないため今回紹介する3タイプのうち最もベッドが短く、置くスペースが狭くても置くことが出来ます

 

ですが壁などにくっつけて設置しなければまくらなどが落ちてしまうこともありますし、目覚まし時計などを置く場所もありません。省スペースではありますが、サイドテーブルのようなものが必要になってくるタイプでもあります。

テレビなどを観たい方には「背もたれ」タイプがおすすめ

就寝前にテレビを見たい方や本などを読まれる方には、ソファの背もたれのようなクッション性に優れた背もたれがついたタイプをおすすめします。まるでリビングでくつろいでいるかのような感覚になれるでしょう。

シンプルなデザインが好きな方におすすめなのは「パネル」タイプ

1枚の板からなる「パネル」タイプのヘッドレストは、シンプルで洗練されたイメージを作り出します。シンプルシックな雰囲気がお好きな方やヘッドレスでもいいけれどワンポイントが欲しいとお考えの方におすすめいたします。

高さで選ぶ

ベッドというと床から高い位置にあるものという印象がありますが、最近では商品ごとに高さが大きく異なっています。特徴的な高さのものをここでは紹介したいと思います。

小さい子がいたり安全面を考えれば「ロータイプ」がおすすめ

最近徐々に人気になってきているのがロータイプのベッドです。ベッドの脚が短いものをロータイプベッドと言い、マットレスから天井までの距離が作れるので、部屋が広く感じられるというものです。

 

脚がついているのでベッド下の掃除がしやすく、多少ならばベッド下に収納することも出来ます。

お部屋を広々見せたい方におすすめなのは「フロアタイプ」

フロアタイプのベッドもロータイプと同じく非常に低い位置にマットレスを置けるという点は同じですが、こちらはベッドの脚がなく、フレームを直接床に置いてあるものを言います。

 

特徴もロータイプと同じく部屋を広く感じられるという点ですが、フレームを直接床に置いてある分だけ、さらに広く感じられるようになっています。しかし床とほとんど変わらない高さのため、ほこりなどが付きやすいというデメリットがあります。

以下の記事では、フロアベッドの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

ちょっと高いところで寝たい方におすすめなのは「脚付き」タイプ

脚が付いているベッドだとベッド下に収納することが出来てとても便利です。さらにベッド下に掃除機なども入れることが出来るので、掃除がしやすいというのもうれしい点です。

 

脚付きのベッドの中には脚の長さを変えられるものもあるので、寝るときの気分や部屋の雰囲気を変えやすいというメリットもあります。

その他の特徴で選ぶ

ヘッドボードやベッドの高さをチェックしたあとに、以下の点もチェックしてみてください。

所有物が多い方には「収納」タイプがおすすめ

ベッドにどの程度の収納があるのかもチェックしておきましょう。多くのベッドには脚が付いているのでベッド下などに収納することが可能ですが、フロアタイプのベッドのように脚がついていないベッドもあり、そういったベッドでは収納することはできません

 

しっかりとした収納機能が欲しいという方は、引き出しのついたベッドを選んでみるのも良いでしょう。

ベッドに楽さを求める方には「リクライニング」タイプがおすすめ

この機能がついている商品はあまり多くありませんが、リクライニング機能がついたベッドもあります。ベッドに座って本を読んだりリラックスしたいときにあると便利なので、ベッドでくつろぐことが多いという方はリクライニング機能がついたベッドを探してみてはいかがでしょうか。

「コンセント付き」は枕元でスマートフォンなどの充電ができる

コンセントが付いているベッドは、枕元でスマートフォンやiPadなどの充電ができて便利です。つい寝る直前までスマートフォンを触ってしまうという方はぜひチェックしてくださいね。

ベッドフレームの素材で選ぶ

ベッドにはさまざまな素材があります。ご紹介してまいりましょう。

木のぬくもりが欲しい方には「木製」フレームを

木製のフレームは「木のぬくもりが感じられる」と人気です。特に桐や杉などが多いです。桐は非常に軽くて腐りにくく丈夫です。お部屋の雰囲気がカントリー調や自然派、和風でもマッチします。

 

以下の記事では、木製ロフトベッドの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧くべddp

シャープさを求める方におすすめなのは「スチール」フレーム

「スチール」フレームとは鉄でできたフレームのことです。鉄は丈夫で見た目にもシャープです。組み立てなども簡単で、価格もリーズナブルです。ベッドに丈夫さやリーズナブルな価格などを求める方にはおすすめです。

ベッドに高級感を求める方には「合皮」フレームがおすすめ

皮革は高級感がありますが、ベッドフレームに本革が使われることはまずありません。湿気などに弱く向かないからです。よって合皮になってきますが、主に塩化ビニル樹脂とスーパーソフトレザーの2種類が挙げられます。

以下の記事では、ベッドフレームの人気おすすめランキングをご紹介しています。こちらも併せてぜひご覧ください。

マットレスで選ぶ

マットレスはそれぞれ寝心地が異なります。自分が理想とする寝姿勢などを意識しながら選んでみましょう。

コイル(バネ)が連結している「ボンネルコイル」は寝返りを打ちやすい

ボンネルコイルは中のバネが連結しており、体を面で支えるような作りになっています。寝心地は硬めなので、寝返りを快適に打ちたい方や、寝姿勢をまっすぐに支えてくれるマットレスが好きな方におすすめです。

体を点で支えてくれる「ポケットコイル」は体圧が分散しやすい

ポケットコイルはボンネルコイルとは違い、個別の袋にバネが入っています。体を点で支え体圧が分散しやすい作りになっているほか、振動が伝わりにくく耐久性に優れているので長く愛用することができますよ。

「高反発マットレス」は体を直線で支えてくれる

高反発マットレスは反発力が高いので、体が沈みにくく体を直線で支えてくれます。ただ、同じ体制で寝続けると、部分的に負担がかかってしまうので注意が必要です。

「低反発マットレス」は腰痛対策としてもおすすめ

低反発マットレスは反発力が低く、体が沈みやすい作りになっています。そのため、フィット感があり、つい寝返りを打ってしまう方や腰に負担をかけたくないという方におすすめですよ。

メーカーで選ぶ

ベッドの購入の際に気になるのが「メーカー」です。ここではその各メーカーに注目した選び方を見てまいりましょう。

価格が安いベッドをお求めの方におすすめのメーカーは「IKEA・ニトリ」

ベッドに価格の安さをお求めの方には、「IKEA」や「ニトリ」がおすすめです。それぞれの特徴は、「IKEA」が価格の安い割にはおしゃれなベッドが多いです。また「ニトリ」は、価格が抑えられながらも機能的なベッドが多いです。

 

以下の記事では、IKEAやニトリのベッドの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

ある程度の価格をご希望の方には「無印」がおすすめ

ある程度はお金を出しても良いという方におすすめなのは、「無印」です。特に若い方向けだと思われる方も多いかと思いますが、そうでもないのです。価格に見合ったおしゃれさと機能性を兼ね備えています。

 

以下の記事では、無印良品のベッドの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

コスパを重視したい方は「アイリスオーヤマ」がおすすめ

コスパ抜群なアイリスオーヤマは、コストを抑えたい方におすすめです。また、安価ながら機能性にこだわった商品も多く販売しています。コスパを重視したい方はアイリスオーヤマをチェックしてみると良いでしょう。

ヘッドレスタイプダブルベッドの人気おすすめランキング3選

フレームとマットレスの一体型

ベッドを購入するとなると、フレームだけでなくマットレスも購入しなければならず、両方とも揃えるのはなかなか大変ですよね。そんな面倒なことをしなくても済んでしまうのが、タンスのゲンが販売しているBONOというフレームとマットレスを一体化させてしまったベッドです。

ヘッドボードデザイン ヘッドレス サイズ 140x195x20cm(+木脚15cm)
素材 フレーム、脚:天然木 収納スペース なし

口コミを紹介

娘と2人で組み立てをしましたが30分もかからず完成。無駄のない作りで狭い部屋でも余裕をもって組み立てや設置ができました。同じお店で買った3980円の布団セットを組み合わせで使ってますが快適です!

出典:https://www.amazon.co.jp

通気性抜群のすのこベッド

梅雨の時期などにマットレスの湿気が気になってしまうという方には、すのこタイプのベッドフレームがおすすめです。このすのこベッドフレームは見て分かる通り、通気性が抜群で湿気の多い時期でも不安なく使える作りになっています。

ヘッドボードデザイン ヘッドレス サイズ 143×200×20cm
素材 無垢材 収納スペース なし

口コミを紹介

組立ては思ったより簡単でした。1人で40〜50分で組立てました。この値段でかなり満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

コストパフォーマンス抜群

安くて品質も良いベッドフレームを探しているなら、アイリスプラザのベッドフレームはいかがでしょうか。無駄なパーツは極力省きつつも、良質な木材を使い十分な強度と通気性を確保。高さも2段階調節が可能で、ベッドとして十分な機能を持ちあわせています。

ヘッドボードデザイン ヘッドレス サイズ 140×200cm×6.5cm(下位設定時)
素材 天然木パイン 収納スペース あり(ベッド下)

口コミを紹介

組み立て時間30分と買いてあったのですが、普段あまりやらないのにほぼ30分ぐらいで組み立てられました。
強度も問題なさそうで気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ヘッドレスタイプダブルベッドのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 ヘッドボードデザイン サイズ 素材 収納スペース
1
アイテムID:8112887の画像
ベッドフレーム

詳細を見る

コストパフォーマンス抜群

ヘッドレス 140×200cm×6.5cm(下位設定時) 天然木パイン あり(ベッド下)
2
アイテムID:8112884の画像
すのこ ベッドフレーム

詳細を見る

通気性抜群のすのこベッド

ヘッドレス 143×200×20cm 無垢材 なし
3
アイテムID:8112881の画像
BONO

詳細を見る

フレームとマットレスの一体型

ヘッドレス 140x195x20cm(+木脚15cm) フレーム、脚:天然木 なし

ロータイプダブルベッドの人気おすすめランキング3選

3位

楽達コーポレーション株式会社

ダブルベッド

部屋に合わせて4色から選択可能

楽達コーポレーションのダブルベッドはカラーバリエーションが豊富で、4色の中から好きなものを選ぶことが出来ます。用意されているのはここの写真で紹介しているホワイト、木材らしい色合いのナチュラル、深みのあるブラウン、そしてモダンな雰囲気のブラックです。

ヘッドボードデザイン 棚付き サイズ 144×59×18cm
素材 合成樹脂化粧パーティクルボード、合板 収納スペース なし

口コミを紹介

見た目で購入♪材質も重厚感があり、光沢がとても綺麗です。これなら、壊れないw。組立ても、図があって簡単でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

長く綺麗に使えるロータイプのダブルベッド

自由に空間コーディネートできるロータイプのダブルベッド。耐傷・耐水性に優れたメラミン樹脂加工板を採用しているので、長く綺麗に使うことができるのも魅力の一つですね。

ヘッドボードデザイン - サイズ 146x200x10cm
素材 合成樹脂化粧パーティクルボード 収納スペース -

口コミを紹介

まず、デザインがとってもスマートで余計な場所もとらず、またとてもしっかりとした枠組みで、女性一人でも組み立てる事できました。

出典:https://www.amazon.co.jp

空間が広く感じられるロータイプ

ベッドというと床から高い位置にマットレスがあるものを想像する方も多いと思いますが、こちらの商品は床と近い位置にマットレスがあるロータイプの商品です。天井と距離が取れるので空間を広く感じることができ、開放感のある部屋を作ることが出来ます。

ヘッドボードデザイン 棚付き サイズ 145×213×45cm
素材 合成樹脂化粧パーティクルボード、合板 収納スペース なし

口コミを紹介

組立は、各部材の精度がよく又、組立説明書があり、1人で問題なく組立できました、各部品も予備がありました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ロータイプダブルベッドのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 ヘッドボードデザイン サイズ 素材 収納スペース
1
アイテムID:8112898の画像
ベッド ロータイプ

詳細を見る

空間が広く感じられるロータイプ

棚付き 145×213×45cm 合成樹脂化粧パーティクルボード、合板 なし
2
アイテムID:8112895の画像
ダブル ベッドフレームのみ 15,800円

詳細を見る

長く綺麗に使えるロータイプのダブルベッド

- 146x200x10cm 合成樹脂化粧パーティクルボード -
3
アイテムID:8112892の画像
ダブルベッド

詳細を見る

部屋に合わせて4色から選択可能

棚付き 144×59×18cm 合成樹脂化粧パーティクルボード、合板 なし

収納付きダブルベッドの人気おすすめランキング5選

機能性抜群の収納付きダブルベッド

文庫本が置ける二段棚ヘッドボード付きのダブルベッド。コンセントもついているので、スマートフォンを充電する際にも便利です。引き出しは左右に取り付け可能なので、好みに応じて取り付けられるのも魅力の一つですね。

ヘッドボードデザイン 棚付き サイズ 141x215x80cm
素材 プリント紙化粧パーティクルボード 収納スペース あり(ベッド下、ヘッドボードなど)

口コミを紹介

色は白で落ち着いた色合いで子供も気に入ってくれました。

出典:https://www.amazon.co.jp

夜中でもまぶしくない目に優しいライト

夜中に目が覚めてしまったときに、まぶしいほどの明るいライトはつけたくありませんよね。DORISのダブルベッドについているライトは、ほんのりと周囲を照らしてくれる優しい明るさのライトがついています

ヘッドボードデザイン 棚付き サイズ 145×214×96.5cm
素材 合成樹脂化粧繊維板 収納スペース あり(ベッド下)

口コミを紹介

使われている木材もベニヤ板など一切なく、堅牢な合板が使われています。
照明、コンセントも使い勝手がいいので、大変気に入ってます。
この金額でのコスパは最高だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

使いやすいキャスター付き引き出し

ベッド下の引き出しは寝具や衣類などを入れておけるので、付いていると非常に便利ですよね。ビックスリーのダブルベッドはベッド下に引き出しが2つ付いていて、様々なものを収納しておくことが可能です。

ヘッドボードデザイン 棚付き サイズ 140.5cm×211cm×26cm
素材 メラミン化粧版 収納スペース あり(ベッド下)

口コミを紹介

女二人で三時間で完成しました!難しいそうに見えるけど、ちゃんと説明書通りにやれば、部品は順番に並べて、簡単に組み立てできた!マットも気に入った

出典:https://www.amazon.co.jp

すっきりとしたヘッドボードが特徴的なニトリのダブルベッド

カラー展開豊富なニトリのダブルベッド。温かみのあるブラウン系から清潔感のあるホワイトなど好みに応じて選ぶことができます。また、ヘッドボードやコンセント付きなど機能性が充実しているのも嬉しいポイントですね。

ヘッドボードデザイン 棚付き サイズ 141×210×90cm
素材 プリント紙化粧繊維板 収納スペース あり(ベッド下)

ベッドの両サイドにコンセントがある嬉しいデザイン

多くのベッドはコンセントの位置が1か所だけですよね。ですが楽達コーポレーションのこちらのダブルベッドには、ヘッドボードの左右両サイドに1か所ずつコンセントがついているという珍しいタイプの商品です。

ヘッドボードデザイン 棚付き サイズ 140×210×69cm
素材 合成樹脂化粧パーティクルボード 収納スペース あり(ベッド下)

口コミを紹介

女の人でも力はいるけど説明書をちゃんと見れば簡単に組み立てられます。
マットレスも普通にオッケーです。
ダブルを購入しましたが、2人で寝ても広くて良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

収納付きダブルベッドのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 ヘッドボードデザイン サイズ 素材 収納スペース
1
アイテムID:8112915の画像
ベッド

詳細を見る

ベッドの両サイドにコンセントがある嬉しいデザイン

棚付き 140×210×69cm 合成樹脂化粧パーティクルボード あり(ベッド下)
2
アイテムID:8112912の画像
ダブルベッドフレーム 54,900円

詳細を見る

すっきりとしたヘッドボードが特徴的なニトリのダブルベッド

棚付き 141×210×90cm プリント紙化粧繊維板 あり(ベッド下)
3
アイテムID:8112909の画像
ダブルベット

詳細を見る

使いやすいキャスター付き引き出し

棚付き 140.5cm×211cm×26cm メラミン化粧版 あり(ベッド下)
4
アイテムID:8112906の画像
ベッド ダブル

詳細を見る

夜中でもまぶしくない目に優しいライト

棚付き 145×214×96.5cm 合成樹脂化粧繊維板 あり(ベッド下)
5
アイテムID:8112903の画像
チェストベッド 39,800円

詳細を見る

機能性抜群の収納付きダブルベッド

棚付き 141x215x80cm プリント紙化粧パーティクルボード あり(ベッド下、ヘッドボードなど)

以下の記事では、ベッド下収納の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

脚付きダブルベッドの人気おすすめランキング4選

高さ調節可能な木製ベッド

タンスのゲンのすのこ式ベッドはほぼ全てのパーツが木材で出来ている木のぬくもりを感じられるダブルベッドです。カラーはここで紹介しているブラウンのほかに、自然なナチュラルも用意されています。

ヘッドボードデザイン サイズ 140×207×83.5cm
素材 フレーム:ポプラ突板、脚:天然木 収納スペース なし

口コミを紹介

2人で楽しみながら組み立てれたのと、しっかりとした作りや、デザインが気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3段階で高さ調節可能なダブルベッド

収納棚付きで温かみのあるすのこタイプのダブルベッド。コンセントが2口ついているので、スマートフォンの充電や照明器具の設置にも便利です。また、シーに合わせて高さを調節できるのも魅力の一つですね。

ヘッドボードデザイン 棚付き サイズ 約140.3×約208.1×約84cm
素材 天然木 収納スペース なし

口コミを紹介

すごく、ガッチリ、しっかりとしているので、安心して休めます。マットレスも、しっかりしています。買ってよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

高さを2段階調節可能

この商品の最大の特長は高さを2段階に調節できる点でしょう。1段階目にするとロータイプのベッドほどの低さにすることもできますし、2段階目まで高くした場合はベッド下を収納スペースにすることが出来るほどの高さになります。

ヘッドボードデザイン 棚付き サイズ 1405×2110mm(高さは調節可能)
素材 LVL、MDF 収納スペース なし

口コミを紹介

セミダブルのダークブラウンを買いました
組み立てはプラスドライバー一本あれば誰でも出来るくらい簡単でした

出典:https://www.amazon.co.jp

新生活にもおすすめ!シンプルながらおしゃれなロウヤのダブルベッド

一体型脚付きマットレス。コイル数660個のポケットコイルマットレスは、体の凸凹に合わせて体を支えてくれます。また、速乾性にに優れたポリエステル生地を採用しているので、マットレスの中に湿気が残りにくいのが特徴です。


耐荷重180kgのしっかりした幅広の天然木脚を使用しており、インテリアになじみやすいデザインなのも魅力の一つ。さらに、シンプルな組立なので組立が苦手な方にもおすすめですよ。

ヘッドボードデザイン なし サイズ 140x196x39.5cm
素材 生地:ポリエステル100%、脚部:天然木 収納スペース なし

口コミを紹介

子どもといっしょに寝るために購入。引っ越しのときに運ぼうと思いましたが、買ったほうが安かったので。かなり良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

脚付きダブルベッドのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 ヘッドボードデザイン サイズ 素材 収納スペース
1
アイテムID:8113846の画像
脚付きマットレス 29,990円

詳細を見る

新生活にもおすすめ!シンプルながらおしゃれなロウヤのダブルベッド

なし 140x196x39.5cm 生地:ポリエステル100%、脚部:天然木 なし
2
アイテムID:8112928の画像
ベッドフレーム

詳細を見る

高さを2段階調節可能

棚付き 1405×2110mm(高さは調節可能) LVL、MDF なし
3
アイテムID:8112925の画像
BCMT-DWT 32,214円

詳細を見る

3段階で高さ調節可能なダブルベッド

棚付き 約140.3×約208.1×約84cm 天然木 なし
4
アイテムID:8112922の画像
宮付き すのこ ベッド

詳細を見る

高さ調節可能な木製ベッド

140×207×83.5cm フレーム:ポプラ突板、脚:天然木 なし

ダブルとセミダブルの違い

ダブルのサイズは幅140cm、長さ195cmが基本です。メーカーによって多少異なる場合もありますが、一般的には二人使用を想定したサイズになっています。セミダブルは横幅120cmと少し狭めの作りになっています。


そのため、セミダブルは一人で広めのベッドで寝たい方におすすめです。ちなみに、クイーンのサイズは横幅160cmとダブルよりも広めの作りになっており、二人でもゆとりを持って寝ることができますよ。

部屋の大きさとのバランスを考える

ベッドを部屋に設置したときの、部屋の大きさとベッドの大きさのバランスを考えましょう。他の家具や家電との兼ね合いはもちろん、ベッド脇は通路として60cmは開けたいところです。

マットレスにはこだわる

人間は人生のほぼ3分の1を睡眠に費やしています。その多くの時間を過ごすベッドのマットレスにはとことんこだわりましょう。こだわってもこだわってもこだわり過ぎることはありません。ご自分の身体にぴったり合ったマットレスを見つけてみてください。

ベッドを家や部屋に搬入できるかどうか考える

「良いベッドが買えた」と思ってもいざ家や部屋に搬入する際にエレベーターに乗らなかったり、階段を通れなかったりすることは珍しくありません。事前に搬入経路を決めておいて、各場所のサイズを測ったりしておきましょう

まとめ

ダブルベッドの各種選び方と人気おすすめランキング15選を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。ここで紹介した内容を参考に、自分にぴったりあったダブルベッドを選んでみてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年09月15日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

シングルベッドの人気おすすめランキング18選【マットレス付きランキングも】

シングルベッドの人気おすすめランキング18選【マットレス付きランキングも】

家具
【ロフト・折りたたみ式】パイプベッドの人気おすすめランキング15選

【ロフト・折りたたみ式】パイプベッドの人気おすすめランキング15選

家具
セミダブルベッドの人気おすすめランキング15選【おしゃれ】

セミダブルベッドの人気おすすめランキング15選【おしゃれ】

家具
【2021年最新版】ニトリのソファの人気おすすめランキング15選【本革・合皮・布】

【2021年最新版】ニトリのソファの人気おすすめランキング15選【本革・合皮・布】

家具
【カレー研究家監修】レトルトカレーの人気おすすめランキング80選【2021年最新版】

【カレー研究家監修】レトルトカレーの人気おすすめランキング80選【2021年最新版】

レトルト・惣菜
電動ベッドの人気おすすめランキング16選【介護ベッドやリクライニングベッドも】

電動ベッドの人気おすすめランキング16選【介護ベッドやリクライニングベッドも】

介護用品