洗面台の人気おすすめランキング15選【リクシル・TOTO・ニトリ比較】

記事ID7965のサムネイル画像

洗面台は毎日使うものだから、なるべく最適な幅で使いやすく、おしゃれでお手入れも簡単なものがいいと考えている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、洗面台を選ぶときに失敗しないポイントと人気のあるおすすめの洗面台ランキングを口コミも交えてご紹介します。

洗面台は使いやすさと収納力とお手入れのしやすさが肝心!

洗面台と言っても、たくさんの種類があります。洗面台本体のみのものやミラーキャビネットがセットになったもの、洗面ボウルが大きいものや汚れやゴミが簡単に除去できるものなど、メーカーによってさまざまな商品が発売されています。

 

たくさん種類がありすぎて、どの洗面台を購入すればいいのか迷ってしまいますよね。実は洗面台を選ぶときには、使用する人数に合わせた収納力も必要になってきます。顔を洗ったり、髪を洗ったり、洗濯をしたりなど、用途によって適した洗面台も異なります。

 

そこで今回は、洗面台の中選び方やおすすめの商品ランキングをご紹介します。ランキングはサイズ・収納力・お手入れのしやすさを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

洗面台の選び方

洗面台は収納スペースの大きいものやお手入れが簡単なものなど、さまざまな商品が普及しています。そこで、洗面台を選ぶときのポイントをまとめてみました。

キャビネットのタイプで選ぶ

洗面所は意外と置くものが多く散りやすい場所です。収納たっぷりのキャビネットがあれば、ごちゃごちゃした洗面所もすっきりと片付けられます。

洗面台まわりに小物が多い方は「ベースキャビネット」がおすすめ

ベースキャビネットにはスライドタイプ、引き出しタイプ、開き戸タイプの3つのタイプがあります。スライドタイプは奥のものが見えやすいので取り出しやすいというメリットがあります。デッドスペースができにくいので収納力も抜群です。

 

引き出しタイプのものは、タオルや小物などを分けて収納することができるので、すっきりと整頓することができます。開き戸タイプは広々としているので大きいものも楽々と収納することができます。棚をつけて収納スペースを自由自在にアレンジすることもできます。

おしゃれを楽しみたい方には「ミラーキャビネット」がおすすめ

ミラーキャビネットには3面鏡タイプのものと1面鏡タイプのものがあります。3面鏡タイプのミラーキャビネットは鏡を3面に取り付けているので、同時に顔の両側を見ることができます。左右のバランスがわかりやすいので、メイクや髪をセットするときに便利です

 

鏡を開けると収納棚になっているので、歯ブラシや化粧品などの小物類を収納できるようになっています。1面鏡のミラーキャビネットは鏡が一面のみに取り付けられているタイプなので、鏡のサイドに収納棚があるものが多いです

家族が多い方には「サイドキャビネット」がおすすめ

洗面台のサイドにキャビネットが増設されたタイプがこちらのキャビネットタイプ。ほかの二つと比べてさらに収納スペースが多く、下着などの衣類やタオルもすっきり収納できるのが利点です。

 

家族が多いとタオルの枚数も増え、収納に困ってしまいますよね。サイドキャビネットなら、枚数の多いタオルもすっきり片づけることができます。また、お風呂上りのパジャマ置き場にもぴったりです

洗面台の機能で選ぶ

近年洗面台は便利な機能を備えたものが数多く登場しています。自分の生活スタイルに合わせた機能を選ぶと、洗面台に感じるストレスを軽減できます。

洗面台の掃除を楽にしたい方は「ボウル一体型」がおすすめ

洗面台で汚れやすい場所と言えば、隙間です。洗面ボールとバックガードの隙間や洗面ボールとカウンターの隙間には汚れやほこりが溜まりやすくなっています。ミラーキャビネットがある場合には、鏡の裏の収納トレイにもほこりが溜まりやすくなっています。

 

汚れを放置すると掃除が大変になってしまうので、洗面ボールとカウンターが一体になっているものを選ぶと掃除の手間を減らすことができます。収納トレイも取り外せるタイプのものを選ぶとお手入れが簡単です。

なるべく排水口掃除をしたくない方には「フランジレス」がおすすめ

洗面台には排水口の周りにフランジという丸い金属部があり、フランジと洗面ボールの隙間には汚れが溜まりやすくなっています。フランジレスで汚れが溜まりにくく、排水栓を外して溜まったゴミを簡単に捨てられる仕様もあるので、チェックしておくといいでしょう。

ハンドルの衛生面が気になる方には「タッチレス水栓」がおすすめ

水を出すたびに触る水栓のハンドル部分はもともと汚れのたまりやすい場所です。手をきれいに洗っても水を止める際に触るハンドルが汚ければ意味がありませんよね。タッチレス水栓なら手を差し出すだけで水が出てくるのでお掃除の回数が減らる上、とても衛生的ですよ。

洗面ボウルの耐久性が気になる方には「衝撃に強い洗面台」がおすすめ

洗面ボウルの素材によっても掃除のしやすさや耐久性が異なります。人口大理石やアクアセラミックなど、メーカーによってさまざまな素材が使用されており、従来の陶器では落ちにくい水あかや汚れも簡単に落とすことができたり、きずや衝撃にも強くなっています。

洗面台で髪を洗う方は「水栓が動くタイプ」がおすすめ

洗面台の水栓は商品によって異なります。メーカーによって多様な機能や形状の水栓が用意されており、使い勝手も商品によって異なります。中には水栓の位置が洗面ボールの縁ではなく、鏡の下に取り付けられているタイプのものもあります。

 

洗面台の上部から吐水するタイプのものは、洗面ボウル付近の空間を広く使うことができます。洗面台で洗髪することもできるので、忙しい朝など非常に便利です。水栓の取り付け部に水たまりができたり、汚れが溜まったりすることもないのでお手入れも簡単です。

電気代を節約したい方には「LED照明」がおすすめ

上部に照明がついている洗面台は、身なりを整えるのにとても便利ですよね。以前は、白熱球を使ったタイプが多かったですが、近年LED照明を使った洗面台も登場しています。LED照明は消費電力が少ないので、電気代の節約につながります。

 

またLED照明は寿命が長いため、わずらわしい電球交換の頻度が激減します。

ボウルの素材で選ぶ

洗面台のボウルは大きく分けて3つあります。素材によって特色があるので、洗面台を交換するときはしっかりチェックしましょう。

かんたんにお手入れできるものを探している方には「陶器」がおすすめ

日本で流通している洗面台の多くは、陶器の洗面ボウルです。価格が安く、お手入れもしやすいというメリットがあります。定期的にお手入れをしていると、黒ずみや汚れが取れなくなることがないので、簡単にお手入れできるものを探している方におすすめです。

 

しかし、物を落としたり、強い衝撃がくわわるとヒビがはいる可能性があります。洗面ボウルの近くに電気シェーバーなどの重いものを置く場合は注意が必要です。

衝撃や汚れに強いものを探している方には「ホーロー」がおすすめ

汚れにつよく、物を落としても割れない洗面台を探している方には、ホーローの洗面ボウルがおすすめです。酸やアルカリ、水に強いので、洗面所での水仕事を安心して行えます。洗面所で洗濯を手洗いする方にもおすすめです。

 

しかし、ホーローは表面の塗装がはがれると錆びてしまう可能性があるので、注意が必要です。

おしゃれな洗面ボウルを探している方には「人工大理石」がおすすめ

人口大理石はアクリル樹脂やポリ樹脂によって作られます。デザイン性の高いものが多く、価格も安いので、おしゃれな洗面ボウルを探している方におすすめです。また、人口大理石はつなぎ目のないカウンタートップを作れるので、ボウルの隙間にゴミがたまりません。

 

デザイン性が高く、衝撃にも強い人工大理石ですが、シミや汚れ、変色が起こりやすいといったデメリットがあります。ヘアカラー剤を使用するとシミになってしまうので注意が必要です。

メーカーで選ぶ

メーカーごとに特許技術や機能に特色があります。洗面台選びに困ったときは、メーカーごとに選ぶのもおすすめです。

生活スタイルに合わせた洗面台を探している人には「LIXIL」がおすすめ

LIXIL(リクシル)の洗面台は、おしゃれでお手入れがしやすいことから、女性から人気があります。とくに人気なのが「新てまなし排水口」という機能がついた洗面台です。排水口の底部に凹凸がないので、ゴミの除去作業がとても楽で、スポンジでサッと拭くだけできれいになります。

 

事前に設定しておけばすぐにお湯が出る「即湯水栓」も人気があります。ハンドルをひねったときにすぐにお湯が出るため、寒い日にお湯が出るまで待つ必要がないため、時間を短縮することができます。水とガスの無駄遣いを防ぐこともできるので経済的です。

王道の洗面台を探している方には「TOTO」がおすすめ

TOTO(トート)の洗面台は、水回りに強いメーカーならではの発想で人気のある商品が数多くあります。水の渦を利用してゴミがまとまる「らくポイヘアキャッチャー」や、緩やかな傾斜と素材で泡や髪の毛が排水口に向かって流れる「すべり台ボウル」は人気があります。

スタイリッシュな洗面台を探している方は「Panasonic」がおすすめ

Panasonic(パナソニック)には、家電メーカーらしい工夫がなされた商品が数多くあります。顔をくっきりと照らす「ツインラインLED照明」は、身だしなみのチェックはもちろん、手元が明るいので見落としがちな汚れにも気づくことができます。

 

洗面ボールと一体型のカウンターや隙間のない排水口で、お手入れやゴミの処理が楽な「シーライン」、軽くて割れにくい洗面ボールとコンパクトな設計の本体キャビネットが特徴の「エムライン」などが人気があります。

低価格でコスパのいい洗面台を探している人には「ニトリ」がおすすめ

インテリアでおなじみのニトリ、実は水回りや床、壁などのリフォームサービスを展開していることはご存知でしたか?洗面台も9種類と豊富であり、そのうちの6種類はニトリオリジナルのものです。

 

「化粧洗面台DWタイプ」は一面鏡ミラーと洗面ボウル+二段のキャビネットがセパレートになっているスタイリッシュな洗面台です。また、キャビネット収納の下段がワゴンになっているため収納はもちろん、座ってお化粧をすることができますよ!

おしゃれな洗面台を探している人には「ウッドワン」がおすすめ

無垢材を使用した内装建材で有名なウッドワンの洗面台はとにかくおしゃれ。無垢材はウッドワンがニュージーランドに保有している森林の木材・ニュージーパインを使用しています。

 

カウンターとボウルとミラーのみのオープンタイプ、収納キャビネット付きのユニットタイプから選ぶことができます。また、ボウル、カウンター、水洗、取っ手など、パーツを組み合わせることができ、デザイン性が高いのが特徴です。

使い勝手のいい洗面台を探している人には「トクラス」がおすすめ

トクラスの洗面台は「家族思いの洗面化粧台で毎日をより快適に」というコンセプトのもとつくられており、暮らしに沿った機能性の高さが特徴です。

 

用途に合わせて三面鏡にしたり手前に近づけたりできる「Wミラー」や、鏡裏の収納に鏡を閉じても通気する「乾くん棚」を採用しています。また、ボウルとカウンターに汚れが落ちやすい人工大理石を採用しており、使い勝手の良い洗面台をお求めの方におすすめです!

シンプルな洗面台を探している人には「クリナップ」がおすすめ

システムキッチンで有名なクリナップは、実用性を重視した洗面台を数多くラインナップしています。飽きのこないシンプルなデザインや使い勝手の良さ、手入れのしやすさが特徴です。

 

「ファンシオ」はコンパクトでありながら、洗面台に必要な機能をしっかりと備えた商品です。髪の毛や汚れを集める「流レール」に乗せて排水してくれる機能的な洗面ボウルや、キャビネットが取り外し可能でお部屋に合わせてカスタマイズできるところが魅力的ですね。

安い洗面台を探している人には「展示品・処分品」がおすすめ

とにかく安い洗面台を探している人には、展示品や処分品のものがおすすめです。展示品や処分品は、メーカーの商品入れ替え時期に家電量販店などに行くと見つけることができますよ。

 

逆に安いからといっておすすめできないのが、中古品です。洗面台は経年劣化によりボウルが割れてしまう可能性があるので、注意が必要です。

お手入簡単な洗面台の人気おすすめランキング7選

リーズナブルな価格の洗面台

LIXILのV1シリーズはリーズナブルな価格が人気の洗面台です。お手入れのしやすさと使いやすさも申し分ありません。洗面ボールの右奥に排水口があるので作業スペースも広々としており、つなぎ目のない一体成形で汚れにくくなっています。

 

排水口と洗面器が一体成形になっています。汚れが溜まりにくいので掃除も簡単です。収納スペースも配水管が右奥にあるので広々としています。ハンドルもよく使う正面のハンドル位置で水を出す省エネ設計になっているので、ムダな給湯エネルギーを使いません。

サイズ 幅60cm ベースキャビネット 両開きタイプ
ミラーキャビネット 排水 上下昇降式排水栓

口コミを紹介

2階トイレの手洗いとして設置しました。サイズが適切で安価に入手できました。シャワー水栓も使いやすく満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

コンパクトだから設置場所を選ばない

この商品はLIXILのD7シリーズのコンパクトサイズの洗面台です。幅、奥行きともにコンパクトな洗面台なので、階段脇や廊下にもすっきりと設置することができます

 

陶器製の洗面器はシンプルでキズに強く陶器ならではの美しさもあります。コンパクトサイズながらも収納部には洗剤や石けんなどを収納できるようになっています。

サイズ 幅50cm・奥行40cm・高さ85cm ベースキャビネット 片開きタイプ
ミラーキャビネット 排水 ゴム栓式排水栓

口コミを紹介

期待通りの製品でした。洗面ボールが陶器製なので、少し重いですが高級感はあります。取り付けもスムーズにいきました。

出典:https://www.amazon.co.jp

お手入れがしやすい洗面台

この商品はカウンターに水に濡れたものを置くのに便利なウェットエリアがあり、継ぎ目や隙間がないので、汚れてもサッと拭くだけできれいになるのでお手入れも簡単です。引き出しタイプのベースキャビネットは広々としており、しっかりと収納することができます。

サイズ 幅90cm・奥行53cm ベースキャビネット 引き出しタイプ
ミラーキャビネット 排水 隙間なし排水口

口コミを紹介

デザインも現代的で無駄がなく、素敵です。ボール部、プラスティックですが、思ったほど水垢やカビはありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

シンプルでおしゃれな洗面台

この商品は継ぎ目がなくお手入れしやすい、スクエアタイプのボウル一体型カウンターの洗面台です。収納スペースも広々としているので、さまざまなサイズのものを幅広く収納できます。

 

水栓はシングルレバー混合栓になっており、ホースが引き出せるのでいろいろな用途に使えます。

サイズ 幅60cm・奥行45cm・高さ80cm ベースキャビネット 両開きタイプ
ミラーキャビネット 排水 ワンタッチゴム栓

口コミを紹介

シンプルなデザインでおしゃれです。扉の下の部分が床までない為奥行きを感じます。小さな体重計などのその部分に収納も出来ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

スタンダードな洗面台

この商品はLIXILのD7シリーズの幅が75cmの洗面台です。ランキング13位で同じシリーズのものより、少し大きいものをお求めの方におすすめの洗面台になっています。

 

陶器製大型洗面器は広さも深さもたっぷりで、洗顔・洗髪はもちろん、つけ置き洗いにも便利です。ラクとれヘアキャッチャーや省エネ設計のハンドルなど、日々の使い勝手を考えた機能で快適に使用することができます。

サイズ 幅75cm ベースキャビネット 引き出しタイプ
ミラーキャビネット 排水 プッシュワンウェイ式排水栓

寒冷地や冬場でも安心

この商品はLIXILのD7シリーズの幅が60cmの洗面台です。ランキング13位と7位で紹介した洗面台の中間あたりの大きさです。キャビネットは両開きタイプになっています。寒冷地の冬場でも安心して使用できるように、凍結防止水抜き仕様になっています。

サイズ 幅60cm ベースキャビネット 両開きタイプ
ミラーキャビネット 排水 ゴム栓式排水栓

すべり台ボウルでお手入れが楽

TOTOのKCシリーズは基本機能をしっかりと押さえたシンプルな洗面台です。洗面ボウルは水がコーナーの排水口へまっしぐらに流れる設計になっており、泡やゴミをすべるように押し流すので、いつもきれいな状態を保つことができます。

 

置き場所に困る排水栓が側面に固定できるようになっているのも嬉しい特徴です。

サイズ 幅75cm・奥行49cm・高さ81.5cm ベースキャビネット 両開きタイプ
ミラーキャビネット 排水 側面式排水栓

口コミを紹介

量販店用なのでとっても廉価だった。ボールは陶器でなく合成樹脂、そのほかはそん色ないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

お手入れ簡単な洗面台のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6752669の画像

    TOTO

  • 2
    アイテムID:6752666の画像

    LIXIL

  • 3
    アイテムID:6752660の画像

    LIXIL

  • 4
    アイテムID:6752651の画像

    アサヒ衛陶

  • 5
    アイテムID:6752648の画像

    パナソニック

  • 6
    アイテムID:6752642の画像

    LIXIL

  • 7
    アイテムID:6752639の画像

    LIXIL

  • 商品名
  • 洗面化粧台 KCシリーズ
  • INAX 洗面化粧台 D7シリーズ
  • INAX 洗面化粧台 D7シリーズ
  • 洗面化粧台 アール
  • 洗面化粧台 シーライン
  • INAX 洗面化粧台 D7シリーズ
  • INAX 洗面化粧台 V1シリーズ
  • 特徴
  • すべり台ボウルでお手入れが楽
  • 寒冷地や冬場でも安心
  • スタンダードな洗面台
  • シンプルでおしゃれな洗面台
  • お手入れがしやすい洗面台
  • コンパクトだから設置場所を選ばない
  • リーズナブルな価格の洗面台
  • 価格
  • 26888円(税込)
  • 25444円(税込)
  • 38778円(税込)
  • 45100円(税込)
  • 64000円(税込)
  • 23222円(税込)
  • 21999円(税込)
  • サイズ
  • 幅75cm・奥行49cm・高さ81.5cm
  • 幅60cm
  • 幅75cm
  • 幅60cm・奥行45cm・高さ80cm
  • 幅90cm・奥行53cm
  • 幅50cm・奥行40cm・高さ85cm
  • 幅60cm
  • ベースキャビネット
  • 両開きタイプ
  • 両開きタイプ
  • 引き出しタイプ
  • 両開きタイプ
  • 引き出しタイプ
  • 片開きタイプ
  • 両開きタイプ
  • ミラーキャビネット
  • 排水
  • 側面式排水栓
  • ゴム栓式排水栓
  • プッシュワンウェイ式排水栓
  • ワンタッチゴム栓
  • 隙間なし排水口
  • ゴム栓式排水栓
  • 上下昇降式排水栓

収納力の高い洗面台の人気おすすめランキング8選

使いやすさもデザインもワンランク上

LIXILのK1シリーズは使いやすさとデザインにこだわった洗面台です。広々とした大容量のハイバックガード洗面器は、底面が平らになっているので、つけ置き洗いにも便利です。水栓まわりに水が溜まらないので、汚れにくく、お手入れも簡単です。

 

塗れたものを置けるウェットパレットと濡らしたくないものを一時置きするドライパレットがついているのも嬉しい特徴です。排水口は浅底で継ぎ目や凹凸がないので、掃除も楽にできます。ミラーキャビネットはたっぷり収納できる全収納タイプになっています。

サイズ 幅75cm ベースキャビネット 片引き出しタイプ
ミラーキャビネット 3面鏡 排水 ポップアップ排水栓

使い勝手のいい洗面台

この商品は毎日の使い勝手と収納を考えた洗面台です。銅板製なので、市販のマグネット収納用品の使用ができます。また、3面鏡ミラーキャビネットにはたっぷり収納でき、トレーは取り外しできるので、衛生面も安心です。

 

水栓の種類も3種類あり、お好みに合わせて選べるようになっています。また従来の洗面台に比べて、ガス台と水道代が年間約2,344円節約することができます。

サイズ 幅75cm・奥行49cm・高さ180cm ベースキャビネット 両開きタイプ
ミラーキャビネット 3面鏡 排水 排水栓すっきり収納

暮らしや空間にフィットする洗面台

この商品はランキング11位で紹介した洗面台と同じパナソニックのシーラインです。この商品は本体キャビネットがスライドタイプになっており、ミラーキャビネットもついているので、鏡やもっと収納スペースが欲しいという方におすすめの洗面台になっています。

 

鏡の表面に吸水性・親水性のある膜をコーティングしているので、鏡が曇りにくく、お風呂上りでもいつもクリアな状態になっています。ツインラインLED照明で両サイドからの均一な光が当たるので、背の高さに関係なく顔全体を明るく照らしてくれます。

サイズ 幅90cm・奥行53cm ベースキャビネット スライドタイプ
ミラーキャビネット 3面鏡 排水 隙間なし排水口

口コミを紹介

鏡部分が不要なので、ちょうどいい

出典:https://www.amazon.co.jp

幅の広い洗面台本体をお探しなら

洗面ボウルがスクエア型になっている洗練されたフォルムが特徴の洗面台です。洗面器一体型で、ボウルが手のひらに合うカーブになっているので、簡単にお掃除ができるので、楽にお手入れできる洗面台を探している人におすすめです。

 

また、ミラーキャビネットについているLED照明や、収納の種類を選べるので、自由度の高い洗面台を探している方にもおすすめできます。

サイズ 幅52cm ベースキャビネット 片引き出しタイプ、フルスライドタイプ、引き出しタイプ
ミラーキャビネット 三面鏡 排水 ポップアップ排水栓

家事や身支度がはかどる機能が満載

この商品は家事や身支度がはかどる機能が満載の洗面台です。セフィオンテクト陶器ボウルは従来品より汚れが付きにくく落ちやすくなっているのでお手入れも簡単です。ゆったりと作業のしやすいサイズになっているのも嬉しい特徴です。

 

この商品には豊富な水栓機能もついています。エコシングル水栓で水からお湯への切り替わりが「カチッ」と音でわかかるようになっているので、お湯の無駄遣いを防いでくれます。空気を含んだエアインシャワーで最大約20%の節水も実現可能になっています。

サイズ 幅75cm・奥行56cm・高さ190cm ベースキャビネット 両開きタイプ
ミラーキャビネット 3面鏡 排水 らくポイヘアキャッチャー

口コミを紹介

蛇口が壁にはめ込まれているタイプで今までの蛇口と違うので使い勝手が心配でしたが、すぐに慣れました。古い洗面台と違い水垢も着きにくいようで気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

排水口まで一体で汚れが溜まりにくい

洗面器のボウルカバーまで一体成形になっているので、継ぎ目がなく、汚れが溜まりにくいのでお手入れが簡単です。水栓はホース収納式になっており、リフトアップ機能もついています。排水口には隙間がないので簡単に掃除ができるのも嬉しい特徴です。

サイズ 幅60cm・奥行50cm・高さ180cm ベースキャビネット 両開きタイプ
ミラーキャビネット 1面鏡 排水 隙間なし排水口

口コミを紹介

朝シャン用にノズルが伸びてこれが意外に水槽掃除に便利でした。デザインもモダンで棚も多く我が家の洗面所だけ新築になった気分で毎日が楽しくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

使いやすさと求めやすさを両立

使いやすさと求めやすさを両立した洗面台になっています。リーズナブルな価格ながらも、TOTOの洗面台でおなじみのすべり台ボウルをはじめ、エコシングル水栓やエコミラー、エコ照明など、使いやすい工夫が満載の洗面台になっています。収納力も抜群です。

サイズ 幅75cm・奥行49cm・高さ190cm ベースキャビネット 両開きタイプ
ミラーキャビネット 3面鏡 排水 側面式排水栓

口コミを紹介

やはり現代的なエレガントを持ったスタイルがいいですね。特に面台が平面で使い勝手がいいですね。気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

軽くて割れにくい洗面ボウルとコンパクトなキャビネット

パナソニックのエムラインは軽くて割れにくい洗面ボウルとコンパクト設計の本体キャビネットが特徴の洗面台です。ミラーキャビネットはたっぷり収納できる3面鏡タイプになっており、センターにはお風呂上りも曇りにくい「くもりシャット」ミラーを搭載しています。

 

水栓はシングルレバーシャワーでコンパクトで水はねしにくく、シャワーと整水の切り替えが可能になっています。リフトアップ機能もついているので使いやすく便利です。

サイズ 幅75cm・奥行42cm・高さ189cm ベースキャビネット 両開きタイプ
ミラーキャビネット 3面鏡 排水 ゴム栓式排水栓

収納力の高い洗面台のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6752678の画像

    パナソニック

  • 2
    アイテムID:6752675の画像

    TOTO

  • 3
    アイテムID:6752672の画像

    LIXIL

  • 4
    アイテムID:6752663の画像

    TOTO

  • 5
    アイテムID:6752657の画像

    LIXIL

  • 6
    アイテムID:6752654の画像

    パナソニック

  • 7
    アイテムID:6752645の画像

    TOTO

  • 8
    アイテムID:6752636の画像

    LIXIL

  • 商品名
  • エムライン
  • 洗面台 Vシリーズ
  • INAX 洗面化粧台 PVシリーズ
  • 洗面化粧台セット KZシリーズ
  • INAX 洗面化粧台 セット J1シリーズ
  • 洗面化粧台 シーライン
  • 洗面化粧台セット(KC)
  • INAX 洗面化粧台 K1シリーズ
  • 特徴
  • 軽くて割れにくい洗面ボウルとコンパクトなキャビネット
  • 使いやすさと求めやすさを両立
  • 排水口まで一体で汚れが溜まりにくい
  • 家事や身支度がはかどる機能が満載
  • 幅の広い洗面台本体をお探しなら
  • 暮らしや空間にフィットする洗面台
  • 使い勝手のいい洗面台
  • 使いやすさもデザインもワンランク上
  • 価格
  • 56400円(税込)
  • 52600円(税込)
  • 37500円(税込)
  • 126476円(税込)
  • 114700円(税込)
  • 13900円(税込)
  • 65487円(税込)
  • 99889円(税込)
  • サイズ
  • 幅75cm・奥行42cm・高さ189cm
  • 幅75cm・奥行49cm・高さ190cm
  • 幅60cm・奥行50cm・高さ180cm
  • 幅75cm・奥行56cm・高さ190cm
  • 幅52cm
  • 幅90cm・奥行53cm
  • 幅75cm・奥行49cm・高さ180cm
  • 幅75cm
  • ベースキャビネット
  • 両開きタイプ
  • 両開きタイプ
  • 両開きタイプ
  • 両開きタイプ
  • 片引き出しタイプ、フルスライドタイプ、引き出しタイプ
  • スライドタイプ
  • 両開きタイプ
  • 片引き出しタイプ
  • ミラーキャビネット
  • 3面鏡
  • 3面鏡
  • 1面鏡
  • 3面鏡
  • 三面鏡
  • 3面鏡
  • 3面鏡
  • 3面鏡
  • 排水
  • ゴム栓式排水栓
  • 側面式排水栓
  • 隙間なし排水口
  • らくポイヘアキャッチャー
  • ポップアップ排水栓
  • 隙間なし排水口
  • 排水栓すっきり収納
  • ポップアップ排水栓

洗面台のサイズ交換は幅選びが重要

洗面台を選ぶときに重要なのがサイズです。一般的な幅は600、750、900mmで、よりコンパクトな500mm、広々使える1000、1200mmなどがあります。洗面台によって幅や奥行きは異なりますが、高さはほとんどのものが1900mm程度です。

 

商品によっては洗面ボールの高さを変えられるものもあるので、現在使用している洗面台の洗面ボールの位置が高すぎる、または低すぎると感じている方は、洗面ボールの高さも一緒に測っておくといいでしょう。

 

どのサイズを選んだらいいか迷ってしまったら、今お使いの洗面台の幅を測り、同じサイズの商品を探すのがおすすめです。

まとめ

洗面台の人気おすすめランキングと選び方をご紹介しました。洗面台を購入したいけど、種類がたくさんあり、それなりにお値段もするので迷ってしまう人もいるのではないでしょうか。この記事を参考にして、ぜひお気に入りの洗面台を見つけてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年04月15日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【カレー研究家監修】レトルトカレーの人気おすすめランキング80選

【カレー研究家監修】レトルトカレーの人気おすすめランキング80選

レトルト・惣菜
ヘアムースの人気おすすめランキング22選【くせ毛・パーマ・ストレートにも!】

ヘアムースの人気おすすめランキング22選【くせ毛・パーマ・ストレートにも!】

ヘアケア・スタイリング用品
大根おろし器の人気おすすめランキング16選【スーパーおろし器もランクイン】

大根おろし器の人気おすすめランキング16選【スーパーおろし器もランクイン】

調理器具
吸水タオルの人気おすすめランキング15選【水泳、洗車にも】

吸水タオルの人気おすすめランキング15選【水泳、洗車にも】

日用品
【2021年最新版】トイレブラシの人気おすすめランキング20選【清潔に保とう】

【2021年最新版】トイレブラシの人気おすすめランキング20選【清潔に保とう】

掃除用具・清掃用品
洗濯機置き台の人気おすすめランキング15選【掃除が楽になる!】

洗濯機置き台の人気おすすめランキング15選【掃除が楽になる!】

収納家具・収納用品
TOPへ