クッションフロアのおすすめ人気ランキング15選【トイレ床材や洗面所で汚れが目立たない】

クッションフロアの床材は敷く場所によりデザインが変更できます。洗面所やトイレには汚れの目立たないもの・色や、リビングにはおしゃれなデザインがおすすめ。人気の東リやサンゲツなどメーカーも豊富です。今回は置くだけマットタイプや床シートタイプなどのおすすめ商品をご紹介します。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

犬・猫などペット用にも!クッションフロアで模様替え

クッションフロアとは塩化ビニールを用いた厚さのあるシート状の床材です。リビングやトイレ・洗面所などの床に敷くだけで、簡単に好きなインテリアを楽しめます。犬や猫などのペット用にもおすすめで、両面テープなどを使ってクッションフロアのDIYを楽しむ方も多いです。

 

フローリングに比べ置くだけなど設置も簡単で、耐水性があって汚れにも強いです。洗面所やトイレ、リビングなど敷く場所で色を変えてお部屋の雰囲気も変わります。ハサミやカッターで自由にカットできるので、敷きたい場所にピッタリ設置できます。

 

そこで今回は、クッションフロアの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングはデザイン・タイプ・機能性・メーカーを基準に作成しました。トイレで汚れの目立たないものや、東リやサンゲツなど人気メーカーもあるので、ぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

おしゃれなクッションフロアのおすすめ

1位

東リ

Amazonベストセラー 2位  DIY・工具・ガーデン クッションフロア部門

(2024/05/09調べ)

クッションフロア CFシート

木目調・タイル調など豊富なデザインでハサミカッターで簡単に加工できる

防カビ・抗菌加工なのでお子様やペットにも安心して使えます。クッション素材を使用しているので弾力性があり、安全です。ビニール素材だから水や汚れに対しても強いので簡単にお掃除できます。

基本情報
タイプ -
サイズ 幅182cm ×(長さ1m単位で指定)
厚み 1.8mm
機能 抗菌・防水

機能性クッションフロアのおすすめ

1位

萩原

敷くだけリメイク床シート

賃貸でも使用可能!トイレでの汚れが目立ちにくいデザインも

撥水・抗菌・防カビ加工が施されているので、いつでも衛生的に使用できます。また、防炎加工によりキッチン周りでの使用にも最適です。はさみで簡単に切れるので、自分好みのサイズにカットできます。

 

吸着タイプの滑り止めシートで滑りにくく、接着面が床を汚しません。サッと拭き取るだけで汚れが落ちてクッション性も非常に優れているので、ペットがいる家庭にもおすすめの床シートです。

基本情報
タイプ 住宅用
サイズ 巾182cm×1m単位
厚み 1.8mm
機能 はっ水・防汚加工・防炎加工・抗菌加工・防カビ加工

クッションフロアの選び方

デザインだけでなくメーカーや機能性など、クッションフロアの選び方をご紹介します。設置のしやすさも重要なポイントです。

タイプで選ぶ

クッションフロアには室内に使う住宅用と、土足でもOKな店舗用とあるので、商品を選ぶ際にチェックしてください。

価格の安いものなら「住宅用」がおすすめ

室内で使用するのであれば、住宅用でクッションフロアとして十分に機能します。住宅用は店舗用に比べると、表面に傷がつきやすくなってはいますが、価格が安いため時期がきたら気軽に交換できるところがメリットです。

耐久性を重視するなら厚さが十分にある「店舗用」がおすすめ

店舗用は住宅用に比べ厚みがあり、表面が数倍強く加工されているので、耐摩擦性に優れているのが特徴です。店舗用は住宅用としても使えます。厚さが十分にあるので店舗用は価格が高くなっていますが、長く使用できるのでおすすめです。

デザインで選ぶ

床はパッと目につく場所なので、デザイン選びが重要です。お部屋の雰囲気に合わせて選んでください。

おしゃれで人気なものなら「木目」のデザインがおすすめ

明るい雰囲気になる「パイン柄」や、白いペイントがカフェのような雰囲気になる「オーク柄」など、木目柄はインテリアになじみやすい人気のデザインです。パッと明るくなるカラーは、子供部屋におすすめできます。

 

フローリングとは違って程よい弾力性があり、赤ちゃんがいる家庭にもピッタリです。シックでスタイリッシュな印象になる「クラフトウッド」は、高級感もありリビングやトイレにおすすめできます。

シンプルでシックなスタイルにするなら「黒御影石調・大理石調」がおすすめ

モノトーン系な黒御影石調や大理石調は、モダンで落ち着いた上品な空間を作ってくれます。シンプルでシックな雰囲気のお部屋におすすめです。気になった方は、ぜひチェックしてみてください。

和風やアジアンスタイルにしたいなら「自然素材系」がおすすめ

竹・籐・サイザル・畳など自然素材系のデザインのクッションフロアは独特の雰囲気を出してくれるので和風が好きな方に人気です。畳などの和室がなくても、自然素材系のクッションフロアがあれば、洋室でも簡単に和風テイストのお部屋が出来上がります。

北欧テイストにしたいなら「タイル・幾何学模様」がおすすめ

北欧風の雰囲気をお部屋に取り入れたいなら、タイルや幾何学模様のクッションフロアがおすすめです。本物のタイルのような色合いが綺麗なものがあります。敷くだけでパッと明るくおしゃれになりるので多くの方におすすめです。

洗面所やトイレ床材には汚れの目立たない「グレー系」の色がおすすめ

クッションフロアは耐水性があり汚れにも強いので、洗面所やトイレ床材などの水周りに適しています。明るい色やホワイト系だと、汚れが目立ちやすいので失敗した例も多いです。グレー系なら汚れが目立たない性質もあり、おしゃれさもありおすすめです。

掃除のしやすさなら「凹凸の有無」から選ぶのがおすすめ

タイル調や模様があるクッションフロアには、目地と呼ばれる凹凸があります。凹凸があると、立体感が出ておしゃれに見えますが、凹んだ部分に細かいゴミが溜まりやすいです。そのためゴミが詰まるほどではありませんが、雑巾でこすって拭く必要があります。

 

凹凸がないクッションフロアであれば、クイックルワイパーでサッと掃除するだけでお手入れが終わります。自分好みのデザインのクッションフロアがあったら、掃除を考えて、凹凸の有無を確認するようにしてください

厚さで選ぶ

クッションフロアの厚みは、約1.8mm~3.5mmと幅広いです。部屋の環境などに合わせて選んでください。

リビングなど家具が多いところには「1.8mm厚」がおすすめ

クッションフロアの厚さは1.8mmが主流です。厚みがあるほどクッション性に優れ、衝撃吸収する機能は高いですが、置くものによっては凹みや跡が付く場合があります。リビングにはテーブルなど重さのある家具が多いので、基本的な1.8mmがおすすめです。

小さなお子さんや高齢者がいるなら「3.5mm厚以上」がおすすめ

3.5mm以上の厚手のクッションフロアは、足が短めのペットや、小さなお子さん、足腰が弱くなった高齢者のいる部屋におすすめできます。もし転んでしまっても、衝撃を和らげてくれるので安全です。

人気メーカーから選ぶ

クッションフロアはメーカーによってデザインや機能性が異なります。それぞれに特徴がありますので、クッションフロアで有名なメーカーの違いを理解しておいてください。

おしゃれなデザインにしたいなら「Sangetsu(サンゲツ)」がおすすめ

サンゲツはオリジナルのデザインが多く、ほかでは見ないようなおしゃれな柄も多く取り揃えています。特に人気の木目調ではシャービック調や格子調など北欧デザインも豊富にあり、インテリアになじみやすいクッションフロアが見つかるのでチェックしてください。

子供やペットも安心して使える「TOLI(東リ)」がおすすめ

東リは40年以上の歴史があり、国産初のクッションフロアを開発・製造したメーカーです。木目や石目などの柄はもちろん、発売当初の柄を現代風にアレンジ・再生産したものなど、ほかにはないデザインも多く取り揃えております。

 

東リのクッションフロアは凹み跡が目立ちにくいのが特徴です。またニュークリネスシートと呼ばれる消臭機能付きのクッションフロアがあります。傷が付きにくく、滑りにくいので、小さいお子さんやペットがいるご家庭でも安心して使用可能です。

 

下記サイトでは、消臭機能のあるクッションフロアと、一般的なクッションフロアを比べて、実際に匂いの違いを比較しています。ぜひご覧になってみてください。

アレルギーがある方には「SINCOL(シンコール)」がおすすめ

シンコールはインテリア商品を扱うメーカーで、アレルギー対策されたインテリアがあるのが特徴です。クッションフロアの表面層にある特殊成分により、アレルギーの原因となる花粉やダニの死骸の働きを抑えてくれます。

 

アレルギー物質に敏感な子供のお部屋にも安心して使えます。日本アトピー協会の推薦品でもあり、花粉やダニが気になる方はもちろん、小さなお子さんがいる方にもおすすめです。またシンコールは店舗用のクッションフロアが人気が高くなっています。

リアルな素材感にこだわっているメーカーなら「Lilycolor(リリカラ)」がおすすめ

リリカラは壁紙・カーテン・床材など幅広いインテリア商品を扱うメーカーで、装飾性のあるデザインが特徴になります。たとえば無垢材のような木目・シンプルですっきりとした石目・パールの質感のあるタイルなど、素材の魅力を活かしたデザインが多いです。

キッチン用や玄関用のマット類が豊富なメーカーなら「ニトリ」がおすすめ

ニトリにはキッチン用や玄関用のクッションフロアマットの種類が充実しています。床全体に敷くのではなく、キッチンや玄関などに部分的に敷きたい場合におすすめです。テラコッタ・ヘリンボーン・タイル・フルーツ柄など、デザインも豊富に揃っています。

設置のしやすさ・貼り方で選ぶ

クッションフロアは敷く場所に合わせてカットして固定する必要があり、貼り方を間違うとずれてしまう場合もあります。

接着剤が不要の置くだけ「フロアタイル」はDIYにもおすすめ

広い場所でクッションフロアを設置しようとすると、クッションフロアが大きくて重たいので設置に時間がかかります。フロアタイルはジョイントマットのように、隣同士を繋げて設置するため置くだけで簡単に敷けるのが特徴です。

 

またクッションフロアを固定するためには接着剤やテープが必要になりますが、フロアタイルでははめ込んでいくので接着剤が不要です。接着剤を使わない分、重みが偏ると浮いてしまう場合もありますが手軽に試してみたい方におすすめできます。

ずれ防止におすすめの「吸着タイプ」は賃貸におすすめ

クッションフロアの裏面は一般的に不織布が多く、防音機能が備わっているものは薄いスポンジ状になっています。このようなクッションフロアをしっかりと床に固定させるためには、接着剤を使ったり両面テープを使う方法です。

 

両面テープは賃貸の床に使う方法として定番ですが、長く使っているとテープの粘着力が強まり、クッションフロアを剥がしたときに跡がついてしまう場合もあります。跡がつかないようにしたい場合は、ずれ防止にも役立つ吸着タイプのものを選んでください。

機能性で選ぶ

クッションフロアは一般的に巾のサイズが決まっていて、大型で送料もかかります。便利な機能が付いたクッションフロアもありますので、コストと合わせて検討してください

清潔感を保つなら「防カビ・抗菌加工」のものがおすすめ

防菌・防カビ加工されているクッションフロアを選べば、菌の繁殖を防げるので、清潔感を保ち、衛生的で長く使用できます。クッションフロアは通気性が悪く、床下が湿気でカビやすいので、防カビ加工されていると安心です。

子供がいるなら「ウレタン発泡材入り」がおすすめ

子供が走り回る音など、生活音による騒音トラブルが心配であれば、クッションフロアの表面と不織布の間にウレタン発砲材が入っているものを選んでください。遮音性が高く、音の伝わりを軽減してくれます

 

下記の記事では、大判ジョイントマットについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

ペットを飼っているなら「消臭加工」のものがおすすめ

室内でペットを飼っている場合は、クッションフロアの表面に消臭剤が加工されているものを選んでください。ペット臭を軽減してくれます。クッションフロアにはペット対応のものが多数あり、滑りにくくペットの足や関節の負担を軽減してくれるのでおすすめです。

 

下記の記事では、犬用フローリングマットについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

「床暖房」が設置してある家なら対応してるものがおすすめ

床暖房やホットカーペットの上に敷いても使えるクッションフロアもあります。厳しい寒さが続く冬でも、快適に使用でき、一般的なクッションフロアでは床暖房やホットカーペット対応にはなっていないため、購入前に仕様をチェックしてください。

 

以下の記事では、ホットカーペットの人気おすすめランキングをご紹介しています。こちらもぜひ参考にしてみてください。

おしゃれなクッションフロアの人気おすすめランキング10選

※こちらのランキングではフロアタイルもご紹介しています。

1位

東リ

Amazonベストセラー 2位  DIY・工具・ガーデン クッションフロア部門

(2024/05/09調べ)

クッションフロア CFシート

木目調・タイル調など豊富なデザインでハサミカッターで簡単に加工できる

防カビ・抗菌加工なのでお子様やペットにも安心して使えます。クッション素材を使用しているので弾力性があり、安全です。ビニール素材だから水や汚れに対しても強いので簡単にお掃除できます。

基本情報
タイプ -
サイズ 幅182cm ×(長さ1m単位で指定)
厚み 1.8mm
機能 抗菌・防水

口コミを紹介

ホームセンターで似たような商品を比べるととても高く、今回ネットで購入。折れ、曲がりも無くとても綺麗にロールされて届きました。カットしやすく、厚さも丁度よく扱いやすかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Makinolabs

フロアタイル

初心者でも安心!洗面所にも使用できるはめ込むだけの簡単作業

無垢材フローリングのような質感が特徴で、耐久性の高いPVC材を採用しています。表面には防汚・抗菌効果のあるUVコートが施されているので、いつでも清潔感を保持できるのも特徴です。

 

裏面には下地調節も可能な防音・ズレ防止に効果のあるIXPEパッドを採用しています。凹みに強いので、腰を悪くしやすいワンちゃんを飼っている方や、土足で使用したい方にもおすすめです。

基本情報
タイプ 住宅用
サイズ 巾152cm×1m単位
厚み 4mm
機能 防カビ・抗菌・防音

口コミを紹介

トイレと洗面所に高級感を出したくて敷いてみました。便器の型も上手くカット出来て満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ラグリエ

シャビー調 フロアマット

マットタイプで設置楽々!人気の木目で明るくスッキリとした雰囲気に

自由にDIYがしやすく、手軽に床のリメイクができる人気の木目デザインのクッションフロアになります。木目デザインはリビング、キッチンやトイレなど、どの部屋にも相性が抜群です。マットタイプで設置も楽にできます。

 

汚してしまっても拭き取るだけの簡単お手入れで清潔に保つのが可能です。切ったり敷いたりしやすく、扱いやすい90cm幅に仕上げています。ペットのいる暮らしにもおすすめできます。

基本情報
タイプ 住宅用
サイズ 約90×100~1000cm
厚み 1.8mm
機能 はっ水・防汚加工・防炎加工・抗菌加工・防カビ加工

口コミを紹介

90cm幅だと扱い易くて、とてもいいです。家庭の色々な場所を簡単にリフォームができて大変満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

サンゲツ

クッションフロア

部屋が明るくなるホワイトウッドデザイン

自然な木目が美しく、明るいカラーで部屋の雰囲気もグッと上がるホワイトウッド調のクッションフロアです。ハサミやカッターで自由に加工がしやすく、トイレの曲線にも合わせやすくなっています。

基本情報
タイプ 住宅用
サイズ 巾182cm×1m単位
厚み 1.8mm
機能 抗菌

口コミを紹介

とてもきれいになって感じよい模様替えができました。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

リリカラ

クッションフロア ビアンコカララ

ラグジュアリー感のある石目調

大理石風のデザインはラグジュアリー感があり、敷くだけで引き締まります。カラーが豊富なので、キッチンや洗面所など、設置場所に最適なものが見つけられるのがポイントです。戸建て・アパート・マンションなど幅広い用途に対応しています。

基本情報
タイプ 住宅用
サイズ 巾182cm×1mm単位
厚み 1.8mm
機能 抗菌・防カビ
6位

サンゲツ

クッションフロア

人気のヘリンボーン柄でおしゃれなリビングに

ニシンの骨の形に似ているため名前が「ヘリンボーン」と呼ばれていて、独特のデザインから高級感もあり人気のデザインとなっています。どんなインテリアにもなじみやすく、木材の美しさが際立つのでリビングにおすすめです。

基本情報
タイプ 住宅用
サイズ 巾182cm×1m単位
厚み 1.8mm
機能 抗菌

口コミを紹介

めちゃくちゃ可愛い!玄関、トイレ、洗面所の床に貼りました!クイックルワイパーなので掃除したりダイソン掃除機で掃除してますが、掃除も問題なくできてます!

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

シンコール

モロッコタイル 

シンコールの商品でアジアンテイストにガラッと雰囲気をチェンジ

レトロでモダンな雰囲気がある、モロッコタイル柄のクッションフロアです。模様部分に凹凸があり、立体感と高級感が感じられます。敷いてみると意外と派手ではなく、シックな雰囲気になりおすすめです。

基本情報
タイプ 住宅用
サイズ 巾182cm×1m単位
厚み 1.8mm
機能 防カビ

口コミを紹介

しっかしした厚みがあります。発色がよく、模様部分に凹凸があり、高級感が感じられます。一家五人で使用して一ヶ月経ちますが、スレや破れなどは認められません。泥汚れもウエットのフローリングシートでふけば取れるので、玄関掃除がとても楽になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

東リ

クッションフロア

トイレ床材にも!ホテルのような洗練された雰囲気に

トルコ産の大理石ニューエンペラドールダークをイメージして作られたクッションフロアです。 ブラック系で重厚感があるので、クールなモダンスタイルのお部屋に適しています。部屋全体で使うよりも、狭い空間にポイント使いするのがおすすめです。

基本情報
タイプ 住宅用
サイズ 巾182cm×1m単位
厚み 1.8mm
機能 防カビ・抗菌

口コミを紹介

テープなどいらずにフィットする。切りやすいしこれは良い

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

サンゲツ

Amazonベストセラー 3位  DIY・工具・ガーデン フローリングシート部門

(2024/05/09調べ)

ハーフサイズ ハニカムモザイク

サンゲツのクッションフロアで洗面所やトイレも明るい雰囲気に

モノトーンカラーで、6角形のタイルがアクセントのおしゃれなクッションフロアです。洗面台やトイレ、リビングでもモダンな雰囲気を楽しめます。クッションフロアの端はミミがなく、突き付けで設置できるので柄合わせも簡単です。

基本情報
タイプ 住宅用
サイズ 巾91cm×1m単位
厚み 1.8mm
機能 抗菌

口コミを紹介

絨毯よりもこちらの製品の方が、使いやすく、汚れに強いと思い購入しました。快適に使用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

サンゲツ

クッションフロア マーリ

安いのも魅力!淡い色合いで北欧スタイルにぴったり

フィンランドの首都ヘルシンキの街をイメージした、淡くスモーキーな色合いが特徴です。 大きさの違うタイルを不規則に並べたようなデザインがおしゃれに見えます。 淡い色の木の家具やモノトーンのファブリックなどと、相性が抜群です。

基本情報
タイプ 住宅用
サイズ 巾182cm×1m単位
厚み 1.8mm
機能 抗菌

おしゃれなクッションフロアのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ サイズ 厚み 機能
アイテムID:14901191の画像

Amazon

楽天

ヤフー

賃貸でも使用可能!トイレでの汚れが目立ちにくいデザインも

住宅用

巾182cm×1m単位

1.8mm

はっ水・防汚加工・防炎加工・抗菌加工・防カビ加工

アイテムID:14808708の画像

Amazon

楽天

ヤフー

初心者でも安心!洗面所にも使用できるはめ込むだけの簡単作業

住宅用

巾152cm×1m単位

4mm

防カビ・抗菌・防音

アイテムID:14808705の画像

Amazon

ヤフー

マットタイプで設置楽々!人気の木目で明るくスッキリとした雰囲気に

住宅用

約90×100~1000cm

1.8mm

はっ水・防汚加工・防炎加工・抗菌加工・防カビ加工

アイテムID:14808702の画像

Amazon

楽天

ヤフー

部屋が明るくなるホワイトウッドデザイン

住宅用

巾182cm×1m単位

1.8mm

抗菌

アイテムID:14808701の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ラグジュアリー感のある石目調

住宅用

巾182cm×1mm単位

1.8mm

抗菌・防カビ

アイテムID:14808698の画像

Amazon

楽天

ヤフー

人気のヘリンボーン柄でおしゃれなリビングに

住宅用

巾182cm×1m単位

1.8mm

抗菌

アイテムID:14808695の画像

Amazon

楽天

ヤフー

シンコールの商品でアジアンテイストにガラッと雰囲気をチェンジ

住宅用

巾182cm×1m単位

1.8mm

防カビ

アイテムID:14808692の画像

Amazon

楽天

ヤフー

トイレ床材にも!ホテルのような洗練された雰囲気に

住宅用

巾182cm×1m単位

1.8mm

防カビ・抗菌

アイテムID:14808689の画像

Amazon

楽天

ヤフー

サンゲツのクッションフロアで洗面所やトイレも明るい雰囲気に

住宅用

巾91cm×1m単位

1.8mm

抗菌

アイテムID:14808688の画像

Amazon

楽天

ヤフー

安いのも魅力!淡い色合いで北欧スタイルにぴったり

住宅用

巾182cm×1m単位

1.8mm

抗菌

機能性クッションフロアの人気おすすめランキング5選

1位

萩原

敷くだけリメイク床シート

賃貸でも使用可能!トイレでの汚れが目立ちにくいデザインも

撥水・抗菌・防カビ加工が施されているので、いつでも衛生的に使用できます。また、防炎加工によりキッチン周りでの使用にも最適です。はさみで簡単に切れるので、自分好みのサイズにカットできます。

 

吸着タイプの滑り止めシートで滑りにくく、接着面が床を汚しません。サッと拭き取るだけで汚れが落ちてクッション性も非常に優れているので、ペットがいる家庭にもおすすめの床シートです。

基本情報
タイプ 住宅用
サイズ 巾182cm×1m単位
厚み 1.8mm
機能 はっ水・防汚加工・防炎加工・抗菌加工・防カビ加工

口コミを紹介

六畳のタタミをフローリングにしたくて90×400を3枚購入しました。繋ぎ目もわかりにくく、丸まって届くので多少浮くと思っていたのですが床にピッタリと敷けました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

東リ

クッションフロア 木目 ベーシックオーク

貼り方簡単!厚さは十分でさらにノンホルムアルデヒトで子供にも安心

1m以上は10cm単位で販売されているので部屋の必要なスペースにぴったり合わせることができます。価格も安く、簡単にカットできるのでDIY初心者でもチャレンジしやすい商品です。賃貸なら両面テープでも貼れるし、しっかり貼りたいなら接着剤を使ってもOKです。

基本情報
タイプ -
サイズ 幅1.82m×1m以上10cm単位
厚み 1.8mm
機能 住宅用 防カビ性 JIS 抗菌

口コミを紹介

予定通りの到着で、商品もイメージ通りて良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

東リ

クッションフロア 白黒チェック柄

人気メーカー東リの商品!防水・防カビ機能でさらっと仕上げ

白と黒の境目に薄いグレーのラインがあり、立体感のあるタイル柄です。防水・防カビ・抗菌機能で洗面所などの水周りにおすすめできます。おしゃれなデザインで機能も充実、そして価格がリーズナブルなのが人気なポイントです。

基本情報
タイプ -
サイズ 巾182cm×1m単位
厚み 1.8mm
機能 抗菌・防水・防カビ

口コミを紹介

とっても可愛いしあつめもバッチリで、ワンちゃん用にひいてます

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

サンゲツ

消臭快適フロア

しっかり消臭でペットがいる家庭におすすめ

消臭剤入りのクリア層が表面加工されていて、匂いを吸着し消臭機能を発揮します。ペットのいる家庭やトイレ周り、キッチンの生ゴミやタバコなど匂いが気になる場所におすすめで、物を落としても衝撃を吸収してくれる表面層で、傷も付きにくいです。

基本情報
タイプ 住宅用
サイズ 巾182cm×1m単位
厚み 2.3mm
機能 消臭・防滑・衝撃吸収
5位

サンゲツ

遮音フロア

気になる生活音を和らげる4.5mm厚

クッションフロアの表面と不織布の間に、厚さ2.9mmのウレタン発泡層があるので、音の伝わりを軽減してくれます。全体も4.5mmと厚めの構造なので、転倒時に衝撃を緩和してくれるので安全で、集合住宅など、階下への騒音対策としておすすめです。

基本情報
タイプ 住宅用
サイズ 巾182cm×1m単位
厚み 4.5mm
機能 衝撃吸収・抗菌

機能性クッションフロアのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ サイズ 厚み 機能
アイテムID:14808721の画像

Amazon

楽天

ヤフー

賃貸でも使用可能!トイレでの汚れが目立ちにくいデザインも

住宅用

巾182cm×1m単位

1.8mm

はっ水・防汚加工・防炎加工・抗菌加工・防カビ加工

アイテムID:14808724の画像

Amazon

楽天

ヤフー

貼り方簡単!厚さは十分でさらにノンホルムアルデヒトで子供にも安心

-

幅1.82m×1m以上10cm単位

1.8mm

住宅用 防カビ性 JIS 抗菌

アイテムID:14808718の画像

Amazon

楽天

ヤフー

人気メーカー東リの商品!防水・防カビ機能でさらっと仕上げ

-

巾182cm×1m単位

1.8mm

抗菌・防水・防カビ

アイテムID:14808717の画像

Amazon

楽天

ヤフー

しっかり消臭でペットがいる家庭におすすめ

住宅用

巾182cm×1m単位

2.3mm

消臭・防滑・衝撃吸収

アイテムID:14808716の画像

Amazon

楽天

ヤフー

気になる生活音を和らげる4.5mm厚

住宅用

巾182cm×1m単位

4.5mm

衝撃吸収・抗菌

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

デメリットも解消!クッションフロアを敷くときのポイント

機能性が高いクッションフロアですがデメリットもあります。たとえば通気性が悪いのでカビやすい、耐久性が低いので凹みやすいなどです。しかしこれらのデメリットも、商品選びや床に貼るときのひと手間でカバーできるので、敷く際のポイントをご紹介します。

 

まず敷くときにカビ対策を行うです。ホームセンターなどで手に入る防カビ用のシートを敷いておき、その上にクッションフロアを敷くようにしてください。湿気が多い場所や、湿気が溜まりやすい畳などに敷く場合は、対策しておくのをおすすめします。

 

次に重い家具の下に傷防止マットを敷くです。特にクッションフロアをリビングに敷く際はテレビ台やソファなど、重さのある家具があります。下記の記事では、滑り止めシートについて詳しくご紹介していますので、合わせてご覧ください。

クッションフロアの張替えのタイミング

クッションフロアは長く使用していると張替えが必要な時期がきます。寿命はだいたい10~15年程度といわれていますが、これは一般的な目安です。張替えのタイミングは、クッションフロアの状態に着目して判断してください。

 

ポイントは大きく5つで、変色している・汚れが取れない・割れている・剥がれやすくなっている・歩いたときに床鳴りや音が立つ、きしむなどの違和感を感じるです。これらような症状が出ている場合は張替えどきかもしれません。

 

防水性やクッション性に優れたクッションフロアですが、張替えずに使い続けていると、機能性が発揮できずに、逆に水が滲みこんでカビになってしまう場合もあります。 自分で判断が難しい場合もあるので、もし違和感を感じたら専門の業者に相談してみてください。

クッションフロアのよくある失敗例を事前にチェック

クッションフロアの失敗談ではカラーやデザインの選択を間違ったとの声が特に多いです。白系で汚れが目立ってしまう、黒系で狭く見えてしまうなどです。サンプルを用意しているメーカーもあるので事前にお部屋とのバランスを確認するのがおすすめです。

まとめ

ここまでクッションフロアの選び方やおすすめランキング15選をご紹介してきました。クッションフロアを使って、床のデザインを変わるだけでお部屋の雰囲気がグッと上がります。今回の記事を参考にして、ぜひ試してみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年02月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

大きいフロアクッションの人気おすすめランキング15選【床でくつろぐのに最適!】

大きいフロアクッションの人気おすすめランキング15選【床でくつろぐのに最適!】

インテリアファブリック
フロアベッド(ローベット)の人気おすすめランキング20選【おしゃれなものも】

フロアベッド(ローベット)の人気おすすめランキング20選【おしゃれなものも】

家具
フロアソファの人気おすすめランキング20選【一人暮らしにも】

フロアソファの人気おすすめランキング20選【一人暮らしにも】

インテリア・家具
フロアランプの人気おすすめランキング20選【おしゃれなものやIKEAの安いものも!】

フロアランプの人気おすすめランキング20選【おしゃれなものやIKEAの安いものも!】

照明器具・天井照明
タイルカーペットのおすすめ人気ランキング15選【安いものやフローリング用も】

タイルカーペットのおすすめ人気ランキング15選【安いものやフローリング用も】

インテリアファブリック
車用フロアマットの人気おすすめランキング21選【足元からおしゃれに!かっこいいものも!】

車用フロアマットの人気おすすめランキング21選【足元からおしゃれに!かっこいいものも!】

カー用品