2歳児用自転車のおすすめ人気ランキング16選【長く乗れる商品も】

2歳になって運動機能が発達してきたら挑戦したいのが自転車です。しかし人気のストライダーやへんしんバイクをはじめ、幼児用の自転車は種類が多く選ぶのが難しいですよね。そこで今回は2歳児用自転車の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

2歳児でも安全に楽しく乗れる自転車を探そう

2歳はしっかりと歩いて遊びの範囲も広がってくる年齢です。運動機能も発達してくるのでそろそろ自転車をプレゼントする方も多いのではないでしょうか?しかし幼児用の自転車は種類が多く選ぶのが難しいですよね。

 

ストライダーやへんしんバイクなどペダル後付けで長く乗れるものや手押し棒付き、おしゃれなデザイン、室内用の自転車までたくさんのタイプが揃います。メーカーも多くどれを選ぶか迷っている方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は2歳児用自転車の選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは対象年齢・自転車のタイプ・重量を基準に作成しました。何インチを目安にしたら良いかも解説していますので、ぜひ参考にしてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

アンパンマンといっしょに自転車の練習

子供たちが大好きなアンパンマンがモチーフになったはじめてバイクです。幅の広い極太タイヤで子どもたちが乗りやすくしっかりした安定感があります。

 

足のせステップ付きで自転車のペダル練習にぴったりです。カラフルなカラーと楽しいアンパンマンのイラストで子供たちのテンションアップです。

対象年齢 1.5才以上 ハンドルの高さ
サドルの高さ 26cm~31cm 重量 約3kg

2歳児用自転車の選び方

2歳児用の自転車はサイズ・自転車のタイプ・サドルやハンドルの高さなどから選びましょう。以下で詳しくご紹介します。

何インチか迷ったら「12~14インチ」をチェック

自転車のサイズはタイヤのインチ数であらわされ、メーカーごとに微妙にサイズが異なります。体格に合わせて選ぶのが基本ですが、何インチか迷ったら2歳の子供は12インチを目安にチェックしてみてください。ただし大柄な2歳児なら14インチが合う場合もあります。

 

それぞれのインチ数の目安は12インチは身長が80cm~105cmで2~3歳、14インチは87cm~110cmで3~5歳、16インチ95cm~120cmで3~6歳です。身長や口コミなどを参考に子供のサイズに合ったものを選んでみてください。

タイプで選ぶ

日々成長している子供にとって成長に合わせた自転車選びは、運動能力の発達にも大きく影響するといわれています。さまざまなタイプから子供に合ったものを選びましょう。

バランスの練習には「ペダルなし自転車」がおすすめ

ペダルなし自転車は軽くてコンパクトなため持ち運びにも便利で場所も取らないため人気があります。お子様が自分の足で蹴って前に進むのでバランス感覚を養えるのも魅力です。

 

またがる練習から入り、足で蹴りだしながら自転車に乗れた経験を積みます。補助輪を経由せずに普通の自転車に移行するのがスムーズです。危ないときには足で止めますが、靴がすぐボロボロになりやすいので覚えておきましょう。

幼児から長く乗れるものなら「ペダル後付けタイプ」がおすすめ

ペダル後付けタイプは、ペダル付きとなしの両方のメリットが備わっているタイプです。練習始めはペダルを取った状態で乗りバランス感覚を養い、慣れてきたらペダルを付けて練習できる仕様になっています。

 

お子様の成長に合わせて使い分けられるので、幼児から長く乗れる1台をお探しの方にぴったりです。

自分でこげるようになったら「補助輪付き自転車」がおすすめ

補助輪が付いている自転車には、折りたたみができたりかじ取り棒が付いていたりと、さまざまな種類があります。どれもバランスが崩れにくいので、2歳でも安心・安全に乗れるのが特徴です。また補助輪を外せば普通の自転車と変わらないので長く使えます。

バランスを取ってこげるようになったら「ペダル付きの自転車」がおすすめ

大人が乗る自転車と同様のペダルがついた自転車です。2歳の子供におすすめサイズの12インチの自転車はほとんどが補助輪付きではありますが、取り外しできるので乗り方も普通の自転車と同じでペダルをこげば前に進みブレーキをかければ止まります。

 

自転車を初めて乗る子供はバランス感覚もまだ備わっておらずとても危険ですので、練習して慣れてから補助輪を外すようにしましょう。

ハンドル操作をサポートするなら「手押し棒・かじ取り棒付き」がおすすめ

お子さんがスピードを出しすぎるなら手押し棒付きで大人がかじ取りできるものを選びましょう。三輪車では手押し棒付きのものが多いですが、幼児用自転車にもラインナップしています。安全面で心配なときにはぜひチェックしてみてください。

慎重なお子さんなどしっかり慣らしたいなら「室内用自転車」がおすすめ

慎重な性格のお子さんや自転車を怖がってしまうお子さんにはまず室内用の自転車で慣らすのがおすすめです。室内なら転んでも外ほどの怪我がなく安全に使えます。かわいいデザインの商品が多くおもちゃ感覚で使えるので、恐怖心を植え付ける心配がありません。

使いやすさで選ぶ

2歳児用の自転車は使いやすさも大切なポイントです。重さや収納などの面から、使いやすさも検討して選びましょう。

持ち運びやすさ重視なら「軽量なもの」がおすすめ

2歳の子供が自分で車体を支えると考えると軽量なものがおすすめです。また軽いものはお父さんお母さんが補助しやすく、取り扱いしやすいメリットもあります。フレームを軽量な素材にしているものや、タイヤが軽量化されているものなどを選びましょう。

コンパクトに収納したいなら「スタンド付きのもの」がおすすめ

保管場所に困るならスタンド付きのタイプを選びましょう。玄関などの室内に立てかけるスペースがとりにくい場合には、どこにでも立てかけられるスタンド付きがおすすめです。スタンドは大きく分けて据え置きスタンド・リアキックスタンドの2種類があります。

 

自転車に装備されているものなら、出先で立てかけられて便利です。オプションで付けられるものもあるので、検討してみてください。

「ブレーキの有無」もチェック

ブレーキの有無からの自転車を検討してみましょう。ブレーキのあるタイプを選ぶなら、手が小さく力の弱い子供でもしっかりと握れるものを選ぶ必要があります。力のいる自転車を選んでしまうとブレーキがかからずケガや事故につながってしまい危険です。

 

ブレーキ付きの自転車は成長したときにブレーキ操作が慣れている分、恐怖心が少なく自転車への移行がしやすい点がメリットになります。

安全性で選ぶ

2歳の子供が使う自転車なので安全に乗れるものが一番です。ここでは安全性に関するポイントをご紹介していきます。

信頼度の高いものなら「安全マーク付き」がおすすめ

安全性を重視するならBAAマーク・SGマーク・JISマーク・TSマークなどの安全マークがあるものを選んでみてください。たとえばBAA(BICYCLE ASSOCIATION(JAPAN)APPROVED)マークは自転車協会の制定した自転車安全基準に適合している証です。

 

基準のなかには製造事業者や輸入事業者を明確にしたり、製造事業者や輸入事業者による補償だったりが含まれます。外国製の幼児用自転車やキックバイクなら、欧州の安全性能基準CEや大統領直属の独立政府機関のCPSCなどの認証も参考にしてみてください。

小さい手でも握りやすいものなら「滑り止めつきのグリップ」がおすすめ

グリップを握る力が弱い小さいお子さんの場合には、滑りにくい工夫がなされているものだと安心です。手が滑ってしまわないように、滑り止めの溝のあるグリップやグリップエンドにゴムのストッパーがあるものなどがあります。

 

安心して乗ってもらうためにも、滑り止めの工夫がなされているものを選んでみてください。

転倒による怪我を予防するなら「プロテクターやヘルメット」がおすすめ

自転車に乗りなれない子供は転んでしまう場合が多いので、安全に遊ぶためにもプロテクターやヘルメットも合わせて準備しておきましょう。以下の記事では自転車ヘルメットのおすすめランキングをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

人気メーカー・ブランドで選ぶ

2歳児用の自転車を発売しているメーカー・ブランドはたくさんあります。ここでは特に注目のメーカー・ブランドをご紹介しますので選ぶ際の参考にしてください。

軽量でおしゃれな人気キックバイクなら「STRIDER(ストライダー)」

2歳児が乗れるキックバイクで人気のブランドがストライダーです。スポーツ・クラシック・プロ・ST-Rの4種類のタイプがあります。耐久性や軽量性などに優れており、おしゃれでデザイン性が高いのもポイントです。迷ってしまったらまず検討したいブランドです。

ライフスタイルに合った自転車選びなら「people(ピープル)」

ピープルの自転車は長く乗れる自転車を念頭に子供の体を徹底研究した設計で作られています。5つのシリーズのラインナップからライフスタイルに合ったものが選べて、2歳の子供であれば「キックル」や「いきなり自転車」がおすすめです。

 

「キックル」はキックスケータータイプで、補助輪をスキップしてペダル式自転車に変身できる自転車になります。「いきなり自転車」はかじ取り棒がついていて保護者の方に支えてもらいながら、2歳からでも自転車に乗れた感覚を得やすいタイプです。

人気のペダル後付けバランスバイクなら「へんしんバイク」

ビタミンiファクトリー社が展開する人気のへんしんバイクシリーズはペダル後付けタイプのバランスバイクです。公道も走れるしっかりしたタイヤが付いているので自転車への移行がスムーズだと人気があります。

2歳児用自転車の人気おすすめランキング16選

室内で遊びながらバランス感覚を養える

室内用のペダルなし自転車です。前2輪と後1輪の安定した三角形構造で、ハンドルによりかかっても倒れにくく足が後輪にぶつかりにくい設計になっています。

 

ぶつかっても痛くないタイヤやお尻にやさしいクッションシートなど子供にやさしい仕様が魅力です。室内で遊びながらバランス感覚が育まれます。

対象年齢 1歳~3歳 ハンドルの高さ 34cm
サドルの高さ 24cm 重量

口コミを紹介

ぶ~ん・ぶ~んと楽しんでます。最初はコケることもありましたが、バランス感覚を養うのには良いかもです。サイズもコンパクトで室内で遊ぶのにはもちろん、飾っておいても良い感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ダブルホイールで安定感抜群の幼児用バイク

ペダルバイクの前段階の平衡感覚を鍛えるタイプです。後輪にダブルホイールを採用しており安定感が良く、バランス感覚が発展途上の子供でも安全に乗れます。慣れたらホイールを1つに減らして練習可能です。

 

シートの高さとハンドルの高さは調整でき、4歳くらいまで使用できます。アイコニックなデザインのものがいい方におすすめの商品です。

対象年齢 1歳半~4歳 ハンドルの高さ -
サドルの高さ 28~35.5cm 重量 3.76Kg

口コミを紹介

こどもが楽しく遊んでます!軽いので持ち運びは楽です。3輪なので立って置けるのは以外と助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

スカートにも似合うおしゃれでかわいいキックバイク

安全で美しい幼児自転車を製造しているarcobaのキックバイクは、女の子がスカートをはきながら乗っても似合うおしゃれな印象でパステルカラーの柔らかな色合いがかわいいデザインです。

 

遊びのあるベアリングや滑り防止の溝のあるグリップ、後輪ブレーキなど、機能や安全面も充実しています。軽量発泡ウレタンタイヤを採用して子供でも支えられる軽さなのもポイントです。

対象年齢 2歳半~4歳程度 ハンドルの高さ 50cm~53cm
サドルの高さ 33~40cm 重量 約3.5kg

口コミを紹介

デザインがとても可愛く、組み立てもすぐできたので届いた日から子供も嬉しそうに練習しています。某定番バイクより少し大きいです。乗りやすさ等は大人は試せないのでわかりませんが、問題はなさそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

シンプルでデザイン性が高くプレゼントにもぴったり

ロゴのないシンプルな車体のキックバイクです。カラーバリエーションは9色展開で白や黒を基調にしたタイヤやハンドルと車体の色のコーディネートがおしゃれなデザインになっています。

 

見た目のかわいらしさに加えて後輪のブレーキやパンクレスタイヤなどの機能もしっかり搭載されていて、プレゼントなどにも喜ばれるキックバイクです。

対象年齢 2歳~5歳 ハンドルの高さ 47cm~55cm
サドルの高さ 29cm~41.5cm 重量 4.1kg

口コミを紹介

子供へのプレゼントに購入しました。
白いタイヤと黄色がとっても可愛いです。
ブレーキもついているので、少し坂がある時も安心して乗ってくれそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

20色の豊富なカラー

小さい力でも楽に走れるようにメーカーの特製ベアリングを採用した自転車です。さらにハンドル保護カバーや補助ブレーキ、ハンドルのゴム製のグリップクッションなど、随所に工夫があります。

 

EVAポリマーのノーパンクタイヤを使用しているので、パンクを気にせずに存分に遊べて安心です。20色の豊富なカラーバリエーションがあるため、子供の好みの色を見つけてみてください。

対象年齢 2歳~5歳 ハンドルの高さ -
サドルの高さ 33~40cm 重量 約3.5kg

口コミを紹介

2歳の誕生日に、両親(子の祖父母)が購入してくれました。あまりその辺では見かけない、かっこいいカラーリングでとってもおしゃれです!息子もひと目見るなり気に入ったようで、「かっこいーこえ(これ)!かっこい!!」と大興奮でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

4つのステップで自転車の練習ができる

補助輪とペダルの着脱により4段階の自転車の練習ができるキックバイクです。補助輪をつけてべダルのないキックライドから慣れていき、最終的には補助輪をなくしてペダルを漕げるようにステップアップしていきます。

 

ペダルやハンドル、補助輪はボタンを押して着脱が可で、使いやすくリーズナブルな商品です。1歳半から6歳までを対象としているロングユースタイプで1台で何役も担ってくれます。

対象年齢 1.5歳~6歳 ハンドルの高さ 63cm
サドルの高さ 33~44cm 重量 3kg

口コミを紹介

カッコ可愛いくて凄くお気に入りです!ストライダー風にペダルなしで乗ったりペダルを即座につけて三輪車で、自転車の練習で補助輪を外したりと、すぐカチカチと出来るので、自転車屋さんに行く手間もなくなりました!子供に渡すのが楽しみです^^

出典:https://www.amazon.co.jp

マグネシム合金製で超軽量設計なので持ち運び便利

ペダルがないタイプの自転車で、乗りながらバランス感覚を養えます。軽量で持ち運びにも便利で、乗ったときにコントロールしやすい設計です。

 

パンクの心配がいらないEVA素材のタイヤはクッション性も優秀で地面からの衝撃を低減し、転んだときの衝撃も軽くしてくれます。コストパフォーマンスの高い自転車をお探しの方におすすめです。

対象年齢 2歳〜5歳 ハンドルの高さ 51.9〜54.9cm
サドルの高さ 30〜40cm 重量 2.2kg

口コミを紹介

軽い、組み立てもまずまず簡単。まだ子どもが上手に乗れないが、これから練習してバランス鍛えてもらうぞ!

出典:https://www.amazon.co.jp

カラーバリエーション豊富なトレーニングバイク

軽くて子供が自分で運びやすい自転車です。安全面も優秀で360°回転するハンドルは転倒時に怪我を防ぎます。空気交換が不要なプラスチック製のタイヤや、転倒時に手を打ちにくいグリップエンドなど工夫が満載です。

 

ベースのカラーは白と黒の2色で、それぞれ6種類の動物をテーマにした6色の12パターンがあります。低価格でおしゃれなトレーニング用の自転車をお探しの方におすすめです。

対象年齢 2~5歳 ハンドルの高さ 48~53cm
サドルの高さ 35~47㎝ 重量 約3.7kg

口コミを紹介

長女も次女もこの足こぎ自転車で遊んでいると知らず知らずの間に、自転車に必要なバランス感覚が自然についていたようです。おかげで2人とも半日もかからずに自転車が乗れるようになっており、親が一番驚きました(笑)

出典:https://www.amazon.co.jp

後輪ブレーキありの本格派

自転車トレーニング用のキッズバイクです。ゴム製のタイヤは屋外で遊んだり長期間使用したりできる耐久性があります。サドルの高さは工具を使わずに調整が可能です。

 

クッション性のあるサドルはでこぼこ道でも衝撃を吸収してくれます。耐久性に優れた自転車なので、兄弟での使用を見越した購入するのもおすすめです。

対象年齢 2歳~ ハンドルの高さ 約53~60cm
サドルの高さ 約30~40cm 重量 4kg

口コミを紹介

まず造りが非常にしっかりしています。タイヤも丈夫そうなゴムタイヤで、砂利道のような多少の悪路でも問題ありませんでした。子供もあっという間に乗りこなせるようになり、毎日二時間くらい遊んでます。

出典:https://www.amazon.co.jp

減速ブレーキ付きで安全性抜群の自転車

遊びながら自然とバランス感覚を養えるキックバイクタイプです。ゴム製のグリップが転んだときにクッション働きをするので怪我のリスクが低減されます。

 

普通の自転車よりスピードが出ないのでゆっくりと乗り方を覚えられ、減速ブレーキも付いているので安全面に優れている自転車です。

対象年齢 2歳〜5歳 ハンドルの高さ
サドルの高さ 33〜40cm 重量 4kg

口コミを紹介

息子の3歳の誕生日に。
説明書を読みながらせっせと組み立てたら15分ほどで完成しました。
高さ調節もでき、これから自転車に乗るまでバランスを養ってもらいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

手押し棒付きでお散歩に便利な超軽量自転車

カゴやチェーンフルカバーなどの装備込みでも、重さはたったの9.5kgの軽量設計で、小さな力でもこぎやすいタイプです。タイヤはパンクのしない発泡タイヤの仕様で空気入れが要りません。

 

手押し棒がついているのでお散歩やお出かけにとても便利で、子供が疲れたら押してあげられるのもポイントです。完成品での販売なので面倒な組み立て作業がなく、すぐに遊べます。

対象年齢 2歳〜5歳 ハンドルの高さ
サドルの高さ 40〜48cm 重量 9.5kg

口コミを紹介

しっかりしておりとても気に入って毎日遊んでいます。ありがとうございました。

出典:https://www.amazon.co.jp

工具いらずの取り外し5秒の2WAY自転車

キックバイクと自転車での2WAYで楽しめるタイプです。小さい子供に握りやすい細めなハンドルとグリップはコントロールしやすく、キックバイクから自転車への移行は工具を使わずに5秒程度と簡単にできます。

 

自転車デビュー前の子供におすすめで、サドルは低くめに設定されており、2歳の子供であれば足がつく安定感です。自立性のサイドスタンドが装備されているため、自宅や駐輪所での保管がしやすなっています。

対象年齢 2歳〜5歳 ハンドルの高さ 50〜57cm
サドルの高さ 30〜44cm 重量 8kg

BMXを参考にした自転車

フレームはBMXを参考に人間工学に基づき耐久性・安全性の高い自転車です。サドルはレバー式で簡単に調節・固定でき子供の成長に合わせて長く乗れます。タイヤ幅は6cmで滑りにくくパンクしにくいです。

 

ペダル部分のリフレクターにより夜間でも目立つ安全な仕様になっていて、補助グリップ付きのサドルで自転車の練習の補助も簡単にできます。

対象年齢 2歳〜 ハンドルの高さ 最大調節幅5.5cm
サドルの高さ 最大調節幅9cm 重量 約9kg

口コミを紹介

色もいいし、子供がすごく気に入りました。しっかりしているし、スムーズに走ります!このお値段でこの品質!お買い得です!

出典:https://www.amazon.co.jp

人気メーカー・ストライダーの軽量モデル

ストライダーは突起物のない安全な作りと360°回転する安全ハンドル仕様で、転んだときの衝撃が胸部や腹部に加わらないようになっています。軽量設計なので持ち運びに便利です。

 

バランス感覚を養いながら、体力の向上につながります。カラーバリエーションは7色と豊富なので、男の子も女の子もお気に入りのカラーを選べるのも嬉しいポイントです。

対象年齢 2歳〜5歳 ハンドルの高さ
サドルの高さ 50〜60cm 重量 3kg

口コミを紹介

最初はおぼつかない感じで乗っていましたが数日でみるみる上達しスピードに乗ると足をつかずに走れるようになりました。その勢いで自転車の補助輪を外してみたところ、なんと一度も転ばずに自転車を漕ぐことができました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ペダル後付けで長く乗れる子供用自転車

ケッタ―サイクルは足蹴り遊びをしているうちにバランス感覚が身につき、自転車の練習ができる商品です。ペダルに興味をもったら自転車モードに切り替えてチャレンジします。

 

超低床フレームでピッタリ足がつくので膝に余裕ができ、しっかり地面が蹴り出せるなど改良を重ねた独自設計で子供たちの挑戦と興味を引き出す自転車です。

対象年齢 2歳半〜  ハンドルの高さ 370×940×530m
サドルの高さ 33cm~48cm 重量 足蹴り約5.8kg/自転車約7.8kg

口コミを紹介

緩やかな坂道を利用して、すぐ乗れるようになりました。重量も5kg程度なので、子ども自身が操作しやすく、親も楽です。見た目も可愛いですし、公園の中で乗るには全然問題ないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

アンパンマンといっしょに自転車の練習

子供たちが大好きなアンパンマンがモチーフになったはじめてバイクです。幅の広い極太タイヤで子どもたちが乗りやすくしっかりした安定感があります。

 

足のせステップ付きで自転車のペダル練習にぴったりです。カラフルなカラーと楽しいアンパンマンのイラストで子供たちのテンションアップです。

対象年齢 1.5才以上 ハンドルの高さ
サドルの高さ 26cm~31cm 重量 約3kg

口コミを紹介

娘は、大好きなアンパンマンが届き大喜び☆ずっと乗ってます笑笑

出典:https://www.amazon.co.jp

2歳児用自転車のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 対象年齢 ハンドルの高さ サドルの高さ 重量
1
アイテムID:10387501の画像
はじめてのアンパンマンバイク

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

アンパンマンといっしょに自転車の練習

1.5才以上 26cm~31cm 約3kg
2
アイテムID:10387595の画像
ケッターサイクル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ペダル後付けで長く乗れる子供用自転車

2歳半〜  370×940×530m 33cm~48cm 足蹴り約5.8kg/自転車約7.8kg
3
アイテムID:10387592の画像
スポーツモデル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

人気メーカー・ストライダーの軽量モデル

2歳〜5歳 50〜60cm 3kg
4
アイテムID:10387589の画像
ROCKBROS Nemo

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

BMXを参考にした自転車

2歳〜 最大調節幅5.5cm 最大調節幅9cm 約9kg
5
アイテムID:10387586の画像
D-Bikemaster

楽天

詳細を見る

工具いらずの取り外し5秒の2WAY自転車

2歳〜5歳 50〜57cm 30〜44cm 8kg
6
アイテムID:10387583の画像
子ども用自転車

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

手押し棒付きでお散歩に便利な超軽量自転車

2歳〜5歳 40〜48cm 9.5kg
7
アイテムID:10387580の画像
ペダルなし子供用自転車

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

減速ブレーキ付きで安全性抜群の自転車

2歳〜5歳 33〜40cm 4kg
8
アイテムID:10387577の画像
ペダルなしキッズバイク

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

後輪ブレーキありの本格派

2歳~ 約53~60cm 約30~40cm 4kg
9
アイテムID:10387574の画像
ランチャリ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

カラーバリエーション豊富なトレーニングバイク

2~5歳 48~53cm 35~47㎝ 約3.7kg
10
アイテムID:10387571の画像
ペダルなし自転車

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

マグネシム合金製で超軽量設計なので持ち運び便利

2歳〜5歳 51.9〜54.9cm 30〜40cm 2.2kg
11
アイテムID:10387568の画像
キッズバイク

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

4つのステップで自転車の練習ができる

1.5歳~6歳 63cm 33~44cm 3kg
12
アイテムID:10387565の画像
幼児用 ペダルなし自転車

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

20色の豊富なカラー

2歳~5歳 - 33~40cm 約3.5kg
13
アイテムID:10387562の画像
子供用 ブレーキ付 キックバイク

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

シンプルでデザイン性が高くプレゼントにもぴったり

2歳~5歳 47cm~55cm 29cm~41.5cm 4.1kg
14
アイテムID:10387559の画像
Kick Bike

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

スカートにも似合うおしゃれでかわいいキックバイク

2歳半~4歳程度 50cm~53cm 33~40cm 約3.5kg
15
アイテムID:10387556の画像
ジュニア幼児用バイク

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

ダブルホイールで安定感抜群の幼児用バイク

1歳半~4歳 - 28~35.5cm 3.76Kg
16
アイテムID:10390001の画像
ペダルなし自転車

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

室内で遊びながらバランス感覚を養える

1歳~3歳 34cm 24cm

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

キックバイクならトイザらス・西松屋限定品も

ベビーやキッズ用品を多数取り扱っているトイザらスや西松屋にはプライベートブランドの自転車があります。トイザらスではEVOやマイファーストバイクチャーリーなどのブランド、西松屋ではSmartAngelのキックバイクが購入可能です。

 

西松屋のものは3歳からですが、トイザらスには2歳の子供から使用できるものもあって、低価格で最低限の機能が付いています。興味のある方は以下のオンラインショップを参考にしてみてください。

練習内容に合ったサドル・ハンドルの高さ調節をご紹介

サドルの高さは、練習内容によってそれぞれ調節するのが自転車の上達への近道です。

ペダルの練習をしたいなら少し高めに設定

ペダルをこぐ練習をするとき、サドルが低すぎると足が窮屈になってしまいこぎづらくなります。少しだけサドルを高くしてあげると乗りやすくなり、それと同時にハンドルの高さも調節できる自転車であれば一段と乗りやすいです。

 

しかしサドルを上げると地面との足つきが悪くなってっしまうので安定性が下がります。しっかりと足で地面を蹴ってバランスが取れるようになってからサドルを上げた方が安全です。

補助輪なしの自転車ならかかとが浮くくらいに設定

補助輪なしの場合は普通の自転車と同じ乗り方になるので。サドルを調節する目安として地面に両足をつけたときにかかとが少し浮くぐらいがちょうどいいといわれています。しかし、いきなり上げてしまうと恐怖心が出ますので少しずつ調節してください。

 

サドルを上げるときは、ブレーキでしっかりと止まれるようになってから上げましょう。また子供の安全面を考えたときに片足でバランスが取れるようになるまではあまり目を離さないようにするのがおすすめです。

ハンドルの高さは肩のラインよりやや低めに設定

ハンドルの高さはサドルに座ってグリップを握ったときに子供の腕が肩ラインよりもやや低くなるような角度が理想的です。手首が肘よりも下がるように調節すると方向転換がしやすくなり、正しい姿勢で乗れます。

 

初めて乗る子供なら一番下に調節しておいて、慣れてきたら少しづつ上げていくのがおすすめです。

2歳児が自転車に乗る際の注意点

2歳の子供が自転車に乗るときには以下の点に注意しましょう。

ヘルメットをかぶって頭を保護

転倒時に頭を保護するためにもヘルメットをしっかりと着用しましょう。2歳の子供の頭囲の目安は50~52㎝です。ただし個人差があるため、頭のサイズを測ってから購入するのをおすすめします。頭の外周のもっとも長くなる部分を測定しましょう。

 

子供用のヘルメットは種類も豊富です。かわいい柄や色、新幹線などのモチーフにしたカッコいいものなど子供の好みによって選べます。本体の重さや安全規格などもチェックして購入しましょう。

手足の保護のためにプロテクターをつける

自転車の運転に慣れないうちには、転んでひざやひじを擦りむいてしまう場合があります。ひざやひじ、手首を保護するためにもプロテクターを着用しましょう。対象年齢や身長などをチェックして子供の身体に合ったものを選んでください。

 

以下の記事では子供用自転車のおすすめランキングをご紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

まとめ

2歳児用自転車の選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介しました。子供向けの自転車は種類やタイプが豊富にあります。ぜひ本記事を参考にお子さんに合った自転車を選んで安全に楽しく乗ってみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年08月19日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

100人が買ってよかった!3歳児向け知育玩具の人気おすすめランキング22選

100人が買ってよかった!3歳児向け知育玩具の人気おすすめランキング22選

おもちゃ
4歳児向け絵本のおすすめ人気ランキング45選【おもしろい】

4歳児向け絵本のおすすめ人気ランキング45選【おもしろい】

本・雑誌
【おもしろい】3歳児向け絵本の人気おすすめランキング25選【知育にも!】

【おもしろい】3歳児向け絵本の人気おすすめランキング25選【知育にも!】

本・雑誌
1歳児向け絵本の人気おすすめランキング20選【ロングセラー知育絵本】

1歳児向け絵本の人気おすすめランキング20選【ロングセラー知育絵本】

本・雑誌
3歳児向け図鑑の人気おすすめランキング15選【乗り物図鑑や誕生日プレゼントにおすすめの図鑑セットも】

3歳児向け図鑑の人気おすすめランキング15選【乗り物図鑑や誕生日プレゼントにおすすめの図鑑セットも】

本・雑誌
自転車の人気おすすめランキング25選【売れ筋もご紹介!】

自転車の人気おすすめランキング25選【売れ筋もご紹介!】

スポーツ