【2021年最新版】EDMの人気おすすめランキング20選【今人気のEDM】

記事ID6586のサムネイル画像

2019年も変わらずEDM人気が継続しています。YouTubeで知ったという方も多く、ダンスミュージックにも最適のジャンルです。音楽に精通していない方でも楽しめるのがEDMのです。今回は人気DJが歌う曲を中心に盛り上がるEDM曲をランキングで紹介していきます。

何度でも聴きたくなる中毒性が魅力

EDMとは、「Electronic Dance Music」の略式用語です。BrostepやBig room Houseといったベーシックミュージックの包括的な呼び名とも言われます。本来音楽ジャンルの1つを明確にさす言葉ではありません。

 

音楽の中身は何度も聴きたくなる中毒性があります。人気の秘密はBPM(テンポ)の良さと音楽構成にあります。盛り上がって踊るのに最適なアップテンポとリズムがダンスにもよく合いわかりやすいのです。誰でもノリやすい曲なのが魅力です。

 

この記事では「曲数」、「シーン」、「人気DJ」に注目してEDMのランキングと選び方を紹介していきます。EDMの魅力にハマって、あなたも中毒状態になるかも。

EDMのおすすめ人気20選

ゼッド&マレン・モリスの共演

この「ザ・ミドル」はマレン・モリスの共演曲。15名以上の女性シンガーにデモ版を録音させて、その中で選ばれたのがマレン・モレスなのです。その中には、デミ・ロヴァート、カミラ・カベロなど、今を時めくトップシンガーばかりが名を連ねていたそうです。

 

決めては「曲のピッチを下げるのが嫌で、彼女は高い声が出た」からとのこと。曲自体は、ソウルフルで耳に残るインパクトのある楽曲です。

 

ゼッドは語ります。感情表現豊かなシンガーのマレン・モリスが歌うからこそソウルフルなエネルギッシュさが出た曲になったと。ぜひ、聴いてみてください。

形式 MP3 曲数 1

口コミ紹介

テレビで何度もサビを聴いて、買っちゃいました。サビの中毒性は相当なものです。US総合チャートでは最高5位。世界各国でゴールドはプラチナを獲得しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

衝撃のダンスフェスティバルをこのアルバムに

都市型巨大ダンスフェスティバルとして90,000人を動員した「ULTRA JAPAN」で披露されたソング集です。「過去最大と謳われた前年を上回る衝撃」と評され、そのインパクトは過去のどの国内フェスをも上回るものとなりました。その会場を沸かした数々の曲を収録しています。

 

世界のダンスミュージックシーンのトップに君臨するDavid Guetta、Armin Van Burren、Skrillex、Afrojack、Alessoなど有名人の曲も。

 

また、初来日とったNicky Romeroなどをはじめ、Sasha、John Digweed、Nic Fanciulli、JAMES ZABIELAといったTechnoの重鎮まで、多数のスーパースターが出演しました。このアルバム一つで堪能できます。

形式 MP3、CD 曲数 23

口コミを紹介

アランウォーカーの「フェイディット」が収録されています。
これだけでも大満足のCD! 他の曲も素晴らしいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

力がみなぎってくる曲の数々に魅了される

のアルバムです。バウンス系EDMのリハブです。彼の曲を聴いたらノリノリになること間違いなしです。RihannaやLady Gaga, Madonnaなど大物アーティストとリミックスしており、センスの高さが大きな特徴です。

 

おすすめの曲「Karate」。聴いているだけで体にパワーがみなぎってきます。他にも「How We Party」など色んなクラブやフェスで多くのDJも使った大人気の曲も収録されています。

形式 CD 曲数 DISC1:19、DISC2:14

口コミを紹介

バウンズ系EDMが好きな人は是非!!ノリノリ間違いなしです!勝手に体が動き出す感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

アフロジャックのデビューアルバム

世界は俺のものと大胆な名称でリリースされたアフロジャックのデビューアルバムです。アフロジャックは、EDM界を圧巻するオランダ生まれの天才DJとして知名度が高まりました。

 

テン・フィート・トール feat.レイベルや、イルミネイトなど有名な曲を楽しめます。スローな曲もあり聴きやすいです。音楽性を活かした曲の数々で、仕事に行く前に聴けば気持ちも上がっていきます

形式 MP3、CD 曲数 17

口コミを紹介

ひととおりEDMを聴いてきましたが、アフロジャックの存在は最近知りました。いまさらながらデビューアルバムを購入してみましたが、電子音の洪水でもなく、音楽性を活かした飽きのこない良いアルバムに仕上がっていると思います。お気に入りになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ZEDD好きは必聴

美声を活かしたメロディックで多くの人を魅了する若きDJ、ZEDDを楽しめるアルバムです。ドラマティックな美しい曲の数々。ZEDDの虜になってしまいます。

 

今やトップ・スターの座に君臨するZEDD。それ以外に登場してくる参加アーティストも豪華です。follow you downなどの名曲も収録されています。ZEDDファンは欠かさずチェックしておきたいです。

形式 MP3、CD、レコード盤 曲数 ディスク枚数:1枚/収録時間:61分

口コミを紹介

最近買ったやつで1番はまってます!
ぜひ聞いてほしいです!
個人的にはfollow you downが1番好き。

出典:https://www.amazon.co.jp

若きオランダの天才

若きオランダの天才、マーティン・ギャリックスのアルバムです。多様化するEDMを牽引する存在になっています。様々なジャンルのアーティストと仲が良くて、コラボレーションが多いのもマーティンの魅力です。

 

2017年にアニマルズが全英チャート&米ビルボーズ・ダンス・クラブ・ソングス・チャートで1位を獲得しました。若干20歳で1位に輝くのは史上初。このアルバムは、人気のDJマーティン・ギャリックスの良さを堪能できます。

形式 MP3、CD 曲数 15

口コミを紹介

彼はすごいな。捨て曲は一曲もないです。迷わず買ったほうがいいと思います。踊りだしたくなる。

出典:https://www.amazon.co.jp

響く重低音が気持ちを盛り上げる

テンションアゲアゲで、心に響く重低音が気持ちを盛り上げてくれます。ビッグハウス系ジャンルの曲が多数収録されています。名曲ばかりが揃っていますので、W&Wのよさを一気に楽しめるアルバムです。

形式 MP3 曲数 20

口コミを紹介

W'sの日本限定アルバムです。テンションアゲアゲにしてくれる曲の数々。
ビッグハウス系曲が多数収録されています。最新曲からライブ音源から未発表曲まで、世界のファンが羨ましがる必聴の1枚。

出典:https://www.amazon.co.jp

曲の冒頭が強烈インパクト

C&C Music Factoryの名曲です。曲の冒頭の「Everybody Dance Now!」が有名です。歌詞はノリ重視で、意味もストレート。音楽とダンスは切って切れない関係なのが納得することでしょう。

 

歌詞の中に音楽は私の人生なのという言葉があります。このアーティストがいうと、あながち大げさじゃないと感じてしまいます。この世界に音楽が合ってよかったと思わせる曲です。

形式 MP3 曲数 1(収録時間4:00)

口コミを紹介

この曲が流行った頃を思い出して探しましたが、レンタルにもCDショップにもなかなか無くて、、やっと見つけました!しかも安く思ったより早く届いて、とても良いお買い物ができました。今聞いてもテンションが上がります!!やっぱり思い出のある曲はいつ聴いても良いです♪

出典:https://www.amazon.co.jp

期待の新星Lost Frequenciesのアルバム

LOST FREQUENCIESは、短期間で大ブレイクしました。2018年には日本に初来日公演を行っています。Are You With Me、RealityなどLOST FREQUENCIESならこれと思う曲が収録されています。

 

心落ち着くギターのメロディ、Janieck Devyの歌声どれをとっても最高です。ちなみに、アルバム名のLess Is Moreは「より少ないことは、より豊かである」の略です。心や人生はものが少ない方が豊かになるよという考え方です。

形式 MP3、CD 曲数 16

口コミを紹介

RealityとAre you with meしか知ってる曲がなかったのですが、なんの不満もありません!買って満足です!
そして、思っていた以上にいいアルバムでした。車や家でいつも聞いている一枚です。

出典:https://www.amazon.co.jp

大人気DJのHARDWELLの良さを堪能

ハードウェルのベスト盤です。とにかくノリが良いです。トレーニングジムでよく流れているEDM。ハードウェルの曲は運動するのにピッタリです。このアーティストのベストアルバムは他に見当たらなく、貴重なアルバムと言えます。

形式 MP3、CD 曲数 19

口コミを紹介

買って後悔しません、
ULTRA JAPAN楽しみにしてます!DJ Mag1位奪還してください!

出典:https://www.amazon.co.jp

豪華DJ陣が気持ちを盛り上げてくれる

人気のニッキー・ロメロ、デヴィッド・ゲッタ、Aciciiなど有名なメンバーのコラボ曲やシングルが収録されています。テンションアゲアゲで最高の盛り上げ曲ばかりです。有名なToulouseも含まれています。

 

他にも、AciciiのI Could Be This One、I Need Your Love。NervoとのLike Home、KrewellaとのLegacyと全てハズレのない曲ばかりです。買ってよかったと思える内容に満足するでしょう。

形式 MP3、CD 曲数 15

口コミを紹介

DJとして、Nicky Romeroが好きだったので、アルバムが発売されると聞いて、購入しました。やっぱり一番、有名なToulouseを始め、Aviciiとの I Could Be The One、 I Need Your Love、Nervoとの Like Home、Krewellaとの Legacyと他にも沢山ありますが、全体的に外れなしです。買って良かったと思えるCDです!

出典:https://www.amazon.co.jp

豪華DJ陣が繰り出すEDMの嵐

2009年にEDMブームのきっかけを作ったエポックメイキング作品が2009年に「One Love」としてリリースされました。フランスDJのデヴィッド・ゲッタの4作目のアルバムです。

 

ケリー・ローランド、エイコン、Ne-Yo、ウィル・アイ・アム・、セバスチャン・イングロッソら人気者が勢ぞろい。豪華DJ陣の繰り出すEDM集に大興奮するでしょう。そのOne Loveリリースの翌年にOne More Loveがリリースされます。ここでは、リアーナ、LMFAOも協力2枚組構成となっています。

形式 MP3 曲数 ディスク枚数:2/収録時間1:43:47

口コミを紹介

歌い手の表現力を120%引き出すデヴィッド・ゲッタの才能は、間違いなく『天才』に属すると思う。その変幻自在さに唸るばかりだ。

出典:https://www.amazon.co.jp

切なさを感じるAvicii名曲

Waiting For Loveの和訳は「愛を待っています」です。人生に愛があれば、乗り越えられない障害なんてないんだよとメッセージが、この曲から送られています。愛の尊さを歌詞にしていて、ちょっとした切なさを含んでいます。

 

気持ちが落ち込んでいる方や、失恋などネガティブな気持ちになっている方にもおすすめです。前向きな歌詞でポジティブな気持ちになれそうです。

形式 MP3 曲数 1

口コミを紹介

この曲のPVを薦められて観たら・・・一目惚れでした。
心がやさくれてきて…でもバラードな感じじゃない時に聴くと
嫌な気持ちが消えて、もうちょっとやってみるか。という気持ちになれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

日本を代表するglibeのリミックスアルバム

KCOが元気になるまで活動をしようと小室が発言したことで生まれました。アルバムを促したのはメンバーのマークです。彼のリミックスした曲を聴き、小室が乗り出した形になります。iTunesエレクトロニック部門では1位を獲得する人気です。

 

収録されている曲は、「DEPARTUNRES」、「try this shoot」、「SWEET PAIN」など全11曲です。SWEET PAINは、最初からアップテンポで盛り上がります。マークの声にかなりエフェクトがかかっているのも特徴です。

形式 MP3 曲数 11

口コミを紹介

今回のアルバムのきっかけは小室さんではなく、MARCです。以前から「EDMみたいなのがやりたい!」と、小室さんに熱望していたんだそうです。
MARCは現在のEDMブームのメッカであるフランスに在住しており、その影響を強く受けています。
なので、今回は小室さん主導ではなく、マークが全面的に主張しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

世界を躍らせるDJのソングはここに収録

2014年のヒットシングルの「ウェイク・ミ―・アップ」をはじめ、キラーチューンが多く収録されています。特大ヒットしたAviciiのデビューアルバムです。

 

国内版には「Levels」を含む全5曲のボーナス・トラックが追加収録されています。サウンドはメロディアスでオーソドックスです。EDM初心者受けするような内容で聴きやすいです。

形式 MP3、CD、レコード盤 曲数 15

口コミを紹介

どの曲も好きですが、特にwake me upとlevelsがお気に入りです。◢ ◤
もう新しい曲が聞けないと思うと残念で仕方がないです(/ _ ; )

出典:https://www.amazon.co.jp

EDM最強ユニットが最高の曲を生み出す

第58回グラミー賞で最優秀ダンス/エレクトロニック部門を受賞したJack Üが手掛けたアルバム「Skrillex and Diplo present Jack Ü」です。スクリレックスとディプロによるプロジェクトで、EDM界の最強ユニットというキャッチコピーを付けられるのもうなずけます。

 

アゲアゲな曲がたくさん含まれています。Jack Üは、世界をはばたく名トラックメイカー、名DJであることに対する自信とプライドがこのアルバムから見受けられます。大真面目な硬派な内容です。

形式 MP3、CD 曲数 ー(収録時間: 35:25)

口コミを紹介

最初のepから全部聞いてますが、こっちのスクリレックスも良いです。Bangarang、scary ~も良いですが、recessやこのアルバムなどゴリゴリじゃないけどノれる感じも最高ですね。
逆に、他のかたもおっしゃっていますが、recessが好きでない方は良いと感じないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

EDMを知るのにも適したアルバム

フランス出身の世界的なハウスDJ兼プロデューサーのデヴィッド・ゲッタ。彼が2013年に販売したアルバムが「Nothing but the Beat Ultimate」です。2011年に大ヒットした作品と翌年リリースされた新曲を合わせた進化盤が収録されています。

 

EDM初心者のライト層向けに作られているようで、EDMとは何かという部分に答えてくれるような収録内容です。ビートは強力ですが、基本は普通の歌もので、聴きやすいです。

形式 MP3 曲数 DISC1:18、DISC2:13

口コミを紹介

”タイタニウム”を聴いて、これはこの曲だけでもアルバムを買う価値ありと判断し購入しました。伸びのあるSiaのボーカルと印象的なギターのアルペジオ、近年このパターンの曲ははありそうでなかった名曲では?ほかの曲もなかなか良くできていてアルバム全体的にも◎。

出典:https://www.amazon.co.jp

Galantisのデビューアルバム

BloodshyとStyle of Eyeの二人ユニットにより構成されるGalantis。ギターとピアノで曲を書いて、そのトラックの上に、Bloodshyがヴォーカルを乗せるという独自の方法で音楽作成しています。正に音楽のカリスマがユニットを組んだのです。

 

待望のアルバムPharmacyは、2016年にリリースされました。「精神の安定という理想に近づくための超越的自己治療を探求する中で誕生した」と独特な感性です。

 

日本でも2015年に、フジロックフェスティバルに2015年7月に登場。観客を沸かせました。2015年には世界のDJランキング98位にランクインしています。まだまだ伸びると期待されている二人から目が離せません。

形式 MP3 曲数 13

口コミを紹介

DJの中では僕は1番好きです。KYGOやAviciiも好きなのですが、綺麗な音の中にある体の芯にくるズンズン感はとても好きです。とくにPeanut Butter Jellyは、とても聴いてて楽しい気分になります、笑

出典:https://www.amazon.co.jp

テレビCMでも流れたZEDD人気アルバム

EDMの貴公子ことゼッドのセカンドアルバムです。セレーナゴメスをフィーチャーしたシングル「アイ・ウォント・ユー・トゥ・ノウ」を含み、絶妙のメロディを聴かせる1枚になっています。

 

Ture Colorsに収録されている「Addicted To A Memory」はスズキ「スペーシアカスタム」のテレビCMで起用されています。日本でも身近にEDMを聴いているのを実感しますね。

形式 MP3 曲数 13

口コミを紹介

もう巷でかかり過ぎて言うまでもない程メジャー曲となりました。
特に3曲目のBeautiful Now、PVと重ねて聴けば、そのストーリー性に心打たれる思いがします。
個人的には、不朽の名曲として向こう30年のクラブシーンで残ってほしい曲です。

出典:https://www.amazon.co.jp

Aviciiのセカンドアルバム

2015年に発売されたStoriesは、全14曲から構成されています。日本限定盤には「The Days」、「The Nights」が収録しています。EDMの枠を飛び越えてきて、Aviciiっぽくないようにみえて、Aviciiっぽいと評価する方もいます。

 

これまでのAviciiとの大きな違いは、3点ほどです。

・Aviciiらしくないスローダウンテンポの曲が多い

・クラブやフェス向きでなく自宅で聴けるようなポップな曲が多い

・フォークやカントリーとの融合はいまだ健在

 

他ジャンルとの出会いが、新しい形を生んだ形になっており、このアルバムからAviciiの新たな側面を垣間見えるようになってきました。EDM初心者にも楽しめる仕上がりです。

形式 MP3 曲数 16

口コミを紹介

名盤。彼が産み出した音楽が詰まったアルバムのひとつ。どんなときでも必ず一曲は聞ける曲があるような、バラエティに富んだ曲構成。Aviciiの良さが出ていると思う。若き天才であり努力家の彼を、その彼が作った音楽を、もっと多くの人が聞いてくれたらと願う。

出典:https://www.amazon.co.jp

EDMの選び方

EDMを選ぶのに対し、初心者の方が抑えておくポイントがあります。このポイントを理解することで、最適なEDM選びに役立ちます。

ノリの良さで選ぶ

ノリの良さはEDMの大きい特徴です。人気のスタートは、はParty People(通称:パリピ)に受け入れられるようになったことです。また、大きく貢献しているのは体育会系パリピの存在です。

 

学生時代は人数の多い運動サークルに在籍。ごくごく自然な流れで友好的かつ円満な対人関係を築きあげ、優良企業に就職。仕事をまじめにこなしながら、通勤時にEDMを聴いたり、週末に友人を自宅に招いてパーティーを開催。

 

そういった形で、生活の中にEDMを取り入れ楽しんでいます。それほど音楽にハマる時期もなかったであろう彼らの様な人材がEDMの人気に拍車をかけているのではないでしょうか。

作業用BGMにおすすめ

EDMのBPM(テンポ)は125~130回です。このテンポは軽くカラダを動かしていたり、興奮状態の人間の心拍数に近いと言われています。

 

テンションの上がった時の心拍数と言い換えられます。何か作業をする時にも、音楽を流して行うことが多いと思いますが、EDMの程よいアップテンポで作業効率をアップさせることにつながります。

気分を上げたい時に

BPM(テンポ)はEDMの特徴です。アゲアゲソングのジャンルは他にもたくさんあります。他ジャンルと違うのは、すべての曲を通してBPM(テンポ)が固定されています。

 

気分があまり乗らない時に聴くことで、気持ちを少し盛り上げることができます。出勤途中に聴いて、気持ちを上げておくのにも適しています。

ジャンル違いとのコラボ

EDMはジャンルを問わずコラボを実現しています。中でもスティーヴ・アオキが先駆的な活動を行っています。Eスポーツ国際大会の公式テーマソングをリミックスしたり、私達のよく知る舞台に登場してきました。他にもアヴィーチーのヒット曲をフィーチャーした音ゲーが登場しています。

ゲーム音楽とのコラボ曲

今ではゲームで使われる音楽とのコラボによって、EDMの存在が浸透しはじめています。EDMの代表的アーティストにスティーヴ・アオキがいます。彼は、”スタートレック”のモバイルゲーム”Star Trek Fleet Command”のキャラになって登場しています。

 

遥か彼方の宇宙でDJプレイを披露してくれるようです。他にも、PlayStation4などで発売されているゲーム「ドラゴンボール ゼノバース2」があります。

 

このゲームにスティーヴ・アオキが“CHA-LA HEAD-CHA-LA”と“We gotta power”のリミックスを提供しています。人気アニメのゲームのドラゴンボール。EDMとの融合もかなり面白いですね。

メタルやパンクとのコラボ曲

EDM×ロック、EDM×パンクのコラボ曲も多数出ています。スティーヴ・アオキは「A Light That Never Comes」という曲でロックバンドLinkin Parkとコラボしました。

 

SKRILLEXは、「Get Up!」という楽曲でコラボしたのは、Korn。Kornはニュー・メタルのジャンルで代表的なアーティストです。3rdアルバムで2作連続で全米チャート第1位に輝いています。

 

ジャンルに囚われることなくEDMを発信することで、新しい音楽を創り出すことにつながります。また、EDMを知らない人に、EDMの良さを伝えることができるメリットが生まれ相乗効果を与えるのです。下記の記事では、メタルバンドについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

洋楽デビューにも最適

洋楽デビューにも適しています。なぜなら、楽曲構成と展開で非常にわかりやすいからです。イントロで流れたメロディがそのままサビまで使っているような曲が多数存在します。

 

初めて聴く曲でも、なんとなくその後の展開が読めるため、即効で曲にノッていける。親切な設計です。

 

サビ前などドラムのビートが細かく刻まれていくことを「ビルドアップ」といいます。全く曲を知らなくても、盛り上がりを事前に察知し、緊張感なく踊ることができます。下記の記事では、洋楽ロックについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

シーンで使いわける

シーンで使い分けることができるのもEDMの魅力です。女性アーティストが歌う感動ソングや、男性受けも良いノリノリのEDMなど、幅広い分野のから支持を集めています。好きな雰囲気のものを選ぶようにしましょう。

ルックスと美声を併せ持つ女性アーティストEDM

EDMといっても4つ打ちだったり、ダブステップ、ドラムンベースだったり様々なスタイルがあります。決められたスタイルというものではありません。

 

女性アーティストも多くEDMジャンルで曲を出しています。また、ダンスミュージックにはかわいい女性が多いですが、世界的にも最高峰レベルの美人アーティストが存在しています。

 

顔だけではなく、感動的なEDMを歌う美人アーティストも多いです。代表的なのはAlessoのスウィート・エスケープです。キラキラ綺麗なEDMが注目です。

男性向けもいい重低音のきいた激しめEDM

重低音好きにはたまらないEDMも数多く存在します。カラダの中や心臓までズンズンと響き、気持ちもアゲアゲです。こういったタイプは、ウーハーのスピーカーで聴きたくなるミュージックが大好きという方にもおすすめです。

 

クラブ・ダンスミュージックとしても進出してきているEDMです。激しめのEDMは、日本人にも聴きやすく、ノリやすいです。よく日本でも知られている定番ソングも多数あります。

 

また、パリピで騒ぎたいと思っている方は、サビで爆発的に盛り上がるEDMをおすすめします。アップテンポな曲は、EDMが適しています。ぜひ、好きな方はこちらもチェックしてみてください。

人気DJで選ぶ

人気DJは多数存在していますが、中でもハズレのない曲の数々を作り出したDJばかりを厳選して紹介します。全くEDMを知らなくても、EDMというジャンルの素晴らしさを伝えてくれる人物ばかりです。

ZEDD(ゼッド)

今や曲を出せばヒットすると言われるくらい絶大な人気を誇ります。ドイツの若き天才DJと呼ばれ、作曲したすべての曲が非常にクールでかっこいいです。細部にまで計算され尽くされた美しいメロディは、センスに満ち溢れています。

 

2010年、ゼッドはアメリカのオンライン音楽配信会社「Beatport(ビートポート)」のリミックスコンテストで優勝。最初のオリジナルソング「The Anthem」はビートポートのチャートで20位に入ります。

 

ここから、認知度アップし、コンスタントに曲を発表します。2017年に「Stay」、2018年にGrey(グレイ)との共同プロデュース「The Middle」を発売。これはメガヒットしています。

Avicii(アヴィーチ)

Aviciiの魅力は、中毒性のある曲にあります。何回も何回も聴きたくなる曲ばかり。EDMの天才と呼ばれています。しかし、28歳と若くしてこの世を去ることになります。それは、多くの悲しみを起こし、多くの方から偲ばれました。

 

亡くなった今でも生み出された曲は人気があります。どれも、ハズレのない曲ばかりです。美しい魂、情熱、類い稀な才能を持ち合わせていたと人気DJのCalvin Harrisからも称賛されています。ぜひ、あなたもEDMの天才と呼ばれた曲を聴いてみましょう。

Martin Garrix(マーティン ギャリックス)

マーティン ギャリックスは、2013年にAnimalsをリリースして、これが大ヒットします。ウルトラジャパンなどのビッグフェスに出演を経て、2016年、2017年の世界のDJランキングでトップに輝きました。

 

名実ともに知れるようになった後に、ティエスト、アフロジャック、ディミトリベガス&ライクマイクといった数々のトップDJとコラボを果たしています。

 

EDM界の貴公子と呼ばれ、異次元レベルの盛り上がりが観客を魅了します。ライブ映像も独特で、彼ならではの演出です。純粋にテンションが上がる曲ばかりが揃っています。

 

EDMを聴くのに最適なミュージックデバイス

EDMを聴くのなら、イヤホンにこだわってほしいところです。なぜなら、イヤホンによって、迫力ある低温が楽しめるようになるからです。深く、濃く、力強くなって音楽を一層楽しめます。

 

あまりに大きいと持ち運びも不便です。力強い重低音を隠れず主張してくれて、レスポンスのいい重低音が楽しめるものがいいでしょう。

 

また、軽量ボディで付けていても邪魔にならないこともポイントです。全体的にスパッとキレがあるテンポのいい曲との相性がいいものもあります。求める音質に対応したイヤホンと出会えるといいですね。下記の記事では、臨場感を味わえるイヤホンとヘッドホンについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

EDMのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5241884の画像

    Universal Music AB

  • 2
    アイテムID:5241944の画像

    Universal Music LLC

  • 3
    アイテムID:5241982の画像

    Big Beat Records/Atlantic

  • 4
    アイテムID:5242021の画像

    Parlophone France

  • 5
    アイテムID:5242046の画像

    OWSLA/Mad Decent

  • 6
    アイテムID:5242082の画像

    Universal Music AB

  • 7
    アイテムID:5242104の画像

    avex globe

  • 8
    アイテムID:5242126の画像

    Universal Music LLC

  • 9
    アイテムID:5242145の画像

    Parlophone (France)

  • 10
    アイテムID:5242166の画像

    avex trax

  • 11
    アイテムID:5242187の画像

    avex EDM

  • 12
    アイテムID:5242219の画像

    avex EDM

  • 13
    アイテムID:5242543の画像

    50/50 Global EDM

  • 14
    アイテムID:5242557の画像

    avex EDM

  • 15
    アイテムID:5242603の画像

    Epic Amsterdam

  • 16
    アイテムID:5242647の画像

    INTES

  • 17
    アイテムID:5243273の画像

    Universal Music LLC

  • 18
    アイテムID:5243292の画像

    Imports

  • 19
    アイテムID:5242623の画像

    Sony Music Labels Inc.

  • 20
    アイテムID:5241799の画像

    Universal Music LLC

  • 商品名
  • Stories
  • True Colors
  • Pharmacy
  • Nothing but the Beat Ultimate [Explicit]
  • Skrillex and Diplo present Jack Ü [Explicit]
  • トゥルー
  • globe EDM Sessions
  • Waiting For Love
  • One More Love
  • PROTOCOL PRESENTS: NICKY ROMERO -SPECIAL JAPAN EDITION-
  • HARDWELL -SPECIAL JAPAN EDITION VOL.2-
  • Less Is More
  • Gonna Make You Sweat
  • The Best Of W&W
  • The Martin Garrix Collection
  • CLARITY / NEW VERSION
  • フォーゲット・ザ・ワールド [Explicit]
  • Inspired
  • ULTRA MUSIC FESTIVAL JAPAN 2016
  • ザ・ミドル
  • 特徴
  • Aviciiのセカンドアルバム
  • テレビCMでも流れたZEDD人気アルバム
  • Galantisのデビューアルバム
  • EDMを知るのにも適したアルバム
  • EDM最強ユニットが最高の曲を生み出す
  • 世界を躍らせるDJのソングはここに収録
  • 日本を代表するglibeのリミックスアルバム
  • 切なさを感じるAvicii名曲
  • 豪華DJ陣が繰り出すEDMの嵐
  • 豪華DJ陣が気持ちを盛り上げてくれる
  • 大人気DJのHARDWELLの良さを堪能
  • 期待の新星Lost Frequenciesのアルバム
  • 曲の冒頭が強烈インパクト
  • 響く重低音が気持ちを盛り上げる
  • 若きオランダの天才
  • ZEDD好きは必聴
  • アフロジャックのデビューアルバム
  • 力がみなぎってくる曲の数々に魅了される
  • 衝撃のダンスフェスティバルをこのアルバムに
  • ゼッド&マレン・モリスの共演
  • 価格
  • 1700円(税込)
  • 1500円(税込)
  • 1500円(税込)
  • 1500円(税込)
  • 1500円(税込)
  • 1350円(税込)
  • 2000円(税込)
  • 250円(税込)
  • 1800円(税込)
  • 1350円(税込)
  • 1650円(税込)
  • 1350円(税込)
  • 200円(税込)
  • 1200円(税込)
  • 1600円(税込)
  • 735円(税込)
  • 1500円(税込)
  • 8695円(税込)
  • 1600円(税込)
  • 250円(税込)
  • 形式
  • MP3
  • MP3
  • MP3
  • MP3
  • MP3、CD
  • MP3、CD、レコード盤
  • MP3
  • MP3
  • MP3
  • MP3、CD
  • MP3、CD
  • MP3、CD
  • MP3
  • MP3
  • MP3、CD
  • MP3、CD、レコード盤
  • MP3、CD
  • CD
  • MP3、CD
  • MP3
  • 曲数
  • 16
  • 13
  • 13
  • DISC1:18、DISC2:13
  • ー(収録時間: 35:25)
  • 15
  • 11
  • 1
  • ディスク枚数:2/収録時間1:43:47
  • 15
  • 19
  • 16
  • 1(収録時間4:00)
  • 20
  • 15
  • ディスク枚数:1枚/収録時間:61分
  • 17
  • DISC1:19、DISC2:14
  • 23
  • 1

まとめ

EDMは、あなたの生活に活気をくれる存在になります。知らないジャンルだし、興味も沸かないと思うかもしれません。でも、意外と街中で聴いたことあるのではないかと驚きますよ。EDM曲のを聴いて、元気が出ない時に刺激と励ましを与えてくれて、ノリきれない時にもサポートしてくれるはずです。上手に活用してください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月11日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【カレー研究家監修】レトルトカレーの人気おすすめランキング80選

【カレー研究家監修】レトルトカレーの人気おすすめランキング80選

レトルト・惣菜
【2021年最新作】洋画ホラー映画の人気おすすめランキング25選【見てはいけない】

【2021年最新作】洋画ホラー映画の人気おすすめランキング25選【見てはいけない】

DVD・ブルーレイソフト
【2021年最新版】怖いホラー映画の人気おすすめランキング10選

【2021年最新版】怖いホラー映画の人気おすすめランキング10選

DVD・ブルーレイソフト
【2822票の頂点】嵐のシングルの人気おすすめランキング10選【2021年最新版】

【2822票の頂点】嵐のシングルの人気おすすめランキング10選【2021年最新版】

CD
【2021年最新】有線イヤホンの人気おすすめランキング20選【高音質からコスパの良いもの】

【2021年最新】有線イヤホンの人気おすすめランキング20選【高音質からコスパの良いもの】

イヤホン・ヘッドホン
コナンの歌の人気おすすめランキング16選【定番も・2021年最新版】

コナンの歌の人気おすすめランキング16選【定番も・2021年最新版】

CD