家庭で使える雪平鍋の人気おすすめランキング16選【2019年最新版】

記事ID6041のサムネイル画像

さまざまな料理で扱える雪平鍋は、扱いやすくて揚げ物や炒め物、ラーメンなども作ることができます。アルミやステンレス製など、素材もわかれておりIH対応のものも販売されています。今回は雪平鍋をランキングにして紹介します。雪平鍋で料理のレパートリーを増やしましょう。

家庭における主力調理器具

料理を大きく変化させてくれる雪平鍋は、主力調理器具となってくれます。その用途の広さは非常に高く、揚げ物、炒め物、汁物とどの料理を作りたいと思っても使用することができます。

 

昭和初期までは土鍋が主流でしたが、昭和20年頃からアルミ製の雪平鍋が普及し、その後、ステンレス製、銅製が登場してきました。雪平鍋は熱伝導率が良いため、蓋がないものが多いのも特徴です。

 

どんなシーンでも活躍してくれる雪平鍋を、今回は「素材」、「サイズ」、「価格」に着目して紹介していきます。

雪平鍋おすすめランキング16選

16位

北陸アルミニウム

CT グルメテイストデラックス

価格:2,027円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽さを求める方にはこちら

北陸アルミニウムのグルメテイストデラックスは、内側をテフロン加工しており手入れを楽にしてくれます。オール熱源対応なので、ガラスコンロや電磁調理器具といった熱源まで対応してくれます。

 

ユーザーからも底面が平らで広くとられている設計なので、湯沸かしした場合、すぐに沸いてくれると高評価を得ています。重量はあるので、その点は取扱いの際に注意してください。

素材アルミニウム合金、ステンレス、木IH対応
サイズ16.2cm表面加工テフロンRクラシック加工

口コミを紹介

湯切り口は鋭角で汁が垂れにくくとてもよいです。
内側にある目盛りは袋麺など作るときや、味噌汁を作るときも計量カップを使用なくても良いので便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

和平フレイズ(Wahei freiz)

ヴェンセ VR-8339

価格:1,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

毎日の使用で役立つ

袋麺ラーメンを作るのも最適な作りです。価格も手ごろでAmazonレビューでも高い評価を得ています。お湯を余分に沸かすことなくちょうどいい大きさなのも評価を高める点です。

 

また、ステンレス製なので卓上IHコンロにも対応してくれます。テーブルの上にIHコンロを持ってきて、蒸し器としてトウモロコシや肉まんを蒸すこともできます。さまざまな用途で活躍すること間違いなしです。

素材ステンレスIH対応
サイズ20cm表面加工

口コミを紹介

袋麺がピッタリ入るサイズ。(※ピッタリって、茹でるのに丁度良い大きさと言う意味で。フチぎりぎりのピッタリでは無く。)
約500mlの目安線が付いています。吹きこぼれにくいフチ付き構造。
↑商品説明にも書いてるけど500ml線が付いてるのが便利。袋麺ってだいたい500mlだからね。計量カップで測らなくて良いのがよい。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

遠藤商事

雪平鍋 AYK7301

価格:1,766円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

テフロンで内面コーティングされた雪平鍋

シンプルな形状にこだわった作りの雪平鍋です。真ん中に鉄、それをステンレスで挟み込み作られており、「プレス成型」という施工法を採用しています。熱の伝わりやすさを高めて、素早く加熱調理することが可能です。

 

取っ手も含めて全てステンレス製ですが、ハンドル部分は特殊構造となっており熱されにくくなっているのが特徴。そのため、取っ手まで熱が伝わらず、熱い思いをしなくて済むようになっています。

素材アルミニウム合金IH対応
サイズ16cm表面加工テフロン加工

口コミを紹介

取っ手が木のアルミ鍋は持っていましたが、木はどうしてもネジが緩みやすい。この鍋は、アルミの鍋部分が軽すぎることもなくガスコンロにおいても傾くこともなく、取っ手がかっちりしていて、取れそうもなく、すごくいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

宮崎製作所

オブジェ ゆきひら鍋 OJ-61

価格:3,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

内面のデザインが特徴的

内面がダイヤモンドのような光沢を放ちます。これは全面三層鋼という仕様で作られており保温性を高めて、電磁調理器具での加熱にも向いています。炒め物や長時間の煮込み料理に適した取っ手から本体へ熱が伝わりにくい構造となっています。

 

お湯を素早く沸かすことにも長けていて、メイン料理のサイドで温野菜をサッと作りたいなどの用途でも活躍するでしょう。時短アイテムとしてもおすすめです。

素材ステンレスIH対応
サイズ14cm表面加工

口コミを紹介

熱伝導率がいいので美味しい料理ができます。このシリーズはこれが2つ目。少し重めですが、それでもこれを選ぶ価値あり!しっかりとした作りで、洗浄もすっきりとでき気持ちがいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

下村企販

プロモデル槌目ゆきひら鍋

価格:2,420円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本格仕様のステンレス雪平鍋

槌目の付いているステンレス製で、天然木の木柄仕様となっています。油がついていたり、手が濡れていたりしても、滑らず確実に握ることができます。D型のリングが付いているのでフックに引っ掛けやすく、収納場所にも困らないです。

 

注ぎ口は左右どちらにも備え付けられており、利き腕がどちらでも対応することができます。また、20cmの深さがあるので何かと調理するのに役立ちます。プリンの液を作る時、シュークリーム作りの時にも役立つでしょう。

素材ステンレス、天然木IH対応
サイズ20cm表面加工

口コミを紹介

小さいのがほしくて購入。
使いやすく良い!
ごしごし洗えて、酸性にも強く黒くならない。
気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

パール金属(PEARL METAL)

味くらべ 厚板 H-1427

価格:1,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタンダードな雪平鍋ならこちら

昔からよく見る形状・デザインで安心感のある雪平鍋がパール金属から販売されています。価格は手頃で1000円程度で手に入ります。

 

価格は安くとも厚底2.3mmもあって、熱をしっかり鍋全体へ伝えてくれます。時代に左右されないそのデザインをお探しの方は必見です。

素材アルミニウム合金、天然木IH対応×
サイズ20cm表面加工

口コミを紹介

以前使用していたものが持ち手が緩んでしまったので買い換えました。
こちらは、すごくしっかりしていてきちんと繋がっているので緩まる感じがありません。適度な重みもあり、高級感ある雪平鍋です。使いやすい!

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

ヨシカワ(Yoshikawa)

雪平鍋 YH6751

価格:1,833円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ステンレス製の定番アイテム

ヨシカワのステンレス製雪平鍋の中でも、人気のある商品です。200VのIHに対応します。鳥口は昔から変わらずのデザインで、そこが好きで購入するリピーターの方もいます。内側には200mlのメモリが刻まれており、調理の手助けになります。

 

クッキングヒーターにも対応(SG認定商品)しており、IH対応のオール電化キッチンの家には、ヨシカワのステンレス製雪平鍋をおすすめします。

素材ステンレス、天然木IH対応
サイズ16cm表面加工

口コミを紹介

すごくきれいな鍋で、やはり日本製は細部まで丁寧な作りです
ステンレスの多層の重たい鍋も持っていますが、やはり雪平の薄板は軽くて熱の伝わりもよく使いやすいです
これ一つで何でもできますしね
買って損はないです。しかも今安いし。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Vita Craft(ビタクラフト)

プロ ユキヒラ鍋

価格:6,592円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デザインは目を見張る

洗練されたデザインが魅力的なビタクラフトの販売する雪平鍋です。インテリアとして置いておくだけでもオシャレなキッチンを作り出せます。ステンレスとアルミの仕様で作られ、取っ手部分も鉄製なので、スタイリッシュな印象が際立ちます。

 

また、5層構造で、熱伝導率の高いアルミと保温性の高いステンレスを上手く調合してあるおかげで、油を使用しないで調理することも可能となっています。おしゃれなキッチンに1つ置いておきたい雪平鍋です。

素材ステンレス、アルミIH対応
サイズ16cm表面加工

口コミを紹介

品質も言うことありません。私のレベルではある程度から上の鍋は優劣はつけられません。というかわかりません。ですが安物との差は歴然です。よいと言われているメーカーのものの中からこちらを選んだ理由はデザインです。大事に使います。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

パール金属(PEARL METAL)

シェール H-711

価格:577円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フッ素加工の施された雪平鍋

こちらはパール金属が販売する「シェール アルミ行平鍋」です。特徴としては扱いやすくて手入れも簡単なフッ素加工が行われている点と、コストパフォーマンス面が高いことです。フッ素加工なので汚れや焦げ付きを軽減してくれて、使い勝手が向上します。

 

また、価格は低くても機能面は充実しており、炒め物から煮込み料理、普通の洋風鍋などでも活躍します。アルミ製を採用し軽量化も図られていますので、女性にも優しいです。

素材アルミニウム合金、天然木IH対応×
サイズ18cm表面加工フッ素樹脂塗膜加工

口コミを紹介

軽いとコンロの上で不安定な物もあるけれど、これはそんなこともなかったので良かったです。家にあったガラス蓋も使えたので、蓋を買わないですみました。そして安いと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

北陸アルミニウム

萬彩伝 雪平鍋 2115w

価格:1,895円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐久性と美しいフォルムが光る

美しい槌目が目を見張る北陸アルミニウムの「萬彩伝 雪平鍋」です。見た目の美しさだけでなく、耐久性も向上させたアルミニウム合金採用です。焼印が取っ手に押されており、高級な雰囲気を演じます。

 

取っ手は取り換えが可能です。老朽化してきたら取っ手部分だけ取り替えてみるのもいいでしょう。長期的に扱える雪平鍋となってくれます。ただし、IH対応ではないので、その点は注意しましょう。

素材アルミニウム合金、天然木IH対応×
サイズ20cm表面加工

口コミを紹介

別メーカーの20センチの鍋に付けましたが、ピッタリです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

パール金属(PEARL METAL)

マーブルミラー H-6451

価格:843円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お値打ち価格でガスコンロのお宅におすすめ

パール金属の雪平鍋「マーブルミラー」です。マーブルフッ素加工が4層構造で施されフッ素加工よりも丈夫に仕上げてあります。価格は、ガスコンロしか対応していないのもありますが低価格で販売されており、手の届きやすいのもポイントです。

 

使い込んで劣化してきたら買い替えるリピーターの方も多いですよ。ガスコンロしか使わないご家庭であれば、全く不安なく使用できます。手入れ簡単で、使い勝手は非常にいいです。

素材アルミニウム合金、天然木IH対応×
サイズ18cm表面加工マーブルフッ素加工

口コミを紹介

今まで随分いろんな鍋、フライパンを購入しましたが、これひとつでOKです。お米もたけるし、煮物、フライパン料理(フライがえしもできます)、
総てOKです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

丸新銅器

雪平鍋

価格:4,373円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

銅製の雪平鍋

プロ料理家も愛用することの多い銅製雪平鍋です。プロ仕様ならではの調理を楽しむことができます。銅は金属の中でも熱伝導率に優れ、素材に対して均等にムラなく火を通すことができます。

 

煮物でも炒め物でもマルチに対応し、美味しい料理を作ることができます。また、銅を職人が1個1個を精魂込めて、叩いて作っており、デザインも美しいフォルムで仕上がっています。1個置いてあるだけでも目を奪われそうです。

 

価格は銅製でもあって高くなりますが、それでも長期的に使用していきたい方、料理が好きで美味しくこだわって作りたい方におすすめです。

素材IH対応×
サイズ18cm表面加工

口コミを紹介

とてもしっかりとした作りで日本製の品質の良さが感じられます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

宮崎製作所

GEO-15YH

価格:4,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ステンレスを取り入れた雪平鍋

こちらはデザイン性でも一目置かれる雪平鍋(行平鍋)です。アルミをステンレスで挟み込む構造で7槽で作られており手が凝っています。ステンレスは熱伝導が高く、蓄熱性にも優れています。

 

つまり、余熱においても調理することができるのです。価格はその分、アップしますが、持ち手も金属製であり、ガスやIHだけでなく、オーブンにも使用できる優れものなのです。価格に見合った能力を発揮してくれます。

素材ステンレス、アルミIH対応
サイズ15cm表面加工

口コミを紹介

熱伝導率がいいので美味しい料理ができます。このシリーズはこれが2つ目。少し重めですが、それでもこれを選ぶ価値あり!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

パール金属(PEARL METAL)

セラミックフィール H-1474

価格:1,430円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

煮物や汁物に適した雪平鍋

こちらは鍋などの家庭用調理器具を販売するメーカーとして有名なパール金属のセラミックフィールです。ステンレス鋼のはり底を採用しておりIHにも対応します。オール電化の家でも使用可能となっています。

 

また、内面にセラミック塗膜加工が施されているため、汚れが付きにくいのがポイントです。手入れ簡単なのも嬉しいですね。深いタイプなので鳥口はなくても、使いやすく多様な調理に活用できます。

素材アルミニウム合金・ステンレス鋼・天然木IH対応
サイズ20.5cm表面加工セラミック塗膜加工

口コミを紹介

見た目もオシャレで 汚れも軽く擦れば落ちます。内側が白いせいか蓋をして中が沸騰しているのが見にくい時もありますが 上部が広くなっているので今までの鍋と違い キッチンにあるだけで ワクワクします。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

谷口金属

和の職人 深型

価格:1,390円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コストパフォーマンス面は抜群

こちらの商品は、低コストなのに高品質と評価を集めている雪平鍋です。アルミ素材でありますがアルマイト加工が施されたことによって耐腐食性が向上し、耐久性を高めます。

 

メモリーが鍋の内側に刻まれているので、軽量カップを使用せずに済みます。深型により吹きこぼれは少なくて済みます。また、別売りで蓋を購入することもでき、更に利便性を高めます。

素材アルミニウム合金(アルマイト加工)IH対応×
サイズ16cm表面加工

口コミを紹介

とにかく軽くて使いやすい。 雪平はたくさんのメーカーで作っているけど、ここのが一番いいかも。 一番小さいのを買って、2人分のお味噌汁、ソース、一人分カレーの温め直し、前日のシチューのリメイク、などなど、とにかく使い勝手がいいです。 大きさ違いでリピートします。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

赤川器物製作所

AG 21-0 雪平鍋 ミラー仕上 IH対応 21cm 19221

価格:2,641円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

錆に強く、耐久性あり!

お手入れのラクな使い勝手の良い雪平鍋です。IHをはじめ、様々な熱源に対応しています。21-0ステンレスは、18-8ステンレスと同等程度、錆に強く、耐久性があります。

 

汁物等の料理を移し替えやすいように両側に注ぎ口がついていて、左利きの方にも使いやすい形状です。ハンドルは熱くなりにくい木製を使用しています。

その他、16cm~24cmと豊富なバリエーションがあります!ご自宅のキッチンに合うサイズをお探しくださいね。

素材SUS443(21-0ステンレス)IH対応
サイズ16cm〜24cm表面加工ステンレス・ミラー仕上

口コミを紹介

使い勝手が良くて気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

雪平鍋の選び方

雪平鍋を紹介してきましたが、まだ迷ってしまっていたり、どれが自分の用途に会うのかイマイチわからないという方もいるはずです。雪平鍋の良さを確認していきましょう。

サイズを選ぶ

まずはサイズからです。サイズは各家庭の人数によっても違いますし、作る料理によっても変わってきます。自分に使い方によく合うものを確認しておきましょう。

家庭用には16~20cm

サイズは野菜を大量にゆでる30cmの大きなサイズや小ぶりな14cmのものまで多数の雪平鍋が販売されています。

 

家庭用として探していくのであれば16~20cmくらいのサイズが扱いやすくて適しています。家庭用コンロで使用したとしても、邪魔にならないことがポイントです。また、味噌汁を作るのにも適していますので、使う用途の幅は広いです。

1人暮らしには14cm

1人暮らしに適したサイズは14cmのコンパクトサイズです。小ぶりですが、お湯を沸かしたり、汁物を作ったりするのに適しています

 

インスタントラーメンを作るなら、もうワンサイズ大きい16cmの大きさがいいでしょう。サイズは同じでも深いタイプも販売されています。そちらの方が利便性は高いです。

煮物用・汁物用で使い分ける

レシピに合わせて複数個所有するのも1つです。雪平鍋の中でも、大きさが別れており価格もリーズナブルなので、何個かにわけて持ってみるのもいいでしょう。

 

煮物用サイズだと16cm、煮物用に20cmくらいといった風にレシピに合わせて持っておくと、上手く使い分けすることができます。複数個もつことを考えると気になってくるのが収納スペースです。

 

ただ、雪平鍋はスタッキング収納可能なので、省スペースでの保管にも適しているので安心です。

使い方で材質選び

どういった使い方をするのかで雪平鍋の素材も違ってきます。基本的には、どんな料理でも扱いやすくて便利です。そこから、素材それぞれの良さがあります。そこを確認していきましょう。

アルミ製は熱伝導に長ける

アルミはもっとも先に販売が開始されて普及され始めた素材です。軽くて扱いやすいのが魅力的です。また、リーズナブルな価格なので、価格であまり悩まずに済みます。

 

熱伝導率高く、すぐに温まってくれます。お湯を沸かしたい時、みそ汁、ゆで卵作りする際にはスピーディーに行えて便利です。

 

デメリット面としては焦げ付きやすい点です。ソース作りしている時などには気を付けましょう。煮込み料理にも不向きなタイプとも言えます。短時間料理をしたい時に使用するのが適しています。

丈夫かつ手入れも楽なステンレス

ステンレス製は手入れも楽に行えて、耐久性が高いことで人気の素材です。手入れが楽な製品が欲しいという方は、ステンレス製雪平鍋はチェックしておきましょう。また、焦げ付きにも強く、錆びにくいことでも定評があります

 

アルミ製より重量があり、熱伝導率でも劣りますので、アルミ製と比べて調理時間は長くなってしまいます。ただし、一旦温かくなってしまえば保温性が高いので、長時間冷めずに美味しい料理を置いておけます。

 

煮込み料理やカレーは時間がかかる料理なので、ステンレス製雪平鍋は、向いているタイプといえます。使い方によって選んでみてもいいでしょう。

鍋全体に熱を伝える銅製

銅製品のいい所は、全体にまんべんなく熱を伝えることができる点にあります。焼きむらを作ることなく、ふっくらとした仕上がりにすることができます。煮物などの芯まで火を通したい時に中心まで柔らかく作ることができます

 

熱伝導とともに、保温性も高いので、火を消した後もちょっとの間でしたらステンレス製やアルミ製と比較しても温度の下がり方が緩やかです。また、焦げつきも、アルミ製と比べると起きずらく、後片付けも楽に行えます。

 

しかし、重さはありますし、キズや錆には弱いのでケアは必要です。価格も高価になる傾向があるので、その点は理解しておくことは必要です。ただ、プロの料理家も銅製を使用する方が多いのは、こだわった料理を作れるからなのでしょう。

IH対応の有無

IH対応なのも見ておきたいポイントです。近年、オール電化キッチンも増えてきました。IHに対応した雪平鍋も登場してきているので安心してください。ただし、まだまだ普及率が低いのが現状ではあります。

 

アルミ製と銅製には使用できない場合がほとんどです。中には、アルミ・銅製雪平鍋でも多重構造を採用して、IHに対応させるタイプも出てきています。構造が複雑化したことで、価格も上昇していますので購入前に確認が必要です。

 

このような状況下なので、IH対応の素材としてはステンレス製を選ぶことがもっとも多く選ばれます。それでも全てのステンレス製雪平鍋がIH対応とはいかないので、注意しましょう。

黒ずみ・焦げ付き対策

黒ずみや焦げつきに対しては購入後のちょっとしたアイディアでより良くすることができます。1つの方法として、クエン酸と水を使用して汚れを落とす方法があります。使い方は簡単で、クエン酸と水とを混ぜて煮沸するだけです。

 

こうしておくと、黒ずみが無くなるのです。また、環境的にも悪影響を与える素材ではないですし、一般家庭であれば、どこにでもよく目をします。それ以外にものことにも使用されることが多くあります。

 

米のとぎ汁も効果的です。使用前に米のとぎ汁を入れて煮沸した後に、水で洗い流してください。こうしておくことで焦げ付き対策にもなるのです。ちょっとしたことを覚えておいて実践していくことで、長く使用できるようになります。

取っ手は替えられるものを

取っ手は付け替えできるものがおすすめです。なぜなら、長く使用するためには取っ手の感触が大切になってくるからです。ここの部分にこだわっている方は多く、玄人志向の方は見ておきたい部分です。

 

大きめの鍋なら太くて丈夫な柄を選ぶようにしましょう。その方が安定して持つことができます。また、ここの木柄の素材もそれぞれで異なります。高級感のある木柄や自然な雰囲気を放つ木柄まで多数のラインナップです。

 

ぜひ、あなたが毎日使用することにもなり得る雪平鍋です。自分の手に馴染み、長く使い続けていけるものを手に入れたいですよね。

表面加工もチェック

表面に加工がされているものがあります。こちらのタイプは、コーティングをされているものや、フッ素加工、マーブル加工されているものも含みます。フッ素加工やマーブル加工が行われている雪平鍋は焦げつきにくくなるのが大きな特徴です。

 

炒め物や炒め煮をする方におすすめなのが内面コーティングが行われているタイプです。炒めても、こべりつかず、そのまま煮たりすることができて、非常に便利です。キズや汚れに強いので、使用後の処理も楽に行えます。

 

お手入れ簡単を重視される方は、表面加工されているタイプをおすすめします。価格は多少アップすることになりますが、長く使用していく雪平鍋にしたいのであるなら、初期投資としては安いくらいです。

雪平鍋のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5261305の画像

    赤川器物製作所

  • 2
    アイテムID:5163530の画像

    谷口金属

  • 3
    アイテムID:5164291の画像

    パール金属(PEARL METAL)

  • 4
    アイテムID:5164301の画像

    宮崎製作所

  • 5
    アイテムID:5164328の画像

    丸新銅器

  • 6
    アイテムID:5164366の画像

    パール金属(PEARL METAL)

  • 7
    アイテムID:5164374の画像

    北陸アルミニウム

  • 8
    アイテムID:5164383の画像

    パール金属(PEARL METAL)

  • 9
    アイテムID:5164392の画像

    Vita Craft(ビタクラフト)

  • 10
    アイテムID:5164414の画像

    ヨシカワ(Yoshikawa)

  • 11
    アイテムID:5164429の画像

    パール金属(PEARL METAL)

  • 12
    アイテムID:5164437の画像

    下村企販

  • 13
    アイテムID:5164446の画像

    宮崎製作所

  • 14
    アイテムID:5164467の画像

    遠藤商事

  • 15
    アイテムID:5164474の画像

    和平フレイズ(Wahei freiz)

  • 16
    アイテムID:5164358の画像

    北陸アルミニウム

  • 商品名
  • AG 21-0 雪平鍋 ミラー仕上 IH対応 21cm 19221
  • 和の職人 深型
  • セラミックフィール H-1474
  • GEO-15YH
  • 雪平鍋
  • マーブルミラー H-6451
  • 萬彩伝 雪平鍋 2115w
  • シェール H-711
  • プロ ユキヒラ鍋
  • 雪平鍋 YH6751
  • 味くらべ 厚板 H-1427
  • プロモデル槌目ゆきひら鍋
  • オブジェ ゆきひら鍋 OJ-61
  • 雪平鍋 AYK7301
  • ヴェンセ VR-8339
  • CT グルメテイストデラックス
  • 特徴
  • 錆に強く、耐久性あり!
  • コストパフォーマンス面は抜群
  • 煮物や汁物に適した雪平鍋
  • ステンレスを取り入れた雪平鍋
  • 銅製の雪平鍋
  • お値打ち価格でガスコンロのお宅におすすめ
  • 耐久性と美しいフォルムが光る
  • フッ素加工の施された雪平鍋
  • デザインは目を見張る
  • ステンレス製の定番アイテム
  • スタンダードな雪平鍋ならこちら
  • 本格仕様のステンレス雪平鍋
  • 内面のデザインが特徴的
  • テフロンで内面コーティングされた雪平鍋
  • 毎日の使用で役立つ
  • 軽さを求める方にはこちら
  • 価格
  • 2641円(税込)
  • 1390円(税込)
  • 1430円(税込)
  • 4280円(税込)
  • 4373円(税込)
  • 843円(税込)
  • 1895円(税込)
  • 577円(税込)
  • 6592円(税込)
  • 1833円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 2420円(税込)
  • 3300円(税込)
  • 1766円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 2027円(税込)
  • 素材
  • SUS443(21-0ステンレス)
  • アルミニウム合金(アルマイト加工)
  • アルミニウム合金・ステンレス鋼・天然木
  • ステンレス、アルミ
  • アルミニウム合金、天然木
  • アルミニウム合金、天然木
  • アルミニウム合金、天然木
  • ステンレス、アルミ
  • ステンレス、天然木
  • アルミニウム合金、天然木
  • ステンレス、天然木
  • ステンレス
  • アルミニウム合金
  • ステンレス
  • アルミニウム合金、ステンレス、木
  • IH対応
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • サイズ
  • 16cm〜24cm
  • 16cm
  • 20.5cm
  • 15cm
  • 18cm
  • 18cm
  • 20cm
  • 18cm
  • 16cm
  • 16cm
  • 20cm
  • 20cm
  • 14cm
  • 16cm
  • 20cm
  • 16.2cm
  • 表面加工
  • ステンレス・ミラー仕上
  • セラミック塗膜加工
  • マーブルフッ素加工
  • フッ素樹脂塗膜加工
  • テフロン加工
  • テフロンRクラシック加工

まとめ

雪平鍋は繰り返しになりますが、幅広い用途で活躍してくれる調理器具です。どのシチュエーションにおいても、必ず役立ちます。一家に一台は置いておきたい代物です。しっかりとケアをして長く使用したいですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ