【2021年最新版】ドライワックスの人気おすすめランキング15選【軟毛のメンズ・レディースに!】

記事ID5613のサムネイル画像

メンズ・レディースともに軟毛の方に使ってほしいのがドライワックス。アリミノやウェーボのデザインキューブなど種類も豊富で、洗い落としやすいことも特徴です。今回はそんなドライワックスの選び方や人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

今回の記事では、ドライワックスの人気おすすめランキングをご紹介していますが、下記の記事では人気のヘアワックスをまとめてご紹介しています。ぜひご覧ください。

軟毛のメンズ・レディースに!ドライワックスの魅力とは

髪が柔らかく細い軟毛の方は、スタイリングでボリュームが出せず悩むことも多いのではないでしょうか。今までさまざまな種類のワックスを使ってみたけれど改善されない方もいるかもしれません。

 

しかし実は、軟毛の方にぴったりなヘアワックスがあります。それはドライワックスです。ドライワックスはマット系ワックス、クレイ系ワックスとも呼ばれているワックスです。ツヤやウェット感がなく、マットな感じに仕上がるのが特徴です。

 

そこで今回は、ドライワックスの選び方や人気のおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは使いやすさや内容量、口コミを基準に作成しました。購入を迷われている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ドライワックスの選び方

セットしたいヘアスタイルによって使うワックスも様々です。ここでは色々な特徴を持ったドライワックスのおすすめの選び方を紹介していきます。

髪の長さで種類を選ぶ

ドライワックスには大きく分けて2種類あります。自分のヘアスタイルや長さに合わないと上手くスタイリングできません。自分のヘアスタイルや長さに合わせて選ぶようにしましょう。

「ミディアムヘア」ならハードワックスがおすすめ

ミディアムの場合、ノーマルなタイプのハードワックスを選ぶことをおすすめします。ノーマルなタイプは初心者の方でも扱いやすく、お洒落なヘアスタイルにすることができます。またトレンドな束感を意識した毛流れのあるヘアスタイルにもできるのでおすすめです。

 

ノーマルタイプのドライワックスは、ツヤを抑えてくれます。またベタつきすぎないヘアスタイルにすることができ、自然な感じのヘアスタイルを演出することが可能です。

 

ワックスをつける量を調整することで、オンオフを切り替えたさまざまなヘアスタイルにできるのでおすすめです。

「ベリーショート~ショートヘア」ならスーパーハードがおすすめ

髪が短い場合には、スーパーハードのようなドライワックスを選ぶことをおすすめします。ス-パーハードタイプはツヤがほとんどない場合が多いですが、中には若干ツヤの出るものもあります。

 

ツヤが控えめなヘアスタイルにしたい場合はおすすめな商品です。またキープ力も非常に高いため、スプレーをかけなくても長時間ヘアスタイルを持続することが可能です。

性能で選ぶ

ドライワックスの特徴は、一度作ったヘアスタイルを長く持続できる事です。柔らかい髪質でヘアスタイルがなかなか決まらないと悩んでいる方はドライワックスの性能をしっかり確認して選ぶことをおすすめします。

髪に動きをつけたいなら「ホールド力」が高いものを

柔らかい髪質で猫っ毛な方は、髪を立てて流れを作ってもすぐにペタっと崩れてしまう方も多いはず。そんな方はドライワックスがおすすめです。ドライワックスは高いホールド力を持っています。ツンツンに立てるヘアスタイルでもしっかり髪の毛を支えてくれます。

 

水分や油分の少ないドライワックスはつけ心地も軽く、ワックスをつけていないような自然な仕上がりに。しっかりとホールドしてくれるのがドライワックスの最大のメリットです。

 

また細かいニュアンスの髪の流れや、ボリュームアップも実現できます。柔らかい髪質で髪に動きをつけたい方は、スーパーハードのドライワックスか、ホールド力に特化したハードワックスを選ぶことをおすすめします。

「キープ力」にこだわるならスーパーハードがおすすめ

カッコよくスタイリングしたのにも関わらず、いつも夕方には崩れてしまいペタっとなってしまってショックな方もいるでしょう。その点ドライワックスなら、朝に作ったヘアスタイルでもしっかり持続させてくれます。

 

持続力のあるヘアスタイルにしたい場合はスーパーハードタイプのドライワックスを選ぶことをおすすめします。スーパーハードタイプのドライワックスは朝にセットしたら長時間ヘアスタイルが崩れないので、何度もやり直しをしなくても大丈夫です。

 

スーパーハードタイプのドライワックスはツヤがなく、暗めな髪色をより綺麗にみせる特徴もあります。スーパーハードタイプのドライワックスはヘアスタイルの持続力をアップさせたい方に非常におすすめです。

香りで選ぶ

ワックスに香りがついている場合、場所によっては場違いになったり、人によっては気分が悪くなる可能性もあります。そのためドライワックスに香りがついているかしっかり確認して選ぶことをおすすめします。

女性に人気!「香り付き」で気分を高めよう

ドライワックスには香りが付いている商品が多くあります。香りが付いているワックスだと朝にヘアスタイルをセットするときも気分も爽やかにすることができます。

 

香りが自分好みだと楽しくセットする事ができますが、すべてが同じ香りではないので事前に確認してから選ぶことをおすすめします。ドライワックスに香りがついていても、ドライワックスのセット力やキープ力に影響する事はありません。

 

スタイリングをするときに香りを重視している方は、香りが付いているドライワックスを選ぶことをおすすめします。自分好みの香りをしているワックスを探しだすことは簡単です。

体質や気分によって「無香料」もおすすめ

ドライワックスには香りが一切ついていない商品も販売されています。現在販売されている商品にはほとんど香りが付いていますが、一部の商品には香りが苦手な方のために香りが付いていないものも販売されています。

 

香りが付いていないドライワックスを使用することで、気分の悪化を防ぐことができます。体質によっては、頭皮の臭いと香りが混ざり合って嫌な臭いになる可能性もあります。このような体質の方は無香料のドライワックスを選ぶことをおすすめします。

テクスチャ・使用感で選ぶ

ワックスを使用する際には、手についたときの使用感やベタつきが気になりますよね。使用感によってもドライワックスの種類が分かれますので、見ていきましょう。

「動きや束感」をつけたいならファイバータイプがおすすめ

ファイバー繊維が配合されたドライワックスは糸を引いたように良く伸びます。この粘り気によって、髪に動きや束感をつくりだすことができます。しかしデメリットとしてはベタつきが多い使用感が挙げられます。

なめらかで「扱いやすい」クリームタイプ

クリームタイプは最も一般的なタイプのドライワックスです。伸びやすくなめらかな使い心地で、扱いやすいため初心者の方にもおすすめです。またファイバータイプよりも比較的ベタベタしない商品が多いことも特徴です。

洗い落としは入念に!「ドライな仕上がり」が魅力のクレイタイプ

ペースト状にできたクレイタイプのドライワックスは、これまで紹介してきた種類の中で最もドライな仕上がりでツヤ感を抑えられることが特徴です。ナチュラルな仕上がりにこだわりたい方におすすめです。ただシャンプーで落としにくいのが難点なので注意しましょう。

メーカー・ブランドで選ぶ

ドライワックスはさまざまなメーカー・ブランドから販売されています。それぞれに特徴があるので見ていきましょう。

デザインキューブで有名な「UEVO(ウェーボ)」

ウェーボのデザインキューブは、コスメティックブランドのデミ・コスメティクスが手掛ける大人気シリーズです。その特徴は、セット力や仕上がりの質感によって10種類がラインナップされている種類の豊富さです。理想のヘアスタイルを実現したい方におすすめです。

プロの美容師も愛用の「ARIMINO(アリミノ)」

アリミノのワックスは美容室などでプロが使用することを前提に開発されているので、製品の質には格別のこだわりがあります。セット力・キープ力が高いため、スタイリングにこだわりたい方や細かい動きを出したい方などにおすすめです。

「 洗い落ち」が良いかをチェックしよう

ハード系のドライワックスになればなるほどシャンプーを一度しただけでは綺麗に洗い流すことが難しいです。しかし商品の中には洗い流しに特化した商品もあるので、しっかり確認してから選ぶことをおすすめします。

 

どの商品が洗い落としが簡単なのかは、そのドライワックスの特徴を確認したり使用している人の口コミや自分で使用してみて確認する必要があります。

 

ワックスを洗い落とす際には、二度洗いする方法やお湯でしっかりすすいでからシャンプーをするなどすれば大半のドライワックスも綺麗に洗い流す事ができます。

ドライワックスの人気おすすめランキング15選

動きのある髪型にできる

セット力はあるのに固まらず柔軟に動かせる、不定形でギザギザした微粒子シリカでできた「スタイルパウダー」を配合しています。毛髪同士に引っかかりをつくり簡単にヘアスタイルを作りかえることが可能です。

 

また、湿気に負けることなくヘアスタイルをキープすることのできる「調湿成分」も配合されています。環境に合わせ髪の水分量をコントロールし、湿気で髪がへたるのを防止。同時にパサつきも抑えてくれます。湿気でヘアスタイルが崩れる心配のないおすすめです。

特徴 スタイルパウダー配合 内容量 80g

口コミを紹介

どのワックスを使っても髪の毛を立てることが出来ないが、このワックスならできる。多少落ちにくい難点はあるが、石鹸を使用すれば問題無く落ちる。毎度定期便で購入しています。髪の毛が柔らかい人や髪の生えている向きなどの理由で髪の毛を立てることができない人にオススメ。

出典:https://www.amazon.co.jp

グレードアップしたワックス

ナチュラルクレイ成分を配合したワックスです。ホールド力は抜群で、何度でもヘアスタイルの作り直しが可能です。またベタつきがなく、マットで自然な仕上がりになります。

 

こちらの商品はリニューアルをされていて油っぽいギトギト感はなく、シャンプーで洗い流しも簡単にできるよう改良されています。男女共にショートのヘアスタイルの方におすすめです。

特徴 ナチュラルクレイ成分配合 内容量 50g

口コミを紹介

すごく重ためのワックスです。私は癖毛で前髪をまとめたくて使用しています。付けすぎると髪を洗うのが大変なので注意してください。香りは良く無いです。少量でしっかりまとまるので、かなりもちます!!

出典:https://www.amazon.co.jp

美容室でも使われる高品質

美容室のプロ向けに販売されているプロフェッショナルワックスです。使用する量によってヘアスタイルの質感を変化させる事ができるのがポイントです。少量を使用することでツヤ感を抑え、自然な仕上がりのスタイリングができます。

 

また、髪全体にしっかりと馴染ませる事でツヤ感を出し作りこまれたスタイリングにすることもできます。使う量によってヘアスタイルを自由自在にアレンジできるのが大きな魅力です。

特徴 キューブ型のデザイン 内容量 40g

口コミを紹介

色々なワックスを試したのですが、その中でもこのワックスが一番使いやすかったです。ノビがよくて髪になじみやすく、適度なツヤ感や束感をつくることができます。これを使うとよくまとまり、またセット力もいい感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

クールでマットな質感

中野製薬のスタイリングワックスMマットライトです。クールでマットな質感を演出できます。中野製薬のワックスはファイバータイプが多いですが、この商品は糸を引かないタイプです。

 

ドライワックスながら非常に伸びがよく、髪全体にしっかりと馴染ませる事ができます。毛流れをしっかりと整え清涼感のあるヘアスタイルに仕上げることができます。思い通りにスタイリングをすることが可能なのでワックス初心者の方にもおすすめのワックスです。

特徴 クール・マットな質感を演出可能 内容量 90g

口コミを紹介

ツルツルテカテカになるワックスが嫌いでこちらを購入しました。
スタイリング力は少々低いですが自分のよう用途の人にはおすすめ

出典:https://www.amazon.co.jp

知名度の高いワックス

ワックスの中でも知名度の高いギャツビーのドライワックスです。こちらはムービングラバー配合で、一度決めたヘアスタイルも何度でも作り直す事が可能です。また、高いキープ力でさまざまなヘアスタイルにアレンジが可能です。

 

きっちり髪をホールドしますが、やりすぎ感のないラフな仕上がりを可能にします。ベリーショート~ミディアムショートまでの髪の長さの方にとくにおすすめで、髪を立ち上げたり、毛先をねじって動きを出したり、タイトにまとめたりを様々なヘアスタイルに対応できる万能なワックスです。

特徴 ラフな仕上がりをしっかりキープ 内容量 80g

口コミを紹介

パーマがかかった髪に薄く伸ばして整髪するととても良い感じです。あまりべたべたし過ぎないのに、きっちりパーマをキープしてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

伸びがよく馴染みやすい

TADAのドライハードワックスD7です。ワックスの伸びがよく、髪にしっかりと馴染ませることができ、様々なヘアスタイルにアレンジする事が可能な万能なワックスです。また、細かな束感を演出する事や毛流れを演出する事ができます。

 

UVカット、ヘアカラー褪色防止をすることができる特徴も持っています。チューブタイプなので、指でのワックスのとりすぎを防ぎます。ワックス初心者の方にもおすすめの商品です。

特徴 UVケア・ヘアカラー退色を抑える 内容量 80g

口コミを紹介

匂いが良いと評判だったので購入しました。
これを使ってセットしていたら、彼女にいい匂いだと言われました。
セット力も問題ありません。シャンプーで落ちやすいので使い勝手が良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

雨の日でも髪型を持続

HFCプレステージジャパンのセバスティアンクラフトクレイです。髪を根元からしっかりと立ち上げる事ができ、束感などの様々なヘアスタイルにアレンジする事ができます。

 

また、雨の日や湿気が多い日にはヘアスタイルをしっかりと持続させる事ができあます。大人っぽくさりげないヘアスタイルにすることができるので非常におすすめのワックスです。

特徴 雨の日でも髪型を持続できる 内容量 65g

口コミを紹介

これはホールド力があるのでよく使ってます。短髪でサイドを抑えたい髪の長さの時に使います。臭いは好き嫌い分かれるかんじですが、自分的には好きな香りです。

出典:https://www.amazon.co.jp

乾いた質感を演出

こちらの商品は、乾いた質感を演出でき、無造作のヘアスタイルや動きのあるヘアスタイルを演出する事ができます。

 

また、高いセット力があり、しっかりと髪にワックスが馴染むのでトレンドのヘアスタイルにすることが可能です。乾いたドライな質感があるヘアスタイルをしてみたい方に非常におすすめです。

特徴 高いセット力・ドライな質感 内容量 80g

口コミを紹介

色々なワックスを試してみましたがこれが1番しっくりきました。値段は少し張りますがホールド力が高く、またウェッティでは無いのでツヤが出ないので派手になりすぎません。なのでマット派にはオススメです。バランスが良いワックスだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3つの機能性パウダー

資生堂から販売されているマットな質感を出せるワックスM5です。化粧品開発の知識を活かし、3つの機能性パウダーを使用しています。光を拡散させる効果のあるマットパウダーで髪の表面をマットに見せることを実現しています。

 

ドライワックスですが、伸びがよく軽い使い心地を実現し、幅広いスタイリングに対応しているワックスです。ヘアスタイルの質感を変え、印象の変化を演出したい方や軽いつけごこちのワックスを探している方にピッタリの商品です。

特徴 3つの機能性パウダー使用 内容量 80g

口コミを紹介

髪になじみやすく、宣伝通りマットに仕上がります。扱いやすいワックスだと思います。セット力は強くはないのでその点は注意。手についたワックスが落ちにくいのも要注意。

出典:https://www.amazon.co.jp

オーシャントリコから開発されたワックス

人気美容室のオーシャントリコから開発されたヘアワックスです。ボリュームのある立体感が演出でき、優れたスタイリング力とマット感を実現しています。一度作ったヘアスタイル一日中キープする事ができます。

 

ベタつかないドライな仕上がりで美容室のセット力を自分で再現できる万能なワックスです。また、香りはフレグランスブランド「ライジングウェーブフリーライトブルー」の香りを使用し、ロイヤルフローラルノートの香りがします。

特徴 ボリュームある立体感を演出 内容量 80g

口コミを紹介

タイトルにもあるように、軟毛の人にも使えるワックスだと思います(*'ω'*)
ただ、ワックス自体が少し重い気がするので、時間が経つにつれ効きが悪くなってくるので注意が必要です(*^_^*)

出典:https://www.amazon.co.jp

無造作なヘアスタイルをスタイリング

アリミノスパイスのプレミアムシリーズです。マットシリーズはマットな質感とハードなセット力で無造作なヘアスタイルをスタイリングできます。クリームタイプを採用する事で伸びが非常によく、細かな部分もアレンジしやすい使い心地のよさを持っています。

 

また、高いセット力に加え、アップル&ベアーの甘い香りが魅力的に演出します。マットワックス初心者の方でも安心して使えるおすすめのワックスです。

特徴 伸びの良いクリームタイプ 内容量 70g

口コミを紹介

つけた直後はそこまでハードでは無いなと思っていましたが、時間が経つとかなりハードにキープされます。
最初からハードだともっと良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

スタイル持続力に優れたワックス

こちらのドライワックスはスタイル持続力に優れ、思い通りのヘアスタイルを演出し、長時間崩さずに保ってくれます。細い髪の方や柔らかい髪の方でも重い通りのヘアスタイルを演出できます。また、髪の色褪せと紫外線による髪へのダメージを抑え、美しい髪を保ちます。

 

ベリーショート~ミディアムショートの方におすすめで、かなりハードですが仕上がりは固すぎずナチュラルな感じに仕上がります。猫っ毛や軟毛の方でも程よいボリュームを保ち、洗い落ちも良いなど評判のいいワックスです。

特徴 色褪せと紫外線による髪へのダメージ防止 内容量 90g

口コミを紹介

自分の髪質は直毛・硬い・量多いです。色々なワックスを試していきましたが、自分の髪質には本商品がしっくりきました。マットタイプなので、ガチガチに固めるというよりは、少し癖をつけてあげたい程度の人にはおすすめです。何回もリピートさせていただいています!

出典:https://www.amazon.co.jp

束感自由自在

メンズからの人気が高い美容室LIPPSのサロンワークとの研究によって開発されたマットワックスで、プロの知識や経験かがフィードバックされており、使いやすさが素晴らしいワックスです。

 

また、髪を簡単にセットできるだけでなく、何度でもセットをしなおす事が可能です。簡単にヘアスタイルを変えることができるので、こだわりの髪型を再現しやすく初心者の方にもおすすめです。

特徴 何度でもスタイリング可能 内容量 85g

口コミを紹介

今まで髪の毛がペタッとしていてなかなか上手くセットする事が出来なかったのですが、このワックスは個人的にすごく良いです!
ノビも良いし何より束感が作りやすくて気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

桁違いのセット力

メンズから圧倒的な人気を誇るOCEAN TOKYOで開発されたワックスです。立体感のある束感をしっかりと演出でき、柔らかい髪の方も剛毛の方もしっかりと髪に馴染みヘアスタイルを演出する事が可能です。

 

美容師にセットされているときと同じヘアスタイルを自宅で再現することができます。また、セット力や操作性に優れているので初心者の方にもおすすめのワックスです。

特徴 セット力や操作性に優れている 内容量 80g

口コミを紹介

髪が細くて軟毛なためワックス選びに苦労していました。このワックスだとしっかりと形を作り出してくれてボリュームも保たれました。悩んでいる方はぜひ使ってみてください。

出典:https://www.amazon.co.jp

自然なスタイリングが可能

ドライワックスの特徴である強いセット力を持ち、仕上がりは軽やかな質感を表現してくれる優秀なワックスです。毛先だけや、トップだけなど強調させたり遊ばせたりしたい部分にピンポイントで使うのも効果的です。

 

質感は固いのですが、スタイリングする際は自然な感じになるのが魅力です。ベタつきがなく、ワックスをつけていないような軽さでしっかりと毛流れをアレンジできます。全体をボリュームアップさせたい方におすすめのワックスです。

特徴 軽やかで強力なキープ力 内容量 80g

口コミを紹介

ドライタイプなので使いやすく、束感やふんわりボリュームアップなどセットに活躍します。キープ力もあり、香りも良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ドライワックスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6991906の画像

    DEUXER

  • 2
    アイテムID:6991903の画像

    OCEAN TRICO(オーシャントリコ)

  • 3
    アイテムID:6991900の画像

    LIPPS

  • 4
    アイテムID:6991897の画像

    中野製薬

  • 5
    アイテムID:6991894の画像

    アリミノ

  • 6
    アイテムID:6991891の画像

    オーシャントリコ

  • 7
    アイテムID:6991888の画像

    資生堂

  • 8
    アイテムID:6991885の画像

    ウェーボ

  • 9
    アイテムID:6991882の画像

    AXE

  • 10
    アイテムID:6991879の画像

    TADA

  • 11
    アイテムID:6991876の画像

    マンダム

  • 12
    アイテムID:6991873の画像

    中野製薬

  • 13
    アイテムID:6991870の画像

    アリミノ

  • 14
    アイテムID:6991867の画像

    ウエラ

  • 15
    アイテムID:6991864の画像

    UNO(ウーノ)

  • 商品名
  • ドライペーストワックス 6
  • オーバードライブ
  • L08 マットハードワックス
  • タントワックス7D
  • マットフリーズ ワックス
  • ヘアワックス(クレイ)
  • ステージワークストゥルーエフェクター
  • デザインキューブ ドライワックス
  • メンズスタイリング マッドワックス
  • ドライハードワックス D7
  • ムービングラバー グランジマット
  • スタイリングワックス M
  • ピース フリーズキープワックス
  • セバスティアン クラフトクレイ
  • マットエフェクター ワックス
  • 特徴
  • 自然なスタイリングが可能
  • 桁違いのセット力
  • 束感自由自在
  • スタイル持続力に優れたワックス
  • 無造作なヘアスタイルをスタイリング
  • オーシャントリコから開発されたワックス
  • 3つの機能性パウダー
  • 乾いた質感を演出
  • 雨の日でも髪型を持続
  • 伸びがよく馴染みやすい
  • 知名度の高いワックス
  • クールでマットな質感
  • 美容室でも使われる高品質
  • グレードアップしたワックス
  • 動きのある髪型にできる
  • 価格
  • 770円(税込)
  • 1620円(税込)
  • 1620円(税込)
  • 799円(税込)
  • 1296円(税込)
  • 1620円(税込)
  • 1134円(税込)
  • 895円(税込)
  • 551円(税込)
  • 1300円(税込)
  • 579円(税込)
  • 790円(税込)
  • 820円(税込)
  • 738円(税込)
  • 620円(税込)
  • 特徴
  • 軽やかで強力なキープ力
  • セット力や操作性に優れている
  • 何度でもスタイリング可能
  • 色褪せと紫外線による髪へのダメージ防止
  • 伸びの良いクリームタイプ
  • ボリュームある立体感を演出
  • 3つの機能性パウダー使用
  • 高いセット力・ドライな質感
  • 雨の日でも髪型を持続できる
  • UVケア・ヘアカラー退色を抑える
  • ラフな仕上がりをしっかりキープ
  • クール・マットな質感を演出可能
  • キューブ型のデザイン
  • ナチュラルクレイ成分配合
  • スタイルパウダー配合
  • 内容量
  • 80g
  • 80g
  • 85g
  • 90g
  • 70g
  • 80g
  • 80g
  • 80g
  • 65g
  • 80g
  • 80g
  • 90g
  • 40g
  • 50g
  • 80g

ドライワックス・マットワックスを使ったスタイリング方法

「実際、ワックスを使ったスタイリングってどうやるの?」と疑問に思っている皆さん!ワックスは付けるタイミングや付け方によってその効果が変わってきます

 

例えばボリュームを出さないようなウェット感のあるヘアスタイルにしたければ濡れた状態でつけますし、逆に無造作な質感を出したいときには乾かしてから付けます。

 

ドライワックスはマットでツヤが少ない仕上がりが特徴なので乾いた髪に付けるのがおすすめ。濡れたような見かけにはならないので、整髪料を使っていないような、軽い自然な雰囲気を出すことができます。

その他のおすすめヘアワックスをご紹介!

その他にも、性別、髪質、髪の状態別などでおすすめのヘアワックスが出ています。ご自分の髪にあったものを選んでみましょう!

剛毛・直毛にはファイバーワックスがおすすめ

髪の毛の11本が固くて太く、毛量が多い方は油分が多めのファイバーワックスが適しています。

 

このタイプのワックスは操作性に優れておりツヤ感があるものが多いので、剛毛の方の「髪質が固すぎるあまりスタイリングで思い通りに動きが出せない」といった悩みを解消してくれます。ファイバーワックスを使って膨らみやすい髪のボリュームを抑えていきましょう。

 

以下の記事では、直毛用ワックスの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

軟毛にはソリッドタイプがおすすめ

軟毛の場合は、髪の毛11本が細く、どうしても上手にボリュームを出せずに悩む人が多いです。そんな方にはフンワリとしたボリュームを出すソリッドタイプのワックスが適しています。まさに今回ご紹介したドライワックスがそれに当たります。

 

ただし付けすぎるとワックスの重みでフンワリ感がつぶれてしまうので、ワックスの量は適量で。どうしても重みが気になってしまう場合は、クリームワックスで動きを出した後にスプレーで固めると型崩れしにくくなりますよ!

 

以下の記事では、軟毛用ワックスの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

くせ毛にはムースもおすすめ

くせ毛の方は、毛先の流れが作れるファイバーワックスやムースを使うと、おしゃれに仕上げることができます。クセ毛でも特に髪質が硬い場合は、油分が多めのジェルやファイバーワックスで毛束感を作るとボリューム感を抑えることができます。

 

スタイリング時には、握り込むようスタイリングすることでツヤ感が出て、束がはっきりとした自然なヘアスタイルに仕上がりますよ。

 

以下の記事では、ヘアムースの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

パーマワックスでパーマを引き立たせよう

美容院でパーマをかけたのに自宅だと髪型がいまいち整わない…ということありますよね。特に初めてパーマをかけたという人は、どのようにセットすれば良いのか迷ってしまう事があると思います。

 

なるべくパーマの持ちを良くしたり、美しいパーマをキープするためにはパーマのスタイリングがとても大切です。そこでおすすめしたいのが、人気の高いスタイリング剤でもあるパーマワックスです。

 

パーマワックスを使うと手軽に美しくパーマを引きたたせる事ができます。かけたパーマによって合うワックスが変わりますので、内容をよく確認して選びましょう。以下の記事では、パーマ用スタイリング剤の人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。

レディース用はデザインや香りにも注目!

レディース用ヘアワックスの用途は多岐に渡ります。毛先に動きを出したり、パーマスタイルを綺麗に表現したり、ポニーテールやお団子スタイルをキッチリまとめたりと、その人の理想のヘアスタイルに近づけてくれるヘアワックス。

 

身に着けるアイテムの見た目にこだわる女性は多いですから、ケースのデザインも可愛かったり、明るい色だったりと女性に嬉しいポイントを押さえている商品も多いです。香り付きの商品も多いですね。

 

中にはハンドクリームと併用して使えるものも。以下の記事では、ヘアワックスの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

メンズには力強いタイプが人気

メンズのスタイリングで多用されるヘアワックス。髪を立てたり、分けたり、ボリュームを抑えたりツヤを出したりと目的は様々ですが、中でも力強いワックスが人気です。

 

最近は美容に気遣う男性も増えてきましたが、見た目を左右するファクターとしてヘアスタイルは大きな割合を占めますよね。そのヘアスタイルをセッティングするのに必要なのがメンズワックスです。

 

硬めのワックスや柔らかくてツヤの出るものなど色々なタイプがあります。以下の記事を参考に、理想のスタイルになるようなものを選びましょう!

あらゆる髪質になじむジェルワックスは万能!

強いキープ力を誇るジェルと、髪に動きを出してくれるワックスのいいとこ取りをしたジェルワックス。近年では新しいタイプのヘアワックスで、使いやすいため特に初心者におすすめの整髪料です。

 

適度に固めるジェルとふんわりと仕上げるワックスの特徴が合体し、ヘアスタイルを問わない汎用性の高さが魅力です。今までジェル、ワックス、スプレーなど鏡の前でたくさんのスタイリング剤を使っていたという方にはぜひ試していただきたい商品です。

 

以下の記事では、ジェルワックスの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

いかがでしたか。髪をしっかりホールドし長時間キープするドライワックスも様々なものがあって選ぶ際に悩んでしまいます。そこで今回紹介したドライワックスの選び方やランキングを参考にして、自分に合ったドライワックスをぜひ見つけてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

マットワックスの人気おすすめランキング15選【女性にもおすすめ!】

マットワックスの人気おすすめランキング15選【女性にもおすすめ!】

ヘアケア・スタイリング用品
【美容ライター監修】スタイリング剤の人気おすすめランキング20選【市販の人気商品も!】

【美容ライター監修】スタイリング剤の人気おすすめランキング20選【市販の人気商品も!】

ヘアケア・スタイリング用品
【2021年最新版】整髪料の人気おすすめランキング15選【メンズもレディースも】

【2021年最新版】整髪料の人気おすすめランキング15選【メンズもレディースも】

ヘアケア・スタイリング用品
メンズシャンプーの人気おすすめランキング32選【頭皮を健康に】

メンズシャンプーの人気おすすめランキング32選【頭皮を健康に】

ヘアケア・スタイリング用品
アミノ酸シャンプーの人気おすすめランキング【ダメージケア】

アミノ酸シャンプーの人気おすすめランキング【ダメージケア】

ヘアケア・スタイリング用品
ブランド化粧品の人気おすすめランキング32選【デパコスからプチプラまで】

ブランド化粧品の人気おすすめランキング32選【デパコスからプチプラまで】

化粧水