B級映画の人気おすすめランキング30選【2020年最新】

記事ID5433のサムネイル画像

B級映画とは一般的に低予算で製作された映画のことを指します。ハリウッドの大作映画のように俳優やCGに金をつぎ込めず、荒い作品が多いです。それでも、B級映画には野心的な作品や歴史に残る作品が数多く存在します。本記事ではおすすめのB級映画を紹介したいと思います。

B級映画の魅力

B級映画とは一般的に低予算で製作された映画を指す言葉です。潤沢な予算で製作された映画は豪華俳優陣にクオリティの高いCG、優秀なスタッフと基本的に観客を飽きさせないでしょう。しかし、低予算映画はそんなお金はありません。

 

それ故に、低予算のB級映画には大作映画にはできないことや、人の心に爪痕を残そうと野心的なつくりになっていることが多いのが特徴です。それはホラーからアクション、スポ根まで様々なジャンルがあります。

 

当然、中には珍妙な作品もありますが、それがたまらなく好きという人も多いでしょう。今回はそんなB級映画の中からホラーや格闘アクションなどB級映画で人気なジャンル、俳優、知名度などの点に注目して選んでみました。

B級映画の人気おすすめランキング30選

30位

キングレコード

デス・レース2000年

価格:2,245円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

これぞB級!カルト的映画

『デスレース2000』は1975年に公開されたアメリカ映画です。奇抜なレーシングカーやキャラクターが登場する未来のレースを描いた作品で、今なおカルト的な人気を誇るB級SF映画になります。

 

まだロッキーを撮って有名になる前のシルヴェスター・スタローンが出演しており、若さ溢れるスタローンの荒々しい演技を堪能することができます。好き嫌いがわかれるかもしれない?それがB級映画です。

監督ポール・バーテル主演デヴィッド・キャラダイン
ジャンルSF/レース

口コミを紹介

 論理や倫理を破壊するほどの娯楽エネルギーと

 大作映画にはない「素朴さ」が心地良い作品であります。

 (人間の本能に対する皮肉が込められている点も見逃せません。)

出典:https://www.amazon.co.jp

29位

KADOKAWA / 角川書店

フラッシュ・ゴードン

価格:4,040円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

伝説的バンドが楽曲提供したカルト映画

『フラッシュ・ゴードン』は1980年にアメリカで公開されたSF映画です。原作は同名のコミックで、フラッシュ・ゴードンと呼ばれるアメフト選手の宇宙での活躍を描いたカルト映画です。

 

本作の一番の特徴は昨年『ボヘミアン・ラップソディ』で話題になったQUEENが全編楽曲提供していることでしょう。QUEENの「フラッシュのテーマ」は聞いたことのある人も多いと思われます。

監督マイク・ホッジス主演サム・J・ジョーンズ
ジャンルSF

口コミを紹介

いや、すべてが愛おしいです。公開当時は散々に叩かれましたが、自分は劇場で興奮したのを覚えています。
オープニングのクイーンのナンバー、ホークマンの城の決闘場のギミック、そして悪のヒロインの妖艶さ・・・。
どれも愛すべき映画です。

出典:https://www.amazon.co.jp

28位

ワーナー・ホーム・ビデオ

デモリションマン

価格:1,405円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタローン傑作アクション

シルヴェスター・スタローンが最高の俳優の一人なのは言うまでもないでしょう。『デモリションマン』はそんなスタローンの魅力を知ることができる作品です。彼のパワフルさとキュートな魅力が一つになった作品です。

 

本作を語るのに欠かせないのがウェズリー・スナイプスでしょう。『ブレイド』に出演する前のスナイプが個性的な悪役を演じており、多くの観客に印象を残しました。シルヴェスター・スタローンの映画としてもウェズリー・スナイプの映画としてもおすすめできます。

監督マルコ・ブランビラ主演シルヴェスター・スタローン
ジャンルSFアクション

口コミを紹介

自分にとってスタローン作品の中でベスト3に入る作品です。スナイプスも好きなのでぜひBlu-rayでと思い購入しました。なかなかの高画質てます。

出典:https://www.amazon.co.jp

27位

ジェネオン エンタテインメント

修羅雪姫

価格:4,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

驚きの超豪華スタッフ

B級映画の驚くべきところは、中には今からすれば考えられないほどの超豪華スタッフが揃い踏みしていることがあることです。『修羅雪姫』もまたそんな作品の一つだと、間違いなく言えます。

 

監督が『GANTZ』や『キングダム』の佐藤信介。そして特技監督が『シン・ゴジラ』の樋口真嗣。音楽が川井憲次。そして何よりアクション監督が『ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー』などでも活躍する香港の名優ドニー・イェンです。

監督佐藤信介主演釈由美子
ジャンルアクション

口コミを紹介

さすがは樋口真嗣特技監督!!
カンフーアクションや釈ちゃんの真剣な瞳にもぐらっときますが、
やはり必見は特技撮影の舞台裏が見られる特典ディスク!!
完成前のコンポジットまでの過程が見られるのはおいしいです!
購入するならいまのうち、ぜひぜひ特別プレミアムで!!

出典:https://www.amazon.co.jp

26位

デッドロック 2

価格:85円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超絶格闘アクション炸裂

B級映画の中でも格闘アクションというジャンルは不思議なもので、ハリウッドを凌駕する格闘アクションがどんどん生まれるのです。その中でも特にクオリティの高い作品の一つが『デッドロック2』でしょう。

 

主演のはマイケル・J・ホワイトは知る人ぞ知るアクション俳優で、鍛え抜かれた格闘スキルは達人級7つの黒帯を持つ男(事実)と呼ばれ、本気すぎる格闘は見るものの度肝を抜きます。対するスコット・アドキンスもまた脅威の身体能力で多くの人を魅了しています。

監督アイザック・フロレンティーン主演マイケル・J・ホワイト
ジャンル格闘アクション

口コミを紹介

観賞前はスコット・アドキンスのアクロバットに注目していたのですが、流石スコット・アドキンスです。サマーソルトや回転キック等思う存分暴れてくれています。しかしうってかわって自分は脚本に感動させられてしまいました。最後のシーンにめちゃくちゃ感動しました。マイケル・J・ホワイトのまわりに集まる囚人達は次第に心を開いていき頼もしい存在になっていくところが良く、最高です。きっと感動するはずです

出典:https://www.amazon.co.jp

25位

エー・アール・シー株式会社

狼牙 ライジング・フィスト

価格:301円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

香港の格闘アクション

格闘アクションの中でも最も凄い格闘アクションを生み出しているのは香港なのは映画好きの中では常識でしょう。それ故に低予算でも香港の格闘アクションは他では見れないクオリティを見せてくれます。その一つが『狼牙 ライジング・フィスト』です。

 

主演/監督のウー・ジンは2017年に同じく主演/監督を務めた『戦狼 ウルフ・オブ・ウオー』アジア圏の映画で最高額となる1000億円を超えるヒットを叩きだしました。そんな彼の最初の歩みを知ることのできる一本です。

監督ウー・ジン/ニッキー・リー主演ウー・ジン
ジャンル格闘アクション/香港ノワール

口コミを紹介

ひょうひょうとした主人公がたまにみせる笑顔が可愛かったです。そして強い。足技が見事でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

24位

アメイジングD.C.

ミラージュ

価格:4,200円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

切なくて泣けるなりきヒーローもの

B級映画好きは未知なるものに対する知的好奇心が強いのは言うまでもありません。そんな人々がアメリカや香港の映画だけで満足するわけがありません。『ミラージュ』は南米チリのヒーロー映画。普通の青年が弟のためにヒーローになろうと奮闘する映画です。

 

ヒーローなききりものと言えば『キックアス』が有名ですが本作はそれよりも前。さらに主演のマルコ・ザロールはハリウッドでも活躍するマーシャル・アーツスターです。なんだか切なくて泣ける胸熱映画です。

監督エルネスト・ディアス=エスピノーサ主演マルコ・ザロール
ジャンルヒーロー/格闘アクション

口コミを紹介

まず主人公の格闘スタイルが力感とスピード感で魅せてくれます。

そこにぼろきれでまとったような粗雑なコスチュームで足にひっかけながら着替えている姿もさらすという非常に親近感を持つヒーロー。

しかも紅一点の女優が綺麗でそれもこの作品の良い味付けになっています。

そして主人公の動機が障害を抱える弟というところもこれまでのヒーローもの動機が一線を画していて好感が持てました。

出典:https://www.amazon.co.jp

23位

KADOKAWA

ショーン・オブ・ザ・デッド [Blu-ray]

価格:1,461円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

鬼才監督による傑作ゾンビパロディ

B級映画の醍醐味と言えばそう、パロディ映画でしょう。『ショーン・オブ・ザ・デッド』はそのタイトルからわかるようにゾンビ映画の第一人者ジョージ・A・ロメロ監督の『ゾンビ(原題:Dawn of the Dead)』からもじった映画です。

 

本作の監督は後に『ベイビードライバー』を撮る鬼才エドガー・ライト。彼の送るゾンビパニックものは、独特すぎる登場人物によって恐怖よりおかしさが勝る奇妙な世界観を生み出しています。

監督エドガー・ライト主演サイモン・ペッグ/ニック・フロスト
ジャンルホラー/パニック/ゾンビ/コメディ

口コミを紹介

ゾンビものは特に好きではないのですが、これはいいですね。ショーンをはじめ、ふとっちょの友達、ママさんもそれぞれのキャラクターが魅力的で、気軽に観るには最高です。どなたも楽しめる映画だと思います。ずっと好きな映画だったんですが、久しぶりに観たくて、えーい!と買ってしまいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

22位

ポニーキャニオン

マッハ! ニュー・ジェネレーション

価格:1,637円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

過激すぎるスタント炸裂!

B級映画には時に命を燃やし尽くすような熱量を感じる作品があります。『マッハ! ニュー・ジェネレーション』もその一つでしょう。この作品に出てくる役者は全員スタントマンであり、命がけのスタントがスナック感覚で連発します。

 

スタントマンが集まった映画はなんだか画面に華がないように思えるのはもはや宿命でしょう。ですが、それがどうしたというのでしょうか。B級映画好きが求めるのは過激なスタントと異常な身体能力を発揮したアクションなのでは?

監督パンナー・リットグライ主演Chatchapol Kulsiriwuthichai
ジャンル格闘アクション

口コミを紹介

ありとあらゆる無茶なアクションと無茶が出来るタイの人を集めて作りました、という映画。
むしろ映画である理由とか必要というのが、「凄いアクションを見せるため」に帰結しているあたりが清々しい。
人間ってすごいなーという感嘆が自然と出てきます。

出典:https://www.amazon.co.jp

21位

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

ニキータ

価格:1,000円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多くの作品に影響を与えた名作

映画好きでない人にもリュック・ベッソンの名を知っている人もいるでしょう。フランスが送る名作ヒットメーカーです。そんな彼の名作の一つとして数えられるのが、多くの作品に影響を与えた『ニキータ』でしょう。

 

低予算でありながらリュック・ベッソンの才能を惜しみなく発揮された本作は、ニキータと呼ばれる少女の凶暴な純愛を描いています。低予算でも名作は生まれるという代表例のような作品です。

監督リュック・ベッソン主演アンヌ・パリロー
ジャンルノワール/ドラマ

口コミを紹介

時がどんなに過ぎても、私の中のニキータはこの作品です。
大好きな作品で繰り返しずーと何回も
見てきて
いい加減にDVDを買おうと思い購入しました。何度見ても良いものは良い。
ありがとうございます。

出典:https://www.amazon.co.jp

20位

ワーナー・ホーム・ビデオ

コブラ

価格:1,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタローンのハードボイルドアクションエンターテイメント

「またスタローンかよ?」いえいえ、B級映画を語るうえでスタローンの存在は避けられないのです。シルヴェスター・スタローンこそB級映画の星と言っていいくらい数々のB級アクションの名作を生み出してくれたのです。

 

『コブラ』もまたB級映画の名作といって差し支えないでしょう。肌を焦がすほどのハードボイルド。熱烈なガンアクション。B級映画好きはいつだってシルヴェスター・スタローンに里帰りするのです。

監督ジョージ・P・コスマトス主演シルヴェスター・スタローン
ジャンルアクション/ハードボイルド

口コミを紹介

オープニングのスーパーマーケット襲撃から クライマックスの鋳物工場銃撃戦まで
一気に見せ場をもっていきます
撮影当時、熱々のスタローン&ニールセンも いま見ると微笑ましいかもね
せめて続編が見たかった 映画「コブラ」でした

出典:https://www.amazon.co.jp

19位

ワーナー・ホーム・ビデオ

ロミオ・マスト・ダイ

価格:1,405円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヒップホップカンフー三部作第一弾

歴史的に見てヒップホップカンフーには深い関わりがあるのは常識です。そしてついにカンフー映画とヒップホップが出会いました。それがヒップホップカンフー三部作の第一作目『ロミオ・マスト・ダイ』です。

 

主演は真の功夫マスタージェット・リーそして共演は最強ラッパーのDMX。B級映画のマスターピースがここに揃い踏みしました。その時点で見ないという選択肢が存在しないことくらい、誰にとってもも明白でしょう。

監督アンジェイ・バートコウィアク主演ジェット・リー
ジャンルヒップホップカンフー

口コミを紹介

ヒップホップとカンフーが見事にマッチし、痛快な映像を送り出している作品。序盤からナイトクラブでカンフー対決が始まるなど、アクションシーン満載。きっと画面に映るジェット・リーの姿に釘付けになってしまうはず。ワイヤーアクションを取り入れているが、それでも役者達のアクションには驚きを隠せません。是非、騙されたと思って観てみる事をお勧めします!!あなたのお気に入りの映画の一つになるかもしれませんよ!!

出典:https://www.amazon.co.jp

18位

アルバトロス

戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-01 口裂け女捕獲作戦

価格:936円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コワすぎサーガ第一弾

ホラー映画もまたB級でありながら名作が生まれやすい土壌であることはこのあ『コワすぎ』シリーズが証明しています。『コワすぎ』シリーズはフェイクドキュメンタリー(モキュメンタリー)形式のホラー映画です。

 

『コワすぎ』シリーズの特徴はなんと言っても暴力でしょう。口裂け女を車で轢くシーンをはじめとした幽霊に暴力で挑む映像の数々は笑いを誘うと同時に視聴者に勇気を与えてくれます。

監督白石晃士主演大迫茂生
ジャンルホラー/モキュメンタリー

口コミを紹介

伝説の第一歩。これが好きなら白石監督作品はほぼ全部好きになれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

17位

ポニーキャニオン

ニンジャ・アベンジャーズ

価格:1,269円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ニンジャの復讐劇

B級映画において欠かせない存在。それがニンジャです。『ニンジャ・アベンジャーズ』妻を殺されたニンジャの復讐を描くニンジャ・アクション・エンターテイメントです。主演は脅威の身体能力を持つ男スコット・アドキンス

 

スコット・アドキンスは重力を感じさせない跳躍とそこから繰り出す脅威の蹴り技が魅力です。共演は日本から超人のケイン・コスギニンジャじみた身体能力を持つ二人が正面からぶつかります。ちなみにアベンジャーズは特に関係ありません。

監督アイザック・フロレンティーン主演スコット・アドキンス
ジャンルニンジャ/格闘アクション

口コミを紹介

スコット・アドキンスは、隠れファンの中では『大スター』です。ケイン・コスギも出演していますが、全体的に格闘アクションです。現在は特撮ばかりで、このようなアクション映画がありませんので、私は、一押しです。

出典:https://www.amazon.co.jp

16位

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

ゾンビランド

価格:1,405円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大ヒットゾンビエンターテイメント

『ゾンビランド』は“生き残るための32のルール”を作ることによって生き延びたオタクの青年とその仲間の生きざまを描くゾンビコメディ映画です。主演はジェシー・アイゼンバーグやエマ・ストーンなどスター揃いです。

 

こんな豪華なキャストで低予算?と思われるかもしれませんがエマ・ストーンは『アメイジング・スパイダーマン』や『ラ・ラ・ランド』に出演する遥か前。まさにB級映画の醍醐味です。

監督ルーベン・フライジャー主演ジェシー・アイゼンバーグ
ジャンルゾンビコメディ

口コミを紹介

ゾンビ映画ではありますが、テーマは別のところにあるような。ゾンビワールドを旅するうちに4人が信頼しあい家族になっていく映画。
単純といえば単純な内容ですが、「ささやかなことを楽しもう」とか「仲間がいなくちゃゾンビと一緒」など、ちいさなメッセージがほっこりさせてくれます。観終わったあとなんとなくあったかい気持ちになれるというか。こういう後味のいい映画ってやっぱりいいな!っと感じました。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

ジェネオン エンタテインメント

マッハ !

価格:4,977円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タイが生み出したド級アクション

『マッハ!』はタイから生まれた大スター、トニー・ジャーの映画デビュー作です。見る人の度肝を抜く身体能力を持つトニー・ジャーがノースタントノーワイヤーノー早回しで脅威のアクションを見せます。

監督プラッチャヤー・ピンゲーオ主演トニー・ジャー
ジャンルムエタイアクション

口コミを紹介

昔見て、すごく面白かったので、いまになって、お安くなっていたので購入しました。
プロジェクトAのオマージュシーンは、大変気に入っています。真似してるのに新しいアイデアを取り入れてまったく新しいものにしている。
トニージャー自身の素晴らしい身体能力を知らしめるとともにジャッキーやジェットリーファンも虜にするアクション大作です。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

アルバトロス

シャークネード

価格:935円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

B級サメ映画の金字塔

多くの人が待っていたであろうサメ映画の時間です。紹介させていただくのは『シャークネード』竜巻にのってサメが空から襲い掛かってきます。スーパー映画会社アサイラムにとってサメが空を飛ぶのは常識なのです。

監督アンソニー・C・フェランテ主演アイアン・ジーリング
ジャンルパニック/ディザスター/サメ

口コミを紹介

Z級映画が名を連ねる最近の鮫映画のなかでもとくに光り輝いています
バカみたいですがポップコーン片手に見るには十二分の出来です

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

KADOKAWA / 角川書店

ザ・レイド

価格:1,501円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全編アクション!

誰もが一度は『映画全編アクションしかない映画があったらなあ』と願うことでしょう。なんとインドネシアから全編アクションのド級映画が登場しました。それがイコ・ウワイス主演のザ・レイドです。

 

イコ・ウワイスは今やハリウッドでも活躍するスターです。そんな彼の名を知らしめたのが『ザ・レイド』です。シラットの達人であるイコ・ウワイスの技が全編に渡って炸裂します。

監督ギャレス・エヴァンス主演イコ・ウワイス
ジャンル格闘アクション

口コミを紹介

血しぶき格闘アクションだけど、血しぶきの気持ち悪さが気にならないほどに格闘がものすごくきれい。頭空っぽにして見れる。特に好きなのは、地面に伏せるような低い姿勢で相手の足を払う蹴りと、低い姿勢で相手の脚を狙う肘うち。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

酔拳

価格:1,387円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジャッキー・チェン覚醒!

ジャッキー・チェンが最高の俳優なのは言うまでもないでしょう。そんな彼の名を知らしめた作品の一つが『酔拳』でしょう。彼の凄まじい身体能力とコメディセンスを全編に渡って堪能することができます。

監督ユエン・ウーピン主演ジャッキー・チェン
ジャンルコメディ/功夫アクション

口コミを紹介

物語は非常に単純明快でわかりやすいです。でもジャッキー・チュンの武道は素晴らしいです。
古臭さというより、俺からすると懐かしさを感じるんだけど、バトルシーンには「おお!」となるはず。
往年のファンにも全く知らない人にもオススメ。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

沈黙の戦艦

価格:3,132円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最強コックここに爆誕!

最強の俳優と言えばスティーブン・セガールでしょう。そんな彼の演じた最高のキャラクターと言えば最強のコック、ケイシー・ライバック。そう、『沈黙の戦艦』はケイシー・ライバックレガシーの第一弾なのです。

監督アンドリュー・デイビス主演スティーブン・セガール
ジャンルアクション

口コミを紹介

セガール作品で最高にして、最強!
ストーリも素晴らしく、敵役の、トミーリー・ジョーンズ他、キャストも素晴らしい。
セガールを一番楽しめる作品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

ジェネオン エンタテインメント

レザボア・ドッグス

価格:10,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クエンティン・タランティーノの処女作

どんな監督も最初は低予算のB級映画を撮っていたのです。クエンティン・タランティーノもまたその一人であり、『レザボア・ドッグス』もそんな作品の一つです。まさに才能だけで撮りきったような本作は見る人に強烈な印象を与えます。

監督クエンティン・タランティーノ主演ハーヴェシ・カイテル他
ジャンルサスペンス

口コミを紹介

初めてこの映画を見た時は、衝撃的でティム・ロスとハーベイ・カイテルが大好きになりました。
肝心の銀行強盗のシーンなしにヒリヒリする緊迫感が最高でした。
25年振りに見返しましたが、若干、ヒリヒリ感は減りましたが、とても楽しめました。
これを見てからタランティーノ作品をたくさん見たので、少し慣れたかな。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

ワーナー・ホーム・ビデオ

マッドマックス

価格:1,387円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

伝説の始まり

『マッドマックス』その名を知っている人は多いでしょう。多くの作品に影響を与えた『マッドマックス2』の第一作目です。鮮烈なバイオレンス描写は多くの人の心に焼き付いて離れないでしょう。

監督ジョージ・ミラー主演メル・ギブソン
ジャンルバイオレンス/アクション

口コミを紹介

もう・何度も何度も繰り返して見てます。
 以前から、撮影時に事故があったと言われましたが、自分が思ってたシーンと違ってたことが今回、わかりました。映画の中でも、決定的瞬間が映ってましたね。
 近未来のテーマである燃料強奪が、この一作目ではさほど重要なシーンとして描かれていなかったことも新たな発見でした

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

アメイジングD.C.

ドラゴン危機一発´97

価格:3,489円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

宇宙最強超高速アクション!

現代最高のアクションスターはドニー・イェンだというのは有名な話です。しかし、そんなドニー・イェンにも売れない時代がありました。『ドラゴン危機一発’97』はそんなドニー・イェンが一念発起して自ら監督主演アクション監督を務めたカルト的映画です。

 

物語はさておき、”宇宙最強”ドニー・イェンの繰り出す人智を遥かに超えたスピードのアクションは間違いなく一見の価値があるでしょう。おすすめのB級アクション映画です。

監督ドニー・イェン主演ドニー・イェン
ジャンル功夫アクション

口コミを紹介

ドニーイェンが一番キレがあった時の作品。動きが早過ぎて、カンフー映画を見慣れていないと動体視力がついて行けませんが、私のようなマニアには宝物のような作品。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

TCエンタテインメント

要塞警察

価格:5,184円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジョン・カーペンターが送るソリッドな名作

名作を生み出す映画監督はたとえ低予算でも名作を生み出します。ジョン・カーペンター『要塞警察』はまさに低予算の最中に生まれた名作です。低予算でありながら肌のひりつく極限シチュエーションを生み出し、最後まで人を飽きさせないソリッドな作りの映画です。

監督ジョン・カーペンター主演オースティン・ストーカー
ジャンルアクション

口コミを紹介

突き放した雰囲気が全編に充満しており何か不気味。ギャングたちの冷徹さは本気で怖い。カーペンター監督にハマる切っ掛けになった傑作です。ニューヨーク1997を鑑賞して気に入った方は是非。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ワーナー・ホーム・ビデオ

スポーン

価格:923円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カルト的アメコミヒーロー映画

時にストーリーよりかっこよさのみを追求した映画というものがあります。それが『スポーン』です。原作はなんと超人気アメコミです。スパイダーマンよりも5年も早いアメコミ実写化映画です。

 

この作品において最優先されるのはスポーンのかっこよさです。ひたすらクールな変身シーンからはためくマントまでかっこよさにひたすら金がかかっている最高のB級アメコミヒーロー映画です。

監督マーク・A・Z・ディッペ主演マイケル・J・ホワイト
ジャンル

口コミを紹介

原作のエッセンスをうまくまとめて映像化していると思う。
今となってはさほど驚く程のVFXはないが、マスクの装着やマントの表現は独特で今見てもかっこいい。
ただ、この映画で描かれるのは本当に導入部で、物語が本格的に面白くなるのはこの後。何とか続編を作ってもらいたいと切に願う。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

デルタ・フォース

価格:1,710円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

史上最高の男チャック・ノリス

チャック・ノリス・ファクトをご存じの方には言うまでもないでしょうが、チャック・ノリスは最強の男です。どのくらい強いかは、この『デルタフォース』を見ればお分かりになるでしょう。

 

序盤はシリアスでスリリングなハイジャックもの。しかし後半からは一転チャック・ノリスの悪党殺戮ショーがはじまります。この作品はB級映画であると同時に現代の神話なのかもしれません。

監督メナハム・ゴーラン主演チャック・ノリス
ジャンルサスペンス/アクション

口コミを紹介

テロリストをやっつける、チャックノリスがカッコいいです。ストレスが溜まった時に観てスカッとします。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ジェネオン・ユニバーサル

トレマーズ

価格:992円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

これぞB級映画の傑作

『トレマーズ』こそB級映画の代表例でしょう。低予算でありながら極限シチュエーションを表現し、それでありながら飽きさせない陽気な雰囲気に満ち満ちています。モンスターパニックの傑作映画でしょう。

 

そんな『トレマーズ』は今なお続編が作られているほど人気の作品です。見る人全てが楽しめるような『トレマーズ』は今だからこそチェックするべき作品かもしれません。

監督ロン・アンダーウッド主演ケヴィン・ベーコン/フレッド・ウォード
ジャンルモンスターパニック

口コミを紹介

高校のときに田舎の映画館で見て、すっかりお気に入りになった一作。久しぶりに観たら、やっぱり面白い。
ホラーに分類されるんだと思うけど、怖さよりノー天気さの方が勝っていて、冒険活劇のような後味で、実にイイ!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

アミューズ・ビデオ

リベリオン -反逆者-

価格:1,799円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ガン=カタ炸裂

『リベリオン』ほどクールな映画は存在しないでしょう。感情が統制された未来。ディストピア社会。全ての設定がクールです。しかし『リベリオン』が映画史上最高にクールな映画たらしめているのがガン=カタの存在です。

 

ガン=カタは二丁拳銃を使用しながら近接戦闘を仕掛ける最高にクールな戦闘術です。感情を知らなかった男が感情を知るストーリーも素晴らしいものです。最高にクールなおすすめ映画です。

監督カート・ウィマー主演クリスチャン・ベール
ジャンルSF/アクション

口コミを紹介

アクション系の作品(ジャンル問わず)によくある、「主人公にはなぜか弾はあたらず、主人公の弾はガンガンあたる」という、いわゆる「主人公補正」に明確な理由をつけたのがこの作品のスゴイところであり、10年以上経った今でも色あせない理由だと思います。
このアクションシーンを、スケジュールの都合でほぼすべて1回で撮ってしまったクリスチャンベールには脱帽です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Happinet

スカイライン-奪還-

価格:4,040円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

侵略宇宙人に鉄拳制裁

我々地球人類が侵略宇宙人より弱いと誰が決めたのでしょうか?『スカイライン-奪還-』ではそんなあなたの疑問に答えてくれます。「地球人類が侵略宇宙人より弱い謂れはない」と。

 

『スカイライン-奪還-』では地球より科学が優れているとたかをくくった宇宙人が地球人類の拳に倒れる様を見ることができます。どんな宇宙人にも地球人類の筋肉の前には無力なものなのです。

監督リアム・オドネル主演フランク・グリロ
ジャンルSF/アクション

口コミを紹介

序盤はいかにも前作の続編な感じで、中盤で「プレデターかな?」と思ったら「ザ・レイド」が始まって、気づいたら「これアベンジャーズやん!!」てなって「パシフィック・リム」で終わった。
最高かよ。
「3」の脚本も出来たそうで、続編が待ち遠しい。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

ロッキー

価格:3,090円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

永遠の名作

最高のB級映画はやはりこの作品。シルヴェスター・スタローンの『ロッキー』でしょう。当時売れない俳優だったスタローンが自ら脚本を書き上げた永遠の名作です。誰もがラストシーンに涙し、強烈な感動を覚えるでしょう。

監督ジョン・G・アビルトセン主演シルヴェスター・スタローン
ジャンルスポーツ/恋愛

口コミを紹介

自分にとって永遠のマスターピース、何か落ち込んだり、気合い入れたいという時に観たくなる映画。そして見終わった後には必ず難に立ち向かう気持ちに点火してくれている。今までの自分の人生の数々に寄り添ってくれた映画です。

出典:https://www.amazon.co.jp

B級映画の選び方

B級映画はけっして薄っぺらなジャンルではありません。様々な種類の映画が存在し、奥深いものとなっています。本項ではそんな奥深いB級映画の選び方を紹介します。

映画ジャンルで選ぶ

B級映画にも様々な映画ジャンルが存在します。その中でも隆盛なジャンルを紹介したいと思います。

格闘アクション

格闘アクションは比較的低予算でありながらクオリティの高い作品を作れるジャンルでしょう。高い身体能力を持つ俳優を集め、己の技術と身体能力で勝負するジャンルです。野心的な作品が生まれやすいのも特徴の一つです。

ホラー

ホラーもまたB級映画に最適なジャンルです。ゾンビやモンスターパニック、サメ映画まで様々な野心的な作品や全力でふざけた作品が存在します。普通のホラー映画は怖すぎて見れないなんて人にもおすすめです。

サスペンス

B級映画の中でも完成度の高い作品が多いサスペンス。限られた予算、出演者、スタッフで作り出したサスペンス映画は考えさせられるものばかり。緊張感と恐怖が襲ってくる見事なシナリオと撮影方法が目を引きます。

SF

B級らしいチープさはありつつもSF作品ならではの世界観とアイディアを楽しめるB級SF。ただでさえ予算がかかるSFものをB級でやるのですから、それはぶっ飛んだ設定が飛び交います。むしろ、その点を楽しむB級ファンも多いかもしれません。

コメディ

チープさを味方にするのがB級コメディ!一度見たら忘れられないインパクトのある作品や某有名映画のパロディ、ゾンビ映画なのになぜか笑えてしまうものなど、とにかく思い切りが良ければ良いほど笑えます。恐れることのない堂々たるパロディ作品は笑いとともに勇気をもらえますね。

俳優から選ぶ

世の中にはやはりB級映画御用達俳優というものが存在します。大スターからそこまで知らない俳優まで様々です。しかし彼らには確かに素晴らしい素質を持った俳優なのは確かです。

シルヴェスター・スタローン

誰もが知る大スターにして大御所俳優シルヴェスター・スタローン。デスレース2000からロッキー、デモリションマンなど様々なB級映画に出演しています。そしてどれも傑作揃いです。アカデミー賞にノミネートされるほどの演技力も備えている実力派です。

アイアン・ジーリング

サメハンターと言えばこの男、アイアン・ジーリングです。彼は『シャークネード』シリーズでチェーンソー片手に数多くのサメを屠ってきました。そして今度は『ゾンビ津波』に出演するとか。まさにB級映画請負人です。

スコット・アドキンス

脅威の身体能力を持ち、幼少期より鍛えた格闘スキルを持つアクションスターと言えばスコット・アドキンスです。ハンサムなフェイスと確かな演技力を持ちながらなかなか売れない彼ですが、B級映画好きの間では知らない人はいないでしょう。

日本のB級映画の歴史

B級映画とは1930年代にアメリカで始まった短期間・低予算で製作された映画のことを指しますが、日本でも三流映画というものがありました。これが本格映画とはっきり区別されるようになったのは戦後になってからで、アメリカのB級映画と同じように二本立ての添え物として作られ始めました。

 

例えば、松竹のシスター・ピクチャーや東映の娯楽版、東宝のダイアモンド・シリーズなどがそれに当たります。

 

松竹はこのシスター・ピクチャーを「監督や俳優のトレーニングの場」と位置付けており、実際にそこから巣立つ監督や俳優も多かったのです。かの有名な大島渚さんや山田洋次さんもシスター・ピクチャーの監督を経て本格映画デビューしていると言いますから、B級映画の偉大さがわかります。

その他おすすめの映画

B級映画をチェックした皆様に、おすすめの映画ランキングをご紹介します。週末の一本に、ぜひ気になった作品を選んでみてください。

洋画

邦画と洋画皆さんはどちらが好きですか?「絶対にこっち!」という方もいれば、気分によって変わるという方もいらっしゃるでしょう。

 

洋画は大きなスケールで華やかさがあり、娯楽性が高い作品が多いのが特徴です。邦画ではなかなかみられないダイナミックなアクションや、大胆不敵なラブロマンス、飛ばしまくるギャグコメディは洋画ならではの作品性です。

 

スカッとしたい時、外国に行きたくなった時、どっぷり恋愛ものを見たい時、ぜひ洋画の中から1本選んでみてくださいね。こちらのランキングを参考にしてみてください!

子供向け映画

子供向け映画、バカにできませんよね?子供が楽しむのはもちろんですが、子供向け映画は、実は大人が見てもかなり面白いのです。良質な映画は、子供向けというより、子供からお年寄りまでみんなが見て面白いもの。

 

また、かつて子供だった時に見た作品を大人になって改めて見返して涙してしまった、という方も少なからずいらっしゃるでしょう。仕事や人間関係で疲れたあなたの心を癒してくれること間違いありません。

ゾンビ映画

映画といえばゾンビ!というほど人気のゾンビ映画。日本でも昨今ブームになっていますよね。映画界におけるゾンビの存在は、意外と古いのですが、始めは人を襲ったり、感染したりするものではありませんでした。

 

1968年、ジョージ・A・ロメロ監督による『ナイト・オブ・ザ・リビングデツド』の誕生によって、人を襲い、人肉を喰らう現在のゾンビが登場することになります。以来、ホラー映画の重要なキャラクターとして、なくてはならない存在になってきました。

 

現在もゾンビは進化し続けています。現代のゾンビ映画と過去のゾンビ映画を見比べるのも楽しいですよね。ぜひこちらのランキングを参考になさってください!

B級映画の人気おすすめランキング比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5120675の画像

    20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

  • 2
    アイテムID:5120669の画像

    Happinet

  • 3
    アイテムID:5120658の画像

    アミューズ・ビデオ

  • 4
    アイテムID:5120638の画像

    ジェネオン・ユニバーサル

  • 5
    アイテムID:5120631の画像

    20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

  • 6
    アイテムID:5120443の画像

    ワーナー・ホーム・ビデオ

  • 7
    アイテムID:5120425の画像

    TCエンタテインメント

  • 8
    アイテムID:5120409の画像

    アメイジングD.C.

  • 9
    アイテムID:5119645の画像

    ワーナー・ホーム・ビデオ

  • 10
    アイテムID:5119637の画像

    ジェネオン エンタテインメント

  • 11
    アイテムID:5119616の画像

    ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

  • 12
    アイテムID:5119586の画像

    ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

  • 13
    アイテムID:5119576の画像

    KADOKAWA / 角川書店

  • 14
    アイテムID:5119561の画像

    アルバトロス

  • 15
    アイテムID:5119545の画像

    ジェネオン エンタテインメント

  • 16
    アイテムID:5119539の画像

    ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

  • 17
    アイテムID:5119522の画像

    ポニーキャニオン

  • 18
    アイテムID:5119440の画像

    アルバトロス

  • 19
    アイテムID:5119415の画像

    ワーナー・ホーム・ビデオ

  • 20
    アイテムID:5119401の画像

    ワーナー・ホーム・ビデオ

  • 21
    アイテムID:5119393の画像

    ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

  • 22
    アイテムID:5119051の画像

    ポニーキャニオン

  • 23
    アイテムID:5119048の画像

    KADOKAWA

  • 24
    アイテムID:5119045の画像

    アメイジングD.C.

  • 25
    アイテムID:5118777の画像

    エー・アール・シー株式会社

  • 26
    アイテムID:5118762の画像

  • 27
    アイテムID:5118749の画像

    ジェネオン エンタテインメント

  • 28
    アイテムID:5118730の画像

    ワーナー・ホーム・ビデオ

  • 29
    アイテムID:5118715の画像

    KADOKAWA / 角川書店

  • 30
    アイテムID:5118676の画像

    キングレコード

  • 商品名
  • ロッキー
  • スカイライン-奪還-
  • リベリオン -反逆者-
  • トレマーズ
  • デルタ・フォース
  • スポーン
  • 要塞警察
  • ドラゴン危機一発´97
  • マッドマックス
  • レザボア・ドッグス
  • 沈黙の戦艦
  • 酔拳
  • ザ・レイド
  • シャークネード
  • マッハ !
  • ゾンビランド
  • ニンジャ・アベンジャーズ
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-01 口裂け女捕獲作戦
  • ロミオ・マスト・ダイ
  • コブラ
  • ニキータ
  • マッハ! ニュー・ジェネレーション
  • ショーン・オブ・ザ・デッド [Blu-ray]
  • ミラージュ
  • 狼牙 ライジング・フィスト
  • デッドロック 2
  • 修羅雪姫
  • デモリションマン
  • フラッシュ・ゴードン
  • デス・レース2000年
  • 特徴
  • 永遠の名作
  • 侵略宇宙人に鉄拳制裁
  • ガン=カタ炸裂
  • これぞB級映画の傑作
  • 史上最高の男チャック・ノリス
  • カルト的アメコミヒーロー映画
  • ジョン・カーペンターが送るソリッドな名作
  • 宇宙最強超高速アクション!
  • 伝説の始まり
  • クエンティン・タランティーノの処女作
  • 最強コックここに爆誕!
  • ジャッキー・チェン覚醒!
  • 全編アクション!
  • B級サメ映画の金字塔
  • タイが生み出したド級アクション
  • 大ヒットゾンビエンターテイメント
  • ニンジャの復讐劇
  • コワすぎサーガ第一弾
  • ヒップホップカンフー三部作第一弾
  • スタローンのハードボイルドアクションエンターテイメント
  • 多くの作品に影響を与えた名作
  • 過激すぎるスタント炸裂!
  • 鬼才監督による傑作ゾンビパロディ
  • 切なくて泣けるなりきヒーローもの
  • 香港の格闘アクション
  • 超絶格闘アクション炸裂
  • 驚きの超豪華スタッフ
  • スタローン傑作アクション
  • 伝説的バンドが楽曲提供したカルト映画
  • これぞB級!カルト的映画
  • 価格
  • 3090円(税込)
  • 4040円(税込)
  • 1799円(税込)
  • 992円(税込)
  • 1710円(税込)
  • 923円(税込)
  • 5184円(税込)
  • 3489円(税込)
  • 1387円(税込)
  • 10800円(税込)
  • 3132円(税込)
  • 1387円(税込)
  • 1501円(税込)
  • 935円(税込)
  • 4977円(税込)
  • 1405円(税込)
  • 1269円(税込)
  • 936円(税込)
  • 1405円(税込)
  • 1990円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 1637円(税込)
  • 1461円(税込)
  • 4200円(税込)
  • 301円(税込)
  • 85円(税込)
  • 4680円(税込)
  • 1405円(税込)
  • 4040円(税込)
  • 2245円(税込)
  • 監督
  • ジョン・G・アビルトセン
  • リアム・オドネル
  • カート・ウィマー
  • ロン・アンダーウッド
  • メナハム・ゴーラン
  • マーク・A・Z・ディッペ
  • ジョン・カーペンター
  • ドニー・イェン
  • ジョージ・ミラー
  • クエンティン・タランティーノ
  • アンドリュー・デイビス
  • ユエン・ウーピン
  • ギャレス・エヴァンス
  • アンソニー・C・フェランテ
  • プラッチャヤー・ピンゲーオ
  • ルーベン・フライジャー
  • アイザック・フロレンティーン
  • 白石晃士
  • アンジェイ・バートコウィアク
  • ジョージ・P・コスマトス
  • リュック・ベッソン
  • パンナー・リットグライ
  • エドガー・ライト
  • エルネスト・ディアス=エスピノーサ
  • ウー・ジン/ニッキー・リー
  • アイザック・フロレンティーン
  • 佐藤信介
  • マルコ・ブランビラ
  • マイク・ホッジス
  • ポール・バーテル
  • 主演
  • シルヴェスター・スタローン
  • フランク・グリロ
  • クリスチャン・ベール
  • ケヴィン・ベーコン/フレッド・ウォード
  • チャック・ノリス
  • マイケル・J・ホワイト
  • オースティン・ストーカー
  • ドニー・イェン
  • メル・ギブソン
  • ハーヴェシ・カイテル他
  • スティーブン・セガール
  • ジャッキー・チェン
  • イコ・ウワイス
  • アイアン・ジーリング
  • トニー・ジャー
  • ジェシー・アイゼンバーグ
  • スコット・アドキンス
  • 大迫茂生
  • ジェット・リー
  • シルヴェスター・スタローン
  • アンヌ・パリロー
  • Chatchapol Kulsiriwuthichai
  • サイモン・ペッグ/ニック・フロスト
  • マルコ・ザロール
  • ウー・ジン
  • マイケル・J・ホワイト
  • 釈由美子
  • シルヴェスター・スタローン
  • サム・J・ジョーンズ
  • デヴィッド・キャラダイン
  • ジャンル
  • スポーツ/恋愛
  • SF/アクション
  • SF/アクション
  • モンスターパニック
  • サスペンス/アクション
  • アクション
  • 功夫アクション
  • バイオレンス/アクション
  • サスペンス
  • アクション
  • コメディ/功夫アクション
  • 格闘アクション
  • パニック/ディザスター/サメ
  • ムエタイアクション
  • ゾンビコメディ
  • ニンジャ/格闘アクション
  • ホラー/モキュメンタリー
  • ヒップホップカンフー
  • アクション/ハードボイルド
  • ノワール/ドラマ
  • 格闘アクション
  • ホラー/パニック/ゾンビ/コメディ
  • ヒーロー/格闘アクション
  • 格闘アクション/香港ノワール
  • 格闘アクション
  • アクション
  • SFアクション
  • SF
  • SF/レース

まとめ

B級映画には低予算でも面白い映画が数多く存在します。低予算といだけで何となく見ない人もいるのではないかと思います。この記事を機にB級映画に興味を持っていただけたら幸いです。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ