【2021年度最新版】UVレジン液の人気おすすめランキング15選【透明度などを比較】

記事ID4920のサムネイル画像

UVレジン液を選ぶのに戸惑っていませんか?実は、UVレジン液はテクスチャーの粘度で用途が決まり、硬化後の透明度などが仕上がりを左右するのです。そこで今回は、UVレジン液の人気おすすめ商品をランキングでご紹介。UVレジン液のランキングは、テクスチャーの粘度・仕上がりの違いを基準にしています。是非ご覧ください。

作りたいアクセサリーに合わせて選ぼう

UVレジン液と言っても、種類がたくさんあってどれを買えば良いのか迷ってしまいますよね?色付きなら発色が美しいものが良いですし、透明なら中に入れたパーツが綺麗に見えるクリアなUVレジン液を選びたいと思いませんか?

 

実は、UVレジン液の違いは、樹脂の硬さ・仕上がり・テクスチャの粘度にあるのです。透き通るような透明度のものもあれば、グミのように弾力のある仕上がりになるものもあります。そして、テクスチャーの粘度が使い道を決めるのです。

 

そこで今回は、UVレジン液の選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは粘度・硬化後の仕上がりを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

人気のUVレジン液を比較

ここでは、数あるUVレジン液において人気の商品をご紹介します。

パジコのレジンシリーズでLEDライト対応の「星の雫」

パジコでは、UVライト専用「太陽の雫」の他に、「星の雫」というレジン液があります。この星の雫はUVライト・LEDライトどちらで硬化させてもよく、透明感が高いのが人気です。

 

パジコでは、レジン創作に関わる材料や道具のラインアップが豊富で、星の雫に関しては道具一式のセットもありますよ。

以下の記事では、UVレジン硬化にも使えるジェルネイル用ライトの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

2020年クリスマスに品質リニューアルした「まさるの涙」

2020年12月25日に品質改良され、新しくなった「まさるの涙」が新発売されました。これまであったユーザーからの要望に応え、シリコン型の中で硬化させたときの完成度と透明感についての品質がアップしました。

「エポキシレジン」はUVライトを使わない

「ニ液性レジン」とも言われるのが、「エポキシレジン」です。2種類の液を適切な分量ずつ混ぜ合わせたときに生じる化学反応によって硬化させます。2つの液体について分量を間違えてしまうと、思いのほか弾力をもちソフトに仕上がるか、もしくは固まらない可能性があります。

 

エポキシレジンについては今回のランキングで取り上げていませんが、インテリア雑貨・お皿・テーブルなど、比較的大きな創作物に向いています。

ホームセンターで業務用UVレジン液を選ぶなら安全性を重視

コスパが良いという理由から、業務用のUVレジン液を家庭のハンドメイド制作に流用する際は、安全性を確保できる環境で行いましょう。記事の後半で詳しく触れていますが、UVレジン液は石油系の成分で換気などを行わないと揮発成分によって体へのリスクを伴う恐れがあるのです。

UVレジン液の選び方

UVレジン液の選び方をご紹介します。ポイントは、樹脂の硬さ・発色・粘度・硬化時間・臭いです。

樹脂の硬さで選ぶ

ここでは、UVレジン液を硬化させたあとの硬さの違いで選ぶ場合のポイントをご紹介します。

モールドを利用したアクセサリー作りなら「ハードタイプ」がおすすめ

ハードタイプはUVを当てるとガラスのように硬くなり、弾力がなくなります。ミール皿やシリコンモールドなどを使ったアクセサリー作りに向いています。UVレジン液を使用して、ピアスやブローチなどのアクセサリーを作りたい方は、ハードタイプのUVレジン液を選びましょう。

カットしてパーツを作るなら「ソフトタイプ」がおすすめ

ソフトタイプなら、硬化後にハサミでカットできるため、パーツを作ることができす。作ったパーツをアクセサリーに封入すれば、世界に1点だけのオリジナルアクセサリーを作ることができるのです。

 

また、ソフトタイプのUVレジン液をアクセサリーの表面に盛るように塗ると、艶が出て封入したパーツや色味を美しく魅せることができます

フェイクスイーツを作るなら「グミータイプ」がおすすめ

フェイクスイーツ作りをするときに役立つのが、「グミータイプ」のUVレジン液です。グミータイプを使うと、レジン液が硬化した後にまるでグミのような触感に仕上がります。グミ・タピオカ・わらび餅など、ブニョブニョ伸びるリアルな感触を追求する方におすすめです。

発色の違いで選ぶ

無色透明のタイプや、あらかじめ着色されているものなど、UVレジン液は色のバリエーションが豊かです。ここでは、発色の違いで選ぶときのポイントをご紹介します。

透明のままでも着色料を混ぜても使うなら「クリアタイプ」がおすすめ

クリアタイプのUVレジン液は無色透明で、封入したパーツの風合いをそのまま生かすことができます。一方で、着色したい場合にも便利です。レジン専用の着色剤を混ぜることで、必要な分量だけ色の違うレジン液を作ることができるのです。

コスパで選ぶなら比較的安い「カラーレジンのセット」がおすすめ

作るアクセサリーのカラーイメージが既に決まっているなら、欲しい色のUVレジン液を選びましょう。着色剤を別で購入するよりもお得です。

 

また、クリアタイプに着色料を混ぜた時に対して色ムラが起こりにくく、仕上がりが綺麗です。小さなパーツをカラーレジン液で量産して、クリアタイプのレジンに封入すると可愛いアクセサリーに仕上がります。

出来栄えで選ぶ

UVレジン液が硬化した後の出来栄えの違いで選ぶポイントをご紹介します。

表面のシワが気になるなら「収縮率の低いもの」がおすすめ

UVレジン液が紫外線に当たると化学反応が起きます。UVレジン液の種類によっては、化学反応が起こる際に収縮するものもあります

 

収縮すると、モールドから取り出した時に細かなシワが入ってしまいますので、透明感の高い作品に仕上げたい方にとっては、完成イメージから離れてしまいます。薄い作品の場合は、平らにならず反り返ってしまうこともありますので、購入前に確認しておきましょう。

黄変を避けたいなら「経年劣化が目立たないもの」がおすすめ

紫外線に当たることによって、レジンアクセサリーは少なからず経年劣化をしていきます。しかし、UVレジン液の種類によっては経年劣化が緩やかに進むものもあります。経年劣化を起こすと、硬化したレジンは黄色く変色していき、セピア色のようにヴィンテージ感が出てきます。

 

といっても、多くの方は透明な美しさを保ちたいと考えるでしょう。UVレジン液を選ぶ際には、黄変しにくいものを選びましょう

粘度で選ぶ

UVレジン液の粘度の違いで選ぶ際のポイントをご紹介します。

ミール皿などにぷっくりと盛りたいなら「高粘度タイプ」がおすすめ

ミール皿などを使用したアクセサリー作りでぷっくりと盛りたい方は、高粘度タイプのUVレジン液がおすすめです!高粘度タイプのUVレジン液を使うことで、表面に艶が出ます。

 

ただし、粘度が高すぎると気泡ができた時に処理しにくいです。高粘度タイプの中であなたに合うものを選んでくださいね。

気泡の処理に自信のない方は「低粘度タイプ」がおすすめ

低粘度タイプのUVレジン液の特徴は、液体がサラサラしていて、気泡ができた際に処理しやすい点です。レジン初心者の方や表面のコーティングなどに使いたい方は、低粘度タイプのUVレジン液を選びましょう。

 

表面にコーティングを行う場合は、高粘度タイプのUVレジン液に比べてぷっくりと盛るのが難しく、工夫が必要になります。最初は低粘度タイプのUVレジン液で練習を重ねて、気泡の処理に慣れてきたら高粘度タイプのUVレジン液と使い分けてみるのもいいのではないでしょうか?

硬化時間で選ぶ

UVレジン液の硬化時間とは、完全に固まるまでの時間のことです。商品によって硬化時間が異なるため、その特徴を知り、自分に合ったUVレジン液を選びましょう。

レジン創作に慣れてきたなら硬化時間が「短い」ものがおすすめ

レジン制作に慣れている方は、短時間で硬化するUVレジン液を選びましょう。UV-LEDレジン液は、硬化までの時間が短く作業効率の面でおすすめです。この他にも、販売するために短い時間でたくさん作りたい方にも向いています。

レジン初心者なら硬化時間が「長い」ものがおすすめ

最近のUVレジン液は短時間で硬化するものが多いのですが、まだ慣れていない方にとっては難点もあります。なぜなら、封入パーツの場所を微調整したり、レジンを流し込む際にできてしまった気泡を一つ一つ潰していったりと、UVライトを当てる前の最終調整に時間がかかるからです。

 

昼間にレジン創作をすると、日光に含まれる紫外線によっても硬化を促されますので、時間がかかっても良いものを作成したい方は、硬化時間が比較的長いUVレジン液を選びましょう。

臭いの有無で選ぶ

UVレジン液は基本的には刺激臭のする薬品です。匂いが少ない商品もありますが、メーカーによって匂いが異なるので、説明や口コミを参考にしましょう。

刺激臭が苦手なら「臭いを抑えたUVレジン液」がおすすめ

一般的にUVレジン液は石油系成分でできており、揮発性物質を含みます。この揮発性物質を吸い込むことで、気分が悪くなる方もいます。こうした刺激臭が苦手な方は、臭いの少ないUVレジン液を選びましょう。

 

一方で、刺激臭が少ないUVレジン液を使う場合であっても換気には十分配慮し、手で直接触れないように取り扱うようにしましょう。

後片付けができているか不安なら「刺激臭を残したUVレジン液」がおすすめ

硬化前のUVレジン液は、身体に付着すると時として有害なこともあります。作業を終えて片付ける際に、刺激臭が消えたことが後片付け完了のサインになるとも言えることから、刺激臭を残したUVレジン液をあえて選ぶ方もいらっしゃいます。

 

創作する際に知らないうちに手についていたり、机や椅子にこぼしてしまっていたりする可能性があります。そのため、無香料のUVレジン液では残さず後片付けできたかどうか確認するのが難しいというデメリットがあるのです。

したいことで選ぶ

ここでは、レジンアクセサリー制作について初心者の方におすすめの選び方をご紹介します。

練習を積みたいならダイソーなどの「百均のUVレジン液」がおすすめ

とにかく練習を積んで上手くなりたいなら、百均のUVレジン液をおすすめします。市販のUVレジン液は25gのコンパクトなボトルサイズでも1000円を超えるものがありますが、スキルを積むための練習用と考えれば百均のUVレジン液にも良質なものがあります

 

UVレジン液のほかに木べらや攪拌容器、封入パーツやモールドなど、レジンアクセサリー制作に必要なものは百均に行くとありますので、一式を買い揃えるのにも便利ですよ。

技術を習得したい初心者なら「スターターキット」や「本」がおすすめ

技術を習得してレジンアクセサリーの販売などをお考えなら、手始めにスターターキットと本を選んでみてはいかがでしょうか?スターターキットにはUVレジン液はもちろん、作りたいアクセサリーに必要な丸カンやチェーンなどといった部品やペンチなども同梱されています。

 

下記の記事「手作りアクセサリー本の人気おすすめランキング15選【初心者の方にも】」では、手作りアクセサリー本の選び方と人気おすすめ商品をランキングでご紹介しています。資材中心に選びたいときやアクセサリーの種類別に選びたいときにおすすめです。是非ご覧ください。

また以下の記事では、硬化したレジンに穴を開ける際に使うピンバイスの人気おすすめランキングをご紹介しています。アクセサリー作りの際に必要になることが多いため、こちらもぜひご覧ください。

ハードタイプUVレジン液の人気おすすめランキング7選

汎用性の高いテクスチャー

モールドに流し込みやすい、程よいとろみがあります。流れ落ちるほどサラサラしている訳でもありませんので、表面をぷっくり仕上げるのにも使えます。

 

本品は100gボトルですが、試してみたい方や用途を限定したい方には25gボトルもあります。ただ、比較的万能なテクスチャーで汎用性が高いので、1本で使い分けたいという方は200g・500gもありますよ。

粘度 中程度 臭い 普通
容量 100g

口コミを紹介

透明感が、めちゃイイです。今、1番のお気に入りです。超オススメ

出典:https://www.amazon.co.jp

使いやすく大容量で慣れるまでの1本におすすめ

たくさん作りたい方には、たっぷり65gという大容量の本品がおすすめです。仕上がりの透明度も抜群。UVレジン液特有の刺激臭が抑えられて快適です。初心者の方にもおすすめで、レジンによる創作に慣れるまでは、この1本を贅沢に使ってみてはいかがでしょうか?

粘度 中程度 臭い 従来品より軽減
容量 65g

口コミを紹介

以前から模型のパーツ作りなどで使ってます。ボトル入りで必要量だけ小まめに出せるので使い勝手がいいです。太陽光だと数分で完全硬化します。黄色っぽい等のコメントも見られますが余り感じた事はありません。もっとも塗装てしまうので全く問題は無いんのですが。

出典:https://www.amazon.co.jp

硬化速度・透明度・硬度の高いUVレジン液

2020年12月25日にレジン液が改良されました。ボトルの猫のラベルがかわいい、GreenOceanのまさるの涙。硬化が早く透明度が高い上に、70gという大容量です。手頃な価格で、コストパフォーマンスの優秀なUVレジン液です。

 

改良された結果さらに良くなったのは、シリコンモールドに流し込んで降下させた時の仕上がりがより美しくなったこと。時間をかけて硬化すれば、シワがよりにくくなります。また完全に硬化する前の温かいうちに形を整えることもでき、アレンジがしやすくなりました。

粘度 普通 臭い 少し
容量 70g

口コミを紹介

非常にいいレジンです、発送も早いし、プレゼントを毎回いただきます。唯一の不便は、ハードレジンですので、取り扱いが少しコツが必要ってことかな(。・_・。)ノ。それ以外、完璧に近い、コスパも配慮しても

出典:https://www.amazon.co.jp

初心者におすすめの業務用UVレジン液

適度にとろみがあり、扱いやすいです。硬化後に縮むことによるシワがよりにくく、ベタつきません。ハードに仕上がった表面には艶があります。

 

気泡が抜けていきやすいので、レジンアクセサリー作りの初心者の方でも安心して使えます。コーティングにも使用することができるので、幅広い作品作りが楽しめるUVレジン液です。

粘度 中程度 臭い 少し
容量 200g(25gのおまけつき)

口コミを紹介

ツヤツヤでべとつかないしとても使いやすいです!気泡も入りづらいかな?あってもエンボスヒーターでサクッと消えます!おすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

手触りがツルツルでガラスのような仕上がり

硬化後の仕上がりは、まるでガラスのようにツルツルになります。ガラスに喩えられる理由は硬さだけではなく、透明度の高さも関係しています。封入パーツの風合いを、美しい状態のまま閉じ込めます。

 

ペンダントトップやアクセサリーの鏡面仕上げに活用できますよ。ノズルの先端は、お好きな位置でカットすることができで、レジン液が出る量を調節することができ使いやすいです。

粘度 サラサラ 臭い
容量 65g

口コミを紹介

さっそく使って見ましたが、UVにあてると直ぐに硬化してくれています。お陰で作品を作る時間がかなり短縮されました。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

透明度は抜群!王道の人気UVレジン液

UVレジン液の中でも特に人気が高く、初心者の方からプロのハンドメイド作家の方までリピーターの多い、GreenOceanの星の雫。透明度が高く、黄変しにくいため、クオリティを求める方に選ばれています

 

ガラスのような透明感のあるUVレジンアクセサリーを作りたい方におすすめです。

粘度 中程度 臭い
容量 25g

口コミを紹介

仕上がりの透明度が綺麗なので、早く使えば良かったと思いました(*'∀`)♪固まり具合は少し早めなので用途によって使い分けようと思います。有難う御座いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

初心者でも安心の3タイプから選べる

サラサラ・ナチュラル・ぷっくりの3つから1つを選べます。臭いが少なく、気泡が入りにくいので扱いやすいです。硬化後の表面はツルツルとしていて、UVレジン液特有のベタつきが少ないです。スティックが2本付いてきますので、気泡の除去や色の調整に使えます。

粘度 サラサラ・普通・高い 臭い 少ない
容量 100g

口コミを紹介

いままでのなかでいちばんコスパいいとおもいます!!黄変しないとのこと、期待してます!!、

出典:https://item.rakuten.co.jp

ハードタイプUVレジン液のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7788648の画像

    リトルハンズ

  • 2
    アイテムID:7788645の画像

    株式会社GreenOcean

  • 3
    アイテムID:7788642の画像

    ケミテック

  • 4
    アイテムID:7788639の画像

    ヒマラヤ

  • 5
    アイテムID:7788636の画像

    株式会社GreenOcean

  • 6
    アイテムID:7788633の画像

    Centrex

  • 7
    アイテムID:7788630の画像

    ケラッタ

  • 商品名
  • キララシリーズ ハードタイプ
  • 星の雫 HARD
  • Craft Arrange PRO
  • UVレジン液
  • まさるの涙
  • リュミエラ
  • 恋がはじまる
  • 特徴
  • 初心者でも安心の3タイプから選べる
  • 透明度は抜群!王道の人気UVレジン液
  • 手触りがツルツルでガラスのような仕上がり
  • 初心者におすすめの業務用UVレジン液
  • 硬化速度・透明度・硬度の高いUVレジン液
  • 使いやすく大容量で慣れるまでの1本におすすめ
  • 汎用性の高いテクスチャー
  • 価格
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 1,899円(税込)
  • 粘度
  • サラサラ・普通・高い
  • 中程度
  • サラサラ
  • 中程度
  • 普通
  • 中程度
  • 中程度
  • 臭い
  • 少ない
  • 少し
  • 少し
  • 従来品より軽減
  • 普通
  • 容量
  • 100g
  • 25g
  • 65g
  • 200g(25gのおまけつき)
  • 70g
  • 65g
  • 100g

ソフトタイプUVレジン液の人気おすすめランキング6選

CAハードタイプと併用してもOK

クラフトアレンジ「CA」シリーズのソフトタイプです。シール表面にぽってりと塗れば、一味違うオリジナルシールが作れます。同シリーズのハードタイプとの相性がよく、スマホケースや服のボタンを作る際の仕上げなどにも使えます。

粘度 臭い
容量 25g

硬化後の硬さがハードよりのタイプ

ハッピークラフトのソフトタイプを硬化させたときの仕上がりは、ハードに近い硬さです。硬化までに約4分と、比較的ゆるやかに硬化します。そのため、初心者の方が実践を積むのにぴったりです。

 

なお、従来品は紫外線がボトル内を通過してしまい、液がボトル内部で固まってしまうことがありましたが、ボトルが改良された現在は改善されています。同シリーズ内のハードタイプと一緒に使って、レジン作りをマスターしていきましょう。

粘度 臭い
容量 25g

口コミを紹介

硬化のハードさと透明感の高さ大変が良い。また買いたいと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

コスパが良く安いボトルタイプ

本品は、ソフトタイプのUVレジン液の容量が選べます。よく使う方は65gボトルをおすすめします。ボトル先端には液もれを防ぐパッキンがついており、管理しやすいです。硬化後はハサミでカットできる柔らかさですので、バリの処理やパーツ作りが簡単です。

粘度 中程度〜サラサラ 臭い 普通
容量 25g・65g

口コミを紹介

ソフトはなかなかお店に置いてないのでこちらで購入しました。とてもお得です。綺麗に仕上がりました。オススメです!

出典:https://www.amazon.co.jp

ゆったりと硬化する

表面仕上げにコーティングすると、UVレジン特有の縮みによるシワが目立ちにくくなります。透明感が高いので、柔らかい質感のパーツをコーティングすると美しいままアクセサリーにできます。

 

シリーズ内では、高粘度・低粘度のハードタイプがありますが、複雑な形状のパーツを封入するときには低粘度タイプを使い、表面の仕上げにはソフトタイプの本品を使うのをおすすめします。

粘度 中程度 臭い
容量 65g

口コミを紹介

さっそくつくってみましたが、ぷにぷにしていてとてもきもちのいいさわりごこちです。購入できてよかったです

出典:https://review.rakuten.co.jp

黄変しにくく硬化時間が短いのが人気

パジコのUVレジン液は黄変しにくいことが人気の理由の一つですが、本品も同様です。また、UV-LEDライトによる硬化時間が約30秒〜約90秒と短いので、手を休めることなく作業が捗ります。

 

表面にぷっくり盛り上がる程度にコーティングすれば、透明感のあるみずみずしいアクセサリーが出来上がりますよ。

粘度 中程度 臭い
容量 25g

口コミを紹介

初心者の私にとっては、とても使いやすかったです。安いともっといいなぁ~

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ラブリーナショップ

UVレジン液 ソフトタイプ ぷよぷよ

透明度の高さで選ぶならコレ

ジュエリーのように透明度の高いUVレジン液をお探しなら、本品をおすすめします。ハードタイプの「つるぴか」もありますが、本品はソフトタイプ「ぷよぷよ」です。

 

「ぷよぷよ」を使ってパーツそのものをコーティングすると、艶のある輝きを放ちます。お気に入りのパーツの耐久性を高めたい方や、より美しく魅せたい方におすすめです。

粘度 中程度〜サラサラ 臭い 普通
容量 25g

口コミを紹介

毎度お世話になってます。他の品はちょっと使えなくなっています。リピします。

出典:https://review.rakuten.co.jp

ソフトタイプUVレジン液のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7788666の画像

    ラブリーナショップ

  • 2
    アイテムID:7788663の画像

    パジコ(Padico)

  • 3
    アイテムID:7788660の画像

    タカラネイル(TAKARANAIL)

  • 4
    アイテムID:7788657の画像

    AQUA NAIL

  • 5
    アイテムID:7788654の画像

    ハッピークラフト

  • 6
    アイテムID:7788653の画像

    ケミテック

  • 商品名
  • UVレジン液 ソフトタイプ ぷよぷよ
  • 星の雫 SOFT
  • レジン液 ソフトタイプ
  • craft resin ソフトタイプ
  • UVレジン液 ソフトタイプ
  • Craft Arrange CA ソフトタイプ
  • 特徴
  • 透明度の高さで選ぶならコレ
  • 黄変しにくく硬化時間が短いのが人気
  • ゆったりと硬化する
  • コスパが良く安いボトルタイプ
  • 硬化後の硬さがハードよりのタイプ
  • CAハードタイプと併用してもOK
  • 粘度
  • 中程度〜サラサラ
  • 中程度
  • 中程度
  • 中程度〜サラサラ
  • 臭い
  • 普通
  • 普通
  • 容量
  • 25g
  • 25g
  • 65g
  • 25g・65g
  • 25g
  • 25g

グミータイプUVレジン液の人気おすすめランキング2選

シリーズ内で併用すると仕上がり綺麗

「太陽の雫」シリーズの中でグミータイプの本品は、シリーズ内のハードタイプ・ソフトタイプと併用しすると仕上がりが綺麗です。シリーズを通して黄変しにくいので、こうした安心感もあり人気です。

 

例えばスマホケースを作るなら、土台にはハード、土台表面にはソフト、デコレーションパーツ作りにはグミーと、使い分けると質感までデザインできます。硬化しても柔らかいというグミータイプの特性を生かして、布製のパーツ表面をコーティングしても良いですよ。

粘度 普通 臭い
容量 25g

口コミを紹介

スマホケースを自分で加工した際に使いました。太陽光だけで固まり、仕上がりもとても綺麗です。簡単に使えるので子供のアクセサリー作りにもオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

硬化時間が早く仕上がりが綺麗

UVライトの他に、LEDライトや太陽光でも硬化させることができます。LEDライトでは、約30秒で硬化します。黄変しにくい仕上がりで、色彩やパーツの風合いの邪魔をしません。フェイクスイーツ作りにぴったりなUVレジン液です。

粘度 普通 臭い
容量 25g

口コミを紹介

100均のはベタつくので、少し高くても黄変しないものを、とこちらを購入しました。仕上がりもツルンとしてて、文句なしです。次回は大容量を買いたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

グミータイプUVレジン液のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7788674の画像

    パジコ(Padico)

  • 2
    アイテムID:7788671の画像

    パジコ(Padico)

  • 商品名
  • 星の雫 GUMMY
  • 太陽の雫 グミータイプ
  • 特徴
  • 硬化時間が早く仕上がりが綺麗
  • シリーズ内で併用すると仕上がり綺麗
  • 粘度
  • 普通
  • 普通
  • 臭い
  • 容量
  • 25g
  • 25g

使用するとき・硬化させるときの注意点

まだ固まっていないUVレジン液を使用する際の注意点と、ライトを当てて硬化させるときの注意点をまとめました。

UVレジン液を使うときの注意点

UVレジン液を使用する場合、作業中に揮発する成分を吸い込むことのないよう、必ず換気を行いましょう。また、レジン液が皮膚に直接触れないように手袋を着用し、パーツを封入する際にはピンセットを使うようにしましょう。

 

UVレジン液には、一般ユーザーがハンドメイド品を創作するために作られた製品と、工業用の製品とがあります。一般ユーザー用のUVレジン液の多くは、アレルギー症状における感作性の高さや皮膚刺激に関する試験がなされています。

 

換気をすることや直接触れないという注意点は両者とも同様ですが、アレルギーに関して不安をお持ちであれば、実施されたアレルギーテストの種類などを確認して製品を選びましょう。

硬化させるときの注意点

UVレジン液は、紫外線が当たることで固まっていきます。UVライトを使うと、一定量の紫外線を均一に当てることができるため、硬化後の創作物が美しく仕上がります。その一方で、太陽光を当てて硬化させることもできるのです。

 

これは大きな創作物を作る際に、適当な大きさのUVライトがない場合にもおすすめです。なお、太陽光で降下させる際は、固まるまで時間がかかりますので、ホコリが付着しないよう配慮しましょう。また、硬化に時間がかかる雨天時は避けましょう。

まとめ

おすすめのUVレジン液についてランキング形式でご紹介いたしました。UVレジン液にはさまざまな種類があり、タイプやメーカーによってその特徴は異なります。あなたが作りたい物にふさわしく、使いやすいUVレジン液を見つけて、あなただけの作品を作りましょう!

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年08月02日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】PS4FPSソフトの人気おすすめランキング41選【ソロ対応ソフトも!】

【2021年最新版】PS4FPSソフトの人気おすすめランキング41選【ソロ対応ソフトも!】

プレイステーション4(PS4)ソフト
ブランド化粧品の人気おすすめランキング32選【デパコスからプチプラまで】

ブランド化粧品の人気おすすめランキング32選【デパコスからプチプラまで】

化粧水
【2021年最新版】アクリル接着剤の人気おすすめランキング15選【強力な接着に!】

【2021年最新版】アクリル接着剤の人気おすすめランキング15選【強力な接着に!】

文房具・文具
【2021年最新版】タイヤワックスの人気おすすめランキング15選【水性・油性もご紹介!】

【2021年最新版】タイヤワックスの人気おすすめランキング15選【水性・油性もご紹介!】

カー用品
【2021年最新版】ファンデーションの人気おすすめランキング32選【肌が綺麗に見えるものや下地不要なものも!】

【2021年最新版】ファンデーションの人気おすすめランキング32選【肌が綺麗に見えるものや下地不要なものも!】

ファンデーション
【キャットケアスペシャリスト監修】キャットタワーの人気おすすめランキング15選【シンプル&おしゃれ】

【キャットケアスペシャリスト監修】キャットタワーの人気おすすめランキング15選【シンプル&おしゃれ】

猫用品