深夜プランのある電力会社おすすめ5選✨夜間電力を安い料金で!

深夜プランのある電力会社おすすめ5選✨夜間電力を安い料金で!

「夜しか電気を使わないから電力会社を乗り換えたい...」「結局どこがいいか分からない」そんな悩みを解決!本記事では、深夜帯にお得な電力会社おすすめ5選を比較して紹介!東京電力エリアや関西電力エリアで使える電力会社も紹介します。

商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

深夜プランで料金はどう変わる?電気代を賢く抑えよう!

一人暮らしの方や日中電気を使わない方にとって、電力会社の通常プランは損をしているかもしれません。実は電力会社の深夜プランに乗り換えるだけで、通常の電気料金よりも平均60〜70%安くなるケースが多いです。

 

本記事では、時間帯別プランや深夜プランを提供している電力会社おすすめ5選を紹介します。東京電力や中部電力エリアで使える電力会社や、深夜プラン、新電力会社についても解説します。

【すぐに分かる】深夜プランのある電力会社おすすめ一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 深夜プラン 利用時間帯 基本料金 従量料金 初期費用 違約金 セット契約 クレジットカード サポート対応時間
アイテムID:13793436の画像

公式サイト

口コミ記事で詳細を見る

55万件の加入実績!*深夜の電気代をお得にしよう!

スマートでんき

6:00〜翌1:00/1:00〜6:00

885.72円(30A)

35.96円/28.06円(1kWhあたり)

-

なし(条件付き)

ガス

9:00〜19:00(平日)

アイテムID:13793441の画像

公式サイト

深夜帯におすすめのオール電化プランで無駄なくお得に!

オール電化プラン

6:00〜翌1:00/1:00〜6:00

286.00円/kVA,10A

25.28円/17.78円

0円

2,200円(1年未満の解約)

-

10:00〜18:00(平日)

アイテムID:13793438の画像

公式サイト

深夜に活動する方を応援するための新しいプラン!

日曜から夜更かしプラン

22:00~8:00

143円

26.4円

0円

0円

なし

9:00~19:00(平日)

アイテムID:13793440の画像

公式サイト

電気・ガス以外のサービスが充実していておすすめ

スマートライフプラン

22:00〜翌8:00/23:00〜翌9:00/21:00〜翌7:00

1,597.04円(10kVAまで)

16.63円(1kWhあたり )

0円

0円

ガス

9:00〜19:00(平日)

アイテムID:13793439の画像

公式サイト

大手電力会社が提供する安い深夜プラン!

夜トクプラン

23:00〜7:00/21:00〜9:00

230.67円(1kW)

32.71円/21.75円(夜トク8)・34.27円/23.44円(夜トク12)

0円

3,000円(1年以内の解約)

ガス

9:00〜18:00(平日)

電力会社はどう選ぶ?失敗しない3つの選び方

電気料金は基本料金と従量料金の合算によって決まります。世帯人数や地域・契約プランによって異なるので、まずはそれらの平均価格と比べて料金を見直しましょう。

 

電力会社の中には電気ガスのセット契約でお得になるプランを提供している会社も多くあるので、少しでも安くしたい方はこちらもチェックしておきましょう。

【編集部おすすめ】深夜プランのある電力会社ランキング5選

1位

CDエナジーダイレクト

55万件の加入実績!*深夜の電気代をお得にしよう!

> 中部電力と大阪ガスの総合エネルギー会社!

首都圏だけでも55万件の加入実績!※1

Webで完結!24時間受付・面倒な解約手続き不要!工事も不要

Web会員サービス「カテエネ」に登録すると、貯まったポイントで電気料金が支払える

 

>> CDエナジーの料金プランを見る!<<

 

  東京電力 CDエナジー 割引額
1人 3,741円/月 3,671円/月 年間848円もお得!
2人 6,965円/月 6,762円/月 年間2,442円もお得!
3人 8,361円/月 8,065円/月 年間3,551円もお得!
4人 9,295円/月 8,925円/月 年間4,442円もお得!

 

※東京エリア ※東京電力「スタンダードS」プランの場合 ※CDエナジー「ベーシックでんき」プランの場合

※ 契約プラン・使用量は本記事選び方「世帯別|平均電気料金の比較」参照

※1 取次事業者の獲得分含む

深夜プラン スマートでんき 利用時間帯 6:00〜翌1:00/1:00〜6:00
基本料金 885.72円(30A) 従量料金 35.96円/28.06円(1kWhあたり)
初期費用 - 違約金 なし(条件付き)
セット契約 ガス クレジットカード
サポート対応時間 9:00〜19:00(平日)
2位

HTBエナジー

深夜帯におすすめのオール電化プランで無駄なくお得に!

乗り換えるだけでお得!東京電力よりも最大37%割引!

簡単5分のオンライン契約でいつでも申し込みOK!

> 鍵のトラブルにも対応!安心サポートが無料でつけられる

その場で当たる!6ヶ月間連続キャンペーン実施中!

 

>> HTBエナジーの料金プランを見る!<<

深夜プラン オール電化プラン 利用時間帯 6:00〜翌1:00/1:00〜6:00
基本料金 286.00円/kVA,10A 従量料金 25.28円/17.78円
初期費用 0円 違約金 2,200円(1年未満の解約)
セット契約 - クレジットカード
サポート対応時間 10:00〜18:00(平日)
3位

親指でんき

親指でんき

深夜に活動する方を応援するための新しいプラン!

新電力会社の中でも安い料金が魅力の親指でんきでは、他の時間帯よりも12%~20%割引で深夜プランが利用できます。この深夜プランは一般家庭に限らず、飲食業や商店などの法人でも契約できるのがポイントです。

 

また、初期費用や解約時の手数料が0円で、WEBで簡単に申し込みができます。電気は地方の電力会社の送配電網を通じて供給されるので、乗り換え後も品質を変えることなく電気を使えます。

深夜プラン 日曜から夜更かしプラン 利用時間帯 22:00~8:00
基本料金 143円 従量料金 26.4円
初期費用 0円 違約金 0円
セット契約 なし クレジットカード
サポート対応時間 9:00~19:00(平日)
4位

中部電力ミライズ

カテエネ

電気・ガス以外のサービスが充実していておすすめ

カテエネは中部電力の運営する電力会社です。電気の供給だけではなくガスの提供もしているので、セットで契約すると年間最大14,000程安くなります。しかもポイントが付与されショッピングにも使えてお得です。

 

最大の特徴は深夜プランの時間帯が選べる点で、スタートが21時・22時・23時から選べます。他にも家財保険や特定疾病の保険や、役立つサービスを併用できるので、新しいサービスに注目する方にはピッタリの電力会社です。

深夜プラン スマートライフプラン 利用時間帯 22:00〜翌8:00/23:00〜翌9:00/21:00〜翌7:00
基本料金 1,597.04円(10kVAまで) 従量料金 16.63円(1kWhあたり )
初期費用 0円 違約金 0円
セット契約 ガス クレジットカード
サポート対応時間 9:00〜19:00(平日)
5位

東京電力(TEPCO)

大手電力会社が提供する安い深夜プラン!

東京電力は関東地域に電力を供給し続けてきた老舗の大手電力会社です。東京電力が提供する深夜プランは午後11時からの8時間と、午後9時からの12時間の2つの時間帯から選べます。

 

また、WEBからの電気・ガスの申し込みをすれば最大で1000ポイントがプレゼントされます。貯まったポイントは、TポイントやPontaポイントにも公開できるので、ポイ活したい方にもおすすめの電力会社です。

深夜プラン 夜トクプラン 利用時間帯 23:00〜7:00/21:00〜9:00
基本料金 230.67円(1kW) 従量料金 32.71円/21.75円(夜トク8)・34.27円/23.44円(夜トク12)
初期費用 0円 違約金 3,000円(1年以内の解約)
セット契約 ガス クレジットカード
サポート対応時間 9:00〜18:00(平日)

深夜プランのある電力会社のおすすめ比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 深夜プラン 利用時間帯 基本料金 従量料金 初期費用 違約金 セット契約 クレジットカード サポート対応時間
アイテムID:13793436の画像

公式サイト

口コミ記事で詳細を見る

55万件の加入実績!*深夜の電気代をお得にしよう!

スマートでんき

6:00〜翌1:00/1:00〜6:00

885.72円(30A)

35.96円/28.06円(1kWhあたり)

-

なし(条件付き)

ガス

9:00〜19:00(平日)

アイテムID:13793441の画像

公式サイト

深夜帯におすすめのオール電化プランで無駄なくお得に!

オール電化プラン

6:00〜翌1:00/1:00〜6:00

286.00円/kVA,10A

25.28円/17.78円

0円

2,200円(1年未満の解約)

-

10:00〜18:00(平日)

アイテムID:13793438の画像

公式サイト

深夜に活動する方を応援するための新しいプラン!

日曜から夜更かしプラン

22:00~8:00

143円

26.4円

0円

0円

なし

9:00~19:00(平日)

アイテムID:13793440の画像

公式サイト

電気・ガス以外のサービスが充実していておすすめ

スマートライフプラン

22:00〜翌8:00/23:00〜翌9:00/21:00〜翌7:00

1,597.04円(10kVAまで)

16.63円(1kWhあたり )

0円

0円

ガス

9:00〜19:00(平日)

アイテムID:13793439の画像

公式サイト

大手電力会社が提供する安い深夜プラン!

夜トクプラン

23:00〜7:00/21:00〜9:00

230.67円(1kW)

32.71円/21.75円(夜トク8)・34.27円/23.44円(夜トク12)

0円

3,000円(1年以内の解約)

ガス

9:00〜18:00(平日)

詳しく見る!失敗しない電力会社の選び方

地域によっては使えない?まずは提供エリアを確認

電力会社を契約する際は、その会社が電気を提供する提供エリアを必ず確認しましょう。せっかく安い深夜プランを選んでも、自宅に電気が届かなければ意味がありません。提供エリアは各会社のHPに記載されているので、契約前に確認しましょう。

世帯人数やライフスタイルに合わせて料金を見直し!

月々の電気料金が上記の料金によって算出されます。特に今よりも料金を安くしたい方は、電気料金の基本料金と従量料金を確認しましょう。特に基本料金は契約するアンペア数によって決まり、従量料金は電気の使用量によって決まります。

電力会社を料金に合わせて選ぶ場合は、基本料金の基準となるアンペア数と従量料金の基準となる電力使用量を確認しましょう。一般家庭が使用する平均値を知ることで、普段使用している電力量や、料金の見直しに繋がります。

編集部の画像

編集部

家庭のすべてのエネルギーを電気でまかなうオール電化住宅にお住まいの方は、電気料金が一般家庭よりも何倍も高くなります。そのため、毎月送られてくる請求書の契約アンペアや、使用量を確認した上で料金を比較するのがおすすめです。

もっとお得に使うならガスとのセット契約がおすすめ!

電気代を節約するなら「電気とガスをセットで契約する」のもおすすめです。電気を単体で契約しても安くなる場合もありますが、セット契約により毎月の電気代が割引になる電気会社も多いです。気になる方は料金シミュレーションなどで、料金を比較してみましょう。

会社の信頼性も重要!契約内容やアフターサービスを確認

安全に電気を使えるかどうかは大切なポイントです。特に2017年から参入してきた新電力会社は知名度が低く、よく分からないまま話を進めてしまうと、思わぬトラブルに繋がる可能性も。電力会社の契約件数や契約内容をしっかり確認しましょう。

 

また、電力会社の中には生活や暮らしをサポートしてくれる会社もあります。水や電気のトラブル・窓ガラスが割れた際の対応・鍵の紛失トラブルなど、ガス会社によってサポート体制は異なります。高齢者や一人暮らしの方は、こうしたサービスと合わせて選びましょう。

アプリで賢く管理!ポイントを貯めて月々のお支払いに使おう!

電力会社の中には、毎月の電気代や電力使用量に応じてポイントが貯まり、貯めたポイントで電気代のお支払いができるシステムを導入しています。ポイントの貯め方は電力会社によってそれぞれなので、自分に合ったものを選びましょう。

 

また、電力会社が提供する専用アプリを使えば、毎日の電力使用量やご請求金額・お得な情報を簡単に確認できます。時間帯に合わせて電気を賢く使いたい方や、しっかり管理したい方に特におすすめです。

編集部の画像

編集部

電力会社を決める際は必ずHPをチェックしましょう。信頼性の低い電力会社はHPに十分な情報が記されていなかったりするので、信頼性を担保する意味でも確認しておくのがおすすめです。

乗り換えるなら新電力がおすすめ!

生活に欠かせない電気は、燃料価格の高騰とともに料金が高くなっています。深夜プランの有無に限らず、電気代を少しでも安くした方は、新電力会社に乗り換えるのがおすすめです。ここでは新電力会社について気になる疑問とともに紹介していきます。

Q1.そもそも新電力会社・電力自由化ってなに?

電力自由化(電力の小売全面自由化)とは、従来の大手電力会社だけでなく、新電力と呼ばれる事業にも電気の販売を可能にし、すべての消費者が電力会社や料金メニューを自由に選択できる制度変更のことです。

 

2016年4月に開始された全面自由化をきっかけに、多くの事業者が電気の小売事業に参入、料金メニューやサービスが多様化しました。2020年8月時点で1446万件、16.4%の人が新電力に切り替えています。

Q2.新電力が安い理由は?

新電力の料金が安い理由は電気を供給する仕組みにあります。新電力は従来の発電会社や市場から電力を購入し、大手電力会社に送電に関わる費用を支払うことで、送配電設備を使用しています。

 

その結果、新電力は発電設備や送電設備などの設備投資が要らないため料金を安く設定できるのです。

Q3.新電力でも電気は安定して使える?停電しない?

新電力は、従来の大手電力会社の送配電設備を使用して電力を提供しています。すべての会社の電気は同じ電力ネットワークを通じて供給されるため、電力会社やプランによって受け取る電気の品質は変わりません。

 

また新電力会社が倒産した場合は、お住まいの地域にある大手電力会社が電気を肩代わりして供給します。また、契約プランも「経過措置プラン」という電力自由化以前の標準的なプランに自動変更されます。そのため電気が止まることなく安心して使えます。

Q4.新電力に乗り換えるメリットは?

電力自由化や新電力に乗り換える大きなメリットは電気代の節約です。新電力会社は膨大な設備投資が不要なため、地方電力会社よりもリーズナブルな価格で電気を使えます。契約後も質の変わらない電気を使えるのも嬉しいポイントです。

Q5.新電力に乗り換えるデメリットは?

一方、新電力に乗り換えても電気代が安くならない場合もあります。世帯人数や電力使用量・ライフスタイルに合わせて最適なプランを選びましょう。また、新電力会社によっては少ない規模で事業を行なっている会社もあります。自分が信頼できる会社を選びましょう。

Q&A|深夜プランのよくある質問

ここでは深夜プランのよくある質問を紹介します。電力会社を選ぶ際にぜひ参考にしてください。

Q1.深夜プランはなぜ安い?

電力会社では夜間・深夜になると電気の使用量が昼間よりも少なくなります。しかし、電力会社では夜間も絶やさず電気を作り続けているので、夜間に発電した電気が余らないように、深夜の時間帯は料金が安くなっているのです。

編集部の画像

編集部

今現在は燃料費の高騰が続いているため、大手電力会社では電力が余らないように電気を作る傾向にあり、今後は余剰な電力が出るのかに注目が集まっています。

Q6.深夜帯以外に電気を使用したら料金はどうなる?

深夜プランを契約しながらも、深夜帯以外に電気を使用すると、電力会社の通常プランの料金で電気代が請求される可能性が高いです。深夜プランを契約して損をしないためにも、休日の行動パターンを把握してから、料金を計算しましょう。

Q7.大手電力会社は深夜プランを提供している?

東京電力や関西電力など大手電力会社でも、深夜プランを提供しています。新電力会社よりは料金は少し高くなりますが、料金よりも会社としての信頼性を求めている方には、おすすめの電力会社です。

北海道電力 eタイム3プラス 東北電力 よりそう+ナイト
東京電力 夜トクプラン 中部電力 スマートライフ
北陸電力 くつろぎナイト 関西電力 eスマート10
中国電力 ぐっとずっと。プラン
ナイトホリデーコース
四国電力 スマートeプラン
(タイプL+ タイプH+)
九州電力 電化でナイト・セレクト 沖縄電力 Eeホームホリデー

Q8.深夜電力の割引が廃止されるって本当?

近年、夜間蓄熱式機器と太陽光発電の普及によって、電気代の値上げや深夜プランの廃止が進んでいます。2023年8月現在、東北電力や関西電力など多くの電力会社で深夜プランが廃止されており、今後も深夜プランや割引を廃止する電力会社が増えるとされています。

必ず安くなるとは限らない?深夜プランは時間帯に注意!

通常プラン 夜間電力プラン 深夜電力
蓄電池などを所有していない
すべての家庭で契約可能
夜間蓄熱機器や電気温水器
など特定の機器に送電
24時間 23:00〜翌8:00
35.59円 28.06円〜35.96円

※ CDエナジーの従量料金

深夜プランは使用する時間帯によって料金が決められています。そのため、深夜帯以外での使用量が多いとその分料金が高くなります。休日家にいる時間が長かったり、日中自宅に家族がいたりすると返って割高になるので、電気を使用する時間帯に注意して選びましょう。

\深夜プランはこんな人におすすめ/

 ・一人暮らしの人        
 ・共働きで日中自宅を空けている人          
 ・日中や休日の電気使用量が少ない人          

まとめ

さまざまなものが高騰を続ける中、電気代を賢く利用することも節約になります。この記事では、深夜プランについてや電力会社の選び方、そしておすすめの電力会社とよくある質問をまとめてみました。電気代が高いと感じる方は、この記事がお役に立てれば幸いです。

CDエナジーダイレクト

一人暮らしや家族向けなど豊富なプランが魅力

> 中部電力と大阪ガスの総合エネルギー会社!

首都圏だけでも55万件の加入実績!※1

Webで完結!24時間受付・面倒な解約手続き不要!工事も不要

Web会員サービス「カテエネ」に登録すると、貯まったポイントで電気料金が支払える

 

>> CDエナジーの料金プランを見る!<<

 

  東京電力 CDエナジー 割引額
1人 3,741円/月 3,671円/月 年間848円もお得!
2人 6,965円/月 6,762円/月 年間2,442円もお得!
3人 8,361円/月 8,065円/月 年間3,551円もお得!
4人 9,295円/月 8,925円/月 年間4,442円もお得!

 

※東京エリア ※東京電力「スタンダードS」プランの場合 ※CDエナジー「ベーシックでんき」プランの場合

※ 契約プラン・使用量は本記事選び方「世帯別|平均電気料金の比較」参照

※1 取次事業者の獲得分含む

深夜プラン スマートでんき 利用時間帯 6:00〜翌1:00/1:00〜6:00
基本料金 885.72円(30A) 従量料金 35.96円/28.06円(1kWhあたり)
初期費用 - 違約金 なし(条件付き)
セット契約 ガス クレジットカード
サポート対応時間 9:00〜19:00(平日)

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年01月30日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【16805票の頂点は?】深夜アニメの人気おすすめランキング10選

【16805票の頂点は?】深夜アニメの人気おすすめランキング10選

DVD・ブルーレイソフト
【乗り換えるならここ!】新電力・電力会社のおすすめ12選

【乗り換えるならここ!】新電力・電力会社のおすすめ12選

電気・ガス
【2023年最新版】自由化の新電力会社・電力会社人気おすすめランキング9選

【2023年最新版】自由化の新電力会社・電力会社人気おすすめランキング9選

電気・ガス
北海道のおすすめ電力会社16選✨一人暮らし向けや電気ガスセットも

北海道のおすすめ電力会社16選✨一人暮らし向けや電気ガスセットも

電気・ガス
栃木県のおすすめ電力会社8選✨宇都宮市で使える新電力も

栃木県のおすすめ電力会社8選✨宇都宮市で使える新電力も

電気・ガス
大阪・関西のおすすめ電力会社13選【電気ガスセットで安い!】

大阪・関西のおすすめ電力会社13選【電気ガスセットで安い!】

電気・ガス