樹脂粘土の人気おすすめランキング15選【子供と一緒に楽しもう】

記事ID4310のサムネイル画像

趣味や子どもの知育として人気の高い樹脂粘土による制作。ですが、いざ樹脂粘土で作品作りや子どもと遊ぼうと思っても、どれを選べばいいか迷いますよね。今回は樹脂粘土の選び方やおすすめの商品をランキングにして紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね!

樹脂粘土の魅力とは?

多くの子どもから愛されて、大好きという子も多い粘土遊び。創造力が豊かになるだけでなく、手先の器用さを養ったり、自分が作りたいものを完成させたときの喜びを味わえたり、成長には欠かせない遊びでもありますよね。

 

そんな粘土の中でも今回紹介するのは樹脂粘土。樹脂粘土の魅力は、粘土で作った作品をそのまま綺麗に残すことができることです。子どもが楽しめることはもちろん、アクセサリーやスイーツデコとして楽しむ大人も増えてきており、様々な用途で使えることからも人気が高いですよ。

 

今回は、樹脂粘土を仕上がりや強度、耐水性や容量などの観点からランキングにして紹介していきます!

樹脂粘土の人気ランキング15選

15位

パジコ(PADICO)

モデナ カラー

価格:2,419円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

透明感のある着色に便利なカラー粘土

人気のモデナの樹脂粘土を着色するためのカラー粘土。これだけでも使用できますが、他の色を混ぜることでオリジナルの色合いを作り出すことができ、作品の幅が広がるでしょう。乾燥させたら耐久性や耐水性に優れていて、丈夫で長持ちするのが特徴です。

容量60g×8耐水性あり

口コミを紹介

最初から色付きなので、とても使いやすく気に入っております。
量もちょうど良く使いきれるサイズなので、またリピしたいと思います☆

出典:https://review.rakuten.co.jp

14位

ステッドラー(STAEDTLER)

フィモソフト

価格:388円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柔らかくて扱いやすい樹脂粘土

柔らかい軽量タイプの樹脂粘土ですが、家庭のオーブンで焼くことで陶器のように固くなり耐久性にすぐれた作品が完成します。カラーバリエーションが豊富な粘土なので、他の色と混ぜて作ることで様々な色合いを楽しむこともできます。

容量56g耐水性なし

口コミを紹介

焼くまで好きだけ形を変えられるので、満足いくものが作れます。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

日清アソシエイツ

グレイスカラーStick

価格:139円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

着色するときに最適なカラー粘土

日清アソシエイツから販売されているグレイスやコスモスの樹脂粘土を着色するときに使用できるカラー粘土。全9色からなり、どれも容量が少なくちょうどいいのが魅力になっています。絵具での着色もできますが、カラー粘土でしか出せない色合いや手が汚れることがないというメリットもあります。

容量30g耐水性なし

口コミを紹介

この粘土は前から使っていますが、混ぜやすいので色付けにとても良いと思います。

出典:https://review.rakuten.co.jp

12位

パジコ(PADICO)

ハーティソフトクレイ

価格:421円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハーティよりもさらに軽量化されたソフトタイプ

パジコの人気商品であるハーティがより軽くてきめ細やかになったものがハーティクレイソフト。軽さはもちろん、柔らかさも加わったことで形を作るのがより簡単になり、しなやかな質感です。軽いものの乾燥すれば強度もあるので、薄い部分も手軽に作れます。

容量200g耐水性なし

口コミを紹介

伸びる、そしてどんなに細い部分をつくっても、固まれば素材の柔軟なために、こわれることはないです。他の人にあげるつもりでしたが、自分がはまってしまいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

アシーナ

プレモ

価格:518円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

強度が高く耐久性に優れている

オーブンで焼くことで樹脂粘土が固くなる商品。家庭用のオーブンレンジで130度で30分焼くだけで、強度がとても強くなり耐久性にすぐれた作品が出来上がります。完成後は、壊れる心配があまりなく、変形や変色する心配もいりません。カラーバリエーションも豊富なので、混ぜて使えば幅広い作品が出来上がります。

容量57g耐水性あり

口コミを紹介

ある程度の柔らかさになるまで練るのが大変でしたが、そのあとは造形しやすく、焼きでの収縮変形も少なく、良い粘土でした。
焼いた後は硬質ゴムのような手触りと質感になります。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

パジコ(PADICO)

モデナペースト

価格:817円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

他にはないペースト状の粘土

ペースト状になっている樹脂粘土で、作品の下地やテクスチャー材などとして使用することもできます。丈夫で水に強く、乾燥すると少し透明度が出て水にも強くなるのが特徴です。スイーツデコならソースやチョコレートなどを表現するときに最適です。

容量250g耐水性あり

口コミを紹介

スイーツデコで使用しました。
ドーナツのデコやアイシングクッキーなど幅広く使えました

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

パジコ(PADICO)

モデナソフト

価格:756円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量なのに丈夫な樹脂粘土

パジコの樹脂粘土の人気商品と言えばモデナなのですが、そのモデナよりもさらに軽量化されたのがこのモデナソフト。約半分の重さしかないので、特にアクセサリー作りに最適な樹脂粘土です。軽いのに耐久性や耐水性も備わっていて、性能の面でも優れています。

容量150g耐水性あり

口コミを紹介

初めての樹脂粘土で、購入したこちらの商品が使いやすくて、これから先も使い続けたいと思っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

パジコ(PADICO)

アーチスタソフト

価格:180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超軽量で柔らかい仕上がり

とにかく軽くて柔らかいのが特徴のアーチスタソフト。初めから頑張って練る必要がないくらい柔らかいので、まだ力があまりない子どもにもピッタリの粘土です。乾燥すると曲げたり折れたりしにくくなり、耐久性も出てきます。アクセサリーや増加作りに適していますよ。

容量200g耐水性なし

口コミを紹介

軽いというより軽やかな感じ。
さわり心地がマシュマロを手の中で撫でているようで、ものすごく気持ちがいいです。
キメが細かくて柔らかく、発色がものすごくいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

アイボン産業

すけるくん 透明ネンド

価格:974円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

透明感を出したいときに最適

作品作りで樹脂粘土を使って透明感を出したいのであれば、すけるくんが最適です。樹脂粘土の中でもとても透明度が高いのが特徴で、完成するとみずみずしさを感じられます。専用のコート液を塗ると、より透明感が出せるのでおすすめです。粘土自体柔らかく、曲げても折れにくいので細かい制作にも向いています。

容量200g耐水性なし

口コミを紹介

透け感はいいです。粘り気がありすぎて手にくっつきますが、柔らかいので成型しやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

SWZY

SWZY 24色セット

価格:1,899円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

天然樹脂で安心して作れる樹脂粘土セット

子どもの創造力や感性を養うことができる24色の樹脂粘土と部分DIY工具がついた充実のセットです。大人はもちろん、子どもでも簡単に粘土をのばして形作ることができる柔らかさが特徴で、簡単に思い通りの形を作り上げることができます。完成後は乾燥しやすいので、20~30分待つだけで自然に固まりますよ。

 

カラフルな色が揃っているので、大人でも小さなアクセサリー作りやケーキ、キャラクターなど思い思いの作品作りに役立つでしょう。壊れにくい粘土なので、出来上がった作品を長期間飾っておくこともできます。

容量581g耐水性なし

口コミを紹介

とても可愛いくお値段以上のクオリティに大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

遠藤商事

eproduct 樹脂粘土

価格:2,222円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

充実のセット内容で思い切り楽しめる

eproductの樹脂粘土は、30色も揃っているカラフルな樹脂粘土の他に、粘土の成形に使えるヘラが14本もついてきます。上下にそれぞれ形がついているので28種類ものヘラを使えば、様々な模様や形に挑戦することができますよ。大人ももちろん楽しめますが、子どもにも創造力が養える素晴らしい商品です。

 

その他にも、アクセサリー作りをしたい人のために、ストラップやピアス、ピンやリングなどのパーツの付属品も付いてくるので、粘土以外に小物を購入することなく、この充実したセットさえあれば存分に楽しめる内容となっています。説明書も付いているので、樹脂粘土の初心者であっても安心して挑戦できますよ。

容量20g×30耐水性なし

口コミを紹介

粘土も使いやすいし、説明書通りにオーブンで焼いたら本当にカチカチになって感心しました!

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ヒマラヤ

樹脂粘土 造形用粘土

価格:2,195円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

容量が多くてコスパ抜群

容量が1000gととても多いので、たくさんの量の作品を作りたい場合や大きな作品を作りたい場合に最適な樹脂粘土です。強度の高い粘土なので練り始めは硬いですが、よく練ることで成形しやすくなり、自由に形作ることができます。形を作ってしまえば簡単に変形しないのも特徴で、完成後も変形したりひび割れたりといったトラブルが少ないです。

 

成形後は、オーブンで焼くか水で蒸すか、ヘアドライヤーなどで乾かすかして完成させる必要があります。完成後着色することもできますよ。

容量1000g耐水性あり

口コミを紹介

初めて購入でどんな感触か不安もありましたが、到着して使ってみた感想として、削りやすくもっと早く購入すればよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Nisshin associates

コスモス 樹脂粘土

価格:682円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

しなやかに伸びて細かい造形に最適

澱粉と水から作られた樹脂粘土で、よく練ることでしなやかに伸びて、弾力性にも優れているのが特徴です。仕上がりの美しさも好評で、まるで陶器のように自然で美しい発色が可能なので、作品作りにぴったりな樹脂粘土です。

 

着色することもできるタイプで、他の日清アソシエイツから販売されているカラー粘土と混ぜることで様々な色合いを作り出すことができます。作品ごとに着色、混色が可能なので、自分の作り出したいカラーを自由自在に作って表現できますよ。

容量200g耐水性なし

口コミを紹介

色もキレイに混ざり使い勝手も良いと思います。
冬以外は比較的柔らかめで練りやすいです。
乾くと硬くなり、それなりに強度があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

パジコ(PADICO)

ハーティクレイ

価格:421円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽くて扱いやすく着色も可能

柔らかい軽量粘土なので、仕上がりがも軽い質感となります。作業中も柔らかいので、作業が進みやすく力がない子どもなどでも作りやすいのが特徴です。固いと感じたら水を混ぜることで、より柔らかくすることもできますよ。手に付きにくいので、作業中に手がべたべたするのが嫌だという人にもおすすめの商品です。

 

耐水性はありませんが、着色することはできます。そのままの色を楽しんで作ることもできますが、他のハーティシリーズの色と混ぜることで淡い色合いを作ることもできます。また、完成した作品を乾燥させた後なら、絵具を使って色を付けることも可能です。

容量200g耐水性なし

口コミを紹介

質の良い粘土です。
キメが細かく、色付けもとても綺麗にできます。
花びらやフェイクフードのアイスクリームなどには適していると思いました。
クリームを作る時にも水を加えて絞り袋に入れると使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Nisshin associates

[グレイス] 樹脂風粘土

価格:790円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

透明感と弾力性が優れた樹脂粘土

仕上がりに透明感があり弾力もしっかりあるので、花や造形だけでなく、アクセサリー作りなど幅広い作品に適応している商品です。グレイスの樹脂粘土自体はきめが細かいのが特徴で、最初は硬いですがよく練ることで柔らかく伸ばして作品を作ればきれいな仕上がりとなります。

 

耐水性はありませんが、着色は可能。日清アソシエイツから販売されているグレイスのカラー樹脂粘土を混ぜることでも着色できますし、絵具による着色もできるので、色とりどりの作品作りに適しています。

容量100g×2耐水性なし

口コミを紹介

柔らかすぎず、比較的乾きも早く、使いやすかったです。半透明という感じでしょうか。私の使用目的ではこの半透明くらいでちょうどよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

パジコ(PADICO)

パジコ モデナ250g

価格:661円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅広い作品作りに使える樹脂粘土

耐水性があり丈夫なのが特徴のモデナなので、スイーツデコやアクセサリー作りを楽しんだ後長く保管することもできます。仕上がりは半透明で、高級感も感じられる質感。そのためみずみずしい質感をつくることもでき、しなやかなので薄く伸ばしたり細かい作品作りにも適しています。

 

モデナカラーシリーズと合わせて使うこともできるので、他の色と混ぜることで様々なカラーバリエーションを作り出すことも可能。さらに、油絵具やアクリル絵の具、水彩絵の具と度の種類であっても混ぜて使用することができるので、自分の好きな色合いを作り出すこともできて、作品の幅が広がる商品です。

容量250g耐水性あり

口コミを紹介

子供の夏休みの自由研究で花を造るため、購入。100均の軽量粘土では花びらが薄すぎて上手に形作れず、すごくストレスフルでした。
モデナは小学生でも上手に扱えます。水彩画絵の具を混ぜて色をつけました。

出典:https://www.amazon.co.jp

樹脂粘土を選び方

そこまで種類が豊富というわけではない樹脂粘土ですが、どれも同じということはありません。商品によって、価格が違うというだけでなく、それぞれ特徴を持っています。自分が樹脂粘土を使って何を作りたいのか、仕上がりに何を求めているのかなどを把握して選ぶことが大切です。

作りたいもので選ぶ

樹脂粘土を購入するときには、だいたい何を作ろうか考えている人が多いはず。樹脂粘土にはそれぞれ完成したときの質感に違いがあるので、自分が作りたいと考えているものに合わせた樹脂粘土を選ぶことが大切です。

柔らかさを表現したいなら

仕上がりを柔らかい印象を与えるようなものにしたいのであれば、軽量樹脂粘土がおすすめです。例えばスイーツデコであれば、パンやマカロン、ケーキなどといった軽くて柔らかいイメージのものを作るときに適しています。

 

軽量樹脂粘土とは、微小中空樹脂と呼ばれる樹脂を粘土に混ぜることで軽量化に成功した商品。軽い上に触り心地も柔らかく、握力が少ない子どもでも簡単に作れるのが特徴です。紙粘土と似たような感触で簡単に作業が進められるので、樹脂粘土が初めてという人でも気軽に挑戦できる点もメリットです。

 

反対にデメリットとして、見た目のイメージ通りあまり強度がありません。乾燥させても強度があるわけではないので、インテリアとして飾る分にはいいですが、子どもの作品などとして長く保存したい場合には途中で壊れてしまう可能性もあります。

固い質感を出したいなら

固い質感を出したいのであれば、強度が強い樹脂粘土を選ぶのがおすすめです。例えば、デコスイーツのクッキーやチョコレートなど、固い質感を出したい作品にぴったりです。他にも、アクセサリー作りにも向いていますよ。

 

固い質感を出すためにおすすめの強度が高い樹脂粘土、固い印象を与えるものを作るのに適しているだけでなく、強度が必要になる作品作りにも選んでほしい材質です。強度があり衝撃で壊れにくいので、作品の薄い部分を作るときや作品として長い期間残しておきたいものにもおすすめです。

 

強度が固い樹脂粘土は、耐久性に優れている反面、粘土自体が固いので作るのに力が必要になり大変というデメリットもあります。粘土が乾燥しやすいので、乾燥してしまうとより固くなり形作るのが難しくなってしまいます。粘土を温めてから使用したり、場合によっては軽量樹脂と混ぜたりといったことも可能なので試してみてください。

透明感を表現したいなら

粘土なのに、透明感があるものも販売されています。従来の粘土のイメージには、透明という概念がない人も多いので画期的に思えますよね。透明粘土は、アクリル樹脂製のものであり、形作った後で自然に固くなっていきその過程で透明になっていくものが多いです。

 

ゼリーやフルーツなどみずみずしい質感を演出したいときには、透明感のある樹脂粘土を使って作るのがおすすめ。他にもアクセサリー作りにも重宝します。

性能で選ぶ

樹脂粘土といっても、その性能は様々です。いざ作ろうとしたときに必要な性能が備わっていないと困るので、これから紹介する項目について樹脂粘土を購入する前に確認しておきましょう。

耐水性はあるか

樹脂粘土でスイーツデコやアクセサリーを作るとき、完成後に外で使用したり持ち運んだりするのであれば、事前に樹脂粘土に耐水性が備わっているか確認しておくと安心です。作品を作っても、水に弱い粘土だと台無しになってしまう恐れもあります。

 

家に飾っておくだけなら耐水性は必要ないと思われるかもしれませんが、水に強い粘土を選んで損はありません。小さな子どもが作品を作るとなると、完成後に濡れた手で作品を触ることもあるかもしれません。せっかく乾いた作品が水によって溶けてしまうこともあるので、小さな子どもがいる家庭なら特に耐水性が備わっているものをおすすめします。

 

もし樹脂粘土を購入した後で耐水性がなかったことに気付いた場合、完成後に作品にニスを塗るなどすれば水に強い作品を作ることもできますよ。

着色できるかどうか

樹脂粘土を使って作品を作るときには、色を付けたくなることも多いはず。最初から色のついているカラー粘土を使用すれば、着色の必要はありませんが、より細かい色付けや他の色との差別化を図ろうとするときには、着色する可能性も出てきます。

 

着色できる樹脂粘土であれば、オリジナルの色を何種類も作り上げることができるので、作品も色とりどりで綺麗なものが作れるでしょう。子どもが作る場合にも、色がカラフルな方が喜ばれやすいです。

 

着色に対応していない樹脂粘土だと、粘土に絵の具を混ぜて色を付けようとしても着色料を粘土がはじいてしまいなかなか色がなじまなかったり、手がべたべたしたりとうまくできません。着色に対応した樹脂粘土がどうか確認しておくと、作品作りの楽しみを広げてくれるでしょう。

乾燥に強いかどうか

樹脂粘土には乾燥しやすい乾燥しにくいといった違いがあるので、乾燥しやすさも選び方のポイントとして抑えておきましょう。

 

一般的に軽量樹脂粘土や透明粘土は、柔らかく乾燥いしにくいという特徴を持っています。作品が完成して完全に乾燥し終わるのに1週間ほど必要な場合もあるので、時間がかかってしまいます。ですが、小さな子どもが遊ぶ場合なら、遊んでいる間に乾燥してしまうことが少ないので、何度でも繰り返し遊べるというメリットもありますよ。

 

反対に、固い強度のある粘土は乾燥しやすいです。子どもが遊ぶのには柔らかく形作りやすいもののほうがおすすめですが、作品をすぐに乾燥させたい場合には強度のある粘土を選ぶといいでしょう。

ブランドで選ぶ

樹脂粘土を販売しているブランドはいくつかありますが、その中でも人気の高いブランドをピックアップしてみました。子どもと一緒に遊ぶ場合には特に、粘土樹脂のブランドにもこだわりたいですね。

モデナ

丈夫ながらも、透明感も伸びもあるので、作品を作りやすく完成後も崩れにくいのが特徴。防水性もあるので、性能が優れている樹脂粘土です。透明感を感じるフルーツなどから、固い質感を必要とするチョコレートなどまで、幅広い作品作りができるブランドです。

 

バナジウム天然水や世界各地の厳選された土を使用して作られている製品なので、子どもから大人まで安心して使える樹脂粘土と言えます。

日清アソシエイツ

日清アソシエイツから販売されている樹脂粘土には、グレイスやコスモスといった種類があります。樹脂粘土が販売されてから50年という実績もあるブランドであり、成分にもこだわっていて安心できる素材からできています。

 

グレイスは柔らかく透明感があるので、みずみずしい質感を必要とするときに使用されることが多く、コスモスは強度が高く弾力もしっかりあるので、固い質感が必要な時に使用することが多いです。どちらも防水性はありません。グレイスとコスモスを混ぜて使用すると、作りたい固さを調節できるのでおすすめです。

100円ショップ

実は100円ショップでも販売されている樹脂粘土。初めて樹脂粘土を使って作品作りをしたい、どの樹脂粘土を購入するのか迷う、という人ならまずは1番安く購入できる100円ショップの商品を購入して試してみるのもありでしょう。

 

ただし、100円ショップの製品だと作品が完成しても綺麗な仕上がりになりにくかったり、強度が弱く壊れにくいなどのデメリットもあるので、本格的なデコスイーツやアクセサリー作りを楽しみたいのであれば、最初から他の商品で挑戦してみましょう。

樹脂粘土のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5035564の画像

    パジコ(PADICO)

  • 2
    アイテムID:5035608の画像

    Nisshin associates

  • 3
    アイテムID:5035634の画像

    パジコ(PADICO)

  • 4
    アイテムID:5036367の画像

    Nisshin associates

  • 5
    アイテムID:5036384の画像

    ヒマラヤ

  • 6
    アイテムID:5036405の画像

    遠藤商事

  • 7
    アイテムID:5036416の画像

    SWZY

  • 8
    アイテムID:5036434の画像

    パジコ(PADICO)

  • 9
    アイテムID:5036468の画像

    パジコ(PADICO)

  • 10
    アイテムID:5036481の画像

    パジコ(PADICO)

  • 11
    アイテムID:5036513の画像

    アシーナ

  • 12
    アイテムID:5036539の画像

    パジコ(PADICO)

  • 13
    アイテムID:5036555の画像

    日清アソシエイツ

  • 14
    アイテムID:5036578の画像

    ステッドラー(STAEDTLER)

  • 15
    アイテムID:5036607の画像

    パジコ(PADICO)

  • 商品名
  • パジコ モデナ250g
  • [グレイス] 樹脂風粘土
  • ハーティクレイ
  • コスモス 樹脂粘土
  • 樹脂粘土 造形用粘土
  • eproduct 樹脂粘土
  • SWZY 24色セット
  • アーチスタソフト
  • モデナソフト
  • モデナペースト
  • プレモ
  • ハーティソフトクレイ
  • グレイスカラーStick
  • フィモソフト
  • モデナ カラー
  • 特徴
  • 幅広い作品作りに使える樹脂粘土
  • 透明感と弾力性が優れた樹脂粘土
  • 軽くて扱いやすく着色も可能
  • しなやかに伸びて細かい造形に最適
  • 容量が多くてコスパ抜群
  • 充実のセット内容で思い切り楽しめる
  • 天然樹脂で安心して作れる樹脂粘土セット
  • 超軽量で柔らかい仕上がり
  • 軽量なのに丈夫な樹脂粘土
  • 他にはないペースト状の粘土
  • 強度が高く耐久性に優れている
  • ハーティよりもさらに軽量化されたソフトタイプ
  • 着色するときに最適なカラー粘土
  • 柔らかくて扱いやすい樹脂粘土
  • 透明感のある着色に便利なカラー粘土
  • 価格
  • 661円(税込)
  • 790円(税込)
  • 421円(税込)
  • 682円(税込)
  • 2195円(税込)
  • 2222円(税込)
  • 1899円(税込)
  • 180円(税込)
  • 756円(税込)
  • 817円(税込)
  • 518円(税込)
  • 421円(税込)
  • 139円(税込)
  • 388円(税込)
  • 2419円(税込)
  • 容量
  • 250g
  • 100g×2
  • 200g
  • 200g
  • 1000g
  • 20g×30
  • 581g
  • 200g
  • 150g
  • 250g
  • 57g
  • 200g
  • 30g
  • 56g
  • 60g×8
  • 耐水性
  • あり
  • なし
  • なし
  • なし
  • あり
  • なし
  • なし
  • なし
  • あり
  • あり
  • あり
  • なし
  • なし
  • なし
  • あり

まとめ

ここまで樹脂粘土のおすすめ商品15選を紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?樹脂粘土と言っても、柔らかいものから固いもの、乾燥すると透明になるものまで仕上がりは様々です。スイーツデコやアクセサリー、子どもとの制作遊びなど、使う用途によってぴったりの樹脂粘土を選んでくださいね。お気に入りの樹脂粘土が見つかれば、作品作りも楽しくなりますよ。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ