165hzのゲーミングモニター人気おすすめランキング10選【144Hzとの違いとは】

165hzのゲーミングモニターは高機能、価格も144hzと大きく変わらずコストパフォーマンスに優れています。しかし数あるモニターの中から自分に適したモデルを選ぶのは大変です。そこで本記事では、165hzのおすすめゲーミングモニターを選び方と併せてご紹介します。

高機能でコスパが良いゲーミングモニターなら165hzがおすすめ

ゲーミングモニターを探す時、スペックに144hz・165hzといった言葉を良く耳にしますよね。165hzはコスパ良く綺麗な画面でゲームを楽しめるため、本格的なゲーミングモニターを探す方に特におすすめです。

 

しかし144hzと165hzで何が変わるの?と疑問に思う方も多いはず。さらに165hzのモニターは多くのメーカーが多彩なモデルを販売しているため、どのモデルを選ぶべきかわからないユーザーも珍しくありません。

 

そこで本記事では、165hzでおすすめなゲーミングモニターを選び方と併せてご紹介します。165hzのゲーミングモニターはコスパも良く、高性能で快適なゲームが期待できます。ぜひ選び方の参考にしてください。

本記事では165Hzのゲーミングモニターに絞ってご紹介していますが、以下の記事ではゲーミングモニターの人気おすすめランキングをご紹介しています。是非、本記事と併せて参考にしてみてください。

リフレッシュレートって何?165hzと144hzの違いは?

144hz・165hzなどの表記は、「リフレッシュレート」と呼ばれるゲーミングモニターのスペックを指しています。ここでは、そもそもリフレッシュレートとは?リフレッシュレートによる違いで何が変わるのかを詳しく解説します。

リフレッシュレートとは?

リフレッシュレートとは、1秒間に更新される画面の頻度を指しています。例えば165hzなら1秒間に165回画面が更新されます。画面の更新回数が多いほど、基本的になめらかで綺麗な画面表示が可能になります。

 

リフレッシュレートが144hzと165hzのゲーミングモニターを比べると、165hzの方が1秒間に21回、画面を多く更新します。そのため144hzのモニターと比べ、激しく画面が切り替わるゲームでも見やすく快適にゲームを楽しめます。

165hzと144hzの違い

ゲーミングモニターで採用されるリフレッシュレートのスペックは、144hz・165hz・240hzが多いです。中でも144hz・165hzは商品数も多く、どちらを選ぶべきか迷う方も多いです。そこで165hzを選ぶメリットをまとめました。

 

  • 144hzと165hzでは秒間21フレームの映像切替の差がある
  • 144hzと165hzで価格はほぼ変わらない

 

165hzの方が映像処理能力が高く、かつ価格もあまり変わらないのであれば165hzを選ぶ方がコストパフォーマンスに優れます。

165hzゲーミングモニターの選び方

165hzのゲーミングモニターは多くのメーカーから多様なモデルが販売されています。ここでは165hzのゲーミングモニターを選ぶポイントを解説します。モニター選びの参考にしてください。

「インチ数」で選ぶ

ゲーミングモニターには画面サイズを決める「インチ数」があります。165hzのゲーミングモニターの画面サイズは、どのインチ数を選ぶべきでしょうか?詳しく解説します。

基本は24インチ前後のもモニターを選ぶ

ゲーミングモニターの画面サイズは「24インチ前後」が望ましいと言われています。画面が小さすぎるとゲーム画面が見づらくなり、逆に大きすぎると視線の移動が追いつかなくなりゲームがやりづらくなります。

 

画面が見やすく、視線の移動を最小限にするサイズが「24インチ前後」です。そのため実際にプロのゲーマーは24インチ前後のゲーミングモニターを愛用している方が多いようです。ゲーミングモニターモニターを選ぶ際は、21~27インチの間で選びましょう。

「MMORPG」や「レースゲーム」は27~32インチ以上もあり

ゲーミングモニターの基本サイズは24インチ前後が好ましいと言いましたが、迫力や臨場感を求めるなら27~32インチの大型ゲーミングモニターの採用も有りです。MMORPG・レースゲームは大画面だと臨場感あふれるプレイが楽しめます。

「解像度」で選ぶ

解像度とは、モニター画面に映る映像の画素数(ピクセル数)を指しており、この数値が大きいほどきれいで情報量の多い画面を出力できます。165hzのゲーミングモニターはどの程度の解像度がベストなのでしょうか?

1920×1080の「フルHD」が基本

ゲーミングモニターは、HD→フルHD→4Kの順で画像が綺麗になっていきます。その中でも価格と性能のバランスを重視するなら、1920×1080の「フルHD」がおすすめです。フルHDのゲーミングモニターはリーズナブルな価格で販売されているモデルが多いためです。

 

性能面もフルHD以上の解像度があれば、ほとんどのゲームを問題なく楽しめます。現行のゲーミングモニターはフルHD以上のモデルがほとんどのため、HDをあえて選ぶ選択肢はおすすめできません。

より綺麗な映像を楽しみたいなら2560x1440の「WQHD」

映像にこだわりたい・フルHDより綺麗な映像を楽しみたいなら、WQHD(2560x1440)の解像度に対応したゲーミングモニターがおすすめです。UWQHD(3440x1440)・4K(3840x2160)のモニターは165hzでは数が少ないため選択肢としては除外して良いです。

 

ただし解像度が上がるとゲーミングモニターは価格も高くなる傾向があります。さらにパソコンやゲーム機のスペックも高く要求されるため、高解像度のモニターを選ぶ際は周辺機器が解像度に対応しているかも確認しましょう。

「応答速度」で選ぶ

応答速度はモニターに出力された色が別の色に切り替わる速度です。出力された情報の切り替わりが早ければ映像が滑らかになるため、ゲーミングモニターとしては重要なポイントの1つです。応答速度についてしっかりと把握しておきましょう。

応答速度は「5ms以下」を選ぶ

応答速度は「ms」という単位が使用され、5msや1msというように表記されます。ゲーミングモニターで応答速度が遅いと色の切り替えが追いつかず残像が発生します。残像が出ると操作がしずらく、ゲームの快適さが損なわれます。

 

応答速度の数値が低いほど切り替えがスムーズに行われるため、ストレスなくゲームをするなら「5ms」以下の応答速度があれば良いとされています。しかしFPS・バトルロワイヤル系など展開が早いゲームなら「1ms」以下のモニターをおすすめします。

入力遅延も確認

入力遅延とは、コントローラーで操作してからモニターに結果が表示されるまでの時間です。遅延を感じない入力遅延は16ms以下とされていますが、入力遅延はスペック表に記載されていないケースが多いため確認が難しいです。

 

そのため「TFT Central」の計測データを参考にする方法が最も簡単です。しかし、ほとんどのゲーミングモニターは入力遅延対策がされているため、それほど気にする必要はありません。不安ならGameFastなど、遅延対策機能を搭載したモデルを選ぶのがおすすめです。

「パネル」で選ぶ

ゲーミングモニターのパネルは大きく分けて「TN」「IPS」「VA」の3種類があります。それぞれ特徴が異なるため、自分が重視するポイントに合わせて選びましょう。

遅延が少ない「TN」パネル

TNパネルは遅延が少ないのが最大の特徴です。価格もリーズナブルなモデルが多く、ゲーミングモニターで主流のパネルとなっています。レーシングゲームやFPSなど、素早い動きが求められるゲームにおすすめです。

 

デメリットは他のパネルと比べて色の発色が劣る点と、視覚野の狭さが挙げられます。30インチ以上のゲーミングモニターだと見づらくなる場合があるため、TNパネルを選ぶなら24インチ前後に抑えると良いです。

視覚野の広さが魅力の「IPS」パネル

視覚野の広さが魅力のIPSパネル。発色・画質も良いため、壮大なゲーム・グラフィックが綺麗なゲームをするならIPSパネルを選ぶのがおすすめです。ただし応答速度はTNには劣るため、速度を重視する方には向いていません。

 

映像の美しさは全パネル中で最も優れていますが、比例して価格も高めに設定されているケースが目立ちます。とにかく画質を重視する方には最適ですが、性能と価格のバランスをしっかり考えて選ぶのが大切です。

鮮明な映像重視なら「VA」パネル

VAパネルは遮光性が非常に高く、黒の表現力に優れたパネルです。そのためコントラスト比が高く、鮮明でクリアな映像を楽しめます。視覚野も広いため、30インチ以上の大型ゲーミングモニターを探している方におすすめです。

 

IPSと同じく応答速度は低いです。そして静止画での作業に向いている特性上、激しい動きをするゲームには向いていません。しかしTNより優れた視覚野・IPSよりコストを押さえられる点は魅力的です。

「メーカー」で選ぶ

ゲーミングモニターは数多くのメーカーから販売されています。ここではゲーミングモニターにおすすめなメーカーの特徴を解説します。

エイサー(Acer)

エイサー(Acer)は台湾のPCメーカーです。小型から大型まで幅広い画面サイズのゲーミングモニターを展開しており、価格は全体的に安価なモデルが多いのが特徴です。

 

Amazonでは定期的に割引クーポンを配布しています。そのため、価格を抑えた安価なモデルを探している方におすすめなメーカーです。

エイスース(ASUS)

エイスース(ASUS)はPCやPC周辺機器を販売する台湾のメーカーです。機能を抑えた安価なモデルから高機能なハイスペックモデルまで、幅広いゲーミングモニターを販売しています。

 

ゲーミング用ブランド「ROG」を立ち上げており、さまざまなスペックのゲーミングモニターから吟味して選びたい方におすすめのメーカーです。

ベンキュー(BenQ)

ベンキュー(BenQ)は台湾に本社を構える電機メーカー。リーズナブルなゲーミングモニターを数多く展開しているのが最大の特徴です。

 

PUBG公式大会などのeスポーツ大会で公式にベンキューのモニターが採用されるほど、ゲーマーから人気を集めています。コスパにこだわる方におすすめです。

165hzのゲーミングモニター人気おすすめランキング10選

10位

高機能でリーズナブルなゲーミングモニター

リーズナブルな価格が魅力、JAPANNEXTの格安ゲーミングモニターです。この価格で応答速度は1msを実現しており、さらに3種類のゲームモード機能を搭載。

 

HDR機能による色鮮やかな映像体験はコストパフォーマンスを重視する方に最適です。ブルーライト軽減モードとフリッカーフリー設計で目と身体の負担も軽減できます。

モニタサイズ 24 型(インチ) パネル種類 TN
解像度 1920x1080 応答速度 1ms
9位

BenQ(ベンキュー)

MOBIUZ ゲーミングモニター EX2510S

応答速度1msによる快適なゲームプレイを実現

24.5インチのフルHD・HDR対応のゲーミングモニターです。BenQ独自のアイケア技術を搭載しているため目に優しくゲームが可能です。 鮮明な映像のIPSパネルを採用し、treVoloスピーカーを内蔵。

 

本格的な高音質サウンドシステムがゲームへの没入感を深めます。応答速度1ms(MPRT) で、動きの早いゲームでも快適にプレイできます。

モニタサイズ 24.5 型(インチ) パネル種類 IPS
解像度 1920x1080 応答速度 2ms(GtoG) 1ms(MPRT)
8位

BenQ(ベンキュー)

MOBIUZ ゲーミングモニター EX2710Q

WQHD解像度で迫力ある映像が楽しめる

上記でご紹介したBenQモニターの上位互換モデルです。応答速度は変わりませんが、画面サイズは一回り大きな27インチ、解像度はWQHD (2560 x 1440)に対応しています。

 

10億7000万色もの表示色で迫力ある映像が楽しめるため、映像にこだわりがあり、若干大きなゲーミングモニターを探しているなら上位互換モデルがおすすめです。

モニタサイズ 27 型(インチ) パネル種類 IPS
解像度 2560x1440 応答速度 2ms(GtoG) 1ms(MPRT)
7位

MSI COMPUTER

MSI Optix MAG272CQR ゲーミングモニター

湾曲パネル搭載で高い没入感を体感

 VA湾曲パネルを採用したゲーミングモニターです。WQHD(2,560×1,440)による広い視界で情報量アップし、ゲームを有利に進められます。

 

スタイリッシュなスリムベゼルで高い色再現性を実現。応答速度は1msと、動きの速いゲームでもなめらかで残像感のないクリアな映像を楽しめます。性能だけでなくデザイン性にこだわる方におすすめです。

モニタサイズ 27 型(インチ) パネル種類 VA
解像度 2560x1440 応答速度 1ms(MPRT)
6位

LGエレクトロニクス

ゲーミングモニター UltraGear 32GN600-BAJP

大画面でコストパフォーマンスに優れたゲーミングモニター

LGエレクトロニクスが提供するゲーミングモニターです。31.5インチの大画面でありながら4万円以下という低価格を実現。目に優しいブルーライト低減モードを搭載しています。

 

パネルはVAのノングレア(非光沢)を採用。しかしスピーカーは非搭載なので気をつけましょう。30インチ以上で165hzのゲーミングモニターを探している方におすすめです。

モニタサイズ 31.5 型(インチ) パネル種類 VA
解像度 2560x1440 応答速度 5ms(GtoG)
5位

Dell Computers

S2721DGF 27インチ ゲーミングモニター

1msの応答速度とQHD解像度が色鮮やかな映像を生み出す

1msの応答速度・解像度2560x1440・IPSパネルで臨場感あふれるプレイが可能なDellのゲーミングモニターです。

 

高さと角度調整が簡単にできるスリムなテーパー型スタンドを採用し、長時間のゲームも快適にプレイできます。色深度が10億7000万色と色域が広く、FPSゲームにおすすめです。

モニタサイズ 27 型(インチ) パネル種類 IPS
解像度 2560x1440 応答速度 1ms(GtoG)

動きの速いゲームプレイのために設計されたゲーミングモニター

Gaming VG249Q1RはAsusがプロゲーマーのために開発したゲーミングモニターです。動きの速いゲームプレイを想定しており、応答速度は1ms MPRT(4ms GtoG)に対応しています。

 

暗いところ見やすくなるShadow Boost機能・GameFast Input技術を搭載し、バトルロワイヤル系のゲームにおすすめです。リーズナブルな価格も魅力です。

モニタサイズ 23.8 型(インチ) パネル種類 IPS
解像度 1920x1080 応答速度 4ms(GtoG) 1ms(MPRT)

ゲーマー向けに開発されたゲーミングモニター

上記でご紹介したTUF Gamingの24.5インチ版です。フルHD (1920 X 1080) IPSパネルは178度の広視野角を実現。どの角度でも歪みと色ズレを抑えてくれます。

 

応答速度は23.8インチより若干早くなり、パフォーマンスが向上しています。気持ち画面サイズを大きくしたい方におすすめです。

モニタサイズ 24.5 型(インチ) パネル種類 IPS
解像度 1920x1080 応答速度 3ms(GtoG) 1ms(MPRT)

応答速度が0.5msと速く遅延を防ぐ

Asusの27型ゲーミングモニター。スリムベゼルのTNパネル・0.5msの応答速度を活かした低遅延が最大の特徴です。

 

ゲームや動画を残像感のないハッキリとした映像で楽しめます。スタンドは高さ調整と縦回転が可能、マルチモニターとしても使えます。応答速度を重視する方におすすめです。

モニタサイズ 27 型(インチ) パネル種類 TN
解像度 1920x1080 応答速度 0.5ms(GtoG 最小値) 1ms(GtoG)

口コミを紹介

benqのxl2411pとこちらのモデルだったのですが、実物を見て、明らかに彩度がこちらのモデルの方が良かったのとベゼルが狭かったので購入させていただきました。また165Hz、0.5msと他の製品より頭一つ抜けたスペックなのも◎

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

日本エイサー

ゲーミングディスプレイ VG240YSbmiipfx

高機能で低価格な23.8型ワイドゲーミングモニター

ちょうどよい画面サイズの23.8型ワイドIPS非光沢パネルを採用したゲームプレイがしやすいモニターです。IPSパネルですが、応答速度は0.5ms (GTG, Min.)で低遅延を実現しています。

 

スピーカー内臓で価格も3万円以内で購入可能。高機能でコストパフォーマンスに優れたゲーミングモニターを探している方におすすめです。

モニタサイズ 23.8 型(インチ) パネル種類 IPS
解像度 1920x1080 応答速度 2ms(GtoG) オーバードライブExtreme設定時:0.5ms(GtoG Min)

口コミを紹介

大満足です。発色の綺麗さも目の疲れ具合も全く違います。このスペックで現在発売されているディスプレイの中では圧倒的なコストパフォーマンスでしょう。唯一スピーカーだけはショボすぎる音ですがそれ以外は何の不満もない完璧なディスプレイです。全力でオススメできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

165hzのゲーミングモニターおすすめ比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 モニタサイズ パネル種類 解像度 応答速度
1
アイテムID:8717280の画像
ゲーミングディスプレイ VG240YSbmiipfx

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

高機能で低価格な23.8型ワイドゲーミングモニター

23.8 型(インチ) IPS 1920x1080 2ms(GtoG) オーバードライブExtreme設定時:0.5ms(GtoG Min)
2
アイテムID:8717076の画像
ゲーミングモニター 27インチ VG278QR

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

応答速度が0.5msと速く遅延を防ぐ

27 型(インチ) TN 1920x1080 0.5ms(GtoG 最小値) 1ms(GtoG)
3
アイテムID:8717010の画像
ゲーミングモニター TUF Gaming VG259QR

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ゲーマー向けに開発されたゲーミングモニター

24.5 型(インチ) IPS 1920x1080 3ms(GtoG) 1ms(MPRT)
4
アイテムID:8711763の画像
ゲーミングモニター TUF Gaming VG249Q1R

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

動きの速いゲームプレイのために設計されたゲーミングモニター

23.8 型(インチ) IPS 1920x1080 4ms(GtoG) 1ms(MPRT)
5
アイテムID:8711736の画像
S2721DGF 27インチ ゲーミングモニター

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

1msの応答速度とQHD解像度が色鮮やかな映像を生み出す

27 型(インチ) IPS 2560x1440 1ms(GtoG)
6
アイテムID:8711706の画像
ゲーミングモニター UltraGear 32GN600-BAJP

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

大画面でコストパフォーマンスに優れたゲーミングモニター

31.5 型(インチ) VA 2560x1440 5ms(GtoG)
7
アイテムID:8711663の画像
MSI Optix MAG272CQR ゲーミングモニター

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

湾曲パネル搭載で高い没入感を体感

27 型(インチ) VA 2560x1440 1ms(MPRT)
8
アイテムID:8708432の画像
MOBIUZ ゲーミングモニター EX2710Q

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

WQHD解像度で迫力ある映像が楽しめる

27 型(インチ) IPS 2560x1440 2ms(GtoG) 1ms(MPRT)
9
アイテムID:8708345の画像
MOBIUZ ゲーミングモニター EX2510S

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

応答速度1msによる快適なゲームプレイを実現

24.5 型(インチ) IPS 1920x1080 2ms(GtoG) 1ms(MPRT)
10
アイテムID:8708936の画像
ゲーミングモニター JN-T24165FHDR-N

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

高機能でリーズナブルなゲーミングモニター

24 型(インチ) TN 1920x1080 1ms

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天 「ディスプレイ」ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

安い165hzゲーミングモニターを探すなら

165hzのゲーミングモニターは安いモデルなら2万円台から購入できます。高いものだと10万円近いモデルもあるため、販売されている価格帯はさまざまです。できるだけ安いゲーミングモニターを探すなら機能を絞りましょう。

 

ゲーミングモニターで最も重視するスペックはリフレッシュレートと応答速度です。165hzのゲーミングモニターであれば、必要な応答速度を満たしていれば他の性能や画面サイズを妥協すると価格を抑えたゲーミングモニターが見つかりやすいです。

165hzのゲーミングモニターを買う前に知っておきたいこと

165hzのゲーミングモニターを買う前に知っておくべきポイントをまとめました。購入前の参考にしてください。

165hzを最大限活かすには165FPSが必要

FPSとは「フレームレート」と呼ばれており、リフレッシュレートと同じく映像が切り替わる回数を指しています。リフレッシュレートがモニターの数値、フレームレートがPCやゲーム機側のスペックと考えると分かりやすいです。

 

165hzのリフレッシュレートを最大限に活かすには、フレームレートも同じ数値にしなければなりません。165hzのリフレッシュレートを活かすために、出力側のフレームレートが165FPSに対応しているか確認しましょう。

やりたいゲームにモニターがマッチしているか

ゲームのジャンルによって、ゲーミングモニターに求められるスペックは異なります。そのため、自分のやりたいゲームにマッチするゲーミングモニターを選ぶのが大切です。

 

  • レースゲーム・FPS・バトルロワイヤル系なら「リフレッシュレート」と「応答速度」
  • MMORPGなら「リフレッシュレート」と「解像度」
  • 格闘ゲームなら「応答速度」と「遅延対策」

 

上記のポイントを参考に、ゲームタイトルにあったモニターを選びましょう。

PCのグラボの性能をチェック

いくらゲーミングモニターが165hzの高いリフレッシュレートに対応していても、PCのグラフィックボードのスペックが足りなければ性能を活かせません。モニターだけでなく、PC側のゲーム推奨スペックも併せて確認しましょう。

まとめ

リフレッシュレート165hzのおすすめゲーミングモニターを選び方と併せてご紹介しました。いかがでしたでしょうか?165hzのゲーミングモニターは144hzと価格があまり変わりません。コストパフォーマンスを求めるなら、165hzのゲーミングモニターが綺麗な画面でゲームができておすすめです。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年12月09日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ゲーミングモニターのおすすめ人気ランキング20選【正しい選び方もご紹介】

ゲーミングモニターのおすすめ人気ランキング20選【正しい選び方もご紹介】

PCモニター・液晶ディスプレイ
240Hzゲーミングモニターの人気おすすめランキング10選【144Hzとどっちがいい?】

240Hzゲーミングモニターの人気おすすめランキング10選【144Hzとどっちがいい?】

PCモニター・液晶ディスプレイ
【2022年最新版】MSIのゲーミングモニター人気おすすめランキング11選

【2022年最新版】MSIのゲーミングモニター人気おすすめランキング11選

PCモニター・液晶ディスプレイ
144hzモニターの人気おすすめランキング15選【コスパの高いものも】

144hzモニターの人気おすすめランキング15選【コスパの高いものも】

PCモニター・液晶ディスプレイ
格ゲー向けモニターの人気おすすめランキング20選【サイズやリフレッシュレートも解説】

格ゲー向けモニターの人気おすすめランキング20選【サイズやリフレッシュレートも解説】

PCモニター・液晶ディスプレイ
PS4用ゲーミングモニターのおすすめ人気ランキング20選【APEXにも】

PS4用ゲーミングモニターのおすすめ人気ランキング20選【APEXにも】

PCモニター・液晶ディスプレイ