【2019年最新版】猫タワーの人気おすすめランキング15選

記事ID3685のサムネイル画像

猫の運動不足解消やストレス発散にぴったりな猫タワー。サイズやパーツが異なるさまざまな商品が販売されています。猫によって合うものと合わないものがあるので、選び方を知ることはとても大切。今回は猫タワーの選び方とおすすめ人気ランキングを紹介します。

猫の遊び場や隠れ家に

猫タワーとはタワー状の猫ちゃんの遊び場のことです。高いところが大好きな猫ちゃんは、お部屋の中に猫タワーを設置してあげると喜びます。特に室内飼いの猫ちゃんはどうしても運動不足になりやすいので、上下運動ができる猫タワーは健康維持にも役立ちます。

 

猫タワーには据え置きタイプのものや天井に突っ張るタイプのものがあり、さらにパーツもハンモックや猫ハウスなどいろいろな種類があります。飼っている猫ちゃんの性格や体型・年齢に合わせて選ぶ必要があるので、選び方を知っておくことはとても大切です。

 

ですが飼っている猫ちゃんにどのようなタイプが合っているのか分からない、という方も多いと思います。今回はデザイン・安全性・コストパフォーマンス・口コミの4つの観点から猫タワーの人気おすすめランキングを15選紹介します。素敵な猫タワーを見つけてくださいね。

猫タワーの人気ランキング15選

15位

FEANDREA

キャットタワー NPCT40M

価格:6,080円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肉球が可愛いコンパクトな猫タワー

猫ちゃんの肉球をイメージした棚板が可愛らしい猫タワー。柔らかなベージュ色の張り材と、全体的に角を丸くしたデザインが特徴です。コンパクトサイズなので狭い部屋のにも圧迫感なく設置することができます。

 

タワーの下部にはスロープにもなる爪とぎボードが配置されています。ジャンプができない子猫も思いっきり爪とぎすることが可能です。また、支柱の種類が少ない点や部品に番号が振ってある点など、組み立てる人への配慮があるのもポイントです。女性一人でも簡単に組み立てられます。

タイプ据え置き高さ約95cm
素材パーテクルボード、布、麻縄爪とぎ

口コミを紹介

5.5キロの1歳半の成猫が飛び乗ってもビクともしません。丈夫な作りです。
ベランダの窓を覗くのにベストな高さなので、毎日登って外を眺めてくれてます。
デザインは、写真の通り可愛くてオシャレでお勧めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

Leopard house

CTS-1 サーバル

価格:14,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

上品なサーバルキャット柄

派手すぎないサーバルキャット柄で人気の猫タワー。上品な柄なので和洋どんな部屋にも馴染みます。動物愛玩飼養管理士のオーナーが実際に猫の動きを観察して作り上げ、さらに改良を重ねた商品です。中段の太いポールには猫ちゃんの大好きな麻縄が巻いてあり、バリバリ爪とぎしたりそのまま登っていくことも可能。

 

螺旋階段のような楕円形のステップが特徴で、大きめサイズの猫ちゃんでも安心して登ることができます。真ん中のくぐり穴は直径17cmもあるので、ぽっちゃり猫さんにもおすすめです。サーバルキャット柄の猫ちゃんのために購入したという口コミも多くみられました。

タイプ据え置き高さ約134cm
素材木材、布、麻縄爪とぎ

口コミを紹介

段差を昔ほどスムーズには登れなくなったわが家の猫のため、引っ越しを機に購入しました。登り降りも楽そうで、一番上でキリリと座って見下ろしたり、丸い所から顔や前足を出して遊んだりしています。商品を開けると組み立て作業用の軍手も同胞されており、優しいサービスだなと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

GLNG

キャットタワー

価格:3,680円(税込)

Amazonで詳細を見るで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトサイズの隠れ家

高さ約64cmの小さな猫タワー。コンパクトサイズながら、猫ちゃんの好きなアイテムがたくさん搭載されているところがポイントです。ゆっくり過ごせる猫ハウスに見晴らしの良いハンモック、さらに猫ちゃんの大好きなポンポンに爪とぎまでついています。子猫からシニア猫まで、どんな猫ちゃんにもおすすめです。

 

難しい組み立ては不要で、届いたらすぐに使うことができます。さらに使わないときはコンパクトに折りたたむことができるので、収納場所に困ることがありません。持ち運びも簡単なので、家の中での移動はもちろんお出かけのときにも持って行くことができます。

タイプ据え置き高さ約64cm
素材木材、フランネル、麻爪とぎ

口コミを紹介

猫ちゃん達に大人気です。ハンモックの所は大人の猫ちゃんも少し身体がはみ出すけどちゃんと寝てれます。材質も柔らかく温かく!爪とぎ気持ちよさそう、なのにゴミがほとんどでません。色目も材質も上品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

WEIMALL

キャットタワー ベージュC

価格:8,500円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

隠れ家ハウスが2つも

遊ぶのが大好きな猫ちゃんにぴったりの大きなキャットタワー。日本語の説明書がついているので女性でも簡単に組み立てられたという口コミも見られました。天井に突っ張って固定するタイプなので、飛び乗っても揺れが少ないところがポイントです。たくさん上下運動ができるので、ねこちゃんの運動不足解消にもぴったりです。

 

猫ちゃんがすっぽり隠れられるハウスが2つついているので、来客時にも安心して過ごすことができます。多頭飼いにもおすすめです。またぶら下がりロープがついているのもポイント。ぶら下がって遊んだり猫パンチをしたりはもちろん、ロープの先にお気に入りのおもちゃを取り付けてあげることもできます。

タイプ突っ張り高さ約240~260cm
素材パーティクルボード、麻爪とぎ

口コミを紹介

寸法が若干ずれているパーツがありましたが組み立ててみれば気にならず。
においはあったような気もしますがそれも間もなく気にならなくなりました。
猫たちがちゃんと使用しているので、それが何よりです。丸い所にも入りました。
2匹いますが先に入ったもの勝ちです。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

ottostyle.jp

キャットツリー TOTEM

価格:14,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自分好みにカスタマイズ可能

高級感のあるすっきりとしたデザインが特徴の猫タワー。ナチュラルカラーで統一されているので、和洋どんな部屋にも馴染むのがポイントです。材質は上部なプライムウッドを採用。天井までそびえ立つ突っ張りタイプで、高いところが好きな猫ちゃんにおすすめです。

 

本体には6枚の棚板が付属していて、お好きな位置でくさびで固定することができます。別売りのハンモックや爪とぎマットを設置することができるので、猫ちゃんの好みに合わせて自由にカスタマイズができる点も魅力。

 

さらに猫タワーを2つ並べたり棚板同士を繋げたりすることで、遊ぶスペースを拡張することも。多頭飼いしている方はもちろん、これから猫ちゃんが増える予定の方にもおすすめです。

タイプ突っ張り高さ240~286cm
素材木材爪とぎ

口コミを紹介

キャットタワーは色々ありますが、価格とデザインがマッチする物が無く今まで購入をためらっていましたが、この商品は見てすぐに購入に踏み切りました。組み立ては1人でも余裕で出来る程単純です。木と塗装系の臭いは最初はありますが半日程で大部分の臭いは消えます。数日でほぼ無くなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

Koi

キャットタワー

価格:7,880円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

いろいろなタイプの猫ちゃんにおすすめ

温かみのあるベージュカラーが特徴の猫タワー。猫ハウスが2つ付いた大きなサイズの商品なので、2頭以上の多頭飼いをしている人にぴったりです。165cmと高さもありますが、タワーを支える支柱は直径7.5cmもあるので猫ちゃんが飛び乗っても大きく揺れることなく安全に使用できます。

 

材質は毛抜けしにくい滑らかな高級起毛で、高台にはふわふわのPP綿がたっぷり。寒い冬のお昼寝スペースにも最適です。猫ハウスの前にはほどよい踏み台スペースがついているので、ジャンプが得意ではない猫ちゃんも前足を上げれば簡単に乗ることができますよ。

タイプ据え置き高さ165cm
素材パーティクルボード、ボア生地、麻縄爪とぎ

口コミを紹介

猫2匹が十分寛げる大きさです。面積が広いので、飛び乗っても揺れも少なく安定度も高いと思います。入り口の向きは変えて使えるので、上段は横向きに設置することで、ハウス部分に入りやすくすることも出来ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

ボンビアルコン

キャットウォーク

価格:18,545円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

奥行が少なく省スペース

シンプルなデザインでボンビアルコンの人気の猫タワー。シルバー色のスタイリッシュなポールが、どんなお部屋のテイストにも似合います。幅45cm奥行37cmと奥行のないタイプなので、壁面に沿って設置することが可能です。圧迫感なく設置できるので、狭い部屋で大きな猫タワーが置けない人にもおすすめです。

 

棚板やハンモックは居心地の良いスエード生地で、上下左右お好きな箇所に固定することができます。さらに広々遊ばせたい人はもう一つ並べて使用する方法もおすすめです。縦移動だけでなく横移動も楽しむことができますよ。

タイプ突っ張り高さ約228~273cm
素材スチール、木材爪とぎ

口コミを紹介

奥行きがないため,スタイリッシュです。下から上まで上がり,楽しむ愛猫の姿が見られます。もし気になるとするならば,降りる際に相当前傾姿勢になるので,運動音痴な猫や,老描の場合,落下がやや心配かもしれません(いや猫ですからきっと大丈夫でしょうけど…)。上のハンモック部分でゆったりとくつろぐ姿がかわいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

アイリスオーヤマ

アイリスプラザ キャットランドおうち付き

価格:5,978円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さんかく屋根の可愛いハウスつき

さんかく屋根の大きな猫ハウスが目を引く猫タワー。屋根部分は面ファスナーで簡単に取り外すことができるので、ハウス内の掃除も楽々です。また、猫ちゃんの体にフィットするU字型ベッドもお気に入りスペースになること間違いなし。一番高い場所に設置してあるので、見晴らしも抜群です。

 

カラーはブラウン・ベージュ・ホワイトの3種類。床板から一番低い棚板までは58cmと少々高さがあるので、ジャンプが得意な猫ちゃんにおすすめです。遊びたい盛りの猫ちゃんのストレス発散はもちろん、狭い場所が好きな子の隠れ家にも最適です。

タイプ据え置き高さ約172cm
素材合板、布、麻縄爪とぎ

口コミを紹介

最初は登らなかったので、どうしようかと思いました。外が見える様に向きを変え、おもちゃを吊ってみたら大喜びで遊んでいます。運動不足解消になればいいなと思います。組み立ては、中3の孫が一人でやってくれました。30分くらいで出来上がりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ARASHI STONE

キャットタワー

価格:19,500円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

編みカゴベッドとハウスが涼し気

コンパクトなサイズの猫タワー。ミニタワーでありながら大きめのベッドどハウスがついているので、ぽっちゃり猫さんにも安心です。台座やステップ・ハウスなど全ての部品が交換できる点もポイント。万が一元気な猫ちゃんが壊してしまっても安心です。

 

ナチュラルテイストな部屋にぴったりな優しい色合いで、丈夫な紙紐を編んで作られたベッドとハウスが目を引きます。通気性抜群で見た目にも涼し気なので、暑い季節の休憩場所にぴったり。和洋どんな部屋にも合うと口コミ人気の高い商品です。

タイプ据え置き高さ88cm
素材合板、麻縄、紙爪とぎ

口コミを紹介

大きなウチの猫も満足で、高いタワーと組み合わせて使う様に低い目のタワーを探していましたが、高さも、丁度良く、夏は、涼しく冬は、市販の猫ベットが丁度収まり使い易いです、色目も主張せず周りに馴染みとても良い買い物をしました

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

SONGMICS

FEANDREA キャットタワー NPCT68G

価格:3,780円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトサイズにお気に入りが満載

お部屋のどこにでも置けるコンパクトサイズの猫タワー。見晴らしの良い高台にゆったりとくつろげるハンモック、猫パンチ用のおもちゃなど猫ちゃんが喜ぶ機能が詰まっています。組み立ても簡単て女性でも5分程度で完成したとの口コミも見られました。

 

高さは約67cmと高すぎないので、ジャンプの苦手な猫ちゃんにもぴったり。遊び盛りな時期が過ぎてのんびりと過ごしたい成猫さんにもおすすめです。大きなハンモックにぴったりと収まって寛いでくれること間違いなしです。

タイプ据え置き高さ約67cm
素材パーティクルボード、布、麻縄爪とぎ

口コミを紹介

しっかりとした作りで色も優しいカラーです。簡単に組み立てる事ができお値段も手頃で文句無しです。茶トラが5キロ程でハチワレが4キロ弱で余裕があります。
どこにでも置けるサイズだと思うのでハンモック好きの猫ちゃんにはかなりオススメです!

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

カリモク家具

KARIMOKU CAT TREE

価格:42,984円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

インテリアに溶け込むカリモク猫タワー

カリモク家具が作ったインテリアのような猫タワー。こちらはシックな雰囲気のネイビー&モカブラウンのカラーで、和洋どんな部屋にも馴染むデザインがポイントです。他にもナチュラルなピュアオークやホワイト系のカラーがあるので、お部屋やインテリアのテイストに合わせて選ぶとよいでしょう。

 

コンパクトなサイズ感が特徴で、どこに設置しても圧迫感がなく使用できます。ステップはマイクロファイバースエード生地が張られたものと、うづくり加工の滑りにくい木製の2種類。猫ちゃんがその時の気分で寛ぐスペースを決められますよ。またステップは全て角のない丸形になっているので、小さな子供がいる家庭にもおすすめです。

タイプ据え置き高さ約124cm
素材オーク材、スエード爪とぎ

口コミを紹介

お部屋の雰囲気を保ちたかったのですが、こちらを選んでばっちりです。
木のステップは時々滑って落ちていますが、高すぎないので大丈夫そうです。
爪とぎが綿縄なのが、気に入っているようで、上まで爪とぎにしがみついて登っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ボンビアルコン

キャットポール

価格:18,700円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタイリッシュなポールタイプ

狭い部屋でも圧迫感なく設置できるポールタイプの猫タワー。シンプルなデザインも特徴です。5枚の棚板を上った先には見晴らしのよいハンモックがついています。それぞれの棚板とハンモックは、45度刻みで回転させお好きな位置で固定することができます。

 

組み立てはジョイントしてねじ止めするだけなので、女性一人でも簡単に組み立てられたという口コミも見られました。棚板やハンモックは交換用のパーツも販売されているので、長く使うことができます。高いところが好きな猫ちゃんや上下運動が得意な猫ちゃんにおすすめです。

タイプ突っ張り高さ220cm~265cm
素材スチール、木材、布爪とぎ

口コミを紹介

生後半年の猫2匹を飼い始めストレス解消にと探していました
他のタワーは処分が大変そうで清潔感が気になりスリムなもの希望してました
もう1点と迷いましたが、納期が遅く精算が面倒そうなのでこちらにしました
洗い替えのハンモックのつもりが両方付けて2匹で使っています

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Mau (マウ)

Mauタワー アントレ

価格:11,980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シニア猫の居場所に

箱型の階段になっている猫タワー。中でお昼寝をしたり上に登ったりすることができます。階段は24cmと高低差が低く、大きくジャンプしなくても登れるところがポイント。遊びたい盛りの猫ちゃんには物足りないですが、ゆったり過ごしたいシニア猫さんにぴったりです。

 

ポールが太く安定感があるので、大きめサイズの猫ちゃんが乗ってもあまり揺れないといった口コミも見られました。全体はベージュの布生地張りで、箱の中は落ち着いたストライプ柄。全体的に優しい色合いなので、ナチュラル系のお部屋の雰囲気にマッチします。

タイプ据え置き高さ約99cm
素材集成材、麻縄爪とぎ

口コミを紹介

以前使用していたキャットタワーの一部がぐらついていたので安定感のあるものを探していました。あとはサーバルキャット柄に惹かれて購入を決めましたが高さが以前のものより低くなったのでどうかなと思っていましたが、猫たちは二段目の穴で遊んだり、体を休めたりしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

OSJ

キャットタワー

価格:5,580円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ふわふわのソファベッドが2つ

猫ちゃんの運動不足解消にぴったりの猫タワー。見晴らしの良い場所にソフトな手触りのソファベッドが2つついています。ジャンプが得意な猫ちゃんはもちろん、階段がついているので子猫やシニア猫さんも安全に上ることが可能です。

 

また、お昼寝にぴったりな猫ハウスやゆったりと寝転べるハンモックもついています。狭いところが大好きな猫ちゃんにぴったりです。ポールにはところどこと麻紐が巻いてあるので、遊びながら思う存分爪とぎができます。

 

重量感のある大きめのサイズですが、しっかりとした作りになっているのがポイント。3~4匹乗ってもぐらつかないという口コミもありました。多頭飼いをしている人におすすめです。

タイプ据え置き高さ約148cm
素材合板、布、麻縄爪とぎ

口コミを紹介

上がふわふわクッションなので寝心地がいいのか寝るときはだいたいキャットタワーに登っています。ハンモックは使い方がわからないのか使わなかったのでとって猫用品置き場にしています。色も落ち着いていて部屋の雰囲気を壊さないので人間、猫共に大満足です!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

アイリスオーヤマ

アイリスプラザ キャットタワー

価格:7,978円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高さと強度のある突っ張りタイプ

2本のポールでしっかり突っ張ることができる人気の猫タワー。お部屋のコーナーに置けるタイプなので、元気な猫ちゃんが勢いよく飛び乗っても倒れる心配がありません。タワーの中央部分には小さなサイズの猫ハウスがついています。狭いところが好きな猫の特等席になること間違いなし。

 

またステップは段々になってついているので、ジャンプが苦手な猫ちゃんも足を滑らせることなく安全に上り下りができます。イラスト付きの分かりやすい説明書つきで、女性ひとりでも約1時間で組み立てられたという口コミも見られました。しっかりとした強度と高さのある猫タワーを探している人におすすめです。

タイプ突っ張り高さ約223~248cm
素材合板、布、麻縄爪とぎ

子猫なので、4段目のところに何かないとまだ登れませんが、成長したら登れるかな?
途中の柱の部分で爪を研いだりでとても楽しそうに遊んでいます。
良い買い物だと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

猫タワーの選び方

いろいろな種類がある猫タワー。安全性はもちろん猫が気に入ってくれるかも大切なポイント。ここでは猫タワーの選び方を紹介します。

タイプで選ぶ

猫タワーのタイプは大きく2つに分けられます。それぞれメリット・デメリットがあるので、猫ちゃんにぴったりなものを選んであげましょう。

据え置きタイプ

床に据え置くタイプの猫タワーは、サイズやデザインも豊富で人気のタイプです。コンパクトサイズの商品であれば部屋間の移動も簡単です。

据え置きタイプの一番のデメリットとして、ポールやステップが丈夫なものでないとぐらつく点が挙げられます。特に大型で高さのある猫タワーは、ポールの太さや本数を購入前にきちんとチェックすることが大切。あまりにもポールが細い・本数が少ない商品は安全性に不安があるので辞めておくのが賢明です。

2頭以上の多頭飼いをしている人は、同じ頭数を飼育している人の口コミを参考にするのも良いでしょう。ぽっちゃり体型の猫さんでどうしてもタワーのぐらつきが気になるという人は、なるべく高さの低いものを選んであげましょう。

突っ張りタイプ

天井の高さに合わせて固定する突っ張りタイプの猫タワーは、大きな猫タワーを置くスペースがない部屋におすすめです。しっかり突っ張ることでタワーがぐらつきにくいという大きなメリットがあります。また、据え置きタイプに比べて薄型の商品が多く、圧迫感が少ないところもポイント。

突っ張りタイプの猫タワーを購入するときは、商品の高さをきちんと確認しましょう。商品の最小サイズより天井が低いと設置することができません。また壁面に設置したほうがより安全なため、壁に設置スペースがあるかのチェックも必要です。

高さで選ぶ

猫タワーを選ぶときに高さはかなり重要。きちんと猫に合った高さの猫タワーを選ぶことで、気に入って使ってくれることが多いです。

ジャンプをしたり高いところによじ登ったりするのが好きな遊び盛りの猫ちゃんには、1m以上の比較的高い猫タワーがおすすめです。逆にゆったり過ごしたいシニア猫さんには、大きくジャンプしなくても登れる高さのタワーが良いでしょう。

また、運動能力が発達していない子猫に高さのあるタワーは危険。万が一足を滑らせても怪我をしない高さや作りになっているものを選ぶことが大切です。具体的には高さ60~80㎝程度がおすすめです。

パーツで選ぶ

猫タワーには猫ちゃんが喜ぶさまざまなパーツがあります。商品によってどのようなパーツがついているかは異なりますので、飼っている猫ちゃんの性格や体型に合わせて選んであげましょう。

例えば遊び盛りの元気な猫ちゃんには、ジャンプして登れる棚板がたくさんついているタイプがおすすめ。ゆったりと過ごしたシニア猫さんには、居心地の良いソファベッドやハンモックがついているタイプがおすすめです。

素材で選ぶ

柔らかな布生地で覆われた猫タワーは、足が滑りにくいので安全に遊ばせることができます。また、インテリアの雰囲気に合わせたいときは木製がおすすめ。滑りにくい加工がされているものを選ぶ良いでしょう。木の種類によってはかなり高価なものもありますが、デザイン性にこだわりたい人にぴったりです。

爪とぎの有無で選ぶ

爪とぎは猫のストレス解消に役立ちます。特に完全室内飼いの猫ちゃんには爪とぎ付きの猫タワーを選んであげると良いでしょう。家の壁や柱に傷をつけられることもなくなるので、飼い主さんにとっても大きなメリットになります。また、爪とぎがついていない商品であっても後ほど別売りの爪とぎを追加できるものもあるので、是非チェックしてみましょう。

組み立てやすさで選ぶ

猫タワーは通常自宅で組み立てるものが多いのですが、パーツが多くなればなるほどどうしても組み立てが難しくなります。組み立てが苦手な人は、説明書が日本語でさらに図解のものがおすすめです。

ですが組み立ての難易度は実際に購入してみなければ分からないところもあるので、購入者の口コミを参考にすると良いでしょう。また、木製やスチール製の猫タワーは完成品が届く商品もあります。どうしても組み立てに自信がない人はこのようなタイプを選びましょう。

猫タワーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4990751の画像

    アイリスオーヤマ

  • 2
    アイテムID:4990745の画像

    OSJ

  • 3
    アイテムID:4990629の画像

    Mau (マウ)

  • 4
    アイテムID:4989225の画像

    ボンビアルコン

  • 5
    アイテムID:4988775の画像

    カリモク家具

  • 6
    アイテムID:4988742の画像

    SONGMICS

  • 7
    アイテムID:4991167の画像

    ARASHI STONE

  • 8
    アイテムID:4991100の画像

    アイリスオーヤマ

  • 9
    アイテムID:4989264の画像

    ボンビアルコン

  • 10
    アイテムID:4988703の画像

    Koi

  • 11
    アイテムID:4988808の画像

    ottostyle.jp

  • 12
    アイテムID:4989189の画像

    WEIMALL

  • 13
    アイテムID:4990664の画像

    GLNG

  • 14
    アイテムID:4990723の画像

    Leopard house

  • 15
    アイテムID:4991052の画像

    FEANDREA

  • 商品名
  • アイリスプラザ キャットタワー
  • キャットタワー
  • Mauタワー アントレ
  • キャットポール
  • KARIMOKU CAT TREE
  • FEANDREA キャットタワー NPCT68G
  • キャットタワー
  • アイリスプラザ キャットランドおうち付き
  • キャットウォーク
  • キャットタワー
  • キャットツリー TOTEM
  • キャットタワー ベージュC
  • キャットタワー
  • CTS-1 サーバル
  • キャットタワー NPCT40M
  • 特徴
  • 高さと強度のある突っ張りタイプ
  • ふわふわのソファベッドが2つ
  • シニア猫の居場所に
  • スタイリッシュなポールタイプ
  • インテリアに溶け込むカリモク猫タワー
  • コンパクトサイズにお気に入りが満載
  • 編みカゴベッドとハウスが涼し気
  • さんかく屋根の可愛いハウスつき
  • 奥行が少なく省スペース
  • いろいろなタイプの猫ちゃんにおすすめ
  • 自分好みにカスタマイズ可能
  • 隠れ家ハウスが2つも
  • コンパクトサイズの隠れ家
  • 上品なサーバルキャット柄
  • 肉球が可愛いコンパクトな猫タワー
  • 価格
  • 7978円(税込)
  • 5580円(税込)
  • 11980円(税込)
  • 18700円(税込)
  • 42984円(税込)
  • 3780円(税込)
  • 19500円(税込)
  • 5978円(税込)
  • 18545円(税込)
  • 7880円(税込)
  • 14800円(税込)
  • 8500円(税込)
  • 3680円(税込)
  • 14800円(税込)
  • 6080円(税込)
  • タイプ
  • 突っ張り
  • 据え置き
  • 据え置き
  • 突っ張り
  • 据え置き
  • 据え置き
  • 据え置き
  • 据え置き
  • 突っ張り
  • 据え置き
  • 突っ張り
  • 突っ張り
  • 据え置き
  • 据え置き
  • 据え置き
  • 高さ
  • 約223~248cm
  • 約148cm
  • 約99cm
  • 220cm~265cm
  • 約124cm
  • 約67cm
  • 88cm
  • 約172cm
  • 約228~273cm
  • 165cm
  • 240~286cm
  • 約240~260cm
  • 約64cm
  • 約134cm
  • 約95cm
  • 素材
  • 合板、布、麻縄
  • 合板、布、麻縄
  • 集成材、麻縄
  • スチール、木材、布
  • オーク材、スエード
  • パーティクルボード、布、麻縄
  • 合板、麻縄、紙
  • 合板、布、麻縄
  • スチール、木材
  • パーティクルボード、ボア生地、麻縄
  • 木材
  • パーティクルボード、麻
  • 木材、フランネル、麻
  • 木材、布、麻縄
  • パーテクルボード、布、麻縄
  • 爪とぎ

まとめ

今回紹介した通り、猫タワーにはいろいろな種類があります。見た目のデザインやサイズ感はもちろん、猫ちゃんの居場所だからこそ居心地がよく安全なものを選んであげましょう。是非こちらの記事を猫タワー選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2019年07月02日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ