無料FP相談おすすめ11選!独立系ファイナンシャルプランナーについてや有料相談との違いを解説

無料FP相談おすすめ11選!独立系ファイナンシャルプランナーについてや有料相談との違いを解説

お金のことで相談するなら、ファイナンシャルプランナー(FP)を頼りましょう。しかし、ネット上では「相談してみたけど意味ない」「危険」「注意」と、不安になるような口コミも見かけますよね。そこで本記事では、選び方やおすすめのファイナンシャルプランナー(FP)をランキング形式でご紹介します。

商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

お金の不安はファイナンシャルプランナー(FP)に相談しよう

日々の家計・自分にあった保険・投資・老後資金・教育資金など、お金に関して不安に思うことはたくさんありますよね。そんな方は、お金のプロであるファイナンシャルプランナー(FP)に相談するのがおすすめです。プロに相談することで、保険の見直しや投資など幅広いアドバイスを受けられます。

 

しかし、一口に「ファイナンシャルプランナー(FP)」といっても、それぞれに得意な分野は、企業や担当者によって異なります。また一部では、強引な保険の勧誘を行う危険な業者もいるため、事前に見極めをすることが重要です。


今回はそんなファイナンシャルプランナー(FP)の選び方や人気おすすめランキングなどをご紹介していきます。ランキングの基準はFPの質・実績・相談内容の幅広さ・相談のしやすさ・相談形式の幅広さです。ファイナンシャルプランナー(FP)に相談する前にぜひ、この記事を参考にしてください。

【当記事No.1】無料のファイナンシャルプランナー(FP)相談サービス

マネーキャリア

5.0

《相談満足度98.6%*》お金の不安ならなんでもOK!何度でも相談無料!

【相談申込件数40,000件以上の実績】

マネーキャリアは国内最大級のライフプランサービスです。「老後の資金はどうすれば良い?」「自分に合った保険はどれ?」などお金に関するさまざまな悩みに対応します。また相談はオンラインでもOK!ご自宅にいながら相談できるので、小さなお子様のいる方でも気軽に予約できます。

 

【無理な勧誘は一切なし】

ファイナンシャルプランナー(FP)に相談すると、強引な勧誘をされるのではないか、と不安に思う方もいます。しかし、マネーキャリアならプロの相談員が親身に相談に乗ってくれ、保険を押し売りされるようなこともありません。何回でも無料で相談できるので、納得のいくプランを見つけることができます。

 

【今なら『ライフプランの教科書』プレゼント中】

お金の知識がなく、悩みが明確で無くても大丈夫!プロの相談員が丁寧にヒアリングし、最適な対策方法をお伝えします。また、今なら相談予約をした方限定で『ライフプランの教科書』をプレゼント!ぜひこの機会に、公式サイトから無料で相談してみましょう。

 

*自社調査(2020/01~2020/03)

 

実績

★★★★★

累計申込件数12,000以上

相談内容の幅広さ

★★★★★

ライフプラン・保険・老後の年金・投資、子供の教育費

相談のしやすさ

★★★★★

何度でも相談無料

相談形式の幅広さ

★★★★☆

LINEでヒアリングOK

不安だった勧誘がなくて安心した!
5
50代
男性
自営業
家計の見直しをしたかったのですが、保険勧誘があると嫌だなと思っていました。いざ相談すると、自分自身が考えていなかった範囲(保険や積立だけでなく、家計について全体的に考えること)のアドバイスいただけて、 広い視野で考えることができ、希望通りの見直しをすることができました。懸念だった勧誘も全くなく安心でした。

出典:https://money-career.com

ファイナンシャルプランナー(FP)に相談できること

お金のプロであるファイナンシャルプランナー(FP)には、お金に関するさまざまな問題を相談できます。具体的にどのようなことが相談できるのか紹介します。

ライフプラン

ライフプランとは、人生における設計図のことです。

 

✔ 出産・育児・住宅購入・保険など、どのくらいお金がかかるのかわからない

✔ 老後資金はどのくらい貯めるべきかわからない

✔ 何となく資産運用に興味があるけど、何をすれば良いのかわからない

 

このような漠然としたお金の不安もファイナンシャルプランナー(FP)に相談できます。人生の節目にかかる費用を計算しシミュレーションできるため、将来の不安を軽くすることができます。

家計相談

日々の生活上のお金の「家計」について相談したい方も、上述の「ライフプラン」同様どのファイナンシャルプランナー(FP)に相談しても答えてもらえます。

 

✔ 毎月の収支がギリギリで困っている

✔ 家計管理の方法を知りたい

✔ 貯蓄のコツを知りたい

 

このような相談ももちろん可能です。知らずに損することを防げるため、経済的なメリットが大きいです。

保険の加入や見直し

生命保険・医療保険・介護保険・自動車保険・火災保険など、保険にはさまざまな種類があります。たくさんある中から自分に必要な保険を選び出すのは、難しいと感じる方がほとんどです。

 

✔ どの保険が自分に合っているのか

✔ 以前入った保険を継続するべきか

 

こんな悩みも、ファイナンシャルプランナー(FP)に相談すれば、専門家の目で的確なアドバイスがもらえます

住宅ローン・不動産

「住宅ローン控除についての相談がしたい」「住宅ローンの借り換えをした方が良いかどうかアドバイスがほしい」という場合もファイナンシャルプランナー(FP)に相談できます

 

この場合「宅建」の資格も持っているファイナンシャルプランナー(FP)や「宅建士」と提携している事務所を選ぶなどしましょう。ランキングでもご紹介していますが、中には「不動産」関係専門のファイナンシャルプランナー(FP)もいます

FP相談サービスの選び方

自分の将来の資産を守るためには、最適なファイナンシャルプランナー(FP)に出会いたいですね。ですが、ファイナンシャルプランナー(FP)のなかには、個人の利益を確保するために半ば強引に勧誘してくる担当者も存在します。

 

また、担当者の専門外で「相談したのに解決策を教えてくれなかった」と悔しい思いをしないように、ファイナンシャルプランナー(FP)を選ぶ基準について抑えていきましょう。

相談できる内容で選ぶ

ファイナンシャルプランナー(FP)ごとに、知識の深い分野は異なります。相談したい内容がわかっている場合は、その内容に詳しいプランナーを選びましょう。

「ライフプラン」の相談をしたい

「結婚した」
「子供が生まれた」
「マイホームを購入したい」

 

ライフステージが変わると、お金に関する不安が付きまといますね。ファイナンシャルプランナー(FP)に相談すれば、ライフステージごとの資産形成方法を提案してくれます。その分野に詳しいプランナーを選べば、より具体的な解決策がわかりますよ。

「家計のやりくり」について相談したい

「家計がうまくいかない」
「節約したいけど何が節約できるの?」

 

このような、ぼんやりとしたお金にまつわる不安や自分だけのお金の貯め方も、ライフプランナー(FP)に相談できます。

「保険の見直し」を考えている

特定の保険商品が気になっている場合は、その企業のファイナンシャルプランナー(FP)に相談する方法があります。ライフプランの相談ができるうえに、商品について詳しく話を聞けます。

 

ただし、企業系FPの場合は自社の保険商品を強めに売り込んでくる可能性があります。それを理解した上で相談するか決めてくださいね。

 

一方でどの保険がいいか分からない場合は、企業に属さない独立系のファイナンシャルプランナー(FP)に相談しましょう。豊富なラインナップのなかから最適な保険を選べます。

「相続」について知りたい

万が一があった時に相続税が払えるかなどの相続に関する不安も、ファイナンシャルプランナー(FP)に相談するのがおすすめです。

 

仮に専門外だった場合でも、税理士や弁護士を紹介してくれます。

「住宅ローン」について相談したい

住宅ローンを節約したい場合も、ファイナンシャルプランナー(FP)に相談できます。

 

この場合は、「宅建士」の資格を取得しているファイナンシャルプランナー(FP)や、「宅建士」と提携している事業者を探すと、より具体的な話を聞ける場合があります。

「節税」に興味がある

税金は素人には難解なため、いざ節税をしようと思っても手が出せるものではありません。

 

税金について相談したい場合は、税務の専門家である「税理士」と提携している事業者か、ファイナンシャルプランナー(FP)の資格を持っている「税理士」を探すといいですよ。

FPの実績や資格で選ぶ

ファイナンシャルプランナー(FP)が、どの程度の金融知識を習得しているのかを見極める手段として、保有資格を見て判断するやり方があります。

 

しかし、ファイナンシャルプランナー(FP)の資格は複数あるため、どの資格があれば安心して相談できるのか分からない人が多いはず。そこで、各資格について説明します。

国家資格 ファイナンシャル・プランニング技能検定3級~1級

国家資格であるファイナンシャル・プランニング技能検定3級、2級、1級は、ファイナンシャルプランナー(FP)の基幹となる資格です。

 

3級は自分のライフプランを立てる段階のため、お金を払って相談するなら2級か1級のプランナーになります。実際にライフプランナー(FP)として活動している人のほとんどが、2級か1級の保持者です。

AFP資格

AFP資格は、ファイナンシャルプランナー(FP)2級合格者が取得できる資格です。FPの基礎知識はもちろん、相談者にベストなアドバイスができるように研修を受けたプランナーですから、安心して相談できます。

 

AFP保有者は、常に最新のスキルを学んでいます。さらに、相談者の利益が最大になるように高い倫理規定を順守しています。そのため、AFP資格を持っているプランナーなら、安心して相談できると言えます。

CFP資格

CFP資格は、FP1級とならぶ最高ランクの資格です。FP1級と異なる点は、世界26カ国で認知されている世界的な資格です(2022年3月現在)。CFPの資格があれば世界を舞台に金融の専門家として活動できます。そのため、的確なアドバイスをもらえます。

「独立系」か「企業系」か

前述のように、ファイナンシャルプランナー(FP)は、企業に属する「企業系」ファイナンシャルプランナー(FP)と、独立した立場にある「独立系」ファイナンシャルプランナー(FP)の2つに分類できます。

 

企業系のファイナンシャルプランナー(FP)は、銀行・証券・保険・不動産・ハウスメーカーなどの金融業界の企業で、ファイナンシャルプランナー(FP)の知識を活用しながら業務を行っています。ファイナンシャルプランナー(FP)の約8割が、この「企業系」だと言われています。

 

企業系のメリットは、相談内容に合った担当者がつく点です。幅広い金融知識をもとに、プランを提案してくれます。デメリットは、自社商品の紹介がどうしても入ってしまう点です。他の商品と迷っている場合は、断るのが難しくなってしまいます。

 

独立系のファイナンシャルプランナー(FP)は、開業やFPの会社を設立するなど、企業に属さない中立的な立場でプランニングを行っています。そのため、顧客の気持ちに寄り添った提案をしてくれるのがメリットです。

相談は「無料」か「有料」か

ファイナンシャルプランナー(FP)には複数の形態があるように、相談料金も無料のところから1回1万円など有料のところまでさまざまです。はじめて相談する場合は、まずは相談料無料のところを選びましょう。

 

なぜなら、担当になったファイナンシャルプランナー(FP)が、相談内容に十分に答えられるのか、また信頼関係を築けるのかを確認するためです。初回だけ無料のところや何回でも無料のところを中心に、複数のファイナンシャルプランナー(FP)に会ってみるのがおすすめです。

「オフライン(対面)」か「オンライン」か

小さな子供がいるファミリー世代で気軽に出掛けられない場合や、近隣にファイナンシャルプランナー(FP)が見つからない場合は、オンライン相談に対応しているところに依頼する方法があります。

 

オンライン面談の設定方法が分からなくても、丁寧に教えてくれるため安心して依頼してみましょう。

 

どうしてもPCやスマホの設定が難しい場合は、無料で出張相談を受けてくれるところに依頼してみてください。

ファイナンシャルプランナー(FP)の人気おすすめランキング11選

goo編集部がおすすめするファイナンシャルプランナー(FP)を独自に調査して、10社厳選しました。「実績」「相談内容の幅広さ」「相談のしやすさ」「相談形式の幅広さ」の5つの観点から比較しランキング形式で発表します。

 

*表は横にスクロールできます

商品 商品リンク 特徴 実績 相談内容の幅広さ 相談のしやすさ 相談形式の幅広さ
1
アイテムID:9683237の画像
マネーキャリア

公式サイト

詳細を見る

国内最大級のライフプラン相談サービス

★★★★★
累計申込件数12,000以上
★★★★★
ライフプラン・保険・老後の年金・投資、子供の教育費
★★★★★
LINEでヒアリングOK
★★★★☆
相談満足度93%
2
アイテムID:9684181の画像
保険見直し本舗

公式サイト

詳細を見る

契約実績が100万件

★★★★★
契約実績100万件以上
★★★★★
ライフプラン・保険・老後の年金・投資、子供の教育費
★★★★★
何回でも無料
★★★★☆
店舗相談、訪問相談、電話相談、オンライン相談
3
アイテムID:9684212の画像
FPバンク

公式サイト

詳細を見る

キッズスペースあり

★★★★★
10,000人以上が利用
★★★★★
ライフプラン・保険・老後の年金・投資、子供の教育費
★★★★☆
初回相談無料
★★★★☆
事前予約で19時以降の開始も可
4
アイテムID:9684227の画像
FPオフィス クライアントサイド

公式サイト

詳細を見る

資産運用などのプロフェッショナル

★★★☆☆
メディア取材・執筆多数
★★★★★
ライフプラン・保険・老後の年金・投資、子供の教育費
★★★☆☆
2回目以降 11,000円
★★★★☆
ズームOK
5
アイテムID:9684355の画像
FP相談ねっと

公式サイト

詳細を見る

全国対応OK


記載なし
★★★★★
ライフプラン・保険・老後の年金・投資、子供の教育費
★★★☆☆
問い合わせフォームより相談
★★★★☆
ズームOK
6
アイテムID:9684377の画像
横浜FP事務所

公式サイト

詳細を見る

保険・貯蓄・住宅ローンの選択と見直しに

★★★☆☆
メディア取材・執筆多数
★★★★★
保険見直し・新規検討相談・住宅ローン・購入相談 ・教育・老後資金相談
★★☆☆☆
一律 6,000円
★★★☆☆
オンライン、メールOK
7
アイテムID:9684387の画像
住まいと保険と資産管理

公式サイト

詳細を見る

資産管理の不安を減らして不安のない老後を

★★★★☆
設立22周年
★★★★☆
住まい、保険、資産管理
★★★☆☆
初回 3000円
★★☆☆☆
対面のみ
8
アイテムID:9684587の画像
家計の総合相談センター

公式サイト

詳細を見る

★★★☆☆
新聞・雑誌取材協力多数
★★★★★
ライフプラン・保険・老後の年金・投資、子供の教育費

記載なし

記載なし
9
アイテムID:9684633の画像
FP知恵の木

公式サイト

詳細を見る

相続準備やマイホームの相談も


記載なし
★★★★★
ライフプラン・保険・老後の年金・投資、子供の教育費
★★★☆☆
問い合わせフォームより

記載なし
10
アイテムID:9684770の画像
ブライトリンクス

公式サイト

詳細を見る

漠然とした不安を取り除きたい!そんな人におすすめ


記載なし
★★★★★
ライフプラン・保険・老後の年金・投資、子供の教育費
★★★☆☆
問い合わせフォームより

記載なし

それでは、それぞれのサービスを1つずつ詳しく解説していきます!初めて保険相談窓口を利用する方はぜひ参考にしてください。

1位

マネーキャリア

5.0

国内最大級のライフプラン相談サービス

【相談申込件数40,000件以上の実績】

マネーキャリアは国内最大級のライフプランサービスです。「老後の資金はどうすれば良い?」「自分に合った保険はどれ?」などお金に関するさまざまな悩みに対応します。また相談はオンラインでもOK!ご自宅にいながら相談できるので、小さなお子様のいる方でも気軽に予約できます。

 

【無理な勧誘は一切なし】

ファイナンシャルプランナー(FP)に相談すると、強引な勧誘をされるんじゃないか、不安に思う方も多いでしょう。しかし、マネーキャリアならプロの相談員が親身に相談に乗ってくれ、保険を押し売りされるようなこともありません。何回でも相談できるので、納得のいくプランを見つけることが出来ます。

 

【今なら『ライフプランの教科書』プレゼント中】

お金の知識がなく、悩みが明確で無くても大丈夫!プロの相談員が丁寧にヒアリングし、最適な対策方法をお伝えします。また、今なら相談予約をした方限定で『ライフプランの教科書』をプレゼント!ぜひこの機会に、公式サイトから無料で相談してみましょう。

*自社調査(2020/01~2020/03)

 

実績

★★★★★

累計申込件数12,000以上

相談内容の幅広さ

★★★★★

ライフプラン・保険・老後の年金・投資・子供の教育費

相談のしやすさ

★★★★★

LINEでヒアリングOK

相談形式の幅広さ

★★★★☆

相談満足度98.6%

マネーキャリアの口コミ

同性の担当FPで話しやすかった!
5
30代
女性
 
住宅購入を考えていたので、住宅ローンについて相談したいと思い申込みました。申込もLINEで相談までの連絡も早く安心感がありました。同じ女性だったので、家計のことなど共感しながら聴いていただける部分も多く、とても話しやすかったです。現在加入しているものを見直すきっかけにもなり、また将来にあったプランを立てて頂きとても満足しています。

出典:https://money-career.com

不安だった勧誘がなくて安心した!
5
50代
男性
自営業
家計の見直しをしたかったのですが、保険勧誘があると嫌だなと思っていました。いざ相談すると、自分自身が考えていなかった範囲(保険や積立だけでなく、家計について全体的に考えること)のアドバイスいただけて、 広い視野で考えることができ、希望通りの見直しをすることができました。懸念だった勧誘も全くなく安心でした。

出典:https://money-career.com

2位

投資のコンシェルジュ

資産運用に特化したオンラインコンサルティングサービス

投資のコンシェルジュは、2020年1月に設立された合同会社オンラインが提供する資産運用コンサルティングサービスです。 どの投資が儲かるかだけではなく、目的に合わせて適した投資先を顧客の代わりに選定し、提案してくれます。 不動産投資から株式証券、仮想通貨、保険の見直しまで各投資分野のプロがオンラインにて無料で相談に乗ります。 また、投資のコンシェルジュを介して紹介されたプランナーからしつこい営業行為や理想と違う対応をされた場合は、速やかな担当変更もしてもらえます。

 

実績

記載なし

相談内容の幅広さ

★★★★★

資産運用(国内外不動産投資、海外不動産投資、各種株式証券、太陽光発電投資、債権投資、仮想通貨、その他各種金融商品)・保険見直し

相談のしやすさ

★★★★★

何回でも無料

相談形式の幅広さ

★☆☆☆☆

オンライン相談

3位

保険見直し本舗

契約実績が100万件

 安心の1担当制

 店舗相談・訪問相談・電話相談・オンライン相談と相談形式が幅広い

 

とにかく幅広い相談方式を用意している「保険見直し本舗」。対応エリアは全国に渡り、店舗数も300以上と充実しています

 

MDRTの会員も多数在籍しており、ファイナンシャルプランナー(FP)の質が高いことも人気の一つです。取り扱い会社は40件近く保有しているため自分に合ったプランを提案してもらえます。

 

実績

★★★★★

契約実績100万件以上

相談内容の幅広さ

★★★★★

ライフプラン・保険・老後の年金・投資・子供の教育費

相談のしやすさ

★★★★★

何回でも無料

相談形式の幅広さ

★★★★☆

店舗相談・訪問相談・電話相談・オンライン相談

保険見直し本舗の口コミ

個人年金保険の勉強になりました
4
年齢非公開
性別非公開
 
個人年金の場合は、保険料が毎年の年末調整で所得税が還付されるメリットがある点と、仮に個人年金に加入して3年目に不慮の事故や病気で死亡した場合には、予定されていた満期保険金が死亡保険金として遺族に支給されるメリットがあると言われました。私は、このような保険ならば加入すべきと思い、妻と後日再度訪れて、加入手続きをとりました。担当者の知識の豊富さに助けられ、感謝しています。

出典:https://minhyo.jp

4位

FPバンク

キッズスペースあり

 土日祝日も夜9時まで営業

 キッズスペース完備

 

新宿駅・東京駅すぐとアクセス良好なFPバンク。家計管理、資産運用、住宅購入、住宅ローンなどさまざまなライフイベントに対応します。もちろんオンライン面談OKです!

 

FP1人あたり年間約100件の相談を担当して、豊富な実務経験を積んでいるため適切なフォローを期待できます。また、FPバンクは金融機関からは独立した立場にいる独立系FP事務所です。中立な立場からアドバイスを受けられるため、安心して相談できます。

 

事前予約で19時以降の開始も可能で、土日祝も営業しているので普段忙しい方でも利用しやすいのが特徴です。

 

実績

★★★★★

10,000人以上が利用

相談内容の幅広さ

★★★★★

ライフプラン・保険・老後の年金・投資・子供の教育費

相談のしやすさ

★★★★☆

初回相談無料

相談形式の幅広さ

★★★★☆

事前予約で19時以降の開始も可

興味深いお話が伺えた
5
年齢非公開
性別非公開
 
面倒な質問にも丁寧に答えてくださり、また分かりやすかったため。言いたいことをうまく言葉にできなくても汲みとっていただけたコミュニケーション能力の高さに非常に満足している。

出典:https://fpbank.co.jp

5位

FPオフィス クライアントサイド

資産運用などのプロフェッショナル

 老後資金の確保のための資産運用などのプロフェッショナル

 年間100本以上の公演を行うセミナー講師が在籍

 

福岡市天神のファイナンシャルプランナー(FP)事務所。ライフプランと投資のエキスパートが多数在籍しています。

 

また、面談のアフターサポートにも力を入れています。結婚・出産・住宅購入・お子様の進路変更・転職・保険の見直し・リタイア(定年)・相続発生などの人生の節目ごとに相談することも可能です。

 

実績

★★★☆☆

メディア取材・執筆多数

相談内容の幅広さ

★★★★★

ライフプラン・保険・老後の年金・投資・子供の教育費

相談のしやすさ

★★★☆☆

2回目以降 11,000円

相談形式の幅広さ

★★★★☆

ズームOK

面白かった
5
年齢非公開
性別非公開
 
非常にわかりやすく、面白かったです。
次の機会もまた ご案内下さい。ありがとうございました。

出典:https://www.fp-office.com

6位

FP相談ねっと

全国対応OK

 女性ならではの細かい視点から、広範囲の相談内容に対応

 中立的な立場からのアドバイスに定評があり

 

自分の住んでいる地域から認定FPが探せる「FP相談ねっと」。保険や住宅ローン、相続など様々なライフプランに対応しています。

 

特徴はなんといっても法人向け確定拠出年金の相談ができるところ、個人の相談だけでなく、法人にも対応しているのが嬉しいポイントです。

 

実績

記載なし

相談内容の幅広さ

★★★★★

ライフプラン・保険・老後の年金・投資・子供の教育費

相談のしやすさ

★★★☆☆

問い合わせフォームより相談

相談形式の幅広さ

★★★★☆

ズームOK

7位

横浜FP事務所

保険・貯蓄・住宅ローンの選択と見直しに

 3,000件以上の相談実績を持つファイナンシャルプランナー(FP)が在籍

 相談にご満足いただけなかった場合、相談料を100%返金

実績

★★★☆☆

メディア取材・執筆多数

相談内容の幅広さ

★★★★★

保険見直し・新規検討相談・住宅ローン・購入相談
・教育・老後資金相談

相談のしやすさ

★★☆☆☆

一律 6,000円

相談形式の幅広さ

★★★☆☆

オンライン・メールOK

8位

住まいと保険と資産管理

資産管理の不安を減らして不安のない老後を

 設立22周年

 年間顧問契約あり

 

実績

★★★★☆

設立22周年

相談内容の幅広さ

★★★★☆

住まい・保険・資産管理

相談のしやすさ

★★★☆☆

初回 3000円

相談形式の幅広さ

★★☆☆☆

対面のみ

9位

家計の総合相談センター

相続の相談業務・執筆業務・講師派遣業務も!

 社会保険労務士・税理士・弁護士も所属

 公共団体へのセミナー実績あり

 

実績

★★★☆☆

新聞・雑誌取材協力多数

相談内容の幅広さ

★★★★★

ライフプラン・保険・老後の年金・投資・子供の教育費

相談のしやすさ

記載なし

相談形式の幅広さ

記載なし

10位

FP知恵の木

相続準備やマイホームの相談も

 「One Life, Your Way(一度の人生、あなた流)」がコンセプト

 都内10か所に拠点を置く事務所

 

実績

記載なし

相談内容の幅広さ

★★★★★

ライフプラン・保険・老後の年金・投資・子供の教育費

相談のしやすさ

★★★☆☆

問い合わせフォームより

相談形式の幅広さ

記載なし

11位

ブライトリンクス

漠然とした不安を取り除きたい!そんな方におすすめ

 株とFXの学校など幅広く展開

 丁寧なヒアリングでライフプランニング表を作成

 

実績

記載なし

相談内容の幅広さ

★★★★★

ライフプラン・保険・老後の年金・投資・子供の教育費

相談のしやすさ

★★★☆☆

問い合わせフォームより相談

相談形式の幅広さ

★★☆☆☆

対面のみ

ファイナンシャルプランナー(FP)に相談することのメリットとデメリット

ファイナンシャルプランナー(FP)にお金の相談をするうえで知っておきたいのが、メリットとデメリットです。それぞれ見ていきましょう。

ファイナンシャルプランナー(FP)に相談することのメリット

ここからは、ファイナンシャルプランナー(FP)に相談するメリットから見ていきましょう

経済的効果が得られる

言わずもがな、ファイナンシャルプランナー(FP)は「お金のプロ」です。プロの視点から金融に関するアドバイスがもらえるので、大きな損をする可能性が減ります

 

また、貯蓄のコツや家計の見直し方を教えてもらえるので、将来に備えた蓄えがしやすくなります

精神的効果が得られる

お金のことは人間が社会の中で生きていくうえで、避けて通れない道です。そのお金のことで悩みがある場合には、気持ち的にも落ち着かない日々となってしまいます。そこでファイナンシャルプランナー(FP)に相談できて解決できるとしたら、大きな安心が得られます


それこそが、「精神的効果」というものです。くわえて「住宅ローン」「教育資金」「老後資金」など大きな額のライフイベントについてのお金の問題がクリアになれば、人生を歩んでいく中で大きな支えになるのではないでしょうか。

ファイナンシャルプランナー(FP)に相談することのデメリット

ファイナンシャルプランナー(FP)に相談することのデメリットとして、自社の金融商品をすすめられる場合がある点があげられます。ひどいときには、企業がファイナンシャルプランナー(FP)にノルマのようなものを貸している場合もありますので、注意が必要です。

 

ファイナンシャルプランナー(FP)に相談する前に口コミ・評判やHPに掲載されている勧誘に関する方針を調べておくと安心です。優良なファイナンシャルプランナー(FP)を見つけるために、無料相談などの制度をうまく利用しながら、口コミや評判なども考慮に入れて探しましょう。

ファイナンシャルプランナー(FP)に相談する前に準備しておきたいこと

ファイナンシャルプランナー(FP)にお金の相談をするとき、事前に準備をしておくと相談がスムーズになります。相談内容によって用意するものは変わりますので、確認しておきましょう。

現在の資産状況や収支の内容

ファイナンシャルプランナー(FP)に相談するなら、まずは現在の資産状況や収支の内容を把握しておく必要があります。以下の表を参考に、収入・支出の詳細を出しましょう。漠然としたお金に関する不安を相談したい方なら、まずこれらの持ち物を用意して相談してみるのがおすすめです。

 

収入 支出
毎月の収入(手取り額)
ボーナスの金額
給料以外の収入
家賃・住宅ローンの返済額
水道光熱費
食費・消耗品費
通信費
各種保険料

相談内容に合わせた持ち物

次に、よりスムーズに対応してもらうためにも、自分の相談内容に合わせた持ち物を確認しましょう。

家計相談

家計相談をするなら、家計簿(毎月の支出がわかるもの)・源泉徴収票・預貯金の明細」を用意しておきましょう。FPに相談すると、これらのもので収入・支出・資産状況を確認し、無駄を見つけるなど家計の見直しをしてもらえます。

 

また、家庭に子供がいる場合は、習い事や学費など、今後かかってくる教育費などについても考えておく必要があります。

住宅ローン相談

住宅ローンに関する相談をする方は、購入する住宅が決まっていない場合と購入する住宅が決まっている場合で持ち物が変わります。どちらの場合も共通して必要なものを含め、以下の表で確認してみてください。

共通 家計簿(毎月の支出がわかるもの)
通帳(預金・生活用など)
毎月の支出明細書(光熱費・スマホ代など)
ねんきん定期便(年金加入履歴が分かる資料)
生命保険証券(保険に加入している人のみ)
購入する住宅が決まっていない場合 現在利用中のローンの残高証明(カーローンやスマホ代の分割払いなど)
会社員:源泉徴収票・住民税決定通知書
自営業:過去3年分の確定申告書・決算書
購入する住宅が決まっている場合 不動産のリーフレット・小冊子
不動産図面
重要事項説明書
売買契約書

保険相談

保険について相談するなら加入している生命保険の保険証券・健康診断」の結果を用意しておきましょう。それらをもとに、現在加入している保険に不備はないか・もう少し安い保険に乗り換えられるのではないかなどを提案してもらえます。

 

また、健康診断の結果がわかっていれば、加入できる保険をスムーズに絞り込むことができるため、なるべく新しい健康診断の結果を用意しておくのがおすすめです。

老後・年金相談

老後や年金に関して相談するなら、「年金のお知らせ(ねんきん定期便など)・年金保険やその他積立保険の証券・預貯金の明細・資産状況がわかるもの(株式・不動産など)」を用意しておきましょう。

 

今後どれくらいの資金が必要なのか、またそれに向けてどのように資金を貯めたり増やしたりするのかを考え、今から何をしていけばいいのかアドバイスをもらうことができます。

ファイナンシャルプランナー(FP)に相談して自分のライフプランを見直そう

お金のことはなかなか普通に生活していると、いろいろと知識が必要でご自分だけで判断するのは難しいこともあります。そんなときこそファイナンシャルプランナー(FP)に頼りましょう

 

今回この記事で紹介した「マネーキャリア」は、相談が何度でも無料です。強引な勧誘は一切ないのでまずは気軽に無料相談してみましょう。

マネーキャリア

《相談満足度98.6%*》お金の不安ならなんでもOK!何度でも相談無料!

【相談申込件数40,000件以上の実績】

マネーキャリアは国内最大級のライフプランサービスです。「老後の資金はどうすれば良い?」「自分に合った保険はどれ?」などお金に関するさまざまな悩みに対応します。また相談はオンラインでもOK!ご自宅にいながら相談できるので、小さなお子様のいる方でも気軽に予約できます。

 

【無理な勧誘は一切なし】

ファイナンシャルプランナー(FP)に相談すると、強引な勧誘をされるのではないか、不安に思う方もいます。しかし、マネーキャリアならプロの相談員が親身に相談に乗ってくれ、保険を押し売りされるようなこともありません。何回でも相談できるので、納得のいくプランを見つけることができます。

 

【今なら『ライフプランの教科書』プレゼント中】

お金の知識がなく、悩みが明確で無くても大丈夫!プロの相談員が丁寧にヒアリングし、最適な対策方法をお伝えします。また、今なら相談予約をした方限定で『ライフプランの教科書』をプレゼント!ぜひこの機会に、公式サイトから無料で相談してみましょう。

 

*自社調査(2020/01~2020/03)

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年02月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

新潟の無料FP相談おすすめ10選!独立系ファイナンシャルプランナーについてや有料相談との違いを解説

新潟の無料FP相談おすすめ10選!独立系ファイナンシャルプランナーについてや有料相談との違いを解説

FP相談
【2023年最新版】ファイナンシャルプランナー通信講座人気おすすめランキング7選

【2023年最新版】ファイナンシャルプランナー通信講座人気おすすめランキング7選

資格スクール
千葉の無料FP相談おすすめ10選!独立系ファイナンシャルプランナーについてや有料相談との違いを解説

千葉の無料FP相談おすすめ10選!独立系ファイナンシャルプランナーについてや有料相談との違いを解説

FP相談
岐阜の無料FP相談おすすめ9選!独立系ファイナンシャルプランナーについてや有料相談との違いを解説

岐阜の無料FP相談おすすめ9選!独立系ファイナンシャルプランナーについてや有料相談との違いを解説

FP相談
石川の無料FP相談おすすめ9選!独立系ファイナンシャルプランナーについてや有料相談との違いを解説

石川の無料FP相談おすすめ9選!独立系ファイナンシャルプランナーについてや有料相談との違いを解説

FP相談
東京の無料FP相談おすすめ10選!独立系ファイナンシャルプランナーについてや有料相談との違いを解説

東京の無料FP相談おすすめ10選!独立系ファイナンシャルプランナーについてや有料相談との違いを解説

FP相談

アクセスランキング

沖縄の無料FP相談おすすめ14選!独立系ファイナンシャルプランナーについてや有料相談との違いを解説のサムネイル画像

沖縄の無料FP相談おすすめ14選!独立系ファイナンシャルプランナーについてや有料相談との違いを解説

FP相談
大分の無料FP相談おすすめ8選!独立系ファイナンシャルプランナーについてや有料相談との違いを解説のサムネイル画像

大分の無料FP相談おすすめ8選!独立系ファイナンシャルプランナーについてや有料相談との違いを解説

FP相談
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。