ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座が難しいって本当?勉強時間は?口コミ・評判を調査!

記事ID38455のサムネイル画像
お金の知識をつけたいと考えたとき「ファイナンシャルプランナー」という職業をよく耳にしますよね。資格取得通信講座で有名なユーキャンでもファイナンシャルプランナー講座の人気が高まっています。この記事ではファイナンシャルプランナーになるのは難しい?合格率は?料金は高い?などの疑問に答えるために、口コミ・評判を徹底調査しました。

ユーキャン ファイナンシャルプランナー(FP)講座

お金の専門家であるファイナンシャルプランナー「2級FP技能士」を目指す通信講座

・日本FP協会の認定講座だから講座受講で「2級FP技能検定」の受験資格が得られる

 


・教材・テキストが充実しているからわかりやすい

 


・添削指導もあり質問できて合格まで徹底サポートしてくれる

ファイナンシャルプランナーってなに?

ファイナンシャルプランナーとは①社会保険②民間保険③金融商品④不動産⑤税金⑥相続の6つの分野で「生活に密着した幅広いお金の知識」を身に着け、相談者の夢や目標がかなうように一緒に考え、サポートする専門家です。

 

例えばファイナンシャルプランナーとして不動産会社で働いている場合、マイホームを購入したい方の相談に乗ります。ファイナンシャルプランナーとしてのお金の知識を活かしてマイホーム購入に向け、税金や購入後の将来設計など含めたマネープランを一緒に考えます

 

ファイナンシャルプランナーとして民間保険会社に勤めた場合は、相談者の家族構成や将来的なお金の動きなども考慮して最適な保険商品を提案します。

ファイナンシャルプランナーとはどんな資格?

ファイナンシャルプランナーは、家計にかかわる金融・税制・不動産などお金の知識を備え相談者の夢や目標がかなうように一緒に考えサポートする専門家です。資格取得の勉強は日ごろ使っているお金の知識をもとに勉強できるので初心者も無理なく挑戦できます。

 

試験は年3回実施されるため、挑戦しやすいです。学科試験と実技試験があり、どちらも6割以上の正解率で合格となります。学科試験はマークシート方式です。しっかりと内容を理解して試験対策をする必要があります。

 

ファイナンシャルプランナーの資格には国家資格と民間資格の2種類があります。国家資格に該当するのが「FP技能士」、民間資格は「AFP」とその上級資格の「CFP」があり、ユーキャンの講座では、「2級FP技能士」を目指せます。

ファイナンシャルプランナーになると何が出来るの?

ファイナンシャルプランナーはお金の専門家です。税金・保険・年金など幅広い知識を身に着け、ライフプランを設計します。例えば、「マイホームが欲しい」といった時に税金や保険・住宅ローンの知識がないとうまく計画できません。

 

金融・保険・不動産などさまざまな業界で必要とされる資格のため、就職や転職に有利です。資格を取得すると、銀行や保険会社・不動産会社などで投資や貯蓄・住宅ローンのプラン作成や相談対応ができます。福祉分野でお金を含めた生活の相談に乗るのも可能です。

 

個人で独立した場合には、個人顧客のライフプラン設計を専門知識でサポートします。税金・保険・年金などの知識は自身の日常生活にも役立てられます。資格を取得を活かしてお金に関する記事を書くライター業をされている方もいます。

ファイナンシャルプランナーは人気の資格

ファイナンシャルプランナーは非常に人気の高い資格です。日経ウーマンの2021年9月号のアンケート「あなたは今、どんな資格に向けて勉強していますか?」で17.9%を獲得しダントツ1位です。

 

TOEICや日商簿記検定などの人気資格を抑えて1位である人気の理由は、仕事に活かすのはもちろん、自身の暮らしに役立つからです。自身のライフプランをしっかり考えたい方にもぴったりな資格です。

 

社会人としての経験を積んできた30代~40代の方は、これまでのキャリアに新しいスキルを追加できます。会社を辞めた後のセカンドキャリアを見据えて資格取得を目指す方もいます。

ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座の特徴を紹介

オリコンの顧客満足度1位を獲得しているユーキャンのファイナンシャルプランナー講座はどんな特徴があるのか調査してみました。特徴について詳しく解説していくのでご覧ください。

オリコン顧客満足度調査1位を獲得した講座

ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座は、オリコン顧客満足度調査で2017年・2018年・2020年に1位を獲得した実績があります。こういったランキングの順位は、これからどの講座で勉強しようか検討している方には参考になりますね。

 

オリコンの顧客満足度調査では、「問い合わせのしやすさ」「入会手続きの容易さ」「カリキュラムの充実度」「教材・テキスト」「サポート体制」「適切な受講料」の項目が評価されて1位になっています。

 

オリコン顧客満足度調査の概要:インターネットによる調査で対象は全国です。調査対象者は過去7年間にFP技能士検定2級以上を受験した人で、勉強方法に通信講座を利用した人です。調査対象企業数は18社です。

「2級FP技能検定」の受験資格が講座を終了すると取得できる

「2級FP技能検定」を受験するためには、2年以上の実務経験や3級資格の取得者といった受験資格があります。ユーキャンは日本FP協会の認定講座です。講座内の指定の課題をクリアすると受験資格が得られます。

 


これまでお金に関する業務の実務経験や3級資格を取得していない方も、講座を受講すると「2級FP技能検定」の受験資格を得られます。これはユーキャンのファイナンシャルプランナー講座の最大の特徴です。

教材・テキストが充実している

ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座のテキストはA5サイズで持ち運びが便利です。フルカラーで覚える場所がわかりやすいです。学習量を最小限に抑えたテキスト内容で短期合格を目指します。

 

デジタルテキストもあり、すべての教材の内容をスマホやタブレットで見られます。メインテキストの内容は、1本約5分の動画講義でも勉強できます。隙間時間を有効に使い勉強時間を確保できます。

 

添削指導もあり、科目別6回・模擬試験2回が用意されています。添削課題の提出を目標にすると学習のペースを維持できます。添削は適格なアドバイス付きで返却されます。1日3回までの上限設定はありますが質問も受け付けてくれます。

リニューアルで新しくできた合格デジタルサポートパック

合格デジタルサポートパックとは、従来の教材に加えてスマホやタブレット・PCから利用できるデジタルツールです。Webテストによる学習進捗状況の確認や弱点分析・対策が可能です。学習状況や弱点を分析したプランで合格を目指せます。

 

デジタルツールで学習を進めると、学習を進めるたびにバッジをゲットできます。バッチを毎日集めているうちに学習が進みます。ゲーム感覚で楽しみながらファイナンシャルプランナーの合格を目指せます

ユーキャンファイナンシャルプランナー講座の良い口コミ・評判

良い口コミについて調べてみると、テキストの内容がわかりやすいといった内容が多いです。費用についても満足されている方が多いです。

良い口コミ・評判①講座費用がリーズナブルでテキストがわかりやすい

安い、はやい、わかりやすい
5
年齢非公開
性別非公開
ファイナンシャルプランナーの講座を利用しました。費用は専門学校だと20万円以上はしますが、ユーキャンは15万円ほどリーズナブル。テキストDVD講座は要点がシンプルにまとめてあったので、勉強も効率的にすることができました。特に税金について学習する「タックスプランニング」のテキストは、複雑な税金の計算方法や税金の種類が表やイラストを用いて分かりやすく書かれていたので、とても助かりました。勉強期間は約6ヶ月。試験も一発で合格できたので、とても満足しています。

出典:https://minhyo.jp

ユーキャンのテキストや動画がわかりやすかったといった口コミです。表やイラストでわかりやすいテキストや動画は初めて勉強する人にはうれしいです。

 

通学型の専門学校に通う場合は、通信講座より高額な受講費が必要になります。ユーキャンの場合は、一括払いだと¥64,000なので講座費用を抑えられます。この口コミの方は通学型の専門学校に行かずにユーキャンの講座を選んで約15万円ほど節約できています。

 

それでも講座費用は安くないですが、教育訓練給付金の支給を受けると費用を安く抑えられるのでおすすめです。

良い口コミ・評判②最短で資格を取りたいならユーキャンがおすすめ

最短でFP資格を取るなら、ユーキャンがおすすめ!
4
年齢非公開
性別非公開
ファイナンシャルプランナー(FP)講座を受講しました。
ファイナンシャルプランニング(FP)技能士の資格は、3級、2級、1級があり、通常は3級から順に受検していきます。
そのため、2級は原則、3級に合格していないと受検できません。
しかし、ユーキャンのファイナンシャルプランナー(FP)講座を修了すれば、日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した者と認定され、業務経験がなくても、いきなり2級を受検することができます。
テキストの内容も分かりやすく、提案書の作り方ナビとDVDの内容がとくによかったです。
実務経験のない私にとって、提案書作成はかなり難しく感じましたが、初心者でもコツをつかむことができました。
最短・最速でFP技能士2級を取得したいのなら、ユーキャンがおすすめです。
費用は少し高いかな?と思いましたが、費用対効果はバッチリです。

出典:https://minhyo.jp

実務経験がなくてもユーキャンのファイナンシャルプランナー講座を修了すると2級FP技能士の受験ができるのは魅力です。「まずは3級を受験する」ステップを省略できるので資格取得までの期間が短縮できます。

 

テキストの内容がわかりやすいのは大事です。提案書の作成は初心者にとっては難しく感じます。提案書の作り方ナビとDVDがわかりやすく作られていますので、活用するとコツがつかめます。

 

講座費用について少し高いと感じたようですが、講座を進めていく中で費用対効果は充分だと満足しています。

良い口コミ・評判③実生活に非常に役立つ資格

将来のために
4
年齢非公開
性別非公開
出産して育児に追われている中、将来のお金の事に不安を感じてFPを学ぶことにしました。実生活に非常に役に立つ資格です。不動産業界、税務署、金融関係などの就職や転職に有利です。もちろん専業主婦の人にとっても家計管理にこの資格を活かすことが出来ます。テキストは、初心者でもわかりやすい説明文で、私は到着してすぐに半分以上読んでしまいました。実際の資格取得に必要な要点を凝縮してありますので、短期集中型の勉強の仕方が良いかと思います。

出典:https://minhyo.jp

この方は将来のお金の事に不安を感じてファイナンシャルプランナー講座を受講したんですね。資格取得はもちろんですが、税金や年金・保険などについても学ぶので実生活で活かせる場面も多くあります。

 

就職や転職を考えている方にとっては、ファイナンシャルプランナーの資格を取得すると金融関係・不動産関係・保険関係などの職種で有利になります。すぐに転職しない場合でも自身のスキルアップになりますね。

 

テキストが初心者でもわかりやすいので、育児に追われている中でも短期集中で勉強できます。忙しい方にもおすすめです。

ユーキャンファイナンシャルプランナー講座の悪い口コミ・評判

悪い口コミについても調べました。こちらでもテキストの内容については満足の意見が多いです。ただし物足りないとの口コミもありました。

悪い口コミ・評判①受講期間が過ぎてサポートがなくなった

不親切
4
年齢非公開
性別非公開
添削出せず、回答だけでも譲って貰おうと電話したら、受講期間が過ぎてるのでお譲り出来ないと。
決して安くない受講料を払ってたんだから、それぐらいは受けてほしいって思う。
二度と取らない

出典:https://minhyo.jp

こちらは受講期間が過ぎてからの対応についてです。確かに受講期間内にすべての講座内容を終了できない方もいます。添削教材を提出できなかったために添削教材の回答をもらえなかったようです。

 

受講期間については、明確に決められているのでなるべく受講期間内の提出をおすすめします。独学と違って添削教材は通信講座を受講するメリットですので、受講期間内になるべく提出してください。

 

ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座は1日の勉強時間が1時間程度と想定して作られています。そのため、1日1時間の勉強時間が確保できるか十分に検討してからの受講をおすすめします。

悪い口コミ・評判②わかりやすいが問題が物足りない

わかりやすいが物足りない
3
年齢非公開
性別非公開
私は、ユーキャンでFP講座を受講しました。図や表、例題などでわかりやすく解説されており、項目ごとに確認テストや、章末テストもあり一つ一つ理解しながら取り組むことができました。また、学習する項目を細かく分けているので、飽きがこない工夫がさせているなと感じました。しかし、本試験で出題される問題が少ないので、この講座で送られてくるテキストや問題集だけでは物足りなく不安でした。この講座でしっかり内容を理解し、新たに問題集を購入し、試験慣れしていく必要があると思います。

出典:https://minhyo.jp

ユーキャンのテキストでは図や表がをつかってわかりやすく解説されています。項目ごとの確認テストや章末テストは理解力の確認に役立ちます。学習項目を細分化して飽きがこない工夫もされています。

 

講座内のテキストや問題集だけでは不安だったんですね。基本的にユーキャンファイナンシャルプランナー講座の内容をしっかり理解していれば試験対策は十分です。しかし自身の理解度を確認するためには追加で問題集を購入し確認するのはよい方法ですね。

ユーキャンファイナンシャルプランナー講座の費用はどのくらい?

ファイナンシャルプランナー講座を受講するにあたって、費用がいくらかかるのか気になりますよね。受講費用は一括払いと分割払いで変わります

 


一括払い:¥64,000(税込)

分割払い:月々¥4,980×13回=¥64,700(税込)

到着より8日以内は返品可能です。

 


一括払いのほうが¥700お得になりますが、分割で¥4,980/月であれば月々の負担は軽くなるので、金銭面で受講を迷っている方にもチャレンジしやすくなります。

一般教育訓練給付制度が利用できる

一般教育訓練給付制度を利用すると最大20%が支給されます。一般教育訓練給付金制度は利用できる人にとってはお得ですね。ただし、利用には条件がありますのでかならずハローワークに問い合わせをするようにしてください。

 

最大20%の給付を受けた場合(一括払い)

¥64,000 ー ¥12,800 = ¥51,200

 

実質¥51,200の自己負担で講座をお得に受講できます。

ユーキャンファイナンシャルプランナー講座の支払い方法

ユーキャンファイナンシャルプランナー講座の支払い方法は、一括払いと分割払いがあります。支払方法は以下の3つがあります。

 

・郵便局・ゆうちょ銀行

・コンビニエンスストア

・クレジットカード

 

いずれも送料はユーキャン負担です。8日以内の返品はOKです。

ユーキャンファイナンシャルプランナー講座のQ&A

ユーキャンファイナンシャルプランナー講座を受講する際の疑問点についてQ&A方式でまとめました。

Q1:ユーキャンファイナンシャルプランナー講座の標準的な学習時間はどのくらい?

編集部の画像

編集部

ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座の標準学習期間は6か月に設定されています。2級FP技能検定は、3回/年実施されていますので学習を始める時期で学習期間は多少前後します。指導については、学習開始から12か月間サポートされます。

Q2:合格率はどのくらいですか?

編集部の画像

編集部

平成31年1月に実施された日本FP協会主催の2級FP検定の試験結果では、学科試験48.3%、実技試験が50.3%の合格率(※)でした。※ユーキャン公式サイト参照

Q3:受験料はどのくらいかかりますか?

編集部の画像

編集部

2級FP技能検定の受験料は、学科試験¥4,200、実技試験¥4,500です。

Q4:法改正などの情報はどうやったらわかりますか?

編集部の画像

編集部

ファイナンシャルプランナーの勉強範囲では頻繁に法改正が行われます。ユーキャンでは、法改正の情報だけでなく試験の動向や重要項目の情報についてもお知らせしてくれます。自身で情報収集する必要がなく、勉強に集中できます。

Q5:仕事が忙しいのですが合格できますか?

編集部の画像

編集部

ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座では、1日の学習時間を60分と想定しています。標準学習期間は6か月です。デジタル教材も充実していますので、通勤やお昼休みなどの隙間時間も活用して1日60分を目安に学習していただくと良いと思います。標準学習期間の6か月を過ぎても、学習開始から12か月間のサポートがあります。

Q6:一度過去に受講していて、もう一度受講したいと考えていますが可能ですか?

編集部の画像

編集部

受講は可能です。新しく教材をすべて購入していただくので割引などの制度はありません。古い教材を利用して、添削サポートや質問だけを受け付けるサービスはありません。

Q7:ファイナンシャルプランナーになると何ができますか?

編集部の画像

編集部

ファイナンシャルプランナーは、保険・金融・不動産などいろいろな仕事で活かせます。自身のライフプラン形成や家計管理にも役立ちます。ファイナンシャルプランナーの資格を得ると、就職や転職に有利になります。

Q8:ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座は人気なのですか?

編集部の画像

編集部

ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座はオリコンの顧客満足度調査で2017年・2018年・2020年に1位を獲得しています。この実績からも人気の講座なのが分かります。

Q9:ファイナンシャルプランナーで独立は可能ですか?

編集部の画像

編集部

独立は可能です。独立系のファイナンシャルプランナーの方は、資産設計などの相談や提案業務をしている方がいます。他にはマネーセミナーの講師をされている方もいます。ファイナンシャルプランナーの資格を活かして雑誌やWeb上で執筆活動をされている方もいます。

Q10:ファイナンシャルプランナーの講座が自分に向いているかわかりません

編集部の画像

編集部

ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座の公式サイトに、講座との相性を確かめる「相性診断テスト」がありますので試してみてください。ご自身にファイナンシャルプランナー講座が向いているかどうかの確認ができます。

ユーキャンファイナンシャルプランナー講座のメリット

日本FP協会の認定講座で3級の資格を取得していなくても「2級FP技能士」が目指せます。講座内で提案書の提出をすると「2級FP技能試験」の受験資格が得られます。初めてファイナンシャルプランナーの勉強を始める人も、3級を受験しなくて大丈夫です。

 

テキストや教材が充実していて、他に追加でテキストや参考書を買う必要がありません。デジタル教材も豊富でテキストをスマホやタブレットで見れるので外出先でも隙間時間に勉強ができます。忙しい方にとって時間を有効に利用するのは大切です。

 

添削指導も計8回あり、質問も1日3問まで受け付けてくれます。通信講座の場合は1人で勉強していて孤独になりがちですが、添削指導や質問を通じてわからないところも教えてもらえます。自身の勉強の理解度の確認にもなりますね。

ユーキャンファイナンシャルプランナー講座のデメリット

ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座では、6冊のメインテキストの他に添削指導や模擬試験・提案書の提出などが含まれるのでテキスト量は多いです。ですがメインテキストの内容は動画になっているので、活字を読みながらの学習が苦手な方は動画も取り入れて勉強するのがおすすめです。

 

講座の受講費用は、一括払いで¥64,000とやや高額ですがが、通学型のスクール費用よりは安くなります。一般教育訓練給付金や楽天ポイントなど利用すると通常よりお得に受講できます。

まとめ

今回の記事では、ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座の口コミ・評判を紹介しました。ファイナンシャルプランナーは実生活にも生かせる非常に人気のある資格です。教材が充実していて、未経験の方でも「2級FP技能検定」が受験できるユーキャンのファイナンシャルプランナー講座なら、将来FPとして活躍するのも夢ではありません。

 

良い口コミも多く費用の分割支払いも可能なので、興味のある方はぜひチャレンジしてみてください。

ユーキャン ファイナンシャルプランナー(FP)講座

オリコン満足度調査1位のファイナンシャルプランナー講座

ユーキャンは日本FP協会の認定講座です。ユーキャンの講座を受講すると「2級FP技能検定」の受講資格が得られます。3級資格を取得していない方や実務経験がない方でも「2級FP技能士」を目指せます

 

充実した教材・テキストで合格まで徹底したサポートがあります。標準学習期間を過ぎた後でも学習開始から12か月間のサポートがあります。デジタル教材も充実していてスマホやタブレットでも学習できるので隙間時間の有効活用に便利です。一般教育訓練給付金の対象講座なので、最大20%の給付金を受け取れます。

講座スタイル 通信講座 標準学習期間 6か月

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年01月05日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ユーキャンの講座の評判や口コミを調査!就職活動に役立つものは?

ユーキャンの講座の評判や口コミを調査!就職活動に役立つものは?

その他のサービス
【2021年最新版】ファイナンシャルプランナー通信講座人気おすすめランキング7選

【2021年最新版】ファイナンシャルプランナー通信講座人気おすすめランキング7選

資格スクール
ユーキャン医療事務講座の口コミ・評判を調査!「意味ない・落ちた」などの噂は本当?

ユーキャン医療事務講座の口コミ・評判を調査!「意味ない・落ちた」などの噂は本当?

資格スクール
ユーキャンの調理師講座の口コミ・評判を調査!価格や講座内容を徹底解説

ユーキャンの調理師講座の口コミ・評判を調査!価格や講座内容を徹底解説

その他
「習い事」や「資格取得」通信講座の選び方おすすめランキング

「習い事」や「資格取得」通信講座の選び方おすすめランキング

その他
宅建通信講座の人気おすすめランキング15選【2023年最新版】

宅建通信講座の人気おすすめランキング15選【2023年最新版】

資格スクール