栗焼酎の人気おすすめランキング15選【栗焼酎に合うおつまみもご紹介!】

記事ID3370のサムネイル画像

栗焼酎はあまりメジャーなお酒ではないため、あまり知らないという方も多いでしょう。栗焼酎には糖質の少ないものや高級なものなど様々。そこで今回は栗焼酎の人気おすすめランキング15選を紹介します。記事最後には栗焼酎に合うおつまみもご紹介しているので是非最後までご覧ください。

※法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の購入には年齢確認が必要です。

今回の記事では栗焼酎の人気おすすめランキングを紹介していますが、下記の記事では焼酎について紹介しています。ぜひ参考にしてください。

栗焼酎は知る人ぞ知る美味しい焼酎

焼酎といえば麦や芋、米を使って作られたものが有名。そのため、栗焼酎と聞いてもあまりピンとこない方も多いでしょう。栗焼酎とは文字通り、栗を原材料にして作られた焼酎です。

 

栗本来の独特の甘みとふくよかな口当たりが特徴で、焼酎が苦手な方でも飲みやすいとひそかに人気が高まっています。栗焼酎の歴史は他の焼酎よりも浅く、昭和50年頃に登場。栗焼酎は芋焼酎や麦焼酎と違い、居酒屋にもないので迷ってしまう方も多いはずです。

 

そこで今回は【栗焼酎】の選び方や、おすすめ商品ランキングを紹介します。ランキングは値段や産地、栗の種類などを基準に作成しました。購入を迷われている方は、ぜひ参考にしてみてください。

栗焼酎の選び方

栗焼酎はさまざまなメーカーから発売されているため、どれを選べば良いのか分からない方も多いでしょう。ランキングを見るだけでは決められないという方のために、栗焼酎を選ぶポイントをいくつか紹介します。

栗の産地や品種で選ぶ

栗焼酎を選ぶときに必ずチェックしたいのが、使われている栗の産地やお酒の製造場所です。栗の産地や品種、お酒を造っている酒蔵によって栗焼酎の味はガラッと変わります。産地ごとの特徴を見ながら、好みのものを探してみましょう。

甘さ控えめな「兵庫県丹波栗」

兵庫県の丹波栗は「おいしい栗の代名詞」とも言われるほど品質が高く、他の栗と比べて粒が大きいことで有名です。実際には丹波栗という栗の品種は存在しませんが、丹波で採れる栗は味も見た目もよいため全国に知られるようになりました。

 

丹波栗は深いコクと、控えめの甘さが特徴の栗です。丹波栗を使った栗焼酎はコクがありながらも甘さが控えめなので、甘いお酒が苦手な方にもピッタリでしょう。

上品な香りと強い甘みの「愛媛県城川栗」

栗の生産地として有名な愛媛県城川町で採れた栗は、収穫後に低温の冷蔵庫で寝かせることで甘みの強い栗へと仕上げています。低温で寝かせる手法は愛媛県特有のもので、城川栗は甘みが特に強い品種です。

 

そんな甘みの強い栗を使った栗焼酎は、栗本来の甘みと上品な香りを楽しめる1本に仕上がっています。甘めのお酒が好きな方や、焼酎を飲み慣れていない方にもおすすめですよ。

メロンより甘い「高知県四万十栗」

雄大な自然の中で育った高品質の四万十栗は、メロンよりも糖度が高いものもあるほど甘みが強いのが特徴。そのため、栗焼酎などの加工品にした際にも甘みが際立ち、栗本来の味わいを存分に堪能できるでしょう。

 

自然の恵みの中、伸び伸びと育った栗で作られた焼酎は誰もがうっとりとする香り豊かな味わいに仕上がります。一口飲めば四万十川の雄大な自然が連想できるような、奥行きのある味を体感できますよ。

 

甘いだけでなくコクや深みのある味わいで、焼酎好きな方でも満足できるでしょう。

大粒で甘みの強い「宮崎県産の栗」

宮崎県も栗の産地としては有名。和菓子の材料としても人気の高千穂ひのかげくりなど、複数種類の栗を栽培しているのが特徴です。宮崎県産の栗はクオリティが高く、和菓子や栗焼酎などさまざまな商品に加工されています。

 

見た目が立派なだけでなく、味も良いため焼酎にしても独特の甘みや香りが楽しめるでしょう。

季節ごとに「異なる栗を使用」する焼酎もある

栗は産地によって旬の時期が異なるため、それぞれの季節に最も上質な栗を選んで焼酎を作っているメーカーもたくさんあります。栗の産地や品種を1つに決めてしまうと、安定した供給ができない可能性もあるためです。

 

一定の味を保つためにその年によって微妙に変わる栗の味わいに合わせてブレンドし、いつでも美味しい栗焼酎を提供しているメーカーも多いですよ。栗の産地や品種にこだわりがなければ、見た目や値段で選ぶのもおすすめです。

栗以外の原材料で選ぶ

栗焼酎とは言っても、多くの場合は米や芋や麦などをベースに作られているものがほとんどです。栗以外の原材料や、使われている栗の割合によって味わいは大きく異なります。栗の割合が多い栗焼酎は値段も高価になるため、あわせてチェックしておきましょう。

栗の香りや味を邪魔しない「米」

栗本来の味わいを押し出すために、米を原材料として使っている栗焼酎はとても多いです。米焼酎と同じ製法で造酒している場合もあれば、米麹などを使ってより味わい深い栗焼酎を作り出しているメーカーもあります。

 

また米と栗だけを使って製造している商品の中には、栗だけではなく米も上質なものを使用している商品も多いです。栗の味わいをしっかり堪能したい方や、栗の甘みだけを味わいたい方は米と栗で作られた栗焼酎を選びましょう。

クセのない「麦」も栗の香りを邪魔しない

甘みと香りの強い栗焼酎を楽しみたいなら、麦を原材料にしている商品を選ぶのもおすすめです。麦焼酎はもともとクセがなくサラリと飲めるため、焼酎が苦手な方や普段はお酒をあまり飲まない方でも挑戦しやすいと言えるでしょう。

 

麦だけを使用しているものや麦麹を使用しているもの、麦と米をブレンドしているものまでさまざまな種類があります。初めて栗焼酎を飲む方や、焼酎自体あまり飲んだことがない場合は麦を使った栗焼酎を選んでみてください。

独特の香りが楽しめる「芋」

栗焼酎は栗の風味を逃がさないため、米や麦を使って作られたものがほとんどです。しかし、中には芋とブレンドされた栗焼酎も存在します。芋焼酎の独特の味わいや香りと、栗のほんのりとした甘みが合わさって独特な風味の焼酎が楽しめますよ。

 

もともと芋焼酎が好きな方や、シンプルな栗焼酎を何度も飲んだことがある方はぜひ芋と栗で作る栗焼酎にチャレンジしてみてください。独特な香りと深い味わいが、クセになってしまう方も多いでしょう。

「栗」メインで作られた糖質の低い栗焼酎もある

100%栗だけで造酒した栗焼酎はありませんが、原材料のほとんどが栗で占められている栗焼酎はあります。栗好きな方にはもちろん、栗焼酎上級者にもおすすめです。栗の味や香りがとても濃く、一口飲むだけで口の中に幸せな香りと味が広がる贅沢な焼酎ですよ。

 

栗がメインの栗焼酎の中には、原材料に栗を85%も使用した商品もあります。栗の甘みや香り、コクを存分に楽しみたい方は栗をメインに作られた焼酎を選んでみてください。また、栗メインの栗焼酎は糖質も低めで女性にもおすすめです。

アルコール度数・蒸留方法で選ぶ

栗焼酎を選ぶ際にぜひチェックしてもらいたいのが、アルコール度数と蒸留方法です。焼酎には2種類の蒸留方法があり、どちらの製法で作られた焼酎なのかによって味わいも飲み方も変わってきます。

コクと香りの強い「単式蒸留焼酎」

単式蒸留法は、本格焼酎とも言われる蒸留方法。アルコール度数45%以下のものを単式蒸留方法と言い、栗本来の味わいや香りを存分に味わえる焼酎です。コクのある焼酎を飲みたい、本格的な味わいの栗焼酎を飲みたい方におすすめです。

 

なお、単式蒸留法で作られた栗焼酎は、本来の味を楽しむためにストレートやロックで飲むのがおすすめ。栗のフルーティーな味わいをじっくりと楽しみたい方や、焼酎がもともと好きな方にピッタリな焼酎と言えるでしょう。

スッキリした飲み口の「連続式蒸留焼酎」

連続式蒸留焼酎は、その名の通り蒸留を連続で繰り返して作られた焼酎を指します。アルコール度数は36%未満と単式蒸留焼酎よりも低く、焼酎独特のクセが弱いスッキリとした飲み口が特徴です。

 

ストレートで飲むのももちろん良いですが、ソーダ割りやジュース割りで飲むのにもピッタリな焼酎と言えるでしょう。ほのかに香る栗の味わいはサラッとしていて飲みやすく、何倍でも飲みたくなってしまう美味しさです。

 

値段も比較的安いので購入しやすく、カロリーも低めなので女性にも人気があります。栗焼酎に挑戦したいけれどカロリーが気になる方や、焼酎がもともと得意ではない方は連続式蒸留焼酎からチャレンジしてみてください。

高級な栗焼酎もチェック

栗焼酎の中には、栗を7~8割使用して作られた高級なものもあります。国産の栗をふんだんに使った栗焼酎は価格が高く、まさに高級焼酎と言えるでしょう。栗をたくさん使うことで甘みや香りを最大限に引き出し、美味しい焼酎に仕上げています。

 

いろいろな栗焼酎を飲んできて、上級者向けにチャレンジしたいと感じた方はぜひチェックしてみてくださいね。

「パッケージ」で選ぶ

栗焼酎と言っても、いろいろなデザインの商品がありますよね。特に焼酎に詳しくない方や、産地やアルコール度数などで選ぶのはなかなか難しいものです。そんなときは、パッケージやデザインで選んでみましょう。

 

見た目が気に入る商品を選べば、飲むときの楽しさも倍増します。どの焼酎を選ぶか迷ってしまったときは、思い切って見た目で選ぶのもおすすめです。今回の記事では栗焼酎の飲み方も紹介しているので、あわせてチェックしてみてくださいね。

初心者向け栗焼酎のおすすめランキング9選

9位

無手無冠

ダバダ火振ちびうんすけ 720ml

本格栗焼酎の小さめサイズ

ダバダ火振は、原材料に栗を50%以上使用した本格的な栗焼酎です。栗本来の甘みや香りを存分に楽しむことができ、なおかつアルコール度数が低めなので飲みやすいでしょう。パッケージもかっこよく、家に置いてるだけでオシャレです。

 

使用しているのは高知県産の栗で、国産の原料を使ってコクと香りのある上品な焼酎に仕上げています。ロックやストレート、水割りなどさまざまな飲み方で楽しめるのも魅力です。

産地・品種 高知県 アルコール度数 25度
原材料 栗・麦・米・米麹 容量 720ml

口コミを紹介

まだ飲んでないので味わいとかは、わかりませんがプレゼントとして最適の一品かなと。来て開けた瞬間、ニンマリしました。ちびうんすけいいですよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

タカラ食品株式会社

焼き栗焼酎 千果の王

焼き栗を使用した薬用成分配合の栗焼酎

千里の王は蒸したあとにこんがりと焼き上げた栗を使用して作られた栗焼酎で、他の栗焼酎とは少し違った味わいが特徴です。古来より栗には薬効成分がたっぷりと含まれていると言われてきました。そのため、中国では栗を漢方薬として親しんでいたそうです。

 

そんな栗の成分に着目をして作られたのが、この千里の王です。栗焼酎にタンニンを多量に含んだ渋皮をブレンドすることで、独特の甘みとまろやかな口当たりを再現しています。栗の持つ魅力を最大限に活かした栗焼酎をぜひ味わってみてください。

産地・品種 徳島県 アルコール度数 25%
原材料 栗・米・米麹 容量 720ml
7位

媛囃子

おくりおくら

米とブレンドして作られた栗焼酎

全国屈指の栗の産地で生まれた栗焼酎は、四国の清らかな天然水と城川町で採れた栗を100%使用しているこだわりの強い1本です。米をブレンドすることで糖類を一切使わずにまろやかに仕上げ、栗本来の味とほのかな甘みを楽しめる1本に仕上がっています。

 

あっさりとしているので栗焼酎が初めてでも飲みやすく、焼酎自体があまり得意ではない方にもおすすめです。ほのかな栗の甘みを、ぜひ贅沢に味わってみてください。

産地・品種 愛媛県・城川栗 アルコール度数 25度
原材料 栗・米・麦・麦麹 容量 720ml

口コミを紹介

栗の実の香りがして旨かった。
媛囃子の他の品種についても興味を持ちました

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

岡田屋本店

栗くり坊主は蔵の中

ほんのり甘い栗の香りを堪能できる

島根県津和野町原産の栗を使用した、味の濃い栗焼酎です。ほんのりと甘い栗の風味と口の中いっぱいに広がるまろやかな味わいは、女性にも大人気。焼酎らしいクセはほとんどなく、軽い飲み口がとても心地よい栗焼酎です。

 

焼酎が苦手な方でも挑戦しやすく、ストレートやロックで思う存分栗の深い味わいを堪能できます。もちろんお湯割りや水割り、ソーダ割りでも楽しめますよ。

産地・品種 島根県 アルコール度数 25度
原材料 栗・米・米麹 容量 720ml
5位

土佐鶴酒造

四万十栗の栗焼酎

少量生産の特別限定品

原材料の栗は100%四万十産の栗を使用し、だわり抜いて作られた1本。栗の持つふっくらとした香りと、繊細でキリッとししながらもソフトな口当たりがとても心地よい栗焼酎です。栗本来の甘みを味わえる栗焼酎は、贈り物にも最適でしょう。

 

過去に数えきれないほどの賞を受賞している、まさに栗焼酎を代表する1本でもあります四万十産の栗を使用しているため、数に限りがあり手に入りにくい限定品です。見かけたら早めに購入をすることをおすすめします。

産地・品種 高知県・四万十栗 アルコール度数 25度
原材料 栗・米・米麹 容量 720ml

口コミを紹介

本品は流石に土佐鶴が出してるダケにシッカリした焼酎です・・だがその分栗焼酎の甘味が少ない・・ダバダの古酒大正に近い感じでした・・従って高級感あるとも言えます

出典:https://item.rakuten.co.jp

3年間熟成させた奥深い味わい

三然古酒は、3年間熟成させて作る栗焼酎。熟成させたからこそ感じられる深みや香り、コクのある味わいが楽しめます。オーク樽に入れて熟成させているため、独特の甘く香ばしい香りが感じられるのも特徴です。

 

栗の使用量は約50%で、栗の甘みや香りもしっかり感じられます。栗焼酎の中でも栗の使用率が高いですが、アルコール度数は低めで初心者でも飲みやすい仕上がりです。

産地・品種 兵庫県 アルコール度数 25度
原材料 栗・米・米麹 容量 720ml
3位

媛囃子

『囃』(はやし)

クセのない元祖栗焼酎

囃は日本で初めて作られた栗焼酎であり、今もなお多くのファンに愛され続けている焼酎です。爽やかな甘みとスッキリとした後味が特徴的な1本で、焼酎が好きな方だけでなく普段あまりお酒を口にしない方も挑戦しやすいでしょう。

 

製造方法に強いこだわりを持っており、苦味の原因となる渋皮は全て排除しています。さらに使用する水は四国の天然水、原料は全て愛媛県産の物を使用しているため安心して楽しめますね。日本最初の栗焼酎が生み出す、納得の味わいをぜひ試してみてください。

産地・品種 愛媛県・城川栗 アルコール度数 25度
原材料 栗・麦・麦麹 容量 720ml

口コミを紹介

ストレートは、さわやか且つ甘い香味。水で割ると、ナッツのような香味が活きると感じました。香には全くクセがありません。

出典:https://item.rakuten.co.jp

2位

神楽酒造

神楽 栗天照

栗がほのかに香るコスパの良い焼酎

栗天照は栗焼酎に初めてチャレンジする方におすすめしたい1本。コスパがとても良く、ほかの焼酎と比べても安いため購入しやすいでしょう。栗の香りも強すぎずほんのりと感じる程度なので、試しに栗焼酎を飲んでみたい方にはピッタリです。

 

甘さ控えめの焼酎なので、普段から焼酎を飲んでいる方や甘いお酒が好きではない方も手を出しやすいですね。手頃な価格の栗焼酎を手軽に試してみたい方は、飲みやすい栗天照からチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

産地・品種 宮崎県・天津栗 アルコール度数 25度
原材料 麦・米麹・栗 容量 1800ml

口コミを紹介

栗の味と香りがほのかにするので、私は個人的に湯割りで頂きています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

西山酒造場

小鼓 栗の本格焼酎 古丹波

栗の芳醇な香りを存分に堪能できる

モンドセレクション金賞受賞経験も持つ、栗焼酎の中でも特におすすめしたい1本です。口に含んだ瞬間から広がる栗の芳醇な香りと、鼻から抜ける栗本来の甘みはまさに嗜好。芋焼酎のようなクセはありませんが、麦焼酎よりも深みのあるバランスの取れた栗焼酎です。

 

ボトル箱は芸術家・綿貫宏介氏によるデザインで、プレゼントにもピッタリな高級感のある装いですね。味も見た目も良く、自分用にも贈り物としてもおすすめです。本格的な味わいでありながらアルコール度数は低めなので、焼酎初心者にも飲みやすいでしょう。

産地・品種 兵庫県・丹波栗 アルコール度数 25度
原材料 米・栗・米麹 容量 720ml

口コミを紹介

贈り物にしたのですが大変に喜んでもらえました。また機会があればぜひ

出典:https://www.amazon.co.jp

初心者向け栗焼酎のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 産地・品種 アルコール度数 原材料 容量
1
アイテムID:6582945の画像
小鼓 栗の本格焼酎 古丹波 2,380円

詳細を見る

栗の芳醇な香りを存分に堪能できる

兵庫県・丹波栗 25度 米・栗・米麹 720ml
2
アイテムID:6582939の画像
神楽 栗天照 1,880円

詳細を見る

栗がほのかに香るコスパの良い焼酎

宮崎県・天津栗 25度 麦・米麹・栗 1800ml
3
アイテムID:6582936の画像
『囃』(はやし) 1,408円

詳細を見る

クセのない元祖栗焼酎

愛媛県・城川栗 25度 栗・麦・麦麹 720ml
4
アイテムID:6645317の画像
樽詰栗焼酎 三然古酒 2,200円

詳細を見る

3年間熟成させた奥深い味わい

兵庫県 25度 栗・米・米麹 720ml
5
アイテムID:6582927の画像
四万十栗の栗焼酎 1,950円

詳細を見る

少量生産の特別限定品

高知県・四万十栗 25度 栗・米・米麹 720ml
6
アイテムID:6582922の画像
栗くり坊主は蔵の中 1,620円

詳細を見る

ほんのり甘い栗の香りを堪能できる

島根県 25度 栗・米・米麹 720ml
7
アイテムID:6582912の画像
おくりおくら 1,320円

詳細を見る

米とブレンドして作られた栗焼酎

愛媛県・城川栗 25度 栗・米・麦・麦麹 720ml
8
アイテムID:6582909の画像
焼き栗焼酎 千果の王 3,850円

詳細を見る

焼き栗を使用した薬用成分配合の栗焼酎

徳島県 25% 栗・米・米麹 720ml
9
アイテムID:6639928の画像
ダバダ火振ちびうんすけ 720ml 2,543円

詳細を見る

本格栗焼酎の小さめサイズ

高知県 25度 栗・麦・米・米麹 720ml

上級者向け栗焼酎のおすすめランキング6選

6位

高知県無手無冠

四万十ミステリアスリザーブ

贈り物にもおすすめの1本

四万十ミステリアスリザーブは本格的な栗焼酎を楽しみたい方や、ワンランク上の贈り物に使いたい方におすすめな1本。栗焼酎の中でも絶大な人気を誇る「四万十 大正」の天然貯蔵品です。

 

4万10時間も待てない方のために特別に販売されている栗焼酎の古酒で、贈り物や自分へのご褒美としてもピッタリな商品と言えるでしょう。インパクトのある見た目はもちろん、味わいも一級品。王道の栗焼酎らしい甘みと、味のふくらみを感じられる栗焼酎です。

産地・品種 高知県 アルコール度数 33.2度
原材料 栗・麦・米・米麹 容量 900ml

口コミを紹介

大事な取引先への贈答用に購入しました。地元でもなかなか手に入らない逸品。贈答用としては、最適だと思います。次回は、自分用に入手したいです。 

出典:https://item.rakuten.co.jp

5位

無手無冠

デカうんすけ台付【ダバダ火振り】

インパクト重視の栗焼酎

何よりもインパクト重視でお酒を選びたい方や、ちょっとした集まりで振る舞いたいと考えている方はこちらの商品がおすすめ。大きなサーバー型の容器に入っているのは、栗焼酎の王道「ダバダ火振り」です。

 

台付きなのでこのままパーティーなどに出せるのはもちろん、自宅用に置いておいて少しずつ飲むのも良いでしょう。ダバダ火振りを飲んだことがある方や、大人数で栗焼酎を楽しみたい方にもピッタリ。

 

インテリアとして置いておくのもオシャレで、お祝いの席などでも映える1本です。

産地・品種 高知県 アルコール度数 25度
原材料 栗・麦・米・米麹 容量 5400ml

口コミを紹介

居酒屋でこの焼酎に出会って美味しかったので、前回一升瓶を購入しましたが、足りなかったのでサーバーにしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

長期熟成された栗焼酎を味わえる

大正は、栗の風味を存分に味わえる栗焼酎です。商品名にある「四万十」には4万10時間もの間、長期熟成された栗焼酎という意味が込められています。4万10時間を年数に表すと、約4年半とかなりの長期間だと分かりますね。

 

長期熟成すると、栗の風味がギュッと凝縮された濃厚な味わいに仕上がります。原材料の75%が栗なのも、味わい深い風味を引き出す秘訣です。ボトルデザインもオシャレなため、贈り物としても人気があります。

産地・品種 高知県 アルコール度数 35度
原材料 栗・米・米麹 容量 720ml

口コミを紹介

癖が無くまろやかで、食事の邪魔をしません。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

無手無冠

ダバダ火振

栗焼酎の王道

栗焼酎を愛飲する方の多くがおすすめする至極の1本です。高知県の四万十川流域で作られた上質な栗を50%も使用しているため、濃い栗の味や香りと栗焼酎らしい甘みのあるまろやかな口当たりを楽しめます。

 

栗焼酎に初めてチャレンジする方にはもちろん、栗焼酎を何度も口にしたことがある方にもおすすめです。栗焼酎本来の味わいを楽しみたいならばストレートで、お酒や焼酎が少し苦手な方はお湯割や炭酸割りで飲んでみてください。

産地・品種 高知県 アルコール度数 25度
原材料 栗・麦・米・米麹 容量 900ml

口コミを紹介

暮れのご挨拶に嫁の実家に持って行きましたが、お義父さんにとても好評でした。 来年もこれにしたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

じっくりと低音蒸留した贅沢な味わい

菊水酒造が作る龍馬は、選りすぐりの栗をふんだんに使った贅沢な栗焼酎です。低温でじっくりと蒸留するとにより、他の栗焼酎では味わえない独特の香りと深みを堪能できます。栗焼酎を初めて飲む方だけではなく、普段から栗焼酎を楽しんでいる方にもおすすめです。

 

歴史的偉人である坂本龍馬が実際に書いたとされる文字を、ラベルに採用しているのも趣があって良いですね。高知でしか作れない、高知ならではの栗焼酎をぜひ味わってみてください。

産地・品種 高知県 アルコール度数 25度
原材料 栗・麦・米・米麹 容量 720ml

口コミを紹介

癖なく呑みやすかったのですが、焼酎が苦手な方には難しいと感じました。お湯割でも美味しく飲めました。

出典:https://www.amazon.co.jp

使用率85%!栗の味をより味わいたい方に

栗の風味をより一層味わいたい栗焼酎上級者には、仙頭酒造場の夢栗がおすすめ。なんと原材料のうち85%を栗が占めていて、ワンランク上の栗焼酎を楽しみたい方にもピッタリな1本です。

 

鼻を突き抜ける栗の芳醇な香りと、甘みのあるまろやかな口当たりで贅沢な味わいを楽しめます。ロックやストレートで飲めば、栗焼酎を余すことなく味わえますよ。割って飲むのも美味しいですが、栗の味をしっかり味わうならロックやストレートがおすすめです。

産地・品種 高知県 アルコール度数 28度
原材料 栗、米麹 容量 720ml

口コミを紹介

初めて栗の焼酎を飲んで、クセがなく美味しかったです。今まで芋や麦や米などを飲んでいましたが、度数の割りには余りきけなかったですが、余韻がとても良く本物感を全身で感じ、なだらかな酔い心地が良かったですよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

上級者向け栗焼酎のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 産地・品種 アルコール度数 原材料 容量
1
アイテムID:6582933の画像
栗焼酎 夢栗 2,330円

詳細を見る

使用率85%!栗の味をより味わいたい方に

高知県 28度 栗、米麹 720ml
2
アイテムID:6582918の画像
龍馬 1,728円

詳細を見る

じっくりと低音蒸留した贅沢な味わい

高知県 25度 栗・麦・米・米麹 720ml
3
アイテムID:6582942の画像
ダバダ火振 1,657円

詳細を見る

栗焼酎の王道

高知県 25度 栗・麦・米・米麹 900ml
4
アイテムID:6582930の画像
四万十 大正 5,210円

詳細を見る

長期熟成された栗焼酎を味わえる

高知県 35度 栗・米・米麹 720ml
5
アイテムID:6582919の画像
デカうんすけ台付【ダバダ火振り】 16,535円

詳細を見る

インパクト重視の栗焼酎

高知県 25度 栗・麦・米・米麹 5400ml
6
アイテムID:6582924の画像
四万十ミステリアスリザーブ 6,150円

詳細を見る

贈り物にもおすすめの1本

高知県 33.2度 栗・麦・米・米麹 900ml

栗焼酎のおすすめの飲み方を紹介

栗焼酎はロックやストレート、水割りやお湯割りなどいろいろな飲み方で楽しめるお酒です。焼酎好きな方や、栗の香りや甘みをダイレクトに感じたい方はロックかストレートがおすすめ。

 

ふんわりと香る程度に楽しみたい場合は、水割りやお湯割りで飲んでみてください。まずはロックかストレートで一口楽しみ、その後に好きなもので割って飲んでも良いでしょう。お酒は楽しんで飲むものなので、基本的には好きな飲み方でOKですよ。

栗焼酎に合うおつまみをご紹介!

いざ栗焼酎を飲もうと思っても、どんなおつまみが合うか迷ってしまいますよね。栗焼酎は甘みやコクのある焼酎なので、おつまみの定番である乾物などとも相性が良いです。また、酸味のある酢の物や、お刺身などと一緒に飲んでも美味しいでしょう。

 

意外なおつまみを探しているなら、栗を使ったスイーツがおすすめ。モンブランや栗きんとんをおつまみにしながら栗焼酎を飲めば、より栗の香りやコクを強く感じられますよ。

まとめ

今回は栗焼酎のおすすめランキング15を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。栗焼酎は地酒や古酒、限定酒までいろいろなものがあります。ぜひ、今回のランキングを参考にお気に入りの栗焼酎を見つけてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月25日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【100人に聞いた!】芋焼酎の人気おすすめランキング30選

【100人に聞いた!】芋焼酎の人気おすすめランキング30選

焼酎
【100人に聞いた!】梅酒の人気おすすめランキング50選【2021年最新版・日本一美味しい梅酒】

【100人に聞いた!】梅酒の人気おすすめランキング50選【2021年最新版・日本一美味しい梅酒】

お酒
【2021年最新版】プレミアム焼酎の人気おすすめランキング15選【入手困難な焼酎も】

【2021年最新版】プレミアム焼酎の人気おすすめランキング15選【入手困難な焼酎も】

焼酎
【焼酎プロモーター監修】焼酎の人気おすすめランキング25選【2021年最新版!安くて美味しい】

【焼酎プロモーター監修】焼酎の人気おすすめランキング25選【2021年最新版!安くて美味しい】

焼酎
【プロ厳選】美味しい味噌の人気おすすめランキング21選【日本一はどれ?】

【プロ厳選】美味しい味噌の人気おすすめランキング21選【日本一はどれ?】

調味料
純米大吟醸の人気おすすめランキング21選【人気の楯の川酒造もご紹介!】

純米大吟醸の人気おすすめランキング21選【人気の楯の川酒造もご紹介!】

お酒