ビズリーチの評判や口コミを調査!実際どうなの?特徴やメリット・デメリットも紹介

記事ID28538のサムネイル画像

ビズリーチは高年収を目指す方に向けたハイクラス用転職サイトです。キャリアアップに最適な転職サイトですが悪質・最悪など気になる口コミもあります。今回は、ビズリーチの口コミや評判・メリット・デメリット・特徴をお伝えするので参考にしてください。

年収アップの可能性が高まるハイクラス専用の転職サービス

【年収800万円以上のハイクラス求人に強い】

ハイクラス求人情報が多く、年収1000万円以上の求人が30%を超えています。また、高収入の求人が多い分、ハイクラスの転職に強いヘッドハンターが多いです。それもあって、効率よくハイクラスの転職をする場合にビズリーチは適しています。

 

【ヘッドハンターによるスカウト型の転職サイト】

ビズリーチはほかの転職エージェントとは異なり、転職担当者(コンサルタント)はつきません。自分が登録するときに書いた職務経歴書を、企業やヘッドハンターが見て直接スカウトする方式の転職サイトだからです。企業からのダイレクトリクルーティングもあります。

 

【有料会員がブランドイメージを向上】

ほかの転職エージェントならほとんどのサービスが無料で利用できますが、ビズリーチは有料会員でないと利用できるサービスに制約があります。ただ、有料プランがあるからこそ、求職者の真剣さや本気度が企業側にも伝わるため、よりよいスカウトが来やすいです。

業態 転職サイト 対象地域 全国
対象年齢 20代〜50代 年収別強み ハイクラス
特徴 スカウト型

ハイクラスの求人に出会えるビズリーチはおすすめ

ビズリーチは年収1000万円以上の求人が30%以上もあるなど、ハイクラス向けの転職サイトとして有名です。現状よりも高収入を目指す・管理職として活躍したいなど、キャリアアップを希望するならビズリーチはとても適しています。

 

ビズリーチはすぐれた転職サイトですが、よい評判だけではありません。サービスを利用するには登録審査があり条件が厳しいうえに、ヘッドハンターと呼ばれる転職エージェントの質が成否を左右するなど、ほかの転職サービスとは違う点が悪い口コミとなっています。

 

ハイクラス転職を目指すなら、ビズリーチの特徴をしっかり把握して利用すれば有力な味方になる可能性が高いです。この記事では、ビズリーチのメリット・デメリット、その活用方法などを紹介します。

ビズリーチの口コミ・評判を紹介

ここでは、ビズリーチの口コミ・評判を紹介します。初めて転職サービスを利用する方よりも、転職経験者や他の転職サービスを利用した経験がある方が評価が高いです。

よい口コミ・評判

ビズリーチの口コミはよい内容が目立ちます。現状でも活躍している人が更なる活躍の場を求めてビズリーチを利用しているからです。自分の裁量で転職を進めて行けるので、転職に積極的な方に評価が高い傾向があります。

よい口コミ①:ハイクラス求人ならビズリーチ

自分が探している仕事が見つけやすい
4
30代
性別非公開
ハイクラス求人への転職を検討している際に、広告をFacebookで見かけたので、登録しました。
他社の紹介サービスも活用していましたが、年収800万以上の求人数が圧倒的でした。ハイクラス求人に特化されていることもあり、サポートの方からも、多くのノウハウを教えて頂きました。
30代での転職は非常に悩みましたが、ビズリーチと出会えたことで、転職の踏ん切りがつきました。初めての事で戸惑うことばかりでしたが、最後までアドバイスを下さり、感謝しています。
ありがとうございました。

出典:https://minhyo.jp

ビズリーチは高収入のハイクラス求人に強い転職サービスで、年収1000万円以上の求人が30%以上を占めています。この口コミはそれを実感ているため評価が高いです。実際、ビズリーチの転職エージェントはハイクラス求人に強く、ノウハウもすぐれています。

よい口コミ②:転職エージェントがとても親切

親身になってサポートしてくれました。
4
年齢非公開
性別非公開
転職自体は初めてではなかったですし、私自身エージェントを使っての転職は経験したことがあったのですが、とても親切なサービスだと感じました。
エージェント特有のゴリゴリ押し付けてくる感じはあまり感じなかったので自分の希望に沿った提案を行っていただけました。
ただ提案求人数としては少し物足りなかった印象があったので、もう少し幅を付けていただけるとよかったのかなと感じています。もしまた転職する機会があればまた利用したいと思えるようなサービスでした。

出典:https://minhyo.jp

ビズリーチはほかの転職サービスと違い、登録しているヘッドハンター(転職エージェント)からのスカウトで転職を進めます。もちろん直接申し込みも可能ですが、サポートの質はヘッドハンターの技量に左右される可能性が高いです。

よい口コミ③:効率よく転職できる

忙しかったのでピッタリでした
4
年齢非公開
性別非公開
本気で転職したい人には絶対にお勧めできます。とにかく、情報量が多い点が何よりもお勧めのポイント。
私自身もビズリーチを使う以前からさまざまな転職サービスを利用しましたが、「これは」という求人にはたどり着けなかったのが現実です。「プラチナスカウト」というサービスが、私にとっては特に魅力的に思えました。自らの希望を入力して登録しておくだけでOKです。そうすることで、企業の人事部などから直接メールなどでアプローチがあります。何かと忙しい私にはピッタリでした。

出典:https://minhyo.jp

ビズリーチの特徴は、スカウト型の転職サービスです。求職者が登録した職務経歴を見て、転職エージェントや企業からアプローチがあります。場合によっては、企業から直接面接や面談の依頼があるプラチナメールが届く場合もあります。

悪い口コミ・評判

ビズリーチの特徴はハイクラス向けの転職サイトです。従って、キャリアが浅い20代や年収が多くない人は、登録審査にパスできない場合があります。基準が公表されていないので、審査に落ちた方からの口コミは厳しい内容が多いです。

悪い口コミ:登録審査は年収制限あり

個人情報だけ取られた
1
年齢非公開
性別非公開
ここは個人情報先に取るだけとって、ある程度の年収がないと紹介ことわってくるところです。
住所もメアドも電話番号も年収も詳細な情報を吸い取るだけすって、後からそっけないメールで貴方は年収がボーダラインを超えませんので登録できませんて、言われます。

登録するときには、とりあえず登録してください。ときさいがあります。しかし、結局、明確にこれ未満の年収の方は登録できませんと言われます。事前に提示して頂いてたら無駄な時間も手間も省ける上、個人情報は取られずに済むのに・・・。どうにか個人情報を収集するためにそうしているのかなぁと勘繰ってしまいます。

出典:https://www.google.com

ビズリーチには登録審査があります。ハイクラスの求人でほかの転職エージェントと差別化をしているため、年収やキャリアなどに制限を設けているようです。これは、審査基準が明確でないため不快な思いをされた方からの口コミです。

ビズリーチの特徴は?仕組みとともに紹介

ビズリーチはハイクラス求人が多いスカウト型の転職サイトです。スカウトを出す企業や求人の特徴がはっきりしているので、転職希望者もそれに沿った条件で転職活動を行えば、よい結果が期待できます。

ビズリーチの特徴

ここからは、ハイクラス向けの転職ですぐれたパフォーマンスを発揮する、ビズリーチの特徴と仕組みを紹介します。

年収800万円以上のハイクラス求人に強い

ビズリーチは、ハイクラス求人の情報が多く、年収1000万円以上の求人が30%を超えています。この割合は非常に高く、大手転職サイトであるリクルートエージェントで年収1000万円以上の求人が4%程度しかないことから、その違いは明らかです。

 

また、ビズリーチには登録審査があります。審査基準が厳しいため、企業側から見れば、安心して高収入で重要なポストの求人募集を依頼が可能です。また、高収入の求人が多いということは、ハイクラスの転職に強いヘッドハンターが多く在籍しているとわかります。

 

この点から、効率よくハイクラスの転職をするならビズリーチは最適です。その分、求職者の経験や能力には高いパフォーマンスが要求されます。自分の市場価値を確かめたい、キャリアアップしたいなら、すぐにビズリーチに登録しましょう。

ヘッドハンターによるスカウト型の転職サイト

ビズリーチはほかの転職エージェントとは異なり、転職担当者(コンサルタント)はつきません。自分が登録するときに書いた職務経歴書を、企業やヘッドハンターが見て直接スカウトする方式の転職サイトだからです。

 

ただ、ビズリーチは転職サイトなので手厚いサポートは受けられません。たとえば、面倒な手続きを代行してくれたり、面接対策を行ったり、セールスポイントを整理してくれるようなサポートはありません。転職時の対応はヘッドハンターに大きく依存します。

 

ビズリーチは、転職経験があって多忙な方には、自分の裁量で転職を進められるのでよいと評判です。希望する条件にあったスカウトのみを選んで、効率よく転職活動が行えるメリットがあります。

有料のプレミアムプランがある

ほかの転職エージェントならほとんどのサービスを無料で利用できますが、ビズリーチは有料会員でないと利用できるサービスに制約があります。ただし、有料プランを無料で使えるお試し期間(120日)があるので、うまく使えば無料で十分な転職活動が可能です。

 

ビズリーチに有料プランがあることで、求職者の真剣さや本気度が企業側にも伝わります。お金を払ってまでビズリーチの転職サイトを利用するユーザーは、転職に意欲的なユーザーと捉えられる可能性が高いです。

 

  無料サービス 有料サービス(プレミアム会員)
会員属性 タレント会員
ハイクラス会員
タレント会員 ハイクラス会員
金額 無料 30日間コース 3278円(税込)の一括払い 30日間コース 5478円(税込)の一括払い
利用できるサービス ・プラチナスカウトの閲覧/返信

・求人の検索/閲覧(企業名を除く)

・一部の求人への応募
・すべてのスカウトの閲覧/返信

・ハイクラス会員限定を除くすべての求人の閲覧/応募

・ハイクラス専門を除くヘッドハンターへの相談
・すべてのスカウトの閲覧/返信

・すべての求人の閲覧/応募

・すべてのヘッドハンターへの相談

ビズリーチの仕組み

ビズリーチには独自の仕組みがあります。ここではその内容について順番に紹介するので、参考にしてください。

登録審査によるブランドイメージアップ

ビズリーチには登録審査があり、それが一定レベル以上の人材がそろっているという信頼を得ています。審査基準は公表されていませんが、一定の年収やマネジメント経験などの基準があり、クリアしないと登録できない仕組みです。

 

ビズリーチはハイクラス向けの転職サイトであるため、企業側が求める人材には相応のキャリアが要求される場面が多いです。そのキャリアを担保する目的で登録審査が行われており、これがビズリーチのブランド戦略として機能しています。

スカウト型の転職サイトは効率がよい

ビズリーチはスカウト型の転職サイトです。職務経歴書や希望する条件を見た企業やヘッドハンターが、スカウトのメールを送って来る仕組みであり、そのなかから自分の条件にあったスカウトを選んで転職を進められます。

 

ビズリーチは、ほかの転職エージェントのようにさまざまな求人をすすめられて、その度に応じる必要はありません。プラチナスカウトと呼ばれるスカウトのみを待てば、さらに効率がアップします。

有料会員がブランドイメージを向上

ビズリーチには、無料で提供されるサービスのほかに有料会員サービスがあります。有料会員なら、提供されるサービスに制限がなく、ヘッドハンターからの通常スカウトを受けられたり、公開求人の検索が可能です。

ビズリーチのメリット・デメリット

転職サイトや転職エージェントには、特徴とメリット・デメリットがあります。メリットを生かして、デメリットを補うためには、複数の転職エージェントを利用しましょう。

ビズリーチのメリット

ビズリーチの特徴を理解すれば、それを活用して効率よく転職を進められます。ここではビズリーチの特徴を紹介するので、ぜひ参考にしてください。

高年収の求人比率が高いので効率がよい

ビズリーチはハイクラスの転職に強いです。具体的には高年収の求人数が圧倒的に多いので、転職が決まるとほぼ全てで年収がアップします。求人の質も高いのでハズレが少なく、理想的な企業に転職できる可能性が高いです。

ヘッドハンターを選べる

ビズリーチが他の転職エージェントと大きく異なる点は、ヘッドハンターを選べる点です。ヘッドハンター検索を使えば、自分が望む業界に強いヘッドハンターを探してコンタクトが取れるうえに、未公開求人を紹介してくれるケースもあります。

ダイレクトリクルーティングが期待できる

ビズリーチなら、登録企業の人事担当からの直接リクルートが受けられます。プラチナスカウトと呼ばれるもので、これにより短期間で転職を進められるえうに、自分の経歴を見てスカウトされるので、能力を発揮しやすい転職が実現可能です。

ビズリーチのデメリット

ビズリーチのデメリットははっきりしています。それが自分に適していないならほかの転職エージェントを選びましょう。

コンサルタントがつかない・サポートがない

ほかの転職エージェントと違い、ビズリーチは転職活動をサポートするコンサルタント(担当者)がつきません。初めて転職する場合や自分のスキルに自信がないなら、一般的な転職エージェントを選びましょう。

 

ビズリーチは転職サイトなのでコンサルタントは付きませんが、すぐれたヘッドハンターはコンサルタント以上の働きをし、相談相手になってくれます。また、自分が希望する業界に強いヘッドハンターを見つければ、転職活動が成功する可能性が高いです。

有料会員にならないと利用できるサービスの制約が多い

ビズリーチは、有料会員にならないと全ての情報が入手できない仕組みです。ほとんどの転職エージェントは無料で全ての機能が利用できるので、ビズリーチの有料会員制度は使い勝手が悪く、ユーザーによっては効率が悪いと感じられます。

 

ただし、無料会員であってもプラチナスカウトは受けられるので、それだけを待って転職するなら、デメリットではありません。また、有料会員は積極的に求人を探して、転職活動を行えばデメリットにはならないです。

 

利用できる機能 無料会員 有料会員
プラチナスカウト
通常スカウト ×(受信はできるが閲覧できない)
求人検索 △(検索はできるが企業名が非表示)

ビズリーチが向いている人

ビズリーチの転職の仕組みが向いている方とそうでない方がいます。とくに初めて転職をしようと考えている方や、キャリアが浅い方には向いていません。

忙しくて転職活動に割く時間がない方

ビズリーチは登録審査をパスすれば、あとは企業やヘッドハンターが職務履歴書を見てスカウトをするシステムです。そのため、スカウトが来るのを待つだけで転職活動が行えます。多忙で転職活動を行う時間がない方には最適です。

現在より好待遇や年収をアップしたい方

ビズリーチはハイクラス向けの転職サイトで、年収1000万円以上の求人が30%超えています。そのため、現状よりも好待遇そして年収アップを望むなら、実現の可能性がとても高いです。転職が決まった多くのユーザーが年収アップを実現しています。

現職がハイクラスまたは幹部職の方

ビズリーチは、現職で幹部クラスの地位についている方の転職にも向いています。ハイクラス向けの転職サイトなので、転職先でも幹部など要職を務められる可能性が高いため、さらにステップアップを目指したい方にも最適です。

ビズリーチをうまく利用するためのポイント

ビズリーチを利用してハイクラスの転職を行うなら、効果的に利用したいものです。ここではビズリーチをうまく利用するポイントをまとめて紹介します。

職務経歴書をきちんと書く

ビズリーチはスカウト型の転職サイトなので、職務経歴書を企業もヘッドハンターも重要視しています。そのため、職務経歴書をきちんとていねいに書けば、スカウトする側に対してしっかりアピールが可能です。

ビズリーチを頻繁に利用する

スカウトする企業やヘッドハンターが注目するのは職務経歴書だけではありません。頻繁にビズリーチへのログイン回数を、転職意欲があるかどうかの判断材料にしています。また、求職者が行う次のような行動を見ているので注意してください。

 

具体的なアクション ヘッドハンターの判断 求職者の効果的な行動
会員登録をした 新しい求職者に早くアプローチしたい 会員登録したら早く職務経歴書を充実させる
職務履歴書を更新した 更新3日以内の求職者が分かる、転職意欲が高いと判断 職務履歴書を更新、何も無くても更新ボタンを押す
他のスカウトに返信した 他のスカウトに返信している、転職意欲が高いと判断 気になったメールに返信、お断りのメールでもよい
最終ログイン日 頻繁に情報収集し、転職意欲が高い、検索の上位に表示される 毎日ログインする

登録から応募までの流れ・退会方法

ここでは、ビズリーチへの登録や退会方法をお伝えします。実際に使用するときの参考にしてください。

登録の流れ

ここでは、ビズリーチの会員登録から面接および条件交渉までのステップを、順番に紹介していきます。

ステップ➀:公式サイトから会員登録をする

ビズリーチのホームページにアクセスし、登録フォームにメールアドレスや年収額などを入力して会員登録します。メールアドレスとパスワードを入力すれば登録は完了です。この点は通常の転職サイトと違いはありません。

ステップ②:職務経歴、希望する条件を入力する

転職においてとても重要な、職務経歴の内容やスキルなどについて具体的に登録します。ビズリーチに入力する項目はほかの転職サイトと違いはありません。ビズリーチで入力すべき項目は以下の通りです。

 

入力項目
  • 英語のレベル
  • 直近の在籍企業名、職種、在籍期間、業務内容
  • スキル
  • キャリアの要約(職務経歴書)
  • 希望の業種・職種・勤務地
  • 興味がある働き方

ステップ③:企業・ヘッドハンターからメールが届く

ビズリーチにて職務経歴書の審査を行いパスすると、登録内容を見た企業やヘッドハンターから求人の紹介のメールが届きます。とりわけ関心をもった企業やヘッドハンターがいれば、面接または面談が確約されたプラチナスカウトが届くケースも多いです。

ステップ④:興味がある求人に応募する

興味がある内容のメールや、企業からのダイレクトスカウトに返信をし、求人に応募します。気に入った求人のメールが届かない場合なら、自分で求人を検索可能です。積極的に求人検索をしてみてください。

ステップ⑤:面接を受ける

理想的な企業が見つかれば、条件などを確認して面談や面接を受けます。日程や応募状況は、ビズリーチの管理画面で管理可能です。面接では企業側の意向を確かめつつ、しっかりと自己アピールをしましょう。

ステップ⑥:内定・条件交渉を行う

面接の結果、内定をもらったら、条件交渉を行います。条件が整えば交渉成立です。提示された条件に不満がある場合は、担当のヘッドハンターに相談してみましょう。ヘッドハンターを経由して条件が変わる場合があります。

退会方法

ビズリーチの退会はまずマイページにログインし、自分の名前を押して設定を開き、「退会ページはこちら」へ移動します。退会ページ最下部の「退会してすべてのデータを消去する」と書いてあるボタンをクリックすれば退会手続きは終了です。

ビズリーチを使うときの注意点

ビズリーチの登録作業では、とても重要な職務経歴書の入力があります。そのときに意識すべき注意点は次の通りです。

十分な時間を確保して登録する

登録作業を実際に行ってみると、意外に入力項目が多くて時間がかかります。時間に余裕がない場合には、焦って間違えてしまったり、不適切に省略してしまう可能性が高いです。登録作業は十分な時間を確保して行いましょう。

既存の職務経歴書などを利用する

これまでに職務経歴書を書いている場合は、それを編集し直して使うと便利です。ない場合は、登録する前にキャリアやスキルを可能な限りメモ書きしておくと、労力を軽減しつつ、効果的な職務経歴を入力できます。

ビズリーチとほかの転職エージェントを比較

サービス名 公開求人数 得意業種 年収アップ率
ビズリーチ 125,000件 全業種実績あり管理部門・士業 高確率で増加
リクルートエージェント 170,000件 全業種実績あり 年収約60%の人が増加
デューダ 80,000件 全業種実績あり 年収UP可能性大
キャリアカーバー 40,000件 全業種実績あり管理部門・士業 年収1.2倍UPの可能性大
ランスタッド 10,000件 全業種実績あり 年収UP可能性大

 

ビズリーチはハイクラス転職では最大手・高年収の求人の割合が極めて高いので、転職した方の多くが年収アップを実現しています。以下の記事ではおすすめの転職サイトや業者を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

就活生ならビズリーチ・キャンパスがおすすめ

ビズリーチには就活生に適したビズリーチ・キャンパスがあります。これは企業にいるOB

・OGとマッチングできるサービスであり、オンラインで就活の悩みや相談を話せる斬新なプラットフォームです。就活生の方はこちらも使ってみてください。

ビズリーチ・サクシードは転職サイトではないので注意

ビズリーチとよく似たサイトに「ビズリーチ・サクシード」がありますが、これはM&Aのために使われるプラットフォームであり、現在は「M&Aサクシード」に名前を変えています。M&Aサクシードは転職サイトではないので注意してください。

ビズリーチの社長は?CMに出ている女優は誰?

ビズリーチの社長は創業者でもある多田洋祐が急死してから、副社長だった酒井哲也が引き継いでいます。また、ビズリーチはCMが有名ですが、CMに出ている女優は吉谷彩子です。吉谷彩子は朝ドラや有名ドラマにも出演しており、知名度が上がっています。

【総評】ハイクラスの転職なら、スカウト型のビズリーチが魅力的

ビズリーチはハイクラス転職サイトの最大手であり、求人数・質ともに高いレベルで他社を圧倒しています。スカウト型の転職サイトなので、きちんとした経験と実力があれば、さらなるキャリアアップも夢ではありません。

まとめ

ハイクラスの転職を確実に成功させたいなら、ビズリーチは最適な転職サイトです。高年収や、管理職へのステップアップが可能な求人が、他の転職サービスを圧倒しています。ほかにはスカウト型の転職サイトなので、ぜひ試してみてください。

年収アップの可能性が高まるハイクラス専用の転職サービス

【年収800万円以上のハイクラス求人に強い】

ハイクラス求人情報が多く、年収1000万円以上の求人が30%を超えています。また、高収入の求人が多い分、ハイクラスの転職に強いヘッドハンターが多いです。それもあって、効率よくハイクラスの転職をする場合にビズリーチは適しています。

 

【ヘッドハンターによるスカウト型の転職サイト】

ビズリーチはほかの転職エージェントとは異なり、転職担当者(コンサルタント)はつきません。自分が登録するときに書いた職務経歴書を、企業やヘッドハンターが見て直接スカウトする方式の転職サイトだからです。企業からのダイレクトリクルーティングもあります。

 

【有料会員がブランドイメージを向上】

ほかの転職エージェントならほとんどのサービスが無料で利用できますが、ビズリーチは有料会員でないと利用できるサービスに制約があります。ただ、有料プランがあるからこそ、求職者の真剣さや本気度が企業側にも伝わるため、よりよいスカウトが来やすいです。

業態 転職サイト 対象地域 全国
対象年齢 20代〜50代 年収別強み ハイクラス
特徴 スカウト型

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年01月19日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2023年最新版】転職におすすめの業界9選・職種5選【選び方や転職エージェントも】

【2023年最新版】転職におすすめの業界9選・職種5選【選び方や転職エージェントも】

その他
Zリムーバーの口コミや評判を調査!最悪・怪しいって本当?使い方や成分も紹介

Zリムーバーの口コミや評判を調査!最悪・怪しいって本当?使い方や成分も紹介

その他コスメ・化粧品
ターボプロの口コミ・評判を調査!「使えない・最悪」などの噂も徹底解説!

ターボプロの口コミ・評判を調査!「使えない・最悪」などの噂も徹底解説!

掃除用具・清掃用品
ラクサスの実際の評判や口コミを調査!悪質・バックが汚い・ボロボロって本当?利用方法も紹介!

ラクサスの実際の評判や口コミを調査!悪質・バックが汚い・ボロボロって本当?利用方法も紹介!

サービス
フワップの口コミ・評判を調査!悪質・乳がんリスクがあるって本当?成分・効果も紹介!

フワップの口コミ・評判を調査!悪質・乳がんリスクがあるって本当?成分・効果も紹介!

健康食品・サプリメント
メルラインの口コミや評判を調査!効果は?最悪・悪化するって本当?成分や特徴も紹介

メルラインの口コミや評判を調査!効果は?最悪・悪化するって本当?成分や特徴も紹介

ビューティー・ヘルスケア