Surfaceのおすすめ人気ランキング10選【選び方も解説】

大学生や社会人に人気のSurface。SurfaceGoやSurfaceLaptop、SurfacePro7など複数の種類があり、どれがいいか悩んでしまいますよね。そこで今回はSurfaceの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介し、タッチペンなどについても説明します。

大学生や社会人に人気のSurfaceの魅力

Surfaceというとタブレット式のノートパソコンで、小さな持ち運びやすい形を想像する方は多いはずです。Surfaceには持ち運びやすさに特化したシリーズ以外にもイラストが描きやすいシリーズなど複数あります。大学生や新社会人向けのノートパソコンとしても人気ですよね。

 

実は同じSurfaceシリーズでも、Surface GoやSurface Laptopなどの種類によって性能や使いやすさ、持ち運びやすさなどがかなり異なってきます!どれがいいが迷ってまう方は、自分にとって相性の良いSurfaceをみつけるのが重要です!

 

そこで今回はSurfaceの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは価格・性能・持ち運びやすさを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

Surfaceとは

SurfaceはパソコンOS「Windows」を開発した、Microsoft社が展開しているパソコンです。最大の特徴はタッチパネル。指や専用のペンを使用して直感的な作業ができ、メモやイラストなどさまざまな用途で使用できます。

 

また、持ち運びやすいデザインとPCとしての高い機能性から、大学生や社会人からの人気も高いです。現在ではイラストや動画作成に便利なモデルも登場し、クリエイターからも愛用されるPCです。

Surfaceの選び方

Surfaceの中でもシリーズは複数あり、種類やタイプ、使いやすさは人によって異なります。自分の用途・求めるスペックにあったSurfaceの上手な選び方を紹介します。

用途に合わせたモデルで選ぶ

Surfaceを購入する際には自分の用途に合ったモデルを選ぶことが非常に重要です。用途に合わせてそれぞれ紹介していきます。

大学生など持ち運びやすさを重視する方は「Surface Pro 7・Surface Pro X」

「Surface Pro 7」「Surface Pro X」は2 in 1タイプで、ノートPCにもタブレットPCにもなることが可能です。PCとしてはかなり薄く、重量も軽いため、持ち運びにかなり便利でしょう。大学生や社会人などPCを持って外に出る機会のある方にはおすすめです。

 

またSurfaceの背面にはキックスタンドがついていますので、机があればどこでも立てて使うことができます。スタンドの角度は調整が可能なので、様々な角度で作業が可能です。タッチペンで文字など書きたいときには、角度をほぼ水平にして書きやすくできます。

 

ただしノートPCとして使いたい方は、Surface用のキーボードを別売りで買う必要があります。Surface用のキーボードについては以下の記事で、Surfaceキーボード人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

ビジネスマンには「Surface Laptop 3・Surface Laptop Go」

ビジネスマンの方や仕事用にSurfaceを探している方には、「Surface Laptop 3」「Surface Laptop Go」がおすすめです。「Surface Laptop 3」「Surface Laptop Go」のPCはノートパソコン型なので、仕事で重めの作業を行う予定の方におすすめです。

 

どちらバージョンのSurfaceもバッテリーが長時間持つのも、特徴です。例えば「Surface Laptop」であれば最大14.5時間も連続で稼働できます。とはいえUSB仕事でHDMIや複数のUSBタイプを使うという方は、USB-Cポートが必要かもしれません。

 

USB-Cポート対応アクセサリーについては以下の記事で、USB-Cポート対応アクセサリー人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

自宅や学校・会社でも使いたい方は「Surface Laptop 4」

機能や価格より本体の軽さや持ち運びやすさを重視する方は「Surface Laptop 4」がおすすめです。シンプルでスリムな本体と4色の豊富なカラーバリエーション。機能性やバッテリー・パワーも十分に兼ね揃えた設計で、自宅や学校・会社など場所を問わず使用できるモデルです。

どれがいいか迷ったら手軽に購入できる「Surface Go 2」

これだけモデルがあるとどれがいいか迷ってしまいます。そんな方には、Surfaceの中でも比較的価格の安い、「Surface Go2」を購入するのが良いです。「Surface Go2」を選べば、10万円未満で購入できます。

 

ほかのSurfaceと比べて安いですが、高性能で2 in 1タイプのため専用のキーボードを購入すればノートPC・タブレットとして使用できます。大学生の方やサブPCを欲しい方に「Surface Go 2」はちょうど良いでしょう。

動画編集や画像編集などクリエイティブな作業をする方は「Surface Book 3」

動画編集やイラスト制作、アプリ開発などを行いたい方は、「Surface Book 3」を選ぶのが良いでしょう。GPUまたは高性能CPUが搭載されたモデルもあるため、パソコンで負荷のかかる作業をしたい人にはおすすめです。

 

また「Surface Book 3」は2 in 1タイプなので、専用のキーボードがあれば、ノートPC・タブレットとしても使用できます。グラフィックアート等にも向いているパソコンなので、こうしたクリエイティブな作業を行いたい方は「Surface Book 3」をおすすめします。

 

さらに「Surface Book 3」はバッテリーの連動稼働時間が、最大17.5時間なので外出先でPCを使う機会の多い方にはおすすめです。ただ値段はそれなりにしますので、重めの作業を行わない方は他のバーションのSurfaceが良いでしょう。

デザインや作図などを大画面で作業したい方は「Surface Studio 2」

デザインや作画等を作成する場合に、大画面で作業したい方は「Surface Studio 2」の購入をおすすめします。「Surface Studio 2」は本体とパソコンが一体化した、デスクトップパソコンです。数あるバージョンのSurfaceの中でもデスクトップ式なのは、「Surface Studio 2」のみとなっております。

 

高性能なのでクリエイティブな作業に向いています。さらに画面の角度を自由に変えられるので、画面を水平にして絵を描くことも可能です。ただしお値段は最低でも48万円と、水準が高いのでその点に注意してください。

作業効率に合わせて「CPU」を確認

CPUとは簡単にいうとパソコンからくる命令を処理してくれるコンピューターの中で非常に重要な役割の部分の名称です。イラストや動画作成など重めの作業をする場合は「Surface Book 3」や「Surface Studio 2」など高性能なモデルがおすすめです。

 

反対に、資料やレポート作成など比較的軽めの作業なら「Surface Go 2」や「Surface Pro 7」「Surface Laprtop Go」などがおすすめです。特に「Surface Go 2」は最もCPUの性能が低くそのため安い価格で販売されています。作業効率に合わせてCPUもチェックしておきましょう。

メモリで選ぶ

メモリとはコンピューターにデータを保存・記憶する箇所のことで、別名「主記憶装置」とも呼ばれます。Surface選びではどのくらいのメモリを選ぶかが重要になってきます。

一般的な容量なら「8GBか16GB」

レポート作成や会社の資料作成などで一般的な容量でパソコンを使用する予定の方は、8GBか16GBの Surfaceを選ぶのが良いでしょう。8GBと16GBに対応しているSurfaceは「Surface Go 2」や「Surface Pro 7」などがあります。

サブPCとして使うなら「4GB」

パソコンの使用頻度が低い、また SurfaceをサブPCとして使う予定の人は、メモリが少なめでも問題ないでしょう。4GBに対応しているSurfaceは「Surface Go 2」や「Surface Pro 7」、「Surface Laprtop Go」になります。

 

ただし4GBで一般的な作業をするのは厳しいので、作業量が多い人は8GBまたは16GBを選ぶましょう。

イラストや動画編集をする方は大容量の「32GB」

イラストや動画編集など本格的な作業で、パソコンを使う予定の方は32GBと、大容量のメモリがあるSurfaceを選ぶと良いでしょう。32GBに対応しているSurfaceは、「Surface Book 3」、「Surface Studio 2」です。

 

ただし容量が大きくなるほど値段も高くなりますので、その点に注意してください。

ストレージで選ぶ

ストレージとはパソコンにデータを一定期間保存できる装置で、別名「記憶装置」と呼ばれます。ストレージの容量が大きいかによって、データの読み込み速度が異なってきます。

一般的な読み込み速度は「128〜256GB」

一般的な読み込み速度で必要なストレージは、128〜256GBと言われています。これらGBの中でも、ストレージ数が高くなるにつれて読み込み速度は上がっていきます。128GB以下であれば、読み込み速度は遅くなります。

 

例えば会社で資料を作成ぐらいなど、保存データが一般的な量であれば、128GBで十分でしょう。128〜256GBに対応しているSurfaceは、「Surface Go 2」や「Surface Pro 7」、「Surface Laprtop Go」、「Surface Pro X」、「Surface Laprtop 3」、「Surface Book 3」となります。

読み込み速度が速いのは「512GB〜2TB」

イラスト作成や動画編集など本格的な作業でSurfaceを使う予定の方は、ストレージが512GB〜2TBのものを選ぶと良いでしょう。特に動画編集の場合、容量をかなり取られますので、なるべく数値の高いストレージを選ぶと良いです。

 

512GB〜2TBに対応しているSurfaceは、、「Surface Go 2」や「Surface Pro 7」、「Surface Laprtop Go」、「Surface Pro X」、「Surface Laprtop 3」、「Surface Book 3」、「Surface Studio 2」です。

購入後すぐに作業するなら「Office付き」がおすすめ

大学生や社会人の方には購入後すぐに作業できるOffice付きのSurfaceがおすすめです。Office付きであれば、PCとは別にOffice製品を買う手間もなくなります。また、Officeの設定に慣れていない方や、機械に弱い方はOffice付きかどうかチェックしましょう。

Surfaceの人気おすすめランキング10選

鮮明な画像が観れるノートPC

「Surface Book 2」は10点マルチタッチ機能対応のノートPCです。ディスプレイは最大130度開け閉めが可能なので、ディスプレイを自立して動画などを楽しめます。また解像度が3240 x 2160と高めなので、鮮明な画像や動画を見ることができます。

ディスプレイサイズ 15インチ HDD容量 1TB

口コミを紹介

ブラウザの検索や動画・音楽データの再生、メールの送受信、起動やシャットダウンなど、あらゆる動作がスムーズで快適です。それまでのPCと比べるとストレスを一切感じません。

出典:https://www.amazon.co.jp

15インチで見やすい画面のLaptop 3

「Surface Laptop 3 15インチ」は他のSurfaceに比べて価格が高いですが、ディスプレイサイズが15インチと大きめのノートPCです。バッテリーは最大11.5時間も連続稼働できます。またグラフィック性能に優れており、マルチタスクに向いたノートPCとなっています。

ディスプレイサイズ 15インチ HDD容量 256 GB

口コミを紹介

高級感がある外観で操作も軽く使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

画面サイズが大きめのSurface

「Surface Book 3 15 インチ」は他のSurfaceに比べて、画面サイズが大きめのノートPCです。 2 in 1 タイプでタブレット・ノートPCとしても利用することができます。容量は512GBと大きめなので、重めの作業をPCで行う予定の方にはおすすめです。

 

イラストレーターの方などクリエイティブ系の作業をしたいなら、「Surface Book 3 15 インチ」を選びましょう。

ディスプレイサイズ 15インチ HDD容量 512GB

口コミを紹介

キーボードはクオリティが高く、薄いのに打ちやすいです。キーボードを切り離すと軽い15インチタブレットになります。キンドルとか快適に読めます。

出典:https://www.amazon.co.jp

超軽量のSurface Go

「Surface Go」は重量がたったの532gと、超軽量のSurfaceシリーズになって入れます。ディスプレイサイズは10インチなので、気軽にバックに入れて持ち運ぶことができます。バッテリーは最大8.5時間連続して稼働可能なので、外出先でも便利に使えるSurfaceです。

ディスプレイサイズ 10インチ HDD容量 128GB

口コミを紹介

完璧な状態でOffice入りで安価だったのでとてもお得な買い物でした。Office365とのコラボでかなり便利に使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

Surface Book2の上位シリーズ

「Surface Book 3 13.5インチ」は「Surface Book2」の上位シリーズで、2 in 1 タイプのPCです。2 in 1タイプなので通常はタブレット、専用キーボードがあればノートPCとしても利用できます。

 

PCにはフルサイズ SDXC カード リーダー標準も装備されているため、いつでもデジタルカメラで撮った写真を読み込むことができます。クリエイティブな作業をしたい方は、「Surface Book 3 13.5インチ」を利用してみるのも良いかもしれません。

ディスプレイサイズ 13.5インチ HDD容量 256GB

口コミを紹介

軽くて、サクサク動き、仕事がとっても楽になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

本体は7.3mmの薄さで軽めで持ち運びやすい!

「Surface Pro X」は従来のSurface Proをさらに薄くして、薄さ7.3mmの本体となりました。重量は約774gと非常に軽く、持ち運びに便利です。またLTE Advanced Pro対応なのでWi-Fiルーターなどを使用しなくても。インターネットにアクセスできます。

 

「Surface Pro X 」は基本的にタブレット式ですが、2 in 1タイプとなっていますのでSurface用のキーボードを購入すれば、ノートPCとしても使えます。

ディスプレイサイズ 13 インチ HDD容量 128 GB

口コミを紹介

タブレット端末がこれほどまでに動作が軽いとは思いませんでした。アプリを数個立ち上げてもびくともしません。

出典:https://www.amazon.co.jp

タブレットとしてもPCとしても抜群の機能性

軽量薄型の本体からは想像もできないパワフルな性能で人気のタブレットです。強力なインテルCoreプロセッサと改良されたバッテリー。さらには、Office搭載で購入後すぐに作業可能。キーボードは別売りですが、タブレットとしてもノートパソコンとしても申し分ない機能性です。

ディスプレイサイズ 12.4インチ HDD容量 256GB

口コミを紹介

ありがたいです。純正ペンも傾き感知や描き心地は良いです。普段Windows使ってるならiPadよりこちらをオススメします!

出典:https://www.amazon.co.jp

一番安い価格でSurfaceを手に入れるなら「Surface Go 2」

「Surface Go 2」はSurfaceの中でも最も安い価格で販売されているPCです。2 in 1対応なのでSurface用のキーボードを購入すれば、ノートPCとしてもタブレットとしても使用できます。ただディスプレイサイズは10.5インチと比較的小さめです。

 

持ち運びを重視する方や小さなカバンにPC入れたい方、お子さんへのPCを検討している方への使用をおすすめします。

ディスプレイサイズ 10.5インチ HDD容量 64 GB

口コミを紹介

実際の使用では、Windowsストアのプログラムは非常にスムーズです。 主な目的がメモを取ること、または軽いオフィスであるが、予算が不十分な場合は、購入を検討できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

使いやすさ抜群の高性能Surface

この商品の特徴はなんといっても抜群の使いやすさ。バッテリー稼働時間は最大11.5時間。処理能力も速度を上げマルチタスク作業も快適に。また、PCの側面にはUSB-C端子とUSB-A端子を両方搭載。これまで以上に周辺機器の接続の幅が広がりました。屋外・屋内問わず快適に作業いただけます。

ディスプレイサイズ 13.5インチ HDD 256GB

口コミを紹介

買ってよかったです。まず今まで使っていた安価なものに比べると液晶を閉めるときの、最後のパタムといく吸着的感触が上品で、しかも節度があって最高です。(磁石が上縁についてるみたいです)

出典:https://www.amazon.co.jp

大学生でも手に入れやすいSurface

「Surface Laptop Go 12.4インチ」はSurfaceのシリーズの中でも比較的、安い価格で手に入れることのできるノートPCです。安いですが、高性能でバッテリーは最大13時間も連続稼働します。重量もとても軽く持ち運びにも便利。大学生におすすめの商品です。

ディスプレイサイズ 12.4 インチ HDD容量 128 GB

口コミを紹介

コンパクトで持ち運びしやすく、色もデザインも綺麗で気に入ってます。指紋認証からの立ち上がりや使用中の動作でイライラするような遅さは感じません。

出典:https://www.amazon.co.jp

Surfaceのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 ディスプレイサイズ HDD容量 HDD
1
アイテムID:9215071の画像
Surface Laptop Go 12.4インチ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

大学生でも手に入れやすいSurface

12.4 インチ 128 GB
2
アイテムID:9215074の画像
Surface Laptop 3 13.5インチ

Amazon

詳細を見る

使いやすさ抜群の高性能Surface

13.5インチ 256GB
3
アイテムID:9215062の画像
Surface Go 2

楽天

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

一番安い価格でSurfaceを手に入れるなら「Surface Go 2」

10.5インチ 64 GB
4
アイテムID:9215068の画像
Microsoft Surface Pro7

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

タブレットとしてもPCとしても抜群の機能性

12.4インチ 256GB
5
アイテムID:9215065の画像
Surface Pro X

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

本体は7.3mmの薄さで軽めで持ち運びやすい!

13 インチ 128 GB
6
アイテムID:9215059の画像
Surface Book 3 13.5インチ

Amazon

詳細を見る

Surface Book2の上位シリーズ

13.5インチ 256GB
7
アイテムID:9215056の画像
Surface Go

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

超軽量のSurface Go

10インチ 128GB
8
アイテムID:9215053の画像
Surface Book 3 15 インチ

Amazon

詳細を見る

画面サイズが大きめのSurface

15インチ 512GB
9
アイテムID:9215050の画像
Surface Laptop 3 15インチ

Amazon

詳細を見る

15インチで見やすい画面のLaptop 3

15インチ 256 GB
10
アイテムID:9215047の画像
Surface Book 2

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

鮮明な画像が観れるノートPC

15インチ 1TB

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

Surfaceのおすすめの設定

Surface購入後にはパソコンを便利に使うためにも、初期設定をする必要があります。Surfaceを手に入れたらまず、Windowsが最新版のものか確認して下さい。最新でなければ、アップデートする必要があります。

 

次にアンチウイルスソフトをインストールしましょう。Surfaceには予めアンチウイルスソフトがインストールされていません。そのため自分でウイルスバスター・カスペルスキー セキュリティなど、アンチウイルスソフトを見つけて、それを取得する必要があります。

 

またContinuumというラップトップモードとタブレットモードを自動で切り替える機能の設定やMicrosoft Officeの設定が必要です。初期設定には時間がかかりますが、後から必要になってくる設定なので、なるべく早めに済ませましょう。

話題の新製品も合わせてチェック

2021年には数多くの新製品も発表されました。Windows11を搭載した従来モデルの最新版に加え、ペンやマウスなどのアクセサリも新製品が登場。また、障害をもつユーザー向けの支援ツール「Surface Adaptive Kit」も登場し、現在発売されています。気になる方は是非チェックしてみてください。

マウス・タッチペンなど専用のアクセサリも活用しよう

Surfaceにはタッチパネル式のものや、2 in 1タイプのものなど複数の種類がありますので、購入を希望するSurfaceに合わせて、専用アクセサリを活用するのも重要です。2 in 1タイプのSurfaceであれば、ノートPCとして使うためにもSurface用のキーボードが必要です。

 

キーボードにも様々な種類がありますので、お気に入りのキーボードを見つけてみて下さい。また Surfaceに直接何か書き込みたい方は、Surface用のタッチペンを購入するのもおすすめです。またアクセサリとして、マウスを買うのもいいかもしれません。

まとめ

ここまで、Surfaceの選び方やランキングについて紹介しました。自分の用途や希望するスペックにあった Surfaceを見つけられたでしょうか?良いPCが見つかって、快適なPCライフを送れると良いですね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年02月14日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事