剣道防具の人気おすすめランキング10選【初心者向けから上級者向けまで】

記事ID22901のサムネイル画像

剣道をするのに必須な剣道防具。有名選手と同じブランドを選んだり、かっこいい見た目を追求したりする人もいます。剣道防具は初心者向けや中学生、高校生、大学生といった年齢ごとにも販売されているので、今回は剣道防具の選び方や人気おすすめランキングを紹介していきます。

最適な剣道防具を選んで勝利をつかみ取ろう

剣道で使用する竹刀はいくら刃がついていないと言っても、直接当てられれば大怪我を負ってしまいます。そんな剣道で最も重要と言っても過言ではないのが、体を守る防具です。そんな防具ですが、どれを選んでも同じなんて考えている方もいるのではないでしょうか?

 

実は、剣道防具には使いたいシーンや求める性能によって様々な種類が存在するのです!ですが、剣道防具はセットで10万円以上するものもざらにありますし、特に剣道初心者の方は自分に最適な防具がどれかなんてわからないですよね。

 

そこで今回は剣道防具の選び方やおすすめの商品をランキング形式にまとめてみました。価格や性能、手入れのしやすさなどを基準に作成しています。剣道防具を初めて買う、もしくは買い替えようとしている方はぜひ参考にしてみてください!

剣道防具の選び方

剣道防具は求める性能や手入れのしやすさ、使いたいシチュエーションなどによって様々な選び方が存在します。今回は注目するポイントごとに紹介していくので、ぜひ参考にして自分に最適な防具を選びましょう。

刺し幅で選ぶ

刺し幅とは、防具に施されているステッチ間の幅のことを指して言います。幅の違いによって見た目や性能に違いが出てきます。今回はおおまかに2種類に分けたので、それぞれ確認しましょう。

初心者は幅広の「5~7mm以上」

たとえ防具を着けていても、竹刀でぶっ叩かれたら痛いものは痛いです。大体「5~7mm以上」からは一般的に広めの幅とされており、広くなるごとに衝撃吸収性が高くなります。これによって痛みがある程度は軽減できるので、初心者には広めの差し幅をおすすめします。

審査には高級感漂う「3mm以下」がおすすめ

刺し幅は「3mm以下」くらいから狭くなるにつれ、見た目に高級感が出てきます。見た目より性能だろ、と考える人もいるかもしれませんが、実は剣道において見栄えはかなり重要なんです。とくに審査のときは直接合否に関わってきたりすることもあります

補強材の素材で選ぶ

面布団の飾り兼補強材に使われる部分の素材も、パフォーマンスや見栄えに大きく関わります。主に3種類の素材があるので、それぞれどのような特徴があるのか確認しましょう。

練習用には通気性抜群の「織刺」

「織刺」は最も通気性に優れた素材です。補強材は顔の輪郭を沿うようにあしらわれているので、ここの通気性によって面の中の快適さは全然違ってきます。ただし、摩擦に弱いので耐久性は他の素材と比べると低めになっています。

耐久性の高い「人口皮革」は長く使い続けることができる

「人工皮革」は汗や摩擦に強く、補強という面では3つの素材の中で最も優れています。学生の試合用や大人の練習用に最適です。ただし、長く使っていると色褪せ、紺地の部分との違いが目立ってしまうということは念頭に置いておきましょう。

見た目がかっこいい「鹿革」は審査で有利

「鹿革」はきめ細やかな藍染が特徴的な素材で、3つの素材の中で最も剣道防具としての見栄えが良くなります。しかし、汗をかいたまま使うと臭いや劣化が気になってくるので、高段位の昇段審査用に使用するのが良いでしょう。

手入れのしやすさで選ぶ

スポーツや武道に臭いはつきものですが、中でも剣道の臭いは知らない人からすると耐え難いものがあります。そんな臭いを抑えるためにも手入れは必須になります。剣道防具の手入れを助けてくれる2つの機能があるので、それらを紹介していきます。

臭いの発生を防ぐ「抗菌・防臭加工」

剣道防具を使い終わった後は消臭剤をぶっかけて陰干しするのが基本ですが、「抗菌・防臭加工」がされているものならば、臭いの発生を事前にある程度抑えることができます。また、菌の発生による腐食も防げるので、そのぶん耐久性も上がります

「洗濯可能」なら臭いを洗い落とすことができる

剣道防具は水洗い厳禁ですが、「洗濯可能」な防具なら洗濯機で丸洗いして臭いを洗い落とすことができます。と言っても、基本的に洗うのは小手と垂れと面の内側にあるクッション材になるので、銅や面金の部分は水洗いしないよう気を付けてください。

使用するときの年齢で選ぶ

剣道防具は年齢によって選び方が変わってきます。今回は大きく3つの年代に分けたので、まずは各年代ごとにどのようなポイントに注目して選べばよいのか確認していきましょう。

「中学生以下」は成長に合わせよう

成長期である「中学生以下」は価格と衝撃吸収性にに注目して選びましょう。大前提として、防具は体格にあったものを選ばなければ怪我や事故につながります。ですので、洋服のように大きくなることを見越してという選び方が防具にはできません。

 

そこでまずは買い替えやすいようにできるだけ低価格なものを選びましょう。パッドなどで調整可能なものを選べば、ある程度は体の成長に合わせることもできます。また、衝撃急性が高いものを選べば、お子さんが痛みですぐにやめてしまうことを防ぐことができます。

練習や大会の多い「高校生」は機能性重視

「高校生」は多少高くても3年間使い続けられるものを選びましょう。中学生までと比べて練習量が格段に増える場合が多いので、耐久力はもちろんですが、長い練習時間や夏場の中の稽古に使用者が耐えられるように通気性なども気にしてみましょう

 

また、金銭的にかなり余裕がある家庭以外は基本的に防具は練習・試合兼用になります。なので、防具を選ぶ際は動きやすさやサイズ感には十分気を遣いましょう

「大学生以上」は見栄えも気にしよう

「大学生以上」になると、試合の様相はそれまでの気迫と勢いをぶつけ合う若々しいものから、静かに牽制し合いながら心技体揃った打突を狙う落ち着いたものに変わります。そんな中で見栄えは勝敗に関わる一因に成り得るのです。

 

また、大学生以上になると昇段審査でも高段位の受験が増えてきます。剣道は高段位になってくると洗練された型や所作の美しさはもちろん、一目見たときのオーラが合否に関わることもあります。可能ならば、見栄えも気にした防具選びをしてみましょう。

ブランド・メーカーで選ぶ

防具をはじめとした剣道用具にはそれを専門に扱っているメーカーも存在しています。今回は代表的な3社を挙げて紹介するので、防具選びの参考にしてみてください。

高級ブランドを展開する最大手メーカーの「ミツボシ」

剣道経験者ならば一度は耳にしたことがある大手メーカーが「ミツボシ」です。天、豪、峰の高級シリーズを始めとした人気商品を数多く取り揃えています。審査用に見栄えがかっこいい防具が欲しい経験者や、衝撃吸収性の高い防具が欲しい初心者まで広い範囲をカバーしています。

有名選手も愛用する「全日本武道具」

機能性を重視した防具が売りの「全日本武道具」は多くの剣士に愛されています。中には有名選手も数多くおり、大会で使われている姿もよく見かけます。その中でもMUGNは日本で世界大会が開かれた際に日本代表が着用したことで世界大会モデルとも呼ばれるほどの逸品です。

古都・京都で評判の使いやすさを意識した「東山堂」

京都西陣に本店を構える「東山堂」は日本だけでなく全世界に剣道用品を出荷しているグローバルなメーカーです。その品質は世界中で愛されていることからも折り紙付き。誰でも使いやすい快適な防具を売りとしており、臭い対策もばっちりです。

洗濯できる剣道防具の人気おすすめランキング3選

大切なお子さんに清潔な防具を

幼年期から小学生低学年用の子供向け防具です。抗菌・防臭加工済み、洗濯可能と清潔感を保つのに優れた逸品です。布地の部分には柔らかい素材が使われており、動きやすくサイズ感もフィットしやすいものになっています。3万円でお求めになりやすい価格なのも利点の1つです。

刺し幅 記載なし 洗濯
抗菌・防臭加工

口コミを紹介

ちょうど良いサイズで届き大満足です。刺繍もしてもらいましたが、思っていたより早く届き助かりました

出典:https://item.rakuten.co.jp

安全に配慮した初心者用

刺し幅6mmの初心者向け防具です。耳部分に小さな空気穴が空いており、打突された際に鼓膜が破れてしまう事故のリスクが格段に下がっています。また、面ひもも通しやすい機構があるので、初心者でも簡単に面付することができるような設計になっています。

刺し幅 6mm 洗濯 可能
抗菌・防臭加工

口コミを紹介

サイズの変更も、柔軟に対応していただけましたし、お安くいいのが手に入って嬉しいです

出典:https://review.rakuten.co.jp

快適さを追求した逸品

全シーズンで快適に剣道が行えるように設計された防具です。洗濯、抗菌・防臭加工はもちろんのこと、通気性も意識した布地は夏場でもべたつく汗に悩まされることなく稽古を行うことができます。汗っかきや臭いが気になってしまう人におすすめです。

刺し幅 6mm 洗濯 可能
抗菌・防臭加工

洗濯できる剣道防具のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6699448の画像

    東山堂

  • 2
    アイテムID:6699244の画像

    武道園

  • 3
    アイテムID:6699383の画像

    武道園

  • 商品名
  • 剣道防具 『A-1αBIOCLEAN Mark2』
  • 剣道 防具セット「勇」
  • 剣道防具セット「隼」
  • 特徴
  • 快適さを追求した逸品
  • 安全に配慮した初心者用
  • 大切なお子さんに清潔な防具を
  • 価格
  • 96800円(税込)
  • 23650円(税込)
  • 29480円(税込)
  • 刺し幅
  • 6mm
  • 6mm
  • 記載なし
  • 洗濯
  • 可能
  • 可能
  • 抗菌・防臭加工

剣道防具の人気おすすめランキング7選

7位
 

武道園

剣道防具「飛翔」

型が付きやすい柔らか素材

型を付けやすい柔らかめな素材で作られた剣道防具です。動きを阻害しないので練習用にも使いやすい逸品になっています。サイズも子供から大人まで用意されおり、3万円台で買うことのできる求めやすい商品です。

刺し幅 5mm 洗濯 不可
抗菌・防臭加工

口コミを紹介

安いからあんまり期待してはなかったのですが、とてもよかったです。小手も、桜模様かおしゃれでした

出典:https://item.rakuten.co.jp

織刺生地の通気性に優れた軽量タイプ

補強材に織刺をあしらった使いやすい剣道防具です。面金に軽量素材であるジュラルミンが使われおり、他の剣道防具に比べて非常に軽く感じます。初心者から経験者までおすすめの商品です。

刺し幅 6mm 洗濯 不可
抗菌・防臭加工

口コミを紹介

このお値段で、このクオリティーなら、
剣道初心者には、OKだと思います

出典:https://item.rakuten.co.jp

5位
 

ミツボシ

防具セット「峰 -謹製-」

織刺製の高級防具

剣道防具の大手メーカーミツボシの高級織刺防具です。耐久性と軽量化を重視した実戦仕様の防具で、高校生から大学生の大会用にもってこいです。性能に比例して金額も高くなっているので、防具まで厳選したい経験者におすすめです。

刺し幅 6mm 洗濯 不可
抗菌・防臭加工

口コミを紹介

やっぱり峰は良いですね、ミシン刺しの最高峰です。すぐにでも使える様な柔らかさ。今回は息子用に買いましたが自分用のが欲しくなりました

出典:https://item.rakuten.co.jp

4位
 

剣道屋.com

剣道 防具セット 「琥珀」

3mm刺しの大人向け防具

3mm刺しで高級感漂う剣道防具です。面金はジュラルミンで軽量、小手は柔らかい素材で手首を動かしやすいと性能も一級品の実戦向け。比較的安価な価格で手が出しやすいので、大人剣士の昇段審査用にも最適です。

刺し幅 3mm 洗濯 不可
抗菌・防臭加工

口コミを紹介

20数年ぶりに剣道を再開しようと思い、いろいろ模索する中で剣道屋さんが一番よいと思い購入しました。ネット購入に違和感がありましたが、到着して面、甲手、胴、垂ともに試着しサイズも問題なく、防具の柔らかさ及び進化にびっくりしました。

出典:https://item.rakuten.co.jp

3位
 

剣道を始めるならこれ!

剣道を始めるために必要なものが一通り揃ったセット商品です。5万円台で揃えられるので一つ一つ買っていくよりも断然お得小手は洗濯可能で、尚且つ二組ついているのでローテーションで快適に使えます。中学生、高校生から剣道を始めるという方におすすめです。

刺し幅 5mm 洗濯 小手のみ可能
抗菌・防臭加工

口コミを紹介

必要な物が全てそろっており、一つ一つの防具もしっかりした作りです。お手入れに必要な竹刀ののワックスや籠手の修理用の備品などもついており長く大事に使っていけると思いました

出典:https://item.rakuten.co.jp

鹿革使用の最高級品

職人の手刺しで作られた最高級の逸品です。補強材には鹿革があしらわれており、見た目からも高級感が伝わってきます。胴は伝統を重んじた竹地が使われおり、並の打突で動じることはありません。高段位の昇段審査に臨むときに装備すると気合が入って良いと思います。

刺し幅 約5mm 洗濯 不可
抗菌・防臭加工

口コミを紹介

面の造りも、籠手の造りも、胴は60本竹胴、垂れも最高のものでした。それぞれの乳革も安価なものではなく良いものがついており満足です

出典:https://item.rakuten.co.jp

楽天市場の剣道防具・堂々の1位!

コストパフォーマンスに優れた使いやすい剣道防具です。手刺しに近い滑らかな肌触りで快適に装着することができます。柔軟性、耐久性にも秀でており、衝撃吸収性も高いので、初心者は迷ったらこの商品を選んでおけば間違いないでしょう。

刺し幅 5mm 洗濯 不可
抗菌・防臭加工

口コミを紹介

中学に入学した息子に購入しました。小手も硬くなく、全体的に動きが楽そうです。ネットで観るより作りがしっかりしていて重厚感があります。そしてこのお値段。親子で大満足です

出典:https://item.rakuten.co.jp

剣道防具のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6703388の画像

    京都武道具

  • 2
    アイテムID:6703357の画像

    富士山武道具

  • 3
    アイテムID:6703276の画像

    剣道屋.com

  • 4
    アイテムID:6703213の画像

    剣道屋.com

  • 5
    アイテムID:6703165の画像

    ミツボシ

  • 6
    アイテムID:6703127の画像

    カタギリ武道具

  • 7
    アイテムID:6703054の画像

    武道園

  • 商品名
  • 剣道防具『飛鋼』
  • 剣道防具【梁仙】
  • 剣道防具フルセット「蒼龍」
  • 剣道 防具セット 「琥珀」
  • 防具セット「峰 -謹製-」
  • 剣道防具 『KZ6』
  • 剣道防具「飛翔」
  • 特徴
  • 楽天市場の剣道防具・堂々の1位!
  • 鹿革使用の最高級品
  • 剣道を始めるならこれ!
  • 3mm刺しの大人向け防具
  • 織刺製の高級防具
  • 織刺生地の通気性に優れた軽量タイプ
  • 型が付きやすい柔らか素材
  • 価格
  • 42900円(税込)
  • 250800円(税込)
  • 56320円(税込)
  • 68178円(税込)
  • 217800円(税込)
  • 32780円(税込)
  • 37400円(税込)
  • 刺し幅
  • 5mm
  • 約5mm
  • 5mm
  • 3mm
  • 6mm
  • 6mm
  • 5mm
  • 洗濯
  • 不可
  • 不可
  • 小手のみ可能
  • 不可
  • 不可
  • 不可
  • 不可
  • 抗菌・防臭加工

剣道防具は通販で買っていい?

剣道防具の購入方法には通販の他にも、武道用品を専門に扱う武道具店で直接買う方法があります。どちらの方が良いのか、また通販で買う際に注意するポイントを説明していきます。

剣道防具を買うなら通販よりも「武道具店」

剣道防具を買うなら通販よりも断然に「武道具店」をおすすめします。理由としては、そもそも通販で売り出されていない剣道防具が多いことや、他の用品も一緒に揃えることができるなどがありますが、最も大きいのはプロがサイズ調整してくれることです。

 

再三説明している通り、安全面的にも機能性的にも剣道防具は自分のサイズに合ったものを選ぶことが重要です。通販で売っているものもある程度のサイズわけがされていますが、武道具店ならプロがサイズを計測して防具の大きさを微調整してくれます

通販で買う場合に注目するポイント

と言っても、武道具店に行く時間がなかったりそもそも近所に武道具店がなかったりして、どうしても通販で買わなければならない人もいると思います。なので、通販で買うときに注意しなければいけない点を紹介していきます。

「サイズの微調整」は可能か

通販でも「サイズの微調整」が可能な剣道防具があります。購入前に自分のサイズを細かく記載することで、その数値に沿って調整された剣道防具が届きます。ですが、剣道防具にはそれぞれの部位ごとに決められた計測方法が存在しています。

 

例えば面で言ったら額から後頭部にかけての周の長さと顎から輪郭に沿っての頭頂部にかけての周の長さ、そして目線から顎までの距離の3点で計測します。この正しい計測方法を理解していないと通販での注文はほとんど不可能なので、購入の前にしっかり確認しましょう。

「返品・交換」は可能か

もし届いた剣道防具のサイズが合わない、となったときに「返品・交換」が可能なら損をするリスクは格段に下がります。着用してみて少しでもきつく感じたり、隙間が空いて動くとずれると感じたししたら、安全のためにも迷わずに交換するようにしましょう。

 

ただし、発送から〇日以内という期間を設けているところも多いので、通販で買った場合はなるべく早く着けて確認してください。またその際、実際に竹刀を振ったり防具を傷つけない範囲で試合の動きをしてみたりして、実際の動作に近い動きで確認すると尚よしです。

処分するなら「買い取り」に出そう

使わなくなった剣道防具の処分に困る方は多いと思います。運良くお古が欲しいという人が周りにいればいいですが、壊れてしまえば処分するしかありません。ですが、部位ごとに素材が違うから別々にゴミ出ししなけばいけなかったりと何かと面倒くさいのが剣道防具。

 

そこで剣道防具の処分には「買い取り」をおすすめします!買い取りなら指定の場所に防具を郵送するだけでお金までもらうことができるんです。たとえ査定の結果買い取られなくも、そのまま無料で引き取ってくれるところも多いので、ゴミに出すより断然簡単です。

防具以外の剣道用品

剣道は防具以外にも竹刀や道着など揃えなければならない用品が存在します。それぞれに経験者向けや初心者向け、整備のしやすいものや審査用の見た目がかっこいいものなど、年代、用途ごとに選び方があるのでそれぞれ簡単に紹介していきます。

自分に合った「竹刀」で勝ちを掴もう

「竹刀」には型や素材といった違いが存在します。型とは柄の形や太さ、竹刀全体の重心の位置に違いがあり、それぞれ打突の強さや竹刀の振りやすさが変わってきます。素材は耐久性やしなりの良さなどが変わってくるので、試合用や練習用など用途ごとに選びましょう。

 

また、竹刀には年代ごとに定められた長さ・重さが存在しています。これを超過してしまうと公式戦では使えなくなってしまうので、選ぶときと試合の前の計測は欠かさず行いましょう。基準値は同情や学校の先生に聞いたり、大会要項にも記載があるのでそこで確認しましょう。

道着の種類

剣道着の上着に当たる「道着」は素材によって大きく3種類に分けられています。メッシュ、一重剣道着、二重剣道着の順に値段が高くなっていきます。メッシュは通気性があり、価格も比較的低いので練習用に何着か買っておくとよいでしょう。

 

一重剣道着、二重剣道着は手入れが難しかったり、選択で色落ちしやすかったりしますが見た目は圧倒的にかっこいいので、大会用、審査用に買っておくことをおすすめします。また、団体ごとに試合着を指定しているところもあるので、所属している団体にしっかり確認しましょう。

袴の種類

剣道着のズボンに当たるのが袴も道着と同じく素材で大きく2種類に分けられています。綿素材は見た目に重厚感があり大事な大会や昇段審査などにはもってこいですが、手入れが面倒くさかったり、汗を吸うと重くなり乾きにくかったりするので、大事な場面だけ使うようにしましょう。

 

テトロンは速乾性に優れており使いまわすことが可能なので、部活動などほぼ毎日使う方は練習用に着用するとよいです。また、どちらの素材も洗濯すると色落ちする可能性があるので、大会用など使用頻度の少ないものは洗い方をしっかり確認しましょう。

まとめ

ここまで剣道防具の人気おすすめランキング10選を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?剣道防具はまずサイズをしっかり合わせ、その上で機能性や素材を選んでいきましょう。購入を検討されている方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください!

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年04月05日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

介護用クッションの人気おすすめランキング15選【床ずれ防止や背もたれに!】

介護用クッションの人気おすすめランキング15選【床ずれ防止や背もたれに!】

介護用品
ファーストミットの人気おすすめランキング10選【人気メーカーも紹介】

ファーストミットの人気おすすめランキング10選【人気メーカーも紹介】

野球用品
通販で買える牛肉の人気おすすめランキング16選【高級から激安まで】

通販で買える牛肉の人気おすすめランキング16選【高級から激安まで】

肉類
【2021年最新】コンプレッションウェアの人気おすすめランキング20選

【2021年最新】コンプレッションウェアの人気おすすめランキング20選

スポーツウェア
5弦ベースの人気おすすめランキング10選【人気メーカーもご紹介!】

5弦ベースの人気おすすめランキング10選【人気メーカーもご紹介!】

楽器
【2021年最新版】ランニング用スポーツサングラスの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】ランニング用スポーツサングラスの人気おすすめランキング15選

ランニング用品
TOPへ