軽量アウトドアチェアのおすすめ人気ランキング15選【コンパクトな折りたたみ椅子も】

バーベキューやキャンプなどアウトドアで活躍する「アウトドアチェア」。コンパクトで軽量な折りたたみ椅子も人気です。今回は軽量なアウトドアチェアのおすすめランキングや選び方を紹介するので、持ち運びしやすいキャンプ椅子が欲しい方はぜひ参考にしてください。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

キャンプ椅子にもおすすめ!軽量アウトドアチェアをゲットしよう

アウトドアチェアはキャンプやバーベキューなど、アウトドアを楽しむ際の必需品です。おしゃれなデザインや安く買えるものなど種類も豊富にあります。しかし、重いアウトドアチェアだと持ち運びのときに負担になる方もいますよね。

 

そんな方におすすめなのが、軽量でコンパクトなアウトドアチェアです。ハイバッグタイプや折りたたみ椅子などがあり、持ち運びの面でも優秀なものが多いので持っていて損はありません。自分に合うアウトドアチェアを探してみましょう。

 

今回は、軽量アウトドアチェアの選び方や人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは種類・メーカー&ブランド・コスパを基準に作成しました。キャンプ椅子などアウトドア用チェアの購入を迷われている方は、是非参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

軽量なローバックチェアのおすすめ

1位

Viaggio+

アウトドアチェア

コストパフォーマンス抜群の楽チンな折り畳み椅子

品質に対してのコストパフォーマンスが非常に高いです。束ねてあるゴムを外すだけで簡単に組み立てられるので、折りたたみも展開も非常に簡単。カラーバリエーションも豊富で、アウトドア以外でも活用できそうな商品です。

基本情報
使用時サイズ 約52×50×65(cm)
収納時サイズ 約36×13×11(cm) 
重量 1kg
耐荷重 ‎100kg

軽量なハイバックチェアのおすすめ

1位

DesertFox

アウトドアチェア 折りたたみ

コスパ抜群で耐久性と通気性に優れたハイバック型チェア

コストパフォーマンス抜群の人気商品。背もたれ部分がメッシュ素材のため通気性に優れており、耐荷重も150kgと大きいつくり。専用の収納袋も付属しているので、持ち運びにも適しています。

基本情報
使用時サイズ (約)幅55cm×奥行40cm×高さ90cm
収納時サイズ (約)43cm×13cm×13cm
重量 2kg
耐荷重 150kg

軽量アウトドアチェアの選び方

軽量アウトドアチェアの選び方についてですが、選び方には個人差があります。各々のこだわりや予算を明確にして、ご自身のニーズに応じた商品を選びましょう。

重量で選ぶ

軽量アウトドアチェアは重量がポイントです。最近の軽量アウトドアチェアは、重量がわずか1kg以下のものも。ここでは重量1kg以下の軽量アウトドアチェアをご紹介します。

使いやすい軽さを求める方には1kg以下の「折りたたみ椅子」がおすすめ

近年では、コンパクトな折りたたみ式の軽量アウトドアチェアは重量1kg以下のものも多く見られます。折りたたみ椅子は持ち運びを想定して設計されているため、軽量化が進んでいるようです。

 

また、収納ケースがついている軽量アウトドアチェアがほとんどなため、リュックサックに直接入れてそのまま持ち運びが可能です。もちろん、すべての折りたたみ式の軽量アウトドアチェアが1kg以下といったわけではありません

持ち運びやすさと「とにかく軽さ」を求める方には300g前後がおすすめ

超コンパクトな軽量アウトドアチェアなら、重量およそ300gのものもあります。つくり自体も非常にコンパクトで、極限まで軽量化を目指した軽量アウトドアチェアになっています。ここまでコンパクトだと持ち運びにも一切苦になりません。

 

気をつけたいポイントは、コンパクトなつくりなため大きめの体格の方は窮屈に感じてしまう可能性があります。また、背もたれもないので「背もたれあり」が求めている方には向いていません。

耐荷性・耐久性で選ぶ

いくら軽量アウトドアチェアと言っても、耐荷性・耐久性が低ければ不便です。ここでは耐荷重素材をポイントにご紹介していきます。

耐荷重にこだわる方には「耐荷重120kg~150kg」がおすすめ

耐荷重は大きい方が使い勝手がよくなります。しかし、耐荷重が大きいと軽量アウトドアチェアの重量も重くなる傾向があるので、耐荷重と重量のバランスを考えるのが大切です。バランスを考えると、耐荷重120kg~150kgくらいがおすすめです。

 

近年の軽量アウトドアチェアは重量1kg以下のものでも耐荷重は100kgを超えるものが増えています。自分の体重より10kgプラスを目安に選びましょう。

強度にこだわる方には「ポリエステル製」がおすすめ

耐久性は座る部分や背もたれ部分の素材によっても変わってきます。おすすめの素材はポリエステルです。丈夫な生地でつくられているため安心して使え、「これ以上体重をかけたら壊れるかも」といった心配も無用です。

 

強度の高いポリエステル製の軽量アウトドアチェアは基本長持ちするため、一度購入したらしばらく買い替える必要はありませんが、高強度で重量が少し重くなってしまっている商品も少なくありません。とにかく軽量なものを求める方には不向きです。

耐久性重視ならアルミなど「フレームの材質」もチェック

長く愛用するなら、耐久性のあるフレームの材質を選ぶのもおすすめです。軽量で持ち運びやすいチェアは使い勝手がいいですが、すぐに壊れてしまってはコスパが悪く、また買い替えなければなりません。

 

強度の強いものではヘリノックスが採用している「超高力アルミフレーム」があり、独自の開発技術で培ったデザインと耐久性を実現しています。強度の高いチェアをお探しの方は、チェックしてみましょう。

背もたれの有無で選ぶ

軽量アウトドアチェアは、背もたれがあるもの背もたれがないものの2種類です。ここでは、軽量アウトドアチェアを「ローバック」と「ハイバック」に分けてご紹介します。

コンパクト重視の方には背もたれの低い「ローバック」がおすすめ

背もたれの低い軽量アウトドアチェアを「ローバックチェア」と呼びます。ローバックの特徴は、コンパクトなつくりとなっているため、収納スペースを食わず持ち運びに最適といった点です。

 

折りたたみも楽で、ちょっとした休憩のときにもすぐに設置&収納ができます。ローバックは登山などの道中で一休みするときに役立つので、携帯性が高いものを求める方におすすめです。

座り心地重視の方には背もたれの高い「ハイバック」がおすすめ

背もたれの高い軽量アウトドアチェアを「ハイバックチェア」と呼びます。ハイバックの特徴は、背もたれが高いので深く腰掛けられ、包み込まれるような座り心地を体感できる点です。

 

身体のフィット感も抜群で、ハイバックの大きな背もたれが全身を支えてくれます。ハイバックはハンモックのような使い方もできるため、日差しを浴びながら長い休憩を取るときに重宝します。

使うシーンに合った座り心地で選ぶ

座り心地は軽量アウトドアチェアの大切な要素です。使用用途に応じて選んでいきましょう。ここでは「食事」「休息」の2パターンに分けてご紹介します。

食事を楽しみたい方には体に負担のない「背もたれあり」がおすすめ

食事を楽しみたい方には、背もたれありの「ハイバック」がおすすめです。背もたれがない場合だとくつろいで食事をとれないため、集中して食事を楽しめません。また、ローバックだと背中を丸めた状態での食事となるため、猫背や腰痛の原因となります。

 

ハイバックのように、大きな背もたれに安心して身体を預け、なるべく身体に負担のないよう食事をとれるアウトドアチェアのほうが食事に向いています。ハイバックチェアで快適な食事を楽しみましょう。

休息を取りたい方には「超コンパクトorハンモック型」がおすすめ

休息といっても、登山の最中に少し休憩を取るようなものを指すのか、日光を浴びながらのんびり身体を休めるのを指すのか、状況によって変わってきます。そのため、それぞれの休息に応じたアウトドアチェアがおすすめです。

 

登山中の休憩のように少し休む場合は、設置と収納がより簡単な超コンパクト軽量アウトドアチェアがおすすめです。のんびり身体を休めたい場合は、身体を預けられるハンモック型の軽量アウトドアチェアを選びましょう。

 

下記の記事では、ハンモックチェアについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

組み立て方式で選ぶ

軽量アウトドアの使用時に組み立てが簡単だと魅力的です。ここでは組み立てやすい軽量アウトドアの特徴をご紹介します。

簡単に組み立てるなら「収束式・折りたたみ式」がおすすめ

背もたれがない収束式や折りたたみ式の軽量アウトドアチェアは、基本的に組み立てが簡単です。折りたたんだ状態の軽量アウトドアチェアの脚を開くだけで簡単に設置できます。

 

パーツも分かれておらず、開くだけなのでシートの上下がわかりづらくなることもないため初心者でも簡単に使えます。また、撤収もスムーズにできるため、待ち時間や登山中の小休憩などにもおすすめです。

背もたれが欲しいなら「組み立て式」がおすすめ

背もたれがある軽量アウトドアチェアの組み立ては、生地やフレームの取り付けが大変なイメージがあります。しかし、直感で組み立てられる商品もありますし、手間はかかっても取り付けが簡単といった商品もあります。

 

組み立てに時間や力を要する商品や、布地デザインの上下がわかりにくいものがあるので購入前にチェックしておきましょう。手間はかかりますが、背もたれがあると布地が背中を支えてくれるので、長時間でも楽に使用できるのがメリットです。

リュックや車で持ち運ぶ方は「収納サイズ」もチェック

収納サイズは、リュックサックや車に入れて運ぶときや家に収納しておくとき、どれくらいのスペースを食うかの目安になります。収納時のサイズが記載されている商品は多いので、車やリュックに収納しやすい大きさか一度目を通すのが重要です。

 

収納サイズは各商品によってまちまちですが、おすすめは収納ケース(収納袋)が付属されている軽量アウトドアチェアです。収納ケースがあるとよりコンパクトに収納できますし、見た目もスッキリします。長さ40cm・幅15cm程度ならリュックにも収納しやすいです。

テーブルの「高さと合う」かチェック

チェアの高さが使用するテーブルの高さと合っているかもチェックしておきましょう。極端にテーブルが高い場合やチェアの脚が高すぎると使い勝手が悪くなります。テーブルと合わせて使う場合の目安として、テーブルの高さから−30cmほどを選ぶのがおすすめです。

メーカー・ブランドで選ぶ

アウトドアブランドは多く存在します。そのため、どのブランドのアウトドアチェアを購入するべきか迷ってしまいます。信頼のあるアウトドアブランドを紹介します。

初心者の方には「Coleman(コールマン)」がおすすめ

コールマンは1900年にアメリカ合衆国で設立された会社で、数多くのアウトドアグッズを販売し、信頼のある会社です。日本での知名度も高いため、一度は社名を耳にした方も多いと思います。

 

アウトドアチェアも多く販売しており、幅広い種類とデザインのアウトドアチェアを取り扱っているブランドです。コールマンの代表的なグリーンのアウトドアチェアをはじめ、ハイバックやローバック、メッシュ素材を使用したものやベンチ型のものまで販売しています。

 

大手メーカーであるため、初心者から上級者まで安心して使用できます。「はじめてだし、いいものが欲しい」と思う方は、コールマンからアウトドアチェアを探してみましょう。

おしゃれさやスタイリッシュさを求めるなら「Helinox(ヘリノックス)」がおすすめ

2009年に韓国のDAC社が立ち上げたアウトドアブランドがヘリノックスです。世界中のアウトドア・アドベンチャーたちと、社内の経験豊富なエンジニアとデザイナーたちの協力によって、ヘリノックスの技術は進歩していきました。

 

ヘリノックスのアウトドアチェアは、スタイリッシュかつ高性能なものが多く、DAC社の看板商品であるアルミポールを使用しているアウトドアチェアは、耐久性が抜群な上に超軽量です。

 

また、折りたたみのアウトドアチェアらしからぬスタイリッシュさで、おしゃれなデザインなのも大きな特徴です。屋外だけではなく、室内でも使用しているユーザーがいるほどインテリアとしても優れた一面を兼ね備えています。

高い機能性を重視するなら「モンベル」がおすすめ

モンベルは、登山家やキャンパーの間では特に人気のあるアウトドアブランドです。機能性・品質が高く、安心して使用できます。キャンプだけでなく、登山などのアウトドアにもおすすめで、初心者からベテランまで幅広い層を満足させるブランドです。

 

また、モンベルのアウトドアチェアの一番の魅力は高い携帯性です。コンパクトで軽量なので、持ち運びやすく、どこにでも簡単に持っていけます。アウトドアチェアだけでなく、さまざまなアウトドア用品を取り扱っているブランドなのでぜひチェックしてみてください。

デザイン性重視や室内使いがしたいなら「ニトリ」がおすすめ

家具メーカーのニトリもおすすめブランドの1つです。ニトリのアウトドアチェアはスチール製・アルミ製・木製に分かれており、お好きな材質で選べます。シンプルで老若男女問わず使いやすいデザインも魅力的です。

 

ニトリのアウトドアチェアは、室内でも屋外でも使用可能な商品が多く、インテリアとしても優秀。有名メーカーなので高い安心感と信頼があり、アウトドアブランドについて詳しくない方はまずニトリでアウトドアチェアを探してみるのもおすすめです。

コスパで選ぶ

値段によって機能や見た目も変わってきます。ご自身の考えている予算と照らし合わせながら選ぶのが大切です。こちらでは安価なものと高価なものをそれぞれ紹介していきます。

とにかく安いものを求める方には「1,000円以下」がおすすめ

とにかく安価なものを求める場合は、1,000円以下で購入できる軽量アウトドアチェアをおすすめします。実は1000円以下で購入できる軽量アウトドアチェアは多くのメーカーから販売されています。

 

しかし、安価なために耐荷重が小さい商品も多いです。自分の体重を把握した上で商品の耐荷重をご確認ください。価格は非常に安いので、体重の軽い方やお子様向け・複数個購入したい方は、1,000円以下の軽量アウトドアチェアがおすすめです

機能性・見た目重視で予算がある方は「6,000円〜1万円以上」がおすすめ

高価なものといっても、軽量アウトドアチェアは6,000~7,000円ほどの値段で高品質な商品を購入できます。中には1万円以上のものもあるので、予算に余裕がある場合は機能性見た目のおしゃれさをじっくり吟味しましょう。

 

耐荷重も150kgと大きいものもあり、ほとんどの方が問題なく使用できます。防水性・通気性に優れた商品や、カラーバリエーションが豊富であるのも高価な軽量アウトドアチェアの特徴です。

軽量なローバックチェアの人気おすすめランキング10選

10位

ロゴス(LOGOS)

アウトドアチェア 7075ポケットスツール

手のひらに収まるサイズ感が嬉しいコンパクトチェア

アウトドアブランドで有名なロゴスのコンパクトチェアです。フレームを外して折り畳めば、手のひらに収まるサイズ感になるのが特徴で、ちょっとした隙間に収納できます。収納袋も付属しているので持ち運びにも最適です。

基本情報
使用時サイズ 24×22.5×26.5cm
収納時サイズ 26×12×5.5cm
重量 280g
耐荷重 100kg

口コミを紹介

リュックの中で多少の存在感は出ますが、とにかく軽い。地べたに座りにくい場所では本当に便利。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

キャプテンスタッグ

チェアミニ

超安い登山におすすめのチェア

本体価格が500円以下と、ずば抜けて安いアウトドアチェア。複雑な組み立ても不要ですぐに設置ができるため、登山の途中休憩におすすめです。もちろん、バーベキューなどの食事の際にも使用可能で、安価なためまとめ買いもできます。

基本情報
使用時サイズ (約)幅280×奥行270×高さ415mm
収納時サイズ (約)280×330×50mm
重量 610g
耐荷重 61kg

口コミを紹介

予想以上のコンパクトさです。
折りたたみは非常に簡単。なんの知識も要りません。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

ポンコタン

アウトドアチェア

足元収納付きのゆったり快適チェア

背面が大きくつくられているため、ゆったりと座れるアウトドアチェアです。案外便利なアイテムになるのが足元に備え付けられた収納。ちょっとした小物を入れたり、ペットボトルなどを収納できます。重量わずか900gなののも魅力的です。

基本情報
使用時サイズ 幅55cm×奥行50cm×高さ65cm
収納時サイズ 35cm×11cm×11cm 
重量 900g
耐荷重 ‎110kg

口コミを紹介

良いです。1万円超ブランドと遜色ないですよ。この価格でキャンプを何回楽しめるかと考えると、お財布に優しいと思えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

MECHHRE

アウトドアチェア

携帯に便利な収納ケース付きのアウトドアチェア

重量980gの超軽量アウトドアチェアです。携帯しやすいストラップ付の収納ケースも付属されているため、持ち運びに最適なアウトドアチェアといえます。デザインも「花柄」など、個性が出せます。高さの3段階調整も大きな特徴です。

基本情報
使用時サイズ (約)幅57cm×奥行50cm×高さ62-65-68cm
収納時サイズ (約)37cm×12cm×10cm。重量:980g
重量 980g
耐荷重 150kg

口コミを紹介

かなり気に入りました。ホームセンターで、千円安い他商品をよく見ますが、3段階伸縮脚と左右のポケット、プラス千円以上の価値があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ヘリノックス

アウトドア グラウンドチェア

座イス感覚で座れる最先端アウトドアチェア

ヘリノックス社の商品では最も座面が低いローバックモデルで、地面に脚を置いて座る「座イス」のような使い方が可能です。安定感もあり、くつろいで座れます。ほかと一線を画すスタイリッシュなアウトドアチェアです。

基本情報
使用時サイズ 高さ50cm×幅52cm×奥行50cm
収納時サイズ 30cm×11cm×11cm
重量 615g
耐荷重 120kg

口コミを紹介

タイトルと星の数が相反していますが、そのくらい座り心地がいいです。座ると暫く立ちたくなくなります。外でも自宅でも使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

コールマン

ヒーリングチェア

大手コールマンが手掛けるローバックチェア

大手アウトドアメーカー・コールマンが手掛けるローバックチェアです。座面の奥行が深いので包み込まれるような座り心地を体感でき、座面がメッシュ素材のため通気性にも優れています。初心者におすすめのアウトドアチェアです。

基本情報
使用時サイズ 約57×58×76(h)cm
収納時サイズ 収納時サイズ:約19×11× 90(h)cm
重量 約2.5kg
耐荷重 約80kg

口コミを紹介

座面もしっかりしていて、ホールド感ハンパないです。Colemanの割に安いのも助かりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

DesertFox

アウトドアチェア

コスパ最強なのに高品質な王道アウトドアチェア

まさに王道な軽量アウトドアチェアです。高品質かつ低価格で、折りたたみもしやすく携帯に便利な軽さ。そして150kgまで耐えられる耐荷重。約2000円とは思えない商品です。シート部分は手洗いもできるため、お手入れも簡単。

基本情報
使用時サイズ (約)幅57cm×奥行50cm×高さ65cm
収納時サイズ (約)35cm×12cm×10cm
重量 約2kg
耐荷重 150kg

口コミを紹介

届いた商品は… 縫製のほつれや傷なども無く、フレームと座面の接続部もシッカリと強度のある素材のようです。フレームはゴムで引っ張られるがままにはめるだけですし、座面の取り付けもとても簡単でした。女性でも無理な力を入れなくとも大丈夫だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

BUNDOK(バンドック)

ポータブル チェア

組み立てが簡単でお手入れも楽なローバックチェア

フレームを差し込んで組み立て、座面のポケットを4ヶ所差し込めば簡単に設置できるローバックチェアです。コンパクトに収納でき、持ち運びにも適したストラップ付きのバッグが付属されています。

 

座面は汚れてもサッと拭けるので、お手入れ簡単です。

基本情報
使用時サイズ 520x555x670mm
収納時サイズ 390x120x120mm
重量 1.9kg
耐荷重 80kg

口コミを紹介

安価なのに物がしっかりしていて座り心地も最高です
バイクのリアボックス(55L)にもスッポリ入りこれからバイクで出かける時に欠かせない物になりました

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ヘリノックス(Helinox)

コンパクトチェア

軽量でコンパクトに収納できる持ち運びやすいモデル

アウトドアブランドとして高い人気を誇るヘリノックスのコンパクトで持ち運びに適したチェアです。フレームのポール部分を改良し、500mlペットボトルにも満たない軽量化を実現しています。

 

また、シートは薄手でも座り心地のいいポリエステル素材「リップストップ」を採用し、快適さも兼ね備えているのが特徴です。

基本情報
使用時サイズ 52×48×64cm
収納時サイズ 10×10×35cm
重量 490g
耐荷重 120kg

口コミを紹介

軽くてコンパクトなのに、なかなかの座り心地、山で早くテント場に着いた時、くつろぐのに最適です。ただ、ペグが良く刺さる地面のテント場にだと、脚が地面にめり込むので注意が必要です。高いなと思っていましたが、思い切って買ってよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Viaggio+

アウトドアチェア

コストパフォーマンス抜群の楽チンな折り畳み椅子

品質に対してのコストパフォーマンスが非常に高いです。束ねてあるゴムを外すだけで簡単に組み立てられるので、折りたたみも展開も非常に簡単。カラーバリエーションも豊富で、アウトドア以外でも活用できそうな商品です。

基本情報
使用時サイズ 約52×50×65(cm)
収納時サイズ 約36×13×11(cm) 
重量 1kg
耐荷重 ‎100kg

口コミを紹介

軽い、ポールがしっかりしている、組み立てやすい、のお得な商品でした。
前の縁の高さが40cm、腰の高さも他のものより少し高いので(他の店で比較)立ち上がりやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

軽量なローバックチェアのおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 使用時サイズ 収納時サイズ 重量 耐荷重
1位 アイテムID:13477092の画像

Amazon

楽天

ヤフー

コストパフォーマンス抜群の楽チンな折り畳み椅子

約52×50×65(cm)

約36×13×11(cm) 

1kg

‎100kg

2位 アイテムID:13476812の画像

Amazon

楽天

ヤフー

軽量でコンパクトに収納できる持ち運びやすいモデル

52×48×64cm

10×10×35cm

490g

120kg

3位 アイテムID:13476817の画像

Amazon

楽天

ヤフー

組み立てが簡単でお手入れも楽なローバックチェア

520x555x670mm

390x120x120mm

1.9kg

80kg

4位 アイテムID:13454906の画像

Amazon

楽天

ヤフー

コスパ最強なのに高品質な王道アウトドアチェア

(約)幅57cm×奥行50cm×高さ65cm

(約)35cm×12cm×10cm

約2kg

150kg

5位 アイテムID:13454900の画像

Amazon

楽天

ヤフー

大手コールマンが手掛けるローバックチェア

約57×58×76(h)cm

収納時サイズ:約19×11× 90(h)cm

約2.5kg

約80kg

6位 アイテムID:13454897の画像

Amazon

楽天

ヤフー

座イス感覚で座れる最先端アウトドアチェア

高さ50cm×幅52cm×奥行50cm

30cm×11cm×11cm

615g

120kg

7位 アイテムID:13454894の画像

Amazon

楽天

ヤフー

携帯に便利な収納ケース付きのアウトドアチェア

(約)幅57cm×奥行50cm×高さ62-65-68cm

(約)37cm×12cm×10cm。重量:980g

980g

150kg

8位 アイテムID:13454891の画像

Amazon

楽天

ヤフー

足元収納付きのゆったり快適チェア

幅55cm×奥行50cm×高さ65cm

35cm×11cm×11cm 

900g

‎110kg

9位 アイテムID:13454888の画像

Amazon

楽天

ヤフー

超安い登山におすすめのチェア

(約)幅280×奥行270×高さ415mm

(約)280×330×50mm

610g

61kg

10位 アイテムID:13476822の画像

Amazon

楽天

ヤフー

手のひらに収まるサイズ感が嬉しいコンパクトチェア

24×22.5×26.5cm

26×12×5.5cm

280g

100kg

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

軽量なハイバックチェアの人気おすすめランキング5選

5位

ヘリノックス(Helinox)

アウトドア サンセットチェア

包み込むような背当てでゆったり座れるチェア

アウトドアを中心とした家具を販売するヘリノックスのハイバックチェアです。頭部までしっかりとカバーしてくれる背もたれは、ゆったりと座るのに適したデザインになります。また、付属の収納バッグは枕としても使用できるのもポイントです。

基本情報
使用時サイズ 59×73×98cm
収納時サイズ 47×12×14cm
重量 1.34kg
耐荷重 145kg

口コミを紹介

素敵なキャンプの椅子です。軽くてとっても良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

PONCOTAN

アウトドアチェア

リッチな色合いで持ち運びやすいコンパクトチェア

リッチな色合いが素敵なアウトドアチェア。ハイバックチェアながら重量は1.2kgと軽く、持ち運びの際も苦になりません。また、足元に収納ケースも付属しているため使い勝手もいいです。ちょっとした小物を入れる際は役に立ちます。

基本情報
使用時サイズ 幅58cm×奥行67cm×高さ103cm
収納時サイズ 13cm×15cm×45cm
重量 1.2kg
耐荷重 120kg

口コミを紹介

脚先に付いてる黒くて大きく丸いキャップの効果は絶大で足元は砂利でデコボコしている安定の悪いところでも沈み混みしすぎず、脚の位置を整えてあげるだけでかなり安定して座れました!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

キャプテンスタッグ

アウトドアチェア

価格も安いドリンクホルダー付きのチェア

アウトドアの場では、意外とドリンクの置き場に困る場合も。このアウトドアチェアにはドリンクホルダーが付いているのでそんな悩みも解消できます。価格設定も非常に安価で、気軽に購入しやすい商品です。

基本情報
使用時サイズ (約)820×奥行510×高さ800mm
収納時サイズ (約)140×140×長さ840mm
重量 1.4kg
耐荷重 70kg

口コミを紹介

最初は見た目の可愛さと、カップホルダーが魅力的で購入しました。実際に使用してみて、女性の私でも簡単に移動、設置、収納できたことに一番感動しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

DOD(ディーオーディー)

スワルスエックスハイ C1-592-BK

X型フレームを採用した安定感のある座り心地

軽量で持ち運びに適しているデザインながら、安定感のあるX型フレームを採用しているのでどんな場所でもグラつきを軽減できます。また、背もたれ部分にはヘッドクッションがついているので疲れにくい設計なのも特徴です。

基本情報
使用時サイズ 57×83×97cm
収納時サイズ 55×13×16cm
重量 1.8kg
耐荷重 80kg
1位

DesertFox

アウトドアチェア 折りたたみ

コスパ抜群で耐久性と通気性に優れたハイバック型チェア

コストパフォーマンス抜群の人気商品。背もたれ部分がメッシュ素材のため通気性に優れており、耐荷重も150kgと大きいつくり。専用の収納袋も付属しているので、持ち運びにも適しています。

基本情報
使用時サイズ (約)幅55cm×奥行40cm×高さ90cm
収納時サイズ (約)43cm×13cm×13cm
重量 2kg
耐荷重 150kg

口コミを紹介

組み立てもとても簡単で、安定感もとても良い。何度もうたた寝してしまいました。重さもあまり感じないので3日間ずっと持ち歩いて移動してました。

出典:https://www.amazon.co.jp

軽量なハイバックチェアのおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 使用時サイズ 収納時サイズ 重量 耐荷重
1位 アイテムID:13454921の画像

Amazon

楽天

ヤフー

コスパ抜群で耐久性と通気性に優れたハイバック型チェア

(約)幅55cm×奥行40cm×高さ90cm

(約)43cm×13cm×13cm

2kg

150kg

2位 アイテムID:13476921の画像

Amazon

楽天

ヤフー

X型フレームを採用した安定感のある座り心地

57×83×97cm

55×13×16cm

1.8kg

80kg

3位 アイテムID:13454915の画像

Amazon

楽天

ヤフー

価格も安いドリンクホルダー付きのチェア

(約)820×奥行510×高さ800mm

(約)140×140×長さ840mm

1.4kg

70kg

4位 アイテムID:13454912の画像

Amazon

楽天

ヤフー

リッチな色合いで持ち運びやすいコンパクトチェア

幅58cm×奥行67cm×高さ103cm

13cm×15cm×45cm

1.2kg

120kg

5位 アイテムID:13476830の画像

Amazon

楽天

ヤフー

包み込むような背当てでゆったり座れるチェア

59×73×98cm

47×12×14cm

1.34kg

145kg

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

大人数ならアウトドアベンチも活用しよう

アウトドアチェアの中でも「アウトドアベンチ」と呼ばれる商品があります。名前の通り、ベンチ型のアウトドアチェアで2~3人で使用可能です。大人数でアウトドアをするには非常に適しているので、ぜひご購入を検討してみてください。

 

以下の記事では、ハンモック型チェア・ローバックチェアの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

最強のコンパクトチェアとは

とにかく持ち運びやすいコンパクトチェアが欲しい方には、背もたれがないアウトドアチェアをおすすめします。背もたれがない分、収納も簡単で、持ち運びの面で言ったら最強と言っても過言ではありません。ちょっとその辺に座りたいときに重宝します。

まとめ

ここまでは、おすすめの軽量アウトドアチェアをご紹介しました。ご自身がどのような商品を求めているのかを今一度整理し、ご購入するのがおすすめです。これから来るアウトドアシーズン本番を、軽量アウトドアチェアで充実させましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年06月30日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

アウトドアチェアおすすめ人気ランキング25選【キャンプに!座り心地最強の椅子は?】

アウトドアチェアおすすめ人気ランキング25選【キャンプに!座り心地最強の椅子は?】

アウトドア
バーベキュー用炭のおすすめ人気ランキング10選【煙が出ない・煙が少ない炭も】

バーベキュー用炭のおすすめ人気ランキング10選【煙が出ない・煙が少ない炭も】

アウトドア
ベビーチェアの人気おすすめランキング15選【ハイチェアやローチェアも!】

ベビーチェアの人気おすすめランキング15選【ハイチェアやローチェアも!】

ベビーチェア
キャンプ用ローチェアのおすすめ人気ランキング15選【ハイバックタイプも】

キャンプ用ローチェアのおすすめ人気ランキング15選【ハイバックタイプも】

アウトドア
【2024年最新版】チェアハンガーの人気おすすめランキング15選【簡単に取り付けられる!】

【2024年最新版】チェアハンガーの人気おすすめランキング15選【簡単に取り付けられる!】

洗濯用品
バスチェアの人気おすすめランキング10選【お風呂の居心地が良くなる!】

バスチェアの人気おすすめランキング10選【お風呂の居心地が良くなる!】

お風呂・バス用品

アクセスランキング

アタックザックのおすすめ人気ランキング16選【モンベルやガレージブランドも紹介】のサムネイル画像

アタックザックのおすすめ人気ランキング16選【モンベルやガレージブランドも紹介】

アウトドア
スクリーンタープのおすすめ人気ランキング19選【コスパ最強・焚き火対応も】のサムネイル画像

スクリーンタープのおすすめ人気ランキング19選【コスパ最強・焚き火対応も】

アウトドア
ポータブルシャワーのおすすめ人気ランキング11選【カインズやホームセンターに簡易シャワーは?】のサムネイル画像

ポータブルシャワーのおすすめ人気ランキング11選【カインズやホームセンターに簡易シャワーは?】

アウトドア
ポイズンリムーバーの人気おすすめランキング15選【100均やホームセンターにもある?】のサムネイル画像

ポイズンリムーバーの人気おすすめランキング15選【100均やホームセンターにもある?】

アウトドア
DODタープのおすすめ人気ランキング10選【キノコタープや口コミ・レビューも】のサムネイル画像

DODタープのおすすめ人気ランキング10選【キノコタープや口コミ・レビューも】

アウトドア
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。