PCワゴンの人気おすすめランキング10選【デスクトップの収納に】

記事ID22419のサムネイル画像

PCワゴンは、デスクトップパソコンや周辺機器を収納できる置き台です。PCワゴンには、メタルラック・ミドルタワー・昇降式など様々なタイプがあります。この記事では、PCワゴンの選び方とおすすめの商品を、人気ランキング形式でご紹介します。

PCワゴンでデスクトップパソコンをすっきり収納しよう

足元に置いているデスクトップパソコンを、簡単に移動させたいと思ったことはありませんか。少し動かせたら足元が広くなりますし、電源コードの抜き差しも簡単になります。でもデスクトップパソコンの置き場所を移動させるのはなかなか難しいですよね。

 

実は、PCワゴンを使えば、パソコンの移動が楽になり、周辺機器もすっきり収納できるんです!PCワゴンには、フルタワー・キャスター付き・サイドデスクなどのタイプがあります。PCワゴンを使って、パソコンや周辺機器をすっきり収納したいですね!

 

そこで今回は、PCワゴンの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、サイズ・機能性・メーカーなどを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてくださいね!

PCワゴンの選び方

デスク周りをすっきり収納できるPCワゴンには、サイズ・耐荷重・機能性の異なる商品があります。周辺機器に合わせた、PCワゴンの選び方をご紹介しましょう。

サイズ・形状で選ぶ

PCワゴンには、スリム・ミニタワー・ミドルタワー・フルタワーなどのサイズ・形状があります。使っている機器のサイズをチェックして、PCワゴンのサイズで選ぶようにしましょう。

すっきり収納したい方には「内寸サイズ」をチェック

PCワゴンのサイズを確認する際は、PCワゴンの外寸よりも重要なものがあります。それは内寸PCワゴンの内寸を確認しないと、CPUが入らないトラブルが起こる可能性があります。CPUPCワゴンに設置するときは、少しの余裕を持たせるようにしましょう。

 

まずは、CPUのサイズを確認し、それからPCワゴンの内寸をチェックします。両方のサイズを確認することで、PCワゴンのスペースにゆとりを持たせることができます。ネットで購入する場合、外径と内径の表記をしっかり確認するようにしましょう。

デスク下を広く使いたい方には「スリムタイプ」

スリムタイプのPCワゴンは、デスク下のスペースを広く使えるメリットがあります。横幅がスリムなタイプなので、足元を広く使うことができます。少しでもすっきりコンパクトに収納したい方には、幅10cm程度のスリムタイプがおすすめです。

 

スリムタイプはサイズが小さいため、比較的リーズナブルな価格で購入できます。CPU以外の物を収納しないなら、キャスターが付いただけのコンパクトタイプがおすすめです。天板の面積が小さいので、周辺機器を多く置けないデメリットもあります。

高さが欲しい方には「ミニタワー・ミドルタワー・フルタワー」

パソコンケースには、ミニタワーやミドルタワー・フルタワーがあります。特に、ミドルタワーやフルタワーは高さがあるのが特徴。高さに余裕のあるPCワゴンを選ぶことで、収納スペースに余裕ができるほか、夏場でもスムーズに放熱ができ、内側にこもる熱暴走を防ぐことができます。

 

ミドルタワーのサイズを例に挙げると、幅200mm前後、高さ450mm前後の商品があります。高さのあるミニタワー・ミドルタワーなら、収納棚を付けることもできます。メーカーごとにサイズは異なるので、前もって測っておくのがおすすめです。

CPUの置き方で選ぶ

PCワゴンには、縦置きタイプと横置きタイプがあります。デスク周りのスペースやパソコンを考慮して、CPUの置き方で選ぶのがおすすめです。

高さを有効活用したい方には「縦置きタイプ」

縦置きタイプのPCワゴンは、高さを有効活用できるタイプです。縦置きで高さのあるCPUを置くのに適していて、足元やデスク周辺のスペースを広く使うことができます。縦置きタイプには、横幅が10cm程度から20cm程度のサイズがあります。

 

縦置きタイプのPCワゴンには、収納棚の高さが調節できる商品があります。側面に板やパネルが付いたタイプなら、転倒を防止することができます。スペースを有効活用して、コンパクトに置きたい方には縦置きタイプがおすすめです。

PC機器を色々置きたい方には「横置きタイプ」

横置きタイプは、収納スペースを広く取れるPCワゴンです。横置きタイプには、チェストタイプやシェルフタイプなど、横幅のあるPCワゴンが販売されています。横幅のあるPCワゴンを置きたい方には、横置きタイプがおすすめです。

 

横置きタイプを配置することで、LANルーターやプリンターなどの周辺機器を収納しやすくなります。天板や棚の上に物を置くことで、デスクのスペースが広げります。ただし色々と載せ過ぎると、耐荷重を超えてしまう可能性があります。

収納性で選ぶ

PCワゴンには、棚付きや天板付きなど収納性に優れた製品が販売されています。使用用途やスペースに合わせて、PCワゴンの収納性で選ぶようにしましょう。

PC機器を整理したい方には「棚付き」がおすすめ

PCワゴンには収納棚付きのものもあります。CPUはもちろん周辺機器もすっきり整理可能。デスク周りの文房具や本など、散らかりがちなアイテムも一緒に収納できます。デスク周りに物が多くてなかなか片付かない方には、収納棚が付いたPCワゴンがおすすめ。

 

収納棚付きのPCワゴンなら、プリンターやタブレットなどをまとめて収納できます。ゲーム機本体やコントローラーなど、ごちゃごちゃしやすいアイテムも上手に収納できます。使用用途やスペースに合わせて、高さや棚の段数を選ぶことができます。

キーボードも収納する方には「天板に置けるタイプ」

天板に物が置けるタイプのPCワゴンなら、デスクを広く使うことができます。普段デスクの上にある小物を天板に置くことで、デスクの上がすっきりします。キーボードやマウスを天板に置けば、パソコンを使うときだけデスクの上に取り出すことができます。

 

天板が付いたPCワゴンは、小さなものが置きやすくて便利です。特にデスク下にPCワゴンを収納すると、引き出しのような感覚で見た目にもすっきりします。無線のキーボードならコードを伸ばす必要がなく、デスク周りをスマートに整理できます。

大型のCPUを置く方は「耐荷重」をチェック

PCワゴンにCPUや周辺機器を置く際には、耐荷重を確認するようにしましょう。耐荷重の数値を超える重量が重いCPUを置くと、棚が割れたり壊れたりする可能性があります。大型で重量のあるCPUを収納したい方は、耐荷重を必ずチェックしましょう。

 

デスクトップパソコンやプリンターは、重量が10kgを超える製品も多くあります。周辺機器をたくさん置きたい方は、総重量と耐荷重の両方を確認しましょう。棚の耐荷重をチェックすることで、安心して収納できるようになります。

機能性で選ぶ

PCワゴンには、ストッパー付きキャスター・昇降機能付きなどの製品があります。便利よくスマートに使いたい方は、PCワゴンの機能性で選ぶのがおすすめです。

しっかり固定したい方には「ストッパー付きキャスター」

PCワゴンのキャスターにストッパーが付いているかどうかもチェックしましょう。キャスター付きは簡単に移動できますが、体が触れると動いて振動を与えてしまいます。ストッパー付きキャスターなら、しっかり固定して機器の故障を防ぐことができます。

サイドデスクとして使う方には「昇降機能付き」

昇降機能付きのPCワゴンは、使いやすい高さに調整できるタイプです。普段はデスク下に収納できますが、作業中には高さを調整してサイドデスクとして使えます。周辺機器が少ない方でも、LANルーターなど小物が多い方でも自由に高さを変えられます。

長時間PC作業をしたい方には「放熱機能」

長時間のPC作業が多いと、機体が暑くなってしまいます。その場合は、熱対策のために放熱性に優れたタイプを選びましょう。

 

パソコン機器は長時間使用すると発熱し、高温になるとフリーズや故障の原因になります。メッシュ素材やパンチング加工など、空気を入れ替えて冷やせる放熱性の良い製品を選びましょう。

素材や塗装で選ぶ

PCワゴンには、木製やメラミン加工などデザイン性や耐久性に優れた製品があります。お部屋のインテリアに合わせた、PCワゴンの素材や塗装で選ぶようにしましょう。

インテリア重視の方には「木製」がおすすめ

木製のPCワゴンは、お部屋のインテリアに合わせやすい、おしゃれなタイプです。テーブルカラーボックスによく似た木製のPCワゴンなら、落ち着いた雰囲気のリビングにもぴったりです。パソコンをローテーブルやコタツで使いたい方にもおすすめです。

素材の強度を求める方には「メラミン加工」

メラミン樹脂を使って加工された素材は、合板に張り付けて家具にも使われています。表面が硬くて汚れや傷が付きにくく、熱にも強いので、カラーやデザインのバリエーションが豊富です。使用頻度や移動が多いなら、メラミン加工された素材がおすすめです。

ブランド・メーカーで選ぶ

PCワゴンには、バウヒュッテ・ロウヤ・ガラージなどのメーカーがあります。ブランドのPCワゴンを選ぶことで、品質や機能性に優れた製品を見つけることができます。

ゲーマー向け・ゲーミング製品が人気の「Bauhutte(バウヒュッテ)」

Bauhutte(バウヒュッテ)は、ゲーマー向けの商品が人気のオフィスチェアメーカーです。BauhuttePCワゴンは、ゲーミング用品を求める方の熱い視線を集めています。天板が昇降式になったPCワゴンは、スタンディングテーブルとして使え、タワー型PCも入ります。

おしゃれな木製が人気の「Garage(ガラージ)」

Garage(ガラージ)は、オフィス家具なども扱う大手文具メーカープラスのブランド。おしゃれな木製のPCワゴンが大人気のメーカーです。デスク周りの周辺機器をすっきり収納できます。家庭でも使いやすいデザイン性の高い商品が欲しい方におすすめです。

実用性で選びたい方には「LOWYA (ロウヤ)」

LOWYA(ロウヤ)のPCワゴンは、ジャンル内で一番人気の家具メーカーです。おしゃれでコスパの高いPCワゴンが多く、低価格で実用性に優れています。PCワゴン以外の家具も充実しているので、デスク周辺を同じメーカーで統一することも可能です。

コスパ重視で考えるなら「ニトリ」

「お値段以上」のアイテムを購入したい方におすすめのメーカー・ニトリ。低価格なものから高価なものまで、幅広いアイテムが揃っています。価格は差がありますが、どれも価格と比べて使い勝手が良いのが魅力。コスパ重視で選ぶ方におすすめです。

おしゃれなアイデア商品が人気の「山善」

山善は、アイデアが光る商品をラインナップする国内メーカー。おしゃれな家電や家具をラインナップしていて、PCやプリンターの収納にもぴったりです。おしゃれなサイドワゴンもリーズナブルな価格で、作りもしっかりしています。

キャスター付きが人気の「DEWEL(デウェル)」

DEWEL(デウェル)は、キャスター付きのPCワゴンを多く展開するメーカーです。キャスターにはストッパーが付いていて、衝撃によるPCワゴンや周辺機器の故障を防止できます。移動や掃除が楽にできるので、デスク周りの機能性を高めることができます。

ラインナップが豊富な「サンワサプライ(SANWA SUPPLY)」

サンワサプライ(SANWA SUPPLY)は、シンプルなPCカートが人気のメーカーです。ラインナップが豊富で、キーボード・メモリ・オフィス家具も幅広く扱っています。コンパクトでリーズナブルなPCワゴンは、リビングにも似合うおしゃれな商品です。

縦置きや横置きを選べる「JKプラン(ジェイケイプラン)」

JKプラン(ジェイケイプラン)の複合機ラックは、縦置きや横置きのPCワゴンを選びやすいメーカーです。ルーターやプリンターに合わせたサイズを選択して乗せることができます。会社のオフィスや在宅ワークでの導入におすすめです。

上下昇降式が便利な「PASCAL JAPAN(パスカルジャパン)」

PASCAL JAPAN(パスカルジャパン)は、放熱性に優れた製品が多く、通気しやすいようにパンチング加工が施されています。上下昇降式のL字デスクCPUワゴンを販売中。パソコンを使用する時間や頻度が高い方にもおすすめのメーカーです。

昇降式PCワゴンの人気おすすめランキング3選

L字デスクの作業スペースを実現

L字デスクの作業スペースを実現できる拡張型昇降式です。デスクと合わせて、作業スペースや収納スペースを拡張したい方におすすめです。拡張型昇降式のPCワゴンは、天板の高さを調整することが可能で、デスクの高さを合わせることができます。

サイズ 32×67cm×36~46cm 置き方 拡張型 昇降式
重量 8.4㎏ ストッパー

口コミを紹介

AKRACING極坐と一緒に使ってます。高さを調節出来るので、これにしました!32型のテレビと24インチのモニターを上に置いてます。ガタツキもなく、丈夫そうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

様々な置き方が可能!

Bauhutteの多機能昇降式デスク。デスク下のデッドスペース活用や、モニター台として使うことも可能です。棚板はパンチング仕様になっているので、熱放射性もあります。

 

幅が120cmあるので、天板をデスクとして広く使えるのも魅力。物置きとして活用する場合でも、収納力抜群です。

サイズ 幅120cm×奥行25cm×高さ59cm 置き方 縦型
重量 14.4kg ストッパー

口コミを紹介

造りは、全然チープではありません。部材はメイドイン台湾です。設計は日本のメーカーさんです。木の天板も床板も質感良しです。

出典:https://www.amazon.co.jp

天板の高さを調節してサブデスクに

パソコンを設置でき、サブデスクとして活用可能なPCワゴンです。天板の高さを51㎝から80㎝まで調整できるので、デスクの高さに合わせたい方におすすめです。側板が付いていて、パソコンが落ちないように背面にパイプも設置されています。

サイズ 幅35x奥行60×51~80㎝ 置き方 縦型上下昇降
重量 10㎏ ストッパー

口コミを紹介

高さ調整が出来るのでPCを入れやすかったですし、キャスターが付いてるので棚の位置を変えたい時に重いフルタワーPCを乗せていても移動が楽でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

昇降式PCワゴンのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 置き方 重量 ストッパー
1
アイテムID:8098868の画像
サイドL字デスク CPUワゴン 15,980円

詳細を見る

天板の高さを調節してサブデスクに

幅35x奥行60×51~80㎝ 縦型上下昇降 10㎏
2
アイテムID:8099452の画像
エクステンションデスク BHC-1200H-WD 19,600円

詳細を見る

様々な置き方が可能!

幅120cm×奥行25cm×高さ59cm 縦型 14.4kg
3
アイテムID:8098862の画像
ゲーミングデスク 昇降式L字デスク PCワゴン 10,800円

詳細を見る

L字デスクの作業スペースを実現

32×67cm×36~46cm 拡張型 昇降式 8.4㎏

棚付きPCワゴンの人気おすすめランキング3選

しっかりした作りで安定感のあるワゴン

比較的スリムなサイズで、狭い場所にもぴったり置きやすいPCワゴンです。棚板は3段階で位置調整できるので、目的に応じた使い方をしたい方におすすめです。下段の耐荷重が30㎏あるので、仕事で使う資料をまとめて置くことができます。

サイズ 幅60x奥行45×70~100cm 置き方 縦型上下昇降
重量 14㎏ ストッパー

口コミを紹介

サイドデスクとして使用しています。上段の棚には本、下段には書類を置いています。全般的に棚が広く仕切りがないので、少しスペースが無駄になっていますが、なにかものを置けばよいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

デスク サイドワゴン 棚板25段階

たっぷり収納できる高さのある設計

全部で4枚の棚板が付いていて、高さ90cmと大きめサイズのPCワゴンです。棚板を調整して、用途に合わせてカスタマイズしたい方におすすめです。側面のワイヤーを取り外したり、付属のフックを使ってコードやヘッドホンをかけて使うのに便利です。

サイズ 幅32×奥行59.4×高さ90㎝ 置き方 縦型 25段階調節可能
重量 11.7㎏ ストッパー

口コミを紹介

高さ調節がしやすく大型のゲーミングパソコンも収納できます。キャスターがついているので動かしやすく、パソコンの背部を操作する際に便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

高さ調節できてマルチに使えるワゴン

二段の板が付いた設計で、中段の高さを自由に変更できる商品です。背面の落下防止バーと360度回転するキャスターは、定期的に掃除したい方におすすめです。天板は耐荷重15㎏で、メラミン加工も施されているので長く愛用できます。

サイズ 幅60×奥行き30×高さ70cm 置き方 縦型 2段棚板
重量 10.7㎏ ストッパー

口コミを紹介

ATXマザーボードのミドルタワーパソコンを中に入れて、キャスターで楽に移動できるようになりました。作りは頑丈でフレームの歪みや傾きなどはありません。水平器で測りましたが、棚板の上はどこも水平が取れてました。

出典:https://www.amazon.co.jp

棚付きPCワゴンのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 置き方 重量 ストッパー
1
アイテムID:8098879の画像
キャスター付 CPUワゴン 棚板高さ調節 8,990円

詳細を見る

高さ調節できてマルチに使えるワゴン

幅60×奥行き30×高さ70cm 縦型 2段棚板 10.7㎏
2
アイテムID:8098876の画像
デスク サイドワゴン 棚板25段階 7,950円

詳細を見る

たっぷり収納できる高さのある設計

幅32×奥行59.4×高さ90㎝ 縦型 25段階調節可能 11.7㎏
3
アイテムID:8098873の画像
サイドデスク パソコンワゴン 17,980円

詳細を見る

しっかりした作りで安定感のあるワゴン

幅60x奥行45×70~100cm 縦型上下昇降 14㎏

ストッパー付きPCワゴンの人気おすすめランキング4選

すっきりフォルムがインテリアに馴染む

シンプルデザインが魅力的でリーズナブルな価格のおしゃれなPCワゴンです。ストッパー付きのキャスターが付いており、移動も簡単にできます。上段にコードを通せる隙間が開いているので、スマホやタブレットを置いて使いたい方におすすめです。

サイズ 幅30×奥行50×高さ60㎝ 置き方 縦型 長方形
重量 7.5kg ストッパー

口コミを紹介

デスクトップPCの本体を机の上から、床置きにするために購入しました。自身での組み立てですが、作りやすく、なかなかシッカリした造りとおもいました。本体上の小物が置けるスペースも気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

コンパクトタイプでスマートに設置

スマートに設置しやすいスタイリッシュな設計で、小型のパソコンにぴったりです。厚みのある台で安定感は十分で、側板の幅が短めで放熱性にも優れています。天板なしタイプもあるので、デスクの大きさに合わせて選びたい方におすすめです。

サイズ W25.4×D52.7×H53.1cm 置き方 ミニタワーPC対応
重量 7㎏ ストッパー

口コミを紹介

組み立て簡単、金属製で頑丈です。プラスチック製も使用してますが、ただ乗っているって感じですが、これはキャスターも回転して移動するのもスムーズです。長く使えそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

背板なしで使いやすいスマートデザイン

放熱性に優れた背板なし仕様で、すっきりした見た目です。カラーはナチュラルとホワイトがあるので、部屋のテイストに合わせたい方におすすめです。ガード付きで落下を防げますし、天板にスマホを置いて四方からコード配線もできます。

サイズ 幅30×奥行50×高さ59.2cm 置き方 縦型
重量 5.94kg ストッパー

口コミを紹介

色々探した結果こちらの製品にたどり着き、大きさは◎!重さもかなり軽く安定性も申し分ないです。デザインもメカニックな感じではなく優しい木目。かなり気に入りました。床置きも回避できました。

出典:https://www.amazon.co.jp

スリムなタワー型で色展開もおしゃれ

コンパクトサイズながらも厚みがあるPCワゴンは、スリムなミニタワー型を探している方におすすめです。側面に隙間を確保するためのスペーサー付きで、熱がこもりにくい設計です。ホワイト・木目・濃木目と3色のバリエーションがとてもおしゃれです。

サイズ W29.5×D55×H61.8cm 置き方 縦型
重量 11.8 kg ストッパー

口コミを紹介

パソコン用の台。和室で利用しています。畳への直置きは埃っぽくなりそうで、何か良いものがないかと探していたところベストマッチ。横板だけのシンプルな作りなので台に載るサイズのPCなら何でも使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ストッパー付きPCワゴンのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 置き方 重量 ストッパー
1
アイテムID:8098893の画像
Garage PCワゴン ホワイト 8,129円

詳細を見る

スリムなタワー型で色展開もおしゃれ

W29.5×D55×H61.8cm 縦型 11.8 kg
2
アイテムID:8098890の画像
メティオ PCワゴン ナチュラル 6,589円

詳細を見る

背板なしで使いやすいスマートデザイン

幅30×奥行50×高さ59.2cm 縦型 5.94kg
3
アイテムID:8098887の画像
CPUワゴン ミニタワー対応 10,000円

詳細を見る

コンパクトタイプでスマートに設置

W25.4×D52.7×H53.1cm ミニタワーPC対応 7㎏
4
アイテムID:8098884の画像
ペスパ 木製CPUワゴン パソコンスタンド 4,378円

詳細を見る

すっきりフォルムがインテリアに馴染む

幅30×奥行50×高さ60㎝ 縦型 長方形 7.5kg

理想通りの空間を作りたい方には「自作」もおすすめ

PCワゴンは、自作することもできます。板で棚を作ったり、キャスターを付けたりできます。自作することで、デスク周りのサイズにぴったり合ったPCワゴンを使うことができます。コードのごちゃつきは、100均のアイテムを使って収納することができます。

PCワゴンを使ってさらにホコリを防ぐ方法

床下から30cmくらいまでの高さは、ホコリが空中を舞いやすい場所です。PCワゴンへのホコリの侵入を防ぎたいなら、換気扇などに使うフィルターを導入するのがおすすめです。フィルターを呼気ファンの貼り付けることで、ホコリをシャットアウトできます。

 

フィルターは汚れたら手軽に取り換えられるのでとても便利です。PCワゴンに侵入するホコリを軽減することで、パソコン周辺機器を長く愛用することができます。以下の記事では、フィルター全般の人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

今回は、PCワゴンの選び方やおすすめの製品を、人気ランキング形式でご紹介しました。PCワゴンには、サイズ・形状・機能性など色々な選び方がありました。今回ご紹介した選び方やランキングを参考にして、パソコン周りをすっきり収納しましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年09月13日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事