寿司桶の人気おすすめランキング10選【使い方まで】

ちらし寿司といった寿司料理を作る時に欠かせないのはやはり寿司桶です。しかし、どのような寿司桶が良いのか悩むことはありませんか?そこで今回は、寿司桶の素材やタガについての解説をし、寿司桶の選び方をランキング形式でご紹介します。

イオンや100均でも買うことができる寿司桶の効果・役割とは?

寿司料理を作る際には、寿司桶は必須です。ボウルを使用して酢飯を作ることも可能ですが、酢飯の水分の調節などといったことに悩むことはありませんか?そのような悩みは、寿司桶(特に木製のもの)をこだわることによって解決するのです!

 

木材であれば調湿作用があるので適度な柔らかさになるのです。更にはボウルで作った酢飯にはない寿司桶を使ったことによる風味があらわれることもあります。寿司作りに特化した寿司桶以外にも食卓に出すような盛り付けもできる寿司桶もあります。

 

そこで今回は寿司桶の選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは、素材やタガなどを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

寿司桶の選び方

寿司桶の選び方は、どのような用途で使うのかによって変わっていきます。また、桶の素材、タガと呼ばれる部分の素材に注目することで、自分が求めている寿司桶に出会います。

用途に合わせて選ぶ

一概に寿司桶といっても、食卓に出される場合に活躍する塗りありの寿司桶であったり、寿司作りにはもってこいの塗りなし寿司桶といったものもあります。

盛り付けを美しくしたいのであれば「塗りありの寿司桶」

寿司桶を食卓に出すものであったり、盛り付け重視のものであれば、塗りの寿司桶がおすすめです。塗なしの寿司桶になると、上記で示した通り、水分が吸収されるため、時間が経つにつれて、味が変わっていってしまうのです。

 

塗りの寿司桶であれば、そのような心配がなくなり、味の調整も可能です。また、塗のデザインなどによっては、SNS映えするような写真も撮ることができます。

寿司作りであれば「塗りなしの寿司桶」

塗りなしの寿司桶は、寿司作りの時におすすめです。飯台とも呼ばれることがあります。塗のない寿司桶にすることで酢飯を作る際に余分な水分が吸収され、美味しい酢飯が出来上がるのです。とにかく酢飯の味にこだわりをもっている方はチェックしておきましょう。

 

盛り付け用として塗りなしの寿司桶を使ってしまうと、出来上がりのものが、時間の経過とともに水分が吸収されてしまい味が変わってしまうので注意が必要です。

持ち運びを重視したいのであれば蓋つきの寿司桶

保存する際や、持ち運ぶ時に便利なのが蓋つきの寿司桶です。蓋つきのものであれば、水分が取られれうことがなく米の柔らかさを保つことができるので安心して保存ができます。また、衛生的にも蓋つきの寿司桶であれば安全になります。

 

中身が入った寿司桶を外へ持ち運ぶ際にも、ホコリなどが入ることはないので衛生的な心配はいりません。他にも、蓋をつけたまま食卓に出すことで、豪華なお寿司を見せる際のサプライズにもなり食事の際には盛り上がること間違いありません。

素材で選ぶ

寿司桶の素材は基本的に杉・桧・さわらといった木材を使って作られます。木材には水分を調節する調湿作用が含まれています。他にも柾目材といったものもあります。

杉・桧・匂いが移りにくい「さわら」を選ぶ

素材寿司桶の素材は、杉・桧・モミ・白松といったものがあり、調湿作用にあります。特にさわらに関しては、他より耐久性に優れています。更にすぁらはきめが細かいため、乾燥などによるサイズの変化の心配がないということが特徴です。

 

さわらは他の素材のような強い香りでもないのも特徴です。酢飯を作る際にはさわらの寿司桶を選びましょう。しかし、このような寿司桶の素材は、カビの発生といった心配があるので取り扱いには注意して使っていきましょう。

耐水性や耐久性を重視するのであれば、赤身部分の柾目材(まさめざい)

寿司桶において、木の芯を含んだ部分のことをいう赤身部分の柾目材はおすすめです。赤身は、木の芯の部分が含まれていることから成熟されている部分でもあり、未成熟なものよりも耐久性などにおいて優れています。

 

柾目材は板目と比較すると、収縮などがないので原型を維持することが出来ます。しかし、こういったものを含んだ寿司桶商品は、値段が高くなる傾向にあります。それは赤身部分の柾目材が希少であるからなのです。

タガとは?

寿司桶には、桶を締めて固定するために木材をつなぐ「タガ」というものがあります。「タガが外れる」といった言葉がありますが、つなぐためのタガが外れてしまうと桶がバラバラになることから、気持ちが制御できず感情が出てしまう意味になっています。

 

そんなタガにも金属製、木製といったさまざま素材があります。寿司桶の素材にによってどのようなタガが最適かが分かります。また商品によっては、タガを使わない寿司桶も存在します。

タガの素材も大事!

先程述べたように、寿司桶の桶の部分だけに注目するのではなく、タガの素材も確認するとよいでしょう。3つに分けてそれぞれ説明をしていきます。

収縮しにくい寿司桶であれば耐久性のある「金属製」のタガ

一般的な杉や桧、さわらなどでできている寿司桶であれば、耐久性のある金属製のタガのものがよいでしょう。銅製やステンレス製といったものがあります。寿司桶自体が収縮しやすいものになっていると金属部分が外れてしまう恐れがあるので注意が必要です。

 

そのような心配がなければ、問題はないと言っていいでしょう。柾目材・赤身などが使われているものは、そのような問題はあまり起こることはありません。寿司桶の商品を購入する際は、寿司桶の素材とタガの素材の両方をチェックしておくとよいでしょう。

収縮されやすい寿司桶であれば「樹脂素材製」のタガ

収縮しやすい寿司桶のものであれば、それに合わせてフィットすることができるポリプロピセン製樹脂素材のタガがおすすめです。タガだけを見た場合は金属製より耐久性はやや劣ります。

 

しかし、樹脂素材のものであれば寿司桶本体が収縮した場合、樹脂素材のタガは合わせてくれるので、寿司桶自体が安価なもので収縮しやすいものでも安心して使うことができます。こちらもどのような素材を使っているのかを確認するのが大変重要になっていきます。

タガが外れたくないのであれば、タガ無しも

タガが外れるのが心配をしてしまう場合は、タガなしの削りだしによって作られた寿司桶を使うのをおすすめします。このような寿司桶はこだわりのデザインがなされているものが多いです。一枚板でできた寿司桶であれば、タガを使う必要もありません。

 

このようなタガ無しの寿司桶も、こだわりのあるデザインが兼ね備えているものが多いです。このようなタガなしのものは和洋問わずに活用ができるので、SNSに投稿する写真が映えるような見た目にもすることができます。

サイズで選ぶ

寿司桶のサイズは、食べる人数やどのような料理なのかによって変わっていきます。基本的には、2人用の場合には3合サイズのものを、4人用の場合であれば5合サイズのものを選ぶと混ぜやすいので、気楽に酢飯などが作れます。

 

目安としては示しましたが、食卓に出さないような寿司桶でも酢飯などを混ぜる時には大きめのサイズを使った方が酢飯をこぼさずに安心して混ぜることができます。ちらし寿司といった食卓に出す寿司桶の場合でも具材を上にのせることを考えて大きめのサイズにしましょう。

寿司桶の人気おすすめランキング10選

10位

暮らしと眠りを楽しむ店 和っふる

寿司桶 11号

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る

加工を一切していないこだわりの寿司桶

高野山の木を使った寿司桶商品です。ウレタン塗装といった加工はあえてせず、丸い板からくり抜いた、こだわりのある手製の寿司桶になっています。素材をそのまま使ったことで、吸収性が高いものになっています。

 

そうすることで、余分な水分を取り、程よいやわらかさの酢飯が出来上がります。お寿司などを使ったパーティーなどにこちらの寿司桶は大活躍します。

素材 杉の木 タイプ 木製
タガ なし 大きさ 横33cm×縦7cm
重さ

口コミを紹介

つなぎ目が無いので酢飯が作りやすく、お手入れも楽で清潔です。とても軽いです。丁寧に手入れをして大切に使っていこうと思います。 

出典:https://item.rakuten.co.jp

麺類も盛り付けが可能!

高級感のあるこちらの寿司桶は、家庭用にはもちろん、業務用としても使うことができます。縁起の良い老松の絵柄が描かれており、よりいっそう高級感が出ています。お祝いの日などに出すのにぴったりな商品です。

 

握り寿司やちらし寿司、海鮮丼といった寿司料理のほか、そうめんやそば、うどんといった麺類も盛り付けすることができます。塗りありの寿司桶であるため、水分が抜けることはありません。汚れなどもつくことが少なく、手入れも比較的楽に行うことができます。

素材 木材 タイプ 塗り
タガ なし 大きさ 直径22.2cm×高さ5.7cm
重さ 0.32kg

口コミを紹介

同じお寿司でも、お皿に置くよりだいぶおいしそうに見えると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

志水木材産業

木曽の桶屋 木曽さわらの寿司桶

信州の木曽産のさわらを使った寿司桶

この寿司桶は信州の木曽産のさわらを使い、作られています。寿司料理に欠かせない酢飯えお作る際にもさわらの効果によって、余分な水分を吸い取る調湿作用が働きます。タガに関しても、銅製のものを使っているので、丈夫な寿司桶になっています。

 

また、ほどよい香りのあるさわらによって、酢飯の美味しさ・香りを維持したまま、酢飯がいっそう美味しくなります。およそ5合分の酢飯を作ることができるので、大人数で寿司料理を楽しみたい方には、この寿司桶がおすすめです。

素材 さわら タイプ 木製
タガ 銅製 大きさ 外径約33cm×高さ9cm
重さ

口コミを紹介

素敵です。お雛祭り用に購入しましたが、普通のちらし寿司がこの桶のおかげで数倍ステキになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

全国家庭用品卸商業協同組合

寿司桶 27cm 約3合

ニトリでも購入ができる商品

天然木が使われ且つ銅色のタガもついており、加えてシンプルで使いやすいのがこちらの寿司桶です。こちらの商品の見た目は、非常に高級感があり、美しい料理をより引き立たせてくれるので、おすすめの寿司桶です。

 

シンプルで使いやすいこの寿司桶は、直径が27センチ、約3合分の酢飯が入るので家族やお祝い事で手巻きずしやちらし寿司といった寿司料理を作りたいときにはおすすめです。なお、こちらの商品はニトリでも購入ができます。1000円台の値段という安さも見所です。

素材 天然木 タイプ 木製
タガ 銅色 大きさ 直径27cm×高さ7.5cm
重さ 0.47kg

口コミを紹介

想像以上にしっかりした作でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

殺菌効果などにも優れている商品

国産の天然木である「木曽さわら」というものを使用した寿司桶商品です。木曽さわらは、湿気・酸に強く、殺菌効果もある優れた素材であり、おすすめです。調湿作用もあるので、余分な水分が取られ、ほどよい柔らかさで酢飯などを作ることができます。

 

また、寿司以外にもそうめんといった麺類、お刺身などの魚料理を盛り合わせるといったこともできることも特徴です。昔ながらの銅製のタガを使った寿司桶商品なので、きちんとした強度を保ち、それにより長い間にわたって使用することができます。

素材 さわら タイプ 木製
タガ 銅製 大きさ 直径約27cm
重さ 約430g

口コミを紹介

本製品は材料が日本製で作りもよく、安心して使用できそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ポリプロピレン製のタガを使った寿司桶

こちらの寿司桶商品「天然木 寿司飯台」は、調湿効果ができる天然木を使用した樹脂製のものです。タガにおいては、特殊なポリプロピレン製のものを使用しています。ポリプロピレン製のタガは、錆びることがなく簡単に壊れることはありません。

 

また、メンテナンスもしやすいのでおすすめです。酢飯を作る以外にも、そうめんや鍋の具、オードブルといったものにもこちらの寿司桶を使うことができます。これも天然木という素材であることから、素材の良さを引き出しているのです。

素材 天然木 タイプ 木製
タガ プラスチック製 大きさ 内径40mm×深さ84mm
重さ 1270g

口コミを紹介

酢飯の余計な水分を吸ってくれるのでとても美味しい酢飯が簡単にできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

手軽に寿司桶を買って使ってみたいという方にはおすすめ

比較的にリーズナブルな値段であるこちらの商品は、パール金属(PEARL METAL)が作った寿司桶となっています。天然木で作られているのが特徴です。酢飯などを作る際に余分となる水分が吸い取られ、程よい柔らかさのものが出来上がります。

 

寿司桶ではありますが、そうめんを入れたり、お刺身を盛り付ける際に使ってもよいでしょう。手軽に寿司桶を買って使ってみたいという方にはおすすめの商品です。

素材 天然木 タイプ 木製
タガ ポリプロピレン 大きさ 直径28.2cm×高さ6.2cm
重さ 約580g

口コミを紹介

使いやすい大きさです。また木の香りがすることにも感激です。

出典:https://www.amazon.co.jp

保存用としても使うことができるおしゃれな寿司桶

漆塗りが華やかで美しいのが見所であるこちらの寿司桶は、ちらし寿司などといった寿司料理を入れることで、より豪華で高級感のあるように見えるのが特徴です。水分が取られる木製の寿司桶ではないので、保存をする目的であればこちらの寿司桶は便利なものです。

 

中仕切り付きとなっているので、手巻き寿司の具材入れ用としたりなど、さまざまな応用が可能なのも特徴です。お正月やお花見、お祝いの際にはこちらの寿司桶を使えば大活躍します。

素材 ABS樹脂 タイプ 塗り
タガ なし 大きさ 直径31cm×高さ6cm
重さ 0.58kg

口コミを紹介

うちでは、手巻き寿司や手捏ね寿司まで重宝しています。手捏ねなら3合位が丁度いい感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

昔ながらの寿司桶であればこちらの商品

こちらの寿司桶の商品は、ちらし寿司といった寿司料理以外にも五目飯・お赤飯といったものを入れておくこともできます。タガに関しては、昔からの湯桶や寿司桶で使用されていた銅のものを使っています。

 

銅タガは、強度があるのに加えて長持ちできるのが特徴です。材質はヒノキ科ヒノキ属、針葉樹であるさわらを使用しています。他の種目とは違い、比較的に香りが弱いのが特徴なものです。そのため、酢飯などの食品に香りがつきにくいのです。

素材 さわら タイプ 木製
タガ 銅製 大きさ 直径24cm×高さ8.5cm
重さ 0.4kg

口コミを紹介

そのまま食卓に出し、取り分けるのも、おしゃれ感があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

天然木によって作られた、蓋つきの寿司桶

こちらの寿司桶商品「立花容器 寿司桶 SPシリーズ」は、天然木によって作られたものなので、天然木による良い香りのしたご飯が出来上がります。木製の寿司桶であっても水を入れた際に、水漏れといった心配はないので安心して使うことができます。

 

直径33センチの大きさであり、約5合分の酢飯を作ることができる寿司桶ですので、大人数での食事やパーティーなどで大活躍します。また、蓋つきなのも特徴です。乾燥を防ぐといった際に便利です。手巻き寿司といったものにぴったりな寿司桶商品といえるでしょう。

素材 モミ タイプ 木製
タガ ポリプロピレン 大きさ 直径33cm×高さ8cm
重さ 約700g

口コミを紹介

具を入れても混ぜやすく、蓋付きのためふきんを被せなくても乾燥しにくいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

寿司桶のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 素材 タイプ タガ 大きさ 重さ
アイテムID:6557459の画像

Amazon

ヤフー

天然木によって作られた、蓋つきの寿司桶

モミ

木製

ポリプロピレン

直径33cm×高さ8cm

約700g

アイテムID:6557474の画像

楽天

Amazon

ヤフー

昔ながらの寿司桶であればこちらの商品

さわら

木製

銅製

直径24cm×高さ8.5cm

0.4kg

アイテムID:6557493の画像

楽天

Amazon

ヤフー

保存用としても使うことができるおしゃれな寿司桶

ABS樹脂

塗り

なし

直径31cm×高さ6cm

0.58kg

アイテムID:6557510の画像

楽天

Amazon

ヤフー

手軽に寿司桶を買って使ってみたいという方にはおすすめ

天然木

木製

ポリプロピレン

直径28.2cm×高さ6.2cm

約580g

アイテムID:6557528の画像

Amazon

ヤフー

ポリプロピレン製のタガを使った寿司桶

天然木

木製

プラスチック製

内径40mm×深さ84mm

1270g

アイテムID:6557579の画像

楽天

Amazon

ヤフー

殺菌効果などにも優れている商品

さわら

木製

銅製

直径約27cm

約430g

アイテムID:6557597の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ニトリでも購入ができる商品

天然木

木製

銅色

直径27cm×高さ7.5cm

0.47kg

アイテムID:6557617の画像

楽天

Amazon

ヤフー

信州の木曽産のさわらを使った寿司桶

さわら

木製

銅製

外径約33cm×高さ9cm

アイテムID:6557636の画像

楽天

Amazon

ヤフー

麺類も盛り付けが可能!

木材

塗り

なし

直径22.2cm×高さ5.7cm

0.32kg

アイテムID:6599514の画像

楽天

加工を一切していないこだわりの寿司桶

杉の木

木製

なし

横33cm×縦7cm

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天 「おひつ」ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

寿司桶の使い方を紹介!

ここまで、寿司桶を選ぶ際のポイントなどを紹介していきましたが、物が良ければ金属製のタガがついているなどといったことで、寿司桶が長く持つといったことはありません。寿司桶は、手入れも大事になっていくのです。

 

ヤニなどの発生を防ぐためにも、予防をしっかりとしなければならないのです。例えば、初めて寿司桶を使う際には「あく抜き」といった方法をしてヤニの発生の予防することができます。誰でも簡単にできるのでこの方法はおすすめです。

洗い方・手入れも重要!

寿司桶なので、多少の耐久性はありますが、きちんとした洗い方・手入れをしなければ長持ちすることはありません。洗い方に関して重要なのは、洗剤です。洗剤は台所用中性洗剤を使いましょう。

 

耐水性のある寿司桶でも、乾燥が進むと多少の水漏れが起こることがあります。そういった際は、10分程度、水を張っておけば心配はありません。しかし、長い時間にわたって水を張ってしまうと、カビ・腐食といったことが起きるので注意して手入れをしていきましょう。

 

また、木製の寿司桶を使うとヤニが出てくることがあります。お湯につけてからアルコールで拭くことできれいに取り除くことができます。他にもタガが外れる、カビが発生したということもあるかもしれません。そのような時に備えて、こちらの記事をおすすめします。

ちらし寿司を作ってみよう!

寿司桶を使った料理として、名の通り、やはり寿司料理は外せないでしょう。特にちらし寿司はお正月やお祝い事などで出されることが頻繁にあると思います。

 

自分に合った寿司桶を見つけたら早速ちらし寿司といった寿司料理を作ってみましょう!以下の記事では、ちらし寿司の作り方が出ていますので是非とも参考にしてみてください。

お寿司を作るならこちらもチェック

以下の記事では、寿司作りに役立つ商品の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。寿司桶にもいくつかの種類があり、それぞれの寿司料理によって、寿司桶の使われ方は変わっていきます。今回の記事に書かれている選び方のポイントなどを参考にし、満足できる寿司桶を見つけ出して美味しく華やかな寿司料理を作り、味わってみましょう!

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月07日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ちらし寿司の素おすすめ人気ランキング15選【まずいちらし寿司との違いも】

ちらし寿司の素おすすめ人気ランキング15選【まずいちらし寿司との違いも】

レトルト・惣菜
【2023年最新版】巻きすの人気おすすめランキング7選【お寿司づくりの便利アイテム!】

【2023年最新版】巻きすの人気おすすめランキング7選【お寿司づくりの便利アイテム!】

調理器具
【2023年版】すし酢(寿司酢)のおすすめ人気ランキング10選【市販の美味しいものも!】

【2023年版】すし酢(寿司酢)のおすすめ人気ランキング10選【市販の美味しいものも!】

調味料
【カインズでも買える】風呂椅子のおすすめ人気ランキング18選【介護用も!】

【カインズでも買える】風呂椅子のおすすめ人気ランキング18選【介護用も!】

お風呂・バス用品
【専門家監修】刺身醤油のおすすめ人気ランキング【美味しい!】

【専門家監修】刺身醤油のおすすめ人気ランキング【美味しい!】

調味料
おまるのおすすめ人気ランキング15選【西松屋や1歳半向けのおまるも】

おまるのおすすめ人気ランキング15選【西松屋や1歳半向けのおまるも】

ベビー用品