チョークバッグのおすすめ人気ランキング15選【普段使いできるかわいいものも】

クライミングで使うチョークを入れるチョークバッグ。普段使いにぴったりなかわいい腰付け型や使いやすくおしゃれな置き型、マムートやモンベルなど人気ブランド商品など豊富です。今回はチョークバッグの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

ボルダリングで活躍するチョークバッグの魅力とは?

ボルダリングやクライミングでは、滑り止めのチョークと収納するためのチョークバッグが必需品です。でも「コンパクトだとチョークアップしにくい」「大きいサイズだとおしゃれなデザインが見つかりにくい」など不満に感じている方も多いです。

 

チョークバックはウェストポーチの原型ともいわれ、置き型や腰付け型など小物を持ち運びたい普段使いにも便利なアイテムです。また、マムートやモンベルなど人気ブランドをはじめ、かわいいデザインやスタイリッシュな製品など豊富な種類があります。

 

そこで今回は、チョークバックの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、素材・デザイン・使いやすさを基準にして作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

マムートの名品!トップブランドならではの使いやすさとスタイル

スイス生まれの老舗ブランド「マムート」の床置き型チョークバッグです。口が大きく開くため、両手をしっかりと入れて満遍なくチョークアップできます。ボルダリングを始めるなら、ひとつ準備しておきたいおすすめのアイテムです。

 

ジッパー式のサイドポケットや背面の大きいメッシュポケット、ブラシ差しなど機能も充実しており、チョークのほかにちょっとした小物を入れておくのにも便利です。収納力抜群なのでミニトートとしても使えます。

タイプ 床置き 素材 ポリエステル・ナイロン
サイズ 約幅33×高さ20×マチ14×マチ幅17.5cm 開口部 巾着・ジッパー

チョークバッグの選び方

チョークバッグはクライミングやボルダリングの必需品ですが、製品ごとにデザインや素材・形状などが多彩です。ここでは、使いやすいチョークバッグの選び方をご紹介します。

チョークバッグのタイプで選ぶ

チョークバッグには、腰に付けて使用する「腰付けタイプ」と床に置いて使用する「床置きタイプ」の2タイプがあります。それぞれの特徴を確認しましょう。

チョークの付け足しに便利なものなら「腰付けタイプ」がおすすめ

腰付けタイプは文字通り腰に提げて使用するため、ボルダリングやクライミングの最中でもチョークの付け足しが楽にできます。リードクライミングのような難易度の高いクライミングや長時間のクライミングに最適なタイプです。

 

クライミングしながら手を出し入れできるよう開口部を開閉しやすいものが多く、単独使用向けのコンパクトサイズが主流です。ワンタッチで装着できるカラビナやフック、長さ調節可能でウエストポーチやショルダーとしても使えるベルトタイプがあります。

チョークアップのしやすさなら「床置き・置き型タイプ」がおすすめ

床置き・置き型タイプは、「バケツ型」や「チョークポッド」とも呼ばれる大容量タイプです。たくさんのチョークを収納できるため、ボルタリングや登山を仲間と一緒に楽しむ際にも複数人数で共有できます。

 

また、開口部が広く両手をしっかり入れてチョークアップしやすいのが魅力です。ボルダリングや登山初心者なら、まず床置きタイプを用意するようおすすめします。口が広くかわいいデザインも豊富で、ほかのアウトドア用品やスポーツ用品を持ち運ぶのにも便利です。

片手で開け締めしやすいものなら「巾着タイプ」がおすすめ

腰付タイプでスムーズにチョークアップしたい方には、開口部が巾着タイプのものがおすすめです。指先だけで開け締めしやすいので、クライミングしながら片手でスムーズにチョークアップができます。

 

また、縁に形状記憶素材が使われていると開口部が大きく開いてしっかり閉じるので、より手早くチョークアップができてクライミングに集中できます。

素材で選ぶ

チョークバッグはチョークの粉末が漏れにくい素材でできているのが第一条件です。ここでは、さらに汚れの落としやすさや耐久性にも注目してみましょう。

汚れの落としやすさなら「ナイロン」がおすすめ

薬品や油に強いナイロンは、汚れがつきやすいクライミングにぴったりな素材です。洗濯が簡単で乾きやすくお手入れの手間がいらないのがメリット。また、軽量で型崩れもしにくい素材のため、クライミング時の負担にもなりにくいのが魅力です。

 

ナイロン素材に防水加工を施した製品なら、汗や汚れを弾きやすくなり長期間使えます。汚れに気づいたときにサッと落とせるブラシ付きなら一層使いやすさが増して便利です。

耐久性が強いものなら「ポリエステル」がおすすめ

耐久性の高さを重視する方にはポリエステル素材がおすすめです。使い込んでもしわになりくく、高温にも耐えられて摩擦するシーンが多いクライミングに適しています。また、ナイロン同様に洗濯も簡単で、チョークや土・砂などの汚れ落ちも抜群です。

 

さらに、ポリエステルはナイロンよりも価格帯が低めなのも魅力で、お気に入りのチョークバッグをいくつか持ちたい方にもぴったりです。

デザインで選ぶ

ファッションアイテムとしても人気があるほどデザイン性にも優れたチョークバッグ。使うシーンや好みによって使い分けるのもおすすめです。

おしゃれに普段使いするなら「シンプルデザイン」がおすすめ

メーカーロゴだけをワンポイントであしらったシンプルなデザインなら、普段使いにもおすすめです。シーンを選ばずに身につけやすく、クライミングの際にもおしゃれな印象になります。友人とのアウトドアから街歩きまで、さまざまなファッションにぴったりです。

小物入れとして使うなら「ポケット付き」がおすすめ

チョーク以外のものも収納できる小物入れにするなら、ポケットが付いているものがおすすめです。ポケットにもマチつきのものやジッパーつきのものなど、多彩な種類があります。スマホや小銭といった収納したいもののサイズに合わせると使いやすいです。

 

逆にチョークを入れる以外の用途を考えない場合は、余計な機能がついていないよりシンプルな形状のものを選ぶのがおすすめです。

人とかぶりたくないならかわいい「マークや柄」がおすすめ

ほかのクライマーとかぶらないファッション性の高さを重視する方には、好みの柄や特徴的なマークが入った商品を選ぶのがおすすめです。特に腰つけタイプはかわいい柄や独創的なマーク入りが豊富なので、機能や素材ではなくデザインをメインにしても選べます。

手が入りやすいものなら「開口部の大きいタイプ」をチェック

開口部の大きさは、チョークの付けやすさを左右する重要なポイントです。チョークバッグの中に手を入れてチョークをつけるとき、開口部が大きければ両手を一気に入れられます。特に初心者にはできるだけ大きい方が使いやすいです。

 

開口部が小さい場合には片手で開け締めできる巾着タイプがおすすめです。形状記憶素材が使用されていると開口部を開いたままキープできてチョークアップしやすくなります。

オリジナル性で選ぶ

気に入ったデザインのものがなければ、オーダメイドやハンドメイドもおすすめです。世界にひとつだけのチョークバッグを手に入れましょう。

100均など「身近な店舗」で購入できるものがおすすめ

市販のチョークバッグに気にいったものがない場合には、100均などの身近な店舗で安く購入し、刺繍やアイロンワッペンなどで好きなデザインに変えるのもおすすめです。撥水スプレーなどをすると、より丈夫になり、長く使用できます。

気に入ったデザインが見つからないなら「オーダーメイド」がおすすめ

「自作ではいまいち、普通の市販の商品もしっくりこない」とお考えならオーダーメイドのチョークバッグがおすすめです。ハンドメイド品として販売されているものもたくさんあり、お気に入りのチョークバッグに出会えるかもしれません。

 

名前やマークを刺繍やレーザーで入れたり生地を選べたりするので、自分だけのオーダーメイドチョークバッグを作ってみるのも楽しみです。

使う場面に合わせた「サイズや大きさ」を確認

チョークバッグを選ぶ際には持ち運びやすさを考慮して、大きすぎない商品が適しています。「大きすぎる」と感じるサイズは人それぞれ、購入前に自分にとって使いやすいサイズ感かどうか試してみたり確認してみたりするのがおすすめです。

 

クライミングの邪魔にならない持ち運びやすさや動きやすさを兼ね備えたものを選びましょう。

メーカー・ブランドで選ぶ

チョークバッグはさまざまなメーカー・ブランドから販売されています。特に人気が高いメーカーの商品を選ぶのもおすすめです。

使いやすさ重視なら「マムート」がおすすめ

さまざまなアウトドアグッズを販売している「マムート」は、クライマーから高い支持を集めるメーカーです。マムートのチョークバッグは特に開口部が広くて使いやすいのが魅力。玄人好みでデザインも使いやすさも外せない方はぜひチェックしてみてください。

スタイリッシュさを重視するなら「ワークマン」がおすすめ

「ワークマン女子」の言葉が流行るほど注目されているのがワークマンです。ワークマンのチョークバッグは、スタイリッシュな見た目と出し入れしやすい機能性を特徴としています。リーズナブルなので初心者にもおすすめです。

防水性にこだわるなら「モンベル」がおすすめ

モンベルは、本格的な登山ギアをはじめ多彩なアウトドア用品やスポーツ用品を展開しているブランドです。モンベルがのチョークバッグは、防水性と機能性に優れている特徴があります。屋外で使用するシーンが多い方におすすめです。

チョークバッグのおすすめ人気ランキング15選

15位

Metolius(メトリウス)

ヨセミテチョークバッグ ME16701

\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る

ワークマン女子にもおすすめ!チョークアップしやすい斜めカット

クライミングギア、人工ホールド等の高品質な製品を製造するメーカー「metolius(メトリウス)」のクラシックな筒状のチョークバッグです。必要な機能だけのシンプルなフォルムを求める方におすすめします。

 

開口部はチョークアップしやすいように斜めにカットしてあり、ハンドサイズのちょうどよいチョークバッグです。

タイプ 腰付け 素材 ナイロン
サイズ ハンドサイズ 開口部 斜めカット

口コミを紹介

登山時小銭入れや携帯電話、地図や行動食等あるきながら取り出して使いたいものをいろいろ入れています。

出典:https://www.amazon.co.jp

モンベル製の軽くて丈夫なチョークバッグ

人気アウトドアブランド「モンベル」のポリエステル製チョークバッグです。高耐久で軽くデザインもシンプルなので、クライミングはもちろんタウンユースにも使いやすくなっています。

 

収納が多いのが魅力で、ブラシホルダーと外側にジッパーポケットが付いており鍵やお金などをしまっておくのに便利です。100cmまで調節可能なウエストベルトが付いています。ボルダーバッグ上の開口部は巾着型で開きやすいです。

タイプ 腰付け 素材 ポリエステル(内側:フリース)
サイズ 高さ17×直径12cm 開口部 巾着型
13位

普段使いにも!両手がしっかり入るかわいい置き型

普段使いにもぴったりなバケツのようなフォルムがかわいい置き型チョークバッグです。両手がしっかり入る広い開口部は、フチもしっかりとしていてチョークアップしやすくなっています。ポップなカラバリもモチベーションアップにぴったりです。

 

フロント部分のジッパー付きの大きなポケットは、スマホや小物などを入れても安心。ブラシ差しも複数あるので本格派にもおすすめです。

タイプ 置き型 素材 ナイロン
サイズ 高さ25cm×幅20cm×奥行き19cm 開口部 巾着型
12位

EDELRID (エーデルリッド)

ヘラクレス アップル ER72177

ボルダリングがはかどる!円柱フォルムで安定感抜群

広い開口部と円柱形のフォルムでたっぷり入る置き型チョークバッグです。どっしりとした安定感が魅力で、両手を入れてスムーズにチョークアップできます。また、開口部にはロールトップクロージャーを採用し、チョークが漏れにくいのも特徴です。

 

キャリングハンドル・ブラシホルダー・ジッパー式小物入れ・メッシュポケットなど機能も充実、ボルダリングがはかどるチョークバッグです。

タイプ 置き型 素材 ナイロン
サイズ 開口径19cm、深さ21cm 開口部 ロールトップクロージャータイプ

口コミを紹介

とても使いやすい

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

イエロー×ブラックのかっこいいデザイン

イタリアの登山用品メーカー「グリベル」の、イエローとブラックがかっこいいスタイリッシュなチョークバッグ。メーカーのロゴマークが前面にデザインされたおしゃれなモデルです。

 

置き型チョークバッグとしてはやや小ぶりなサイズ感ですが、収納に便利な小物類が入るポケットや、ブラシホルダーも付いています。持ち運びやすいサイズのチョークバッグを探している方におすすめです。

タイプ 置き型 素材 ナイロン
サイズ 12x6x16cm 開口部 巾着型

口コミを紹介

かっこよくて気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

マムート(MAMMUT)

チョークバッグ Basic Chalk Bag 2290-00372 3271

チョークが漏れにくい深さが特徴の腰付けタイプ

チョークバッグの種類が豊富な「マムート」のベーシックなデザイン。アクセントのブランドロゴがワンポイントになり、シンプルでおしゃれな雰囲気が人気です。カラーバリエーションも豊富で好みの色を選べます。

 

安定感のある開口部とゆとりの深さで、チョークアップしやすくなっています。柔らかくて扱いやすいナイロン素材なので初心者にもおすすめです。

タイプ 腰付け 素材 ナイロン100D Diamond Ripstop
サイズ 約幅12×高さ15.5×マチ9cm 開口部 巾着

口コミを紹介

デザインが気に入っています

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

LA SPORTIVA ( ラ スポルティバ )

ラスポチョークバッグ

たっぷり入っても快適に動ける腰付けタイプ

登山靴やランニングシューズを研究開発している「ラ スポルティバ」の腰付けタイプのチョークバッグ。手の出し入れがしやすいよう、腰付けとしては一回り大きめに作られているのがポイントです。

 

耐久性のある軽くて丈夫なリップストップナイロン素材を使用しています。目を引く配色で、クライミングファションのワンポイントとしてもおすすめです。

タイプ 腰付け 素材 リップストップナイロン
サイズ 大きめサイズ 開口部 巾着

丸いフォルムがかわいいコンパクトサイズ

従来のチョークバッグにはない、コロンと丸いデザインがかわいい腰付けタイプです。コンパクトサイズなので、小さめのチョークバッグを探している方や小柄な女性におすすめします。

 

素材は耐水性ポリエステルを使用しているので、汗や水分にも強いです。屋外でも急な雨でも安心してバッグの中を守ってくれます。リーズナブルでも丈夫なチョークバッグをお探しの方にぴったりです。

タイプ 腰付けタイプ 素材 耐水性ポリエステル
サイズ 幅12.5×高さ16×マチ7.5cm 開口部 巾着

口コミを紹介

口からボールがこぼれないし取り出しやすいし便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

SIERRA DESIGNS(シェラデザインズ)

チョークバッグ キャンバス タン

シックなデザインでタウンユースにもぴったり

雄大にそびえたつシェラネバダ山脈から命名されたアウトドアブランド「シェラデザインズ」。ブラックとベージュのシックなデザインは、使用シーンを選ばず、男女問わず人気を集めるチョークバッグです。

 

付属のショルダーベルトとカラビナに加え、背面にはベルトループがあしらわれています。クライミング以外のスポーツやアウトドアでも大活躍します。

タイプ 腰付けタイプ 素材 ナイロン(インナー:マイクロフリース)
サイズ タテ17cmxヨコ12cmxマチ5cm 開口部 巾着

口コミを紹介

価格、デザイン、機能。自分にとっては非の打ち所が無い完璧な商品だと思います。特に、カラビナでぶら下げられて、ショルダーストラップで肩から掛けられ、ベルト通しも有る。素晴らしい!

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

型崩れしにくい丈夫な素材でタウンユースにも

タイプ 腰付けタイプ 素材 高密度オックスフォードポリエステル
サイズ 縦19×横13×奥行8cm 開口部 巾着

口コミを紹介

クチも広く、閉めるときはクイックとゴムでラクです。ベルトにつける際は、スナップなので簡単装着です。サイズも使いやすい大きさでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

BlackDiamond(ブラックダイヤモンド)

クリークチョークバッグ BD14236

ハードなクライミングにも安心な高い摩耗性

岩で擦れても傷つきにくく、耐久性に優れた素材でつくられた腰付けタイプのチョークバッグ。屋内でのボルダリングはもちろん、急峻な斜面と対峙する上級者のクライミングにも安心して使用できます。

 

手を馴染ませやすいように研究された「エルゴノミックシェイプ」が特徴で、使えば使うほどそのよさを実感する形状です。

タイプ 腰付タイプ 素材 ファブリック
サイズ 高さ18×直径13cm 開口部 巾着

口コミを紹介

欲しいサイズ、デザイン、対応の速さ。
フル活用したいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

BlackDiamond(ブラックダイヤモンド)

モジョ BD14230

軽くて使いやすい!おしゃれカラーのチョークバッグ

ワンポイントのブランドロゴと、マカロンカラーやくすみカラーがかわいいチョークバッグです。サイズはSとMの2種類から選べ、どちらも軽量で持ち運びしやすく腰にかけても違和感がありません。

 

ベルトにはクイックリリースバックルを採用し、着脱が簡単なのも使いやすいポイント。おしゃれなアイテムをお探しの方におすすめです。

タイプ 腰付タイプ 素材 不明
サイズ 高さ17×直径12cm 開口部 巾着

口コミを紹介

使いやすいです。満足です

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

GREGORY

ポーチ 公式 チョークバッグ 現行モデル

おしゃれさも高い機能も外せない方におすすめ

「グレゴリー・マウンテン・プロダクツ」は110年以上にわたり品質・快適さ・機能性を追求し、冒険好きなアウトドア派のライフスタイルを研究するメーカー。おしゃれで人とかぶらないデザインが人気のチョークバッグです。

 

持ち運びしやすい軽さと、使い勝手のよいナイロン素材を使用しています。サイドにブラシ用のループ、フロントには小銭用のポケットを装備して機能性も抜群です。

タイプ 腰付タイプ 素材 420Dパッククロスナイロン
サイズ 13 cmX ヨコ:19 cmX マチ:11 cm 開口部 巾着

口コミを紹介

買ってよかったです。かっこいいです

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)

ウエストバッグ ループチョークバッグ

開閉がスムーズ!豊富なカラーで気分も上がる

タイプ 腰付け 素材 リップストップナイロン
サイズ タテ:20 cmX ヨコ:12.5 cmX マチ:8 cm 開口部 巾着

口コミを紹介

オシャレです。ちょっと差し込みにくいですがブラシも一緒に持ち運べます

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

マムートの名品!トップブランドならではの使いやすさとスタイル

スイス生まれの老舗ブランド「マムート」の床置き型チョークバッグです。口が大きく開くため、両手をしっかりと入れて満遍なくチョークアップできます。ボルダリングを始めるなら、ひとつ準備しておきたいおすすめのアイテムです。

 

ジッパー式のサイドポケットや背面の大きいメッシュポケット、ブラシ差しなど機能も充実しており、チョークのほかにちょっとした小物を入れておくのにも便利です。収納力抜群なのでミニトートとしても使えます。

タイプ 床置き 素材 ポリエステル・ナイロン
サイズ 約幅33×高さ20×マチ14×マチ幅17.5cm 開口部 巾着・ジッパー

口コミを紹介

口はマジックテープで止め、二つ折りにし、左右ロックで留めるので、チョーク(粉)をバックに直接入れての使用でも溢れる事が無く、使用時は口も広く、直接チョークを手に付けられるため使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

チョークバッグのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ 素材 サイズ 開口部
アイテムID:11641009の画像

楽天

Amazon

ヤフー

マムートの名品!トップブランドならではの使いやすさとスタイル

床置き

ポリエステル・ナイロン

約幅33×高さ20×マチ14×マチ幅17.5cm

巾着・ジッパー

アイテムID:11631755の画像

楽天

Amazon

ヤフー

開閉がスムーズ!豊富なカラーで気分も上がる

腰付け

リップストップナイロン

タテ:20 cmX ヨコ:12.5 cmX マチ:8 cm

巾着

アイテムID:11631752の画像

楽天

Amazon

ヤフー

おしゃれさも高い機能も外せない方におすすめ

腰付タイプ

420Dパッククロスナイロン

13 cmX ヨコ:19 cmX マチ:11 cm

巾着

アイテムID:11631749の画像

楽天

ヤフー

軽くて使いやすい!おしゃれカラーのチョークバッグ

腰付タイプ

不明

高さ17×直径12cm

巾着

アイテムID:11631746の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ハードなクライミングにも安心な高い摩耗性

腰付タイプ

ファブリック

高さ18×直径13cm

巾着

アイテムID:11631743の画像

楽天

Amazon

ヤフー

型崩れしにくい丈夫な素材でタウンユースにも

腰付けタイプ

高密度オックスフォードポリエステル

縦19×横13×奥行8cm

巾着

アイテムID:11631740の画像

楽天

Amazon

ヤフー

シックなデザインでタウンユースにもぴったり

腰付けタイプ

ナイロン(インナー:マイクロフリース)

タテ17cmxヨコ12cmxマチ5cm

巾着

アイテムID:11631737の画像

Amazon

ヤフー

丸いフォルムがかわいいコンパクトサイズ

腰付けタイプ

耐水性ポリエステル

幅12.5×高さ16×マチ7.5cm

巾着

アイテムID:11631736の画像

楽天

ヤフー

たっぷり入っても快適に動ける腰付けタイプ

腰付け

リップストップナイロン

大きめサイズ

巾着

アイテムID:11631733の画像

楽天

Amazon

ヤフー

チョークが漏れにくい深さが特徴の腰付けタイプ

腰付け

ナイロン100D Diamond Ripstop

約幅12×高さ15.5×マチ9cm

巾着

アイテムID:11631730の画像

楽天

Amazon

ヤフー

イエロー×ブラックのかっこいいデザイン

置き型

ナイロン

12x6x16cm

巾着型

アイテムID:11631727の画像

楽天

ヤフー

ボルダリングがはかどる!円柱フォルムで安定感抜群

置き型

ナイロン

開口径19cm、深さ21cm

ロールトップクロージャータイプ

アイテムID:11631726の画像

ヤフー

普段使いにも!両手がしっかり入るかわいい置き型

置き型

ナイロン

高さ25cm×幅20cm×奥行き19cm

巾着型

アイテムID:11631725の画像

ヤフー

モンベル製の軽くて丈夫なチョークバッグ

腰付け

ポリエステル(内側:フリース)

高さ17×直径12cm

巾着型

アイテムID:11631722の画像

楽天

ワークマン女子にもおすすめ!チョークアップしやすい斜めカット

腰付け

ナイロン

ハンドサイズ

斜めカット

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\フラッシュクーポン開催中/ 楽天売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

ほかにもたくさん!チョークバッグの使い方

チョークバッグは、ボルダリングやクライミング以外でもさまざまなシーンで活躍します。スポーツならゴルフボールや卓球ボールなどの小さいボールを持ち運んだり、ランニング用のタオルやドリンクを持ち運んだりするのにぴったりです。

 

また、フィッシングのルアーや小物を入れたり、ハイキングで小型の植物図鑑や双眼鏡を入れたりするのに適しています。普段遣いならスマホや飲み物・小銭・定期券・筆記用具・カメラなど、すぐに取り出したいものを入れておくのに便利です。

 

以下の記事では、ボディバッグのおすすめ人気ランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

チョークバッグを自作する方法

チョークバッグは、ミシンや裁縫セットがあれば誰にでも作れます。作り方は従来のかばんやバッグと代わりはありません。既製品を参考にして、お気に入りのチョークバッグを自作してみましょう。

 

ポイントは布選びで、ボルダリングやフリークライミングをする方はチョークが漏れない丈夫な布を選ぶのがおすすめです。たとえば、デニム・帆布・本革・合皮・ナイロンなどがチョークバッグに適しています。

 

また、100均で販売されているポシェットやトートバッグをアレンジして手軽にハンドメイドする方法もあります。

まとめ

チョークバッグおすすめ人気ランキングをご紹介ました。素材や機能性だけでなく、シーンを選ばず使えるおしゃれなデザインの製品も数多くあります。お気に入りのチョークバッグを選んで、アウトドアやスポーツを快適に楽しんでください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年01月04日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2023年最新版】チョークホルダーの人気おすすめランキング15選【教員必見】

【2023年最新版】チョークホルダーの人気おすすめランキング15選【教員必見】

文房具・文具
犬用ハーフチョークの人気おすすめランキング12選【小型犬にも!】

犬用ハーフチョークの人気おすすめランキング12選【小型犬にも!】

犬用品
カラビナの人気おすすめランキング20選【登山やクライミングに】

カラビナの人気おすすめランキング20選【登山やクライミングに】

アクセサリー・ジュエリー
【2023年】雪山登山用ハードシェルジャケットのおすすめ人気ランキング12選【マムートなどメーカーも紹介】

【2023年】雪山登山用ハードシェルジャケットのおすすめ人気ランキング12選【マムートなどメーカーも紹介】

アウトドア
ゴアテックスジャケットの人気おすすめランキング16選【メンズからレディースまで!】

ゴアテックスジャケットの人気おすすめランキング16選【メンズからレディースまで!】

その他ファッション
機能性が高いグラミチパンツのおすすめ人気ランキング15選【評判は?人気の種類やカラーも紹介】

機能性が高いグラミチパンツのおすすめ人気ランキング15選【評判は?人気の種類やカラーも紹介】

メンズボトムス