【2022年版】家庭用ウォーターサーバーの人気おすすめ5選!選び方と注意点を解説。

記事ID18758のサムネイル画像
家庭用ウォーターサーバーを契約したいという方に向けて、人気の高いおすすめの家庭用ウォーターサーバーを紹介します。この記事を最後までお読みいただければ、どのウォーターサーバーが一番安いのか、おしゃれなのかがわかりますので、最後までお読みください。

おすすめの家庭用ウォーターサーバーの選び方

2020年現在、家庭用ウォーターサーバーを提供している企業は30社以上もあるため、これまでウォーターサーバーを利用したことがないというウォーターサーバーの初心者の方は、「どのウォーターサーバーと契約すれば良いのかわからない」と思います。

 

結論を言うと、ある程度の情報を得たら、あとは直観的に自分が気に入ったウォーターサーバーを契約すれば良いのですが、それでも初心者は迷うと思いますので、まずは多くの方がウォーターサーバーを選ぶ基準にしやすい要素を紹介します。

 

 

水の美味しさで選ぶ

家庭用ウォーターサーバーを選ぶときに、多くの方が最も重視するところが「水の美味しさ」です。

 

ウォーターサーバーを提供している企業は、水道水よりは遥かに美味しい飲料水を販売していますが、その上でも、水が一番美味しい企業のウォーターサーバーを利用したいと思う方は多いのです。

 

家庭用ウォーターサーバーを提供している企業は、例外なく普通の水道水よりも美味しい水を販売していますが、各企業により飲料水の味が異なります。そのため、最も気になる、もしくは気に入った企業のウォーターサーバーを契約するのが一番です。

 

また、ウォーターサーバーを提供している企業が販売する飲料水は、大きく分けると2種類あり、それぞれ味や価格が異なります。

 

次の見出しでは、ウォーターサーバーについて詳しくないという方のために2種類の水の味や特性の違いを紹介します。

天然水

天然水とは、山や森に囲まれた雄大な自然環境の地下水を採水した飲料水で、幾重にも敷かれた地層を年十年という歳月をかけて通った水は、ミネラルを豊富に含み健康的で味わい深い飲料水となります。

 

天然水の特徴は、大自然の中で磨き上げられてきたミネラル豊富な水を飲めるところで、水の美味しさは、人工的に加工されたミネラルウォーターよりも美味しいです。

 

天然水は、基本的に地下水から採水されることが多いですが、地表に湧き出てきた湧水(ゆうすい)を製品化することもあります。また、天然水のバリエーションとして海洋深層水があり、海洋深層水とは、水深200メートル以下の海水から採水した飲料水のことです。海洋深層信は、一般的な天然水とは一味違う味わいを楽しめます。

 

天然水は、基本的にはろ過と加熱処理による最低限の加工しかされていないものの、厳しい検査を通過した製品しか商品化されないため、安全面でも問題ありません。

 

水の美味しさで選ぶのであれば、天然水を提供するウォーターサーバーと契約すべきでしょう。

RO水

RO水とは、ROフィルターまたは逆浸透膜と呼ばれる特殊なフィルターを通して作成した水で、1000万分の1ミリの不純物をも除去した安全性が高い飲料水です。

 

RO水は、ROフィルターにかけた時点で純水に近い状態になりますが、純水のままで無味無臭の味気ない飲料水になりますので、人工的にミネラルを添加して味を調整しています。

 

人工的に味を調整すると言うとイメージが悪いかもしれませんが、人間の身体に適した栄養素を添加するわけですから、ただの純水を飲むよりも栄養を摂取できます。また、不純物を取り除いてくれる分、赤ちゃんや小さな子供に飲ませるのであれば天然水よりも安全性が高いです。

 

また、天然水は採水地により独特な味が生じますが、RO水は無味無臭の純水をベースに作成された飲料水ですので、天然水よりもクセが少なくお茶やコーヒーに合うというメリットもあります。

 

さらに、RO水は天然水よりも安価なことが多いため、飲料水としてだけではなく、お茶やコーヒー、料理に品質が高い水を使用したいという方は、RO水を提供している企業のウォーターサーバーと契約すると良いかもしれません。

デザインで選ぶ

水の美味しさに次いで重視されるポイントは、サーバーのデザインが良いかどうかです。ウォーターサーバーはリビングかキッチンに設置することが多いですので、インテリアを重視するという方は、サーバーのデザインが大事になってくるでしょう。

 

近年のウォーターサーバーは随分おしゃれになりましたが、それでも、今だに武骨なデザインのサーバーが多いというのも事実です。

 

そこでおすすめなのが、グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバーを選ぶことです。最近では、ウォーターサーバーに水の美味しいさ以上にデザイン性を求める利用者もいるため、グッドデザイン賞を受賞したサーバーが増えてきています。

 

デザイン性を重視するという方は、グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバーの中から選ぶと良いでしょう。

使いやすさで選ぶ

機能面が充実しているかということも、ウォーターサーバーを選ぶ上で重要な要素です。近年のウォーターサーバーは、ただ水やお湯を出すだけの機械ではなく、さまざまな機能を備えていることが多いです。

 

ウォーターサーバーの代表的な機能としては、エコ機能が挙げられますが、2020年現在に販売されているウォーターサーバーの多くには、このエコ機能が搭載しています。また、自動クリーンシステムを備えているウォーターサーバーも多いです。

 

少し特殊な機能としては、温水を温めなおす「再加熱」の機能があります。再加熱の機能を搭載しているウォーターサーバーは、コンロでお湯を沸かすよりも速く90℃以上の熱湯を作成することが可能ですので、頻繁に熱湯を利用するという方は再加熱の機能を備えたウォーターサーバーがおすすめです。

 

また、コーヒーメーカーと一体になったウォーターサーバーや、炭酸水を作成することが可能なウォーターサーバーもあります。自分の利用方法により最適なウォーターサーバーは変化するので、欲しい機能を搭載したウォーターサーバーを契約すると良いでしょう。

 

ちなみに、女性やお年寄りはサーバーの上部にボトルを設置するタイプのウォーターサーバーだと身体にかかる負担が大きいため、サーバーの下部にボトルを設置するタイプのウォーターサーバーを選んだ方が良いです。

料金で選ぶ

ウォーターサーバーに限らずですが、どんなサービスでも安価な方がありがたいです。ウォーターサーバーを提供している企業のサービスは、企業ごとに利用料金がかなり異なりますので、利用料金を安価に抑えたいという方は、費用がかからない企業のウォーターサーバーを契約すると良いでしょう。

 

ただし、利用料金が割高なウォーターサーバーの企業は、それなりに良質なサービスを展開していることが多いですので、安さだけでウォーターサーバーを選ぶと後悔する可能性があります。水の美味しさ、デザイン、サーバーの機能なども考慮して、総合的に判断した方が良いでしょう。

 

 

家庭用ウォーターサーバーの人気おすすめ5選

それでは、家庭用ウォーターサーバーの中でも特におすすめのウォーターサーバーを紹介します。

 

ここで紹介するウォーターサーバーは、水の美味しさ、デザイン、機能、安さという四つの要素をバランスよく抑えている、もしくは一つの要素に特化したウォーターサーバーを選出しました。

シタカラ

マーキュロップは、富士山麓で採水した天然水を提供しているウォーターサーバーの企業で、マーキュロップが提供する富士山の天然水は、モンドセレクションで8年連続も金賞を受賞しているだけではなく、世界でわずか13品目しかないITI優秀味覚賞2020ダイヤモンド味覚賞に選ばれています。

 

一言で言えば、マーキュロップが提供している富士山の天然水は、全ウォーターサーバーの企業の中でも最高水準のレベルだと言えるのです。

 

マーキュロップは天然水の味が美味しいということは言うまでもありませんが、提供しているウォーターサーバーも秀逸で、グッドデザイン賞を受賞した「シタカラ」は、ボトルをサーバーの下部に設置するタイプですので女性やお年寄りでも楽に水の交換をすることが可能です。

 

さらに、シタカラは再加熱機能も搭載していて、再加熱すると最大で97℃の熱湯がすぐに出水するようになるため、カップ麺や渋いお茶を飲みたいときに重宝します。

 

あんしんサポート料として1,100円(税込)が発生し、ボトルはリターナブル方式であるため次の配達日まで空ボトルを保管しなければならいという不便はありますが、水の美味しさ、デザイン、機能という総合力で優れており、月々の利用料金も他の企業と比べて変わりないため(およそ5,000円弱)、マーキュロップはかなりおすすめのウォーターサーバーの企業だと言えます。

月額平均 4,620円(税込)+電気代 初期費用 なし
温度 温水:(通常モード)約81~93℃ (エコモード)約60~73℃ (再加熱モード)約91~97℃ 冷水:約1~7℃ 水の種類 天然水
サイズ 据え置き型 ボトル方式 リターナブル方式
500ml換算 73円 月額電気代 500円

エコット

コスモウォーターは、静岡、京都、大分の三か所から天然水を採水しているウォーターサーバーの企業で、国際的な水の品評会Berkeley Springs International Water Tastingの30年の歴史の中で、日本の水として初めて金賞(1位)を受賞いたしました。

 

モンドセレクションでも7年連続で金賞を受賞しているため、前述したマーキュロップと並び、ウォーターサーバーを提供している企業の中でも最高品質の飲料水を提供しているブランドだと言えるでしょう。水のプロ「アクアソムリエ」が、コスモウォーターをもっとも美味しい天然水と評価したほどです。

 

サーバーの機能も充実していて、ここで紹介するエコットの再加熱機能は100℃の熱湯をすぐに作成することが可能です。100℃の熱湯を出水するウォーターサーバーは、2020年の時点ではコスモウォーターのエコットだけですので、最も熱いお湯が出るウォーターサーバーを探しているという方はエコットがおすすめです。

 

また、エコットはその名の通りエコ機能が充実しており、月々の電気代は(使用の方法にもよりますが)125円で済むと言われているため、ランニングコストを抑えることが可能なサーバーでもあります。利用料金自体は月額4,104円(税込)ですので、非常に安価に利用することが可能なウォーターサーバーなのです。

 

残念ながら、エコットはサーバーの下部にボトルを設置するタイプではないため、ボトルの設置は少々面倒かもしれませんが、代わりにワンウェイ方式のボトルを採用しているため、空になったボトルはすぐにゴミ箱に捨てることが可能です。

 

コスモウォーターのエコットは、水の美味しさ、機能、料金の安さを兼ね備えたウォーターサーバーで、デザインも比較的スタイリッシュですので、かなりおすすめのウォーターサーバーです。

月額平均 4,104円(税込)+電気代 初期費用 なし
温度 水温6~10℃、湯温100℃ 水の種類 天然水
サイズ 据え置き型 ボトル方式 ワンウェイ方式
500ml換算 86円 月額電気代 125円~

スマートサーバー

キララは富士山の天然水を提供しているウォーターサーバーの企業で、ウォーターサーバーを提供している企業の中でも珍しく、炭酸水を作成することが可能なウォーターサーバーを提供しています。

 

いわゆる炭酸水サーバーと呼ばれるウォーターサーバーですが、キララの炭酸水サーバーは月額利用料が5,800円と高価で、さらに炭酸ガスカートリッジは3,900円もするため、炭酸水を飲み続けると月額10,000円前後するというハイエンドなウォーターサーバーです。

 

しかし、自宅ですぐに炭酸水を作成することが可能で、しかも大量に炭酸水を飲めるというメリットも享受するため、炭酸水が好きで好きでたまらないという方は、キララの炭酸水サーバーほど適したウォーターサーバーはないでしょう。

 

また、キララは軽量のウォーターパックを採用しているため、普通のボトル方式よりも持ち運びが楽であり、女性やお年寄りの身体にかかる負担が少ないです。ウォーターパックの配送時間は指定できるため、水の受け取りも融通が利きます。

 

料金的には高価ですが、2020年現在において炭酸水サーバーを提供している企業の中ではキララは最も代表的なブランドであるため、安心感は高いです。

月額平均 10,000円前後+電気代 初期費用 なし
温度 冷水 約3~8℃(通常時) 約10~18℃(エコモード時) 加熱 約83~93℃(通常時) 約60~70℃(エコモード時) 水の種類 天然水
サイズ 据え置き型 ボトル方式 ワンウェイ方式
500ml換算 79円 月額電気代 1,300円

クリクラサーバー

クリクラは、入念にろ過されたRO水を提供しているウォーターサーバーの企業で、12リットルのRO水が一本1,460円と安価で、しかもサーバー料や配達料が無料という、ウォーターサーバーの企業の中でもかなり安価なブランドです。

 

しかし、3か月で6本以上のボトルを注文しなければ、サーバーレンタル料が1,100円発生します。それでも、4,000円台前半で水道水よりも美味しい水が飲めますので、安価なことに変わりはないです。

 

また、世帯数が多ければ3か月で6本以上の水の注文は容易ですので、クリクラは3~4名以上の世帯で特にお得なブランドだと言えそうです。

 

ボトル方式は、再利用するリターナブル方式ですので、次の配達日まで空ボトルを保管しておかなければならないため、単身者用の狭い部屋に住んでいるという方は不便を覚えるかもしれません。

 

それでも、上手く利用すれば月額料金2,920円(税込)で利用することが可能ですので、クリクラのウォーターサーバーは、安価にウォーターサーバーを利用したいという方におすすめです。

月額平均 2,920円(税込)+電気代 初期費用 なし
温度 水:4~10度/お湯:75~85度 水の種類 RO水
サイズ 据え置き型 ボトル方式 リターナブル方式
500ml換算 60円 月額電気代 756円

フローズ

ハミングウォーターは、浄水器一体型のウォーターサーバーを提供している企業で、サーバーの上部に水道水を流すことで内蔵されたフィルターが水道水に含まれるトリハロメタン等の不純物を除去して、市販のミネラルウォーターに近い品質の飲料水を作成することが可能です。

 

月額料金は2,900円のみで、サーバーレンタル料も一切かかららずに使用することが可能なため、かなり気軽に扱えるウォーターサーバーです。また、水道水を浄水するため、ボトルの手配などの面倒もなく気が楽です。

 

水道水を利用するという特質上、どうしても天然水やRO水を提供しているウォーターサーバーの企業よりは水の味は劣りますが、代わりに、仮に一か月に100リットルの水を利用したとしても2,900円という料金は変わらないため、世帯数が多い家族におすすめのウォーターサーバーです。

月額平均 2,900円 初期費用 なし
温度 水:6~10度/お湯:80~90度 水の種類 水道水
サイズ 据え置き型 ボトル方式 -
500ml換算 - 月額電気代 -

紹介した家庭用ウォーターサーバーから選ぼう!

家庭用ウォーターサーバーのおすすめ製品を紹介しました。

 

この記事で紹介した家庭用ウォーターサーバーは、(2020年12月の段階では)数あるウォーターサーバーの中でも最高水準の製品ですので、どのウォーターサーバーを選べばわからないという方は、この記事で紹介したウォーターサーバーの中から好きな製品を選ぶことをおすすめします。

 

すべてにおいて完璧というウォーターサーバーはなかなかありませんが、少なくとも、ここで紹介したサーバーは2020年末時点のウォーターサーバーの中では選りすぐりの製品であるため、この記事のウォーターサーバーの中から選出することをおすすめします。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年03月29日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ウォーターサーバーは本当に便利なの?必要?メリットは?

ウォーターサーバーは本当に便利なの?必要?メリットは?

その他
【購入前に】ウォーターサーバーのデメリットは?デメリットを解消したサーバーがある!?

【購入前に】ウォーターサーバーのデメリットは?デメリットを解消したサーバーがある!?

その他
ウォーターサーバーの口コミ評判は?実際の利用者の口コミを集めました

ウォーターサーバーの口コミ評判は?実際の利用者の口コミを集めました

その他
【価格重視】コスパで選ぶ安いウォーターサーバーのおすすめ8選

【価格重視】コスパで選ぶ安いウォーターサーバーのおすすめ8選

その他
RO水が飲めるウォーターサーバーの人気おすすめ5選!【2022年最新版】

RO水が飲めるウォーターサーバーの人気おすすめ5選!【2022年最新版】

その他
【購入前に】マンションでウォーターサーバーを使うときの注意点は?

【購入前に】マンションでウォーターサーバーを使うときの注意点は?

その他