ゴム用接着剤の人気おすすめランキング15選【種類別にご紹介】

記事ID17693のサムネイル画像

ゴム用接着剤は、靴や車のタイヤなどゴム製品を貼り付けるのに便利なアイテムです。ゴム用接着剤には、合成ゴム系・ゴム溶剤系・シリコン・黒ゴムなど様々な種類があります。この記事では、ゴム用接着剤の選び方とおすすめの商品を、人気ランキング形式でご紹介します。

最強のゴム用接着剤でタイヤも靴もくっつけよう

ゴム用接着剤は、上手にくっつけるのが難しいゴムを接着するためのアイテムです。タイヤや靴の底、ゴムと金属など、ゴムの種類に合った接着剤が幅広く販売されています。でもゴムの種類までこだわらなくても、ゴム用ならどれでも接着できる気がしますよね。

 

実は、ゴムには色々な種類があって、素材によって接着のしやすさが異なっているんです。ゴムの種類だけでなく、強力・防水・弾力など、様々なタイプの商品も揃っています。使用用途に合った商品を選んで、色々なゴム素材をしっかり接着したいですね。

 

そこで今回は、ゴム用接着剤の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、素材の種類や乾燥後の質感などを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみて下さいね。

ゴム用接着剤の用途

ゴム用接着剤は、ゴム素材同士やゴムと他の素材を接着させるためのアイテムです。ゴムは素材によっては接着が難しく、接着が緩かったり、長時間くっつかなかったりします。ゴム用接着剤があれば、ゴム製品の補修や工作作業をする時に役立ちます。

 

ゴム用接着剤は、コニシ・セメダイン・スリーエムなど、様々なメーカーから販売されています。ゴム用接着剤には、溶剤形接着剤・化学反応形接着剤など様々な種類の商品があります。成分や使い方がそれぞれ異なるので、素材や使用用途に合わせて購入できます。

 

多くの人が使っているアロンアルファや木工用ボンドでも、ある程度は接着することができます。とはいえ、強力に接着できなかったり、乾燥後に硬化し過ぎたりします。ゴム素材を貼り付ける際には、ゴム用接着剤を使うのがおすすめです。

ゴム用接着剤の選び方

ゴム用接着剤には、ゴムの種類・乾燥後の質感・接着スピードの異なる商品があります。使用用途や使いやすさに合わせた、ゴム用接着剤の選び方をご紹介していきたいと思います。

ゴムの種類で選ぶ

ゴムと一言で言っても、合成ゴム・天然ゴム・シリコン・黒ゴム・フッ素ゴムなどの種類があります。それぞれの特徴を理解して、ゴム素材に合わせて選ぶのがおすすめです。

摩耗や劣化を抑えたい人は「天然ゴム系接着剤」

天然ゴムには、天然ゴム系の接着剤を使って貼り付けるのがおすすめです。天然ゴムは、一般的なゴムの樹の樹皮から分泌される樹液を使って作られた素材です。天然ゴム系接着剤には、耐久性や耐衝撃性があり摩耗や劣化に強いという大きなメリットがあります。

 

天然ゴム系接着剤には、乾燥した後も弾性があり、一定の強度を確保できるという特徴があります。ゴムの接着に柔軟性や強度を求める方におすすめです。摩耗や劣化に強いので、屋外や衝撃がかかる場面など長期間の使用にも適しています。

多用途で使用したい人は「合成ゴム系接着剤」がおすすめ

合成ゴムには、合成ゴム系接着剤を使うのがおすすめです。耐摩耗性や耐寒性が高く、耐熱老化性もあるため製品が長持ちするという特徴があります。合成ゴム系接着剤は、合成ゴム同士や他素材との接着など、幅広い多用途の接着に適しています。

 

合成ゴムと合成ゴム系接着剤は成分が同じなので、接着後の強度が高く、短時間でしっかり固定できます。合成ゴム系の接着剤は、靴底の補修やベルトの貼り付けなどに使用されることが多くあります。ただし、シリコンやウレタン、塩化ビニルなどの素材には適していません。

種類の異なるゴム同士には「ゴム溶剤形接着剤」

ゴム溶剤形接着剤は、種類の異なるゴム同士の接着に適した商品です。様々な種類のゴムを溶かして作られていて、成分が同じ合成ゴムや天然ゴム同士の接着に強度を出せます。耐熱性や耐薬品性など機能性は、ゴム素材や使用用途によって選ぶことができます。

 

塩化ビニルとの接着には、塩化ビニル系溶剤タイプを使用するのがおすすめです。素材の種類が異なる塩化ビニルと合成ゴムとの接着にも適しています。パイプやホースなどに使われる硬質タイプと、傘やレインコートなどに使われる軟質タイプがあります。

安全性を求める人は「シリコン接着剤」がおすすめ

シリコン接着剤は、乾燥すると弾力性があるシリコンゴムに変化する商品です。シリコン系接着剤は耐熱性や耐寒性に優れた製品が多く、水濡れにも強いという大きなメリットがあります。お互いの成分が同じなので、接着が難しいシリコンゴムなどに使うことができます。

 

温度変化や水に強く安全性が高いので、キッチンや調理器具などの補修に適しています。加熱によって硬化する付加硬化型と、空気中の水分で硬化する湿気硬化型があります。家庭のキッチンや洗面所などで使う場合には、簡単に使える湿気硬化型がおすすめです。

フッ素ゴム接着に強度を求める人は「専用タイプ」

フッ素ゴムは耐久性や耐炎性に優れた素材ですが、接着することが難しいという特徴があります。フッ素ゴムや金属、プラスチックの接着には、エポキシ系接着剤を使うのがおすすめです。エポキシ系接着剤は、エポキシ樹脂と硬化剤を混ぜて使うタイプです。

 

エポキシ系接着剤は、乾燥後に硬い樹脂へと変化するため、硬い素材の接着に適しています。シリコンポリマーなどを混ぜることで、柔軟性や弾力性を加えることができます。液を混ぜ合わせる手間はかかりますが、長期的な観点で見ると耐久性を高めることができます。

ウレタンゴムには「黒ゴム接着剤」がおすすめ

黒ゴムやウレタンゴムの接着には、黒ゴム接着剤を使うのがおすすめです。黒ゴムやウレタンゴムは、機械的強度・耐油性・耐磨耗性が非常に優れています。タイヤやホース、シール材、靴底など、負荷がかかりやすい製品の接着に多く使われています。

 

黒ゴム接着剤は、乾燥後もゴムの柔らかさがあるので、長靴などのゴム製品の接着や補修に適しています。速乾性で耐水性が高いため、屋外で使用したい方におすすめです。ゴム製品以外にも、ゴムと皮革やキャンパス布などの接着にも使用することができます。

乾燥後の質感で選ぶ

ゴム用接着剤には、乾燥後の質感に弾力のあるタイプと硬化するタイプがあります。接着したいゴム素材に合わせて、乾燥後の質感で選ぶのがおすすめです。

ゴムの伸縮に対応させたい人は「弾力タイプ」

弾力タイプは、乾燥した後でも柔軟性があり硬くならないゴム用接着剤です。ゴム溶剤系やシリコン系などの接着剤は、ゴムの弾力に合わせて伸縮するという特徴があります。接着部分が柔らかいので、触り心地や見た目に異物感をなくしたい方におすすめです。

 

弾力タイプのゴム用接着剤は、接着したゴム素材が剥がれにくく長持ちするというメリットがあります。薄めのゴムやゴム同志の接着には弾力タイプが適しています。伸び縮みが大きい弾性タイプを選ぶことで、接着部分の耐久性を確保することができます。

最強の接着力を求める人は「硬化タイプ」

硬化タイプは、乾燥した後で表面が硬くなるゴム用接着剤です。硬化タイプは接着力が非常に高く、伸縮性の少ない分厚いゴムを強力に接着する用途に適しています。瞬間接着剤やエポキシ系、多用途接着剤に、硬化タイプの商品が多く揃っています。

 

硬化タイプのゴム用接着剤は伸縮性がないため、伸縮性の高いゴムの接着には向いていません。樹脂配合タイプを選ぶことで、硬さの中に弾力や伸縮性をプラスすることができます。接着した部分の負担を軽減して、接着効果を長持ちさせることができます。

性能や使いやすさで選ぶ

ゴム用接着剤には、便利で使いやすい機能性に優れた商品が豊富に揃っています。使用用途に合わせながら、性能や使いやすさで選ぶようにしましょう。

屋外や水周りで使いたい人は「防水タイプ」がおすすめ

防水タイプは、水に強く、耐水性に優れたゴム用接着剤です。防水タイプのゴム用接着剤は、水に濡れやすい屋外で使うタイヤや靴の底などに適しています。水に濡れても接着力が劣化しないので、雨が降りやすい屋外で使用しても安心です。

 

防水タイプは、キッチンや洗面所、お風呂での使用にもおすすめです。水周りアイテムの接着には、より耐水性の高いゴム用接着剤が適しています。家庭内にあるゴム素材を貼り付けたい場合には、シリコン接着剤など安全性の高い商品を選ぶのもポイントです。

スピードを求める人は「瞬間接着剤」

時間をかけずに接着したい方には、ゴム用瞬間接着剤がおすすめです。シアノアクリル系に分類される接着剤が多く、付着面の水分に化学反応を起こしてすぐに接着できます。接着後の透明性が良く、幅広い素材との相性が良い商品が販売されています。

 

瞬間接着剤は、時間がない時にスピーディーに接着できて便利です。外出先で靴のゴム底が剥がれた時など緊急に接着したい時におすすです。一般的に合成ゴムの接着に適していて、フッ素ゴムやウレタンゴムにはプライマー付きの商品が適しています。

 

以下の記事では、瞬間接着剤の人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひご覧ください。

広範囲に接着したい人は「スプレー式接着剤」

スプレー式接着剤は、広い範囲にわたってゴム素材を接着したい時におすすめです。接着面が広いと塗布に時間がかかって乾燥や硬化に時間がかかってしまうことがあります。スプレー式接着剤を使用することで、広い面でも一瞬のうちに塗布することができます。

 

接着剤を手で塗る場合には、均一に塗布するのが難しいことがあります。スプレー式接着剤を使えば、広い面でも均一な接着力で貼り付けることができます。手間をかけずにササッと広範囲に塗布したい時には、スプレー式接着剤がおすすめです。

すき間を接着したい人は「体積変化」の少ないタイプ

すき間の中にゴムを接着させたい場合には、接着後の体積変化が少ない接着剤を選ぶようにしましょう。接着後に体積が収縮してしまうと、空間ができたり圧力が加わったりして劣化の原因となります。体積変化の少ないタイプなら、耐久性を維持することができます。

合成ゴム用接着剤の人気おすすめランキング5選

耐水性に優れた各種ゴム用

貼り付けが難しい合成ゴム・プラスチック専用の接着剤です。耐水性や耐衝撃性に優れているので、剥がれた靴底を接着したい方にもおすすめです。無溶剤で安心して使用できる合成ゴム用接着剤です。

内容量 20ml 淡白色半透明
材質 ウレタン樹脂 付属品 塗布用ヘラ・サンドペーパー

口コミを紹介

ウレタンのサンダルが、めくれたため補修のために、こちらで購入させていただきました。
よく接着されています。

出典:https://www.amazon.co.jp

仮止め不要で作業効率をアップ

速乾性がありゴム素材への接着力が高い、皮革・金属・プラスチックにも使える合成ゴム用接着剤です。仮止めが不要なタイプなので、作業効率をアップさせたい方におすすめです。手芸やDIYなど何度も接着剤を使用するシーンで便利なアイテムです。

内容量 50ml 透明
材質 クロロプレン 付属品

口コミを紹介

もう古くから我が家の常備品となっているボンド。ゴムと鉄の接着にオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

万能に限りなく近い超多用途接着剤

合成ゴム・金属・プラスチック・石・木・皮革など、万能に限りなく近い超多用途接着剤です。熱や水、衝撃にも強く、屋外で色々な素材を接着したい方におすすめです。クリアな色なので、透明なプラスチックの接着にも目立たないタイプです。

内容量 20ml 透明
材質 変成シリコーン樹脂 付属品 ヘラ

口コミを紹介

接着剤はいろんなメーカーがいろんなものを出しておりますが、心から最強だと感じたのはこの製品だけ。うちでは表札をこれでくっつけましたが、丸3年経ってまったく微動だにせず。

出典:https://www.amazon.co.jp

ボタンで簡単に液料をコントロール

耐水性や耐衝撃性に優れたピンポインター付きのプレミアムモデルの接着剤です。ボタンで簡単にコントロールできるので、液量を調整して使いたい方におすすめです。硬化後の収縮が少なく、充填接着ができる便利な合成ゴム用接着剤です。

内容量 5g 透明
材質 シアノアクリレート 付属品

口コミを紹介

子どもがミニカーを乱暴に扱いリアウィング部分が取れてしまった為、こちらを購入して直してみました。使ってみて感動です!直径5mmほどの細かい部位ですが1分程度でしっかりくっついてくれました。

出典:https://www.amazon.co.jp

色々な素材を接着する速攻多用途タイプ

接着スピードを速めた高性能液が様々なゴム素材の接着を可能にしてくれます。ゴムと木材・陶器・軟質塩ビ・厚紙など、様々な素材を接着したい方におすすめです。ハイスピード接着が可能なので、素早く貼り付けたい場面にぴったりです。

内容量 2g 透明
材質 シアノアクリレート 付属品

口コミを紹介

よく子供がおもちゃを壊したりするので、こちらで修理しています。家具やちょっとした物でも、なんでも修理につかってます。とても便利で、我が家の必需品!

出典:https://www.amazon.co.jp

合成ゴム用接着剤のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6224128の画像

    コニシ

  • 2
    アイテムID:6224125の画像

    ヘンケルジャパン(Henkel Japan)

  • 3
    アイテムID:6224719の画像

    セメダイン(Cemedine)

  • 4
    アイテムID:6224132の画像

    コニシ(KONISHI)

  • 5
    アイテムID:6224120の画像

    セメダイン(Cemedine)

  • 商品名
  • アロンアルフア EXTRA
  • LOCTITE LPJ-005
  • 超多用途 スーパーX
  • ボンド G17
  • UT110 P20ml AR-530
  • 特徴
  • 色々な素材を接着する速攻多用途タイプ
  • ボタンで簡単に液料をコントロール
  • 万能に限りなく近い超多用途接着剤
  • 仮止め不要で作業効率をアップ
  • 耐水性に優れた各種ゴム用
  • 価格
  • 5,541円(税込)
  • 603円(税込)
  • 305円(税込)
  • 1,122円(税込)
  • 655円(税込)
  • 内容量
  • 2g
  • 5g
  • 20ml
  • 50ml
  • 20ml
  • 透明
  • 透明
  • 透明
  • 透明
  • 淡白色半透明
  • 材質
  • シアノアクリレート
  • シアノアクリレート
  • 変成シリコーン樹脂
  • クロロプレン
  • ウレタン樹脂
  • 付属品
  • ヘラ
  • 塗布用ヘラ・サンドペーパー

黒ゴム用接着剤の人気おすすめランキング5選

多用途に対応できる高性能接着剤

黒ゴムはもちろん様々な素材を貼り付けられる高性能な接着剤です。溶剤を使用していないので、嫌な臭いや肉痩せの心配もありません。黒ゴムだけでなく木・金属・ポリプロピレン・ポリエチレン素材を接着したい方におすすめです。

内容量 20g 透明
材質 シリコン 付属品 ヘラ

口コミを紹介

これでくっつかなければ諦めるぐらいに信頼している接着剤です。一部の素材に特化した接着剤にはかなわないかもしれませんが、今のところこれ以上の多用途接着剤を知りません。

出典:https://www.amazon.co.jp

靴底のすり減りを手軽に補修

超高密度ポリウレタンを使用した、耐摩耗性に優れた無溶剤タイプです。チューブを開封した後キャップ先端を使えるので、靴底のすり減りを自宅で手軽に補修したい方におすすめです。シンナーを使っていないので、蒸発して肉ヤセする心配もありません。

内容量 20ml
材質 ウレタン樹脂 付属品

口コミを紹介

ソールが薄いタイプのランニングシューズに使いましたがとても良いです。ソールが薄く一年位で磨耗で穴が開いて買い直していたのですが、ダメ元でこの商品を試してみたら継続して使えるようになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

速乾・強力・耐衝撃の接着剤

速乾・強力・耐衝撃で黒ゴムもしっかりと貼り付けてくれる接着剤です。仮り止めが必要ないので、ゴム素材の貼り付けなど作業効率をアップさせたい方におすすめです。靴底の剥がれなど、黒ゴム素材の補修にとても便利なアイテムです。

内容量 50ml 透明
材質 クロロプレンゴム 付属品

口コミを紹介

もう古くから我が家の常備品となっているボンド。ゴムと鉄の接着にオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

様々な素材を接着する黒ゴム系

塗布してから約10分で乾燥するので、作業効率を上げることができる接着剤です。黒色の接着剤で、乾燥した後はゴムの柔軟性をキープしてくれます。靴底やゴム同士の接着だけでなく、キャンバス地や皮革製品、プラスチックを貼り付けたい方におすすめです。

内容量 104g
材質 クロロプレンゴム 付属品

口コミを紹介

黒のスニーカーの補修に使いました。非常に満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ヘンケルジャパン(Henkel Japan)

LOCTITE 黒ゴム接着剤

ゴムの柔らかさになる黒ゴム

黒色の接着剤で、乾燥後にはゴムの柔らかさになるタイプです。長靴のゴム底の剥がれを補修したり、胴付き長靴の亀裂や傷を直したりしたい方におすすめです。速乾性があるので、スピーディーにくっついて作業効率もアップします。

内容量 100g
材質 クロロプレンゴム 付属品

口コミを紹介

長靴の補修にもいいようなので、お気に入りの3年以上履いてる冬用安物ブーツ内側側面ゴムが裂けてしまったとこの補修に使用。

出典:https://www.amazon.co.jp

黒ゴム用接着剤のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6224140の画像

    ヘンケルジャパン(Henkel Japan)

  • 2
    アイテムID:6224138の画像

    染めQテクノロジィ(Somay-Q Technology)

  • 3
    アイテムID:6224842の画像

    コニシ(KONISHI)

  • 4
    アイテムID:6224693の画像

    セメダイン

  • 5
    アイテムID:6224123の画像

    スリーエム(3M)

  • 商品名
  • LOCTITE 黒ゴム接着剤
  • 黒ゴム接着剤
  • ボンド G17
  • シューズドクターN ブラック
  • スコッチ スーパー多用途2
  • 特徴
  • ゴムの柔らかさになる黒ゴム
  • 様々な素材を接着する黒ゴム系
  • 速乾・強力・耐衝撃の接着剤
  • 靴底のすり減りを手軽に補修
  • 多用途に対応できる高性能接着剤
  • 価格
  • 1,468円(税込)
  • 2,405円(税込)
  • 800円(税込)
  • 605円(税込)
  • 417円(税込)
  • 内容量
  • 100g
  • 104g
  • 50ml
  • 20ml
  • 20g
  • 透明
  • 透明
  • 材質
  • クロロプレンゴム
  • クロロプレンゴム
  • クロロプレンゴム
  • ウレタン樹脂
  • シリコン
  • 付属品
  • ヘラ

シリコン系ゴム用接着剤の人気おすすめランキング5選

半透明で臭いが少なめのシリコン系

固まるまでに少し時間があるので、仮り置きしながら作業をしたい方におすすめです。弾力性があり、丸いパーツなど貼り付けが難しい形状もしっかり接着することができます。乾燥後は半透明で臭いが少なめなので、人体にも環境にも優しい安心して使える接着剤です。

内容量 10g 透明
材質 シリコン 付属品

口コミを紹介

シリコン製のメガネの鼻パッドへ、市販のシリコン製の盛りパッドの接着に利用しました。ちゃんとくっついて、使用中も剥がれません。良い選択でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

中粘度の高機能瞬間接着剤

硬さと柔軟性のバランスがとれた中粘度で、速乾性と耐久性に優れたシリコン系の接着剤です。ゴム素材はもちろん木材・発泡体・メッキ金属・プラスチックも強力に接着することができます。ゴム素材を他の素材としっかり貼り付けたい方におすすめのシリコン系接着剤です。

内容量 20g 透明
材質 シアノアクリレート 付属品

口コミを紹介

普段は3gパックを購入してましたが量が多く品質が401と同じで、使い勝手良く大変助かっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

プライマー付きでしっかり接着

接着剤とプライマーの2種類を使うタイプで、貼り付けが難しい素材でもしっかり接着できます。シリコンゴムやポリエチレン、ポリプロピレンなどを接着したい方におすすめです。プライマーは、素材に合わせて使用するかどうかを判断することができます。

内容量 9ml 透明
材質 PPXプライマー 付属品 プライマー

口コミを紹介

イメージ的には普通の瞬間接着剤です。中身は液体で、接着面に少量垂らして使います。説明にある通り、他の接着剤では付きにくいものでも強固に接着します。小さな面積でも接着でき、10秒程度で固まります。

出典:https://www.amazon.co.jp

耐寒性・耐熱性・耐水性が優秀

接着した後でも研磨したり塗装したりして、見た目に目立たなくできる便利な接着剤です。耐寒性・耐熱性・耐水性に優れているので、幅広いシーンで使いたい方におすすめです。肉痩せしやすいという特徴もあるので、凹凸部分の接着にも使うことができます。

内容量 84g 透明
材質 シリコン 付属品

口コミを紹介

車両に取り付けるデイライトが水が入ってしまい、困ってましたがこの商品を使ったら、水も入らなくなり切れなくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

曲げや衝撃に強い弾力性

硬化した後も弾力性があるので、収縮性のあるゴム素材でもしっかり接着できます。曲げや衝撃に強いシリコン系なので、可動する部分を接着したい方におすすめです。接着してから固定まで約15分で、実用強度に達するまで3時間という特性があります。

内容量 25ml 透明
材質 シリル化ウレタン樹脂 付属品 ヘラ

口コミを紹介

ウェーダーのフェルト貼り付けに使用しました。以前の接着剤では耐久性が無かったのでこのボンドに変えました。水に対して非常に強く、変質することなくそのままの状態を維持しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

シリコン系ゴム用接着剤のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6224136の画像

    コニシ(KONISHI)

  • 2
    アイテムID:6224134の画像

    KURE(呉工業)

  • 3
    アイテムID:6224130の画像

    セメダイン(Cemedine)

  • 4
    アイテムID:6224607の画像

    ヘンケル

  • 5
    アイテムID:6224790の画像

    カワグチ(Kawaguchi)

  • 商品名
  • ウルトラ多用途S・U
  • ゴリラグルー クリア
  • PPX CA-522
  • LOCTITE 401
  • シリコンゴム用ボンド 11-522
  • 特徴
  • 曲げや衝撃に強い弾力性
  • 耐寒性・耐熱性・耐水性が優秀
  • プライマー付きでしっかり接着
  • 中粘度の高機能瞬間接着剤
  • 半透明で臭いが少なめのシリコン系
  • 価格
  • 572円(税込)
  • 882円(税込)
  • 1,108円(税込)
  • 1,463円(税込)
  • 926円(税込)
  • 内容量
  • 25ml
  • 84g
  • 9ml
  • 20g
  • 10g
  • 透明
  • 透明
  • 透明
  • 透明
  • 透明
  • 材質
  • シリル化ウレタン樹脂
  • シリコン
  • PPXプライマー
  • シアノアクリレート
  • シリコン
  • 付属品
  • ヘラ
  • プライマー

ゴム用接着剤の正しい使い方

選び方でご紹介したように、ゴムの種類は様々で素材に適した接着剤を使う必要があります。別の素材同士の接着には、複数の素材に対応した接着剤を選ぶのがポイントです。合成ゴム系接着剤やゴム溶剤形接着剤など、多用途接着剤なら素材の種類に応じて幅広く使用できます。

 

接着剤によって硬化時間が異なるため、使用上の注意を守って最高の強度を出せるタイミングで貼りましょう。接着が難しい場合には、プライマーを塗った上で塗布するのがおすすめです。接着面同士をしっかり密着させることで、強度を高めて耐久性のある接着を実現できます。

 

金属やアクリルを接着する時には、専用の接着剤を使用するのがおすすめです。以下の記事では、金属用・アクリル用接着剤の人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

今回は、ゴム用接着剤の選び方やおすすめの製品を、人気ランキング形式でご紹介しました。ゴム用接着剤には、ゴム素材の種類や乾燥後の質感など色々な選び方がありましたね。今回ご紹介した選び方やランキングを参考にして、最強のゴム接着剤を見つけてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月28日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【ヨガティーチャーが選ぶ】ヨガマットの人気おすすめランキング23選

【ヨガティーチャーが選ぶ】ヨガマットの人気おすすめランキング23選

フィットネス・ダイエット
【2021年最新版】ナイロン用接着剤の人気おすすめランキング15選【ボンド・接着テープもご紹介!】

【2021年最新版】ナイロン用接着剤の人気おすすめランキング15選【ボンド・接着テープもご紹介!】

文房具・文具
作業用防寒手袋の人気おすすめランキング10選【冬用】

作業用防寒手袋の人気おすすめランキング10選【冬用】

作業服・装備品
ストレッチマットの人気おすすめランキング15選【スポーツウエアも!】

ストレッチマットの人気おすすめランキング15選【スポーツウエアも!】

フィットネス・ダイエット
農作業用長靴の人気おすすめランキング10選【メンズ・レディース】

農作業用長靴の人気おすすめランキング10選【メンズ・レディース】

作業服・装備品
アームカバーの人気おすすめランキング10選【日焼け対策や汗防止に!】

アームカバーの人気おすすめランキング10選【日焼け対策や汗防止に!】

レディースファッション雑貨・小物