侍エンジニア塾の悪い評判って本当? レッスンを体験してみた感想

記事ID16039のサムネイル画像
マンツーマンでプログラミングが学べる侍エンジニア塾。短期間でWEBエンジニアを目指すなら最適なスクールですが、悪い評判もちらほら…。実際にレッスンを体験し「本当に通う価値があるのか?」その実態に迫ります。

「WEBエンジニアに転職したい」

「フリーのプログラマーとして、場所や時間に縛られずに稼ぎたい」

「理想的なアプリケーションを作ってみたい」

 

そんな夢やアイデアを実現させるためには、プログラミングのスキルを体系的に身に着ける必要があります。

 

独学でも大丈夫…と思うかもしれませんが、プログラムの文字列と睨めっこしながら取り組む学習は、そう長くモチベーションを維持できないでしょう。

筆者自身もアプリケーション開発を独学で勉強していた時期がありますが、慣れないコードの羅列に嫌気が差し、1か月と持ちませんでした。

 

そのため、一人で黙々と勉強するのではなく、やる気や学習ペースを維持できる環境に身を置くことが大切です。

その点「プログラミングスクール」は、講師にアドバイスをもらいながらスキルを磨くことができるので挫折しにくいと思います。

 

中でも、本気でエンジニアを目指すなら「侍エンジニア塾」がおすすめです。

 

塾生一人一人の目的にそったカリキュラムで、独自のアプリケーションを開発できるレベルまで徹底的にサポートしてくれます。

実務経験豊富な講師がマンツーマンで教えてくれるため、まったくの初心者でも1ヶ月~6ヶ月プロ並みのスキルを習得できます。

 

しかし、そんな侍エンジニア塾に対して、ネット上で様々な意見が寄せられており、中には悪い評判もちらほら…

今回は、侍エンジニア塾の実態を検証するべく、筆者自身が無料体験レッスンを受けてみました。

 

侍エンジニア塾の特徴やメリットを、よりリアルな情報と共にお伝えしていきたいと思います!

 

最大2000円分のAmazonギフト券が手に入る「無料体験レッスン」の受講はこちら

侍エンジニア塾とは

まず、侍エンジニア塾が「どんなスクールなのか?」簡単におさらいしておきたいと思います。

 

侍エンジニア塾とは、最短1か月でプログラミングを学べるスクールです。

日本初のマンツーマン専門のプログラミング塾として2013年に創業し、今日まで累計20,000名以上の指導実績を誇ります。

 

卒業後の転職成功率94.1%とかなり高く、履歴書添削や求人紹介などキャリアサポートも充実しています。

そのため趣味で習う…というよりは、エンジニアへの転職やフリー・副業で稼ぎたい人が、実用的なスキルを身に着けるためのスクール、といった側面が強いですね。

 

とは言え、入塾生の90%が未経験からスタートしているため、今までプログラミングに触れたことがない人でも全く心配ありません。

現役エンジニアを中心とした経験豊富な専任講師がマンツーマンで教えてくれるので、1ヶ月~6ヶ月という短期間のうちに初心者⇒上級者へとステップアップできます。

 

また、生徒一人一人の目的・レベルに合った「オーダーメイドカリキュラム」でレッスンが進行していくため、自分のペースで無理なく学習したい人にもおすすめです。

侍エンジニア塾の評判

侍エンジニア塾の特徴について簡単に説明しましたが、実際のところ「講師やレッスンの質」や「本当にスキルが身に付くのか」気になるところですよね。

 

そんな時にヒントになるのが口コミ評判です。

 

他のスクールと同様に、侍エンジニア塾に関してもネット上で様々な意見が寄せられています。

自分にとって最適なサービスを見つけるためにも、利用者のリアルな声をチェックしてみると良いでしょう。

ここでは、良い評判・悪い評判の中から代表的な意見をピックアップしてみました。

 

まずは悪い評判から。

 

https://twitter.com/fuji_writer/status/1285959898765746182

 

https://twitter.com/haiju/status/1072136370418675713

 

https://twitter.com/tksakaki/status/1036975819980038144

 

 

筆者が調べた中で最も多い意見が「受講料が高い」というものです。

たしかに、侍エンジニア塾の標準的なプラン「エキスパートコース(24週間プラン)」を利用した場合の受講料は、約72万円とかなり高額です。

とは言え、他のプログラミングスクールでも同様な期間のプランを利用した場合、40~80万円程度の受講料がかかります。

 

  侍エンジニア塾 (エキスパートコース) TECH CAMP (エンジニア転職) COACHTECH (フリーランスコース)
期間 24週間(約6ヶ月) 6ヶ月 6ヶ月
受講料 ¥718,800 ¥848,000 ¥450,000

 

侍エンジニア塾の詳しい各コース・プランの料金表はこちら

 

やや高級な部類に入るのは事実ですが、他社サービスよりもプランの中身が充実している点を考えると、料金相応の価値はあると思います。

 

侍エンジニア塾のメリットを詳しく知りたい方はこちら 

 

また、侍エンジニア塾が運営しているQ&Aサービスやブログ記事の内容が「わかりにくい」「中身が薄い」との批判もありました。

 

侍エンジニア塾には、生徒・卒業生のみが利用できるQ&Aサービスがあり、レッスン内容やプログラミングに関してわからないことが合ったら、いつでも質問できます。

悪い評判で指摘されているように、中には「理解しにくい」「わかりにくい」アンサーが返ってくることもあるようです。

 

一方、以下のような良い評判もあります。

 

https://twitter.com/piss_11419/status/1307665441976758277

 

https://twitter.com/hakayazu52/status/1301136537627709441

 

https://twitter.com/KaoriOgata5/status/1306662492983054336

 

賛否両論あるスクールですが「講師の質」に関しては、共通して満足度が高いようです。

独学では上手くいかなかったことでも、経験豊富な講師のサポートを受けながら、最終的には自力で達成できるようになった…との声が多いですね。

カリキュラムを真面目に取り組めば、必要なスキル・知識を身に着けることができるのも事実のようです。

 

また、無料体験レッスンに関する口コミも見つけました。

 

https://twitter.com/mata_ashita_eng/status/1308668700673810432

 

https://twitter.com/mata_ashita_eng/status/1308670465070649344

 

筆者自身も無料体験レッスンを受けてみましたが、まるまる2時間相談に乗ってもらえました。

例えば、2時間の無料体験レッスンでは、エンジニア講師にこんなことが聞けちゃいます。

 

  • ・作ってみたいアプリケーションを開発するには、どんなスキルの習得が必要?
  • ・効率よくスキルが身に付けるには、どのように勉強すれば良い?
  • ・エンジニアの年収はどのぐらい?
  • ・エンジニアに転職するには、どのような対策をするべき?

 

たっぷり時間が用意されているので、他にもプログラミング学習進路に関することなら何でも自由に質問することができます。

 

さらに、本人の希望次第で2回目の体験も可能なので、侍エンジニア塾の雰囲気を知るには絶好のチャンスです。

また、エンジニア講師にプログラミングや進路に関する質問をたっぷりできるので、受講を検討していない方でも普通におすすめですよ。

 

最大2000円分のAmazonギフト券が手に入る「無料体験レッスン」の受講はこちら

 

無料体験レッスンを受けてみた感想

ここまで侍エンジニア塾の特徴や評判について解説してきました。

とは言え、スクール選びで一番大切なのは「自分に合っているか」です。

 

スキルや目標はもちろん「学習ペース」や「講師やレッスンの雰囲気」が自分に適しているかどうかも、今後のモチベーションに深く関わってくるはずです。

 

侍エンジニア塾では「無料体験レッスン」を開講しているので、少しでもプログラミングに興味があるなら、受けてみることをおすすめします。

とは言え、「プログラミングに触れたことすらない」「夢や目標が漠然としている」方にとっては、突然レッスンを受けるのは少し抵抗があるかもしれません。

 

また、しつこく勧誘されないかも不安ですよね。

 

そこで、筆者が一足先に無料体験レッスンを受け、実際にどのような内容だったか検証してみました。

予約~レッスン開始までの手順や、無料体験レッスンの特典「Amazonギフト券」をゲットする方法も合わせてご紹介するので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

【予約方法】無料体験レッスンを受けるまでの流れ

侍エンジニア塾の無料体験レッスンを受けると、特典として「Amazonギフト券最大2000円分」手に入れることができます。

(※受講後に契約すれば、最大5000円分までもらえます)

 

ただし、予約時の手順を間違えると1000円分しかもらえない…なんてことがあるので、必ず以下の流れに沿って進めてください。

まず、公式サイトにアクセスし「無料体験レッスンを予約する」ボタンをクリックします。

移動先のページを下方にスクロールすると「興味選択」項目が見つかります。

ここで自分にとって最も興味のある分野にチェックを入れましょう。

次に場所と日時を選択します。

場所に関しては「オンライン」か「渋谷校」の2つの選択肢がありますが、コロナ禍の影響で現在はオンライン一択のみとなっています。

そのため、レッスンを受ける際にはWEBカメラマイクを備えたPCまたはスマホ・タブレットが必要です。

 

希望日時はカレンダーの中から選択します。

基本的に「〇」または「△」になっている箇所が選択可能な時間帯です。

最後に「お名前」や「電話番号」など必要事項を入力し「この内容で予約する」をクリック。

この画面が表示されれば予約は完了です。

ただし、Amazonギフト券を満額ゲットするには、そのまま下方にスクロールしてカウンセリングシートを入力する必要があります。

最大2000円分のAmazonギフト券を手に入れるには
  • ・カウンセリングシートの事前記入
  • ・無料体験レッスンの受講

 

この2つの条件を満たさないと半額分しか手に入らないので注意が必要です。

 

だいたい2~3分程度で終わると思うので、面倒くさがらずに記入しましょう。

予約が完了すると侍エンジニア塾から以下のようなメールが届きます。

予約情報の確認とオンライン受講方法が書かれているので、メールは消さないよう保管しておいてください。

また、しばらくするともう一通、レッスン用のオンラインルームへの案内メールが届きます。

予約日時に黄枠のURLにアクセスすれば、レッスンが開始します。

 

ただし、レッスンはGoogleのビデオ会議アプリ「Meet」で行われるため、必ずGoogleアカウントへの登録(無料)とログインしておく必要があります。

また、スマホ・タブレットで受講する場合は、必ず青枠のURLから専用アプリをダウンロードしておきましょう。

【体験談】プログラミング学習や進路について相談

さて、希望日時に達したらいよいよ体験レッスンがスタートです。

ここからは、筆者の体験をもとに、レッスンの大まかな流れや内容を説明します。

ちなみに、筆者のプロフィールを簡単にご紹介させていただくとこんな感じです。

 

筆者のプロフィール

年齢:29歳

職業:ライター

プログラミングの経験:HTML・CSSを記事編集などで使う程度

無料体験レッスンを受けた動機

  (1)掲示板やチャットなどの双方向性のアプリケーションを作ってみたい

  (2)WEBエンジニアがどんな仕事か気になっている。

 

ライターとしてWEB上の記事を編集する過程で「もっとスキルの幅を広げたい」「新たな仕事に繋げることはできないか」と考えるようになり、試しに無料体験レッスンを受けることにしました。

 

今回、無料体験レッスンの講師を担当していただいたのは、兼業で現役エンジニアとしても活躍されている同年代の女性の方でした。

背景が自宅の様子だったので尋ねてみると、コロナ禍の影響により講師・生徒ともにオンラインでの受講がデフォルトになっているとのこと。

 

無料体験レッスンはカウンセリング形式で進みました。

 

最初に私の「やってみたいこと」「実現したいこと」から、今後取り組むべきプログラミング言語や最適な学習方法について教えてもらいました。

 

例えば「掲示板みたいなアプリケーションを作ってみたい」と伝えると、現状、私が断片的に理解しているHTMLやCSSの基礎を体系的に固めていくのと同時に、PHPやRubyなどの新たな言語にもスキルの幅を広げていくのが良いとの指摘を受けました。

 

そして、より効率良く理解を深めるには、教材による知識のインプットだけでなく、オリジナルのアプリケーションを開発しながら実践(アウトプット)していくのが大切だとのこと。

また、これらのスキルを習得することで「どんな仕事を受けられるようになるか」「どのぐらいの収益が見込めるか」といった具体的なビジョンを提示してくれました。

 

ここまで私自身が特に関心のある内容のみピックアップしましたが、他にも有益な情報が盛りだくさんの2時間でした。

私が受講した無料体験レッスンの内容をまとめると、ざっと以下のようなラインナップで進行しました。

 

  1. 1.挨拶。ちょっとした世間話。
  2. 2.私の「やってみたいこと」「実現したいこと」
  3. 3.「2」を達成するために何に取り組むべきか
  4. 4.どのような学習方法なら短期間かつ効率よく「2」を達成できるか
  5. 5.ITエンジニアの需要の高まりと時代背景
  6. 6.ITエンジニアの平均的な月収と将来的な見通し
  7. 7.私の理想的なライフスタイルについて
  8. 8.「7」を実現するために最適な仕事のあり方「転職?副業?それともフリー?」
  9. 9.侍エンジニア塾の各プランに関する説明

 

また、お互いにコミュニケーションを取りながら話が進むため、いつでも相談や質問を気軽に返せました。

 

ちなみに無料体験レッスンというとスクールへの勧誘が不安要素ですが、とくに契約を勧められるようなことはありませんでした。

侍エンジニア塾に関する情報も、最後の20分程度で各プランの特徴について説明がある程度でしたし、ほとんどがプログラミング全般に関する内容でした。

 

【結論】無料体験レッスンは受講する価値あり

侍エンジニア塾の無料体験レッスンでは、エンジニア講師とマンツーマン形式で、プログラミングや進路に関する質問や相談をすることができました。

終始和やかな雰囲気でしたし、初心者の方であれば「プログラミングで何ができるのか?」みたいな漠然とした相談でも全然OKだと思います。

 

あるいは「やりたいこと」「なりたいこと」が具体的にあるなら、最初に話しておくとより有益な情報をもらえると思います。

例えば「WEBエンジニアになりたい」だったら、「どのような言語をどのような方法で学習していけば実現可能か」知ることができます。

 

でも学習方法のアドバイスだけでは、どのように仕事や収益に繋げていくのか将来のビジョンが見えにくいですよね。

 

WEBエンジニアと一口に言っても、その仕事のあり様には「転職」「副業」「フリー」など様々ですし、何が自分にとってベストなのか想像つかない方も多いと思います。

無料体験レッスンでは、受講者一人一人が思い描く理想的なライフスタイルに合った将来設計も提案してくれました。

 

「大きなプロジェクトに関わりたい」

「じゃんじゃん稼ぎたい」

「時間や場所に縛られない生活を送りたい」

 

プログラミング学習を実践した先に「どんな未来が待ち受けているのか」具体的に想像できると、ワクワクしてきますし自然とやる気も上がってきますよね。

すでに将来の目的が決まっている人はもちろん、プログラミングに興味はあるけど夢や目標はまだ定まっていない人にも、強くおすすめできるレッスンだと思います。

侍エンジニア塾を受講する4つのメリット

ここまで侍エンジニア塾の評判、体験談を紹介してきました。

 

無料体験レッスンに関してはSNS上でも良い評判が多いですし、その充実した内容に筆者自身も満足しています。

ただ、実際に入塾するとなると、やはり割高な受講料が大きなネックですよね。

 

しかし一方で、19年12月に実施された調査(※)によれば「レッスン満足度が高いプログラミングスクール」でNo.1を獲得していたりします。 (※市場調査会社ゼネラルリサーチによる)

高い受講料にも関わらず、塾生の高い支持を得ている理由はいったい何のでしょうか?

 

その秘密は、これからご紹介する4つのメリットにあります。

1.オリジナルサービスを開発できる

まず1つ目のメリットは、受講期間中に「オリジナルサービス」を開発できることです。

 

一般的なプログラミングスクールでは、与えられた教材やカリキュラムに沿った課題をこなすだけのレッスンがほとんどです。

しかし、それでは現場で役立つ実用的なスキルを身に着けることはできません。

 

というのも、たとえ問題集や課題で間違えたとしても、すぐに答え合わせができてしまうからです。

一方、侍エンジニア塾で開発できるオリジナルサービスは、受講生のアイデアによって生み出される唯一無二のアプリケーション

例えば、「消耗品の在庫管理アプリ」や「位置関係を把握しながら旅行計画を立てられるアプリ」といった感じに、自由自在にアイデアを実現できます。

 

オリジナルな開発過程で生じるミスやエラーは、ネットや教材をひも解いても、すぐに答えを導き出せるわけではありません。

これは、エンジニアの実際の現場でも同様で、エラーが発生した時はまず自分で原因と解決策を探り出すことが重要なのです。

 

また、受講期間で作り上げたオリジナルサービスは、転職活動や案件受注の際にポートフォリオとして先方に提示することもできます。

自分のスキルをアピールするための最大の武器になりますし、ゼロから開発したという実績は何より大きな自信になると思います。

侍エンジニア塾の生徒たちが作り上げたオリジナルサービスを覗いてみる

 

2.専任講師によるマンツーマン指導

オリジナルサービス開発に特化したカリキュラムの唯一の欠点は、エラーが多発しやすいということ。

自分でエラーを克服していく能力を養える反面、解決できず挫折しやすいことも事実です。

 

そこで、重要な役割を担うのが専任講師によるマンツーマン指導です。

 

開発過程で困った時には、実務経験豊富な専任講師がいつでも相談にのってくれます

基本的に入塾から卒業まで同じ講師が担当し、生徒一人一人の学習ペースやつまづきやすいポイント等を把握してくれているため、安心して質問・相談ができます。

また、侍エンジニア塾の講師のほとんどがエンジニア1~3年以上の実務経験者です。

その内、3年以上の実務経験者が87%を占めており、質の高い講師・レッスンをいかに重視しているかがわかると思います。

3.一人一人に合ったオーダーメイドカリキュラム

他のスクールには無い侍エンジニア塾の特徴として「オーダーメイドカリキュラム」が挙げられます。

これは固定のカリキュラムではなく、生徒一人一人の目的やレベルに沿ったオリジナルのカリキュラムです。

プログラミングと一口に言っても、非常に多種多様な言語やスキルが存在します。

 

侍エンジニア塾で習得できる主なスキル
Python / Wordpress / Ruby / React.js / PHP / Node.js / Java / Dart(Flutter) / C++ / C# / Swift / Xamarin / Kotlin / Unity
R / Microsoft Azure / Amazon Web Service / Heroku / Slack / Docker / Git / Jenkins / Travis CI / Vagrant / Vim / etc..

 

それぞれ役割が異なるほか、言語同士の組み合わせによって実現できることが変わってきます。

一般的なスクールで行われているような固定カリキュラムでは、このようなプログラミングの自由度をかえって狭めてしまいます。

 

一方、オーダーメイドカリキュラムは、生徒の「やりたいこと」を最優先に作られているため、オリジナルサービスの開発においても自由なアイデア・企画を生み出すことができるのです。

(※ オーダーメイドカリキュラムは、「エキスパートコース」「AIコース」のみが対象となっています)

4.キャリアアドバイザーによる転職サポート

侍エンジニア塾に入塾する生徒の約90%が未経験者です。

しかし、ほとんどの生徒が卒業後には入塾当初の目的や夢を叶えています。

 

侍エンジニア塾の転職成功率94.1%とかなり高いですよね。

未経験でも短期間でプロ並みのスキルを習得できる環境であることも理由の一つですが、さらに転職に特化したサポートも充実しています。

 

侍エンジニア塾では、生徒にたいしてキャリアアドバイザーによる履歴書添削求人紹介も行っています。

そのため、転職活動や案件獲得の際に「どのように能力やスキルをアピールすれば良いか」的確なアドバイスをもらうことができます。

 

このように侍エンジニア塾では、プログラミング学習だけでなく、実際の仕事に結びけるためのサポートにも抜け目がありません。

 

悪い評判で言われているように、受講料はたしかに高額です。

ただ、確実に実践的なスキルが身に付き、目的&夢を実現できるなら金額相当の価値は十二分にあると思いますね。

侍エンジニア塾4つのコース 気になる受講料は?

侍エンジニア塾には、生徒のレベルや目的別に分かれた4つのコースがあります。

 

  1. 1.デビューコース ←最安プラン
  2. 2.エキスパートコース ←おすすめ
  3. 3.AIコース
  4. 4.転職コース

また、各コースには最短4週間(約1ヶ月間)~最長48週間(約1年間)のプランがあります。

SNS上の評判では「受講料が高すぎる」等の声もある侍エンジニア塾ですが、「分割払い」を利用すると最安で「月額2,908円~」始められるプランもあります。

この金額は一般的なプログラミングスクールの分割料金と比較しても、かなりお得な部類に入るかと思います。

 

ただし、金額だけ見てしまうと、「プログラミング学習でやりたかったこと」ができなかったり、「想像していたのと違う…」なんてことになりかねません。

必ず各コースの特徴を押え、自分のレベルや目的に合っているか確認しておきましょう。

 

4つのコースと受講料

まず、各コースの特徴プラン別の受講料金を以下に整理しておきます。

 

※下記に記載している料金は、20年10月時点の情報に基づいています。お申込みの際には、必ず公式サイトの料金表をご確認ください。

1.デビューコース

このコースの特徴
  • ・分割払いで「月額2,908円~
  • ・侍エンジニアのコースの中でも最も安いコース
  • ・最短4週間でスキルを習得できる短期間プランあり
  • ・アプリ開発を通じてプログラミングを習得
     (※オリジナルサービス(アプリ)開発のサポート未対応)
  • ・週一回のマンツーマンレッスン
  • ・専属の講師が入塾から卒業まで徹底サポート
     (※チャットで相談は未対応)

 

・4週間プラン

一括/一般(税抜) ¥69,800
一括/学生(税抜) ¥62,820
入学金(税抜) ¥29,800
分割/一般(税抜) ¥2,908/月
分割/学生(税抜) ¥2,618/月

 

・12週間プラン(+1週間延長)

一括/一般(税抜) ¥209,400
一括/学生(税抜) ¥177,990
入学金(税抜) ¥29,800
分割/一般(税抜) ¥8,725/月
分割/学生(税抜) ¥7,416/月

 

・24週間プラン(+2週間延長)

一括/一般(税抜) ¥298,800
一括/学生(税抜) ¥239,040
入学金(税抜) ¥29,800
分割/一般(税抜) ¥12,450/月
分割/学生(税抜) ¥9,960/月

 

2.エキスパートコース

このコースの特徴
  • ・分割払いで「月額16,225円~」
  • 最もスタンダードなコース
  • オリジナルサービス(アプリ)開発を通してプログラミングを習得
  • ・週一回のマンツーマンレッスン
  • ・専任講師にいつでもチャットで相談可能

 

・12週間プラン(+1週間延長)

一括/一般(税抜) ¥389,400
一括/学生(税抜) ¥330,990
入学金(税抜) ¥29,800
分割/一般(税抜) ¥16,225
分割/学生(税抜) ¥13,791

 

・24週間プラン(+2週間延長)

一括/一般(税抜) ¥718,800
一括/学生(税抜) ¥575,040
入学金(税抜) ¥29,800
分割/一般(税抜) ¥29,950/月
分割/学生(税抜) ¥23,960/月

 

・48週間プラン(+2週間延長)

一括/一般(税抜) ¥1,077,600
一括/学生(税抜) ¥808,200
入学金(税抜) ¥29,800
分割/一般(税抜) ¥44,900/月
分割/学生(税抜) ¥33,675/月

 

3.AIコース

このコースの特徴
  • ・分割払いで「月額23,725円~」
  • 上級者向けのコース
  • ・最先端の次項知能を短期間で習得
  • ・Pythonの基礎学習
  • ・チャットボットやスマートスピーカーなどを土台にAI実装
  • ・機械学習処理、画像解析、ブロックチェーン習得

 

・12週間プラン

一括/一般(税抜) ¥569,400
一括/学生(税抜) ¥483,990
入学金(税抜) ¥29,800
分割/一般(税抜) ¥3,7252
分割/学生(税抜) ¥20,166

 

・24週間プラン

一括/一般(税抜) ¥958,800
一括/学生(税抜) ¥767,040
入学金(税抜) ¥29,800
分割/一般(税抜) ¥39,950/月
分割/学生(税抜) ¥31,960/月

 

・48週間プラン

一括/一般(税抜) ¥1,557,600
一括/学生(税抜) ¥1,168,200
入学金(税抜) ¥29,800
分割/一般(税抜) ¥64,900/月
分割/学生(税抜) ¥48,675/月

 

4.転職コース

このコースの特徴
  • ・分割払いで「月額5,333円~」
  • ・未経験から最短でエンジニア転職を実現する「転職特化型コース
  • ・転職に成功すれば受講料は無料
  • ・デポジット(預り金)支払い  ⇒転職成功で実質完全無料

(※デポジット料金は入塾金+コース料金の10%)

(※当社人材紹介サービスを利用した転職が対象)

 

・4週間プラン

一括/一般(税抜) ¥128,000
入学金(税抜) ¥29,800
分割/一般(税抜) ¥5,333/月

 

・8週間プラン

一括/一般(税抜) ¥256,000
入学金(税抜) ¥29,800
分割/一般(税抜) ¥10,667/月

 

どのコースがおすすめ?

どのコースがベストかというと、それはプログラミング学習を通して「何がしたいのか」によります。

例えば、AIの技術を学びたいのに「最もお得だから」という理由でデビューコースを選択するのは本末転倒ですよね。

 

ただし、最低でもWEBエンジニアへの転職や案件獲得できるまでのレベルまで持っていきたい、という人には「エキスパートコース」をおすすめします。

というのも、エキスパート以上のコースから「オリジナルサービス(アプリ)の開発」や「オーダーメイドカリキュラム」といったサービスを利用できるようになるからです。

 

プログラミング学習と同時に転職・案件獲得を目指すのであれば、ポートフォリオの開発まで講師のサポートを受けられたほうが、入塾するメリットは大きいと思います。

 

オリジナルサービスを開発できるメリットについてはこちら 

 

ちなみにデビューコースでもアプリ開発ができますが、あくまで教材の案内にしたがって作成するもので、自分の能力をアピールするための作品としてはやや弱いです。

 

また、いつでも専任講師に相談可能なチャットも、エキスパートコース以上~利用できるようになります。

開発過程でつまづいた時や迷った時に、いつでも質問できる環境があるのは、初心者にとっても何より嬉しいですよね。

 

12~48週間のプラン選択に関しては、現在のレベルや学習ペースによって最適なもの選択します。

例えば「WEBアプリケーションを作りたい」という人で、すでにHTMLやCSSを体系的に理解しているのであれば、24週間~48週間もの長期プランは必要ないかもしれません。

 

しかし、一日の中でどれぐらいの時間を自習に当たれるか等の学習ペースによっても、必要なプランが異なるので一概には言えません。

 

そのため、まずは気になるコース・プランに目星をつけておき、無料体験レッスンで講師と相談を重ねながら、実際に入塾するコースを検討してみたほうが良いと思います。

 

最大2000円分のAmazonギフト券が手に入る「無料体験レッスン」の受講はこちら

 

最後に 侍エンジニア塾はどんな人に向いている?

今回は、マンツーマンでプログラミングが学べる「侍エンジニア塾」について、その特徴や魅力についてお伝えしました。

 

ネット上の評判では、高額な受講料や運営ブログの問題で賛否両論飛び交っていますが、講師・レッスン内容の質に関しては、おおむね良い評価がされていると思います。

筆者自身が受けた無料体験レッスンにおいても、担当していただいた講師の方から丁寧かつ的確なアドバイスをもらうことができ、とても満足しています。

 

たしかに受講料に関してはやや割高な印象は否めませんが、生徒の目的やレベルに合った「オリジナルサービスの開発」や「オーダーメイドカリキュリラム」は、非常に魅力的でした。

そのため、こんな悩み・目的を持っている人にとっては、お値段以上を価値を感じられるのではないでしょうか。

 

侍エンジニア塾はこんな悩み・目的を持っている人におすすめ
  • ・WEBエンジニアへの転職を考えている
  • ・副業orフリーとしてプログラミングを収益に繋げたい
  • ・本格的なポートフォリオを完成させたい
  • ・より実務に近い環境・状況で学習&実践したい
  • ・現役エンジニアにいつでも相談できる環境がほしい

 

逆に「趣味でプログラミングを学びたい」「WEBページを装飾する程度のスキルがほしい」といった方には、少し敷居が高いかもしれません。

とは言え、少しでも興味があるなら「無料体験レッスン」を受けてみると、新たな発見将来やりたいことが見つかると思いますよ。

 

最大2000円分のAmazonギフト券が手に入る「無料体験レッスン」の受講はこちら

 

 

販売者情報

企業名 株式会社侍
代表取締役名 木内 翔大
所在地 道玄坂オフィス 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目11-1 Gスクエア渋谷道玄坂 4F
電話番号 03-5790-9039
メールアドレス support@sejuku.net

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年12月08日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

塾講師バイト人気おすすめランキング選

塾講師バイト人気おすすめランキング選

バイト求人
エンジニア転職におすすめの転職サイト10選

エンジニア転職におすすめの転職サイト10選

転職サイト
塾講師アルバイトの人気おすすめランキング11選【2023年最新版】

塾講師アルバイトの人気おすすめランキング11選【2023年最新版】

バイト求人
エンジニアブーツの人気おすすめランキング15選【レディースやメンズも】

エンジニアブーツの人気おすすめランキング15選【レディースやメンズも】

メンズ靴
【2023年最新版】ITエンジニアにおすすめの転職サイトランキング9選

【2023年最新版】ITエンジニアにおすすめの転職サイトランキング9選

その他
【2023年最新版】英語塾の人気おすすめ15選【TOEICから受験まで】

【2023年最新版】英語塾の人気おすすめ15選【TOEICから受験まで】

教室・スクール・習い事