低木シンボルツリーの人気おすすめランキング15選【虫除けタイプも】

記事ID15618のサムネイル画像

シンボルツリーというと、どうしても高木をイメージしますが、実は住宅の顔とも言えるシンボルツリーは、手入れも簡単で、生長も遅く手間いらずの低木がおすすめです。インテリアのポイントになる低木のシンボルツリーの、選び方やおすすめを15選ご紹介しましょう。

狭い庭のシンボルツリーには低木がおすすめ

自宅を新築した時には家具などの内装に目が行きがちで、落ち着いた時にふと庭を見ると何か物足りないと感じた事がありませんか?また、庭の樹木が枯れてしまったり、ポツンと空間があったりして淋しいと感じた時もあるでしょう。

 

それを解決するには「低木」を「シンボルツリー」にする事をおすすめします。しかし、低木をシンボルツリーにするにしても、どう選べば良いのか、何が合っているのかが分らない方もいるでしょう。

 

そこで今回は「低木のシンボルツリー」の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは比較的手に入りやすく、管理しやすい低木を基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

低木のシンボルツリーとは

シンボルツリーというものは、いわば住宅の顔になるポイントで、住まいに心地よい環境を与える最適のアイテムです。まるで家族のように生長していく姿は、次第に無くてはならない存在になっていきます。また、住宅の目隠しにもなり外から中が丸見えの状態を遮り、防犯効果やプライバシーも守れます。

 

 

シンボルツリーがあることで、住まいそのものに木陰や風よけを作り、空気を綺麗に浄化し心地よさを保ちます。住宅が洋風、和風どちらにも合った低木を見つける事で、庭と住宅の一体感が生まれます。敷地の広い住宅なら庭も広く高木でも圧迫感はありませんが、狭い庭にはしっくりと馴染む低木がおすすめです。

住宅の目隠しにも低木シンボルツリーがおすすめ

シンボルツリーというと高木をイメージしやすいのですが、低木でも全く問題なくシンボルツリーになります。低木の種類にもよりますが、膨らむタイプの低木なら目隠しもにもなります。低木は手入れも簡単で、高い枝に手が届かないという事もなく、自分で楽に剪定もできます。

 

立木タイプの低木でも、背丈はあまり伸びませんので剪定は出来ますし、配置方法次第で目隠しも可能です。花を咲かせる低木なら花の香りも楽しめ、実を付ける低木なら収穫が楽しみと、シンボルツリーの姿だけでなく他の楽しみもあり、生活に潤いを与えます。

迷った時の低木シンボルツリーの選び方

低木の良さが分っても、何を基準に選べば良いのかが分らない方もいるでしょうから、その低木の選び方を、項目別に区別しながらチェックしてみましょう。シンボルツリーを植えたいと考えている住宅を想像しながら当てはめて下さい。

手入れのしやすい低木シンボルツリーなら「樹木の分類」で選ぶ

低木の選び方でまず初めは、樹木の分類で選ぶ事です。樹木の分類というのは、常に1年中葉を茂らせている常緑樹と季節に合わせて葉を落とす落葉樹に大きく分かれます。その中に、葉の先が尖った針葉樹もありますが、これは葉の種類です。樹木の分類では葉が落ちるか落ちないかで、手入れのしやすさが異なってきます。

目隠しに最適で手入れの楽な「常緑樹」

常に1年中葉を茂らせている常緑樹は、冬の緑の少ない季節にも美しい緑を提供してくれる樹木です。葉は全く落ちないわけではありませんが、落葉樹のように一気に落ちないのが特徴です。気温が下がってくると、徐々に紅葉が増して季節を感じ取れますのでおすすめです。

季節感のあるけど落ち葉の片付けが必須の「落葉樹」

落葉樹は、気温が下がってくると徐々に葉が落ち始め、冬場には丸裸になり休眠に入るのが特徴です。そのため、目隠しの効果は無くなります。気温が上がると新芽が芽吹き春に向けて爽やかな新緑を提供してくれます。

 

落葉樹で花を咲かせる樹木なら、新芽がでてから花を咲かせ、花後は伸び伸びとした緑が美しく、気温が下がると紅葉し落葉するという流れで季節を感じます。実を付ける樹木なら収穫して食べる事も可能ですのでおすすめです。ただ落ち葉の片付けは必須です。

低木シンボルツリーを「住宅の環境」で選ぶ

シンボルツリーで低木を選ぶなら、まず住宅の環境や風土をチェックしましょう。植物を植えようとする場所の日当たりの度合いや、風通しの有無などです。また、地域の気候に合わせることも大切です。寒冷地に熱帯原産の植物は向きませんし、その逆も同様です。

「日照時間」の加減で選ぶ

立地が都心部などでは日照条件が難しい場所も多く、日の当たり方で植える木も変わるため、選び方には注意が必要です。木は光合成をしますので日照時間は非常に大事なポイントです。狭い庭には日陰も多いでしょうから、植物を植える場所の日当たりは十分考慮しましょう。

「気候」に合わせて選ぶ

住宅の場所が、寒冷地なのか温暖地なのかで木の種類も変わります。寒い地域なら耐寒性のある植物を、温かい地域なら耐暑性のある植物を選びます。また、住宅の立地で風の通り道もチェックします。

 

冷たい北風が通る場所に植えるなら、耐寒性の強い木を選びますが、どうしても好みの木が合わないなら、地植えにする事が多いシンボルツリーですが、鉢植えにして気候に合わせて移動させることをおすすめします。

低木シンボルツリーを「樹形」で選ぶ

低木のシンボルツリーの選び方で樹形て選ぶというのは、植物がどんな形で生長していくのかを考える事です。まっすぐ天の方向に伸びるのか、ふんわりと膨らんで生長するのか、地面を這うように生長するのかという伸び方です。庭のレイアウトを考えて、複数の樹形を組み合わせて構成しても良いでしょうが、樹形のタイプを見てみましょう。

まっすぐ伸びる「立木」タイプ

低木のシンボルツリーで立木タイプは、まさにそのまま立ったように、まっすぐ天の方向に伸びる植物の事です。低木の場合には、立木と言ってもさほど高くならず、せいぜい高くて3m程度でしょう。シンボルツリーらしい植物になり、外から見て目印にしたいなら、道路側に植えると良いでしょう。

 

また株立ちという伸び方もあり、茎1本の根元から複数の茎が立ち上がって伸びるスタイルがあります。立木タイプは茎が1本ですが、複数の場合には株立ちと言います。地面から天に向かい茎が広がるような形です。

目隠しになる「膨らむ」タイプ

低木で膨らむタイプというのは、低い位置にこんもりと盛り上がった様な状態の低木の事です。生長するほどに葉が生い茂り、隣との境や道路からの視界を遮るには、常緑樹の低木が適しています。落葉樹の低木だけでは、冬に全く視界を遮る事が出来ませんので、常緑樹やフェンスなどを利用する事をおすすめします。

横に伸びる「這性」タイプ

低木で這性タイプというのは、文字通り地面を這うように生長するタイプの低木です。グランドカバーほど低くないのが特徴で、足元を隠したい時に良く利用されます。ただ、這性タイプは放置しているとひたすら横に伸び続けますので、ある程度の所でカットしないと、庭のレイアウトを壊しかねませんので注意が必要です。

虫が苦手なら虫が付きにくい「低木」を選ぶ

せっかくお気に入りの低木シンボルツリーを植えても、虫に攻撃されてしまえば終わりです。植物に虫は付きもののように思われますが、低木にも虫の付きにくい植物が存在します。そして、虫が付きやすい植物にはそれなりに虫の好む条件が揃っている事が挙げられます。

 

葉が密集していて湿気の多い、風の通りが悪い環境に置かれた植物は、虫が発生しやすい環境です。虫がつきにくい植物でも、管理次第ではそうなり兼ねませんので、葉の密集しない植物を選ぶ事が必須です。

低木シンボルツリー「常緑樹」おすすめ人気ランキング9選

9位

有限会社 相馬グリーン

斑入りアオキ 樹高30cm前後 単品 常緑 苗木 庭木 観葉植物 和風 日陰

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

樹高30cm前後のおすすめ低木シンボルツリーアオキ

アオキは古くから日本の庭には登場していました。あまり目立たない植物のため雑に扱われる事が多いのですが、1年中艶々の葉を保ち、雪の降る極寒にも耐える心強い低木で、手間もかからない扱いやすい植物です。最近では斑入りも出てきてヨーロッパでは観葉植物として人気です。

 

耐陰性が強い植物ですから、庭の狭い場所や裏の日の当たらない所でも元気に育ちます。花は4~5月に付きますが、花も茶色と地味で目立ちません。

 

アオキには、たくさんの種類があり、緑が濃いアオキは葉の色が艶々として美しく、シンボルツリーには最適です。北側のスペースにシンボルツリーを探している方にはおすすめの低木です。価格もリーズナブルでたくさん植えて生垣にも出来ます。

分類アオキ科アオキ属特性常緑性
耐暑性強い耐陰性強い
適地全国草丈・樹高3m位(環境による)
日照明るい日陰~半日陰開花時期4~5月
8位

ガーデンタウン

黄金色の葉が鮮やか☆人気のオウゴンマサキ☆

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

黄金色の葉が鮮やか低木シンボルツリー

生垣にはマサキと言われたほど、日本では馴染みのある低木です。かなり大胆に剪定しても全く動じない強さを持つ低木で、形も自由に変化を付けられるので人気です。マサキをオブジェのように刈り込む事も可能ですので、楽しみが増えるでしょう。

 

そのマサキを更に美しくしたのがオウゴンマサキです。春になると新芽が黄金に輝き初夏まで続き、夏以降は鮮やかな緑に変わります。年中明るい緑を楽しむ事が出来ますので、生垣には最適の低木です。扱いも非常に楽で初心者にも扱えます。

分類ニシキギ科ニシキギ属特性常緑性
耐暑性強い耐陰性強い
適地全国草丈・樹高約1.2m
日照日向or半日陰開花時期6~7月

口コミを紹介

一か月半ほどたちます。しっかりと根付き大きくなってます。
少し細いかなぁと思い心配していましたがとても元気に綺麗に育ちそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

花ひろばオンライン

【ハナヒロバリュー】 ヤツデ 紬絞り(つむぎしぼり) 3.5号ポット苗

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おすすめの低木シンボルツリー紬絞り(つむぎしぼり)

天狗のうちわと名高いヤツデもシンボルツリーになる低木です。葉1枚が大きいため、庭の北側など暗いスペースを隠すための植えつぶしとしてよく利用されます。耐陰性が大変強い植物ですので、扱いは楽で初心者でも大丈夫です。

 

大きな葉が特徴のヤツデですが、最近ではヤツデにも様々なサイズが出回り、インテリアとしても活用されています。

 

中でも紬絞りという種類は、ヤツデには珍しい斑入りです。他にも小さい葉のヤツデを部屋に飾ったり、縁起物としてプレゼントに利用される事も増えました。切れ込んだ葉の数が奇数という事と「八」という数字が、縁起の良い植物として認知され、通販ショップでも人気です。

分類ウゴキ科ヤツデ属特性常緑性
耐暑性強い耐陰性強い
適地関東~沖縄草丈・樹高約1~3m
日照日陰開花時期11~12月
6位

花ひろばオンライン

ツツジ 平戸ツツジ 【 三色咲き 】 トリカラー 5号ポット低木 【花ひろば オリジナル】

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おすすめの低木シンボルツリー平戸ツツジ三色咲き

ツツジも古くから日本で親しまれている花を咲かす低木で、庭で楽しむお宅も多いでしょう。シンボルツリーにもなり、生垣やオブジェタイプに刈り込んだり、下草などグランドカバー的な使い方も出来る優れものです。扱いも割と楽な方で、水やりも夏以外には雨に任せて大丈夫です。

 

花ひろばのオリジナル平戸ツツジは、3色のツツジの寄せ株の苗で届きます。赤紫と白、ピンクの3色が庭を華やかに演出してくれます。ツツジをシンボルツリーにしていると、毎日が華やかな明るい庭が楽しめます。

分類ツツジ科ツツジ属特性常緑性
耐暑性強い耐陰性強い
適地全国草丈・樹高約1~2m
日照日向or半日陰開花時期5~6月

口コミを紹介

母の日にプレゼントとして購入しました。
思ってたより、ボリュームがあり蕾で届いたので、良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

株式会社 赤塚植物園

(株)赤塚植物園 ① カルミア 3.5号苗 オスボレッド 苗

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おすすめの低木シンボルツリーオスボレッド苗

カルミアというと馴染みがないかも知れませんが、アメリカシャクナゲではご存じの方も多いでしょう。他にも花シャクナゲとも言われています。小さい星形の蕾から皿状に開く花が魅力の低木で、元々は10mほどまで生長しますが、改良され2~3mの低木に定着しました。

 

日向を好みますが、日陰でも生長します。ただ、日陰の場合には花の付きも生長も遅いでしょう。ツツジなどと同様に、庭のシンボルツリーとして利用される事が多くなりました。カルミアは、春の花が終わり夏の花が咲く間の一瞬の期間、花が少なくなる時期に咲きますので、若干淋しくなった庭に明るさを添えてくれます。

分類ツツジ科カルミア属特性常緑性
耐暑性やや弱い耐陰性普通
適地北海道南部以南草丈・樹高約2~3m
日照日向~半日陰開花時期5月上旬~6月中旬

口コミを紹介

しっかりした苗木でした。植えて1ヶ月、根付いてちゃんと育ってます。花が咲くのが楽しみです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

お台場ガーデンクラブ

ゴールデンモップ【10Potセット】 常緑低木苗 コニファー

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おすすめのシンボルツリー常緑低木苗コニファー

こちらのゴールデンモップという植物は、名前のように金色のモップを裏返したような姿のコニファーです。コニファーはヒノキの一種なので、非常に害虫や病気に強いとされています。グランドカバーやシンボルツリーにも最適で、先端が下に向けて垂れていく姿が美しいです。

 

葉色は春から秋口までは黄緑色がある黄金色に輝き、冬になると緑が消えて黄金一色になり美しいでしょう。剪定ははみ出た枝をカットする程度で、自然に姿を整えていきます。ひと株でも相当なボリュームがあるため、価格もリーズナブルでシンボルツリーには最適の低木でおすすめです。

分類ヒノキ科ビャクシン属特性常緑性
耐暑性強い耐陰性強い
適地東北北部から沖縄まで草丈・樹高1~2m位(環境による)
日照日なた(西日が当たらない)開花時期無し

口コミを紹介

色が華やかで、元気な苗。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

観葉植物のパーフェクトグリーン

コルジリネ レッドスター ドラセナ 庭木 鉢植え ガーデニング 観葉植物 本物

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おすすめの低木シンボルツリーレッドスター

一見したところ、ドラセナのコンシンネに似ていますが、ドラセナとは全く縁のない低木です。コルジリネの根には、根茎が多肉質になっているのが特徴で、耐暑性には強いのですが、耐寒性にはやや弱く耐陰性には非常に弱いため、寒い日陰では生長しません。

 

フラダンスの腰に付けるスカートの素材ティーリーフにもコリジリネの葉が利用されています。庭のシンボルツリーにするには植える場所を吟味して下さい。日向に植えるのが最適ですが、夏の直射日光は苦手です。葉焼けを起こしますので注意しましょう。鉢植えにして、気候に合わせて移動させる方が無難です。

分類キジカクシ科コルジリネ属特性常緑性
耐暑性直射日光、西日に弱い耐陰性強い
適地南関東~沖縄(温暖な地域)草丈・樹高約60cm
日照明るい日陰開花時期8~11月頃

口コミを紹介

玄関先に置いてみました。
お洒落な存在感が気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

遊恵盆栽

庭木・植木苗:コニファー(レッドスター)* 樹高30cm ポット

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

庭木・植木苗におすすめ樹高30cm低木シンボルツリー

こちらのコニファーレッドスターは、小さな星を散りばめたような葉が円錐形になったコニファーで、剪定をしなくても自然に形を整えますので、非常に扱いが楽な低木です。冬が近づいてくると葉色が緑から徐々に赤紫に変化します。冬になると一面が赤紫色に覆われ美しいです。

 

コニファーの中のゴールドクレストと似ていますが、こちらもクリスマスツリーとして利用される事が多い種類です。また、コニファーというと生長が早い印象がありますが、このレッドスターは遅く、狭い所でいつまでも同じ姿を保ちます。耐陰性があるため日陰でも大丈夫ですが、冬の日差しは色を保つために大切です。

分類ヒノキ科ヒノキ属特性常緑性針葉樹
耐暑性強い耐陰性やや強い
適地東北中部以南草丈・樹高約2~3m
日照日向or半日陰開花時期無し
1位

園芸ネット

沈丁花(ジンチョウゲ):赤花 4~5号ポット[香りのよい小花をたくさん咲かせます]

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

香りのよい「低木シンボルツリー」沈丁花(ジンチョウゲ)

低木シンボルツリーの常緑樹のトップは虫のつきにくいジンチョウゲです。ジンチョウゲは、日本の三大香のひとつに上げられるほど香るのが特徴で、上品な香りは心を元気にします。庭にジンチョウゲがあると、春の訪れをいち早く感じ取れますのでおすすめです。

 

そして何と言っても虫が付きにくいですから、お手入れも簡単で初心者でも生垣などで楽しめます。一度植えると異色を嫌がる植物ですので、日当たりの良い置き場所を選んで植えましょう。また、洋風の住宅でも和風の住宅でも合わせやすいですから、清楚な花の咲くジンチョウゲはどこにでも似合います。

分類ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属特性常緑性
耐暑性普通耐陰性普通
適地関東以西草丈・樹高約0.5~1.2m
日照半日陰~日向開花時期3~4月

口コミを紹介

枝ぶりもよくしっかりした苗木でした。
植えたばかりの今年の春にも良い香りの花が少し咲きました。
あれから半年以上経過し、木もかなり成長しましたので、来春の開花&芳香が楽しみです。

出典:https://www.rakuten.co.jp

低木シンボルツリー「常緑樹」おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6010783の画像

    園芸ネット

  • 2
    アイテムID:5987146の画像

    遊恵盆栽

  • 3
    アイテムID:5986988の画像

    観葉植物のパーフェクトグリーン

  • 4
    アイテムID:5986833の画像

    お台場ガーデンクラブ

  • 5
    アイテムID:5986786の画像

    株式会社 赤塚植物園

  • 6
    アイテムID:5986735の画像

    花ひろばオンライン

  • 7
    アイテムID:5986656の画像

    花ひろばオンライン

  • 8
    アイテムID:5986570の画像

    ガーデンタウン

  • 9
    アイテムID:5986130の画像

    有限会社 相馬グリーン

  • 商品名
  • 沈丁花(ジンチョウゲ):赤花 4~5号ポット[香りのよい小花をたくさん咲かせます]
  • 庭木・植木苗:コニファー(レッドスター)* 樹高30cm ポット
  • コルジリネ レッドスター ドラセナ 庭木 鉢植え ガーデニング 観葉植物 本物
  • ゴールデンモップ【10Potセット】 常緑低木苗 コニファー
  • (株)赤塚植物園 ① カルミア 3.5号苗 オスボレッド 苗
  • ツツジ 平戸ツツジ 【 三色咲き 】 トリカラー 5号ポット低木 【花ひろば オリジナル】
  • 【ハナヒロバリュー】 ヤツデ 紬絞り(つむぎしぼり) 3.5号ポット苗
  • 黄金色の葉が鮮やか☆人気のオウゴンマサキ☆
  • 斑入りアオキ 樹高30cm前後 単品 常緑 苗木 庭木 観葉植物 和風 日陰
  • 特徴
  • 香りのよい「低木シンボルツリー」沈丁花(ジンチョウゲ)
  • 庭木・植木苗におすすめ樹高30cm低木シンボルツリー
  • おすすめの低木シンボルツリーレッドスター
  • おすすめのシンボルツリー常緑低木苗コニファー
  • おすすめの低木シンボルツリーオスボレッド苗
  • おすすめの低木シンボルツリー平戸ツツジ三色咲き
  • おすすめの低木シンボルツリー紬絞り(つむぎしぼり)
  • 黄金色の葉が鮮やか低木シンボルツリー
  • 樹高30cm前後のおすすめ低木シンボルツリーアオキ
  • 価格
  • 1815円(税込)
  • 2750円(税込)
  • 6800円(税込)
  • 8000円(税込)
  • 1176円(税込)
  • 2039円(税込)
  • 2039円(税込)
  • 8610円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 分類
  • ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属
  • ヒノキ科ヒノキ属
  • キジカクシ科コルジリネ属
  • ヒノキ科ビャクシン属
  • ツツジ科カルミア属
  • ツツジ科ツツジ属
  • ウゴキ科ヤツデ属
  • ニシキギ科ニシキギ属
  • アオキ科アオキ属
  • 特性
  • 常緑性
  • 常緑性針葉樹
  • 常緑性
  • 常緑性
  • 常緑性
  • 常緑性
  • 常緑性
  • 常緑性
  • 常緑性
  • 耐暑性
  • 普通
  • 強い
  • 直射日光、西日に弱い
  • 強い
  • やや弱い
  • 強い
  • 強い
  • 強い
  • 強い
  • 耐陰性
  • 普通
  • やや強い
  • 強い
  • 強い
  • 普通
  • 強い
  • 強い
  • 強い
  • 強い
  • 適地
  • 関東以西
  • 東北中部以南
  • 南関東~沖縄(温暖な地域)
  • 東北北部から沖縄まで
  • 北海道南部以南
  • 全国
  • 関東~沖縄
  • 全国
  • 全国
  • 草丈・樹高
  • 約0.5~1.2m
  • 約2~3m
  • 約60cm
  • 1~2m位(環境による)
  • 約2~3m
  • 約1~2m
  • 約1~3m
  • 約1.2m
  • 3m位(環境による)
  • 日照
  • 半日陰~日向
  • 日向or半日陰
  • 明るい日陰
  • 日なた(西日が当たらない)
  • 日向~半日陰
  • 日向or半日陰
  • 日陰
  • 日向or半日陰
  • 明るい日陰~半日陰
  • 開花時期
  • 3~4月
  • 無し
  • 8~11月頃
  • 無し
  • 5月上旬~6月中旬
  • 5~6月
  • 11~12月
  • 6~7月
  • 4~5月

低木シンボルツリー「落葉樹」おすすめ人気ランキング6選

6位

遊恵盆栽

庭木・植木:黄金シモツケ(ゴールドフレーム)根巻 大株!

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

庭木・植木におすすめ低木シンボルツリー黄金シモツケ

シンボルツリーにおすすめの低木で、シモツケゴールドフレームという植物は、葉が春に真っ赤な新芽が芽吹いてから、花が咲く頃にはライムグリーンからイエローがかったの爽やかな色に変化して、庭を明るくさせます。樹高もグランドカバーほど低くはありませんが、存在感があり非常に手入れのしやすい大きさです。

 

花も濃いめのピンクが鮮やかで、葉と花のコントラストが爽快です。これだけ爽やかなイエローに近い緑が紅葉すると、また鮮やかな色になり庭は華やかです。狭くて暗い庭を変えたい方には是非おすすめしたい低木シンボルツリーです。

分類バラ科シモツケ属特性落葉性
耐暑性強い耐陰性強い
適地九州~東北草丈・樹高80cm前後
日照日向開花時期5月、10月
5位

花ひろばオンライン

土佐ミズキ(トサミズキ)根巻き苗 庭木 低木

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おすすめ低木シンボルツリー土佐ミズキ根巻き苗

名前からも分りますように、高知県が原産の低木落葉樹です。この植物の特徴は、小さな黄色い手袋を逆さに吊したような花が多数付き、花の方が葉より先に咲く珍しいタイプです。花が終わったら新芽が顔を出しますので、葉を芽吹かせるためには花柄を残しておきます。

 

この木をシンボルツリーにしようと考えている方には、黄色い花が咲くことを気にしないなら良いのですが、風水などでは庭に黄色い花を、好まない方もおられるようです。トサミズキの葉の形状は筋が入って丸いため、非常に可愛い葉です。秋の紅葉も素敵ですのでシンボルツリーにもおすすめできる低木です。

分類マンサク科トサミズキ属特性落葉性
耐暑性普通耐陰性普通
適地北海道南部以南草丈・樹高約2~4m
日照日なた開花時期3月下旬~4月
4位

園芸ネット

ナツハゼ株立ち根巻き樹高1~1.2m[涼しげな葉、初夏の花と秋の実が美しい落葉樹]

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初夏の花と秋の実が美しい低木シンボルツリーナツハゼ

ウルシ科のハゼとは全く異なり、夏にハゼのように紅葉する珍しい植物なためナツハゼと名付けられたようですが、実際には春と秋の2回紅葉を迎えます。実は食用ですが、酸味がキツいためジャムなどで食されます。

 

ナツハゼのライムグリーンの葉が爽やかで、庭木には最適で洋風和風のどちらにも相性が良く、低木のシンボルツリーとして人気の高い植物です。中国本土から入ってきた植物のため、日本と気候も似ていますので割と簡単に育てられます。

 

初夏の6月頃には釣り鐘のような花を付けます。山間に自生する植物ですから、暑さ寒さにも強く、背丈もさほど高くありませんので、住宅の目隠しとして垣根にするのがおすすめです。

分類ツツジ科スノキ属特性落葉性
耐暑性強い耐陰性強い
適地北海道南部~沖縄草丈・樹高1m前後
日照日なた~半日陰開花時期5~6月頃
3位

遊恵盆栽

庭木:小手毬(コデマリ) H:約80㎝

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

庭木におすすめ低木シンボルツリー小手毬(コデマリ)

小さな毬のような花をいくつも付けて、垂れる姿が可愛いと人気の低木です。細い枝を隠すように密集して咲く花は、4月から5月にかけて咲き誇ります。1~2mの樹高でそこから斜めに垂れてくる枝にたくさんの白い花を咲かせます。

 

庭では低木なのに主役と思えるほどのインパクトのある花で、放置してしまうと大株なります。狭い庭では剪定をして大株にならないように育てるのが良いでしょう。手入れは初心者にも簡単で、斜めに伸びる性質がありますから、長さをカットする程度で自然に任せると 上品なシンボルツリーになります。

分類バラ科シモツケ属特性落葉性
耐暑性強い耐陰性弱い
適地全国草丈・樹高約3m
日照日向or半日陰開花時期3~5月

口コミを紹介

もうすぐ白いお花になりそうです。
良い苗を送ってくださりありがとうございます!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Only One Club

アジサイ(紫陽花) アマチャ(甘茶) 茶庭 植木 苗木 落葉低木

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

庭木におすすめ低木シンボルツリーアマチャ(甘茶)茶庭

シンボルツリーにおすすめの低木で、アジサイは人気の種類です。アジサイも種類が豊富で、特に最近は小ぶりの甘茶が人気です。お茶の席にも似合うとされている甘茶は、和風のようで実は洋風のインテリアにも似合います。

 

庭のシンボルツリーにアジサイを選ぶなら、水切れだけには注意しましょう。地植えなら雨が潤してくれますが、雨は降らない時には必ず水を与えてあげましょう。土の質で花の色が変わるアジサイは、七変化とも言われるほど美しい花の色を楽しませてくれますのでおすすめです。

分類ユキノシタ科アジサイ属特性落葉性
耐暑性強い耐陰性普通
適地北海道南部以南草丈・樹高約3m
日照半日陰開花時期5~7月
1位

園芸ネット

ドウダンツツジ3.5号ポット 2株セット[新緑・花・紅葉が美しい花木・生垣に!]

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

生垣におすすめ低木シンボルツリードウダンツツジ

ドウダンツツジがシンボルツリーとして人気があるのは、通常の葉の色も明るく美しいですが、紅葉の時は見事に紅く色づきます。また春になると極小の白いベル状の花が可愛く、季節を通して楽しめる低木です。背丈もさほど高くならず生長も遅いため、お手入れも必要ありません。

 

また、ドウダンツツジには種類が非常に多い事に驚きます。それぞれ微妙に花の色やサイズが違うのですが、9種類ものドウダンツツジが存在します。この低木は、日光を非常に好む種類ですので、日当たりが悪いと紅葉が綺麗に出ません。人気のドウダンツツジをシンボルツリーにするなら、植える場所が大事になってきます。

分類ツツジ科ツツジ属特性落葉性
耐暑性強い耐陰性強い
適地全国草丈・樹高約3m
日照日向or半日陰開花時期4~5月

低木シンボルツリー「落葉樹」おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5987827の画像

    園芸ネット

  • 2
    アイテムID:5987752の画像

    Only One Club

  • 3
    アイテムID:5987667の画像

    遊恵盆栽

  • 4
    アイテムID:5987588の画像

    園芸ネット

  • 5
    アイテムID:5987506の画像

    花ひろばオンライン

  • 6
    アイテムID:5987338の画像

    遊恵盆栽

  • 商品名
  • ドウダンツツジ3.5号ポット 2株セット[新緑・花・紅葉が美しい花木・生垣に!]
  • アジサイ(紫陽花) アマチャ(甘茶) 茶庭 植木 苗木 落葉低木
  • 庭木:小手毬(コデマリ) H:約80㎝
  • ナツハゼ株立ち根巻き樹高1~1.2m[涼しげな葉、初夏の花と秋の実が美しい落葉樹]
  • 土佐ミズキ(トサミズキ)根巻き苗 庭木 低木
  • 庭木・植木:黄金シモツケ(ゴールドフレーム)根巻 大株!
  • 特徴
  • 生垣におすすめ低木シンボルツリードウダンツツジ
  • 庭木におすすめ低木シンボルツリーアマチャ(甘茶)茶庭
  • 庭木におすすめ低木シンボルツリー小手毬(コデマリ)
  • 初夏の花と秋の実が美しい低木シンボルツリーナツハゼ
  • おすすめ低木シンボルツリー土佐ミズキ根巻き苗
  • 庭木・植木におすすめ低木シンボルツリー黄金シモツケ
  • 価格
  • 1573円(税込)
  • 8250円(税込)
  • 2420円(税込)
  • 10890円(税込)
  • 1318円(税込)
  • 2420円(税込)
  • 分類
  • ツツジ科ツツジ属
  • ユキノシタ科アジサイ属
  • バラ科シモツケ属
  • ツツジ科スノキ属
  • マンサク科トサミズキ属
  • バラ科シモツケ属
  • 特性
  • 落葉性
  • 落葉性
  • 落葉性
  • 落葉性
  • 落葉性
  • 落葉性
  • 耐暑性
  • 強い
  • 強い
  • 強い
  • 強い
  • 普通
  • 強い
  • 耐陰性
  • 強い
  • 普通
  • 弱い
  • 強い
  • 普通
  • 強い
  • 適地
  • 全国
  • 北海道南部以南
  • 全国
  • 北海道南部~沖縄
  • 北海道南部以南
  • 九州~東北
  • 草丈・樹高
  • 約3m
  • 約3m
  • 約3m
  • 1m前後
  • 約2~4m
  • 80cm前後
  • 日照
  • 日向or半日陰
  • 半日陰
  • 日向or半日陰
  • 日なた~半日陰
  • 日なた
  • 日向
  • 開花時期
  • 4~5月
  • 5~7月
  • 3~5月
  • 5~6月頃
  • 3月下旬~4月
  • 5月、10月

シンボルツリーになる低木の共通点は?

低木をメインとした場合、どの種類でもお手入れのしやすさや剪定で自由にアレンジ出来るという共通点があり、高木に比べて取り扱いが楽という特徴があります。落葉樹の高木では、冬には淋しい足下を低木の常緑樹を植える事で1年中緑が楽しめます。

 

低木の樹木は、メインにもサブにもなる使い勝手がいい植物と言えます。樹木の低さがレイアウトによって洋風にも和風にも合い、住宅のレイアウトを邪魔しないメリットがあります。

おしゃれに脇役的な役割をする低木

シンボルツリーとして低木は十分活用できますが、脇役として使われることの多いのも低木です。メインの高木を引き立てる使い方で、おしゃれに庭を彩る事が可能な低木は様々な場面で脇役に徹します。低木があるからバランスの取れたおしゃれな使い方で、庭を造り出します。

 

こちらの記事では、庭デザインのプロが低木を使ったおしゃれな庭の作り方などを、分りやすく紹介していますので、是非参考になさって下さい。

まとめ

シンボルツリーになる低木には花付きや実の成る低木も豊富にありますので、庭の環境に合わせて選ぶ事が大切です。低木でも目隠しもでき、庭のレイアウトを彩るためのアイテムとして十分活用できます。今回は管理のしやすい、また北側の狭くて暗い庭にもおすすめな低木も盛り込みましたので、是非参考になさって下さい。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年10月04日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ