突っ張り棒の人気おすすめランキング15選【おしゃれなデザインも】

記事ID1500のサムネイル画像

突っ張り棒は、色々な用途に使える便利アイテム。しかし長さや仕様などが異なることもあって、どれを選んで良いのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今回は棚やカーテンなどにも使える突っ張り棒の人気アイテムを、ランキング形式で徹底的に紹介していきます。

突っ張り棒はアレンジ次第で空間を変えれる

突っ張り棒は突っ張れるところさえあれば、収納スペースを作れる便利アイテムですよね。また使い方次第では、カーテンや棚などにもアレンジできます。しかし長さや仕様などが異なることもあって、どれを選んで良いのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

 

ただ壁に突っ張らせるだけでなく、色々なアレンジをしながら空間を変えて楽しんでいる方も多くいます。壁から落ちない突っ張り棒やおしゃれなデザインの物もあるので、できることなら自分の用途に合った突っ張り棒が欲しいですよね。

 

そこで今回は、「取り付けのしやすさ」「サイズ」「耐荷重」「種類」の観点から突っ張り棒ランキングを作成しました

人気の突っ張り棒ランキング15選

15位

伸縮式エクステリアポール

屋外でも使用できる突っ張り棒

価格:3,520円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

外の色々な用途に使える縦タイプ

外で突っ張り棒を使いたい、という方におすすめなのがこの突っ張り棒。錆びにくい素材を採用することによって、外でも使える仕様です。最大3.4mまで突っ張ることができるので、高い場所にも設置できます。

 

別売りのパーツと組み合わせれば、「物干し」「日よけ」など様々な用途に使える突っ張り棒です。とても丈夫でがっちり固定もできるので、強い風にも耐えられます。

 

また組立も比較的簡単でベランダにアンテナを設置する目的でも使用可能です。

耐荷重20kgサイズ200cm~340cm

口コミを紹介

これを2本使って、ベランダで物干しざおをかけて使ってます。
すごく、丈夫です。どこでも物干しできちゃいます。とっても便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

平安伸銅工業

突ぱりスマートポール ミニSS 白 RPW-1

価格:197円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

隙間を有効活用できる

狭い場所に使いたい、という方におすすめなのがこの突っ張り棒です。最少で32cmまで縮むので、隙間を有効活用できます。パイプにはバネを内蔵することによって、突っ張り棒をはじめて取りつける方にも容易にできる仕様です。

 

小窓にカーテンを取り付けたり、洗面所のタオルかけに使ったりと狭い場所に活用できます。値段も比較的安いので、コスパにも良いおすすめの突っ張り棒です。

 

取りつけ取り外しも簡単なので色々なアレンジも楽しむことができます。

耐荷重8kgサイズ32cm~46cm

口コミを紹介

洗濯物が多くなりすぎた際に臨時で使ってます。
お風呂の入り口付近に使ってますが、軽くて安くて使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

平安伸銅工業

突っ張り棒 強力タイプ

価格:930円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2段式のバネを採用した突っ張り棒

2段式のバネを採用することによって、弾力性を高めた突っ張り棒。バネが硬くて取り付けにくかった、という方にはこの突っ張り棒をおすすめします。弾力性が高いので取り付けも簡単ですし、最大15kgまでの耐荷重もある突っ張り棒です。

 

空いてるスペースを部屋干し場所に変えたり、カーテンを使って部屋の仕切りに使ったりと、アレンジ次第で色々な空間を作り出せます。両サイドのキャップは取り外しもできて、カーテンも楽に通せるのでおすすめです。

耐荷重15kgサイズ70cm~110cm

口コミを紹介

以前使っていたハンガーに服を掛ける用のツッパリ棒が5年目にして破損した為、
こちらを購入しました。

以前の物より強力で、安心して服を掛けられます。
使い方も簡単でしたのでお勧めします。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

平安伸銅工業

突っ張り棒 強力太タイプステンレス

価格:1,090円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

強力ジャッキでしっかり固定

強力ジャッキを採用した突っ張り棒。先端には壁にしっかり圧着する強力ジャッキを使用し、衣類などをかけてもずり落ちない仕様です。沢山かけても安心な耐荷重性に優れているので、衣類をかけるのに突っ張り棒を使いたい、という方にもおすすめします。

 

またステンレス素材を使用することによって、「軽量性」「耐久性」「錆びにくい」特徴があります。壁紙に突っ張っても傷がつきにくいので、賃貸の方にも安心です。

 

アレンジ次第では自宅の空間を有効活用できる人気の突っ張り棒となっています。

耐荷重45kgサイズ75cm~120cm

口コミを紹介

バルコニーの狭くなっているデッドスペースで洗濯物を干すのに使っていますが、しっかり突っ張ってくれて、湿った洗濯物をかけてもずれないし、主要部分がステンレスなので、紫外線による劣化も心配なくて満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

SunnyDayFabric

テンションポール つっぱり棒

価格:1,550円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

インテリアに最適なウッド調デザイン

インテリアに最適なウッド調のデザインを施した突っ張り棒。リアル感のある木目が、室内に違和感を与えずおしゃれにマッチします。しっかりした作りになっているので、カーテンやシェードにもぴったりです。

 

またカラーはウッド調の他にもホワイトカラーもあり、室内の色合いによって合わせられるのもおすすめポイント。厚さは2cmほどとなっているので、細いリングを通すことも可能です。

 

回して長さを微調整することもでき、最大で119cmも伸びます。

耐荷重2kgサイズ70cm~119cm

口コミを紹介

しっかりした作りです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

YAMAZEN

突っ張りフリーラック

価格:12,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

上下の空間を有効活用できる

突っ張り棒を購入して棚を作りたい、という方におすすめなのがこの突っ張り棒。一つ購入するだけで棚もセットになっているので、好きな場所にラックをセットできる優れものです。

 

上下の空間を有効活用して、本棚やキッチン収納もできます。サイドにはワイヤーネットを採用することによって、収納スペースを活用できる仕様です。棚は8段セットされており、収納する物によって自由に調整できます。

 

また高さも自由自在に調整できるので、狭い空間を活用したいという方にもおすすめです。

耐荷重15kgサイズ209cm~282cm

口コミを紹介

生活雑貨類や買い物のストックが全て収まり、整頓しにくいと感じていた部屋が一気にすっきりました。
それぞれをカゴで種類分けしてから、使いやすい幅で棚位置を決めました。
見かけが気になる方は納戸でも大活躍すると思いますよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

平安伸銅工業

押入れ用強力太タイプの突っ張り棒

価格:2,650円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

突っ張り棒と支え棒をセットにした

押入れに突っ張り棒を使いたい方には、この突っ張り棒をおすすめします。突っ張り棒と支え棒がセットになっているので、物を吊るしてもしっかり支え棒が支える仕様です。押入れに洋服を吊るしたいけど収納するスペースがない、という方にもおすすめです。

 

沢山の洋服をかけてもずり落ちないのもおすすめポイント。高さと横幅を調整することもでき、洋服に高さを合わせられます。ずり落ちの心配もなく、洋服棚の代わりにも使える人気の突っ張り棒です。

耐荷重50kgサイズ110cm~180cm

口コミを紹介

すごいです!押入れ一間丸々クローゼットになりました。家具クローゼットに掛けてたよりももっと掛けられる、相当以上の重さになってるはずなのに、びくともしません!
このT字なのは特許なのでしょうか? 1本支えがあるだけで一間分の長さにめいいっぱい洋服を掛けても多少荒く扱っても元据え付けのバーのようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

アンブラ

突っ張り棒 S ニッケル Small 2244772410

価格:2,160円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

機能性をデザイン性を兼ね備えた

メッキ調のデザインがおしゃれな突っ張り棒。高級感のある見た目と機能性を兼ね備えており、上質な雰囲気を醸し出します。カーテンポールとしても使え、インテリアをおしゃれに見せれる突っ張り棒です。

 

比較的安い価格帯でありながらも、安く見えない綺麗なデザインとなので、おしゃれな突っ張り棒が欲しい、という方にもおすすめします。くるくると回すだけでサイズ調整もでき、しっかりしているし取り付けも簡単です。

耐荷重5kgサイズ61cm~91cm

口コミを紹介

新築の家の玄関収納にカーテンをつけたくて購入。
クルクルまわすと端の金具がとれるので、カーテンクリップなども通しやすい。
見た目にもスッキリしている。

ちなみにカーテン用と、上着などをハンガーでかける用に購入したのだが、上着をかけても大丈夫。
しっかりしてるし、取り付けも簡単。オススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

平安伸銅工業

突ぱりパワフルポール

価格:780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安定した使いやすさの定番突っ張り棒

平安伸銅工業の中でもスタンダードデザインの突っ張り棒。安定した使いやすさがあるので、初めて突っ張り棒を使用する、という方にもおすすめです。シンプルなデザインとなっており、キッチンや洗面所、クローゼットなど色々な場所に使えます。

 

またバネを内蔵し強力ジャッキを採用することによって、しっかりと圧着するので安心です。女性の方でも簡単に取り付けることがで、がっちり壁に固定できるおすすめの突っ張り棒です。

耐荷重50kgサイズ50cm~75cm

口コミを紹介

壁と柱の間に服を掛けるために購入しました。
服は枚数が増えると重くなるので、シッカリ固定できるつっぱり棒を探して、皆様のレビューが良かったこちらに決めました。
私は女性ですが取説を読んで5分程で簡単に設置できました。
予想以上にガッチリ固定されて驚いています(笑)

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

アイリスオーヤマ

伸縮棒 超スリム

価格:830円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超スリムでしっかり支える

超スリムでデザインされた突っ張り棒。直径はおよそ1.3cmほどと細く作り出していながらも、しっかりと支えてくれます。取り付けも簡単で突っ張り棒を回して伸び縮みし、微調整をできる突っ張り棒です。

 

また先端には柔らかいゴムキャップを採用することによって、壁への傷つけを防止します。キャップは取り外しでき、カーテンやのれんなどにも簡単に通せる仕様です。

 

カラーは全3色あり、好みのカラーから選べます。

耐荷重-サイズ70cm~110cm

口コミを紹介

のれんを取り付けるのに購入しました。
とてもスリムで、のれんを通しやすかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

平安伸銅工業

突っ張り棒 強力タイプ NSW-10

価格:930円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

様々な用途に使えるサイズ感が魅力

突っ張り棒を色々な用途に使いたい、という方におすすめなのがこの突っ張り棒。サイズは70cm~110cmとなっており、様々な用途に使えるサイズ感となっています。空いてるスペースを利用して、室内干し・タオルかけなど色々な使い方ができるのでおすすめです。

 

またバネは2段式となっており、ストレスなく取りつけれます。バネの反発力を利用することで、カーテンなどを吊るしてもずれにくいです。出窓にもセットできるサイズ感なので、カーテンや棚にアレンジもできます。

耐荷重15kgサイズ70cm~110cm

口コミを紹介

出窓がデッドスペースになっており、
そこを棚にするために購入しました。

本ポールを2つ使い、間にカラーボックスの中に入れるようなケースを斜めに入れることで、便利な収納棚になりました。

出窓がデッドスペース化している方にオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

平安伸銅工業

突っ張り棚 強力伸縮タイプ

価格:940円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どんな場所でもマッチするパイプ棚タイプ

棚タイプの突っ張り棒を欲しい、という方におすすめなのがこのパイプ棚タイプ。シンプルなパイプ棚タイプとなっているので、どんな場所にも合わせやすいです。壁を傷つけない突っ張り式を採用しているので賃貸でも安心です。

 

工具も必要なく、サイズをネジで固定できるのもおすすめポイント。トイレやキッチンなど色々な場所でもマルチに使えます。また伸ばした部分も棚になるので、デットスペースを十分に活用できる人気の突っ張り棒です。

耐荷重30kgサイズ63cm~93cm

口コミを紹介

女性でもしっかり取り付けられました。

また、結構重さのあるものを載せていますが、全く動じず、安心して使えます!

コスパも良く大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

アイリスオーヤマ

突っ張り 超強力 H-MUPJ-120

価格:1,550円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐荷重をより強化した突っ張り棒

先端にL字型圧着を採用することによって、従来の突っ張り棒より耐荷重を強化したデザイン。部屋にマッチする木調も特徴的で、インテリアとしてもおしゃれに使えます。また一人でも簡単に取り付けができるアダプターもセットになっているのもおすすめポイントです。

 

今まで取り付けが上手くできなかった、という方にもおすすめします。圧着部分はおよそ11cmほどもあり、重みをかけてもしっかり固定できる突っ張り棒です。お風呂場のタオル掛けや衣類掛けなどにも使えます。

耐荷重42kgサイズ75cm~120cm

口コミを紹介

継ぎ目のプラスチックのカバーが薄くてテーパー形状になっているのでカーテンなどを引くときにひっかかりにくいと思います。
逆に両サイドの壁に当たる面には何の滑り止め処理もされていないので、柱など固い面に当てたときにはずれそうな気がします。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

平安伸銅工業

パワフルメッシュ棚ワイド TAI-17

価格:1,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小物でも安定する

棚タイプの突っ張り棒を欲しいけど、小物も落ちない物が欲しい、という方におすすめなのがこの突っ張り棒。メッシュ仕様となっており、細かな小物でも安定しておけます。置くものを選ばない魅力があるので、色々な物も収納可能です。

 

また左右の突っ張り棒で長さを調整することもでき、段差のある場所でも設置できます。棚は取り外しもできるので、棚だけ取り外して洗えるのも特徴です。シンプルなデザインが色々な空間にもマッチし、自由にアレンジできます。

耐荷重40kgサイズ73cm~112cm

口コミを紹介

トイレの棚が狭かったので、拡張のために取り付けました。取り付けは普通の突っ張り棒や突っ張り棚と一緒です。
トイレットペーパーや掃除用のウエットペーパーを置いてます。十分です

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

平安伸銅工業

突っ張り棒 強力極太タイプ

価格:1,820円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

抜群の耐荷重性を誇る

突っ張り棒の人気ランキングで第1位を獲得したのは、この突っ張り棒です。抜群の耐荷重性を誇り、最大65㎏までの物を置くことができます。今まで衣類などを吊るしてずれてしまった方や、沢山の物をかけたい、という方にもおすすめです。

 

頑丈で太いポールとしっかり壁に圧着するパーツを採用することによって、まるでネジや釘で取り付けたかのような高対荷重を可能にしています。クローゼット・キッチン・押入れなど色々な空間に使っても、ほとんどずれることなく使用できる人気の突っ張り棒です。

耐荷重65kgサイズ113cm~193cm

口コミを紹介

この突っ張り棒を室内干し用の竿として利用していますが、本当にガッチリと止まってくれるので荷重が20kgでもびくともしません。

出典:https://www.amazon.co.jp

突っ張り棒の選び方

突っ張り棒といっても、種類やサイズなどが異なり、どれを選んで良いのか分からないと言う方もいるのではないでしょうか。こちらではそんな突っ張り棒の選び方について、紹介していきますので参考にしてください。

サイズを確認する

突っ張り棒の選び方として、必ずサイズを確認する必要があります。設置場所と突っ張り棒のサイズが合っていないと、設置できないことも考えられるからです。たとえ伸縮性があったとしても、サイズを測らないと購入した突っ張り棒が台無しになってしまうこともあります。

 

突っ張り棒を選ぶときには、サイズがぴったりのものではなく、ある程度ゆとりを持って選ぶことをおすすめします。また突っ張り棒には圧着部分を強化したデザインの物もありますが、圧着部分が大きく作られている為、他の突っ張り棒よりもスペースを考える必要もあるのです。

 

突っ張り棒はサイズを調整できる物も多いですが、あらかじめ設置場所のサイズを測り、その場所に合ったサイズの突っ張り棒を選ぶようにしましょう。最低でも5cm~10cmほどのゆとりがある突っ張り棒をおすすめします。

取りつけやすい突っ張り棒を選ぶ

突っ張り棒には大きく分けて「ネジ式」「バネ式」の種類があります。どちらもネジや釘を使用せずに、ぴったり固定することができますが、自分が取り付けやすいと思う突っ張り棒を選ぶようにしましょう。

 

それぞれの特徴を以下に解説していきますので、突っ張り棒を選ぶ際にはチェックしておくことをおすすめします。

長さを固定する「ネジ式」

ネジ式は長さを固定する突っ張り棒です。ネジ式のほとんどは圧着部分を広くすることによって、重さにも耐えられる仕様となっています。突っ張り棒の長さを固定できますが、一人で取り付けるのはバネ式よりも難しいです。

 

しかし一度設置すれば、重いものにも耐えられるメリットもあります。その為、突っ張り棒を使い重めのものを吊るしたり置いたりする場合は、ネジ式が適しているのです。はじめは難しいかもしれませんが、洗濯物や大きなカーテンを吊るしたい、という方にはネジ式をおすすめします。

バネの反発力で固定する「バネ式」

バネ式はバネの反発力で壁に固定する突っ張り棒です。バネを内蔵しているので、伸縮性に優れた特徴があります。長さは回して伸ばしたり縮めたりでき、一人でも比較的簡単に設置可能です。

 

しかしネジ式に比べ重さには耐えられないデメリットもあります。出窓などに小さなカーテンを設置したり軽いものを吊るしたりする場合は、バネ式が適しているのです。一人暮らしの方で突っ張り棒を使いたい、という方にはバネ式をおすすめします。

耐荷重をチェックすることも大切

突っ張り棒のほとんどには、耐荷重が表記されているので必ずチェックすることも大切です。耐荷重はどの位の重さまで耐えられるか知ることができます。また耐荷重は、突っ張り棒の長さを変えると、それだけ耐荷重は変わってくるので、長さも必ず確認するようにしましょう。

 

耐荷重の数値が高ければ高いほど、重さに耐えられると言えます。ちなみに耐荷重は柱や梁などの強度の高い場所に設置した時の数値なので、強度が弱い場所に設置すると表記された数値よりも耐えられないこともあるのです。

 

重量を支えられないだけでなく、壁を傷つけてしまうこともあるので、特に賃貸で使う方は取りつける際には注意するようにしましょう。

用途に合わせたタイプから選ぶ

突っ張り棒にはバネ式とネジ式の種類がありますがタイプによっても分けらてれます。主に「棒タイプ」「棚タイプ」があり、用途に使い分けることもポイントです。それぞれのタイプの特徴を解説していきますので、用途に合わせて使い分けてください。

インテリアなどを吊るす「棒タイプ」

棒タイプは一般的な突っ張り棒のタイプです。棒状となっているので、衣類やカーテンインテリアなどを下げるのに適しています。アレンジ次第では、色々な使い方もできるのが棒タイプです。

 

棒タイプにはネジ式とバネ式のどちらも採用されているので、使いやすい種類から選ぶようにしましょう。また棒タイプは細い物から太い物もあり、用途に合った太さの突っ張り棒を選ばないと使えないということもあります。

 

例えば衣類を吊るす際にハンガーが使えない太いポールを選んでしまったり、カーテンを取りつける時にカーテンフックに入らないものを選んだりなどしてしまうと、台無しになるので必ず太さも考えて選ぶことが大切です。

棚のように使える「棚タイプ」

棚タイプは突っ張り棒と棚が一体化したタイプです。棚のように使えるので、トイレやキッチンなどのデットスペースを活用できます。棒タイプとは違い、一つ揃えるだけで棚として使えるのが魅力です。

 

アレンジ次第では本棚やキッチン棚としても使えます。また棚タイプはメッシュ状の物やパイプ状の物もあるので確認するようにしましょう。メッシュ状の棚タイプは小物なども置けます。それに比べパイプ状の突っ張り棒は、大きな物を置くのに適していると言えます。

圧着部分の大きさも考慮する

突っ張り棒を選ぶ際にはサイズも重要ですが、圧着部分の大きさも考慮する必要があります。突っ張り棒には圧着部分を大きくすることによって、重さに耐えられる仕様の物も多く、圧着部分を大きくしている突っ張り棒も沢山あるのです。

 

突っ張り棒を設置する時に圧着部分の大きさも考え、スペースを確保する必要があります。圧着部分が邪魔で設置できなかった、ということがないようにあらかじめ圧着部分の大きさも考えて選ぶようにしましょう。

突っ張り棒のメーカーで選ぶ

メーカーで選ぶことにより自分の好みにあった突っ張り棒が見つけやすくなると思います。簡単に突っ張り棒を製造しているメーカーをご紹介いたします。

平安伸銅株式会社

名前を聞いたことないな?と思われるかもしれませんが平安伸銅株式会社は国内シェア第1位を占めている突っ張り棒の大手企業なのです。突っ張り棒の性能のみならず、デザインもおしゃれなものが多く人気の高いメーカーです。

ニトリ

知っている方も多いニトリですが、ニトリで取り扱っている突っ張り棒は価格がお手頃シンプルなデザインなどが人気のメーカーです。価格が安価なものが多いのに機能もしっかりしていておすすめのメーカーです。

第一ビニール株式会社

縦置きの突っ張り棒をメインに展開していて、止まり木シリーズなどが人気のメーカーです。見た目にも可愛らしく子どもから大人まで万人ウケするデザインの突っ張り棒です。

 

毎日使える可愛い収納をコンセプトに作っているので子ども部屋などに合わせやすいデザイン担っています

突っ張り棒の正しい使い方

実は突っ張り棒には正しい使い方が存在します。正しい使い方を知っている人はあまりいないのではないでしょうか?ちゃんと圧着面の強いものを買っているのにすぐ落ちてしまう、なんてことがある方はもしかしたら使い方を間違っている可能性があります。

 

せっかく買ったのに使えないのは勿体無いので今度は突っ張り棒の正しい使い方を紹介していきたいと思います。

突っ張り棒の上下

突っ張り棒、実は上下の概念があるのです。突っ張り棒のキャップが四角い場合は先の長い方を下向きにして設置してください、そうすることにより壁と棒が弛んだ時に突っ張り棒の踏ん張りがきき、落ちにくくなります。

バネ式の突っ張り棒の付け方

バネ式の場合パイプを伸ばしながら取り付けていませんか?実はそれ、しっかり突っ張れていない場合が多いのです。しっかり突っ張らせるには取り付けたい場所よりも数センチだけ伸ばし押し縮めながら設置する事で落ちにくくなりますよ。

最適な設置場所

凹凸の多い壁や、土壁などは設置面との摩擦力が落ち、突っ張り棒の持っている効果を発揮しきれない場合が多いです。ですので設置する場所は平らな場所が1番好ましいです。

間に何か挟まない

設置面と突っ張り棒の間に何か挟む事で強度が上がると思っている方もいるのでは無いでしょうか?実はそれ、間違った考え方なのです。突っ張り棒は壁との摩擦力を考えて設計しています、ですので間に何か挟むことによって落ちやすくなってしまうのです。

突っ張り棒のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4857458の画像

    平安伸銅工業

  • 2
    アイテムID:4857454の画像

    平安伸銅工業

  • 3
    アイテムID:4857451の画像

    アイリスオーヤマ

  • 4
    アイテムID:4857446の画像

    平安伸銅工業

  • 5
    アイテムID:4857443の画像

    平安伸銅工業

  • 6
    アイテムID:4857441の画像

    アイリスオーヤマ

  • 7
    アイテムID:4857438の画像

    平安伸銅工業

  • 8
    アイテムID:4857435の画像

    アンブラ

  • 9
    アイテムID:4857431の画像

    平安伸銅工業

  • 10
    アイテムID:4857428の画像

    YAMAZEN

  • 11
    アイテムID:4857426の画像

    SunnyDayFabric

  • 12
    アイテムID:4857424の画像

    平安伸銅工業

  • 13
    アイテムID:4857421の画像

    平安伸銅工業

  • 14
    アイテムID:4857417の画像

    平安伸銅工業

  • 15
    アイテムID:4857415の画像

    伸縮式エクステリアポール

  • 商品名
  • 突っ張り棒 強力極太タイプ
  • パワフルメッシュ棚ワイド TAI-17
  • 突っ張り 超強力 H-MUPJ-120
  • 突っ張り棚 強力伸縮タイプ
  • 突っ張り棒 強力タイプ NSW-10
  • 伸縮棒 超スリム
  • 突ぱりパワフルポール
  • 突っ張り棒 S ニッケル Small 2244772410
  • 押入れ用強力太タイプの突っ張り棒
  • 突っ張りフリーラック
  • テンションポール つっぱり棒
  • 突っ張り棒 強力太タイプステンレス
  • 突っ張り棒 強力タイプ
  • 突ぱりスマートポール ミニSS 白 RPW-1
  • 屋外でも使用できる突っ張り棒
  • 特徴
  • 抜群の耐荷重性を誇る
  • 小物でも安定する
  • 耐荷重をより強化した突っ張り棒
  • どんな場所でもマッチするパイプ棚タイプ
  • 様々な用途に使えるサイズ感が魅力
  • 超スリムでしっかり支える
  • 安定した使いやすさの定番突っ張り棒
  • 機能性をデザイン性を兼ね備えた
  • 突っ張り棒と支え棒をセットにした
  • 上下の空間を有効活用できる
  • インテリアに最適なウッド調デザイン
  • 強力ジャッキでしっかり固定
  • 2段式のバネを採用した突っ張り棒
  • 隙間を有効活用できる
  • 外の色々な用途に使える縦タイプ
  • 価格
  • 1820円(税込)
  • 1580円(税込)
  • 1550円(税込)
  • 940円(税込)
  • 930円(税込)
  • 830円(税込)
  • 780円(税込)
  • 2160円(税込)
  • 2650円(税込)
  • 12990円(税込)
  • 1550円(税込)
  • 1090円(税込)
  • 930円(税込)
  • 197円(税込)
  • 3520円(税込)
  • 耐荷重
  • 65kg
  • 40kg
  • 42kg
  • 30kg
  • 15kg
  • -
  • 50kg
  • 5kg
  • 50kg
  • 15kg
  • 2kg
  • 45kg
  • 15kg
  • 8kg
  • 20kg
  • サイズ
  • 113cm~193cm
  • 73cm~112cm
  • 75cm~120cm
  • 63cm~93cm
  • 70cm~110cm
  • 70cm~110cm
  • 50cm~75cm
  • 61cm~91cm
  • 110cm~180cm
  • 209cm~282cm
  • 70cm~119cm
  • 75cm~120cm
  • 70cm~110cm
  • 32cm~46cm
  • 200cm~340cm

まとめ

ここまで突っ張り棒のおすすめランキング15選を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。突っ張り棒には種類や仕様、耐荷重などが異なりどれを選んで良いのか悩んでしまいますよね。突っ張り棒はカーテンや衣類を吊るすのに使えますが、アレンジ次第では空間を変えられる便利アイテムなので、自分の使用用途に合わせて見つけ出してみてはいかがでしょうか。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ