【ボドゲマニア監修】カードゲームの人気おすすめランキング25選【小学生・大人・カップルにも】

記事ID1379のサムネイル画像

今では様々なジャンルのカードゲームが発売されており、家族や大人数でわいわいと遊んだり、友達同士で真剣勝負をしたり、大人向け、小学生向け、2人用、心理戦ができるものなど盛り沢山!今回は、ボードゲームマニアの方におすすめの商品を取材してきました。カードゲームの人気ランキングと選び方をご紹介します。

ボードゲームマニアおすすめのカードゲームや魅力をご紹介

誰もが一度は遊んだことがあるカードゲームですが、長年にわたり多くの人々に愛されてきました。時代と共に様々なジャンルが生まれ、老若男女を問わず楽しまれています。でも今はオンラインゲーム化が進んでいるので、カードゲームはもう古いような気がしますよね。

 

実はカードゲームには、最新のゲームから昔流行した懐かしのゲームまでジャンルが豊富に揃っているんです。コミュニケーションをとりながら夢中になって遊べるのも大人気の理由です。自宅で過ごすことが多い今、カードゲームで思いっきり盛り上がりたいですね。

 

カードゲームの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、ジャンルやプレイ人数、プレイ時間などを基準に作成しました。また今回は、これまでボードゲームにハマり、サイト運営やボードゲーム会の開催に携わってきたボドゲマニア・YUさんに取材し、おすすめの商品や魅力を教えて頂きました。

取材協力

専門家プロフィール画像

YU

ボードゲームブロガー

ボードゲーム&アナログゲームのブログ「ボドナビ」を運営するボードゲームブロガー。

「カタンの開拓者たち」をプレイしたことがきっかけでボードゲームにハマり、ボードゲームカフェやショップ、オフ会を巡る様になる。

自身でもボードゲーム会を開催し、様々な世代の人が楽しめる場を作っている。(現在はコロナの影響で休止中)

ボドナビ:https://boardgame-blog.com/

編集部の画像

編集部

始めまして!今日はよろしくお願いします。

YUさんはボードゲームの紹介ブログを5年近く運営したり、ボードゲーム会を開催したりと色々活動されていますが、何をきっかけにボードゲームにハマったんでしょうか?

YUさんの画像

YUさん

大人になってから「カタンの開拓者たち」を遊んだことがきっかけですね。そこから、普段あまり会わない人や初対面の人同士でもすぐに仲良くなれるボードゲームやカードゲームは面白いって思うようになりました。

コンピューターゲームで元々よく遊んでいたんですけど、オフラインで遊べるのも新鮮で面白く感じました。

編集部の画像

編集部

これまで何種類ぐらいのボードゲームやカードゲームで遊んできたんでしょうか?

YUさんの画像

YUさん

正確な数は分からないのですが、自分が所持しているだけでも100種類以上はありますね!

記事番号:16750/アイテムID:6074837の画像
編集部の画像

編集部

改めてお聞きしたいのですが、カードゲームの魅力ってなんでしょう?

YUさんの画像

YUさん

箱自体が小さいので、どこにでも持っていけるし、どこでもできる手軽さが魅力だと思います。 ボードゲームだと色んなものを並べて細々としたアイテムを用意しないといけないので……(笑)。

中には、机がなくてもできるカードゲームもあるんですよ。

編集部の画像

編集部

確かに、その手軽さは魅力ですよね。今度友達と旅行に行くときにカードゲームがあれば面白いかなって思っていて……。

何か選び方のコツはあるんでしょうか?

YUさんの画像

YUさん

ルールの分かりやすさや対象年齢ですかね。初心者の人だとどうしても初めは慣れるまで時間がかかってしまいますし。

今回のおすすめ商品は、初心者の人も楽しめるような子供向けと大人向けのカードゲームそれぞれを選びました!

編集部の画像

編集部

ちなみに、YUさんはどんなカードゲームが好きなんですか?

YUさんの画像

YUさん

経験や知識の差で勝負が決まりにくい、みんなで盛り上がるゲームですね。


例えば「私の世界の見方」っていう大喜利ゲームが好きで、お題カードの空欄にあてはめたら面白いと思う単語カードを出し合うんですよ。初心者でも子供でも遊びやすいので、何か集まりがあるときは必ず持っていきますね(笑)。

編集部の画像

編集部

色々と教えて頂きありがとうございました!続いて、YUさんのおすすめする商品をコメント付きでご紹介します。

ボードゲームマニア・YUさんおすすめのカードゲームランキング5選

1位

幻冬舎(Gentosha)

しりとりカードゲーム ワードバスケット ジュニア

価格: 1,235円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どんな人でも楽しめるしりとりのカードゲーム

始めの言葉と終わりの言葉が指定されるカードを使ったしりとりゲームです。例えば、箱の中に「り」のカードがあって手札に「こ」があった場合は、「りんご!」と早い者勝ちで手札を出すことができます。

子供向けのゲームとしてかなり優秀で、語彙力を増やす練習になりますし、難しいカードを予め抜いておけばゲームの難易度を調節することもできるんですよ。さらに、大人同士の場合でもお酒を飲んだときは意外と言葉が出てこなくて盛り上がりますね(笑)。

 

大人数でもできるので、子供や大人はもちろん、カードゲーム初心者や家族みんなで遊びたい人にもおすすめです!

ジャンル しりとり プレイ人数 8人
プレイ時間 - 対象年齢 4歳以上
2位

Amigo

ニムト

価格: 1,460円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

子供でも遊べる駆け引き要素が面白い数字のカードゲーム

これは「数字」のゲームで、トランプの7ならべに近いかもしれません。場に出ている数字のカードに対して、それよりも数の大きいカードを自分の手札から一枚選び、全員で一斉にオープン。ルールに従い場に並べていきます。

 

6枚目以降は置くことができないので、間違えて並べたり出せる手札がなかったりすると、場に出ているカードを引き取らなくてはいけません。それがマイナスになってしまうので、最終的にマイナスの数値が大きかった人が負け、というルールです。

 

駆け引きが必要なゲームですが、意外と小学生でも遊べますし大人同士でももちろん盛り上がります。さらに、プレイ人数も10人までと多いので、大人数でワイワイ遊ぶときにぴったりですよ。

ジャンル トランプ プレイ人数 10人
プレイ時間 - 対象年齢 -
3位

すごろくや

カードゲーム 犯人は踊る (第三版)

価格: 1,520円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

子供も大人も盛り上がるババ抜きのような犯人捜しのカードゲーム

ババ抜きのような犯人捜しゲームです。各プレイヤーに配られた手札に、「第一発見者」「犯人」「探偵」などのカードがあるんですが、そこに書かれてある効果を使って手札を交換しつつ犯人を当てるんです。

 

例えば、強制的に隣の人と手札を交換する「情報交換」カードを使うと、「犯人」カードを他の人に渡すことができるんですよね。

 

イラストが結構ゆるくて可愛いんですが、楽しく気楽にゲームを遊びたいときにぴったりですよ。お酒の席や子供と一緒にカードゲームをするときにおすすめです!

ジャンル カードゲーム プレイ人数 3~8人
プレイ時間 10分 対象年齢 8才~大人
4位

幻冬舎(Gentosha)

はぁって言うゲーム

価格: 1,273円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メディアでも取り上げられた演技力勝負のカードゲーム

一言で言うと、演技力のゲームです。引いたカードに書いてある言葉を、指定されたシチュエーションに沿って演技するんです。例えば、「呆然としたときの『はあ』」や「おどろきの『はあ』」と書いてあるんですが、それを演技してお互いに当て合うんですよ。

 

カードのデザインがシンプルでおしゃれなんですが、大人同士で遊ぶときは特にお酒が入っていると盛り上がりますね!覚えなくてはいけないルールもないので、初心者の人同士でも安心です。

ジャンル 演技 プレイ人数 3~8人
プレイ時間 10~15分 対象年齢 8歳以上
5位

アークライト(Arclight)

ito

価格: 1,600円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

数字を口に出さずにどう伝えるか?価値観のズレが楽しい協力型カードゲーム

数字を口に出さないで、お互いの持っている数字を推測する価値観の違いを楽しめるカードゲームです。1から100までの数字カードを1枚配られるんですが、テーマに沿ってその数字をみんなに伝えるんですよ。数字を言わずに(笑)。

 

例えば、「90」のカードを持っていた時にテーマが「人気のスイーツ」だとしたら、数字が大きいということは人気のあるスイーツ、つまりショートケーキかなって伝えるとか。 お互いの数字がイメージできたら数字が小さいと思うプレイヤーから場にカードを出します。
小さい順に全員がカードを出せたらゲームクリアです。

 


勝負型というよりは協力型のゲームです。お互いの価値観が結構表れるゲームなので、初対面の人同士こそおすすめですね!

ジャンル 協力型 プレイ人数 2~10人
プレイ時間 30分 対象年齢 8歳以上

ボードゲームマニア・YUさんおすすめのカードゲーム比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6074903の画像

    幻冬舎(Gentosha)

  • 2
    アイテムID:6074912の画像

    Amigo

  • 3
    アイテムID:6074920の画像

    すごろくや

  • 4
    アイテムID:6078473の画像

    幻冬舎(Gentosha)

  • 5
    アイテムID:6078476の画像

    アークライト(Arclight)

  • 商品名
  • しりとりカードゲーム ワードバスケット ジュニア
  • ニムト
  • カードゲーム 犯人は踊る (第三版)
  • はぁって言うゲーム
  • ito
  • 特徴
  • どんな人でも楽しめるしりとりのカードゲーム
  • 子供でも遊べる駆け引き要素が面白い数字のカードゲーム
  • 子供も大人も盛り上がるババ抜きのような犯人捜しのカードゲーム
  • メディアでも取り上げられた演技力勝負のカードゲーム
  • 数字を口に出さずにどう伝えるか?価値観のズレが楽しい協力型カードゲーム
  • 価格
  • 1235円(税込)
  • 1460円(税込)
  • 1520円(税込)
  • 1273円(税込)
  • 1600円(税込)
  • ジャンル
  • しりとり
  • トランプ
  • カードゲーム
  • 演技
  • 協力型
  • プレイ人数
  • 8人
  • 10人
  • 3~8人
  • 3~8人
  • 2~10人
  • プレイ時間
  • -
  • -
  • 10分
  • 10~15分
  • 30分
  • 対象年齢
  • 4歳以上
  • -
  • 8才~大人
  • 8歳以上
  • 8歳以上
編集部の画像

編集部

以上が、YUさんのおすすめするカードゲームでした。続いては、編集部の目線で選んだのおすすめや魅力をご紹介します!

カードゲームの選び方

直接コミュニケーションをとれるカードゲームは、大人数でわいわいと遊ぶことができます。最近では様々なジャンルが発売されているので、お気に入りのカードゲームの選び方をチェックしましょう。

ジャンルで選ぶ

ボードゲームには、様々なジャンルのゲームがラインナップしています。遊ぶ相手や好みに合わせて、カードゲームのジャンルを選んでみましょう。

じっくり頭を使いたい方は「戦略型」がおすすめ

相手の様子やカードなどから推察し、戦略を立てて遊ぶタイプのゲームです。勝敗が決まるため盛り上がり、カードの配置によっても戦略やゲーム展開が大きく異なり飽きずに楽しむことができます。また、個人戦やチーム戦などの遊び方もできます。

考えや行動の違いを楽しむなら「体験・思考型」

体験、思考型には、自分で名前を考えたり組み合わせたり、引いたカードのお題に従ってジェスチャーをするものなどがあります。こういうタイプのゲームでは、強い弱いなどがあまりないのも特徴です。人によって考えや行動などが違い、思わぬ結果が生まれる面白いゲームです。

位置や絵柄を覚えるだけの「記憶型」がおすすめ

カードの位置や絵柄を覚えて遊ぶという非常にシンプルなゲームです、ルールが簡単なため、誰でも気軽に遊びやすいのも特徴です。分かった時はもちろん、分からない時も盛り上がりとても楽しいゲームです。

ドキドキしたスリル感なら「心理戦」がおすすめ

誰がどのようなカードを持っているかなどを当てるゲームです。心理戦で真剣な勝負ができ、ドキドキとした臨場感を味わいながら遊ぶことができます。相手のことを当てるのはもちろん、周りを騙しながら遊ぶのも楽しいゲームです。

 

会話型のボードゲームは、ある程度の人数が揃っていることが必要です。騙し合い型のゲームは嘘をつくことが前提になっているので、子供には向いていません。相手の顔色を伺いながら駆け引きを楽しみたい方におすすめです。

コミュニケーションを楽しむなら「協力系」

ゲームというと、人によって勝敗が別れギスギスしてしまう雰囲気がありますが、みんなでコミュニケーションを取ることを目的にするなら、協力系のゲームがおすすめです。全員で勝利をつかむことができるので、あっという間に絆が深まります。

 

みんなで一つの答えを導き出すゲームなので、コミュニケーションを楽しめます。これから仲良くなりたいメンバーで集まった時に、ぜひプレイしてみてください。協力関係が強まること間違いなしのゲームです。

シーンで選ぶ

どのような状況で遊ぶかによってカードゲームを選ぶようにすると、その場の空気がより盛り上がります。その場の空気感や状況を想像してカードゲームを選ぶようにしましょう。

プレイ人数が多いなら「パーティ系・表現系」

カードゲームを家族や大人数で遊ぶことが多いという方には、パーティ系、ブラフ系、表現系のカードゲームがおすすめです。ブラフ系や表現系のカードゲームはプレイすると、一緒に遊んでいる人の性格などがわかって面白いです。

 

初めてプレイする方が多いコミュニティで遊ぶ場合は、比較的ルールが簡単なカードゲームをチョイスすると、より楽しむことができます。シンプルなルールでも奥深いゲームがたくさん発売されているので、選択肢は多いです。

男性同士で遊ぶなら「デッキ構築・戦略系」

大人の男性同士で遊ぶ人には、デッキ構築・戦略系のカードゲームがおすすめです。実力が出るジャンルで、強い相手に勝利した快感や、自分が成長していく感覚を味わえます。じっくりと時間をかけて、勝利を目指して真剣にプレイすると楽しくなります。

女子同士で遊ぶなら「かわいい系」がおすすめ

女子で遊ぶなら内容はもちろん、見た目もかわいいカードゲームがいいですよね。女性ならではの感性でゲームを楽しむことができ、みんなで盛り上がること間違いなしです。カードのイラストを見ているだけで楽しくなるカードゲームです。

対象年齢で選ぶ

カードゲームを購入する際には、なるべく事前に対象年齢を確認しておきましょう。カードゲームごとに難易度があるので、子供も一緒に遊ぶ時にはプレイできる難易度かどうかを考えて選ぶようにしましょう。

子供・小学生同士で遊ぶなら「対象年齢6才以上」がおすすめ

子供同士で遊ぶことが多いお子様にプレゼントする場合には、対象年齢に合ったゲームを選びましょう。対象年齢が6才以上になっているカードゲームだと、誰にでも簡単に分かるルールのものが多いのでおすすめです。

 

基本的に対象年齢が高くなるほどカードゲームの難易度が上がっていく為、子供が理解できる難易度のゲームを選ぶようにしましょう。対象年齢が低くても大人も充分に楽しめるものも多いので、家族で遊ぶ場合でも問題なく楽しめます。

中高生・大学生・大人が遊ぶなら「対象年齢10才以上」

対象年齢が10才以上のカードゲームだと、難易度が高くなってきます。ゲーム性も深くなり、大人同士でじっくり長くカードゲームを楽しみたいという方におすすめです。ルールは最初は複雑だと感じる方もいると思いますが、理解すると非常に楽しくなるゲームが多いです。

プレイ時間で選ぶ

カードゲームには、大体のプレイ時間がそれぞれ決められています。短時間で気軽に遊びたい方やじっくりプレイしたい方など、プレイ時間を確認して選ぶようにしましょう。

シンプルなルールで遊ぶなら「10分~15分」

プレイ時間が10分~15分のカードゲームは、ルールがシンプルなものが多くあります。短時間でルールを覚えて気軽にプレイすることができます。例えば、修学旅行に持っていくカードゲームを探している学生の方などにおすすめです。

 

大人数で遊ぶ方には、全員が素早くルールを覚えられるプレイ時間が短いゲームがおすすめです。 もちろん、プレイ時間が短くても奥深いゲームはたくさんあります。夢中になって何度も何度もプレイできてしまうものもあります。

じっくり楽しむなら「20分~40分」がおすすめ

プレイ時間が20分~40分のカードゲームは、大人同士でじっくり遊ぶタイプのものが多いです。戦略系のカードゲームなどは基本的にプレイ時間が長いです。最初はルールを覚えるのが大変ですが、覚えられると集中してずっとプレイしてしまいます。

 

20分以上かかるカードゲームは、理解すればするほど楽しくなります。時間をかけてじっくりと真剣にプレイしたいという方には、プレイ時間が長めのカードゲームがおすすめです。

2人・3人から大勢のパーティーまで「プレイ人数」で選ぼう

2人で遊ぶ時や大勢のパーティーなど、プレイ人数で選ぶという方法もあります。カードゲームには、2人から50人以上でも遊べるカードゲームがあります。人数が合わないと十分に楽しめませんから、プレイ人数に合わせてカードゲームを選ぶようにしましょう。

定番で選ぶ

これからカードゲームを始める初心者の方には、定番の人気商品がおすすめです。まずは定番のカードゲームに挑戦して、一緒に遊ぶ楽しみを体験してみましょう。

王道を抑えるなら「ゲーム大賞受賞作品」

ドイツ年間ゲーム大賞、日本ボードゲーム大賞など、大賞受賞のゲームは信頼や人気がバッチリです。ドイツ年間ゲーム大賞にノミネートされたニムトは大人気のカードゲームです。ルールが分かりやすいことに加え、展開がドラマチックなので多くのファンを魅了しています。

みんながすぐに遊べて面白い「UNO」「かるた」

最新のカードゲームが続々と発売されていますが、ルールが難かしいことがあります。いまいち納得できない終わり方になったり、物によっては裏切られたりすることもあります。その点安心できるのは、UNOやかるたなどの定番カードゲームです。

 

定番ゲームは多くの人がルールを知っているため、新たにルールを覚える必要もなく、若い方から年配の方まで一緒に楽しめるのがいいですよね。遊び方も1通りではないので、飽きずに何度も楽しめるのも嬉しい点です。

色々な遊び方ができる「トランプ」がおすすめ

定番のカードゲームと言えば、やっぱりトランプでしょう。トランプには決まった遊び方がなく、トランプ1つあれば飽きずに様々なゲームができるのはとても嬉しいですよね。トランプには1人で遊べる遊び方、2人で遊べる遊び方、大人数で遊べる遊び方など多くの遊び方があります。

 

以下の記事では、トランプの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひご覧ください。

製作国で選ぶ

カードゲームには、世界中の国々のメーカーが製作したゲームが揃っています。日本はもちろん海外のカードゲームも楽しんでみましょう。

日本人の感覚や知識に合わせるなら「日本」

日本のカードゲームなら、日本人の感覚や知識にあったゲームを選ぶことができます。日本のアニメキャラクター、歴史、地理などは、日本人なら誰でも馴染みやすいカードゲームです。カードゲームをこれから始める初心者の方には、製作国が日本の商品がおすすめです。

世界中のカードゲームを楽しむなら「海外」

カードゲームには、海外の国々で大人気のゲームもたくさん揃っています。ドイツはゲーム大国として有名で、年間大賞を受賞したカードゲームも数多く販売されています。日本語に翻訳されているゲームも多いので、海外のカードゲームにも挑戦してみましょう。

アニメ原作のトレーディングカードで選ぶ

カードゲームには、アニメ原作を再現した人気の商品がラインナップしています。大人気でどこか懐かしい、カードゲームのアニメ原作で選んでみましょう。ポケモンのカードゲームは、家族や友達と遊ぶ定番ゲームとして売り切れが続出するブームとなっています。

 

遊戯王カードは、1999年に発売されたトレーディングカードゲームです。世界で一番遊ばれているトレーディングカードの一つで、原作漫画やアニメのコレクターズグッズも人気を集めています。デュエル・マスターズも、子供から大人まで幅広い年齢層に人気のカードゲームです。

一人でも好きな時に遊べる「アプリ」「オンライン」がおすすめ

カードゲームは、オンラインでも楽しむことができます。オンラインのカードゲームなら、世界中のフレンドと一緒に遊ぶことができます。自宅で一人で過ごすことが多い今、一緒に遊ぶ家族や友達がいなくてもオンラインならいつでもカードゲームを楽しめます。

心理戦のカードゲームの人気おすすめランキング8選

カナイセイジ氏の代表作

ラブレターは、カナイセイジ氏の作品として世界的に有名になった傑作カードゲームです。ルールは非常にシンプルで、短時間でカードゲームを楽しむことができます。高度な読み合いと直感が求められる、心理戦を楽しめるゲームです。

ジャンル 推理・ブラフ系 プレイ人数 2~4人
プレイ時間 5~10分 対象年齢 10才~

口コミを紹介

その間に、様々なボードゲーム・カードゲームを買ってプレイしてきたが、個人的にはこれが一番好き。面白いとかではない(いや、面白いんですけどね)。単純な面白さで言うならばこれより上のゲームは幾らでもある。例えばプエルトリコとかパンデミックとかカタンとかカルカソンヌとか。ともかく好きなのである。

出典:https://www.amazon.co.jp

緻密な戦略と極限の戦い

7枚のカードを使って戦う2人用で、セットの組み合わせを楽しめるゲームです。ゲームで試合をするごとに、デッキを構築して達成感を味わうことができます。カードセットの組み合わせも、強すぎず弱すぎずちょうど良いレベルで接戦を楽しめます。

ジャンル 戦略系 プレイ人数 1~2人
プレイ時間 10~20分 対象年齢 8歳以上

口コミを紹介

良質な対戦ゲームです。お互いの手を楽しむつもりで2~3ゲーム連戦するの向いています。
毎試合ごとに共通プールからカードを配り、その中から自分でデッキを作ります。そのため、TCGの醍醐味であるデッキ構築(とメタゲーム)の楽しさが手軽に味わえます。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Amigo

ニムト

価格: 1,300円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドキドキ感を味わえるニムト

ドキドキ感を楽しめるカードゲームです。カードの小さい順にテーブルに並べ、4列に規則に従って並べていきます。みんな自分が出したカードが6番目にならないかハラハラしています。

ジャンル 心理戦 プレイ人数 3-4人
プレイ時間 20分 対象年齢 6歳以上

口コミを紹介

小4~小6と一緒に遊びました。ルール説明をするというよりも、ほぼ遊びながらでゲームを覚えていきました。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

XENOofficial

XENO(通常版)

価格: 1,660円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

正義を信じるXENO

自分が何者であるかを隠しながら心理戦を楽しめるゲームです。自分が信じる正義を抱きながら、最後まで生き残ることを目指します。英雄や皇帝、精霊など、各プレイヤーは国の未来を見守りながら行動します。

ジャンル 心理戦 プレイ人数 2-4人
プレイ時間 10分 対象年齢 6歳以上

口コミを紹介

滅茶苦茶楽しいカードゲームです。重課金カードゲーマーの端くれですが、このカードゲーム考えられ過ぎてゲームとして個人的には文句なしなしです。ハマり過ぎて深夜まで遊び倒してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

長く楽しまれ続けている傑作

おやすみなさいをして眠れば得点でき、狼に襲われてしまうと狼に得点を奪われるゲームです。狼に襲われそうだと思った時は、トラップを仕掛けて被害を防ぐことができます。お腹のすいた狼をトラップで撃退するか、おやすみなさいで得点するか心理戦を楽しめます。

ジャンル ブラフ系 プレイ人数 3~6人
プレイ時間 20分 対象年齢 6才~

口コミを紹介

ゲームのルールはめちゃくちゃシンプルです。狼になった人が、他のプレイヤーを夜に襲いに行くだけです。子どもでもすぐに理解出来る、単純な内容ですが、盛り上がります。最低必要人数の3人でプレイしたのですが、それでも楽しめました。

出典:https://www.amazon.co.jp

カードゲームの金字塔

1988年に発売され一世を風靡した、カードゲームの金字塔です。 オリジナルの楽しさをそのままに、短時間で濃密に遊べるようリメイクされた新版が登場しました。 モンスターを倒しながら財宝を集め、早く帰還して名声を得ることを目的としたゲームです。

ジャンル ファンタジーRPG系 プレイ人数 2~6人
プレイ時間 30分 対象年齢 8才~

口コミを紹介

5歳児と8歳児と親で一緒に遊びました。5歳児はルールをイマイチ分かっていないようでしたが、手札に各種英雄を取り揃え、弱めのモンスターを派遣してあげると嬉しそうに倒していました。期せずして足し算に意欲を持つ良い機会になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

騙すスリルと見破る快感

人狼チームと市民チームとのチームバトルが楽しめるカードゲームです。心理的な駆け引きをして楽しむ壮絶なトークバトルで、誰が味方で誰が敵かを予測し、生き残ることが目的です。人数が多ければ色々な役職になることができるので楽しいです。

ジャンル ブラフ系 プレイ人数 4~20人
プレイ時間 - 対象年齢 10才~

口コミを紹介

修学旅行でみんなでやって楽しかった。カードの材質もいい。オススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

小学生にも人気のシンプル推理ゲーム

たった1枚の犯人カードが嫌われて、全員の手札から手札へと秘密裏に巡っていきます。所在を推理して最後の持ち主を当てるゲームで、わいわいカードを渡しながら情報を集めていきます。犯人を持っているドキドキや、予想外のハプニングで盛り上がります。

ジャンル 推理・ブラフ系 プレイ人数 3~8人
プレイ時間 10分 対象年齢 8才~

口コミを紹介

海外旅行で持っていきました。プレイしたのは4人でしたが、ハラハラドキドキのギャンブル感が非常に楽しいカードゲームです。そして最大のポイントは、1回のプレイ時間が短い!!というところ‼︎最高!!

出典:https://www.amazon.co.jp

心理戦のカードゲームのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4847748の画像

    すごろくや

  • 2
    アイテムID:4848085の画像

    幻冬舎

  • 3
    アイテムID:4847977の画像

    アークライト

  • 4
    アイテムID:4848369の画像

    アークライト

  • 5
    アイテムID:6056537の画像

    XENOofficial

  • 6
    アイテムID:6056538の画像

    Amigo

  • 7
    アイテムID:4848440の画像

    風栄社

  • 8
    アイテムID:4848345の画像

    アークライト

  • 商品名
  • 犯人は踊る (第三版)
  • 会話型心理ゲーム 人狼DX
  • モンスターメーカー
  • 赤ずきんは眠らない
  • XENO(通常版)
  • ニムト
  • Blade Rondo
  • ラブレター Love Letter
  • 特徴
  • 小学生にも人気のシンプル推理ゲーム
  • 騙すスリルと見破る快感
  • カードゲームの金字塔
  • 長く楽しまれ続けている傑作
  • 正義を信じるXENO
  • ドキドキ感を味わえるニムト
  • 緻密な戦略と極限の戦い
  • カナイセイジ氏の代表作
  • 価格
  • 1550円(税込)
  • 1645円(税込)
  • 3850円(税込)
  • 2200円(税込)
  • 1660円(税込)
  • 1300円(税込)
  • 2970円(税込)
  • 2035円(税込)
  • ジャンル
  • 推理・ブラフ系
  • ブラフ系
  • ファンタジーRPG系
  • ブラフ系
  • 心理戦
  • 心理戦
  • 戦略系
  • 推理・ブラフ系
  • プレイ人数
  • 3~8人
  • 4~20人
  • 2~6人
  • 3~6人
  • 2-4人
  • 3-4人
  • 1~2人
  • 2~4人
  • プレイ時間
  • 10分
  • -
  • 30分
  • 20分
  • 10分
  • 20分
  • 10~20分
  • 5~10分
  • 対象年齢
  • 8才~
  • 10才~
  • 8才~
  • 6才~
  • 6歳以上
  • 6歳以上
  • 8歳以上
  • 10才~

海外のカードゲームの人気おすすめランキング6選

やればやるほどハマる

陰謀と駆け引きが危険なイタリア都市国家のゲームです。一家の長として他のプレイヤーの影響力を防ぎ、最後まで生き残った家が勝ちになります。ルールが分かりやすく短いゲームですが、戦略や政治的な立ち回りが必要なカードゲームです。

ジャンル 戦略系 プレイ人数 3~6人
プレイ時間 15分 対象年齢 10才~

口コミを紹介

このゲーム自体はシンプルで、最初は微妙かなと思ったのですが、5ゲームぐらいしてからこのゲームの良さに気づいていくことになると思います。自分のカードを見破られないように嘘をついて行動し、相手のカードを見破りましょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

世界中で高い評価を得たカードゲーム

タイムポリスとボマー団の陣営に分かれ、勝利条件を目指すカードゲームです。会話で駆け引きを楽しんだり、会話なしで楽しんだりできます。ルールも簡単で誰でも気軽に心理戦を楽しめるので、ブラフ系初心者の方におすすめです。

ジャンル ブラフ系 プレイ人数 2~8人
プレイ時間 10~30分 対象年齢 10才~

口コミを紹介

ゲームシステムが良くできていて何回もやりたくなるゲームです!タイムポリスとボマー団に分かれてやるのもよいですが、拡張ルールだと更に面白くなります!例え正体がばれたとしても最後までゲームを続けられるのが良い点です。

出典:https://www.amazon.co.jp

ヒントから正解の言葉をみつけ出す

キーワードからヒントを考えて、自分のチームの人にどれか当ててもらうチーム戦です。仲の良い友達とプレイすると、かなり楽しむことができます。スパイマスターとその他の役割に分かれており、それぞれに違った楽しさを味わうことができます。

ジャンル 推理・ブラフ系 プレイ人数 2~8人
プレイ時間 15分 対象年齢 14才

口コミを紹介

面白いですね~やはり大人数、出来れば6人以上でやりたいゲームです。リーダー(スパイマスター?)が一番難しく、一番楽しい役割です。

出典:https://www.amazon.co.jp

じっくり楽しむ大人のゲーム

中世ヨーロッパを舞台に、自分の領土を拡大していくカードゲームです。対象年齢がやや高めでプレイ時間も長いので、大人がじっくりと楽しむのにおすすめです。かなり奥深く、ゲーム性もかなりのオリジナリティがあるものになっています。

ジャンル デッキ構築・戦略系 プレイ人数 2~4人
プレイ時間 30分 対象年齢 14才~

口コミを紹介

シンプルなルールで一度やってみたら何度もやりたくなります!ボードゲーム初心者も誘いやすいです。色々なカードを組み合わせてることで新しい発見があり、戦略の幅が広がります。

出典:https://www.amazon.co.jp

カードを見るな、顔を見ろ! ?

自分以外のプレイヤーのカードを見て、何匹のコヨーテがいるか推理していくゲームです。相手の表情を読みますが、 自分の表情も読まれているので気をつける必要があります。駆け引きのドキドキ感と、攻めの心理戦で勝ったときの高揚感は最高です。

ジャンル 推理・ブラフ系 プレイ人数 2~10人
プレイ時間 15~30分 対象年齢 10才~

口コミを紹介

広げるボードもなく、カードのみなのでどこでも誰でも楽しめる。精神的な駆け引きしたり、芝居したり、大人は大人で奥深く楽しめる。テレビゲームや携帯ゲームもいいけど、こういうコミュニケーションのゲームを通じて培われる大切なものもあるんじゃないかな?と思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

リアルタイムで楽しむ

2009年にフランスで発売された、リアルタイム・パーティーゲームです。共通するマークが描かれていて、それを探すことがゲームの目的になっています。 日本経済新聞NIKKEIプラス1の世界のボードゲームランキングで1位を獲得した大人気カードゲームです。

ジャンル パーティ系 プレイ人数 2~8人
プレイ時間 15分 対象年齢 6才~

口コミを紹介

4歳児と真剣勝負できます。各カードに8つのマークが描かれていて、どのカードにも必ず1つだけ共通のマークがあります。場に出てるカードと手元のカードの共通マークを早く見つけたほうが勝ちっていう単純なゲームなんですが、これが絶妙に見つけられなくて楽しい。

出典:https://www.amazon.co.jp

海外のカードゲームのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4847723の画像

    ホビージャパン(HobbyJAPAN)

  • 2
    アイテムID:4847910の画像

    ニューゲームズオーダー

  • 3
    アイテムID:4848402の画像

    ホビージャパン(HobbyJAPAN)

  • 4
    アイテムID:4848431の画像

    ホビージャパン(HobbyJAPAN)

  • 5
    アイテムID:4848412の画像

    アークライト

  • 6
    アイテムID:4848452の画像

    ニューゲームズオーダー

  • 商品名
  • ドブル (Dobble)
  • コヨーテ 日本語版
  • ドミニオン:第二版 日本語版
  • コードネーム 日本語版
  • タイムボム
  • クー 日本語版
  • 特徴
  • リアルタイムで楽しむ
  • カードを見るな、顔を見ろ! ?
  • じっくり楽しむ大人のゲーム
  • ヒントから正解の言葉をみつけ出す
  • 世界中で高い評価を得たカードゲーム
  • やればやるほどハマる
  • 価格
  • 4980円(税込)
  • 1870円(税込)
  • 4950円(税込)
  • 3300円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 1540円(税込)
  • ジャンル
  • パーティ系
  • 推理・ブラフ系
  • デッキ構築・戦略系
  • 推理・ブラフ系
  • ブラフ系
  • 戦略系
  • プレイ人数
  • 2~8人
  • 2~10人
  • 2~4人
  • 2~8人
  • 2~8人
  • 3~6人
  • プレイ時間
  • 15分
  • 15~30分
  • 30分
  • 15分
  • 10~30分
  • 15分
  • 対象年齢
  • 6才~
  • 10才~
  • 14才~
  • 14才
  • 10才~
  • 10才~

みんなで笑えるカードゲームの人気おすすめランキング8選

新感覚能力カードゲーム

文字の意味と色が違う時に脳が混乱する現象を応用した新感覚パーティゲームです。ルールは簡単で、文字が読めるだけでプレイすることができます。楽しみながら脳トレもすることができ、一石二鳥のカードゲームです。

ジャンル 思考・スピード系 プレイ人数 2~10人
プレイ時間 - 対象年齢 7才~

口コミを紹介

小6娘が欲しがったので購入しました。CMを見たときは「色だけ見れば良いんでしょ?余裕だよ」って思ってましたが、いざやってみるとつい文字を読んじゃいますね(笑)考えてる間に子供に取られてしまいます。
予想はしてましたが、一番強いのが幼稚園児の下の子。ひらがな読めないのが強み。ホントに早いです(笑)

出典:https://www.amazon.co.jp

簡単なルールでスリリング

1から15の数字カードを使って、15枚の得点カードを取り合うカードゲームです。ロングセーラーカードゲームで、1988年のゲーム大賞にノミネートされています。短時間でプレイでき、やればやるほど楽しくなっていくので何度でも遊べます。

ジャンル ブラフ・戦略系 プレイ人数 2~6人
プレイ時間 20分 対象年齢 8才~

口コミを紹介

場に出された数字カードの強弱を比べ、一番強いプレイヤーが得点していく、トランプゲーム「戦争」を発展させた内容のカードゲーム。小学校低学年でも1回プレイすれば理解できるシンプルなルール。収納箱もコンパクトで持ち運びしやすい、短時間でプレイ出来る。大人にも子供にもオススメできるゲーム。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

コザイク(Cosaic)

テストプレイなんてしてないよ

価格: 2,974円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アメリカで人気のおバカゲーム

条件を満たして勝利することを目指す面白いゲームです。他人にドラゴンやレーザーを押し付けたり、子猫の待ち伏せを避けたりします。アメリカで大人気になった、パーティーでも楽しめるおバカゲームです。

ジャンル スピード系 プレイ人数 2-10人
プレイ時間 5分 対象年齢 13歳以上

口コミを紹介

ゲーム自体は成り立っているものの、ゲームのネーム通り、非常にぶっ飛んだバランスで成り立っているゲームですので、2人から遊べるとはなってはいますが、より多い人数で遊んだほうが面白くなると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

アークライト(Arclight)

ito(イト)

価格: 2,910円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

会話が楽しい協力パーティゲーム

数字を口にしたらアウトという制限の中、テーマに合わせてカードの数字を表現するゲームです。カードを小さい順に出す完全協力のクモノイト、会話しながら100になるペアを探すアカイイトなどがあります。異なる2つの遊び方で、盛り上がること間違いなしのゲームです。

ジャンル 協力系 プレイ人数 2-10人
プレイ時間 30分 対象年齢 8歳以上

口コミを紹介

宅飲み向けに購入。男女4人初めて集まる飲み友でやりましたが、会話がはずんで、めちゃくちゃ盛り上がりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

盛り上がること間違いなし

テレビゲームぷよぷよの開発者が考案した、演技力が試されるパーティーゲームです。割り当てられたシチュエーションを、声と表情だけで演技して当て合うゲームです。誰にでも覚えることができるシンプルなルールです。

ジャンル パーティ系 プレイ人数 3~8人
プレイ時間 10~15分 対象年齢 8才~

口コミを紹介

子どもから老人まで楽しめます。表情と声のトーン、ボリュームだけで感情を伝えるのは難しいです。自分の演技が他プレイヤーに伝わらないとポイントは増えない=演技力がある人が勝つ仕組みなので、それに気づいた6才の娘は演技の練習を始めました。

出典:https://www.amazon.co.jp

最強の偉人を作る

様々な偉人のパーツを組み合わせて、最強の偉人を作り出して戦わせるゲームです。偉人のカードを組み合わせて名前を完成させると、人によってはユーモアがある名前が誕生します。ルールは簡単で、気軽に遊びながら雰囲気を盛り上げることができます。

ジャンル 創作系 プレイ人数 2~6人
プレイ時間 15~30分 対象年齢 10才~

口コミを紹介

「できた!!」と言って、弱くても変な名前を作り続けるA氏「あと、ナイチンゲールの頭が着たらなぁ」と、現在の聖杯戦争には関係のないカードを所望するB氏「これ最高」と勝敗捨てて生涯のトンデモなさを見せようとするC氏・・・それは、ゲームのルールには当てはまらないけど、ゲームを楽しむ姿です。

出典:https://www.amazon.co.jp

ロシア生まれの爆笑カードゲーム

ナンジャモンジャの12種類のカードをめくり、名前をつけたりコールしたりするゲームです。笑ってしまうようなおかしな名前をつけたり、名前を思い出せなかったりします。4才から大人まで幅広い世代で楽しめる手軽でエキサイティングなカードゲームです。

ジャンル 表現力・記憶系 プレイ人数 2~6人
プレイ時間 15分 対象年齢 4才~

口コミを紹介

ずいぶん前になりますがユーチューブでたまたま動画を見て楽しそうなので買ってみました。甥っ子達と楽しく遊べました。大人だけでも大盛り上がりしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

マテル(MATTEL)

ウノアタック W2013

価格: 4,199円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

みんながすぐに遊べるUNO

UNOはみんながコミュニケーションをとりながら楽しめる定番のカードゲームです。多くの人がルールを知っているので、若い方から年配の方まで一緒に楽しめるのがいいですよね。遊び方も1通りではないので、飽きずに何度も楽しめるのも嬉しい点です。

ジャンル コミュニケーション プレイ人数 2−6人
プレイ時間 15分 対象年齢 6歳以上

口コミを紹介

5歳の娘にカードが飛び出るおもちゃとして買ってみましたが、あっさりルールも理解して家族みんなで遊べるようになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

みんなで笑えるカードゲームのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6023896の画像

    マテル(MATTEL)

  • 2
    アイテムID:4847715の画像

    すごろくや

  • 3
    アイテムID:4847998の画像

    Azb.Studio

  • 4
    アイテムID:4847772の画像

    幻冬舎(Gentosha)

  • 5
    アイテムID:6056515の画像

    アークライト(Arclight)

  • 6
    アイテムID:6056524の画像

    コザイク(Cosaic)

  • 7
    アイテムID:4848360の画像

    メビウスゲームズ

  • 8
    アイテムID:4848387の画像

    エンスカイ(ENSKY)

  • 商品名
  • ウノアタック W2013
  • ナンジャモンジャ・ミドリ
  • ソクラテスラ キメラティック
  • はぁって言うゲーム
  • ito(イト)
  • テストプレイなんてしてないよ
  • ハゲタカのえじき
  • Stroop Card ストループカード
  • 特徴
  • みんながすぐに遊べるUNO
  • ロシア生まれの爆笑カードゲーム
  • 最強の偉人を作る
  • 盛り上がること間違いなし
  • 会話が楽しい協力パーティゲーム
  • アメリカで人気のおバカゲーム
  • 簡単なルールでスリリング
  • 新感覚能力カードゲーム
  • 価格
  • 4199円(税込)
  • 1660円(税込)
  • 4835円(税込)
  • 1495円(税込)
  • 2910円(税込)
  • 2974円(税込)
  • 2640円(税込)
  • 935円(税込)
  • ジャンル
  • コミュニケーション
  • 表現力・記憶系
  • 創作系
  • パーティ系
  • 協力系
  • スピード系
  • ブラフ・戦略系
  • 思考・スピード系
  • プレイ人数
  • 2−6人
  • 2~6人
  • 2~6人
  • 3~8人
  • 2-10人
  • 2-10人
  • 2~6人
  • 2~10人
  • プレイ時間
  • 15分
  • 15分
  • 15~30分
  • 10~15分
  • 30分
  • 5分
  • 20分
  • -
  • 対象年齢
  • 6歳以上
  • 4才~
  • 10才~
  • 8才~
  • 8歳以上
  • 13歳以上
  • 8才~
  • 7才~

アニメ原作のトレーディングカードゲームの人気おすすめランキング3選

3位

ポケモン(Pokemon)

ポケモン ソード&シールド

価格: 4,780円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キャラクターがかわいいポケモン

家族や友達と遊ぶ定番ゲームとして、幅広い世代から愛されていますかわいくてカッコいいポケモンたちのゲームは、毎年各地でイベントや大会も開催されています。ルールも単純明快で、競技性が高く戦略的に遊ぶことができます。

ジャンル アニメ原作 プレイ人数 2-4人
プレイ時間 30分 対象年齢 6歳以上

口コミを紹介

今回は自分用のために買いました。レアカードがたくさん入っており、パックを開けるのがとても楽しかったです。目当てのカードは出ませんでしたが、パック開封をしたい方や、新しい弾のカードがほしい方にはおすすめしたいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

タカラトミー(TAKARA TOMY)

デュエル・マスターズ 超天篇

価格: 5,070円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デッキを構築するデュエル・マスターズ

デュエル・マスターズは、子供から大人まで幅広い年齢層に人気のカードゲームです。子供の頃に遊んでいて、大人になって復帰戦を楽しむ方も多くなっています。自分好みのデッキを作ったり、強いデッキを作るなど色々な楽しみ方があります。

ジャンル アニメ原作 プレイ人数 2−4人
プレイ時間 30分 対象年齢 10歳以上

口コミを紹介

1BOX購入しました。満足する結果になりました〜

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)

遊戯王OCG デュエルモンスターズ

価格: 9,641円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

遊戯王のトレーディングカード

遊戯王カードは、1999年に発売されたトレーディングカードゲームです。世界で一番遊ばれているカードゲームの一つで、アニメのコレクターズグッズも人気を集めています。新たに発売されるカードは、過去のカードと完全互換で使えるようになっています。

ジャンル アニメ原作 プレイ人数 2−4人
プレイ時間 30分 対象年齢 10歳以上

口コミを紹介

20thのラストチャンスなので購入しました

出典:https://www.amazon.co.jp

アニメ原作のトレーディングカードゲームのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6023610の画像

    コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)

  • 2
    アイテムID:6023588の画像

    タカラトミー(TAKARA TOMY)

  • 3
    アイテムID:6023513の画像

    ポケモン(Pokemon)

  • 商品名
  • 遊戯王OCG デュエルモンスターズ
  • デュエル・マスターズ 超天篇
  • ポケモン ソード&シールド
  • 特徴
  • 遊戯王のトレーディングカード
  • デッキを構築するデュエル・マスターズ
  • キャラクターがかわいいポケモン
  • 価格
  • 9641円(税込)
  • 5070円(税込)
  • 4780円(税込)
  • ジャンル
  • アニメ原作
  • アニメ原作
  • アニメ原作
  • プレイ人数
  • 2−4人
  • 2−4人
  • 2-4人
  • プレイ時間
  • 30分
  • 30分
  • 30分
  • 対象年齢
  • 10歳以上
  • 10歳以上
  • 6歳以上

ボードゲームで楽しく盛り上がろう

カードゲーム以外にも、みんなで盛り上がることのできるボードゲームがたくさんあります。ボードゲームは、すごろくや人生ゲームなどの定番のものから変わり種のものまで数多く存在しています。自宅で過ごすことが多い今、ボードゲームなら何人でも楽しく盛り上がることができます。

 

以下の記事では、ボードゲームの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

ここまでカードゲームのおすすめランキング21選をご紹介してきました。カードゲームは直接コミュニケーションがとれて、デジタルゲームとは違った楽しみを味わうことができます。是非ランキングを参考にして頂き、自分に合ったカードゲームを探してみてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月14日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【神ゲー満載】Wiiのソフトの人気おすすめランキング50選【隠れた名作も】

【神ゲー満載】Wiiのソフトの人気おすすめランキング50選【隠れた名作も】

Wiiソフト
【年間視聴数300作品のアニメ研究家監修】アニメ映画のおすすめランキング5選&編集部おすすめランキング30選

【年間視聴数300作品のアニメ研究家監修】アニメ映画のおすすめランキング5選&編集部おすすめランキング30選

DVD・ブルーレイソフト
【2021年最新版】ニンテンドー3DSゲームソフトの人気おすすめランキング35選【神ゲーから隠れた名作まで】

【2021年最新版】ニンテンドー3DSゲームソフトの人気おすすめランキング35選【神ゲーから隠れた名作まで】

ニンテンドー3DSソフト
歴史漫画の人気おすすめランキング30選【イケメン・完結作品・小学館・角川作品も!】

歴史漫画の人気おすすめランキング30選【イケメン・完結作品・小学館・角川作品も!】

本・雑誌
【250人に聞いた!】2021年最新版!ジャンプ漫画の人気おすすめランキング30選【人気投票による歴代人気作品をご紹介!】

【250人に聞いた!】2021年最新版!ジャンプ漫画の人気おすすめランキング30選【人気投票による歴代人気作品をご紹介!】

本・雑誌
【パワポケマニア監修】パワポケの人気おすすめランキング15選【野球ゲーム元祖】

【パワポケマニア監修】パワポケの人気おすすめランキング15選【野球ゲーム元祖】

その他ゲーム