【2023年最新版】紙パック式掃除機の人気おすすめランキング15選!【サイクロンも】

ダストバッグ交換の手軽さが魅力の紙パック式掃除機には、パナソニックや日立などさまざまな種類があります。また、キャニスター式やコードレス式などがあり、選ぶのが難しいですよね。この記事では、おすすめの紙パック式掃除機の選び方やおすすめランキングをまとめました。

商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

お手入れが楽で吸い込みもパワフルな紙パック式掃除機

パワフルな吸引力と抜群のメンテナンスのしやすさで人気の紙パック式掃除機は、愛用者も多く手軽に使えるのが魅力です。一時はサイクロン式掃除機に押され気味だった紙パック式掃除機ですが、最近はじわじわと人気を盛り返しつつあります。

 

そんな便利な紙パック式掃除機ですが、パナソニック・日立・アイリスオーヤマなど多数のメーカーが販売していて迷いますよね。また、サイクロン式やコードレスタイプなど種類も豊富なので、どれが良いか分からない方も多いはずです。

 

そこで今回は、紙パック式掃除機の選び方と人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、掃除機のタイプ性能メーカーを基準に作成しました。紙パック式掃除機の購入で迷われている方は、ぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

キャニスタータイプ紙パック式掃除機のおすすめ

1位

日立

Amazon売れ筋ランキング ホーム&キッチン キャニスター型クリーナー部門 4位

(2024/01/01調べ)

掃除機 紙パック式 ハイパワー

4.0

軽いのにひっくり返りにくい親切設計の掃除機

小型で軽い操作感でありながら本体が横に転がりにくい、優れたバランスをほこる掃除機です。その扱いやすさにより、高齢の方など体力に自信のない人でも快適に使えます。小回りの利く掃除機を探している方におすすめです。

 

1万円を切るリーズナブルなプライスですが、パワーは充分で非常にコストパフォーマンスのいい掃除機となっています。

本体重量 3.3kg 吸引仕事率 530W~約80W
運転音 65dB~約57dB

スティックタイプ紙パック式掃除機のおすすめ

1位

Makita(マキタ)

Amazon売れ筋ランキング ホーム&キッチン スティッククリーナー部門 1位

(2024/01/01調べ)

コードレス掃除機CL282 紙パック式

4.5

紙パック交換が簡単にできる人気のクリーナー

人気掃除機メーカーのマキタが販売する、ベストセラーの上位モデルスティッククリーナーです。ハンドルには絶妙なカーブがつけられており、力がない方でも楽に握れる設計になっています。軽量で扱いやすいのも嬉しいポイントです。

 

ハンドルのスイッチでは3段階でモードを切り替えられるようになっていて、状況に応じて吸い込む力を加減できます。排気口には「穴開きスポンジ」がセットされており、騒音を最大限にカットできる作りが特徴です。

本体重量 1.5kg 吸引仕事率 60W
運転音 72dB

パナソニック紙パック式掃除機のおすすめ

1位

Panasonic(パナソニック)

紙パック式掃除機 MC-PK20G-N

4.3

こだわりぬいた掃除しやすさが魅力の掃除機

ユーザーフレンドリーな設計がつめこまれた、人気の高級紙パック式掃除機です。「壁際集じん機能」を装備し、壁際まできっちり掃除します。ノズルが床から離れたときには運転をストップする「アイドリングストップ機能」で省エネです。

 

ヘッドをワンタッチで外し、狭いところの掃除に使えるノズルにすぐアクセスできます。ヘッドにはパワフルな高出力トルクモーターが内蔵されており、スイスイ進むので力を入れずに掃除機をかけられるのが魅力です。

本体重量 2.7kg 吸引仕事率 600~約60W
運転音 65~約60dB

紙パック式掃除機の選び方

ここからは、紙パック式掃除機の選び方をご紹介します。価格やメーカーなど、重要なポイントをおさえて、賢く紙パック式掃除機を選んでいきましょう。

価格で選ぶ

紙パック式掃除機は、価格によって使い心地や性能に差があります。それぞれの予算内でより質のいいものを買うためのポイントをあげていきたいと思います。

コスパ重視なら「パワフルで安いもの」がおすすめ

コスパ重視で選びたいなら、パワフルで安いものを選びましょう。ただし、あまりにも安いものには気を付けてください。安物買いの銭失いとならないためにも、安い紙パック式掃除機を買うときには、吸引力のチェックが必須です。

 

吸引力は、「吸引仕事率」で確かめられます。吸引仕事率とは、掃除機の吸引力をワット数で表した数値で、JIS規格によって定められたものです。吸引仕事率はスティックタイプのもので100~250W、キャニスター式は400~500Wが標準となります。

性能や丈夫さ重視なら「上位モデル」の掃除機がおすすめ

長く使える掃除機をお探しの方や、贈り物にするためのちょっといい掃除機をお探しの方におすすめなのが、上位モデルの紙パック式掃除機です。掃除機のモーターの振動をおさえて掃除機を壊れにくくする工夫や、自走式のヘッドがついているものもあります。

 

アタッチメントなどの付属品が充実しているところも上位モデルの魅力です。また、高級なモデルの掃除機のなかには、騒音を低減してくれるサイレンサーがついているものもあって、日々の掃除をより気持ちよく行えるメリットもあります。

メーカーで選ぶ

紙パック掃除機は、各メーカーの特徴を考えて選ぶのもおすすめです。ここでは、有名メーカーをいくつか紹介していきます。ぜひ、参考にしてください。

しっかり集じんしたいなら「HITACHI(日立)」がおすすめ

品質のいい掃除機を製造しているメーカーとして有名な日立は、独自のテクノロジーでほかのメーカーの追随を許さない高性能な掃除機をつくっています。日立の製品は、ヘッドにパワフルなブラシを搭載しており、より細かい汚れも集じん可能です。

 

下記の記事では、日立の掃除機について詳しくご紹介しています。ぜひ、こちらの記事もあわせて参考にしてみてください。

売れ筋のメーカーなら「MAKITA(マキタ)」がおすすめ

高性能掃除機で有名なマキタの紙パック式掃除機は近年、特に軽量化に力を入れていて軽くて使いやすいとの声がよく聞かれていて手軽に使いたい方におすすめです。下記の記事では、マキタの掃除機について詳しくご紹介しています。あわせてご覧ください。

パワフルな掃除機なら「Panasonic(パナソニック)」がおすすめ

パナソニックの紙パック式掃除機は、多機能で使う方に親切な設計がなされているものが多数あります。また、独特のスタイリッシュなデザインで、置いておくだけでもさまになる掃除機がたくさんあるのが特徴です。

 

また、パナソニックは掃除機の軽量化にこだわっており、最小限の力で掃除できると評判です。家具の間の空間などの掃除しにくい場所も簡単に掃除できます。下記の記事では、パナソニックの掃除機について詳しくご紹介しています。あわせてご覧ください。

コスパで選ぶなら「IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)」がおすすめ

価格以上の性能で日々の掃除をサポートしてくれる掃除機のメーカーとして有名なのが、アイリスオーヤマです。アイリスオーヤマの紙パック式掃除機は、ユーザーの意見を積極的に取り入れた、ユーザー目線に立った親切設計となっています。

 

下記の記事では、アイリスオーヤマの掃除機について詳しくご紹介しています。ぜひ、こちらの記事もあわせてご覧ください。

集じん機能を重視するなら「Mitsubishi(三菱)」がおすすめ

三菱の紙パック式掃除機の多くはヘッドに搭載されたパワーブラシにより、部屋のすみの掃除しにくいところまできちんと吸引します。また、三菱の自走式ブラシは細かなホコリから大きなゴミまで、まんべんなくピックアップする優れた性能が特徴です。

 

下記の記事では、三菱の掃除機について詳しくご紹介しています。三菱の掃除機が気になる方は、ぜひあわせて参考にしてみてください。

排気のきれいさにこだわるなら「TOSHIBA(東芝)」がおすすめ

東芝の紙パック式掃除機は、フィルターの性能のよさが魅力です。厚く何層にも重ねられた高性能なフィルターで微細なチリを受け止めるため、排気がクリーンになります。呼吸器が弱い方や、小さいお子様がいる世帯には特におすすめです。

 

下記の記事では、東芝の掃除機について詳しくご紹介しています。東芝の掃除機が欲しい方は、ぜひこちらもあわせて参考にしてください。

騒音が少ない掃除機なら「SHARP(シャープ)」がおすすめ

シャープの紙パック式掃除機は独自の技術により、運転時のノイズを最大限に低減して静かな運転音を実現しています。吸引のパワーはそのままでパワフルです。下記の記事では、シャープの掃除機について詳しくご紹介しています。ぜひ、あわせてご覧ください。

タイプで選ぶ

紙パック掃除機のタイプには、キャニスター・スティック・コードレスなどがあります。以下でそれぞれの特徴を紹介するので、参考にしながら選んでください。

広い範囲を掃除するなら「キャニスター」タイプがおすすめ

がっつり掃除したいときはキャニスタータイプが頼りになります。集じんできるの容量が大きく、吸引力が高いのもキャニスタータイプのメリットです。掃除機の本体(集じんタンク)を床に置き、ヘッドだけを持てばいいので楽に掃除できます。

手軽に掃除したいなら「スティック」タイプがおすすめ

一人暮らしの世帯からも厚い支持を集めるのが、スティックタイプの掃除機です。片手で使用でき、女性でも手軽に使えます。その身軽さから、階段などの狭い場所の掃除にも非常に適しています。立てて置けるため、収納場所に困らないのも魅力的なポイントです。

場所を問わず使うなら「コードレス」タイプがおすすめ

コードレスタイプの掃除機は充電さえすれば車の中など、コンセントのない場所でも掃除機をかけられるのが魅力です。思い立ったときに気軽に使えるので、ひとつは持っておきたいタイプになります。ただし、充電を忘れないようにしましょう。

持ち運ぶなら「軽量」モデルがおすすめ

キャニスタータイプの掃除機なら3kg前後のものが軽量です。キャニスタータイプはグリップとヘッドをつなぐ、延長管の重量に気を付けましょう。実際に手に持ったとき体感重量を決定する部分なので、軽くて丈夫な素材を使っているものを選んでください。

 

スティックタイプのものであれば2kg前後であれば軽量です。モーターが下にあるほど重心が安定し、扱いやすくなります。また、軽さを優先しすぎると掃除機としての性能に難が出る場合もあるので、気を付けて選ぶようにしてください。

キャニスタータイプの紙パック式掃除機人気おすすめランキング5選

5位

東芝

紙パック式クリーナーコード式 自走パワーブラシタイプ

4.5

軽くてパワフルな東芝の人気掃除機

本体の重量が2.3kgと軽量な東芝製の紙パック式掃除機です。ヘッドは自走式で、ひとりでにぐいぐい進むので、掃除機かけが非常に楽になります。また、ヘッドには抗菌加工が施されているため、気持ちがいいです。

 

グリップ部分は「らくわざフリーグリップ」仕様になっており、握りやすく操作しやすくなっています。家具の下までしっかりと掃除機をかけられる「床ピタ」設計が搭載されているため、奥のゴミもしっかり吸えるのが魅力です。

本体重量 2.3kg 吸引仕事率 350W~約20W
運転音 65dB~約61dB

口コミを紹介

我が家は7匹の猫を飼っていますが、猫砂・カリカリ食べ残し全て一発で吸い取ってくれます。そこは流石、東芝だな~と感心します。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

東芝

紙パック式クリーナーコード式 タービンブラシタイプ

4.5

長く使える頼もしい紙パック式掃除機

コンパクトで小回りの利く使い心地がうれしい、東芝の紙パック式掃除機です。延長管を寝かせるとヘッドがかなりフラットになる設計なので、家具の下部などの掃除しにくいところもきちんと掃除できます。

 

約6.5cmの隙間にもすっと入ってしまう、優れたヘッドです。フローリングでその真価を発揮する「エアー式ターボヘッド」を採用しており、細かなゴミも取り逃がしません。

本体重量 2.3kg 吸引仕事率 350W~約80W
運転音 65dB~約61dB

口コミを紹介

とにかく軽いのでいいです。小回りも利くし、小さいわりに吸引力もあると思います。
掃除が楽になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

日立

紙パック式クリーナー コード式 自走パワーブラシタイプ

4.5

ハイパワーが嬉しい日立の高品質な掃除機

こちらの掃除機は日立製のもので、高品質でありながらリーズナブルな価格が魅力です。しっかりとした吸引力がありながら、軽量なのでスイスイ動かせます。また、色合いもおしゃれなので部屋のインテリアを邪魔しません。

 

軽くてしなやかなホースなので掃除機がかけやすく、薄めのヘッドで狭い隙間にも入り込んでくれます。幅広い場所で掃除機をかけたい方におすすめです。

本体重量 2.3kg 吸引仕事率 340W
運転音 57dB

口コミを紹介

とても良い。吸引力、軽さ、排気の綺麗さ、音の静かさOK。明かりは要るかなと思ったが、よく見えて面白い。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

三菱電機

掃除機 紙パック式クリーナーCLEANER

4.0

シンプルで頼りになる紙パック式掃除機

あえてシンプルなヘッドを採用しており、パワフルで機能的な使用感を実現したのが、こちらの紙パック式掃除機です。回転式のブラシのないシンプルなヘッドで、髪の毛を巻き込まず壊れにくくなっています。

 

長い髪の方がいる家庭には、特に重宝されるタイプの掃除機です。回転式のブラシがないのに吸い込みの良さは抜群で、パワフルにしっかりと床をバキュームしてくれます。

本体重量 2.9kg 吸引仕事率 500W
運転音 67dB〜約54dB
1位

日立

Amazon売れ筋ランキング ホーム&キッチン キャニスター型クリーナー部門 4位

(2024/01/01調べ)

掃除機 紙パック式 ハイパワー

4.0

軽いのにひっくり返りにくい親切設計の掃除機

小型で軽い操作感でありながら本体が横に転がりにくい、優れたバランスをほこる掃除機です。その扱いやすさにより、高齢の方など体力に自信のない人でも快適に使えます。小回りの利く掃除機を探している方におすすめです。

 

1万円を切るリーズナブルなプライスですが、パワーは充分で非常にコストパフォーマンスのいい掃除機となっています。

本体重量 3.3kg 吸引仕事率 530W~約80W
運転音 65dB~約57dB

口コミを紹介

とにかく軽いので高齢の母でも、軽くて扱いやすいと、大変喜んでいました。特に、ヘッドが非常に軽いので、スイスイあちこちに掃除機をかけやすいです。あと、ホワイト系の色なので、清潔感にあふれています。

出典:https://www.amazon.co.jp

キャニスタータイプの紙パック式掃除機おすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 本体重量 吸引仕事率 運転音
アイテムID:12393903の画像

Amazon

楽天

ヤフー

軽いのにひっくり返りにくい親切設計の掃除機

3.3kg

530W~約80W

65dB~約57dB

アイテムID:12391995の画像

ヤフー

シンプルで頼りになる紙パック式掃除機

2.9kg

500W

67dB〜約54dB

アイテムID:12391989の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ハイパワーが嬉しい日立の高品質な掃除機

2.3kg

340W

57dB

アイテムID:12391992の画像

Amazon

楽天

ヤフー

長く使える頼もしい紙パック式掃除機

2.3kg

350W~約80W

65dB~約61dB

アイテムID:12391986の画像

Amazon

楽天

ヤフー

軽くてパワフルな東芝の人気掃除機

2.3kg

350W~約20W

65dB~約61dB

スティックタイプの紙パック式掃除機人気おすすめランキング5選

5位

Ryobi(リョービ)

充電クリーナー BHC-1410

4.0

力強い吸引力をほこるスティッククリーナー

スリムな外見からは想像もつかない吸引力をみせてくれる、頼もしいスティックタイプの紙パック式掃除機です。スイッチは2段方式になっており、場所によって吸い込む力を変えながら使用できます。

 

延長管がついており、手が届きにくいところも楽に掃除可能です。そして、ワイドノズルのほかに隙間用のノズルもあり、狭いところのホコリもしっかりと吸い込みます。

本体重量 1.2kg 吸引仕事率 28W
運転音 78dB
4位

IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)

極細軽量スティッククリーナー 静電モップ付き

4.5

アイリスオーヤマの便利なコードレスタイプ

アイリスオーヤマの高性能なスティッククリーナーです。「ホコリ感知センサー」を搭載しており、ホコリが多いときはパワフルに、ホコリが少ないときはセーブして運転する省エネ設計が高評価を得ています。

 

本体重量は1.4kgで手元に感じる重量は430gと、とても軽量です。少ない力で快適に掃除機を操作できます。紙パックや静電モップなど、便利な付属品がすべてそろったセット売りになっているところも魅力的です。

本体重量 1.4kg 吸引仕事率
運転音

口コミを紹介

こーいうタイプの掃除機をあまり使ったことがなくどーなのかな?と思っていて いざ使ってみたら こんなに軽くてスムーズにヘッドが動いて掃除機がかけやすいんだと嬉しくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Makita(マキタ)

Amazon売れ筋ランキング ホーム&キッチン スティッククリーナー部門 1位

(2023/12/01調べ)

コードレス掃除機 CL107FDSHW

4.0

サイクロンアタッチメント付きでパワーも十分

「パワフルモード」を搭載しているこの掃除機は、従来の掃除機の「吸引力:強」の1.4倍ものパワーをほこる威力を発揮してくれます。とにかく吸い込む力が強く、お部屋のすみずみまでしっかりと掃除できる掃除機です。

 

ラグマット対応のノズルが付属しているのでフローリングの床だけでなく、じゅうたんや畳などの掃除にも快適に使えます。しっかりと安定して立てられるので、置き場所に困りません。

本体重量 1.0kg 吸引仕事率 23W
運転音

口コミを紹介

とても良い買い物だったと満足しています。
サイクロンアタッチメントもグッド!片手で付け外しが出来るので、ストレスなく掃除の度にゴミ箱にポイできるのが良いですし紙パックはまったく汚れていないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)

コードレス掃除機 自走式パワーヘッド

4.0

安いのにパワフル!小さなゴミも漏らさず集じん

低重心の掃除機であるため手元に重さがかかりにくく、軽く持てるスティッククリーナーです。じゅうたんの奥に入り込んだゴミも、逃さずピックアップする抜群の吸引力を擁しています。スリムでコンパクトなのも魅力です。

 

非常にパワフルな吸引力を実現しています。また、この掃除機は砂や粉のような、ごく細かいゴミもきっちり吸ってくれるのでペットがいる家庭にもおすすめです。

本体重量 1.6kg 吸引仕事率
運動音 -

口コミを紹介

開封後、すぐに掃除!!動きが滑らかでスイス~イ。あっ!!という間に一階の掃除が終わりました。
玄関マットもスイス~イ。薄いラグも巻き込む事なくゴミだけを吸ってくれました。毛足の長いじゅうたんでもゴミだけを吸ってくれました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Makita(マキタ)

Amazon売れ筋ランキング ホーム&キッチン スティッククリーナー部門 1位

(2024/01/01調べ)

コードレス掃除機CL282 紙パック式

4.5

紙パック交換が簡単にできる人気のクリーナー

人気掃除機メーカーのマキタが販売する、ベストセラーの上位モデルスティッククリーナーです。ハンドルには絶妙なカーブがつけられており、力がない方でも楽に握れる設計になっています。軽量で扱いやすいのも嬉しいポイントです。

 

ハンドルのスイッチでは3段階でモードを切り替えられるようになっていて、状況に応じて吸い込む力を加減できます。排気口には「穴開きスポンジ」がセットされており、騒音を最大限にカットできる作りが特徴です。

本体重量 1.5kg 吸引仕事率 60W
運転音 72dB

口コミを紹介

サイクロンなので、ゴミ捨てが簡単に出来る。
わたゴミのようなゴミの吸い取り量が、思いの外多い。
電池の保ちが良いようです

出典:https://www.amazon.co.jp

スティックタイプの紙パック式掃除機おすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 本体重量 吸引仕事率 運転音 運動音
アイテムID:12392015の画像

Amazon

楽天

ヤフー

紙パック交換が簡単にできる人気のクリーナー

1.5kg

60W

72dB

アイテムID:12392012の画像

Amazon

楽天

ヤフー

安いのにパワフル!小さなゴミも漏らさず集じん

1.6kg

-

アイテムID:12392009の画像

Amazon

楽天

ヤフー

サイクロンアタッチメント付きでパワーも十分

1.0kg

23W

アイテムID:12392006の画像

Amazon

楽天

ヤフー

アイリスオーヤマの便利なコードレスタイプ

1.4kg

アイテムID:12392003の画像

楽天

力強い吸引力をほこるスティッククリーナー

1.2kg

28W

78dB

パナソニックの紙パック式掃除機人気おすすめランキング5選

5位

Panasonic(パナソニック)

紙パック式掃除機 Jコンセプト

4.4

軽さと高機能が自慢の掃除機

こちらのモデルは、「ハウスダスト発見センサー」搭載で、ゴミの取りこぼしを防いでくれる優れものです。大変感度のいいセンサーで目に見えないちいさなゴミも見逃さず、より完璧に掃除できます。

 

付属のアタッチメントをつければ姿勢よく掃除でき、腰への負担が軽減されるのも嬉しいポイントです。さらに、アタッチメントのおかげで手の届きにくい箇所の掃除も軽々と行えます。

本体重量 3.3kg 吸引仕事率 300~100W
運転音 59~約57dB

口コミを紹介

評判の通りに本体もノズルもとても軽いです。小型軽量パワーノズルは軽快に走ります。首振りが自由自在なのにはほとほと感心しました。付属のアタッチメント、べた隙間ノズルはとても重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Panasonic(パナソニック)

MC-NS10K-W セパレート型コードレススティック掃除機

3.6

セパレート式が面白いパナソニックの掃除機

こちらのスティッククリーナーは、ドック部分に紙パックがついているのが特徴です。本体とダストボックスが分離しており、ドックに戻すと自動で紙パックにゴミが収納されます。分離しているため、本体がとても軽いのが魅力です。

 

コードレスでありながらパワフルな設計で、壁際のゴミもしっかり集めてくれます。分解して水洗いができるので、臭いなども気になりません。

本体重量 1.3kg 吸引仕事率 -
運転音 68~約60dB

口コミを紹介

1.3kgはホントに軽くて色んなばしょを掃除したくなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Panasonic(パナソニック)

紙パック式掃除機 MC-JP850K-W

4.4

パナソニックの高品質掃除機!目に見えないゴミも検知

こちらの掃除機にはセンサーが付いており、ゴミがあると赤く光って知らせてくれます。目に見えないゴミまで吸い取るほどパワフルな設計なので、小さな子供やペットがいる家庭にもおすすめの掃除機です。

 

また、LEDライトを搭載しているので暗い場所にあるゴミも逃しません。本体は2kgとキャニスター式の中では軽量なので、女性でも簡単に扱えます。小回りの利くものが欲しい方は、チェックしてみてください。

本体重量 2.0kg 吸引仕事率 540W
運転音 62dB

口コミを紹介

使ってびっくり、パワーが昔の紙パック式掃除機と全く違い、その上消音、髪の毛、糸くず絡まない。ちょっとしたときに、ササっと使える。もう手放せません。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Panasonic(パナソニック)

Amazon売れ筋ランキング ホーム&キッチン キャニスター型クリーナー部門 8位

(2024/03/01調べ)

紙パック式掃除機 ホワイト MC-PJ22A-H

4.6

パワフルさとコンパクトさの両立

力を入れてノズルを動かさなくてもノズル自身がゴミを吸引しながら動いてくれるので、疲れ知らずで掃除できます。小さなゴミや菌なども逃さず、ばっちり吸い取ってくれるパワフルさも魅力の1つです。

 

フローリングだけでなく畳やじゅうたんなどの奥に入り込んだゴミもしっかり吸い込み、取り逃がしません。エアダストキャッチャーにより、浮遊しているハウスダストも取り除いてくれます。

本体重量 2.8kg 吸引仕事率 540~約110W
運転音 62~約56db
1位

Panasonic(パナソニック)

紙パック式掃除機 MC-PK20G-N

4.3

こだわりぬいた掃除しやすさが魅力の掃除機

ユーザーフレンドリーな設計がつめこまれた、人気の高級紙パック式掃除機です。「壁際集じん機能」を装備し、壁際まできっちり掃除します。ノズルが床から離れたときには運転をストップする「アイドリングストップ機能」で省エネです。

 

ヘッドをワンタッチで外し、狭いところの掃除に使えるノズルにすぐアクセスできます。ヘッドにはパワフルな高出力トルクモーターが内蔵されており、スイスイ進むので力を入れずに掃除機をかけられるのが魅力です。

本体重量 2.7kg 吸引仕事率 600~約60W
運転音 65~約60dB

口コミを紹介

使ってみて大満足です。本体が軽くてヘッドが小さくて、ゴミが絡みにくいです。音は大きめだけど、吸塵力が凄いので気になりませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

パナソニックの紙パック式掃除機おすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 本体重量 吸引仕事率 運転音
アイテムID:12392032の画像

Amazon

ヤフー

こだわりぬいた掃除しやすさが魅力の掃除機

2.7kg

600~約60W

65~約60dB

アイテムID:12392029の画像

Amazon

楽天

ヤフー

パワフルさとコンパクトさの両立

2.8kg

540~約110W

62~約56db

アイテムID:12392020の画像

Amazon

楽天

ヤフー

パナソニックの高品質掃除機!目に見えないゴミも検知

2.0kg

540W

62dB

アイテムID:12392026の画像

Amazon

楽天

ヤフー

セパレート式が面白いパナソニックの掃除機

1.3kg

-

68~約60dB

アイテムID:12392023の画像

Amazon

楽天

ヤフー

軽さと高機能が自慢の掃除機

3.3kg

300~100W

59~約57dB

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

やっぱり紙パックが便利!紙パック式掃除機の魅力

ここでは、紙パック式掃除機のメリットを5つ紹介します。紙パック式の導入を検討している方は、ぜひ以下の内容も参考にしてください。

ゴミ捨ては紙パックを交換するだけでOK

ゴミを捨てる際は、本体から紙パックを取り出して新しいものと交換するだけで良いので非常に楽です。細かいゴミが飛び散らず、ホコリなどをすいこむ心配もないので、ハウスダストなどにアレルギーのある方でも、問題なくゴミ捨てを行えます。

ゴミ捨てのときに手が汚れない

紙パック式掃除機のさらなるメリットは、ゴミ捨てのときにゴミに触らなくて済む点です。触らなくて済むどころか、紙パック内のゴミを目にする必要もありません。不愉快な思いをせず、満タンの紙パックを廃棄できるのは魅力的です。

ゴミ捨ての回数が少ない

サイクロン式掃除機ほどにゴミ捨てを頻繁にしなくてもいい点も、紙パック掃除機のメリットの1つです。サイクロン式掃除機ですと、掃除機をかけるたびにダストカップの中のゴミを捨てるなどのメンテナンスをしないと吸引力が落ちてきます。

 

また、サイクロン式掃除機ではフィルターの交換も必要です。しかし、紙パック式なら2か月に1回ほどのゴミ捨てだけで問題ありません。

掃除機本体の価格が手ごろ

平均的なサイクロン式掃除機より、お手ごろな値段で手に入れられる点も紙パック式掃除機の長所です。値段は安いですがサイクロン式掃除機に負けない吸引力を持つものも多く、紙パック式はコストパフォーマンスが高いと言えます。

サイクロン式より本体が壊れにくい

紙パック式掃除機は掃除機本体と紙パックがきちんと合ってさえいれば、なかなか壊れません。紙パック式掃除機には、構造が複雑なサイクロン式掃除機と比べて「壊れにくい」利点があります。長く使える点も紙パック式掃除機の大きなメリットです。

紙パックにもこだわりを!便利機能いろいろ

紙パック式掃除機を快適に使うためには、紙パックの性能にもこだわりたいものです。ここでは、便利な紙パックのタイプについて解説していきます。

清潔に使える抗菌タイプ

より清潔に使いなら、抗菌タイプの紙パックがおすすめです。備長炭を配合したものやフィルター部分にナノテクノロジーを搭載したもの、銀イオンの力を利用して除菌するものなどがあります。また、においや虫の発生を抑えてくれるのも魅力です。

 

抗菌タイプの紙パックが欲しい場合は、必ずパッケージに「抗菌」と書いてあるものを買いましょう。毛のあるペットを飼っている家庭や小さいお子様がいる家庭など、特に清潔に保ちたい世帯に非常におすすめなタイプの紙パックです。

純正・共通タイプは予算を考慮して選ぼう

紙パックの中には、メーカー純正のものと共通タイプがあります。純正タイプはサイズや作りが掃除機にあわせてあるため、壊れる心配が少ないのが魅力です。ただし、純正タイプは値段がはるだけでなく、販売している場所が限られています。

 

一方でメーカー共通タイプは、さまざまなメーカーの掃除機に対応しているのが特徴です。安価で使いやすいものの、掃除機によってはサイズがあわなかったり故障の原因になったりする場合もあります。

掃除タイムを楽しくするなら香り付き

香り付きの紙パックは、排気のにおいが気になるときにおすすめのタイプです。紙パックの集じんバッグ部分に香りを出す特殊加工をほどこしてあり、掃除機を使うたびにほのかにアロマが香るようになっています。香り付きで、楽しいお掃除タイムにしましょう。

紙パック式掃除機とサイクロン式掃除機の違い

紙パック式掃除機とサイクロン式掃除機の最大の違いはゴミを集める方法にあります。紙パックタイプの掃除機は吸い込んだゴミを直接パック内におさめるのに対し、サイクロン式の掃除機ではダストボックスに集じんするシステムになっています。

 

下記のサイトでは、紙パック式とサイクロン式のメリットとデメリットを詳しく比較しています。また、サイクロン式掃除機のおすすめランキングを紹介している記事もあるので、参考にしてみてください。

まとめ

今回は、紙パック式掃除機の選び方やおすすめ商品のランキングをご紹介しました。日々の快適なお掃除のためにも、生活スタイルにあった紙パック式掃除機を選んでみましょう。ぜひ、この記事を参考にお気に入りの掃除機を探してみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年03月14日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【専門家監修】サイクロン掃除機のおすすめ人気ランキング20選【キャニスター型も】

【専門家監修】サイクロン掃除機のおすすめ人気ランキング20選【キャニスター型も】

掃除機
Panasonic掃除機のおすすめ人気ランキング10選【コードレスやサイクロン式も】

Panasonic掃除機のおすすめ人気ランキング10選【コードレスやサイクロン式も】

掃除機
【買って良かった】キャニスター掃除機おすすめ人気ランキング15選【買ってはいけないのは?】

【買って良かった】キャニスター掃除機おすすめ人気ランキング15選【買ってはいけないのは?】

掃除機
軽い掃除機のおすすめ人気ランキング10選【使いやすいコードレスも】

軽い掃除機のおすすめ人気ランキング10選【使いやすいコードレスも】

掃除機
三菱掃除機の人気おすすめランキング10選【紙パック式Be-Kとサイクロン掃除機の比較も】

三菱掃除機の人気おすすめランキング10選【紙パック式Be-Kとサイクロン掃除機の比較も】

掃除機
日立掃除機のおすすめ人気ランキング18選【コードレスやスティッククリーナーも】

日立掃除機のおすすめ人気ランキング18選【コードレスやスティッククリーナーも】

掃除機

アクセスランキング

髪の毛が絡まない掃除機おすすめ人気ランキング9選【アイリスオーヤマなどコードレスも】のサムネイル画像

髪の毛が絡まない掃除機おすすめ人気ランキング9選【アイリスオーヤマなどコードレスも】

掃除機
ティッシュ式掃除機おすすめ人気ランキング6選【フィルター掃除が楽に!紙パック不要も】のサムネイル画像

ティッシュ式掃除機おすすめ人気ランキング6選【フィルター掃除が楽に!紙パック不要も】

掃除機
シャーク掃除機の口コミ・評判を調査!買ってはいけない・壊れやすいって本当?のサムネイル画像

シャーク掃除機の口コミ・評判を調査!買ってはいけない・壊れやすいって本当?

掃除機
【2024年】スティッククリーナーのおすすめ人気ランキング13選【買って良かったものも】のサムネイル画像

【2024年】スティッククリーナーのおすすめ人気ランキング13選【買って良かったものも】

掃除機
レイコップ(布団クリーナー)のおすすめ人気ランキング10選【どれがいい?評判・口コミも】のサムネイル画像

レイコップ(布団クリーナー)のおすすめ人気ランキング10選【どれがいい?評判・口コミも】

掃除機
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。