【2021年最新版】パナソニックエアコンの人気おすすめランキング10選【エオリアシリーズなど】

記事ID13325のサムネイル画像

ナノイーを搭載したPanasonicのエアコンは、EXシリーズやJシリーズなど種類が豊富。省エネ機能、内部クリーン機能、スマホ連動など機能性の良さが魅力です。今回は、Panasonicエアコンの選び方と人気おすすめランキングをご紹介します。

今回の記事ではPanasonicエアコンの人気おすすめランキングを紹介していますが、下記の記事ではエアコンについて紹介しています。ぜひ参考にしてください。

評判のPanasonicのエアコンの便利な機能で快適なお部屋に

帰宅後の部屋中が暑すぎた!という経験はありませんか?タイマーをセットしておけばよかったと後悔した方もいるでしょう。帰宅後すぐでも快適に過ごせたり自動で気温の調節ができたら便利ですよね。

 

実は、Panasonicのエアコンはスマホアプリと連動し、外出先でもエアコンをオンやオフすることが可能。消し忘れやタイマーセットを忘れても安心です。エオリアAI搭載なら、自動で節電運転、天気予報と連動し未来の室温に合わせて温度調節をしてくれます。

 

そこで今回はPanasonicエアコンの選び方やおすすめ商品ランキング形式をご紹介します。ランキングは機能性・掃除機能・価格を基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみて下さい。

PanasonicエアコンCSシリーズの選び方

Panasonicエアコンはシリーズも多く、搭載される機能もそれぞれです。部屋の広さ・AI自動運転・機能性・気流・除湿モード・お手入れ機能などから選ぶことができます。

部屋の広さ(畳数)や部屋の用途で選ぶ

エアコンは、部屋の広さ(畳数)や部屋の用途を基準にして基本的な性能を選びます。こちらでは、部屋の広さ(畳数)と用途に合うエアコンの選び方についてご紹介していきます。

部屋の広さやサイズにあった「畳数」のものを選べば効率良く使える

エアコンは設置する部屋の広さで出力を選ぶことが大切です。部屋に対して大きなエアコンを設置しても、消費電力がかかり過ぎて無駄になるので注意しましょう。カタログに記載されている畳数を基準にすると、適した出力のエアコンを選べます。

 

畳数目安は、冷房時と暖房時で適した畳数が違う場合が多いため、注意が必要です。木造住宅か鉄筋住宅かによってもエアコンの効き目が異なります。木造住宅よりも鉄筋の方が気密性が高いため、エアコンが効きやすいという特徴があります。

「リビング」など広めの部屋に設置するなら〜20畳向けの出力が大きいものを

リビングは、家のなかでも広い部屋が使われることが一般的です。家族やお客様などで人の出入りも多く扉が何回も開け閉めされて室温が変わりやすいでしょう。LDKの場合には、調理などで室温が変わりやすいキッチンとも一緒です。


広い部屋や室温が変わりやすい部屋の場合には、部屋を快適に保てるように出力が高いエアコンがおすすめです。サイズとしては20畳向けぐらいがおすすめ。大きめのものを買っておくことで、しっかりと快適な温度にしてくれるでしょう。

「寝室用」ならインバータータイプや8畳〜10畳向けのもので十分

寝室はリビングとは異なり、しょっちゅう出入りしない場合が多いでしょう。室内の気温の変化が少ないので、それほどエアコンの出力にこだわる必要はありません。常にエアコンをつける時間が長い場合には、インバーターなどの省エネタイプもいいですね。


寝室用には、出力の高い機種よりも部屋の広さに合う畳数で選ぶのがおすすめです。そこまで大きくない部屋であれば、8〜10畳程度のものがあれば十分。空気清浄などの機能がついているタイプなら、小さいお子さんがいる場合にも安心して使えます。

狭くなく広くない空間には「18畳」タイプがおすすめ

18畳はビジネスホテルのやや広めな一人部屋くらいの広さで、結構余裕があります。そこに空気を行き渡らせるとなると、相応の出力が必要です。Panasonicさんの18畳タイプは種類が豊富なので、お気に入りのものを探してみて下さい。

6畳部屋の方には「CS-220」がおすすめ

CS-220番のシリーズは冷暖房ともに六畳向けのエアコンになっています。狭いけどエアコンが欲しい、という方におすすめです。

AI自動運転の種類で選ぶ

AIで自動運転をしてくれる機能は、AI快適おまかせAIモードの2種類があります。それぞれの特徴をご紹介します。

自動で快適な温度に設定したい方には「AI快適おまかせ」がおすすめ

XシリーズとAXシリーズに搭載されたAI快適おまかせ機能。帰宅後にはすばやすくパワフルに冷やし、涼しくなったらシャワー気流へ自動で切り替わるので部屋が寒くなりすぎるのを防ぎます。

 

不在時には運転パワーをセーブする不在節電運転、3時間人が戻らなければ自動で電動をオフにするオートオフ機能も搭載されているので、省エネ対策にもなります。自動で快適な温度で過ごしたい方は、AI快適おまかせ機能搭載機種を選びましょう。

自動で省エネしたい方には「AIモード」搭載機種がおすすめ

EXシリーズとGXシリーズに搭載されたAIモードは、快適優先と節電優先の2つのモードから選べる機能です。不在節電運転・オートオフ機能が搭載されています。不在時の節電を重視するなら、AIモード搭載機種がおすすめです。

いつでも快適な室温を保ちたい方には「室温みはり」がおすすめ

Xシリーズ、AXシリーズ、EXシリーズ、GXシリーズの4機種に搭載された室内みはり機能。停止中にも室温や湿度を検知し、自動で冷暖房をスタートしてくれます。部屋が暑くなったり寒くなったりを防ぎ、いつでも快適な室温を保ってくれます。

 

温度の調節が苦手な年配の方、エアコンの使用を我慢してしまう方におすすめの機能です。

空気清浄機能で選ぶ

稼働中も部屋の空気をきれいに保ちたいなら、ナノイーX空気清浄装置を搭載した機種を選びたいです。多彩な機能についてご紹介します。

カビ菌も除去したい方には「アクティブクリーンフィルター」がおすすめ

Xシリーズは高性能なアクティブクリーンフィルターを採用し、空気中のPM2.5・花粉・カビ菌などをしっかりと除去します。また、空清ナノイーX送風も搭載し、シーズンオフでも空気清浄機のみの使用が可能です。

 

AXシリーズやEXシリーズなどはクリーンフィルターを採用し、カビ菌は除去できませんがPM2.5や花粉などをしっかりとキャッチしてくれます。シーズンオフや花粉シーズンにもエアコンを活用したい方におすすめな機能です。

部屋が汚れる前に稼働させたい方には「AI先読み空気洗浄」搭載がおすすめ

Xシリーズのみに搭載されたAI先読み空気洗浄。エオリアアプリで天気予報と連動させれば、PM2.5や花粉の飛散を予測し、部屋が汚れる前に自働で空気清浄機を稼働してくれます。PM2.5や花粉をなんとかしたい、空気清浄機を別途購入したくない方におすすめです。

停止中も部屋の空気を管理したい方には「ホコリみはり」がおすすめ

Xシリーズのみに搭載されたホコリみはり機能。エアコンを稼働させていない時間でも、部屋の汚れを感知し清浄送風を自動でオンとオフしてくれます。また、ホコリセンサー&クリーンサインも搭載しており、微粒子までも感知して空気清浄機を稼働させます。

 

エアコンを使用していないときも、ホコリのケアをしたい方におすすめです。

簡単に綺麗な空気を保ちたい方には「脱臭機能」がおすすめ

エアコンには、脱臭機能が搭載されている機種もあります。さまざまな原因から部屋のにおいがつくことがあるので、脱臭機能はとても便利です。カラリオの主な脱臭機能は「アクティブクリーンフィルター」と「ナノイーX」

 

アクティブクリーンフィルターはにおいの元になる空気中の微細な汚れを取り除き、空気を綺麗な状態に保てる機能です。ナノイーXは健康な空気を送り出す機能なので、両方の機能がセットになっていると、においなど気にならない綺麗な空気を保てるでしょう。

気流で選ぶ

エアコンの風を部屋のすみずみまで届けたいなら、気流もチェックしておきましょう。ロングワイド気流ワイド気流天井シャワー気流などについてご紹介します。

遠くや真横へしっかりと風を届けたい方には「ロングワイド気流」がおすすめ

遠くや真横へもしっかりと冷風を届けたいならロングワイド気流、暖房を届けたいならワイド気流を選びましょう。XシリーズとAXシリーズに搭載されたロングワイド気流は、最大15m・180℃ワイドに風邪を届けるので部屋の隅々まで快適になります。

 

EXシリーズとGXシリーズに搭載されたワイド気流は、暖房時のみに対応で最大10m・150℃ワイドに風を届けます。隅々まで風をいきわたらせたいならロングワイド気流がおすすめです。

冷たい風を体に当てたくない方には「天井シャワー気流」がおすすめ

体に冷たい風が当たるのが苦手な方は、天井シャワー気流がおすすめです。マルチ・ビッグフラップが風を天井に向けシャワーのように風を降り注がせるので、風が直接肌に当たる心配がありません。風量は心地よく音も静かなので、風の音が苦手な方にもおすすめです。

自然に近い風に当たりたい方には「1/f ゆらぎ気流」がおすすめ

自然に近い風を出したいならXシリーズに搭載された、1/f ゆらぎ気流がおすすめです。信州の蓼科高原に吹く自然な風が再現されているので、爽やかで心地よい風が広がります。程よい風で夏の暑さを和らげ、自然な涼を得たい方におすすめの機能です。

室温を低めにコントロールしたい方には「集中モード」がおすすめ

部屋が冷えすぎないよう室温を低めに設定し、集中できる環境を作集中モード。Xシリーズのみに搭載された機能で、寒すぎず暑すぎずのここちよい温度に調整しキープしてくれます。在宅ワークや在宅で勉強する機会が多い方におすすめの機能です。

冷風をすぐに出したい方には「すぐでる冷房・もっとモード」がおすすめ

お風呂上りや帰宅後すぐに部屋を冷やしたいなら、すぐでる冷房やもっとモード機能が搭載された機種を選びましょう。もっとボタンをおすだけで、冷房がいつもよりもパワフルになり急速で冷風を出してくれます。素早く冷やしたい、冷風を強めに浴びたい方におおすすめです。

除湿機としても兼用したいなら「除湿機機能」も確認

除湿機としても活用したいなら、除湿機能の搭載している機種を選びましょう。ジメジメだけを解消したいなら快適除湿モード、ソフトに冷やしたいなら冷房除湿モードを、洗濯物を乾かしたいなら衣類乾燥モードを使用するとよいでしょう。

 

Xシリーズ・AXシリーズ・EXシリーズ・GXシリーズにはこの3つの除湿機能が搭載されています。さらに、XシリーズとAXシリーズの快適除湿モードは、5℃刻みで湿度の設定も可能です。ジメジメした季節は除湿をするだけで、サラッとした空気にしたい方におすすめです。

お手入れ・クリーニング機能で選ぶ

Panasonicのエアコンにはお手入れが簡単になる機能が搭載されています。こちらでは、お掃除ロボットナノイーX内部クリーンカビみはりについてご紹介します。

フィルター掃除を簡単にしたい方には「お掃除ロボット」搭載がおすすめ

フィルターの掃除を自動にしたいなら、XシリーズとEXシリーズに搭載された自動排出方式のお掃除ロボットがおすすめです。ダストボックスにたまったホコリを自働で排出してくれます。

 

AXシリーズとGXシリーズにもお掃除ロボット機能は搭載されていますが、ダストボックスのホコリを捨てる必要があります。よりお手入れを簡単にしたいなら、自動排出方式を選びましょう。

エアコン内部のカビを抑制したい方には「ナノイーX内部クリーン」搭載がおすすめ

エアコンの内部のカビのケアもしたいなら、ナノイーX内部クリーン搭載機種を選びましょう。Fシリーズ以外のすべてに搭載されています。高濃度ナノイーXを内部に充満させ、付着した油分を分解し低減運転終了後に熱交換器を乾燥させてエアコン内部のカビの抑制します。

カビの発生を抑えたい方には「カビみはり」がおすすめ

カビの発生に注意したいなら、カビみはり機能を搭載した機種を選びましょう。カビみはりを設定しておくと温度や湿度をチェックし、カビが発生しやすい状態になると自動で内部クリーンを稼働してくれます。事前にカビを抑制させたい方におすすめです。

操作機能で選ぶ

Panasonicのエアコンは、便利な機能が搭載されています。こちらでは、無線LAN内蔵スマートスピーカーなどの機能性についてご紹介します。

スマホアプリを活用したい方には「無線LAN内蔵」機種がおすすめ

専用のエオリアアプリを活用し、外出先からエアコンを遠隔操作したいなら無線LAN内蔵機種を選びましょう。Fシリーズ以外の機種には搭載されています。スマホとエアコンを連動させれば、タイマー設定やオンやオフが出先でも操作可能

 

また、天気予報と連動して、室内温度を調節したり空気清浄機を自動で運転してくれます。さらに、月々の電気代を比較したり、部屋の空気の汚れ、室温などもアプリから確認ができます。自宅にいなくてもアプリから操作したい、タイマー忘れや消し忘れが多い方におすすめです。

リモコンに触れずに操作したい方には「スマートスピーカー」機能がおすすめ

リモコンに触れずに会話で操作したいなら、スマートスピーカー対応機種を選びましょう。別売りのスマートスピーカーを設置し、話しかけるだけでエアコンの操作ができる機能で、Xシリーズ、AXシリーズ、Jシリーズに搭載です。

 

料理中や家事中の手がふさがっているときにも、気軽に操作できるのがメリット。部屋の中でエアコンをなくしてしまう人、慌ただしい朝、ベットから起き上がらずに操作したい方におすすめです。

寒冷地の方には「すぐでる暖房・霜取り対策」機能がおすすめ

冬季にも活躍させたいなら、すぐ暖房や霜取り対策のある機種を選びましょう。Xシリーズ・AXシリーズ・EXシリーズ・GXシリーズに搭載されたすぐでる暖房は、多く利用される時間帯を2つまで記憶し、60分前から予熱運転をスタートします。

 

予熱されているので、オンにすればすぐに温風が出ます。Xシリーズに搭載したエネチャージシステムは、室外機の熱を蓄熱槽に蓄えて暖房中に霜取りをしてくれます。AX・EXシリーズに搭載したほっとモーニングは、暖房停止後に翌朝に向けて霜取り運転をスタートさせます。

省エネを意識する方は「通年エネルギー消費効率」が高いものがおすすめ

Panasonicのエアコンを省エネ性能で選ぶなら、APF(通年エネルギー消費効率)の確認をしましょう。この数値が大きいと冷房や暖房を稼働しているときの消費電力が低くなります。Panasonicのエアコンは最上位のモデルは7点台、スタンダードなら4~5点台。

 

省エネも意識するならAPFの数値が高いものがおすすめです。APFと合わせて、年間使用電力量の期間消費電力量の低さもチェックしておくと、より電気代がセーブできます。また、省エネを意識するなら畳数選びにも注意が必要。

 

たとえば、木造11畳の部屋に9畳用のエアコンを使用すると、より使用電力が増えてしまいます。また、暖房は冷房よりも電力がかかるのでさらに要注意。畳数は余裕をもって選ぶことで、低い温度設定でも十分に部屋を冷やしたり温め、使用電力も抑えることができます。

寒さが厳しい地域の方には「フル暖エオリア」がおすすめ

寒さの厳しい地域、氷点下になることが多い地域の方が選ぶならフル暖エオリアを選びましょう。UXシリーズとTXシリーズの2種があり、UXは-25℃でも温度55度の風を、TXシリーズは‐20℃でも50℃の風を吹き出します。

 

フィルターお掃除ロボット・内部クリーン・カビみはり・ナノイーXなどの機能性も充実。すぐでる暖房・足元暖房・もっとモード・あったかチャージ・暖房に強いヒートポンプ機能も搭載し、寒い冬でも暖かく過ごせます。

Panasonicエアコンの人気おすすめランキング10選

人気のエオリア!ナノイーXを搭載しないシンプルさが魅力

XシリーズやEXシリーズと比べ、リーズナブルに購入できるエオリアのFシリーズ。畳数の目安は6~8畳なので、寝室や子供部屋に適しています。天井シャワー気流、1/fゆらぎ気流、冷房除湿モードなど基本の機能を搭載しています。

 

冷暖房時には、睡眠時にべんりなしずかモードや、早く室温を調節するためのパワフルモードを切り替えることも可能。エアコンをつけたい部屋に気軽に設置しやすいタイプです。

シリーズ Fシリーズ 冷房能力 2.5kW
対応畳数 冷房7/暖房6畳 ナノイーX -
無線LAN内蔵 - 掃除機能 内部クリーン
サイズ 幅780x高さ285x奥行239mm

ナノイーXを搭載したスタンダードなエアコン

スタンダードモデルの8畳対応のエオリアJシリーズです。XシリーズやEXシリーズと比べると搭載機能が少ないですが、カビ菌や花粉など空気中の汚染物質を減らすナノイーXや、外出先からもスマホで操作できる無線LAN内蔵などの必要な機能を搭載しています。

 

省エネ性能を表すAPFはスタンダード値よりもやや高い5.8点。性能にこだわりのない場合には、十分機能性の高い機種といえるでしょう。

シリーズ Jシリーズ 冷房能力 2.5kW
対応畳数 冷房7/暖房6畳 ナノイーX
無線LAN内蔵 掃除機能 ナノイーX内部クリーン
サイズ 幅780x高さ285x奥行239mm

ナノイーX搭載、ダストボックス方式のお掃除ロボットを搭載

Xシリーズと比べ、高さをコンパクトにしたサイズのエアコン。カビに強い高濃度のナノイーXモデルです。EXシリーズ同様にフィルターお掃除ロボットを搭載、ダストボックス方式でほこりを捨てるだけの高いメンテナンス性も魅力です。

 

適した広さが約20畳の大型モデルで、広いリビングでも快適な室温を維持できます。無線LAN内臓・日射センサー・おへや学習機能も搭載された高性能タイプ

シリーズ GXシリーズ 冷房能力 6.3kW
対応畳数 冷房20/暖房16畳 ナノイーX
無線LAN内蔵 掃除機能 ナノイーX内部クリーン、お掃除ロボットなど
サイズ 幅790x高さ249x奥行340mm

ナノイーX、AI快適おまかせ機能搭載シリーズ

Xシリーズとほとんど機能性は同じですが、フィルターお掃除ロボットがダストボックス方式・クリーンフィルター・集中モードがないなどの違いがあります。14畳対応なので、リビングなど広い部屋向けです。

シリーズ AXシリーズ 冷房能力 4kW
対応畳数 冷房14/暖房11畳 ナノイーX
無線LAN内蔵 掃除機能 ナノイーX内部クリーン、お掃除ロボット、カビみはりなど
サイズ 幅799x高さ295x奥行385mm

ナノイーX搭載、フィルターお掃除ロボット搭載のEXシリーズ

EXシリーズの6畳対応のエアコン。Xシリーズと同様で、自動排出方式のフィルターお掃除ロボット搭載なのでお手入れが簡単です。お掃除ロボットを搭載しているのに奥行が239mmとコンパクトなので、圧迫感がありません。

 

空気を美しく保つナノイーX、家の外から操作ができる無線LAN内臓などさまざまな機能が搭載され、APFは6.3と省エネ性能の高さもポイントです。小さい部屋でも高性能のエアコンが欲しい方におすすめ。

シリーズ EXシリーズ 冷房能力 2.2kW
対応畳数 冷房6/暖房5畳 ナノイーX
無線LAN内蔵 掃除機能 ナノイーX内部クリーン、お掃除ロボット、カビみはりなど
サイズ 幅798x高さ295x奥行239mm

口コミを紹介

見た目のデザインは気に入ってますけど、ちょっとデカイです。
壁に掛けてしまえば気にはなりませんけど。
何よりも、機能性にとても満足しています。
当然ですけど、価格相応のハイスペックを有していると思います。

出典:https://review.kakaku.com

5位

リーズナブルに購入できるFシリーズ

エオリアシリーズのエアコンの中で一番リーズナブルに購入できるFシリーズ、約6畳に対応した機種です。自然な気流が特徴の天井シャワー気流や1/fゆらぎ気流、適度な室温に冷房しながら除湿も行う冷房除湿モードなど基本的な機能を搭載しています。

 

シンプルな性能で購入費用を抑えられる手軽なエアコンを探している方におすすめです。

シリーズ Fシリーズ 冷房能力 2.2kW
対応畳数 冷房6/暖房5畳 ナノイーX -
無線LAN内蔵 - 掃除機能 内部クリーン
サイズ 幅780x高さ285x奥行239mm

口コミを紹介

6畳以下の部屋で使用しているためめちゃめちゃ良く冷えます。笑 使用感は問題ないです。心配だった工事でしたが、業者の方が前日にお電話を下さり、当日は午前中早くからテキパキと作業して頂けてサクッと終わった印象です。お値段もお手頃でしたので満足しています。

出典:https://paypaymall.yahoo.co.jp

ナノイーXを搭載したスタンダードモデル

スタンダードモデルのエオリアJシリーズ。約14畳の広さに適しているので、リビングでの仕様におすすめです。エアコンの中で発生しやすいカビを抑制するナノイーX機能搭載。新内部クリーン機能で、運転を終了するたびにエアコン内部を加熱乾燥、掃除します。

 

体に優しい天井シャワー気流、1/f ゆらぎ気流など独自の快適な気流で室内は快適。無線LAN内蔵でどこからでも操作が可能です。

シリーズ Jシリーズ 冷房能力 4kW
対応畳数 冷房14/暖房11畳 ナノイーX
無線LAN内蔵 掃除機能 ナノイーX内部クリーン
サイズ 幅780x高さ285x奥行239mm

口コミを紹介

実家に設置しました。取り付けやすく、信頼性のあるパナソニック製でWi-Fiもバッチリでした。大変満足する商品です。

出典:https://paypaymall.yahoo.co.jp

AI快適おまかせ機能やスマホ連動機能搭載の上位シリーズ

エオリア最上位Xシリーズの5.6kW18畳対応。広いリビングなどにおすすめのエアコンです。2温度帯吹き分け、左右風向自動機能を搭載。AI・センサー制御により、日当たりや人のいる場所などの情報から適した室温管理が行われます。

 

自動排出方式のフィルターお掃除ロボット、内部クリーンなどを搭載しているのでお手入れも簡単。フィルターの目詰まりの心配がないため、いつでも冷暖房性能を十分に発揮できます。

 

シリーズ Xシリーズ 冷房能力 5.6kW
対応畳数 冷房18/暖房15畳 ナノイーX
無線LAN内蔵 掃除機能 ナノイーX内部クリーン、お掃除ロボット、カビみはりなど
サイズ 幅799x高さ295x奥行385mm

口コミを紹介

海外ブランド製品等でもっと安価なものもありましたが、10年以上利用するものですので、日々の快適さを選択してみました。満足している。

出典:https://review.kakaku.com

ナノイーX搭載、フィルターお掃除ロボット搭載

Xシリーズと同様の高濃度のナノイーX・ナノイーX内部クリーン・自動排出方式のお掃除ロボットなどを搭載したEXシリーズ。約10畳の部屋に適したサイズです。奥行きがコンパクトなので、エアコンの大きさが気になる方にもおすすめのタイプ。

 

AI先読みやホコリみはりなどの機能はないですが、AIモードを採用し、日射センサー、ひと・ものセンサーによる節電運転が可能です。最上位機種よりも価格を抑えた高性能機種です。

シリーズ EXシリーズ 冷房能力 2.8kW
対応畳数 冷房10/暖房8畳 ナノイーX
無線LAN内蔵 掃除機能 ナノイーX内部クリーン、お掃除ロボット、カビみはりなど
サイズ 幅798x高さ295x奥行239mm

ナノイーX、AI快適おまかせ機能搭載のパナソニック最上位モデル

空気清浄装置、AI快適おまかせ機能など他のシリーズにはない機能までフル装備した最上位Xシリーズのエアコン。約14畳の広い部屋での使用に適しています。自動排出方式のフィルターおそうじロボット・AI先読み空気清浄・ホコリみはりでエアコンの中も外もとことん清潔。

 

ロングワイド気流・AI快適おまかせ自動運転など、室内を快適に保つための機能が充実しています。自分で細かい設定をしなくても、いつでも快適に過ごせるようAIが管理するかしこいモデルです。

シリーズ Xシリーズ 冷房能力 4kW
対応畳数 冷房14/暖房11畳 ナノイーX
無線LAN内蔵 掃除機能 ナノイーX内部クリーン、お掃除ロボット、カビみはりなど
サイズ 幅799x高さ295x奥行385mm

口コミを紹介

インターネット接続とエオリアアプリなどを使いこなせれば快適だろうと思いますが、機能がありすぎるし、人によってはAI任せにできないストレスも感じるかもしれません。

出典:https://review.kakaku.com

Panasonicエアコンのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 シリーズ 冷房能力 対応畳数 ナノイーX 無線LAN内蔵 掃除機能 サイズ
1
アイテムID:7945810の画像
Eolia(エオリア)  CS-X400D2 175,800円

詳細を見る

ナノイーX、AI快適おまかせ機能搭載のパナソニック最上位モデル

Xシリーズ 4kW 冷房14/暖房11畳 ナノイーX内部クリーン、お掃除ロボット、カビみはりなど 幅799x高さ295x奥行385mm
2
アイテムID:7945809の画像
Eolia(エオリア) CS-EX280D 99,800円

詳細を見る

ナノイーX搭載、フィルターお掃除ロボット搭載

EXシリーズ 2.8kW 冷房10/暖房8畳 ナノイーX内部クリーン、お掃除ロボット、カビみはりなど 幅798x高さ295x奥行239mm
3
アイテムID:7945806の画像
Eolia(エオリア)  CS-X560D2 234,700円

詳細を見る

AI快適おまかせ機能やスマホ連動機能搭載の上位シリーズ

Xシリーズ 5.6kW 冷房18/暖房15畳 ナノイーX内部クリーン、お掃除ロボット、カビみはりなど 幅799x高さ295x奥行385mm
4
アイテムID:7945803の画像
Eolia(エオリア) CS-400DJ2 94,158円

詳細を見る

ナノイーXを搭載したスタンダードモデル

Jシリーズ 4kW 冷房14/暖房11畳 ナノイーX内部クリーン 幅780x高さ285x奥行239mm
5
アイテムID:7945800の画像
Eolia(エオリア)  CS-220DFR 50,465円

詳細を見る

リーズナブルに購入できるFシリーズ

Fシリーズ 2.2kW 冷房6/暖房5畳 - - 内部クリーン 幅780x高さ285x奥行239mm
6
アイテムID:7945797の画像
Eolia(エオリア) CS-EX220D 75,480円

詳細を見る

ナノイーX搭載、フィルターお掃除ロボット搭載のEXシリーズ

EXシリーズ 2.2kW 冷房6/暖房5畳 ナノイーX内部クリーン、お掃除ロボット、カビみはりなど 幅798x高さ295x奥行239mm
7
アイテムID:7945796の画像
Eolia(エオリア) CS-AX400D2 195,100円

詳細を見る

ナノイーX、AI快適おまかせ機能搭載シリーズ

AXシリーズ 4kW 冷房14/暖房11畳 ナノイーX内部クリーン、お掃除ロボット、カビみはりなど 幅799x高さ295x奥行385mm
8
アイテムID:7945795の画像
Eolia(エオリア) CS-GX630D2 308,380円

詳細を見る

ナノイーX搭載、ダストボックス方式のお掃除ロボットを搭載

GXシリーズ 6.3kW 冷房20/暖房16畳 ナノイーX内部クリーン、お掃除ロボットなど 幅790x高さ249x奥行340mm
9
アイテムID:7945794の画像
Eolia(エオリア) CS-250DJ 67,978円

詳細を見る

ナノイーXを搭載したスタンダードなエアコン

Jシリーズ 2.5kW 冷房7/暖房6畳 ナノイーX内部クリーン 幅780x高さ285x奥行239mm
10
アイテムID:7945793の画像
Eolia(エオリア) CS-280DFR 101,000円

詳細を見る

人気のエオリア!ナノイーXを搭載しないシンプルさが魅力

Fシリーズ 2.5kW 冷房7/暖房6畳 - - 内部クリーン 幅780x高さ285x奥行239mm

節電しつつエアコンを使う場合のおすすめ設定は?

夏も冬も、エアコンがあると快適に過ごすことができます。しかし、ずっと使っていると電気代が気になりますよね。ここでは、節電しつつエアコンを効率良く使うための設定をご紹介します。ポイントは風量と風向きの2点です。

 

まず、夏場でも冬場でも風量設定は「自動」にしておくのが基本。つい「強」にしたくなる気持ちもわかりますが、部屋が適温になっても強い風が出てしまうため電力が無駄になってしまいます。自動にしておけば、必要なときには強い風を出してくれますよ。

 

続いて風向きですが、夏場は上向き、冬場は下向きに設定しましょう。冷たい空気は下に、暖かい空気は上に行きやすいので、その逆に風を向けることで効率が良くなります。この2点をおさえておくだけで、消費電力も変化するはず。ぜひ試してみてくださいね。

交通機関の車両にも採用されている「ナノイー」技術

エオリアシリーズに搭載されているナノイーですが、実は電車などの公共交通機関にも搭載されているんです。生活の最前線で活躍するナノイー技術を搭載したエオリアシリーズを選んでみてはいかがですか?

カタログをみて性能を確認

より使用用途に合った商品を選ぶために、カタログに目を通すのがおすすめです。下記にPanasonicさんのWebカタログのURLを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

Panasonic以外のメーカーと比較してみたい方はこちらも!

エアコンはPanasonic以外にもさまざまなメーカーから販売されています。下記のランキングもぜひ参考にしてみてください。

ナノイーX搭載のエオリアシリーズを選ぶ理由は?

Panasonicのエオリアシリーズからエアコンを選ぶ理由は、機能の充実さです。Panasonicの代名詞ともいえるナノイーXを搭載したエアコンは、カビ菌や花粉などの汚染物質を抑制し、冷暖房を使用しながら空気をきれいにしてくれます。

 

また、ナノイーXを発生させながら内部クリーンを行い、エアコンの内部からカビを抑制します。ほとんどの新機種には無線LANを内蔵し、エオリアアプリをダウンロードすれば、より快適にエアコンを使いこなせるのも選ぶ理由の1つでしょう。

 

他にも、AI快適おまかせ機能、自動フィルターお掃除機能、スマホ連動機能など画期的な機能がたっぷり。機能性重視で選ぶなら、Panasonicのエオリアシリーズがおすすめです。

Panasonicエオリアの人気シリーズを比較

エアコンには、壁掛け、窓用、床置き、天井ビルドインなどの種類があります。一般的な壁掛けタイプがPanasonicエオリアシリーズで、全6機種のラインナップがあります。

全機能を活用したい方には「Xシリーズ」がおすすめ

エオリア一番人気のXシリーズは、エオリアシリーズの特徴の機能をフル装備しています。ナノイーX空気清浄装置、AI快適おまかせ機能、自動排出方式のフィルターお掃除ロボット、内部クリーン、無線LAN内蔵などを搭載。

 

EXシリーズと比べ価格は高くなりますが、他のシリーズにはないロングワイド気流、AI先読み空気清浄機などが搭載されています。6畳の小型から29畳の大型まで幅広く展開しています。Panasonicが誇るすべての機能を活用したい方におすすめのシリーズです。

低価格で購入したい方には「AXシリーズ」がおすすめ

Xシリーズより少しランクが下がるAXシリーズ。上位クラスのXシリーズとほぼ搭載機能は同じですが、機能性で劣る点があります。1つはフィルターお掃除ロボットがダストボックス方式という点で、たまったホコリを自分で捨てる手間がかかります。

 

もう1つはAI快適おまかかせ機能が、人がいる・いないの判断だけという点。省エネという観点では十分な機能ですが、人感で反応するなどの機能さには欠けます。Xシリーズよりは劣るが、少し価格の安いエアコンを購入したい方におすすめです。

コンパクトさを求める方には「EXシリーズ」がおすすめ

Xシリーズと比べ、奥行きがコンパクトなEXシリーズ。自動排出方式のフィルターお掃除ロボット搭載なのでお手入れが簡単です。Xシリーズとの違いは、AI快適おまかせがAIモード、ロングワイド気流がワイド気流で暖房のみ、AI先読み空気清浄機がないなど機能性が落ちます。

 

26畳、29畳の大型機種の展開はありません。Xシリーズは高すぎるから買えないけど、ある程度の機能のエアコンが欲しい方、奥行きがないので、室内に取り付け後のエアコンの突き出しが気になる方におすすめ

温暖な地域に住んでいる方には「GXシリーズ」がおすすめ

高さを低くしたコンパクトサイズのGXシリーズのエアコン。EXシリーズと比べ、お掃除ロボットがダストボックス方式AIモードがオンとオフのみと、少し機能性が劣ります。また、冬季に便利な霜取り対策、足元暖房などの細かい機能が搭載されていません。

 

冬にエアコンを使用しない、暖かい地域に住んでいる方はGXシリーズがおすすめです。

スタンダードがお好みの方には「Jシリーズ」がおすすめ

Jシリーズは、ナノイーXを搭載したスタンダードモデルのエアコンです。XシリーズやEXシリーズと比べ、搭載された機能が少ないです。フィルターお掃除ロボット、AI快適おまかせやAIモード、センサーや節電機能もありません。

 

便利な無線LAN内蔵は搭載されているので、スマホアプリやスマートスピーカーの連動は可能。価格を抑えたエオリアシリーズを購入したい方におすすめです。

コスパ重視の方には「Fシリーズ」がおすすめ

Fシリーズは、Jシリーズよりもさらにシンプルな機能なエアコンです。ナノイーX、アプリ、フィルターお掃除ロボットなどPanasonicの人気機能が搭載されないスタンダードタイプ。とにかく安いエアコンを購入したい方におすすめです。

冷えない場合の対処法をチェック

長年エアコンを使っていると、冷えが悪くなることがありますよね。そんなときは、以下の対処法をチェックしてみてください!

フィルターや室外機の汚れを確認する

エアコンが冷えないときは、室外機やフィルターが汚れている可能性が高いです。フィルターに汚れがたくさん付いていると、無駄な電気代もかかってしまうのでこまめに掃除しましょう。水洗いする場合は、必ず乾かしてから戻してくださいね。

取り扱い説明書を確認!無くした場合はネットで検索

掃除をしても冷えない場合は、取扱説明書をチェックしてみてください。説明書が手元にない場合は、パナソニックの公式サイトなどで検索するとスマホで閲覧できますよ。種類ごとに対処方が異なるので、冷えないときの対策をチェックしてみましょう。

ガス漏れの場合はエアコン修理を頼む

掃除や取扱説明書に書かれた対処法でも冷えないときは、ガス漏れをしている可能性が高いです。ガス漏れが疑われるときは無理に自分で直そうとせず、エアコン修理を頼みましょう。ヘタに触ると壊れる可能性があるので、専門家を頼るのがおすすめです。

まとめ

ここまでPanasonicエアコンのおすすめランキング10選を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。カビ菌や花粉などを抑制しながら空気を出すナノイーXを搭載したエオリアシリーズ。自動フィルターお掃除やスマホアプリを活用して気軽に快適な空間を作りましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年08月26日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】10畳用エアコンの人気おすすめランキング10選【電気代や料金も紹介】

【2021年最新版】10畳用エアコンの人気おすすめランキング10選【電気代や料金も紹介】

エアコン・クーラー
寒冷地仕様エアコンの人気おすすめランキング15選【電気代の安いタイプも】

寒冷地仕様エアコンの人気おすすめランキング15選【電気代の安いタイプも】

エアコン・クーラー
【2021年最新版】8畳用エアコンの人気おすすめランキング15選【寝室に最適なものも!】

【2021年最新版】8畳用エアコンの人気おすすめランキング15選【寝室に最適なものも!】

エアコン・クーラー
【2021年最新版】パナソニック空気清浄機の人気おすすめランキング10選【ジアイーノも】

【2021年最新版】パナソニック空気清浄機の人気おすすめランキング10選【ジアイーノも】

空気清浄機
【現役家電販売展監修】加湿空気清浄機の人気おすすめランキング20選【2021年最新版】

【現役家電販売展監修】加湿空気清浄機の人気おすすめランキング20選【2021年最新版】

空気清浄機
【2021年最新版】空気清浄機の人気おすすめランキング15選【最強はどれ?】

【2021年最新版】空気清浄機の人気おすすめランキング15選【最強はどれ?】

空気清浄機