猫の缶詰のおすすめ人気ランキング10選【安全な子猫のキャットフードも】

猫の缶詰は、安いものから高級な無添加商品のもの、子猫用のものまで種類が沢山あります。その中でも、安全で品質のいいキャットフード・缶詰を買ってあげたいですよね。そこで今回は、猫の缶詰の選び方や人気おすすめ商品をランキングでご紹介していきます。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

猫缶って?どんなときに食べさせる?

猫のエサとして、ドライフードのキャットフードを主に与えている方も多いと思います。そのような方は、猫の缶詰は、補助として猫に与えている方もいるでしょう。コスト的にも、ドライフードよりも缶詰の方が割高であることも影響していると思います。

猫にとって大切なことは、エサが総合的に栄養バランスがとれていることです。しかし、種類は多く、子猫が食べやすいスープタイプや食べ応えのあるフレークタイプ・安全に考慮された無添加やグルテンフリーなどあり迷いますよね。

猫の缶詰は、ドライフードよりも水分を含み、満腹感があるため、猫にとっても満足のゆくエサの役割をはたしています。 そこで今回は、猫の缶詰の選び方や、おすすめの商品をランキングでご紹介します。

【編集部イチオシ!】おすすめのキャットフード

モグニャンキャットフード

グレインフリーの魚原料のキャットフード

【香りと味わいを追求したグレインフリーキャットフード】

白身魚を原料として使っており、魚が好きな猫にとってはおすすめのキャットフードです。開封した瞬間からプーンと香る魚のニオイで、食いつきバツグン!炭水化物源としてさつまいもを使っていることで、上質なグレインフリーのキャットフードに仕上がっています。

 

【原材料はシンプル!断然食いつきがいい】

モグニャンの原材料はシンプルに、余計な添加物*1は使わず、厳選した食材を使用しています。92%の獣医師が猫が好むカリカリとした食感を実現していると回答*284%の獣医師が嗜好性が高いと回答*3したキャットフード。栄養のあるごはんをたくさん食べて欲しい!と願う飼い主さんにおすすめです。

 

*1 香料・着色料不使用

*2 当製品を使用した獣医師113名を対象に「当製品は、猫が好むカリカリとした食感を実現していると思いますか?」

と聞いた結果。2021年8月ペッツアイ調べ

*3 当製品を使用した獣医師113名を対象に「当製品は、低脂肪で高タンパクな白身魚を65%も使用しており嗜好性が高いと思いますか?」と聞いた結果。2021年8月ペッツアイ調べ

 

【全ての愛猫の健康に】

全猫種・全年齢に対応しているので、どんなネコちゃんにもぴったりです。定期コースのお申し込みで、最大20%OFF4,030円(税込)で購入可能です!一度に購入する個数が多いほど割引になるのでぜひ公式サイトをチェックしてください!

猫の缶詰の選び方

まずは、猫の缶詰の選び方のポイントを解説してきます。猫の缶詰には、さまざま種類があり、それぞれ特徴があるので、飼っている猫に合った缶詰を選びましょう。

【目次】

猫缶の種類から選ぶ

猫缶には、主食として与えられる総合栄養食とおかずとして与える一般食があります。猫缶はドライフードよりも高いので、お財布と相談して選びましょう。

主食として与えるなら「総合栄養食」がおすすめ

「総合栄養食」とは、猫の健康をサポートするために必要な栄養素が適切に配合されたキャットフードのことです。総合栄養食は主食にできるので、猫に必要な栄養をバランスよく摂取させられます。

また、猫の摂取できるエネルギー量は、その猫の年齢や体重に依存します。一般的な基準では、体重1kgの成猫で約52~75kcal程度のエネルギーが1日に必要なので、総合栄養食の猫缶を購入する際は、猫の年齢と体重・猫缶のカロリーをチェックしましょう。

おかずとして与えるなら「一般食」がおすすめ

「一般食」は、猫の食事において総合栄養食と一緒に使われる副食のことです。特定の栄養素やカロリーを補給したい場合に、総合栄養食にトッピングする形で与えます。ただし、重要なのは「一般食」が主食ではなく、あくまで「おかず」や補完の役割を果たすことです。

総合栄養食が猫の主食であることを考慮し、バランスの取れた食事を与えることを心がけましょう。

タイプから選ぶ

猫の缶詰は、見た目の形状だと3つに分けることができます。それぞれに特徴があるので、猫の缶詰の種類についてご紹介します。

【目次】

風味や香りを楽しむなら「フレークタイプ」がおすすめ

「フレークタイプ」の缶詰とは、ツナ缶のツナのような、マグロやササミを適度な大きさにしたものです。種類は、「マグロ」や「カツオ」、「ササミ」が多いです。 素材の味をそのまま生かした缶詰です。缶詰を食べ慣れていない猫にもおすすめです。

食べやすいものなら「パテタイプ」がおすすめ

「パテタイプ」の缶詰は、ペーストやムース状になったものです。「テリーヌ仕立て」と名のっている缶詰もあります。 普段から「フレークタイプ」の缶詰を食べている猫は、馴染みないため、食べないこともあるので、少量からの購入がおすすめです。

成猫にとっては、「フレークタイプ」に比べて食べにくい一面もあります。 「パテタイプ」の猫の缶詰は、素材を細かくしてから練っているので、消化にいい缶詰です。また、やわらかいので子猫や老猫に最適です。

おやつにも最適な「スープタイプ」がおすすめ

「スープ」タイプの猫の缶詰は、素材を煮込み、具材とスープが一緒になっているタイプです。水分があるため、そのまま温めて猫に与えることができます。 水分が多いため消化もよく、食欲のない猫におすすめです。子猫や高齢猫にとっても比較的食べやすい缶詰です。

食欲のない猫は、胃腸が疲れている可能性もあります。おすすめの猫草について知りたい方は、下記の記事をお読みください。

病弱な猫や、アレルギーをもつ猫もいるでしょう。猫の性質に合わせて原材料を吟味して猫の缶詰を選ぶことが大切です。

猫の性質に合わせて原材料を選ぶ

猫缶に使用されている原材料はさまざまですので、猫の性質に合わせてぴったりなものを選びましょう。

安全にこだわるなら「無添加」を選ぶ

猫の健康を考えると、化学添加物である保存料や着色料の使用されていない缶詰を選ぶべきです。商品の原材料の欄をしっかりとチェックしましょう。 「等」、「類」などの後に説明がないものは、原材料がすべて書かれていないので避けましょう。

原材料の産地、肉や野菜などの加工前の状態・ホルモン剤の使用・遺伝子組み替え食材の使用・人間が食べられる食材の使用などについて、記載がある商品が信頼できます。国産にこだわって選ぶことも、ポイントです。

虚弱体質の猫や、愛猫には安全なものを食べさせたい飼い主様には、無添加の缶詰がおすすめです。

アレルギーなら「グルテンフリー・グレインフリー」を選ぶ

猫は肉食ですが、穀物に含まれている植物性たんぱく質を分解することが得意ではありません。特にアレルギーをもった猫には、穀物の入った缶詰は避けるべきでしょう。 穀物を使用していない「グルテンフリー」の缶詰めがおすすめです。

穀物は、かさを増すためや、コストの軽減のために缶詰に使用されていることがあります。ぜひ、原材料の欄をチェックしてみてください。消化しにくい穀物は、体内に蓄積されてアレルギーの原因にもなるので注意が必要です。

原因不明のアレルギーがある猫は、グルテンが原因の可能性もあるので医師に相談してみてください。 穀物を原材料に使用していない商品は「グレインフリー」とも呼ばれています。人気の「グレインフリー」のドライフードについては下記の記事をお読みください。

お肉が主原料である「チキン(鶏肉)」入りがおすすめ

猫は肉食動物で、植物性タンパク質の消化が得意ではありません。そのため、猫の食事には本物のお肉が主原料として含まれているキャットフードを選びましょう。注意すべき点は、「肉類」や「牛肉粉」などのぼんやりとした表現を持つ原材料です。

これらの表記は、お肉そのものではなく、内臓(肺や腎臓など)を使用しているため、厳密には「肉」とは言えません。高品質のタンパク質を提供するためには、「鶏肉」や「牛肉」などと具体的に表記された原材料を選ぶことをおすすめします。

猫の年齢によって年代別を選ぶ

猫の缶詰めには、子猫用、制猫用、高齢猫用と年代を分けた商品があります。年齢にあわせた缶詰を選ぶことで、ミスマッチを防ぐことができます。

【目次】

生後12ヶ月までは「子猫用」がおすすめ

生まれてから12ヵ月までの猫は、急激に体が大きくなります。充分な栄養が必要とされる大切な時期です。成猫の約3倍のものカロリーが必要とされています。 しかし、子猫は消化する力が未熟なので、食べたものを吐いてしまったり、下痢をしてしまうこともあります。

そんなときは、無理をせずに子猫が食べられるエサを少量与えていきましょう。体の小さい時期の子猫には、消化のいいパテタイプの子猫用の缶詰がおすすめです。体の成長を見ながら、スープタイプや、フレークタイプの缶詰を与えてみましょう。

1歳までは、風邪をひいたり体調を崩すことも多いので、栄養価の高い缶詰を与えましょう。子猫の人気のエサについては下記の記事をお読みください。

1歳~6歳なら「成猫用」がおすすめ

1歳から6歳の成猫は、消化器官も強くなり、食べることができるエサが増えてくる時期です。栄養バランスを考えて、対象年齢にあった缶詰めを選びましょう。ただし、食欲旺盛な時期なので、太らないように栄養価を考えて缶詰を選ぶ必要があります。

子猫用、高齢猫用と記載のないものは、一般的には成猫が食べることができる缶詰めになります。 猫は一般的にエサが変化するのことを好まないので、「マグロ」や「カツオ」・「ササミ」といった猫の好みに合わせて缶詰めを選びましょう。

7歳からは「高齢猫用」がおすすめ

7歳の猫は、人間に換算すると中年期に入った年齢です。猫の個体差はありますが、体を動かさなくなったことで、食事の量は変わらないのに、太ってきたなどの変化が現れる時期です。

年齢を重なるごとに、基礎代謝も低下してくるので、様子をみながら高齢猫用の缶詰を与えてみましょう。高齢猫は、腎臓の機能が低下する傾向があるので、腎臓に優しい缶詰めを選ぶことも大切です。

適切な高齢猫用の缶詰を与えることで、健康の維持に役立ちます

猫の体調で選ぶ

膀胱をケアするなら「尿ケア」がおすすめ

猫は、ミネラルを過剰に摂取すると、尿路内が結晶化して膀胱結石になることがあります。腎臓が悪くなるから、猫に塩分の多いエサをあげてはいけないことは、猫を飼っている人には常識ですよね。

猫は、膀胱に問題があって不快感を感じている場合があります。猫は、不快な症状があっても、言葉で伝えることができません。 膀胱に問題のある猫は、獣医師の指導の元、尿ケアの缶詰を利用するのもいいでしょう。

胃腸の調子が悪いなら「消化ケア」がおすすめ

栄養素の吸収を上げるために、高消化性のタンパク質や脂肪、炭水化物を使用した商品です。消化管の健康を維持するために混合食物繊維が含まれています。猫は繊細な生き物なので、ストレスや環境の変化によって、胃腸を壊す可能性は高いです。

猫が吐いてしまったり、下痢をすると、ビタミンB郡やカリウムが失われます。 この商品では、ビタミンB郡やカリウムを補給することができます。幼猫や成猫の胃腸の回復期に適した商品です。獣医師の指示で利用してください。

衰弱なら「回復期ケア」がおすすめ

猫が衰弱したり、食欲不振になった後の回復期におすすめします。外傷・発熱・外科手術・飢餓・倦怠・火傷・感染症・貧血・腹膜炎などの状態のサポートに最適です。猫が病気をしたり手術をすると、猫はもちろん飼い主も心配なります。

病気や怪我によっては、回復までに長い期間を要する場合があります。そんなときは、食事にも気を配ってあげると回復の助けになるでしょう。 自由摂取や、チューブを使用しても与えることができます。獣医師の指示の元で使用してください。

腎臓が悪いなら「腎臓ケア」がおすすめ

猫は年齢と共に腎臓が弱ってきます。猫は、元々砂漠など水の少ない場所に住んでいました。少ない飲み水で生活できるよう、腎臓の機能が強くできています。しかし、腎臓が働き過ぎてしまうため、年を取ると負担がかかってしまうのです。

この商品は、腎臓の負担を減らすために、蛋白質を制限している商品です。また、腎臓の健康を維持するために、リンを制限して高レベルのオメガー3脂肪酸を含んでいます。 科学的に証明がされた抗酸化成分が健康をサポートして、免疫力を維持してくれます。

肥満なら体重の「管理ケア」がおすすめ

猫の肥満に悩んでいる飼い主様も多いのではないでしょうか。家の中で暮らす猫にとって肥満はとても身近な問題です。体重が増えると猫の遊ぶ時間が減り、運動不足となり悪循環になります。

また、猫の肥満は、猫の関節への負担もふえて、他の問題へと発展していきます。猫自身でお尻をなめることができないなど、肥満による弊害が多いものです。太りすぎてから痩せることは、とても大変です。

少し太ってきたなと気づいたら、まずは肥満対策のある食事に切り替える必要があります。 こちらの商品は、低炭水化物・高たんぱく質・食物繊維・高レベルのアルギニンとタウリンを配合しています。

食物アレルギー・皮膚病なら「皮膚ケア」がおすすめ

食物アレルギーをもつ猫は、皮膚にダメージを受けたり、消化器に不調を感じたりしています。食物アレルギーの原因となりにくいとされる、加水分解たんぱく質と、精製された単一の炭水化物を使用したこの商品は、食物アレルギーと皮膚ケアをしてくれます。

便秘なら「腸内バイオーム」がおすすめ

猫は、毛をなめる習性があることから、便秘になりがちです。この商品は、腸内細菌を育み活性化し、健康的で規則的な排便をうながします。便秘に悩む猫には、腸内環境を整える缶詰がおすすめです。この商品は獣医師の指示のもと利用してください。

フレークタイプの猫の缶詰おすすめランキング5選

5位

ネスレピュリナペットケア

モンプチ 缶 成猫用 あらほぐし仕立て ロースト若鶏 85g×24缶

Amazon での評価

ベストセラー2位 缶詰部門

(2024/07/11調べ)

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
プライム会員
-16%
¥ 2,211 税込
参考価格: ¥2,618
楽天で詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ロースト若鶏使用

ピュリナの「モンプチ あらほぐし仕立てロースト若鶏」は、粗くほぐした若鶏のローストを使用しています。歯ごたえが感じられる商品です。肉類は、ポークとチキンを使用しています。

猫の推奨年齢は、12ヶ月以上です。猫の毎日の食事に合わせた総合栄養食の商品になります。

基本情報
形状 フレークタイプ
一個当たりの価格 約62円
一個当たりの重量 85g

口コミを紹介

お得にモンプチが購入できました!
うちの猫たちはモンプチが大好きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

アイシア

毎日黒缶 ささみ入りかつお

ささみ入りでビタミンが豊富な黒缶

魚の血合肉をベースにした総合栄養食の猫の缶詰です。総合栄養食の缶詰のため、缶詰と水を与えるだけで猫の健康を維持できます。血合肉とは、白身肉よりも多くの栄養素が入っています。

DHA・EPA・鉄分・タウリン・ビタミンEが豊富に含まれています。水煮タイプです。オリゴ糖も配合されているため、善玉菌を増やして腸内の健康をサポートしてくれます。

基本情報
形状 フレークタイプ
一個当たりの価格 約74円
一個当たりの重量 160g

口コミを紹介

お安くてお得。獣医さんに勧められたので毎日黒缶をあげています。
商品自体はすごく良いと思います。猫の病気の頻度が減った気がします。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

アイシア

純缶 かつお節入りまぐろ

かつお節入り

まぐろ100%ベースの缶詰です。まぐろの白身肉と血合肉のコンビネーションが味わえるゼリータイプです。ビタミンEも配合されています。素材の味を生かしたシンプルな缶詰です。かつお節入りで猫にとっても、嬉しいですね。

基本情報
形状 フレークタイプ
一個当たりの価格 約109円
一個当たりの重量 125g

口コミを紹介

初めて買いましたが、食いつきが良かったです。
うちは小柄な猫なの事と、ドライフードと併用していますので、一回に三分の一の量です。
完食するまでの時間が早いと思いました。
またリピートしたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ネスレピュリナペットケア

モンプチ ゴールド缶 成猫用 極上まぐろ

成猫用!ゴールド缶の缶詰

厳選まぐろの白身魚を、丁寧にフレークした成猫用缶詰です。さかなの旨みがたっぷりでゼリー仕上げになっています。調理方法にも手間暇をかけたモンプチ最上級の缶詰で、ビタミンEも入っています。

基本情報
形状 フレークタイプ
一個当たりの価格 約92円
一個当たりの重量 70g

口コミを紹介

うちの猫2匹(ミケ・キジトラ白)はこのシリーズの缶詰がお好みみたいです。
特に好きなものは極上かつおですがこの極上まぐろも気に入ってくれました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

マース ジャパン リミテッド

カルカン まぐろとささみ

厳選されたマグロとささみが使用されたミネラルたっぷりな猫缶

カルカン まぐろとささみは、厳選されたまぐろと上品な味わいのささみが使われている1歳以上におすすめな猫缶です。まぐろのほかにも、白身魚やかつおが使用されており、ミネラルが豊富に含まれています。

価格もリーズナブルなので、コスパのいい総合栄養食が欲しい方におすすめです。

基本情報
形状 フレークタイプ
一個当たりの価格 426円
一個当たりの重量 48g

口コミを紹介

ドライフードを食べられなくなって、こちらに変えました。
一回量は少ないのですが小分けにしてよく食べられるようになりました!
良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

フレークタイプの猫の缶詰おすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 形状 一個当たりの価格 一個当たりの重量
アイテムID:13723558の画像

公式サイト

グレインフリーの魚原料のキャットフード

2位 アイテムID:13723629の画像

楽天

ヤフー

成猫用!ゴールド缶の缶詰

フレークタイプ

約92円

70g

3位 アイテムID:13723626の画像

Amazon

楽天

ヤフー

かつお節入り

フレークタイプ

約109円

125g

4位 アイテムID:13723623の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ささみ入りでビタミンが豊富な黒缶

フレークタイプ

約74円

160g

5位 アイテムID:13723620の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ロースト若鶏使用

フレークタイプ

約62円

85g

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

パテタイプの猫の缶詰おすすめランキング5選

5位

シーバ

一皿の贅沢しっとりテリーヌ極上ツナ

後片付けが簡単!極上ツナの贅沢な味わい

パキッと割れて一つで2食分になります。食べ残しもなく、後片付けも簡単です。やわらかくて食べやすい「しっとりテリーヌ」タイプです。極上ツナを使用した贅沢な缶詰です。

総合栄養食なので、猫の毎日のごはんに最適です。ツナだけでなく肉類も原材料に使用されています。ビタミン類、ミネラル類、アミノ酸類も成分に入っています。

基本情報
形状 パテタイプ
一個当たりの価格 約142円
一個当たりの重量 75g

口コミを紹介

美味しそうに食べてくれます。 小食なので1回分にちょうどよい。
テリーヌ仕立てなので食べやすそうです。一般職ではなく、総合食っていうのもいいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

マース ジャパン リミテッド

シーバ 一皿の贅沢 しっとりテリーヌ 厳選お魚お肉ミックス(白身魚・チキン) 75g×6個

厳選したお魚とお肉のミックス

チキンと白身魚を使用した缶詰です。ツナも使用されています。ビタミン類、ミネラル類、アミノ酸も成分に入っています。「一皿の贅沢」は、一つで2食分です。パキッと割れば1食分になります。1食分なので、食べ残しもなく、後片付けも簡単です。

基本情報
形状 パテタイプ
一個当たりの価格 約142円
一個当たりの重量 75g

口コミを紹介

うちの老猫の大好物です。少量パックで与えやすいです。
目の色を変えて飛びついてきます。
乾くと食器にこびりつきやすいので、あらかじめラップをしいてその上にテリーヌを出しています。これで後片付けも楽々です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

たまの伝説

何も入れないささみだけのたまの伝説

新鮮なまぐろの白肉をたっぷり使用した贅沢な国産缶詰

「何も入れないまぐろだけのたまの伝説」は新鮮なまぐろとビタミンEだけを入れた国産缶詰です。焼津港で水揚げされた新鮮なまぐろやカツオを自社工場で原魚から加工しているのが特徴。余計な添加物が入っていないのが嬉しいポイントです。

基本情報
形状 缶詰
一個当たりの価格 約180円
一個当たりの重量 70g
2位

ロイヤルカナン

ロイヤルカナン FHN-WET マザー&ベビーキャット 100g×12個

母猫と子猫用の缶詰

母親と子猫の両方に与えることができる缶詰です。ウルトラソフトムースで食べやすい形状をしています。離乳期の子供が食べやすいムース状の形状です。母乳から離乳食への移行をスムーズにします。

猫が本能的に求める栄養バランスを追求して作られています。離乳期の子供の自然の健康を維持することで、自然の抵抗力を維持させることができる商品です。授乳期の母親にも適した缶詰です。

基本情報
形状 パテタイプ
一個当たりの価格 約375円
一個当たりの重量 100g

口コミを紹介

生後2ヶ月ちょとのノルウェージャンフォレストキャット仔猫♀用に購入。
仔猫用のご飯て種類も少なくて量販店にもあまり置いてないので、一気に24個入り購入、大変助かりました。
一個を一日二回に分けて与えてましたが、どんだけ飢えてんだと錯覚するくらいガツガツ食べ、勢い余って顔にベッタリ。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

アイシア

健康缶 パウチ 水分補給 まぐろペースト 40g ×12個

水分補給ができるパウチタイプ

水と電解質を補給できるように、猫の体液に近いミネラルバランスに調整した商品です。ドライフードを多く食べている猫や、水を飲んでくれない猫に向いています。

一日に1袋から2袋を目安に、総合栄養食ドライフードと併用して与える商品です。ペーストタイプなので、消化に優れています。

基本情報
形状 パテタイプ
一個当たりの価格 約90円
一個当たりの重量 40g

口コミを紹介

猫ちゃんがお水を飲んでくれないので、水分補給の為に購入しました。
まぐろのいい匂いのペースト状で、ペロリと食べてくれました。ドライフードにかけてあげると、いい匂いで食欲が増すのか良く食べてくれます。
猫ちゃんがお水を飲んでくれない…とお困りの方にはオススメです

出典:https://www.amazon.co.jp

パテタイプの猫の缶詰おすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 形状 一個当たりの価格 一個当たりの重量
1位 アイテムID:13723649の画像

Amazon

楽天

ヤフー

水分補給ができるパウチタイプ

パテタイプ

約90円

40g

2位 アイテムID:13723640の画像

Amazon

楽天

ヤフー

母猫と子猫用の缶詰

パテタイプ

約375円

100g

3位 アイテムID:13837400の画像

Amazon

楽天

ヤフー

新鮮なまぐろの白肉をたっぷり使用した贅沢な国産缶詰

缶詰

約180円

70g

4位 アイテムID:13723643の画像

Amazon

楽天

ヤフー

厳選したお魚とお肉のミックス

パテタイプ

約142円

75g

5位 アイテムID:13723637の画像

Amazon

楽天

ヤフー

後片付けが簡単!極上ツナの贅沢な味わい

パテタイプ

約142円

75g

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ以下より参考にしてみてください。

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazon売れ筋ランキング

猫缶を与えるときの注意点

一般食と言われる猫缶ばかり与えると、栄養が偏りがちになるので注意が必要です。栄養バランスを考えて、ドライフードもおり混ぜながら与えるのをおすすめします。また開封後は保存期間が短く腐りやすいため1〜2日以内に食べ切るように与えてください。

国産より海外メーカーの方が安全性は高い?

国産というと安全なイメージがありますが、ペットフードにおいては海外メーカーの方が安全性が高い場合があります。日本では最低限必要な栄養素さえ足りていれば、その他にどのようなものが入っていても「総合栄養食」として販売可能です。

 

一方海外ではペットの餌に関する、栄養バランスや安全性への基準が高く、ペットフード専門メーカーからでないと販売できないため、信頼性が高いといえます。日本に比べてペットの食に関心があるペット先進国が販売する猫の缶詰をチェックしましょう。

猫が缶詰しか食べない時はどうする?

猫にとって缶詰めは、柔らかくて香りがよく、美味しいのでドライフードよりも好んで食べる傾向があります。中には、猫が缶詰しかたべなくて困っている方もいるでしょう。 猫が缶詰しか食べなく困ったら、缶詰を上げる時間や量を制限してみてください

 

猫からの催促は続くと思いますが、他のドライフードや食べ物をあげて様子をみてください。 猫の好みのドライフードを見つけることも大切です。「マグロ」の缶詰が好きなら「マグロ」を使用したドライフードがおすすめです。

 

下記の記事ではキャットフードのおすすめ人気ランキングを紹介しています。人気のドライフードについて知りたい方は下記の記事を参考にしてみてください。

食事療法食を与えるときは獣医師に相談しよう

食事療法食を与える前には必ず獣医師に相談しましょう。尿ケア・腎臓ケア・消化ケア・皮膚ケアなど、猫のその時々の体調に適した栄養を摂取できる「食事療法食」があります。獣医師の診断・指導に基づいて与えるのを意図したフードなので飼い主の独断で与えないでください。

 

食事療法食を飼い主の独断で与えてしまうと、食事療法食の効果を得られないだけでなく、最悪の場合症状が悪化する場合があります。愛猫の様子をいつもみてあげて、少しでも様子がおかしい場合は早めに獣医師に診てもらうのをおすすめします。

愛猫の健康は毎日の食事から

ここまで、猫の缶詰めのおすすめ10選をご紹介してきましたが、愛猫にあった缶詰は見つかりましたでしょうか。猫の缶詰にも、種類や特性があり、猫の健康を一番に考えて選ぶ必要があります。缶詰を上手に利用して猫との生活を楽しみたいですね。

モグニャンキャットフード

グレインフリーの魚原料のキャットフード

【香りと味わいを追求したグレインフリーキャットフード】

白身魚を原料として使っており、魚が好きな猫にとってはおすすめのキャットフードです。開封した瞬間からプーンと香る魚のニオイで、食いつきバツグン!炭水化物源としてさつまいもを使っていることで、上質なグレインフリーのキャットフードに仕上がっています。

 

【原材料はシンプル!断然食いつきがいい】

モグニャンの原材料はシンプルに、余計な添加物*1は使わず、厳選した食材を使用しています。92%の獣医師が猫が好むカリカリとした食感を実現していると回答*284%の獣医師が嗜好性が高いと回答*3したキャットフード。栄養のあるごはんをたくさん食べて欲しい!と願う飼い主さんにおすすめです。

 

*1 香料・着色料不使用

*2 当製品を使用した獣医師113名を対象に「当製品は、猫が好むカリカリとした食感を実現していると思いますか?」

と聞いた結果。2021年8月ペッツアイ調べ

*3 当製品を使用した獣医師113名を対象に「当製品は、低脂肪で高タンパクな白身魚を65%も使用しており嗜好性が高いと思いますか?」と聞いた結果。2021年8月ペッツアイ調べ

 

【全ての愛猫の健康に】

全猫種・全年齢に対応しているので、どんなネコちゃんにもぴったりです。定期コースのお申し込みで、最大20%OFF4,030円(税込)で購入可能です!一度に購入する個数が多いほど割引になるのでぜひ公式サイトをチェックしてください!

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年06月13日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

おつまみ缶詰の人気おすすめランキング20選【おしゃれなギフトにも】

おつまみ缶詰の人気おすすめランキング20選【おしゃれなギフトにも】

レトルト・惣菜
【珍しい!】変わり種の缶詰の人気おすすめランキング10選【面白くて美味しい】

【珍しい!】変わり種の缶詰の人気おすすめランキング10選【面白くて美味しい】

レトルト・惣菜
美味しい缶詰のおすすめ人気ランキング38選【160人に聞いた!種類解説も】

美味しい缶詰のおすすめ人気ランキング38選【160人に聞いた!種類解説も】

レトルト・惣菜
美味しい缶詰の人気おすすめランキング15選【料理や保存食にも】

美味しい缶詰の人気おすすめランキング15選【料理や保存食にも】

レトルト・惣菜
缶詰アンチョビの人気おすすめランキング17選【食べ方も紹介】

缶詰アンチョビの人気おすすめランキング17選【食べ方も紹介】

魚介類
缶詰ドッグフードのおすすめ人気ランキング15選【安いものから高級なものまで】

缶詰ドッグフードのおすすめ人気ランキング15選【安いものから高級なものまで】

ペット・ペット用品