植物育成LEDライトのおすすめ人気ランキング22選【目に悪いって本当?】

植物が育つには光が必要です。最近では植物育成LEDライトが増えてきており、室内でも育てることができるようになりました。目に悪いのかなど気になることもあるでしょう。そんな植物育成LEDの選び方とそのおすすめをランキング形式でまとめました。このランキングがあなたの植物育成LED選びのお役に立てれば幸いです。

観葉植物・多肉植物に!植物育成LEDの効果とは?

おうちで植物を育てている方は、光の当て方や目に悪いのかと悩んだことがあるのではないでしょうか。多くの植物は光合成を促す赤色の光と、葉や実を大きくする青色の光を必要とします。こうした光を植物に浴びさせるには、太陽光が一番と思いがちですよね。

 

実はライトを使って、天候に左右されない室内で育てるというやり方もあるんです!そのライトの中で最近注目されているのが植物育成LEDです。植物育成LEDであれば長持ちするので電球を交換する手間も省けます。何より光を効率よく植物に当てて、成長を促す効果があります。

 

そこで今回は植物育成LEDライトの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは機能性・使いやすさ・デザイン性の3つを基準に作成しました。購入を迷われている方は是非参考にしてみてください。

植物育成LEDライトの選び方

植物育成LEDライトをまとめましたが、気に入ったものは見つかりましたでしょうか。様々なタイプがありますが、選び方の基準となる例を以下にいくつか挙げていきましょう。

機能性で選ぶ

大事に育てている植物は、力強く成長して欲しいものですよね。せっかくLEDライトを導入するのですから良質な光を与えられるよう光量・波長にはこだわりましょう。

育成に必要な光を全て当てるなら「フルスペクトル」がおすすめ

太陽光が持つ全ての波長(赤・青・白・オレンジ・UV・IR)を持ったledで、植物に照射する人口の光の中では、最も良質です。

 

植物の光合成に最適な光で、発芽・成長・開花・結実すべての過程で必要とされる成分をカバーしているので、しっかりと育てたい方はこちらのタイプをおすすめします。

イキイキ育てるなら「高出力」がおすすめ

机の上でこじんまりと植物を育てる方には不要ですが、ある程度の規模のガーデニングや屋内栽培をされている方には、ハイパワーモデルで隅々まで光を行き届かせたいですね。1000W以上の出力であれば、一般家庭における室内栽培としては十分な光量と言えるでしょう。

育成状況に合わせるなら「調光機能つき」がおすすめ

太陽光には様々な波長が含まれていますが、植物は成長段階で必要とする波長の割合が変わってきます。このタイプは光の色を調節できるので、その時々の植物に最適な波長を当てることが可能です。

 

温度や肥料と合わせて上手く活用すれば、発芽から収穫までのサイクルを飛躍的に短くできます。

LEDの色で選ぶ

LEDライトには様々な色があります。それぞれに異なる機能があるので、紹介していきたいと思います。

インテリアに馴染ませるなら「白色・黄色」がおすすめ

一般的に親しみのある白色や黄色はインテリアとの相性がばっちりです。お部屋の雰囲気を損なうことがないので便利のカラーと言えます。

植物の成長を促すなら「赤色・青色」がおすすめ

赤色の光は光合成を早める効果があり、青色は実や葉などを大きく成長させる効果があります

 

成長段階にあわせて光の色を選べば、成長するスピードが向上するのでしっかりとした植物に育てることができます。本格的な家庭菜園を行いたい方におすすめです。

使いやすさで選ぶ

LEDライトを購入しても設置し辛かったり、取り付けたものの上手い具合に照射できないなんてことの無いよう、柔軟に対応できるタイプを選ぶと安心ですね。

照射範囲の広いものなら「吊り下げタイプ」がおすすめ

LED照明は、従来の蛍光灯やメタルハライドランプ、高圧ナトリウムランプと比べてメリットが多いライトですが、照射範囲が狭いというデメリットがあります。

 

吊り下げ式なら高い位置から均一かつ広範囲に照射できるので、そんなLEDのデメリットを解消できます。ただし天井に吊り下げることができる場所に限られる点に注意しましょう。

取り付けやすさ重視なら「クリップタイプ」がおすすめ

大きな観葉植物をお部屋に飾っている方もいらっしゃるでしょう。こちらのタイプならクリップで挟める場所ならどこでも設置できるので、植物の大きさに左右されず光を当てることができます。ただしクリップで挟めるものが周囲にあり、電源を供給する配線の届く範囲に限られます。

微調整したいなら「アームタイプ」がおすすめ

フレキシブルアームの先にLedライトが付いているタイプで、好きな位置にライトを当てることができるので、小さめの植物がたくさんあるような状況に適しています。

 

ただしアームの長さは数十センチのものが多いので、大きな鉢で育てている植物には長さが足りない可能性があります。

効率重視なら「電球」タイプがおすすめ

小型の電球タイプなら小回りが利いて、スペースが限られている人には使い勝手がいいものです。

 

ライトの当て方や育てる植物のサイズ次第では、非常に効率よく育てることができておすすめです。

デザイン性で選ぶ

観葉植物を育てている方にとっては、周辺機器もスタイリッシュな外観の方が好ましいですよね。インテリア性でLEDライトを選ぶ方もいるでしょう。

インテリア性の高さ重視なら「スタンド型」がおすすめ

食用の野菜ならともかくインテリアとして観賞植物を育てている方にとっては、あまり栽培色が強すぎるライトはNGですよね。

 

スタイリッシュなデザインのLEDライトなら、お部屋のインテリアを崩すことなく植物を元気に育てることができます。光が白ベースなモデルが多いのも嬉しいですね。

オシャレ好きなら「オールインワンLED」がおすすめ

LEDライトだけでなく、植物を育てる設備全てをオシャレにまとめたい方はこちらの栽培キットがおすすめです。

 

インテリアとしても優れており、毎日の世話も最小限で済むのであまり手間が掛からないのがメリットです。ただしキットの中で収穫できるまでに成熟させるのは中々難しく、植え替えの必要も出てくることは留意しておきましょう。

電気代が気になる方は「タイマー付き」がおすすめ

植物育成LEDライトを使う場合、概ねですが12時間以上照射する必要があると考えていいでしょう。そうすると電気代は単月では数百円、多くても数千円程度でしょう。

 

少しでも電気代を抑えたいという方は、タイマーのついたタイプを選ぶことをおすすめします。照射する時間を区切ることで、効率よく電気代をカットできますよ。

植物育成LEDの人気おすすめランキング15選

15位

BARREL

植物育成LEDライト

価格: 10,980円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタンドタイプ

スタンドタイプで置く場所を選びませんので、電源さえあればどこでも植物を育てることができます。HOPBARRELの植物育成ライトは高い放熱効果を実現する為に何度も改良実験を行い完成されていますから高い効果が期待できます。

機能性 D 使いやすさ C
デザイン性 C

口コミを紹介

緑濃いふさふさした猫草が育ち、とても良い感じです。猫たちも大喜びでライトにより育成された猫草を貪っています。これは神商品と言えるでしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

Homitt1

植物育成ライト

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

10段階調光が便利

発熱量が少ないので、植物への過熱の危険性がありません。USBで給電するので、デスク回りで植物を育成されている方にはピッタリです。明るさは10段階の調節が可能なので、植物の育成状況や大きさに合わせたり、節電したいときにも重宝します。

 

タイマー機能も付いていますので、仕事や外出されるときも過不足なく日照時間を確保できます。

機能性 C 使いやすさ C
デザイン性 C

口コミを紹介

値段はさほどでもないのにこれ一つですごい範囲に光を供給できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

富士倉(Fujikura)

植物育成用クリップランプ

価格: 2,382円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レトロな電球型LEDライト

青色LED3個・赤色LED9個・白色LED9個の合計21個のLEDチップを組み合わせ、植物の発芽や光合成、開花に必要な光を作り出すLED照明です。口金を無くし電球部分と一体化した独特の形状により、高い防水性と防塵性を実現しています。

 

クリップとフックを使って取り付けるので、植物の生長に応じて高さを変えることが容易にできます。外観は豆電球型でオシャレですが、栽培用の赤紫の照明なのでお部屋のインテリアには馴染まないかもしれまん。

機能性 B 使いやすさ C
デザイン性 B

口コミを紹介

室内での苗の育成に50cm上からつるして使用。1m四方に充分と思える量の光が届きます。赤・青・白のLEDが内蔵されているので赤紫っぽい光になる。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

Otdair

植物育成ライトLED

価格: 2,799円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タイミングが便利

4本の高輝度120個LED光源で、日照不足を解決できて室内でも十分な光を植物に与えることができます。タイマー付き植物ライトは3時間・9時間・12時間の3つの時間設定ができます。つけっぱなしを防止して節約・節電ができます。

機能性 B 使いやすさ A
デザイン性 C

口コミを紹介

思っていたよりコンパクトで持ち運びしやすくて、良かったです。
写真のように、クリップを2台のワゴンのパイプにまたいで止めるとピッタリでした。内側に滑り止めもついているので、しっかり止まります。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

ジェントス (GENTOS)

そだつライト (シルバー)

価格: 3,980円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モダンでかわいいLED

太陽光に近いRa90の光を照射する、植物育成用のLEDライトです。通常の植物以外でもテラリウム・アクアリウム・コケ玉など用途は多岐にわたります。明るさは3段階、光の当て方は散光・透明の二種類のレンズ、スイングアームで調整できる機能が多いのが特徴です。

 

拡散光モードは光が柔らかくなり葉焼けの心配がなくなるのと、インテリアとしても味が出るので好評です。

機能性 C 使いやすさ B
デザイン性 A

口コミを紹介

ガラス製の金魚鉢で3匹飼ってます。とても明るくて、綺麗でオシャレです。電池式ではないので、扱いやすいのも気にぃつてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

学研ステイフル(Gakken Sta:Ful)

LEDガーデン

価格: 13,980円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

楽しさ溢れるLED栽培ケース

LED照明が付いた、土耕栽培・水耕栽培どちらにも対応した家庭菜園キットです。室内でケース入りなので保温・保湿効果に優れています。年中通して育てられ、虫が付きにくいところがメリットです。

 

牛乳パックなどを利用して苗を分ければ、一度に色んな種類の植物を育てることが出来ます。またライトの高さ調整が可能なので、発芽段階では光源を低くして植物にしっかり光を当てることが出来ます。お子様の情操教育にも良いかも知れませんね。

機能性 C 使いやすさ B
デザイン性 A

口コミを紹介

ぐんぐん育っています。本体・ドーム共に昔の科学雑誌付録のようにペコペコですが、十分用は果たします。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

GENTOS(ジェントス)

植物育生ライト IK-S72GWH

価格: 5,500円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなテーブルLEDランプ

観葉植物や野菜栽培向けの屋内用のスタンドライトで、土耕栽培・水耕栽培どちらにも対応しています。太陽光に近い高演色(Ra95)をLEDを搭載しているので植物がイキイキと育ち、色ぬけを防ぎます。

 

高さ・ランプの角度・アームの傾きが調整できるので、可動域は非常に広いです。葉物野菜だけでなく多肉植物・コケ玉・盆栽・エアプランツなど様々な植物の生長をサポートしてくれます。屋内ガーデニングが上手くいかない人はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

機能性 B 使いやすさ B
デザイン性 B

口コミを紹介

これまではデスクライトのLEDを使用していましたが、青っぽかったと気づきました。こちらは暖色系で、部屋の雰囲気が温かみある感じになります。光を見ると、中央に赤い光が見えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

ドーナッツファクトリー

SPLamp-24w

価格: 5,500円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

業務用レベルの育成力

植物工場で使われる赤色LEDと、青色を含んだ白色LEDがメインのライトです。純粋な青色LEDを使っていませんので、光の色合いは若干赤みがあるものの殆ど白に近いカラーです。お部屋の照明と合わせても違和感なくお使い頂けます。

 

さらに視認性が良いので植物本来の緑や健康状態が確認しやすいです。食用の野菜だけではなく鑑賞用のテラリウムやアクアリウムにもピッタリです。

機能性 B 使いやすさ B
デザイン性 B

口コミを紹介

部屋の隅で暗い一角にモンステラを置く為に購入しました。
天井から配線ダクトの照明器具で照らしてますが光量は充分です。
24時間タイムスイッチで9時から18時まで点灯するように設定しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

BARREL

LED PlantLight クリップタイプ

価格: 8,580円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

場所を取らないクリップ式

植物の好む波長の光を提供する、クリップ付きのLEDライトです。クリップを挟む場所さえあればどんなところでも設置できるので、植物の背丈を気にしなくてよいのは嬉しいですね。光の色も栽培用の赤紫ではなく白っぽいところもお部屋のインテリアに馴染みます

 

クリップもしっかりしているので安定感があります。ライトは交換可能ですので長く使えるのもポイントです。食用の野菜だけでなく多肉植物やコケ類、水槽の水草などにも効果的です。

機能性 B 使いやすさ B
デザイン性 A

口コミを紹介

光は電球色、オレンジっぽい白でした。赤系の水草がより赤く鮮やかに見えます。
植物用スポット型ledとしてはリーズナブルな価格だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Hitlights

植物育成ライト

価格: 2,980円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

360°調整可能な3ヘッド設計

照射角度120度で超演色評価数のフルスペクトルLEDを追加し、植物の色が美しく見えます。USB接続の設計によりオフィスや家庭用など、より多くの場面で便利です。ランプヘッド回路を強化・改良して明るさをより安定させています。

機能性 B 使いやすさ B
デザイン性 A

口コミを紹介

サボテンなどの多肉植物の越冬時の光対策にと購入しました。
3段それぞれに光が供給でき、自然な色なのも気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

BARREL

LED PlantLight 10W

価格: 9,980円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オシャレなスタンドタイプ

植物の育成に最適な波長の光を与えることのできるLEDライトです。食用の野菜などを育てる場合でも、ビタミンやポリフェノールを豊富に含んだ状態で収穫できます。目に優しい白っぽい光も部屋のインテリアに馴染んでくれます。

 

日当たりの悪い場所で植物を育てたい方やガーデニングを始めたい方、家庭菜園が上手くいかない方にぜひおすすめしたい商品です。外観がスタイリッシュなので、デスクの上などで観葉植物を育てたい方にもピッタリですね。

機能性 B 使いやすさ B
デザイン性 A

口コミを紹介

シンプルで卓上で使え、色合いも栽培用の赤紫ではないため、オシャレです。アップルミントの栽培に使っていますが、効果はまずまず。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

BARREL

LED PlantLight 18W

価格: 6,580円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SHOPBARRELのオリジナルの製品

パワーがあるライトですので大きな植物から小さな植物まで幅広く育てることができます。Plantlight18Wは太陽の代わりとなり、人口的に植物が光合成に必要な光を与えることのできる画期的なLEDライトです。最も植物の好む波長でできています。

機能性 A 使いやすさ B
デザイン性 A

口コミを紹介

タイマーオンオフで1日10時間程度当てて1ヶ月ほど経ちますが、太陽光に全く当てなくても新芽はすぐ緑に色付きますし、葉が力強く上に上にと伸びて、とても元気に育っています。^ ^

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

UstarTech

植物育成ライト

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

USBタイプで操作も簡単な植物LEDライト

USBプラグタイプのLEDで、クリップを搭載しておりクリップを挟めて操作も簡単なので便利です。さらに5段階調光調整可能で、植物の各段階の成長のニーズを満たすことができます。植物はより多くのエネルギーを吸収できるので、光合成で植物の成長を促進してくれます。

機能性 B 使いやすさ A
デザイン性 A

口コミを紹介

このところ雨が続き早速使わせてもらいました。綺麗な光で植物も綺麗に見えて喜んでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

YTA

植物育成ledライト

価格: 3,299円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使いやすいダブルアームタイプで寿命も長い

110W光源の高輝度LEDを搭載しているので、小型でありながら植物の生長に十分な光量を確保することができます。日照不足を心配することなく、発芽を促し葉の色ぬけを防ぎながら美しく育てられます。

 

フレキシブルアームを採用しているので鉢植えの植物に光を当てやすいのが嬉しいですね。ベーススタンドもコンパクトながら重みがあり安定しているので、自在にアームを調整できます。電球の寿命も大変長い上に、交換も可能です。

機能性 C 使いやすさ A
デザイン性 B

口コミを紹介

まだ 使用して3日くらいしかたちませんが ヒューケラも元気を取り戻してきてるように感じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

morsen

LED植物育成ライト

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

インテリアとしても使える優しい光のライト

農業用の赤色LEDと、青色が混ざった白色LEDを使うことにより、植物の育成に重きを置きつつも、白主体の目に優しい光を実現してます。室内で使用しても通常の照明と変わらない鑑賞向けの色なので、違和感なく照射できます。

 

光合成に必要な波長の光をピンポイントであてるので、無駄なエネルギーを使わず消費電力も抑えてくれるのが嬉しいですね。栽培用の独特な色ではないので、アクアリウムやテラリウムの照明としても使っていただけます。

機能性 B 使いやすさ C
デザイン性 B

口コミを紹介

多肉植物に使用しています

出典:https://www.amazon.co.jp

植物育成LEDのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 機能性 使いやすさ デザイン性
1
アイテムID:8393795の画像
LED植物育成ライト 2,980円

詳細を見る

インテリアとしても使える優しい光のライト

B C B
2
アイテムID:8393807の画像
植物育成ledライト 3,299円

詳細を見る

使いやすいダブルアームタイプで寿命も長い

C A B
3
アイテムID:8393897の画像
植物育成ライト 2,799円

詳細を見る

USBタイプで操作も簡単な植物LEDライト

B A A
4
アイテムID:8393834の画像
LED PlantLight 18W 6,580円

詳細を見る

SHOPBARRELのオリジナルの製品

A B A
5
アイテムID:8393831の画像
LED PlantLight 10W 9,980円

詳細を見る

オシャレなスタンドタイプ

B B A
6
アイテムID:8393825の画像
植物育成ライト 2,980円

詳細を見る

360°調整可能な3ヘッド設計

B B A
7
アイテムID:8393822の画像
LED PlantLight クリップタイプ 8,580円

詳細を見る

場所を取らないクリップ式

B B A
8
アイテムID:8393819の画像
SPLamp-24w 5,500円

詳細を見る

業務用レベルの育成力

B B B
9
アイテムID:8393816の画像
植物育生ライト IK-S72GWH 5,500円

詳細を見る

シンプルなテーブルLEDランプ

B B B
10
アイテムID:8393813の画像
LEDガーデン 13,980円

詳細を見る

楽しさ溢れるLED栽培ケース

C B A
11
アイテムID:8393810の画像
そだつライト (シルバー) 3,980円

詳細を見る

モダンでかわいいLED

C B A
12
アイテムID:8393804の画像
植物育成ライトLED 2,799円

詳細を見る

タイミングが便利

B A C
13
アイテムID:8393801の画像
植物育成用クリップランプ 2,382円

詳細を見る

レトロな電球型LEDライト

B C B
14
アイテムID:8393798の画像
植物育成ライト 3,690円

詳細を見る

10段階調光が便利

C C C
15
アイテムID:8393792の画像
植物育成LEDライト 10,980円

詳細を見る

スタンドタイプ

D C C

吊り下げタイプ植物育成LEDの人気おすすめランキング5選

5位

Shuibian

LED植物パネルライト

価格: 2,450円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトな吊り下げ式

赤・青・白の三色に加えて、植物に有害なバクテリアや雑菌を死滅させるUV、植物の細胞分裂を活性化させるIRの波長を合わせたフルスペクトルのLEDライトです。光量の調節は8段階あるので、植物の生長段階に合わせて最適なモードで光を提供できます。

 

冷却用ファンが無いため作動音が静かで、夜中でも気にせず使えます。タイマー機能が付いているので、仕事や外出の際も無駄なく光合成をさせることができます。小型で設置がしやすいのも良いですね。

機能性 B 使いやすさ C
デザイン性 C

口コミを紹介

他社のパネルを使っていましたが故障のため購入。まず軽いので使い易い、ファンもないので静かです。タイマーを付けて1日10時間程度点灯させています。耐久性に期待します。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Choris

LED照明付栽培キット

価格: 8,320円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ユニークで完全なデザインが魅力

暖色系LED植物成長ランプが植物の成長のすべての段階に対応していきます。たくさんの種類の植物に多くのシチュエーションで使えることができます。またスイッチで調光可能で、ちらつきがなく、さまざまな成長段階に応じて光を調光できます。

機能性 C 使いやすさ B
デザイン性 A

口コミを紹介

気に入ってくれてます、サイズもいいし

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

W4YJP

LED植物育成ライト WAKYME

価格: 11,989円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

調光可能なフルスペクトル

照射範囲が広く、植物の成長段階に合わせて光量のバランスを調整できる優れたLEDライトです。青色の光と赤色の光を、それぞれボタンで切り替えることができますので、植物の状態に応じて最適な成分の光を与えることが出来ます。

 

冷却ファンを3つ搭載しているので放熱性能が高く、余計な発熱で植物を痛めないのも嬉しいですね。冬場の日照不足の心配もないので、年中安定してガーデニングや家庭菜園ができます。吊り下げ用の部品も付属しているのですぐに使えます。

機能性 A 使いやすさ B
デザイン性 B

口コミを紹介

窓辺の光で育ててたサボテンの元気が無くなってきたので購入してみました。光をちゃんと当てるだけでこんなに元気になるとはびっくりしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

uplighting

植物成長ライト 1200W

価格: 10,898円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

省エネを実現した植物に最適な波長をもたらすライト

赤色と青色のLEDを搭載し、植物に適切な波長をもたらし、野菜や花のすべての成長段階で自然の日光に必要なすべての栄養素を提供します。デイジーチェーンデザインでランプを一緒に接続して使いやすいです。また、従来のHPS / MHよりも70%の省エネを実現します。

機能性 A 使いやすさ A
デザイン性 B

口コミを紹介

すぐ届き、セットして釣らすのも楽々 光量は直接視認できないほど眩しい
今日届いたばかりだけど今までのライトとは違い希望が持てる。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

GreensinDoor

植物育成ライト400W相当

価格: 3,699円(税込)

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

静音かつハイパワーで使いやすいライト

225個のハイパワーLEDは自然日光を模擬し、植物がより早く成長するのを助けるためにより有用な光を照射します。静音設計-大型のアルミニウム製背面カバーは騒音を低減し、熱放散を改善します。 

機能性 A 使いやすさ B
デザイン性 B

口コミを紹介

製品は薄くて、軽いです。説明書は英語と日本語が付いてます。
一ヶ月半ぐらい使って、植物ちゃんと成長した。
本体の熱はそんなに感じないです。逆に寒い時期植物に保温できそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

吊り下げタイプ植物育成LEDのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 機能性 使いやすさ デザイン性
1
アイテムID:8393848の画像
植物育成ライト400W相当 3,699円

詳細を見る

静音かつハイパワーで使いやすいライト

A B B
2
アイテムID:8393851の画像
植物成長ライト 1200W 10,898円

詳細を見る

省エネを実現した植物に最適な波長をもたらすライト

A A B
3
アイテムID:8393845の画像
LED植物育成ライト WAKYME 11,989円

詳細を見る

調光可能なフルスペクトル

A B B
4
アイテムID:8393842の画像
LED照明付栽培キット 8,320円

詳細を見る

ユニークで完全なデザインが魅力

C B A
5
アイテムID:8393839の画像
LED植物パネルライト 2,450円

詳細を見る

コンパクトな吊り下げ式

B C C

困ったときは定番の規格を

初心者の人にとってはどれがいいのかカタログを眺めていても難しいですよね。そういった人のために「これ」という定番で人気なメーカーと規格を紹介します。

最初は「e17」を検討するいいかも

e17は観葉植物用LEDライトの規格の中でも最もポピュラーなものといっても過言でないかもしれません。これは口金のサイズのことで様々なものに対応できて使いやすいタイプです。

 

観葉植物より先にライトから買い始めても、このサイズなら対応できるかもしれないほど使い勝手良いのです。

「LIGHT STAFF VA」の効果で安心の栽培力を

LIGHT STAFF VA とはライトスタッフバリアブルアングルのことです。この商品は照射角度を容易に変えられるので、植物のみを照らすことができます。

 

専用の増幅レンズはLEDの性能を最大に引き出す優れモノなのです。

高機能な「Joywell led」ライト

この商品は光のスペクトルの波長が380 nmから780 nmまでの光を含んでいるため、ほかの商品よりも太陽に近い光を照射できます。そのため育成に適しています。

 

また五段階の光調モードがあるため、植物の育成段階に合わせたり、省電力を目的に光量を調節するといった使い方ができて便利です。

インテリア専門の「販売店」を見てみる

一口に植物用LEDと言っても、室内の装丁を整えるにはそれだけで十分というわけではありません。お家の中のデザインを調和させるために専門店で総合的に揃えるといいでしょう。

ニトリ

ニトリは、「住まいの豊かさを世界の人々に提供する。」という志を社員一人ひとりが企業行動の原点として共有しています。そして、社員の力を結集して長期ビジョンの実現に全力を尽くすことを企業活動の指針と位置づけています。

 

こういった企業ですからインテリアとしてのLEDでも幅広く対応しているでしょう。なので検討する一つとして数えてもいいと思います。

カインズ

カインズは創業以来“For the Customers”を経営理念に、「より良いものをより安く」を追求しています。

 

そのため店舗販売でも通販サイトでも手厚いサポートが期待できます。なにか自分だけで決めきれないというときはカインズに行ってみるのもいいと思います。

日本製のLEDはどうなの?

西洋風のインテリアなので日本製は弱いと思いがちかもしれません。ですが、日本でも優良店では材料・製造ともに信頼のおける業者に発注しているため、日本製に限定して考えても失敗はないでしょう。

LEDテープを使って水耕栽培装置を自作

冬の時期は種をまいても発芽しませんから。家庭菜園で物足りない時期です。そんなときは水耕栽培を試してみてはいかがでしょう。

 

市販の水耕栽培キットは高額なため、LEDテープを利用して自作するケースもあるようです。よかったら検討してみてください。以下の記事でも詳しくご紹介しています

また以下の記事では、プランターの人気おすすめランキングをご紹介しています。こちらも併せてぜひご覧ください。

植物LEDライトは目に悪いのか

LEDの植物ライトは、目に悪いのでしょうか。通常の使い方をしていれば、問題ありません。ただし、LED照明に含まれるブルーライトには注意が必要です。長時間見続けると細胞の疲労が十分回復せず、眼病被害につながる可能性があるので、十分に注意しておきましょう。

 

それでも心配な場合は、目への負担が軽減されるといわれている対策用のメガネを使用するなどの方法をとるとよいでしょう。

まとめ

農業に使われる業務用クラスのものから小さな観葉植物向けのものまでありますが、自分がどんな目的・規模で植物を育てていくのかによって必要な設備が変わってきます。この記事が植物育成led選びのヒントになれば幸いです。最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年11月13日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

デスクライトの人気おすすめランキング26選【電気スタンドやスタンドライトなどを紹介】

デスクライトの人気おすすめランキング26選【電気スタンドやスタンドライトなどを紹介】

照明器具・天井照明
【2021年最新版】スマホスタンドの人気おすすめランキング22選【クリップ型や車載対応も紹介】

【2021年最新版】スマホスタンドの人気おすすめランキング22選【クリップ型や車載対応も紹介】

携帯電話・スマホアクセサリ
LEDヘッドライトのおすすめ人気ランキング15選【みんカラの評価は?暗い?口コミを紹介!】

LEDヘッドライトのおすすめ人気ランキング15選【みんカラの評価は?暗い?口コミを紹介!】

カー用品
【2021年最新版】偏光サングラスの人気おすすめランキング20選【釣りやドライブに最適!人気ブランドのサングラスもご紹介】

【2021年最新版】偏光サングラスの人気おすすめランキング20選【釣りやドライブに最適!人気ブランドのサングラスもご紹介】

アクセサリー・ジュエリー
【2021年版】クリスマスツリーの人気おすすめランキング25選【安いものや120cmのものも】

【2021年版】クリスマスツリーの人気おすすめランキング25選【安いものや120cmのものも】

インテリア雑貨
だしの素人気おすすめランキング15選【味噌汁の出汁にも】

だしの素人気おすすめランキング15選【味噌汁の出汁にも】

調味料