ラッシュガードの人気おすすめランキング15選【メンズ・レディース・キッズ】

記事ID11113のサムネイル画像

マリンスポーツをする時に必須のアイテムの1つがラッシュガードです。紫外線の強い昨今ではラッシュガードを着てしっかりと紫外線対策をする事で安心してマリンスポーツを楽しむことができます。そんな必須のラッシュガードの選び方をランキング形式にしてご紹介します。

サーフィンをする時の必需品

サーフィンをする時の必需品の1つであるラッシュガード。ウエットスーツがゴムでできている事から肌を守るための防護品として使われたり、体温を維持するために使われる物として知られています。

 

しかし、今はラッシュガードはファッション性に富んでおり、日焼け対策の為に水着の上から着られたり、マリンスポーツ以外の用途で使われる事も多いのはご存知でしょうか。用途が幅広くなったことを受けて各メーカーから様々なラッシュガードが発売されています。

 

そこまで多くなるとどれを選べばいいのか分からないという方も少なくないでしょう。そこで今回は使う用途、機能性、種類の観点からランキング形式でご紹介します。

ラッシュガードの選び方

元々は肌を守る為、紫外線から守るためのアイテムであったラッシュガードですが今はファッション性を重視したり、インナーとして使ったりと幅広い用途で使われています。あまりに種類が増えたのでどれを選べばいいのか分からないという方の為にラッシュガードの選び方をご紹介します。

年齢、性別によって選ぶ

年齢や性別に応じて着る事ができるラッシュガードは変わります。また、それぞれ何をケアしたいかと言う点においても年齢や性別で差異があります。売られているラッシュガードもよくある悩みを重点的にケアしたものが多いです。

マリンスポーツメインで使われる「メンズ」のラッシュガード

男性の場合は女性と比べてラッシュガードをあまりサーフィン以外の用途で使うことがありません。もちろん、サーフィン以外で使う方もいますが女性と比べればそれほど多い訳ではありません。

 

従ってメンズのラッシュガードはマリンスポーツ特化の物が多く、基本的な目的は「肌を守るため」です。しかし、日焼け防止や体型カバーができる物も数多く販売しているので目的に合わせて購入するのがおすすめです。

「レディース用」は機能性、ファッション性に富んだ物が多い

レディースのラッシュガードはサーフィンだけでなく、色々な用途で使われるケースがあります。マリンスポーツ以外のヨガやランニングでも使われるケースがあるのでファッション性に富んだ物が多いです。

 

また、体型をカバーしたり日焼け防止に配慮されていたりと機能性に優れたラッシュガードが多いのも特徴の1つです。

「キッズラッシュガード」は子供のケガ防止に必須

子供は大人とは違ってちょっとした気温変化によって体調が大きく崩れてしまいます。また、大人と比べて経験が少ないのでケガもしやすいです。従って紫外線対策以外にも怪我防止、冷え防止の為にも子供にラッシュガードを着せるようにしましょう。

 

昔は子供用のラッシュガードなんてほとんどありませんでしたが今はデザインも機能にも富んだラッシュガードがたくさん発売されているので数が少なくて選択肢がないから困るということはないでしょう。

ベビーの柔らかい肌を守るためにラッシュガードは必須

赤ちゃんが生まれたから海水浴やプールに出かけると思う方は多いハズ。しかし、柔らかくて敏感な肌の赤ちゃんは何のケアもしないで連れて行ってしまうと紫外線のダメージをモロに受けてしまいます。

 

そんな時に有効なのがラッシュガードで主に赤ちゃんの肌を守るために利用します。シンプルなデザインから可愛らしいデザインまで様々なラッシュガードが販売されています。

おしゃれさで選ぶ

ラッシュガードは肌を守るためにきる防護服ではあるのですが、どうせならおしゃれなラッシュガードを着たいという方は少なくないでしょう。そんな声に応えるように各メーカーから様々なデザインのラッシュガードが販売されているのでおしゃれさで選ぶのも楽しみの1つです。

「パーカー」のラッシュガードはビーチでの使用がおすすめ

パーカー付きのラッシュガードの最大のメリットはフードをかぶれる事です。フードを被る事で顔回りの紫外線を防御する事ができます。主にプールサイドやビーチで使う時におすすめで泳ぐ時には少し使いにくいので厚手の生地の物を選んで休んでいる時の専用のラッシュガードとして使うのがおすすめです。

プレイ中に使いやすい「フードなし」が基本スタイル

よりアクティブな動きに最適なのがフードなしのラッシュガードです。しかし、動きが激しく、水の抵抗を受けやすいフードはマリンスポーツをプレイしている最中は邪魔になる事があります。

 

フードなしのラッシュガードはよりアクティブなシーンでおすすめでプレイしている最中にこそ使いたいです。フードありかなしかで迷ったらプレイする時にも使いやすいフードなしをおすすめします。

「レギンス」や「トレンカ」は下半身のケガを防ぐために着用しよう

ダイビングやサーフィンをする場合はレギンスのラッシュガードも一緒に着用する事をおすすめします。ちなみに似たものでトレンカがありますが、違いは足首まで出ているか出ていないかの差で名称が変わります。

 

足首までの物をレギンス、足裏までカバーしてかかとが出ているのがトレンカと呼ばれます。マリンスポーツは予期せずとも岩に当たってケガをする可能性があるので、ケガをしたとしても大ケガに繋がらない様にレギンス等を履いて予防するようにしましょう。

コーデを考える必要のない便利な「セットアップ」

統一感のある着こなしをしたいのならセットアップのラッシュガードを購入するようにしましょう。上下でしっかりとコーディネートを考えられたデザインなのでアンバランスになる事がありません。

 

まとめて購入する事ができるのでイチイチ個別で買う必要がなく、ラッシュガード上下が欲しいと最初から考えている方には便利です。

韓国のラッシュガードはおしゃれなのが多い

美容大国韓国はラッシュガードもおしゃれなのが多いです。特にレディース用のラッシュガードはデザイン性、機能性に優れた物が多く、一枚着るだけでもかわいくなりますし体型カバーもしてくれます。

 

ただし、海外のブランドなのでサイズ感が日本の基準と異なるケースがある為、サイズの選び方が難しいので注意が必要です。

色にもこだわろう

ラッシュガードは元々はマリンスポーツ用のアンダーウェアでしたから昔は黒が主流でした。しかし、今は幅広い色が用いられています。機能面とは全く関係ありませんが、せっかく色がたくさんあるのですから色にこだわる事をおすすめします。

 

夏のビーチで使うのなら夏にあった爽やかな色がおすすめですし、既に持っているアイテムに合わせて色選びをするのもおすすめです。

ブランドによって選ぶ

ラッシュガードを販売しているブランドは数多くあります。マリンスポーツのブランドから発売されているのはもちろん、あらゆるスポーツの商品を取り扱う世界的に有名なブランドからもラッシュガードは販売されています。

 

好きなブランドがあるのならブランドで選ぶのも1つの手です。サイズ感の合わないラッシュガードならばおすすめしませんが、同じ着心地なら好きなブランドで選ぶのが愛着も湧くことでしょう。

あらゆるニーズに応えられる「ナイキ」

世界的に有名なアメリカ生まれのスポーツブランドのナイキ。様々な用途を想定して作られたラッシュガードが販売されているので自分に合ったラッシュガードが見つかる事でしょう。色はカラフルな物が多いですが、全体的にはパステルカラーが豊富です。

シックなデザインがかっこいい「アディダス」

ナイキと並んでこちらも世界的に有名なスポーツブランドのアディダス。ドイツ生まれのブランドらしくシックなデザインが多いです。差し色を上手く使っている印象でシンプルなデザインのシューズやパンツを多く持っている方であれば難なく合わせる事ができるでしょう。

女性でラッシュガードを買うなら「ロキシー」は要チェック

ロキシーとはカリフォルニアを中心に女性人気を博しているマリンスポーツブランドです。レディースブランドである為にとにかくデザイン性に優れたラッシュガードが販売されています。

 

ランニングやヨガなどで使うラッシュガードから本格的なマリンスポーツを楽しむためのラッシュガードまで幅広く販売しているので女性の方は一度はチェックしておくべきブランドです。

サーフィンをするなら「ビラボン」で全てが揃う

ビラボンあオーストラリアで生まれたサーフブランドです。サーフブランドらしくマリンスポーツに特化したブランドなので、サーフィンをする為にラッシュガードを買うというのであれば品ぞろえに満足する事でしょう。

 

ラッシュガード以外にもサーフィンに使うアパレル関係の物なら取り扱いがあるので、ボード以外を全て揃えたいという方には最適のブランドです。

機能によって選ぶ

着脱がしやすい「ジップ付き」は便利

ラッシュガードはウェットスーツのインナーとしても使うことがあるので着脱しやすいようにジップ付きの物だと便利です。ラッシュガードは身体にフィットした物が多いので、特に理由がなければジップ付きを選ぶようにしましょう。

「UPF(UVカット率)」はしっかりと確認

夏の強い紫外線から肌を守るための衣類としてもラッシュガードは重要です。多くのラッシュガードはUVカットがありますが、最高のUPF50+の物を選べば安心してビーチなどでも使うことができて、肌を守る事ができます。

ウエットスーツのインナーで使うなら「厚手」がおすすめ

ウエットスーツのインナーとして使うなら厚手の物をおすすめします。頑丈と言うだけでなく体温を逃がしにくくするという意味でも大事なアイテムですので、シュノーケリングやサーフィンをする方は厚手を選びましょう。

プールでの使用メインなら「耐塩素」を確認

プールでの使用をメインにするなら耐塩素素材のラッシュガードをおすすめします。プール用に薄めているとはいえ、塩素は強力な薬品ですから劣化しにくい耐塩素素材のラッシュガードを使うことで長持ちします。

シュノーケリングやサーフィン目的なら素材は重要

ラッシュガードを買う際は素材に注目して買うことも重要なことの1つです。シュノーケリングやサーフィン目的であれば海に潜ります。大抵の場合がウエットスーツを着る事になるので、そのインナーとしてラッシュガードを着る事になるでしょう。

 

その場合は伸縮性に富んでいるフィット感の強いラッシュガードがおすすめです。ウエットスーツの着脱がしやすくなりますし、ピタッとフィットしている事で水の抵抗を減らす事もできます。

 

用途によってラッシュガードを使い分けるのがベストですのでお金に余裕があるのならマリンスポーツ用、水から上がって休む、着替える用で2着買っておくことをおすすめします。

頻繁に使わないならコスパは大事

あまり海に行かないし、運動も週に1回程度という方であればコスパに優れたラッシュガードをおすすめします。今のラッシュガードはどんなに安い物でも最低限の機能は備わっています。従って使う頻度が少ないのならコスパに優れたラッシュガードをおすすめします。

 

買う前に自分がどんなシーンで使うのかだけはイメージしておいてその機能が最低限入っているのだけ確認しておけば気に入った物でコスパに優れたラッシュガードが見つかる事でしょう。

メンズのラッシュガードの人気おすすめランキング3選

3位

edgeways

ラッシュガード

価格:1,380円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メンズ、レディース両方使える万能ラッシュガード

メンズ、レディース共に使うことのできる便利なラッシュガードです。色は数多くあるのでファッション性に優れているので気に入ったデザインが見つかりやすいです。白は無地ですが、透ける心配もないので女性であっても気軽に使うことができるでしょう。

素材ポリエステル、ポリウレタン備考ストレッチ素材

口コミを紹介

生地はツルツルとしていて肌触りがとても気持ちよく、水着のような素材なので乾きも早かった。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Hele i Waho(ヘレイワホ)

ラッシュガード

価格:2,220円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

海から出た後のライトアウターに最適

水陸両用で使うことのデキるラッシュガードでしっかりと紫外線対策が施されています。速乾性に優れていてライトアウターとしても重宝します。ブルーサインという繊維業界では権威のある素材で作られているので肌が荒れる心配もないでしょう。

素材ポリエステル、ポリウレタン備考UPF50+

口コミを紹介

安いラッシュガードは、薄くてスケスケと言う印象ですが、この商品は透けない程度の適度な厚みがあります。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

VAXPOT(バックスポット)

ラッシュパーカー 長袖

価格:1,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

紫外線対策がしっかり施されていて使いやすい

紫外線対策がしっかりと施されたラッシュガードで繊維の段階で、特殊な微粒子を入れて作られているので、洗濯や水に濡れても紫外線保護機能が劣化する事がありません。それ以外にもクイックドライで乾きやすく伸縮性にも優れている使いやすいラッシュガードです。

素材ポリエステル、ナイロン備考UVカット処理

口コミを紹介

Tシャツと違い、水中でも違和感がありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

メンズのラッシュガードのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5591535の画像

    VAXPOT(バックスポット)

  • 2
    アイテムID:5591542の画像

    Hele i Waho(ヘレイワホ)

  • 3
    アイテムID:5591544の画像

    edgeways

  • 商品名
  • ラッシュパーカー 長袖
  • ラッシュガード
  • ラッシュガード
  • 特徴
  • 紫外線対策がしっかり施されていて使いやすい
  • 海から出た後のライトアウターに最適
  • メンズ、レディース両方使える万能ラッシュガード
  • 価格
  • 1999円(税込)
  • 2220円(税込)
  • 1380円(税込)
  • 素材
  • ポリエステル、ナイロン
  • ポリエステル、ポリウレタン
  • ポリエステル、ポリウレタン
  • 備考
  • UVカット処理
  • UPF50+
  • ストレッチ素材

以下の記事ではメンズ水着の人気おすすめランキングをご紹介しています!

レディースのラッシュガードの人気おすすめランキング3選

3位

VAXPOT(バックスポット)

ラッシュガード

価格:1,299円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルで使いやすい王道のラッシュガード

マリンスポーツに必要な機能をしっかりと盛り込んだ王道のラッシュガードです。紫外線対策にクイックドライ、高い伸縮性、軽量となっているのでこのラッシュガードを購入して機能面で不満に感じるということはないでしょう。

素材ポリエステル、ナイロン、ポリウレタン備考中国、ベトナム原産

口コミを紹介

それまで汗をかいていると腕が引っかかってなかなか着るのが大変だったウエットスーツがスルッと着られるようになって楽です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Hele i Waho(ヘレイワホ)

ラッシュガード レディース

価格:2,220円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パステルカラーがオシャレなラッシュガード

パステルカラーが特徴のラッシュガードで非常にオシャレなデザインです。フードがあるので紫外線対策はしっかりとできていてUPF50+となっています。色は全18色あって無地の物からデザインセンスに優れた柄が入っている物まで様々です。

 

マリンスポーツ以外にも陸上のスポーツをする時に重宝するでしょう。

素材リエステル、ポリウレタン 備考カンボジア産

口コミを紹介

デザインも機能も値段の割にクオリティが高く大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ラッシュガード

価格:1,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

身体の動きを制限されない使いやすいラッシュガード

速乾機能、UVカット、4WAYストレッチ素材を兼ね備えたラッシュガードで動きを邪魔せずに肌を守ってくれます。サーフィンをする時に身体の動きを制限する事なく違和感もなく波に乗れるので迷ったらこのラッシュガードを買うのが良いでしょう。

 

ジップタイプなので着脱しやすいのも使いや位ですし、色が豊富なのでカワイイラッシュガードを探している方も満足できるでしょう。

素材ポリエステル、スパン備考UV99%カット

口コミを紹介

着ていても泳いでも違和感無し。
突っ張ったり纏わり付いたりは感じませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

レディースのラッシュガードのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5591553の画像

  • 2
    アイテムID:5591559の画像

    Hele i Waho(ヘレイワホ)

  • 3
    アイテムID:5591562の画像

    VAXPOT(バックスポット)

  • 商品名
  • ラッシュガード
  • ラッシュガード レディース
  • ラッシュガード
  • 特徴
  • 身体の動きを制限されない使いやすいラッシュガード
  • パステルカラーがオシャレなラッシュガード
  • シンプルで使いやすい王道のラッシュガード
  • 価格
  • 1980円(税込)
  • 2220円(税込)
  • 1299円(税込)
  • 素材
  • ポリエステル、スパン
  • リエステル、ポリウレタン
  • ポリエステル、ナイロン、ポリウレタン
  • 備考
  • UV99%カット
  • カンボジア産
  • 中国、ベトナム原産

キッズ、ベビーのラッシュガードの人気おすすめランキング3選

3位

キッズ ラッシュガード

価格:1,699円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

学校のプールにもマッチするコーデしやすいラッシュガード

シンプルながらもおしゃれなデザインが特徴のラッシュガードです。速乾性に優れているのでプールから上がった時の暖を取るのに最適ですし、ファスナーガードがあるおかげで首周りの動きを制限する事はありません。

 

スクール水着にマッチしやすい使いやすいラッシュガードです。

素材ポリエステル、スパンデックス備考4WAYストレッチ

口コミを紹介

品物自体はとってもしっかりしていい縫製も頑丈さを感じるぐらいです。丈夫そうなので良い買い物でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ラッシュガード

価格:1,870円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小学生におすすめのジュニアラッシュガード

小学生におすすめのラッシュガードがこちらの商品で首周りの動きを妨げない様に工夫された造りになっています。ジップである為、着脱がしやすくなっていて紫外線も90%カットしてくれます。成長中のお子様の肌を守るのに最適な1着です。

 

デザインはシンプルながらも考えられていて、カラーバリエーションは6種類あります。

素材ポリエステル備考紫外線90%カット

口コミを紹介

学校の授業で使うので、シンプルで良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ラッシュガード

価格:2,299円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

上下セットで一式そろえられる便利なラッシュガード

2歳から7歳まで用のラッシュガードで上下セットになっています。首から下をすっぽりと覆ってしまえるので夏の強い紫外線からお子様の肌を守る事ができます。非常にデザインの種類が豊富で40種類以上の中から選ぶ事ができます。

 

初めての水着におすすめのラッシュガードです。

素材ナイロン、エラスタン備考キャップ別売り

口コミを紹介

サラサラで可愛いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

キッズ、ベビーのラッシュガードのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5591568の画像

  • 2
    アイテムID:5591579の画像

  • 3
    アイテムID:5591584の画像

  • 商品名
  • ラッシュガード
  • ラッシュガード
  • キッズ ラッシュガード
  • 特徴
  • 上下セットで一式そろえられる便利なラッシュガード
  • 小学生におすすめのジュニアラッシュガード
  • 学校のプールにもマッチするコーデしやすいラッシュガード
  • 価格
  • 2299円(税込)
  • 1870円(税込)
  • 1699円(税込)
  • 素材
  • ナイロン、エラスタン
  • ポリエステル
  • ポリエステル、スパンデックス
  • 備考
  • キャップ別売り
  • 紫外線90%カット
  • 4WAYストレッチ

フードなしのラッシュガードの人気おすすめランキング3選

3位

FILA(フィラ)

ラッシュガード

価格:2,640円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

紫外線対策をしっかりしたい方におすすめ

紫外線対策はしっかりとしたい、けれどもフードはいらない。そんな欲張りな方におすすめのラッシュガードがコチラです。紫外線カットはUPF50+の最高ランクとなっていますし、ハイネックの作りになっているので可能な限り肌が紫外線に当たらない様に工夫されています。

素材不明備考UPF50+

口コミを紹介

安いし、デザインも良かった。色も紺で良かったと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Hele i Waho(ヘレイワホ)

ラッシュガード

価格:2,220円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなデザインでコーデがしやすい

シンプルなデザインのラッシュガードでコーデがしやすいです。水陸両用で使えるのでマリンスポーツからフィットネスまで幅広く使うことができます。色は全12色で柄物も数多く取り揃えているので自分の持っているパンツやシューズに合わせたコーデができるのも魅力の1つです。

素材ポリエステル、ポリウレタン備考カンボジア産

口コミを紹介

首元まで隠れてパーカーじゃないもので紐等が無いものを探していたのですが中々見つからずようやく見つけました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

BLAN

ラッシュガード

価格:1,290円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フルジップの王道ラッシュガード

フルジップタイプのラッシュガードで必要機能は全て兼ね備えています。紫外線は98%以上をカットし、吸汗、速乾性に優れていているので必要機能は十分です。しかも価格が非常に安いのでコスパに優れています。初めてラッシュガードを買うという方におすすめの1着です。

素材ポリエステル、ポリウレタン備考耐塩素

口コミを紹介

気に入って使ってます。
体にフィットするため、ダイビングにも仕事にも便利に使ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

フードなしのラッシュガードのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5591592の画像

    BLAN

  • 2
    アイテムID:5591594の画像

    Hele i Waho(ヘレイワホ)

  • 3
    アイテムID:5591597の画像

    FILA(フィラ)

  • 商品名
  • ラッシュガード
  • ラッシュガード
  • ラッシュガード
  • 特徴
  • フルジップの王道ラッシュガード
  • シンプルなデザインでコーデがしやすい
  • 紫外線対策をしっかりしたい方におすすめ
  • 価格
  • 1290円(税込)
  • 2220円(税込)
  • 2640円(税込)
  • 素材
  • ポリエステル、ポリウレタン
  • ポリエステル、ポリウレタン
  • 不明
  • 備考
  • 耐塩素
  • カンボジア産
  • UPF50+

セットアップのラッシュガードの人気おすすめランキング3選

3位

Willing

ラッシュガード 上下セット

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルで着心地の良いラッシュガード

肌馴染みの良い柔らかい素材を使っているので着心地が良く、肌にも優しいラッシュガードです。かわいいデザインでありながら太ももまで隠れてくれるので紫外線対策もばっちりです。全体的にシンプルなのであらゆるコーデに合わせやすく、特にリゾート地で使う分には、現地の雰囲気とマッチしていて使いやすいでしょう。

素材不明備考UPF50+

口コミを紹介

生地もしっかりしていて、期待していた通りの商品でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ラッシュガード

価格:3,929円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

セパレートタイプの王道のセットアップラッシュガード

フィット感に優れた王道のラッシュガードで伸縮性と通気性が良いです。濡れても乾きやすいですし、着心地がいいのでサーフィンをする時には最適に1着です。紫外線を95%以上カットしてくれるので必要以上に肌を焼いてしまう事もないでしょう。

素材綿備考中国産

口コミを紹介

サイズは思った通りで満足でした

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

COTARON

ラッシュガード

価格:3,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人カワイイデザインのセットアップラッシュガード

ボタニカル柄かエスニック柄で選ぶ事のできるかわいいデザインのラッシュガードです。ラッシュガードとしての機能はしっかりと備えつつも体型カバーができる機能性を兼ね備えています。また、素材がさらさらしているので長袖でも熱くなりにくく、直射日光を遮る分だけ、むしろ涼しく感じる事もあります。

素材不明備考UPF50+

口コミを紹介

サイズ、生地の感じもとても良く、気にいりました。もちろんデザインも可愛いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

セットアップのラッシュガードのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5591607の画像

    COTARON

  • 2
    アイテムID:5591689の画像

  • 3
    アイテムID:5591627の画像

    Willing

  • 商品名
  • ラッシュガード
  • ラッシュガード
  • ラッシュガード 上下セット
  • 特徴
  • 大人カワイイデザインのセットアップラッシュガード
  • セパレートタイプの王道のセットアップラッシュガード
  • シンプルで着心地の良いラッシュガード
  • 価格
  • 3980円(税込)
  • 3929円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 素材
  • 不明
  • 綿
  • 不明
  • 備考
  • UPF50+
  • 中国産
  • UPF50+

関連のおすすめ商品も紹介!

以下の記事ではマリンシューズとビーチサンダルの人気おすすめランキングをご紹介しています。海に出かける前にぜひチェックしてみてください!

まとめ

ラッシュガードについてランキング形式でご紹介しましたがいかがでしょうか。マリンスポーツだけでなく、あらゆるスポーツで使うことができるラッシュガードはまだ、持っていないのであれば1着は持っておきたいアイテムです。この記事を参考に自分が気に入ったラッシュガードを購入して下さいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ