【2021年最新】女の子におすすめのキッズ脱毛7選!デメリットや危険性も解説

記事ID23226のサムネイル画像

最近巷で話題になっているキッズ脱毛。ムダ毛に悩んでいる女の子にとてもおすすめです。とはいえ、「子どもの肌に脱毛を行うのは危険なのでは?」と不安に感じる方も多いはずです。そこで今回は、キッズ脱毛の危険性やメリット・デメリット、安心して通える人気のキッズ脱毛をご紹介します。

女の子におすすめの「キッズ脱毛」とは

最近話題の「キッズ脱毛」。その名の通り子供向けの脱毛のことで、一部クリニックや脱毛サロンで施術を受けることができます。

 

子供がムダ毛を気にするきっかけとして多いのが「プール授業」や「夏場で肌の露出が増える場面」。周りと比較して自分だけ毛深いと、恥ずかしいと感じる子が多いようです。とくに女の子はムダ毛による悩みを抱えてしまいがちです。キッズ脱毛は、そんなムダ毛に関する悩みを解決する手段として人気を集めています。

 

とはいえ、「子供が脱毛をするのはなんだか不安」「肌に悪影響や危険性はないの?」と不安な保護者の方も多いはず。そこで今回は、キッズ脱毛のメリット・デメリットや危険性、そして安全・安心のおすすめキッズ脱毛をご紹介します。

結局ココがNo.1!女の子におすすめのキッズ脱毛

たくさんあるキッズ脱毛の中から、編集部のイチオシ脱毛クリニックを紹介します。当サイトで最も注目を集めているのが「ガーデンクリニック」子どもの肌を守りながら安心してムダ毛を処理したい方におすすめの脱毛クリニックです。

 

「公式サイトで詳細を見る」から公式サイトに進みます。この機会にぜひチェックしてみてください!

医療脱毛だから子供でも安心!万全のアフターケア

【肌質に合わせて選べる2つの脱毛レーザー】

ガーデンクリニックは「アレキサンドライトレーザー」と「Fotonaレーザー」の2種類のレーザーによる脱毛を行っています。

 

1つ目のアレキサンドライトレーザーはメラニン色素に搬送して毛根を破壊するもので、短期間での脱毛が可能。毛量の多いお子さんにおすすめです。

 

2つ目のFotonaレーザーはメラニン色素に反応しにくいため、日焼けした方でも施術を受けることができます。また、痛みが少ないのも特徴です。

 

【顔のうぶ毛やVIOも脱毛できる!】

顔やVIOは脱毛できないクリニックも多いなか、ガーデンクリニックは顔・VIOも含む全身の脱毛が可能!もちろん気になる部分だけの脱毛もできます。

 

>>公式サイトで詳細を見る!

 

【万全のアフターケア】

ガーデンクリニックは脱毛クリニック。脱毛サロンと違い医師が常駐しているため、万が一肌トラブルが起きてもすぐに対応してもらえます。土日祝日も営業しているので、平日は忙しい方にもおすすめです。

 

>>公式サイトで詳細を見る!

キッズ脱毛のメリットとデメリット

まずはキッズ脱毛のメリットとデメリットを解説します。

キッズ脱毛のメリット

キッズ脱毛のメリットは「コンプレックスの解消」と「自己処理によるリスクの軽減」です。

コンプレックスの解消

子どもであっても体毛に関する悩みを抱えている女の子は多いです。なかには体毛を気にして夏でも長袖で過ごすお子さんもいます。キッズ脱毛は、そんな体毛に関するコンプレックスを手軽に解消する手段としておすすめです。

 

全身脱毛のほか、ワキや腕・脚など部分的に脱毛するコースもあります。

自己処理によるトラブルが少ない

なかにはカミソリ・シェービングを使って自己処理するお子さんもいらっしゃいますが、カミソリやシェービングは使い慣れていないと皮膚を傷つけたり、怪我をしたりする危険があります。

 

また、間違った自己処理を続けていると色素沈着や埋没毛(毛穴に埋まった状態)の恐れも。「ムダ毛を処理してきれいに見せたい」と思った結果、かえって肌トラブルが起こるケースが多いです。キッズ脱毛はプロが施術するため、失敗のリスクが少なく行えます。

キッズ脱毛のデメリット

コンプレックスを手軽に解消できるキッズ脱毛ですが、その分価格は高めです。また、多少痛みを伴ったり、大人になってからまた毛が生えてしまうケースもあります。

痛みがある場合がある

施術部位によりますが、人によっては施術時に痛みを感じることも。キッズ脱毛は照射を弱めているため大人に比べれば痛みは少ないですが、敏感肌や肌の弱いお子さんだと痛みを感じるケースもあります。

 

痛みが気になる場合は、ハイパースキン脱毛という脱毛方法がおすすめです。ハイパースキン脱毛とは、毛が生える前の発毛因子である毛の種に、特殊な低音の光を照射して行う施術のことです。38℃の低温で施術が行われるので、敏感肌の子でも痛さを感じにくいです。

 

またサロン・クリニックによっては局所麻酔クリームを併用できる場合もあるため、事前に相談しておきましょう。

大人になってから毛が生えてくることもある

キッズ脱毛が完了しても、大人になってから毛が生えてくることがあります。というのも、女性の体は生理前と生理後でホルモンバランスが大きく変化するためです。

 

このホルモンバランスは毛周期と関係しており、初潮を迎える前に脱毛を行っても、生理が始まってホルモンバランスが崩れるとまた生えてくることも。そのため本来であれば生理を迎えてから2〜3年後(個人差あり)、ホルモンバランスが安定してから施術を受けるのが理想です。

 

とはいえ、ムダ毛の悩みは本人にとっては深刻。なるべく早く解消してあげたいですよね。ホルモンバランスが安定するまでカミソリやシェービングで手入れする選択肢もありますが、やはり皮膚へのダメージや怪我のリスクがあるため、キッズ脱毛で解決してあげるのがおすすめです。

費用がかかる

サロンや施術の箇所によって変わりますが、キッズ脱毛にはそれなりの費用がかかります。例えば、エピレでキッズ脱毛の全身脱毛コースを選択した場合、12回で約38万円です。また、クレアクリニックの場合は、ワキ脱毛が約1万6,000円、ワキやひざ下を含めた全身6部位が約10万円です。

 

そのため、いきなり全身脱毛を行うのではなく、1回のお試しコースからはじめるのがおすすめです。さらに、サロンによってはキッズ脱毛の無料テスト照射を行っているところもあるので、ぜひ活用してください。

キッズ脱毛は危険なのか?

気になるキッズ脱毛の危険性。そもそも脱毛は光やレーザーを肌に当てるため、「肌に悪影響があるのでは?」「跡が残ったり腫れたりするのでは?」と心配な方も多いですよね。

 

しかしキッズ脱毛は、照射パワーを弱めて施術が行われているため安心!ほとんどのサロン・クリニックでは事前にカウンセリングを行ってくれるため、安全に施術を受けることができます。

キッズ脱毛はいつからはじめられる?

安全とはいえ、小学校低学年や小学校中学年に脱毛は早いのでは?と思う方も少なくありませんよね。脱毛をはじめる年齢に明確なルールや定義はありませんが、キッズ脱毛の場合は平均7歳〜10歳程度からはじめられるサロン・クリニックが多いです。

 

敏感肌向けの脱毛方法を採用しているサロン・クリニックでは3歳から施術対象となるケースも。もちろん施術前のカウンセリングで肌の状態をチェックしてくれるため、気になる方はカウンセリングで相談してみるのもおすすめです。

 

ただし、なかには「生理が始まってから」と定義するサロン・クリニックもあります。これはホルモンバランスの関係で毛の周期が安定しないためです。

キッズ脱毛サロンと医療脱毛クリニックの違い

脱毛の施術を受ける方法としては、主に「医療脱毛クリニック」「脱毛サロン」の2つの選択肢があります。これらの違いは使用機器・料金・医師がいるかいないか、です。

 

「ミュゼ」や「キレイモ」で有名な脱毛サロンでは、主に光を使った脱毛が一般的です。光脱毛とは、毛の黒いメラニン色素に反応して発生した熱によって、発毛細胞の働きを抑制する脱毛方法のこと。痛みが少ないうえ、1回あたりの料金も安いのがメリットですが、長期間通わなければならない、効果を実感しにくいといったデメリットもあります。

 

一方で、医療脱毛はレーザーを使用した脱毛方法のこと。その名の通り医療行為に該当するため、医師が常在しているのがポイントです。脱毛サロンよりも効果を実感しやすく、トータルコストで見ると医療脱毛の方が安く済むケースも。ただし、脱毛サロンよりも「痛い」と感じる方が多いです。

キッズ脱毛を行う前に知っておくべきこと

ここからは、キッズ脱毛を行う前に知っておくべきことを紹介します。知らずに脱毛に行くと施術が行えない場合があります。特に、脱毛の前後は日焼けがNGなことを忘れがちな人が多いので、くれぐれも注意してください。

日焼けに注意しよう

通常の脱毛と同じく、キッズ脱毛も施術の前後は日焼けをしてはいけません。日焼けした肌に脱毛器の光を当てると、火傷や肌荒れにつながります。サロン・クリニックによっては「日焼けした肌でもOK!」というところもありますが、場合によっては断られることがあるため注意が必要です。

 

また、施術後の肌はダメージを負っているため、日焼けすると肌が赤くなる恐れがあります。

親権者の同意書や施術時に同伴が必要な場合もある

未成年者が脱毛を行う場合、ほとんどのサロンでは親権者の同意書や施術時に同伴が必要です。カウンセリング時に同意書を受け取って後日提出する場合もあります。親権者の同伴と同意書の両方がないとダメな場合もあるので注意しましょう。

キッズ脱毛の後悔しない選び方3つ

POINT

脱毛の料金や価格

POINT

脱毛したい部位

POINT

通いやすさ・予約の取りやすさ

脱毛の料金や価格

脱毛サロンでもクリニックでも、脱毛は長期的に通う必要があるため、料金設定や価格が適切かどうか見極める必要があります。キッズ脱毛の場合は「部分脱毛」と「全身脱毛」の2つがあり、一部の部分だけを脱毛する部分脱毛の方が料金は安いです。

 

全身脱毛であっても「気になる部位◯パーツを組み合わせて脱毛」といったコースもあるので、複数気になる部位がある方はそちらのコースもおすすめです。

 

また、1回ごとに都度払いするよりも5回・6回・10回…と回数分まとめて払った方がトータルコストが安くなります。「せっかく払ったのに効果が出なかったら怖い」と不安な方は、体験コースのあるサロン・クリニックがおすすめです。

脱毛したい部位

そもそも「どこのパーツを脱毛したいか?」を明確にしておきましょう。腕や脚といったパーツであればどこのサロン・クリニックでも脱毛できますが、顔やVIOは対応していないところも多いです。

 

また、首・手・指・膝下・ワキなどの細かい部分をSパーツ、腕や脚・首など施術範囲の広い部分をLパーツと分けているクリニックも多く、施術範囲によって料金も1万円近く変わります。

 

自分が脱毛したい部位に対応しているか、そしてそのパーツ料金についても確認しておきましょう。

通いやすさ・予約の取りやすさ

先ほども述べたとおり脱毛は長期的に通う必要があるので、通いやすさや予約の取りやすさといった施術内容以外の部分もチェックしておきましょう。具体的には営業時間や立地・予約方法です。

 

平日忙しい方や、習い事でなかなか通う時間がない方は、夜分遅くまで営業しているサロンや、土日祝日も営業しているサロン・クリニックがおすすめです。

女の子におすすめのキッズ脱毛ランキング7選

ここからは女の子におすすめのキッズ脱毛を料金・施術内容・脱毛できるパーツ・口コミの観点から比較して、ランキング形式でご紹介していきます!

安心・安全の医療脱毛!

千葉県に店舗を構えるすずらん皮膚科。皮膚科専門医のいる皮膚科クリニックなので、はじめての方でも安心して施術を受けることができます。使用している脱毛器は蓄熱式レーザー脱毛機ソプラノアイスこちらは痛みが少なく、リラックスして施術を受けることができます。

ハイパースキン脱毛で痛みが少ない!

東京都渋谷区に店舗を構える脱毛サロンです。肌に優しく痛みの少ない「ハイパースキン脱毛」を採用しており、敏感肌のお子様でも安心して通えます。最短2週間ごとに通えるため、脱毛が早く終わるのもメリットの一つ。小さいお子様でも通えます。

安心・安全の脱毛サロン

名古屋から九州にかけて、西日本を中心に展開するキッズ脱毛サロン「アドラーブル」。「サーモヒートリムーバー方式」という高熱を使用しない脱毛方式を採用しているため、痛みが少なく安全なのが特徴です。10歳から受付可能です。

 

また脱毛しながら美肌ケアも叶えてくれるため、大人になっても毛穴が広がりにくいというのも人気の理由の一つ。支払いコースは1回・6回・12回・18回から回数を選べる回数制と、毎月定額料金を支払う月額制の2パターンです。

4位
 

中高生必見!格安で脱毛をはじめよう

フェイシャルエステや痩身エステも展開するジェイエステティック。両ワキ12回+選べる5部位(各部位1回ずつ)で合計なんと330円(税込)お財布事情が心配な中高生におすすめの脱毛サロンです。

 

冷却ヘッドを使用しているので施術中の痛みが少ないのも特徴。施術後に肌トラブルが起きた…という声も少ないので安心です。

 

また、家族で通うとお得になる制度も。無料カウンセリング・無料体験も受付中です!「とにかくやすく脱毛したい」という方は今すぐチェック!

 

>>公式サイトで詳細を見る!

ファーストプランが490円!

エステティックTBCがプロデュースした脱毛専用サロンの「エピレ」。エステティックTBCよりも店舗数は少ないですが、施術をお得に受けられるキャンペーンが多いのが特徴です。

 

施術は7歳から受けることができます。初めての方(※)は初回限定で好きな2箇所の脱毛が490円(税込)!また両ワキ6回が500円で脱毛できる「両ワキ脱毛プラン」もあります。

 

個人差はありますが、概ね4~6回程度通えば自己処理が楽に。朝の9時~夜の21時まで営業しているので、習い事で忙しいお子さん、お仕事でなかなか時間を確保できない保護者の方にもおすすめです。

 

※7~15歳、エピレ・エステティックTBC初めての方限定、お一人様1プラン限り

 

>>公式サイトで詳細を見る!

独自の脱毛方法で「痛くない」を実現

脱毛サロンのディオーネでは、従来の脱毛とは違う「ハイパースキン法」を採用しています。ハイパースキン法とは、これから生えてくる毛の”種”にアプロ―チする脱毛方法のことで、痛みがほとんどないのが特徴です。

 

3歳のお子さんでも通えるほど肌に優しく、敏感肌のお子さんでも安心して施術を受けることができます。保護者の方も施術を体験することができるため、「痛くないってホント?」と不安な保護者の方も安心!ぜひ体験からお申し込みください!

 

>>公式サイトで詳細を見る!

1位
 

医療脱毛だから子供でも安心!万全のアフターケア

【肌質に合わせて選べる2つの脱毛レーザー】

ガーデンクリニックは「アレキサンドライトレーザー」と「Fotonaレーザー」の2種類のレーザーによる脱毛を行っています。

 

1つ目のアレキサンドライトレーザーはメラニン色素に搬送して毛根を破壊するもので、短期間での脱毛が可能。毛量の多いお子さんにおすすめです。

 

2つ目のFotonaレーザーはメラニン色素に反応しにくいため、日焼けした方でも施術を受けることができます。また、痛みが少ないのも特徴です。

 

【顔のうぶ毛やVIOも脱毛できる!】

顔やVIOは脱毛できないクリニックも多いなか、ガーデンクリニックは顔・VIOも含む全身の脱毛が可能!もちろん気になる部分だけの脱毛もできます。

 

>>公式サイトで詳細を見る!

 

【万全のアフターケア】

ガーデンクリニックは脱毛クリニック。脱毛サロンと違い医師が常駐しているため、万が一肌トラブルが起きてもすぐに対応してもらえます。土日祝日も営業しているので、平日は忙しい方にもおすすめです。

 

【価格は1回5,940円(税込)~】

気になる料金はSパーツ(脇やうなじなどの細かい部位)で1回5,940円(税込)から。クレジット払いにも対応しています!まずはカウンセリングからお申込みください!

 

>>公式サイトで詳細を見る!

家庭用脱毛器のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:6997495の画像

  • 2
    アイテムID:6993090の画像

  • 3
    アイテムID:6993117の画像

  • 4
    アイテムID:6993135の画像

  • 5
    アイテムID:6995329の画像

  • 6
    アイテムID:7004411の画像

  • 7
    アイテムID:7004437の画像

  • 商品名
  • ガーデンクリニック
  • ディオーネ
  • エピレ
  • ジェイエステティック
  • アドラーブル
  • シェーン
  • すずらん皮膚科
  • 特徴
  • 医療脱毛だから子供でも安心!万全のアフターケア
  • 独自の脱毛方法で「痛くない」を実現
  • ファーストプランが490円!
  • 中高生必見!格安で脱毛をはじめよう
  • 安心・安全の脱毛サロン
  • ハイパースキン脱毛で痛みが少ない!
  • 安心・安全の医療脱毛!

キッズ脱毛で気になる毛の悩みを解消しよう!

今回は女の子におすすめのキッズ脱毛を紹介しました。思春期はコンプレックスに悩まされる時期。「周りからどう見えるか」を気にして、思うように行動できないお子さんも多いです。キッズ脱毛で、コンプレックスを少しでも解消しましょう!

 

とくに「ガーデンクリニック」は肌に優しく痛みが少ないのが特徴です。どんな肌質にも対応しているうえ、医師がいるから万が一肌トラブルが起こっても安心です。気になった方は上のバナーをチェックしてください!

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年04月28日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

TOPへ