【2024年最新】キッズ脱毛人気おすすめランキング7選【デメリットや危険性も解説】

【2024年最新】キッズ脱毛人気おすすめランキング7選【デメリットや危険性も解説】

最近巷で話題になっているキッズ脱毛。しかし、「子どもの肌に脱毛を行うのは危険なのでは?」と不安に感じる方も多いと思います。そこで今回は、キッズ脱毛の危険性やメリット・デメリットについてや、おすすめのキッズ脱毛クリニックをご紹介ていきます。参考にしてみてください。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

ムダ毛に悩む女の子のおすすめのキッズ脱毛

最近話題のキッズ脱毛はその名の通り子供向けの脱毛で、一部のクリニックや脱毛サロンで施術を受けられます。プール授業や夏場で肌の露出が増える場面をきっかけに、女の子はムダ毛による悩みを抱えてしまいがちです。

 

キッズ脱毛は、そんなムダ毛に関する悩みを解決する手段として人気を集めています。しかし、「子供が脱毛をするのはなんだか不安」「肌に悪影響や危険性はないの?」と不安な保護者の方が多いのも事実です。

 

そこで今回は、キッズ脱毛のメリット・デメリットや危険性についてや、おすすめキッズ脱毛クリニックご紹介します。子供にキッズ脱毛を受けさせようかどうか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

【今注目】女の子におすすめのキッズ脱毛

編集部のイチオシ脱毛クリニックを紹介します。当サイトで最も注目を集めているのが「ガーデンクリニック」です。子どもの肌を守りながらムダ毛を処理したい方におすすめの脱毛クリニックになります。「公式サイトで詳細を見る」からぜひチェックしてみてください。

ガーデンクリニック

万全のアフターケアで子供も通いやすい医療脱毛クリニック

ガーデンクリニックは「アレキサンドライトレーザー」と「Fotonaレーザー」の2種類による脱毛を行っています。アレキサンドライトレーザーは毛量の多い方におすすめで、Fotonaレーザーは日焼けした肌でも施術が可能です。

 

ガーデンクリニック顔・VIOも含む全身の脱毛ができます。もちろん、気になる部分だけの脱毛も可能です。また、医師が常駐しているため、肌トラブルが起きてもすぐに対応してもらえます。

 

>>公式サイトで詳細を見る!

キッズ脱毛のメリットとデメリット

ここからは、キッズ脱毛のメリットとデメリットを解説していきます。お子さんに施術を受けさせようか迷っている場合は、事前にしっかり確認しておきましょう。

キッズ脱毛のメリット

子どもであっても体毛に関する悩みを抱えている女の子は多いです。なかには体毛を気にして夏でも長袖で過ごすお子さんもいます。キッズ脱毛は、そんな体毛に関するコンプレックスを解決する手段としておすすめです。

 

また、カミソリやシェービングを使った自己処理による肌トラブルや怪我などのリスク回避にも役立ちます。キッズ脱毛には全身脱毛のほか、ワキや腕・脚など部分的に脱毛するコースもあるので、悩みに合わせて選んでみてください。

キッズ脱毛のデメリット

コンプレックスを手軽に解決できるキッズ脱毛ですが、多少痛みを伴ったり、大人になってからまた毛が生えてしまったりするケースもあります。痛みが気になる場合は、低温での施術を行うハイパースキン脱毛がおすすめです。

 

サロンやクリニックによっては局所麻酔クリームを併用できる場合もあるため、事前に相談しておきましょう。さらに、個人差がありますが生理が始まってホルモンバランスが崩れるとまた毛が生えてくる場合もあります。

 

ホルモンバランスが安定してから施術をもう1度受ける方法もあるので、検討してみてください。また、キッズ脱毛にはそれなりの費用がかかります。費用が気になる場合は、いきなり全身脱毛をするのではなく、気になる部分から始めてみるのもおすすめです。

キッズ脱毛は危険なのか?

脱毛は光やレーザーを肌に当てるため、「肌に悪影響があるのでは?」「跡が残ったり腫れたりするのでは?」とキッズ脱毛の危険性が気になる方も多いかと思います。基本的にキッズ脱毛は照射パワーを弱めて施術が行われているので、危険性はほとんどありません。

 

ほとんどのサロン・クリニックでは事前にカウンセリングを行ってくれるため、不安な点がある場合はしっかり相談し、万全な状態で施術を受けるようにしましょう。

キッズ脱毛はいつからはじめられる?

小学校低学年や小学校中学年に脱毛は早いのでは?と思う方も少なくありません。脱毛をはじめる年齢に明確なルールや定義はないですが、キッズ脱毛は平均7歳〜10歳程度からはじめられるサロン・クリニックが多くなっています。

 

敏感肌向けの脱毛方法を採用しているサロン・クリニックでは、3歳から施術可能な場合もあるので、気になる方は施術前のカウンセリングで相談してみてください。ただし、「生理が始まってから」と定義するサロン・クリニックもあるので、気を付けましょう。

キッズ脱毛サロンと医療脱毛クリニックの違い

脱毛の施術を受ける方法として、主に「医療脱毛クリニック」か「脱毛サロン」の2つの選択肢があります。これらの違いは使用機器・料金・医師がいるかいないかです。脱毛サロンでは、光を使った光脱毛が一般的となっています。

 

光脱毛は痛みが少ないうえ、1回あたりの料金も安いのがメリットですが、長期間通わなければならない・効果を感じるまで時間がかかるといったデメリットもあります。一方で、医療脱毛はレーザーを使用した脱毛方法です。

 

医療行為に該当するため、医師が常在しています。脱毛サロンよりも効果が出やすく、トータルコストで見ると医療脱毛の方が安く済む場合も多いです。ただし、光脱毛よりも痛みを大きく感じるのがデメリットになります。

キッズ脱毛を行う前に知っておくべき点

ここからは、キッズ脱毛を行う前に知っておくべき点を紹介します。知らずに脱毛に行くと施術が行えない場合があるので、しっかり確認しておきましょう。

日焼けに気を付けよう

通常の脱毛と同じく、キッズ脱毛も施術の前後は日焼けをしてはいけません。日焼けした肌に脱毛器の光を当てると、肌トラブルにつながります。日焼けした肌も施術OKとしているサロン・クリニックでも、場合によっては断られる場合があるため気を付けましょう。

親権者の同意書や施術時に同伴が必要な場合もある

未成年者が脱毛を行う場合、ほとんどのサロンでは親権者の同意書や施術時に同伴が必要です。カウンセリング時に同意書を受け取って後日提出する場合もあります。親権者の同伴と同意書の両方がないとダメな場合もあるので確認しておきましょう。

キッズ脱毛の後悔しない選び方

ここからはキッズ脱毛の選び方について詳しくご紹介します。後悔しないように選び方のポイントを押さえてお子さんに合ったサロン・クリニックを選びましょう。

POINT①

脱毛の料金や価格

POINT②

脱毛したい部位

POINT③

通いやすさ・予約の取りやすさ

予算に合った「料金・価格」をチェック

脱毛サロンでもクリニックでも、脱毛は長期的に通う必要があるため、料金設定や価格が適切かどうか見極める必要があります。キッズ脱毛の場合は「部分脱毛」と「全身脱毛」の2つがあり、部分脱毛の方が料金は安いです。

 

全身脱毛であっても「気になる部位◯パーツを組み合わせて脱毛」といったコースもあるので、複数気になる部位がある場合はぜひチェックしてみてください。また、都度払いするよりもまとめて払った方がトータルコストが安くなるので、支払い方法も検討しましょう。

悩みを解決したいなら「脱毛したい部位」をチェック

施術を受ける前に、どこのパーツを脱毛したいかを明確にしておきましょう。腕や脚といったパーツであればどこのサロン・クリニックでも脱毛できますが、顔やVIOは対応していないところも多いです。

 

また、首・手・指・膝下・ワキなどの細かい部分をSパーツ・腕や脚・首など広い部分をLパーツと分けているクリニックも多く、施術範囲によって料金も1万円近く変わります。脱毛したい部位に対応しているサロン・クリニックかどうか、確認しておきましょう。

継続するなら「通いやすさ・予約の取りやすさ」をチェック

脱毛は長期的に継続する必要があるので、通いやすさや予約の取りやすさといった施術内容以外の部分もしっかりチェックしておきましょう。具体的にはサロン・クリニックの営業時間や立地・予約方法といった点になります。

 

平日忙しい場合や習いごとでなかなか通う時間がない場合は、遅い時間まで営業しているサロンや、土日祝日も営業しているサロン・クリニックがおすすめです。

キッズ脱毛の人気おすすめランキング7選

ガーデンクリニック

万全のアフターケアで子供も通いやすい医療脱毛クリニック

ガーデンクリニックは「アレキサンドライトレーザー」と「Fotonaレーザー」の2種類による脱毛を行っています。アレキサンドライトレーザーは毛量の多い方におすすめで、Fotonaレーザーは日焼けした肌でも施術が可能です。

 

ガーデンクリニックは顔・VIOも含む全身の脱毛ができます。もちろん、気になる部分だけの脱毛も可能です。また、医師が常駐しているため、肌トラブルが起きてもすぐに対応してもらえます。

 

>>公式サイトで詳細を見る!

ディオーネ

独自の脱毛方法で痛みを抑えるキッズ脱毛

脱毛サロンのディオーネでは、従来の脱毛とは違うハイパースキン法を採用しています。ハイパースキン法とは、これから生えてくる毛の”種”にアプロ―チする脱毛方法で、痛みを抑えられるのが特徴です。

 

3歳のお子さんでも通えるほど肌に優しく、敏感肌のお子さんでも施術を受けられます。保護者の方も施術を体験できるため、「痛くないってホント?」と不安な保護者の方もぜひ体験してみてください。

 

>>公式サイトで詳細を見る!

エピレ

キャンペーン価格でお得に受けられるキッズ脱毛

エステティックTBCがプロデュースした脱毛用サロンのエピレは、施術をお得に受けられるキャンペーンが多いのが特徴です。施術は7歳から受けられます。個人差はありますが、概ね4~6回程度通えば自己処理が楽になる方が多いです。

 

朝の9時~夜の21時まで営業しているので、習いごとで忙しいお子さんやお仕事でなかなか時間を確保できない保護者の方にもおすすめです。

 

>>公式サイトで詳細を見る!

ジェイエステティック

格安で脱毛をはじめられる脱毛サロン

エステやサロンを展開するジェイエステティックは、良心的な価格で中高生におすすめの脱毛サロンです。冷却ヘッドを使用しているので施術中の痛みが抑えられるのも特徴になります。家族で通うとお得になる制度があるのも魅力です。

 

無料カウンセリング・無料体験も受付中なので、とにかく安く脱毛したい方は今すぐチェックしてみてください。

 

>>公式サイトで詳細を見る!

アドラーブル

サーモヒートリムーバー方式で痛みが少ない脱毛サロン

名古屋から九州にかけて西日本を中心に展開するキッズ脱毛サロン「アドラーブル」は、高熱を使用しないサーモヒートリムーバー方式を採用しているため、痛みが抑えられるのが特徴です。10歳から施術が受けられます。

 

さらに、脱毛しながら肌を整えられるため、大人になっても毛穴が広がりにくいのも魅力です。支払いコースは1回・6回・12回・18回から回数を選べる回数制と、毎月定額料金を支払う月額制の2パターンから選べます。

 

>>公式サイトで詳細を見る!

シェーン

ハイパースキン脱毛で痛みが少ないのが魅力

東京都渋谷区に店舗を構える脱毛サロンです。肌に優しく痛みの少ないハイパースキン脱毛を採用しており、敏感肌のお子さまでも通えます。最短2週間ごとに通えるため、脱毛が早く終わるのもメリットです。小さいお子さまにもおすすめします。

 

>>公式サイトで詳細を見る!

奏の杜すずらん皮膚科

蓄熱式レーザー脱毛機ソプラノアイスで快適な脱毛が可能

奏の杜すずらん皮膚科は医師が常駐するクリニックなので、はじめての方におすすめです。使用している脱毛器は蓄熱式レーザー脱毛機ソプラノアイスになります。痛みが抑えられ、リラックスして施術を受られます。

 

>>公式サイトで詳細を見る!

キッズ脱毛のおすすめ一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴
アイテムID:12288053の画像

公式サイト

万全のアフターケアで子供も通いやすい医療脱毛クリニック

アイテムID:12288688の画像

公式サイト

万全のアフターケアで子供も通いやすい医療脱毛クリニック

アイテムID:12288113の画像

公式サイト

独自の脱毛方法で痛みを抑えるキッズ脱毛

アイテムID:12288114の画像

公式サイト

キャンペーン価格でお得に受けられるキッズ脱毛

アイテムID:12288115の画像

公式サイト

格安で脱毛をはじめられる脱毛サロン

アイテムID:12288116の画像

公式サイト

サーモヒートリムーバー方式で痛みが少ない脱毛サロン

アイテムID:12288117の画像

公式サイト

ハイパースキン脱毛で痛みが少ないのが魅力

アイテムID:12288118の画像

公式サイト

蓄熱式レーザー脱毛機ソプラノアイスで快適な脱毛が可能

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

家庭用脱毛器もチェック

脱毛サロンはまだ早いと考えている方や、自宅でもきちんとケアしたい方は、家庭用脱毛器もチェックしてみてください。1台持っていると自宅で好きなときにムダ毛ケアができます。レーザー式やフラッシュ式などがあるので、気になる方はチェックしてみてください。

 

以下の記事では家庭用脱毛器のおすすめ商品をご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

今回はキッズ脱毛のメリット・デメリットやおすすめのサロン・クリニックをご紹介しました。思春期はコンプレックスに悩まされる時期です。キッズ脱毛で、コンプレックスを少しでも解決していきましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年02月02日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2024年最新版】キッズ脱毛のサロン・クリニックを紹介【除毛クリーム4選も紹介】

【2024年最新版】キッズ脱毛のサロン・クリニックを紹介【除毛クリーム4選も紹介】

脱毛サロン
【2024年最新版】男の子のキッズ脱毛の人気おすすめ脱毛8選【危険?デメリットは?】

【2024年最新版】男の子のキッズ脱毛の人気おすすめ脱毛8選【危険?デメリットは?】

脱毛サロン
【乗れるタイプも!】キッズ用スーツケースの人気おすすめランキング15選【子供が座れる】

【乗れるタイプも!】キッズ用スーツケースの人気おすすめランキング15選【子供が座れる】

旅行用品
【2024年版】安い脱毛器のおすすめ人気ランキング8選【日本製やメンズ向けも】

【2024年版】安い脱毛器のおすすめ人気ランキング8選【日本製やメンズ向けも】

脱毛器
理論化学参考書の人気おすすめランキング10選【初心者向けの問題集も】

理論化学参考書の人気おすすめランキング10選【初心者向けの問題集も】

本・雑誌
ディオーネの評判や口コミを調査!効果が出る回数は?キッズ脱毛も紹介!

ディオーネの評判や口コミを調査!効果が出る回数は?キッズ脱毛も紹介!

脱毛サロン