乳輪の脱毛サロン・クリニックの人気おすすめランキング10選

記事ID12573のサムネイル画像

ムダ毛の処理は女性の永遠のテーマです。脇や脚、デリケートゾーンの脱毛でお悩みの方は多いと思いますが、実は乳輪のムダ毛に悩んでいませんか?こちらの記事では、一般的に情報の少ない乳輪の脱毛に関する知識をご紹介します。施術や料金、気になるあれこれをお伝えします。

乳輪の脱毛とは

乳輪の脱毛なんてあるの?という方もいれば、実は人知れず胸周辺のムダ毛に悩んでいる、という方もいらっしゃるでしょう。あまり注目されませんが、乳輪の脱毛はサロンやクリニックなどで処理することが出来ます。

 

乳輪の脱毛をすることによる良いことや、施術できる範囲についてご紹介します。また、胸の周辺はデリケートな場所です。実際にどのようにして施術が行われるのかも見ていきましょう。

乳輪の脱毛サロン・クリニックの選び方

少し特殊な箇所である乳輪の脱毛ですが、適切なサロンやクリニックの選び方についてご紹介したいと思います。

乳輪を脱毛するメリット

女性の場合、一般的に胸の周りにはそれほどムダ毛が生えることはありません。そのため、わざわざ胸の脱毛でサロンやクリニックを利用することを意外に思うかもしれません。あるいは、胸のムダ毛なんて自己処理で十分、という方もいらっしゃるでしょう。

 

しかし、生まれつき胸のムダ毛が濃いなどの理由で、個人的に悩んでいる方も少なくありません。それに、例え少ないムダ毛でも、デリケートな胸の周りを自分で処理することはおすすめできません。カミソリなどを使って傷つけてしまうこともあります。

 

ですが、プロの手に任せれば、ケガや炎症を起こすリスクを減らせますし、仕上がりもきれいで、何より毎回手間のかかる処理をする必要がありません。不用意なトラブルを起こすよりも、専門家の技術を頼る方が得策でしょう。

施術できる範囲で選ぶ

乳輪や乳首はデリケートな部分ですから、脱毛の処理で皮膚が傷ついてしまわないか心配ですよね。実際に胸のどのあたりまで脱毛が出来るかは、脱毛処理の方法によって変わってきます。

 

脱毛において多く採用されている方法は、身体の黒いメラニンと呼ばれる色素に反応するレーザーを使ったものです。この方法だと、体毛だけでなく、メラニンを持つ皮膚まで傷つけることになります。そのため、乳輪の内側はNGで、周辺ギリギリまでということが多いようです。

 

対して、熱によってムダ毛を処理する蓄熱式脱毛や、ニードル脱毛などは、医師やスタッフが体毛だけを処理するので、皮膚を傷つけることがありません。そのため、乳輪の内側や乳首も可能となっています。

 

とはいえ、レーザー式の脱毛でも、独自の特殊な機器で乳輪の内側にも対応しているクリニックやサロンがあります。また、具体的に『どのくらいギリギリまでOK』とか、『皮膚から何mm離れたところまで』など、細かい規定はクリニックによって異なります

 

乳輪の内側も脱毛したいという方は特に、サロンやクリニックと相談して、ご自身の希望に適う方法を選んでください。

痛みの強さで選ぶ

乳輪や乳首は身体の中でも特に痛みを感じやすい部位です。ただでさえ痛みが不安な脱毛処理ですが、乳輪や乳首は脚やワキに比べて痛みを伴うことが多いようです。

 

特に痛みを感じやすいのはニードル脱毛と言われています。ニードル脱毛は、電気針と呼ばれる特殊な針を毛穴一つ一つに挿入し、電流や高周波によって脱毛する方法です。電流によって、毛根の毛乳頭という毛を作る細胞を破壊するのです。

 

ニードル脱毛は痛みを感じやすい反面、施術後は完全に毛が生えてこなくなります。永久脱毛が出来るというのが大きなメリットです。

 

その他レーザー脱毛や光脱毛は、『ほとんど痛みを感じない』という方も多く、クリニックによっては、冷却や表面麻酔によって痛みを感じにくくしてくれるところもあります。余程のことがない限り、耐えられない痛みをと伴うということはありません。

効果と回数・期間で選ぶ

実際にサロンやクリニックで施術を受けるにあたって、どのくらいの期間がかかるのか、通院する回数は?といったことが気になると思います。そこで、乳輪の脱毛にかかる期間や通院回数を表にまとめました。

 

    医療脱毛   サロン
  効果が出始める

 期間:6か月ほど

 回数:3回ほど

 期間:1年ほど

 回数:6回ほど

  体毛が薄くなる

 期間:8か月ほど

 回数:4回ほど

 期間:2年ほど

 回数:7~11回

   ツルツルになる

 期間:1年~

 回数:5~7回

 

 期間:3年~

 回数:12~18回

医療脱毛に比べると、脱毛サロンでの施術は基本的に2倍近い期間と通院回数が必要なようです。

 

医療脱毛ではレーザーによる脱毛を行うため、効果が早いのです。お金に余裕があって、早くきれいになりたいという方は医療脱毛を利用すると良いでしょう。

 

ただし、体毛の生え方や悩みは個人差が大きいため、脱毛サロンだからといって必ずしも時間がかかるわけではありません。一度サロンやクリニックでどれくらいの時間を見込めば良いか相談することをおすすめします。

料金で選ぶ

脱毛サロンでは、乳輪周辺の脱毛は、1回あたり3000円~4000円のところが多いようです。脱毛サロンによっては、平日割や、未成年の方の割引、初回限定割引など、独自の料金サービスを行っているところが多いです。

 

医療脱毛では、乳輪周辺の脱毛だと、1回あたり5000円~8000円くらいが相場です。医療脱毛を行っているクリニックでは、だいたい5回くらいでコースが設定されていることが多いです。

 

脱毛サロンでもクリニックでも、乳輪周辺に限定したプランの他に、胸全体のコースや、全身脱毛のコースが設定されています。当然、脱毛の範囲が広いほど料金は上がります。しかし、乳輪周辺以外のムダ毛が気になっている方は、広い範囲で検討されると良いでしょう。

乳輪の脱毛が出来るサロンの人気おすすめランキング5選

5位
アイテムID:5754090の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5754090の画像1枚目

ディオーネ

価格:15,000円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低温で脱毛出来る

ディオーネは、乳輪と乳輪周辺に加えて、胸全体の脱毛が出来る脱毛サロンです。好きな部位を組み合わせて脱毛をすることも出来ます。

 

ディオーネは、脱毛の際の痛みをなくすことに注力した脱毛サロンです。脱毛での痛みの原因はほとんどが熱によることに注目し、『ハイパースキン法』という技術を採用しています。

 

ハイパースキン法は、すでに生えている毛ではなく、これから生えてくる毛の種に作用する脱毛法で、体感温度は36度~38度しかありません。これによって、痛みを感じにくいだけでなく、熱を冷ますための冷却ジェルの冷たさも感じなくて済みます。

4位
アイテムID:5753998の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5753998の画像1枚目

ストラッシュ

価格:7,980円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美容成分を奥まで浸透

ストラッシュは乳輪や胸全体の脱毛が出来る脱毛サロンです。乳輪や胸以外でも、全身61か所という広い範囲から組み合わせを選んで脱毛することが出来ます。

 

ストラッシュでは『エレクトロポーション』という美容成分を肌の奥まで浸透させる技術を採用しています。エレクトロポーションは、同じく美容成分を浸透させるイオン導入に比べて約20倍の効果があると言われています。

 

他にも、『ISGトリプルアタック』という、2種類の脱毛と美容成分を配合したジェルを組み合わせたサービスを行っています。

 

3位
アイテムID:5753971の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5753971の画像1枚目

ラココ

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

痛みの少ない脱毛

ラココでは『ルミクス』という独自のSHR式脱毛機をしようしています。ルミクスは、色素に反応するのではなく、毛包に弱めの光エネルギーを蓄積させることで脱毛します。そのため、産毛やホクロの上のムダ毛も脱毛することが出来ます。

 

また、毛包にエネルギーを集中させるので痛みがなく、温かいと感じる程度で施術を受けることが出来ます。

 

 

2位
アイテムID:5753948の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5753948の画像1枚目

ミュゼプラチナム

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

利用しやすいサービス

ミュゼプラチナムでは乳輪の外側と胸全体の脱毛が出来ます。

 

ミュゼプラチナムの特徴は、なんといっても全国に182店舗も展開していることです。全国各地にくまなくお店があり、どの店舗でも施術が受けられます。そのため、引っ越しなどで住居が変わっても通いやすいです。

 

さらに予約変更が24時間可能で、キャンセル待ちも出来るので柔軟に予定を組むことが出来ます。こうした利用のしやすさがミュゼプラチナムのメリットです。

1位
アイテムID:5749896の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5749896の画像1枚目

エステティックTBC

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

乳輪内部も脱毛出来る

エステティックTBCは『TBCスーパー脱毛』『TBCライト脱毛』の2つのプランで乳輪の脱毛を行っている脱毛サロンです。

 

TBCスーパー脱毛は、ムダ毛を1本1本処理するため、白髪や産毛も処理できます。処理した毛はもう生えてこないので、その場で効果が実感できます。さらに、色素の濃い部分も脱毛できるので、肌が黒い場合も、乳輪の内部も脱毛できます。

 

対して、TBCライト脱毛は広範囲の脱毛ができますが、色素に反応するタイプのため白髪や産毛の脱毛はできません。

 

ムダ毛が少なく、しっかりと脱毛したい方にはTBCスーパー脱毛がおすすめです。

乳輪の脱毛が出来るサロンのおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5749896の画像

  • 2
    アイテムID:5753948の画像

  • 3
    アイテムID:5753971の画像

  • 4
    アイテムID:5753998の画像

  • 5
    アイテムID:5754090の画像

  • 商品名
  • エステティックTBC
  • ミュゼプラチナム
  • ラココ
  • ストラッシュ
  • ディオーネ
  • 特徴
  • 乳輪内部も脱毛出来る
  • 利用しやすいサービス
  • 痛みの少ない脱毛
  • 美容成分を奥まで浸透
  • 低温で脱毛出来る
  • 価格
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 7980円(税込)
  • 15000円(税込)

乳輪の脱毛が出来るクリニックの人気おすすめランキング5選

5位
アイテムID:5753748の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5753748の画像1枚目

リゼクリニック

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

充実したサービス

リゼクリニックは、全国に23院を展開する美容皮膚科です。胸全体の脱毛として乳輪周辺の脱毛が出来ます。

 

リゼクリニックでは、キャンセル料・剃毛料・治療薬料・カウンセリング料といった6項目の追加費用がすべて無料というALL¥0サービスを行っています。さらに、患者さんの肌質に合わせて、3種類の脱毛機を使い分けることで肌トラブルを防ぎます。

 

技術の面でも、保証やサービス面でも高い品質を提供しているクリニックです。

4位
アイテムID:5753702の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5753702の画像1枚目

MKクリニック

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

独自の次世代技術

KMクリニックは新宿と銀座にクリニックを持つ、美容皮膚科・美容外科です。胸全体の脱毛が、1回25000円、5回60000円で受けられます。

 

KMクリニックの特徴は、『ハヤブサ脱毛』という独自の次世代医療脱毛を行っていることです。ハヤブサ脱毛は、従来の毛根や毛母細胞に働きかける脱毛ではなく、発毛に重要な役割をする『バルジ領域』と呼ばれる組織をターゲットにしています。

 

この技術により、治療時間の短縮と、痛みの軽減、火傷のリスク低下を実現しています。さらに、ハヤブサ脱毛は脱毛後の硬毛化の報告が少ないという良さもあります。料金は高めですが、それに見合うメリットのある脱毛です。

3位
アイテムID:5753652の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5753652の画像1枚目

表参道スキンクリニック

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コミュニケーションを大切にしている

表参道スキンクリニックは、表参道、名古屋、大阪、福岡、沖縄の各主要都市に院を持つクリニックです。

 

乳輪周辺の脱毛が1回5000円という低価格で受けられます。医療レーザーを使った脱毛なので、一度脱毛すれば二度と毛が生えてくることはありません。

 

表参道スキンクリニックは、患者さんとのコミュニケーションを大切にしているクリニックです。丁寧なカウンセリングと、いつでも気軽にドクターに相談できる環境づくりに力を入れています。

 

そのため、親身な対応やコミュニケーションに評判があります。それぞれの院がインスタンスで情報を発信しており、親しみやすさのあるクリニックです。

2位
アイテムID:5753631の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5753631の画像1枚目

湘南美容外科クリニック

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

総合力と実績

湘南美容外科クリニックでは、Sパーツとして乳輪周辺の脱毛が、Lパーツとして胸全体の脱毛が受けられます。Sパーツは6回コースで29,280円、Lパーツは6回コースで82,500円です。

 

全身脱毛コースも用意されているので、全身の脱毛を済ませてしまいたい方にもおすすめです。

 

湘南美容外科クリニックは知名度が高く、全国や海外に100以上のクリニックを展開しています。また脱毛以外の診療科目も30近くあり、総合力と実績で信頼を得ているクリニックです。

 

全国各地にクリニックがありますから、利用しやすく、保証制度やサポートが充実しているというメリットがあります。

1位
アイテムID:5753918の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5753918の画像1枚目

レジーナクリニック

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リーズナブルで技術がある

レジーナクリニックは全国に21院を展開する脱毛クリニックです。乳輪周辺や胸全体の脱毛が出来ます。1か所1回あたり1500円で施術を受けることが出来るので大変リーズナブルです。

 

脱毛技術についても、厚生労働省が認めた脱毛機を用い、資格を持った医療従事者のスタッフが施術を行います。

 

その他、剃毛料や治療薬料、処置料金などの追加でかかる料金がすべて無料です。低価格で高い技術力の施術と充実したサービスを受けられるクリニックです。

 

 

乳輪の脱毛が出来るクリニックおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5753918の画像

  • 2
    アイテムID:5753631の画像

  • 3
    アイテムID:5753652の画像

  • 4
    アイテムID:5753702の画像

  • 5
    アイテムID:5753748の画像

  • 商品名
  • レジーナクリニック
  • 湘南美容外科クリニック
  • 表参道スキンクリニック
  • MKクリニック
  • リゼクリニック
  • 特徴
  • リーズナブルで技術がある
  • 総合力と実績
  • コミュニケーションを大切にしている
  • 独自の次世代技術
  • 充実したサービス
  • 価格
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)

乳輪脱毛にまつわる疑問

乳輪の周りは場所が少し特殊ですから、いろいろと気になることが多いと思います。そういった様々な疑問の中から基本的のものについて、お答えしていきたいと思います。

脱毛で毛が濃くなることがある?

せっかく脱毛したのに、施術前よりも毛が濃くなったなんて話をよく聞きますよね。これは本当なのでしょうか。

 

実は、脱毛の施術後に毛が濃くなってしまう、あるいは濃くなったと感じてしまうことがあります。

 

これは『硬毛化』『多毛化』と呼ばれるもので、実際に脱毛処理の前よりも毛が太く、強くなってしまう現象です。脱毛のレーザーや光を浴びたことで、一種の防衛反応がはたらいて、体が毛を強くしようとしてしまうのです。

 

ですが、一度硬毛化や多毛化しても、もう一度処理をすればきれいになることがほとんどです。それに、硬毛化してしまった場合の保証を用意しているサロンやクリニックもあります。

 

また、脱毛処理して一度はきれいになった後、再び毛が生えると前よりも濃くなったと感じてしまう心理的効果もあります。

 

恥ずかしくないの?

胸の周りは普段あまり人に見せることはなく、ムダ毛を処理する前だと余計に緊張してしまいますよね。

 

しかし、スタッフは当然女性ですし、スタッフは毎日たくさんのお客さんを施術しているので全然気にしていません。それに、施術中は専用のガウンなどを着るので、あくまでも淡々とした『施術』という雰囲気です。

 

脱毛の処理をしている箇所だけを、毎回少しづつずらしながら露出させるので、お客さんが緊張しないように配慮されています。

 

最初は慣れないことで緊張するかもしれませんが、何回も通ううちに気にしなくなるでしょう。

自己処理はしてもいい?

それほどムダ毛が濃くない場合は、自分で処理してしまえるんじゃないかと思いますよね。もちろんご自身でムダ毛を処理することは全然構いません。

 

ただし、乳輪となると気を付けなければならないことがあります。乳輪はVIOと同じくらいデリケートな場所です。乳輪の脱毛に除毛クリームを使うことはやめましょう。乳輪の周辺に除毛クリームを使うと、肌が傷つき、かゆみや腫れが起きることがあります。

 

ご自身で乳輪のムダ毛を処理する場合は、シェーバーなどで毛を剃る方法を用いましょう。

施術前にやっておくことは?

サロンやクリニックで施術を受ける前には、自己処理が必要なことが多いです。これは、余分な長さの毛を処理しておくことで、レーザーや熱が過剰に反応するトラブルを防ぐためです。また、余分な毛の処理で脱毛効果が落ちることを防ぐ意味もあります。

 

施術前の自己処理では、電気シェーバーを使う方法がおすすめです。毛抜きを使って処理することはやめましょう。毛根から毛を取ってしまうと、脱毛処理の効果がありません。また、カミソリを使うことも避けましょう。こちらも効果的な脱毛処理が期待できません。

 

毛の長さは2~3mmにしておくことがおすすめです。個人差はありますが、体毛は毎日少しずつ伸びるので、施術の1~2日前に行うようにしましょう。施術前には、クリームなどでしっかりと保湿することも大切です。

妊娠中・授乳中でも大丈夫?

基本的にどんなサロンやクリニックでも、妊娠中や授乳中の乳輪の脱毛は受け付けていません。これは、妊娠中や授乳中の脱毛行為は体内のホルモンバランスを乱すおそれがあるからです。

 

ホルモンバランスの乱れは、胎児や母体に様々な影響を与えてしまいます。特に、授乳中の乳輪は大変デリケートになっています。

 

また、万が一、施術によって肌にトラブルが起きた場合、妊娠中や授乳中は飲み薬を安易に処方できません。

 

こうした理由から、妊娠中や授乳中に乳輪の脱毛をすることはやめましょう。乳輪の脱毛は、卒乳後に生理が安定してから始めましょう。

乳がんのリスクはある?

結論から言うと、乳輪の脱毛で乳がんになることはありません。一般的に、一定のレベルの紫外線を浴びることで、皮膚がんのリスクが上がると言われています。

 

しかし、医療用レーザー脱毛の波長や、光脱毛の光は『赤外線』であり、紫外線とは全くの別物です。サロンやクリニックで脱毛の施術を受けたとしても、乳がんや皮膚がんのリスクが高まることはありません。

 

ただし、大きなホクロや濃いシミなどに光を当てるとがん化する可能性が指摘されています。この点については、ほとんどのサロンやクリニックではホクロやシミにカバーを当ててくれたり、避けてくれるので問題ありません。

 

サロンやクリニックでの脱毛のトラブルは、がんよりも火傷や皮膚の炎症などが圧倒的に多いです。がんのリスクよりもむしろ、こうした火傷や皮膚トラブルが起きないように、サロンやクリニックから納得がいくまで説明を受けてください。

まとめ

ここまで乳輪の脱毛サロンやクリニックの人気おすすめランキングをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。脱毛と言っても、サロンとクリニックで料金や通院回数、効果が違います。ご自身のお悩みに合わせて、サロンなのかクリニックなのか、どのプランが効果的なのか、などを見極めてください。ムダ毛を処理して自分に自信を持てれば、もっと生活が自由で楽しくなりますよ。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ