【2021年最新版】携帯用フェイスブラシの人気おすすめランキング15選【プチプラ・デパコス】

記事ID10818のサムネイル画像

小さいサイズで持ち運びがラクな携帯用のフェイスブラシ。ルースパウダーやチークブラシにも使えるタイプなど種類も豊富です。ここでは毛の種類やサイズを基準にランキング形式でおすすめの携帯用フェイスブラシとその選び方を紹介します!

携帯用フェイスブラシは高品質で小さいサイズが人気

メイクブラシをポーチに仕舞うとポーチが汚れてしまったり毛先がボサボサになってしまうことってありますよね。携帯用のフェイスブラシなら専用のキャップが付いていたり毛先を仕舞うことができるのでポーチが汚れてしまう心配がありません。

 

プチプラコスメの「ドゥケア」や、デパコスとして有名な「資生堂」や「熊野筆」からも便利なフェイスブラシが展開されています。毛質も形も豊富な種類が揃っているので好みの携帯用フェイスブラシを見つけることができます。

 

そこで今回は「毛の種類」「サイズ」「形」を基準にして、市販の携帯用フェイスブラシの人気おすすめランキング15選と選び方を紹介します。購入を迷われている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

携帯用フェイスブラシの選び方

多くのタイプがあるフェイスブラシですが、携帯用として持ち運ぶのにはどのようなアイテムが適しているのでしょうか。ここでは携帯用のフェイスブラシの選び方を詳しく紹介します。

毛の種類で選ぶ

携帯用のフェイスブラシの種類は大きく分けると2種類があります。その種類によって肌触りや仕上がりが違うので、まずはチェックしておきましょう。

「天然毛」は動物の毛によって質感が変わる

天然毛ブラシというのは、動物の毛や植物の毛を使って作られたブラシのことです。イタチは適度なハリとコシがあり、馬は肌当たりは固いですが耐久性に優れています。トウモロコシなどの植物毛を使用しているものもあります。

 

リスやヤギの毛は柔らかい肌当たりで粉がふんわり付着するため、フェイスブラシ向きです。より柔らかくて質のいいものを選びたいなら「灰りす」が使いやすいでしょう。ただ、動物にアレルギーがある方や敏感肌の方は荒れる可能性があるので要注意です。

「人工毛」はお手入れがしやすいのがウリ!

天然毛よりも安価で手軽に使えるのが、ナイロンなどの人工毛を使ったフェイスブラシです。安いだけでなくお手入れがラク、動物アレルギーの心配がないといったメリットもあります。初心者でまずはフェイスブラシを試してみたい人にもおすすめです。

ブラシのサイズや大きさで選ぶ

フェイスブラシのサイズや大きさにも目を配る必要があるでしょう。多くの種類が出ているので自分に合わせたものを選んでください。

持ち運びをするなら化粧ポーチに入るような「小さい」ものを

携帯用のフェイスブラシ選びで大切なのは、化粧ポーチにしっかりと収納出来るようなコンパクトなものかということです。自分の化粧ポーチがどのくらいの大きさかをチェックしてから購入してくださいね。

 

柄が短く小さいサイズであれば、バッグやポーチのなかでもかさばりにくいでしょう。

 

パーツの面積に合わせて「ブラシサイズ」を選べばムラになりにくい

パウダーを乗せるところの面積に合わせてフェイスブラシを選ぶと、ムラになりにくいという特徴があります。たとえば頬やおでこのような広い面積のところは、なるべく大きいフェイスブラシを使うとムラになりにくいでしょう。

自分の手に「フィット」して持ちやすいかを確認

持ちやすいかということも購入する前にチェックしておくべきです。携帯用だからとコンパクトなものを買ってみたものの、自分にとって持ちづらいと感じれば使わなくなってしまいます。長さや太さなどを確認して、どのくらいの大きさになるかイメージしておくことが大事です。

ブラシの形で選ぶ

フェイスブラシにもさまざまな形があります。それぞれに特徴があるので好みのものを選ぶといいですね。

初心者でも扱いやすい!「丸平型」ブラシ

一般的に普及しているのが「丸平型」です。平筆のような形で毛先が丸く揃えられています。ファンデーションやチークやフェイスパウダーなど多くのメイク用品に使いやすいでしょう。毛先を動かしやすいので初心者にもおすすめです。

 

またお粉を含ませる量も調整しやすいので、ふんわりメイクやビビッドメイクなど好みの化粧を楽しめます。

「ドーム型」ブラシはパフだとムラになってしまう方に

ドーム型のフェイスブラシは、横幅が広く毛先に向かってよりボリュームを増していくのが特徴といえます。要は、毛先が開いているような形ですね。毛先にボリュームがあるので粉をたっぷり含み均一に顔に乗せることが出来ます。

 

パフでフェイスパウダーを付けると粉がムラになってしまうという人に便利な一品です。

なめらかなマット肌を得意とした「オーバル型」ブラシ

オーバル型の携帯用フェイスブラシは、歯ブラシのような形が特徴です。毛と毛の密度が高くギッシリと詰まっているので、なめらかで整ったマット肌に仕上げることが出来ます。パウダーファンデーションやフェイスパウダーだけでなく、クリームファンデやリキッドファンデもムラがなく仕上がります。

 

忙しくて時間がない人におすすめのフェイスブラシです。

「カブキブラシ型」を使えば顔の立体感にピッタリ密着

柄がズングリと太く毛量にボリュームがあるのが、カブキブラシ型です。毛の形が真ん丸でキノコのように整えられています。毛の密集度が高いので粉含みがよく、弾力性があるため肌にダメージを与えずに顔の凹凸に合わせてフェイスパウダーを乗せることが出来ます。

 

クリームやリキッドファンデーションには向いていなく、軽い質感のお粉を乗せるようなシーンで役に立つでしょう。

キャップがないときも携帯しやすい「フラットタイプ」のブラシ

フラットタイプのフェイスブラシは、毛先がまっすぐにカットされているアイテムのことです。ムラになりづらい、フィットして塗りやすいといったメリットがあります。仕上がりとしては比較的マットな質感に整うでしょう。

 

キャップをつけて持ち運ぶのが理想ですが、丸平型よりも毛先が飛び出ていないので、携帯用としてそのまま持ち運んでも毛先を傷めづらいです。

「アングル型」はメイク上級者さんに好まれる

毛先がバッサリと斜めにスライドカットされたような形は、アンクル型ブラシと呼ばれます。初心者さんには使いづらいかもしれませんが、斜めのラインはフェイスラインに合う形状として使い勝手がいいです。コツをつかむまでに時間がかかるのでメイク上級者さんにおすすめします。

敏感肌の方は「肌に優しい」ブラシがおすすめ!

携帯用として一時的に使うといっても、フェイスブラシは毛先が皮膚に直接当たるものですよね。そのため肌に優しいものや肌当たりのよい製品を選ぶのも1つの手です。例えば毛先が長いものや、コシがなくて柔らかいもの、チクチクとしないものはフェイスブラシとして肌に優しいでしょう。

持ち運びのしやすさで選ぶ

携帯用のフェイスブラシにとって、持ち運びのしやすさはとても重要です。ここでは持ち運びに適した形状や特徴を紹介します。

ポーチの中に入れる人は「キャップ・専用ケース」付きがおすすめ

キャップタイプや専用のケースやポーチが付属している携帯用フェイスブラシは毛先を汚したり傷めることなく持ち運ぶことができます。ケースやキャップが付いているのでポーチの中を汚す心配もありません

 

専用のケースなので毛が散らからないようになっています。キャップを閉めるときに毛を巻き込んでしまわないように気を付けてください。ケースやキャップの内部が汚れたときにはティッシュで拭き取ってください。

小さいポーチの方は「スライドキャップ・繰り出し式」

スライドキャップや繰り出し式の携帯フェイスブラシは収納時にコンパクトになります。使うときにはキャップを下に重ねることが多いので柄の長さが長くなり使いやすいものが多いです。しっかりと毛を収納してくれるので湿気で毛が膨らんでしまうこともありません。

 

スライド式の中にはキャップが付属していないものあります。キャップがないと埃が入ってしまったり上からの衝撃で毛が曲がってしまうこともあるのでキャップつきのものがおすすめです。

「1本タイプ」はほぼ自宅用に!

一般的な形の1本タイプであれば、メインは自宅用として、たまに外出用として持ち運ぶのがおすすめです。1本タイプのフェイスブラシというのはブラシに柄がついているアイテムのことを意味します。

 

持ち運ぶ際は、出来れば容器やキャップなどが付いていると毛先が傷まずに持ち運びしやすいのですが、自宅ではその心配がないですよね。そのため1本タイプは自宅で主に使い、たまにポーチなどに収納して持ち運ぶといいでしょう。

「フルメイクできる」セットは旅行時におすすめ

メイク用ブラシは一本売りのものもありますが色んな種類のブラシがセットになって売っているものもあります。ポーチやケースなどに入ってセットとして売られていることが多いのでまとめて持ち歩きがしやすいです。

 

旅行や外泊のときにフルメイクできるブラシが揃っているのでとても便利です。持ち運びだけでなく自宅に1セット用意しておいても重宝します。以下の記事では、メイクブラシセットの人気おすすめランキングをご紹介しています。こちらもぜひご覧ください。

ブランド・店舗で選ぶ

どれを選べばいいか分からない人は、人気のブランドや店舗によって携帯用のフェイスブラシを選ぶのもアリです。人気のブランドは、機能性や品質が高いアイテムが揃うので初めての人にも選びやすいのではないでしょうか。

「資生堂」はアイテム数が豊富で選びやすい!

資生堂は日本では知らない人がいないくらい有名な、老舗のコスメメーカーですよね。幅広い女性を顧客に持ち、さまざまなブランドを展開しています。資生堂のフェイスブラシはファンデーション用・お粉用・チーク用など多くのアイテムが揃い、品質も非の打ち所がありません。

 

携帯用に専用のケースやキャップが付属しているフェイスブラシもあり、ストレスを受けることもなく持ち運びが出来るでしょう。

熊野筆も取り扱う「志々田清心堂」

志々田清心」は熊野筆を中心に日本製から海外製まで種類豊富なメイクブラシを取り扱っています。自然毛から人工毛までさまざまなシリーズを扱っているので欲しいメイクブラシが見つかります。高級な熊野筆もリーズナブルな価格で購入できるので初心者の人にもおすすめです。

店舗数の多い「無印良品」でも購入できる

なかなか携帯用のフェイスブラシを見つけることができなくても無印良品で購入が可能です。全国に店舗を構えている無印良品なら見つけることも簡単です。無印良品ならではのシンプルなデザインの携帯用フェイスブラシも魅力的です。

「ドゥケア」は複数のフェイスブラシを携帯したい人に便利

ドゥケアは品質がいいのに、値段がそこまで高くないフェイスブラシが揃うブランドです。またデザインも高級感があるアイテムが多く、幅広い女性に支持されています。複数本を一気に持ち運びが出来る専用ケース付きのモデルまであり、携帯用としても使い勝手がいいでしょう。

ふんわり自然なメイクが好きな人は「ACRO」

精油などを使用して多機能的にアプローチするホリスティックケアで有名な「THREE」や大人の女性のかっこよさを引き出す「Amplitude」などスキンケアや流行のメイクアップ提案でメイクブランドを展開する「ARCO」。

 

繊細な作りのブラシも多くふんわりと自然に肌に色を乗せることができます。THREEのブラシではケース付きのものもあるので持ち運びするときにはおすすめです。

韓国コスメが好きなら「スタイルナンダ」

3CE」など韓国コスメや韓国ファッションで有名な「スタイルナンダ」。3CEのメイクブラシは柄の部分がピンク色で見た目にも可愛いブラシです。専用の透明ケース付きなのでどの筆が入ってるか一目で分かります。

自然毛のブラシで発色よく仕上がる「白鳳堂」

山羊イタチなど動物の自然毛を使った筆が豊富に揃う白鳳堂。毛の種類も豊富で自分の好みの柔らかさの毛を見つけることができます。携帯用はもちろん柄の長さや太さまで選ぶことができるので使う場所や用途によって使い分けることができます。

 

毛量も使う場所や種類によって違うので、しっかり色を乗せたいとき時には毛量の多い筆を選ぶことをおすすめします。毛先が立体的になっている製品が多くしっかりと発色することができるブラシが揃っています。

アイシャドウブラシやフェイスパウダーブラシなど種類豊富な「M・A・C」

「M・A・C」のメイクブラシは種類が豊富で使う場所によって選びやすいです。アイシャドウやチークなどポイントメイク用のブラシも豊富に揃っています。顔の細かい部分にも適したブラシが多いのでメイクが好きな人も初心者の人にもおすすめです。

価格帯で選ぶ

携帯用のフェイスブラシを使うなら価格帯も大切です。主に「プチプラ」と「デパコス」の2種類があるのでそれぞれの特徴を紹介します。

「デパコス」はプロが愛用する優秀品が集結!

ハイブランドが揃うデパコスのフェイスブラシは、メイクアップアーティストなど美容のプロに愛用されています。価格はブランドにより差があるものの、3000円以上を目安にするといいでしょう。

 

高品質と言われる「灰リス」の毛を使った、肌当たりの優しいアイテムも揃います。ハイブランドとしては「資生堂」や「シャネル」などがそれに当たるので参考にしてみてくださいね。

「プチプラ」は1000円以下のブランドも豊富

プチプライスと言われているプチプラのフェイスブラシもあります。ドラッグストアでも市販されているプチプラコスメは初心者さんでも手を出しやすい価格が特徴です。「ドゥケア」・「キャンメイク」などがプチプラコスメと呼ばれています。

 

2000円以下の製品が一般的ですが、なかには1000円以下で手に入る、携帯用フェイスブラシも展開されているので試してみましょう。

ブラシの用途で選ぶ

ファンデーション用やチーク用、フェイスパウダー用など使うメイクアイテムによって最適なブラシタイプを選んでください。

「ファンデーション用」はパウダー用とリキッド用があり!

ファンデーション用のフェイスブラシは、大きく分けてパウダータイプとリキッドタイプがあります。パウダータイプは毛の量が多く、粉含みがよいものを選ぶと透明感を消さずに均一に仕上がります。

 

またリキッドタイプは毛量がそこまで多くない、コシのある平筆を使うのがおすすめです。誰でもなめらかなマット肌を作れるのがメリットでしょう。

「チーク用」は毛質によって仕上がりが決まる

毛の質によってメイクの仕上がりが大きく変化するのが、チーク用フェイスブラシの特徴です。ふんわりと内側から発色するような自然なチークを入れたい場合には、柔らかくて毛足が長いものを選びます。

 

一方、シャープでクールな雰囲気のチークを入れたい場合、毛の質が固く密度の詰まったフェイスブラシを使うと美しく仕上がるでしょう。

ルースパウダーやプレストパウダーなどの「フェイスパウダー用」も

フェイスパウダー用のフェイスブラシは、大きく分けてルースパウダーとプレストパウダーの2種類があります。ルースパウダー用もプレストパウダー用も基本的には毛量が多いものを選ぶとキレイに仕上がりやすいです。

 

ルースパウダーであれば、毛足が長いものやふんわりと柔らかいものが、粉を多く含んで均一に密着させてくれるでしょう。ただ、プレストパウダーの場合はあまりコシがないものを選ぶと、フェイスブラシが表面で上滑りしてしまいます。ある程度のコシや固さのあるブラシを選ぶと安心です。

「お手入れのしやすさ」もチェックしよう!

携帯用のフェイスブラシを衛生的に保つため、お手入れのしやすさは確認したいポイントです。お手入れとしては、定期的にお洗濯の中性洗剤やブラシ専用のクレンジングクリーナーにつけて洗います。洗剤がなじんで汚れが浮いてきたら、ぬるま湯で洗い流しお手入れは終わりです。

 

動物の毛を使ったブラシは、水やぬるま湯によって劣化してしまうこともあります。定期的に手洗いをしたい方は、ナイロンなどの人工毛であれば水・お湯に対しての耐性があるためおすすめです。

「粉含み」によって仕上がりが変わってくる

粉含みというのは、フェイスブラシが粉を含むことを言います。フェイスパウダーやファンデーションやチークパウダーをブラシで取るときにどれだけ粉を含ませられるかが、仕上がりにも影響してくるのです。お粉の量が多ければよりマットな肌に近づき、少なければ薄付きで透明感がアップします。

 

携帯用のフェイスブラシの場合、粉含みがいいものを選んで粉の量を調整すれば、シアー肌とマット肌のどちらも再現することが可能です。たとえば手の甲で余分な粉を落としてからつけることでより透明感のある肌になり、お粉を十分に含んだ状態でメイクすればマット肌に近づきます。

 

 

発色にこだわるなら「毛足の長さ」も大切なポイント

毛足の長さも仕上がりに影響を与えます。一般的に毛足が長い携帯用フェイスブラシふんわりと柔らかく発色しやすいです。一方で毛足の短いアイテムは毛にコシがあるものが多く、しっかりとシャープに発色しやすいでしょう。

天然毛の携帯用フェイスブラシの人気おすすめランキング5選

熊野筆の高品質を出先でも味わえるフェイスブラシ

熊野筆で有名な熊野町で生み出された、携帯用に特化したフェイスブラシです。山羊毛のなかでも微細でソフトな毛を厳選しているため、肌触りがよくプロにも愛用されています。専用のケース付なのでポーチやカバンのなかでお粉が散らばる心配もありません。

毛の種類 山羊毛 サイズ 約7×6cm
丸平型

口コミを紹介

化粧直しのプレストパウダー用に注文致しました。
お粉を均一に薄く顔にのせる事が出来てとっても使い心地の良いブラシでした。
また、ブラシが入っていたケースが素晴らしく手持ちのコンパクトがすっぽりと入る様に出来ていました。

出典:https://www.amazon.co.jp

動物毛のアレルギーがある人も安心!植物由来の毛質

フェリセラナチュレのフェイスブラシは、トウモロコシの繊維を使って作られた人口毛のフェイスブラシです。特殊加工により動物の毛のような肌触りになっています。動物毛だとアレルギーがある人などにおすすめです。

毛の種類 トウモロコシの繊維 サイズ
丸平型

スライド式で小さいサイズが魅力!

こちらのフェイスブラシは、スライド式で毛先をしまえばとてもコンパクトになるのが魅力です。柄の部分に毛先が収納出来て、収納時は9センチほどに小さくなります。山羊毛100%でフェイシブラシとしても、チークブラシとしても使用することが出来ます。

毛の種類 山羊毛 サイズ 全長約128mm/収納時約90mm

口コミを紹介

プラスチックのケース部分が、なんとなく薄い気がしますが、概ね満足です。むしろ軽くて良いのかもしれません。昔からあるデザインの携帯ブラシですが、20余年様々な携帯ブラシを買い使ってきましたが、最後に戻ったのはやはりこの形状のブラシでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

使いやすいスライド式山羊毛フェイスブラシ

スライド式で粉含みもいい携帯用フェイスブラシです。ブラシの先がななめに整えられているので顔の凹凸にフィットしやすい形です。キャップを閉めるとコンパクトなサイズになるのでポーチにも入れやすいです。

毛の種類 山羊毛 サイズ 使用時12.6cm/収納時9.1cm
1位

出典:

  • アイテムID:7029151の画像1枚目

匠の化粧筆コスメ堂 cosmedo

灰リス100% メイクブラシ RS-01S

肌触りのいい灰リスの熊野筆

灰リス100%の贅沢なフェイスブラシです。肌ざわりがとても優しく気持ちいがいいブラシです。100%灰リスのため少し価格が高めですがそれだけの価値があるブラシです。スライド式キャップで毛を傷めることなく収納できます。

 

オーバル型でフェイスパウダーにもチークとしても使える使い勝手のいい形です。キャップを下に重ねて使用するので長さが出て携帯用でもとても使いやすいです。職人が手作りしている熊野筆です。

毛の種類 灰リス サイズ 使用時169mm/収納時103mm
オーバル型

口コミを紹介

以前使っていた同じ物を出先です紛失してしまった為、再度購入いたしました。
ややズッシリとした高級感、毛先の柔らかさ、収納性、どれも最高だと思います。以前物も数年間使いましたが、傷もつかず、毛先もさほど汚れませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

自然毛の携帯用フェイスブラシのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:6963939の画像

    フェリセラナチュレ

  • 2
    アイテムID:7037878の画像

    ROWNYEON

  • 3
    アイテムID:6963922の画像

    六角館さくら堂KYOTO

  • 5
    アイテムID:6963923の画像

    松田栄

  • 商品名
  • パウダーブラシ FEBN3200
  • 伸縮式デザイン パウダーブラシ
  • スライドチークブラシ
  • 熊野の華粧筆 携帯用パウダーブラシ
  • 特徴
  • 動物毛のアレルギーがある人も安心!植物由来の毛質
  • 使いやすいスライド式山羊毛フェイスブラシ
  • スライド式で小さいサイズが魅力!
  • 熊野筆の高品質を出先でも味わえるフェイスブラシ
  • 価格
  • 2878円(税込)
  • 1199円(税込)
  • 1018円(税込)
  • 2443円(税込)
  • 毛の種類
  • トウモロコシの繊維
  • 山羊毛
  • 山羊毛
  • 山羊毛
  • サイズ
  • 使用時12.6cm/収納時9.1cm
  • 全長約128mm/収納時約90mm
  • 約7×6cm
  • 丸平型
  • 丸平型

1000円以下プチプラ携帯用フェイスブラシ人気おすすめランキング5選

柔らかくコンパクト収納できるカブキ型ブラシ

コロンと可愛いカブキ型の携帯用フェイスブラシです。特別なロックボタンを備えた伸縮式で毛を傷めずに収納することができます。柔らかくボリュームのある毛で滑らかな使い心地です。

毛の種類 人工毛 サイズ 8.2×3.5×4.0cm
カブキ型

肌あたりがよくボリュームたっぷりなブラシ

チークにもフェイスパウダーにも使える携帯用フェイスブラシです。スライド式で携帯に便利なキャップも付いています。オーバル型で使いやすく自然なメイクの仕上がりになります。

毛の種類 人工毛 サイズ 165×52×21mm
オーバル型

絶妙なハリとコシが心地いいアイテム

適度なコシがあるのに、毛自体は固くないなめらかな肌当たりを実現しています。プレストパウダーを乗せれば毛穴や色ムラをしっかりカバーしてくれます。ななめカットのアングル型なので細かいパーツまで丁寧にメイク出来るのも魅力の1つですね。

毛の種類 サイズ 50mm×25mm×145mm
アングル型

口コミを紹介

クリームファンデやBBクリームを塗る用に、洗い替えに2本買ってかれこれ半年以上使ってます。
3〜4日ごとにガシガシ洗ってますがまだまだ綺麗なままで長持ちします。

出典:https://www.amazon.co.jp

小さめでチーク用にぴったり

スライド式でポーチに入れても汚れないキャップ付きです。毛が白色なのでチークを付けて使うたびに毛先もピンクに染まっていくのも可愛いです。小ぶりなブラシがチークを付けるのに最適なサイズです。

毛の種類 PBT サイズ 23×23×80mm
オーバル型

口コミを紹介

ポーチに入るチークブラシを探してました。とてもいいです。
毛質も柔らかくフワフワで肌あたりが気持ちいいです。
ゴールドの見た目も素敵♡買ってよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

お手頃価格なのに使いやすい日本製のスライド式ブラシ

日本製のスライド式の携帯用フェイスブラシです。ナイロン毛なので動物毛が苦手な人にも使いやすく、お手入れしやすいブラシです。キャップを閉めても8cm程度でポーチにスマートに入れやすいサイズです。

毛の種類 PBT サイズ 4×13.2×1.9cm
オーバル形

1000円以下のプチプラ携帯用フェイスブラシのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7061517の画像

    志々田清心堂

  • 2
    アイテムID:7061520の画像

    ロージーローザ

  • 3
    アイテムID:6963944の画像

    キャンメイク

  • 4
    アイテムID:7061674の画像

    コージー本舗

  • 5
    アイテムID:7061612の画像

    ENERGY

  • 商品名
  • フェイスブラシ MK-370BK
  • エンジェリッチブラシ
  • フェイスブラシ01
  • メイクアップブラシ
  • メイクブラシフェイスブラシ
  • 特徴
  • お手頃価格なのに使いやすい日本製のスライド式ブラシ
  • 小さめでチーク用にぴったり
  • 絶妙なハリとコシが心地いいアイテム
  • 肌あたりがよくボリュームたっぷりなブラシ
  • 柔らかくコンパクト収納できるカブキ型ブラシ
  • 価格
  • 396円(税込)
  • 940円(税込)
  • 880円(税込)
  • 968円(税込)
  • 999円(税込)
  • 毛の種類
  • PBT
  • PBT
  • 人工毛
  • 人工毛
  • サイズ
  • 4×13.2×1.9cm
  • 23×23×80mm
  • 50mm×25mm×145mm
  • 165×52×21mm
  • 8.2×3.5×4.0cm
  • オーバル形
  • オーバル型
  • アングル型
  • オーバル型
  • カブキ型

有名ブランドや店舗の携帯フェイスブラシ人気おすすめランキング5選

5位

出典:

  • アイテムID:7061605の画像1枚目

スタイルナンダ

ミニブラシキット

可愛いピンクのセットブラシ

ブラシも毛までピンク色で可愛いフェイスブラシのセットです。携帯に便利なポーチ付きです。全部で7本入っているので、この1セットあればフルメイクするのに困りません。ブラシの毛を守るキャップも付いています。

毛の種類 人工毛 サイズ

出先に持って行きたくなる!専用の収納ポーチ付き

化粧筆のブランドであるドゥケアから展開しているカブキパウダーブラシです。ふんわりと柔らかい毛質で毛量が多いため、しっかりと粉を含むことが出来ます。高級感のある収納ポーチ付きなので、旅行先からお泊り、出張先や仕事先まであらゆるシーンで活躍するでしょう。

毛の種類 サイズ 66.09mm
カブキブラシ型

なめらかな濃密マット肌に!プロから生まれたアイテム

プロのメークアップアーティストのメイクを徹底的に研究して作られたフェイスブラシです。肌触りが柔らかく適度にコシがあって、肌の凹凸にフィットします。専用のケース付きなので携帯用として持ち運びやすいアイテムです。

毛の種類 サイズ 20mm×20mm×118mm
フラット型・アングル型

口コミを紹介

リキッドファンデーションとコンシーラーをのばすのに使ってみました。パッケージ内にイラスト付きで説明が書いてあったので、それを見つつ。初めてでも、予想以上に綺麗にムラなく仕上がりました。満足です。専用ブラシってすごいんですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

シンプルでおしゃれなアルミ製フェイスブラシ

柄の部分がアルミ製でおしゃれな無印良品の携帯用フェイスブラシです。毛はくせの付きにくい植物由来のポリエステル繊維でできています。自宅用のフェイスブラシもシリーズであるのでそろえてみるもおすすめです。

毛の種類 ポリエステル繊維 サイズ 全長約105mm

高品質なカブキブラシで透明感のあるシアー肌が完成!

シャネルのカブキブラシは、毛量が多くたっぷり粉を含むのでルースパウダーを使う人に向いています。手の甲やティッシュなどで粉の量を調整すれば薄付きでシアーな質感に仕上がるでしょう。容器やキャップ付きで、シャネルの独特な高級感があるのもうれしいですね。

毛の種類 サイズ
カブキブラシ型

有名ブランドや店舗の携帯フェイスブラシのおすすめ商品比較一覧

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6963938の画像

    CHANEL(シャネル)

  • 2
    アイテムID:7037908の画像

    無印良品

  • 3
    アイテムID:6963929の画像

    SHISEIDO(資生堂)

  • 4
    アイテムID:6963924の画像

    DUcare

  • 5
    アイテムID:7061605の画像

    スタイルナンダ

  • 商品名
  • レ ベージュ パンソー カブキ
  • 携帯用フェイスブラシ
  • ファンデーション ブラシ 131
  • メイクブラシ カブキパウダーブラシ
  • ミニブラシキット
  • 特徴
  • 高品質なカブキブラシで透明感のあるシアー肌が完成!
  • シンプルでおしゃれなアルミ製フェイスブラシ
  • なめらかな濃密マット肌に!プロから生まれたアイテム
  • 出先に持って行きたくなる!専用の収納ポーチ付き
  • 可愛いピンクのセットブラシ
  • 価格
  • 7000円(税込)
  • 1790円(税込)
  • 1133円(税込)
  • 1288円(税込)
  • 8150円(税込)
  • 毛の種類
  • ポリエステル繊維
  • 人工毛
  • サイズ
  • 全長約105mm
  • 20mm×20mm×118mm
  • 66.09mm
  • カブキブラシ型
  • フラット型・アングル型
  • カブキブラシ型

パフよりムラになりにくいファンデーションブラシ

初心者の方はファンデーションを乗せるときにコンパクトに付属するパフを使ってしまいがちですよね。ただ、均一に色ムラがない美肌を作りたいならファンデーションブラシを使うと簡単に仕上がります。

 

美容の初心者でパフだとムラが出来てしまうという人は、手軽にすっぴん肌を作れるような高品質アイテムや、プロが使うような上級者アイテムが揃う、こちらの記事を参考にしてださい。

リップブラシやアイブロウブラシなど多種類が揃うメイクブラシ

フェイスブラシだけでメイクがキレイに仕上がるか不安だという人は、ほかのパーツに使えるブラシを使ってみるのもおすすめです。チークにはチークブラシ、アイホールにはアイシャドウブラシ、ハイライトを入れるにはハイライトブラシを使うと今よりキレイに仕上がります。

 

今まであまり多くのメイクブラシを使ったことがない人は、簡単にうるツヤリップを作れるリップブラシや、プロも愛用する熊野筆のアイブロウブラシが揃う、こちらの記事を参考にしてださい。

まとめ

携帯用のフェイスブラシにはさまざまなタイプがあることが分かりました。チークブラシとしても使えるような小さいサイズもあるので、今回の記事を参考にして自分にピッタリのアイテムを選びましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月10日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】フェイスブラシの人気おすすめランキング20選【洗顔用もご紹介!】

【2021年最新版】フェイスブラシの人気おすすめランキング20選【洗顔用もご紹介!】

メイク雑貨・小物
フェイスパウダーの人気おすすめランキング15選【プチプラも紹介!】

フェイスパウダーの人気おすすめランキング15選【プチプラも紹介!】

フェイスパウダー
【2021年最新版】ファンデーションブラシの人気おすすめランキング15選【資生堂・シャネルなど人気ブランドも】

【2021年最新版】ファンデーションブラシの人気おすすめランキング15選【資生堂・シャネルなど人気ブランドも】

メイク雑貨・小物
プチプラフェイスパウダーの人気おすすめランキング15選【ファンデーションのいらない商品やマスクにつかない商品など】

プチプラフェイスパウダーの人気おすすめランキング15選【ファンデーションのいらない商品やマスクにつかない商品など】

フェイスパウダー
【美容ライター監修】ルースパウダーの人気おすすめランキング15選

【美容ライター監修】ルースパウダーの人気おすすめランキング15選

フェイスパウダー
メイク落としの人気おすすめランキング25選【メイクの専門家監修!】

メイク落としの人気おすすめランキング25選【メイクの専門家監修!】

クレンジング