【プロ監修】Fitbitのおすすめ人気ランキング12選【種類ごとの機能や評判・口コミも】

健康管理に役立ちアプリとも連動できるスマートウォッチ・Fitbitは、男性にも女性にも人気です。今回は現役家電販売員たろっささん監修のもと、Fitbitの選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。種類ごとの機能や評判・口コミなども参考にしてください。

商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

Fitbitはどれがいい?さまざまな種類の機能比較!

毎日のあらゆるアクティビティ・心拍数・睡眠時間・消費カロリーなどのデータを記録できるFitbit。機能性の高さはもちろん、スタイリッシュなデザインの人気も高く、昨年のGoogleによる買収で今後さらなる進化が期待できるウェアラブル端末す。

 

Fitbitにはスマートウォッチタイプやトラッカータイプなど、いろいろな種類のモデルがあります。それぞれアプリや体重計との連携などスペックやデザインが異なるため、機能比較してもどれがいいのかわからない方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は現役家電販売員のたろっささん監修のもと、Fitbitの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を考えている方は参考にしてください。ランキングは、タイプ・機能性・デザイン・価格を基準に作成しています。

専門家プロフィール画像
取材協力

現役家電販売員

たろっさ

家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験も。

家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通。家電で分からないことはなく、現在は家電ライターの業務を通して「すべての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力。

ブログURL:https://taromomo.com/

現役家電販売員が教えるFitbitの選び方

たろっささんの画像

たろっささん

非常に商品数の多いFitbitですが、以下の3つの観点で選べばまず間違いないです!

POINT①

スマートウォッチ型・バングル型・クリップ型から選ぶ

たろっささんの画像

たろっささん

スマートウォッチ型は、見やすさ・取り回しの良さが魅力。ビジネスなどフォーマルなシーンでも使いやすいです。

バングル型はフィット感が高く、スポーツやアクティビティの際に使用しやすいのがポイント。クリップ型は価格のお手軽さがウリです。どんなシーンで使用することが多いのかという観点で選んでみてください。

POINT②

必要な機能が付いているかどうかをチェックしよう

たろっささんの画像

たろっささん

Fitbitには様々な機能があります。

GPSで測位をしたり、スマホの通知を受け取ったり、アクティビティを自動的に計測して運動不足解消に役立てたり、リマインダーとして使用したりと非常に多岐にわたって活躍します。

中には心拍数を計測したり血圧を測定できたりするものもありますが、これらは後付で機能を追加することはできません。事前にメーカー仕様書などを見て、欲しい機能が付いているかどうかを必ず確認しましょう

POINT③

自分のスマホとの相性も要チェック

たろっささんの画像

たろっささん

Fitbitは基本的にほとんどのスマホで同期・連携を行うことができます。あまりにも古いAndroidのバージョンだったりすると、一部機能が使用できなかったり、そもそも認識をしてくれなかったりするケースもあるので、注意しましょう。

AlexaやGoogleアシスタントなどに対応しているモデルなら、家電をコントロールすることも可能。帰宅時に電気をつけてエアコンを運転してテレビを点けて……といった生活もできます。自分のスマホ・生活スタイルに合わせて選ぶようにしましょう。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

Fitbit

Fitbit Charge5

4.1

体調にあった活動を教えてくれる新製品Charge5

2021年秋に発売された新製品で、スマホがなくても快適なGPSを搭載しています。体のコンディションをコントロールするエナジースコアをはじめ、皮膚電気活動センサーも搭載されています。

 

お財布の代わりに便利なSuicaにも対応しています。その日の体調を追いかけ、コンディションにあったアクティビティを提案してくれるため、より効果的な運動ができます。

タイプ トラッカー 重さ 29g
バッテリー持続時間 7日間 防水
GPS

より拘りたい方に!編集部がおすすめするその他の選び方

Fitbitは種類が多く、機能・サイズ・使い勝手・デザインが異なります。そこで今回は、Fitbitを選ぶ際にチェックしておきたいポイントを詳しく解説していきます。

使用するシーンに合わせて何ができるかで選ぶ

Fitbitでは何ができると思っていますか?運動時に使用する場合でも、ランニングなのか水泳なのかによって必要な機能は異なります。

ランニングで使うなら「GPS機能」搭載モデルがおすすめ

ランニング・ジョギング・ウォーキングでFitbitを使用したい場合は、GPS機能を搭載したモデルがおすすめです。GPS機能があれば、走行距離や時間・ペース・消費カロリーなどを把握できます。また、できるだけバッテリー持続時間が長いものを選びましょう。

 

GPS機能を搭載したモデルは、内蔵型がIonic、スマホ接続型がInspireHR・Charge3・Charge4・Versa Lite・Versaなどです。

日常使いもしたいなら「多機能タイプ」がおすすめ

Fitbitを日常使いしたい方には、健康管理機能だけでなくスマホ機能などを搭載した多機能なスマートウォッチをおすすめします。時計表示・アラーム・スケジュール・電話機能・SNSやメールなどビジネスシーンでも活用できる便利な機能を搭載しています。

 

便利さだけでなく、どんなファッションにも合わせやすいデザイン性の高さもおすすめポイントです。

効率的なトレーニングには「ワークアウト機能」搭載モデルがおすすめ

ジムでトレーニングする際にFitbitを使用する場合は、ワークアウト機能が搭載されているタイプを選びましょう。トレーニング中の心拍数・消費カロリー・経過時間を表示してくれるので、それに合わせて強度・時間を調整でき、効率的に鍛えられます。

 

さらにトレーニングを行なったタイミングを記録すると、次のトレーニングができます。Versa・Ionicには、パーソナルコーチングの機能も搭載しています。

水泳・アウトドア・お風呂でも使いたい方に「防水タイプ」がおすすめ

水泳の際にFitbitを使用したい方、アウトドアなど屋外で水に濡れる可能性がある場所で使用する場合は、防水性能が高いモデルをおすすめします。お風呂に持っていけるのも便利です。

 

Fitbitはほぼ全ての機種に防水機能が搭載されていますが、水深50mまでの防水機能が付いているモデルが特におすすめです。水深50m防水タイプは、Inspire HR・Versa、Ionic・Charge3・Charge4・Ace2などです。

運動のために使いたい方は「心拍計機能付き」がおすすめ

有酸素運動を行う方はぜひ心拍数の測定ができるものを選びましょう。脂肪の燃焼が効率的に行われる範囲は最大心拍数の40~60%が望ましいとされています。最適な心拍数をキープしながら運動の負荷を調整すると効率的な有酸素運動を行えます。

 

また、心拍数を継続して測定すると、自身の体調や疲労の蓄積などを把握でき、適切に運動ができます。Alta HR・Charge3・Versa・Ionicなど、心拍数を自動測定するPurePulse心拍計を搭載したモデルがありますので、ぜひチェックしてみてください。

減量をする方に「体重計と連携」するモデルがおすすめ

効率的な減量を目的としている方は、体重計と連携する機能を搭載しているFitbitを選びましょう。運動時だけでなく家事やデスクワークなどの動きも含めた消費カロリーを把握できるため、モチベーションアップに役立ちます

 

Fitbitではアプリを使用し、1日の消費カロリーの時間推移をグラフでチェックできます。

睡眠の状態を知るなら「睡眠ステージ測定機能」がおすすめ

自身の睡眠の状態を知りたい方は、睡眠時間・サイクル・眠りの深さなどを測定してくれる機能を搭載したFitbitiを選びましょう。睡眠の質のより正確な把握は、健康維持に役立ちます。

 

FitibitではCharge2・Blaze・Alta HRに、心拍センサーを利用して浅い睡眠・深い睡眠・レム睡眠の各ステージの時間と、夜間に目覚める頻度を自動的に測定するSleep Stagesを搭載していますので、睡眠習慣に関心がある方はぜひチェックしてみてください。

シリーズで選ぶ

Fitbitの購入で迷ったときは、シリーズにこだわってみるのも良いです。ここでは、Fitbitのシリーズを見ていきましょう。

電子決済をするならSuicaに対応する「versa3・Charge4・Charge5」がおすすめ

Fitbit Payに対応している機種なら、お財布の代わりに使えます。スポーツ・買い物などでバッグにお財布を持たずに出かけられるのは便利です。ただし、Fitbitの機種によっては、Suicaに対応していないものもありますので、購入の際に確認をしましょう。

コスパを優先する方に「sense」がおすすめ

Fitbit senseは、高度な分析からガイド付きプログラム、睡眠にまつわる機能などが搭載されたものでもリーズナブルな価格が魅力です。アプリで連携する皮膚温センサー・GPS・心拍数測定などを搭載しています。さらに、機種によりSuicaに対応しているものもあります。

アウトドアで使いたい方に「versa2」がおすすめ

Fitbit versa2は、耐衝撃に優れた強化ガラスが使用されています。画面の操作性が良く、夜間に便利な光センサー・登山など標高を確かめるための機能が付いています。このタイプのFitbitは、保護シートも不要のため、アウトドアで気軽に使えます。

スマートウォッチの機能を兼ね備えた「Google Pixel Watch」がおすすめ

スマートウォッチ機能を兼ね備えたものならGoogle Pixel Watchがおすすめです。健康管理やGoogle Homeアプリ、Google アシスタントなども使用できるので機能性に優れています。Fitbitには搭載されていない緊急SOS機能や転倒検出機能も搭載されています。

 

Google Pixel Watchの4G LTEモデルは、メッセージの受信や着信、音楽トリーミングサービスも楽しめます。家にスマホを置いて外出したい方におすすめです。

その他の便利な機能や評判で選ぶ

Fitbitは日常のさまざまな場面で役立つ機能を豊富に揃えています。そういった便利機能の有無や評判で選ぶのもおすすめです。

体調管理にCharge3など「女性の健康モニター機能」がおすすめ

Fitbitでは、アプリを使用して女性の体調・生理周期頭痛・生理痛の症状・排卵日を記録・予測できます。普段の体調管理はもちろん、次の生理開始日・妊娠しやすいタイミングを知らせてくれるので、健康管理に努めたい女性におすすめの機能です。

 

こちらに対応しているのは、Versa・Versa2・Ionic・Charge3・Charge4です。

ワイヤレス記録ならAndroid・iPhoneなどの「アプリ連動機能」がおすすめ

iPhone・Android・Windowsのスマホ・タブレットと連動させられるモデルは、Fitbitを身に着けているだけで活動量がアプリに記録されるようになります。また、スマホのGPSを使って移動ルートを記録したり、着信やテキストの通知、音楽データの保存もできます。

 

versa3・Ionicなどのスマートウォッチはもちろん、Alta HR・Charge3・Charge4・LuxeなどのトラッカータイプもBluetooth接続でスマホと連動が可能です。

ビジネス・プライベートに使いたい方は「Amazon Alexa搭載」がおすすめ

Amazonの音声アシスタントであるAmazon Alexaを搭載したモデルも登場しています。1日のアクティブ時間や消費カロリーなども音声で簡単に確認でき、アラームの設定・スケジュール・天気・ニュースなどのチェックを音声操作で便利に利用できます。

 

対応モデルはVersa2です。ビジネスからプライベートまでとことんFitbitを活用したい方におすすめです

自分に腕の合った「サイズ」をチェック

Fitbitを選ぶ際、自分に合ったサイズのものを選ぶのも重要なポイントです。長い時間装着するものですから、動きに支障がないサイズを選びましょう。特に睡眠時を含む24時間の記録を目的として使用する場合は注意が必要です。

 

FitbitはベルトサイズにSサイズとLサイズがあり、Sサイズは140~170mm・Lサイズは170~206mmとなっていますので、参考にしてみてください。

付け心地にこだわるなら「重さ」をチェック

Fitbitを運動時だけでなく日常生活でも装着したい場合は、付け心地にもこだわりたいです。重い腕時計を長い時間装着して疲れた経験はありませんか?Fitbitを選ぶ際は、なるべく装着していても気にならない重さのモデルを選ぶようにしましょう。

 

Inspire・Inspire HR・Flex2・Alta HRなどが軽量モデルとなっていますので、ぜひチェックしてみてください。

見た目を重視するなら「デザイン」もチェック

Fitbitを運動時だけに使用する場合はあまり気にならないかもしれませんが、プライベートや仕事中でも使用する場合は、デザインも重要です。Fitibitは、シンプルでスタイリッシュなものから、ポップなデザインのものまで揃っています。

 

また、バンドを交換してスタイルを変えられるタイプのものもあるので、シーンに合わせて使い分けられます。長くFitibitを使用するなら、ぜひデザインにもこだわって選んでみてください。

長時間使いたい方は「バッテリー持続時間が長いタイプ」を確認

Fitbitを選ぶ際、見逃してしまいがちなのがバッテリーの持続時間です。バッテリーのもちが悪いとすぐに充電をしなければならなかったり、残量を常に気にしなければいけないので面倒です。特に多機能であればあるほど、バッテリーの消費が多くなってしまいます。

 

そのため、できるだけバッテリーの持続時間が長いモデルを選ぶのをおすすめします。24時間計測を目的としている場合は、Alta HR・Charge3・Charge4など1週間は使えるものがおすすめです。

便利に使うなら「連携できるアプリ」をチェック

Fitbitには1日のアクティビティを記録できるアプリがありますが、ほかのヘルスケアアプリと連携できる機種があります。Versa・Versa2・Ionicなどのスマートウォッチで対応しています。

 

例えば、自転車での運動時間や距離などを記録できるPeloton、一人一人に最適な食事のレシピを紹介してくれるHabitなど人気のアプリを活用すると、より便利にFabitを使用できます。

コスパにこだわるなら「予算」を確認

Fitbitを選ぶ際、予算も気になりますよね。Fitbitは数千円から数万円まで価格が幅広く、搭載している機能がシンプルなものは低価格で、機能が優れているものほど高価格です。自分が欲しいと思う機能を搭載した機種に絞って選ぶのが最適です。

新機能が気になるなら「新製品や最新モデル」をチェック

最新機能にこだわりたい方は、新製品や最新モデルのチェックをおすすめします。大きな変化はない場合もありますが、改良やマイナーチェンジが繰り返されているため、使い勝手は少しずつ違います。自分に合うものを探してみましょう。

編集部厳選!Fitbitの人気おすすめランキング12選

12位

Fitbit

Fitbit Inspire

3.9

初めてでも使いやすい!AndroidやiPhoneと連携できる

初心者におすすめのシンプルなフィットネストラッカーです。気軽に運動や睡眠を記録でき、健康管理に役立ちますアプリを使用して生理周期など女性の体調管理もでき、便利です。

 

また約20gと軽量なので、運動時や睡眠時に装着していても気になりません。日常的に使うものなので、軽いものの方が気軽に身に着けやすく、AndroidやiPhoneと連携できるのも特徴です。

タイプ トラッカー 重さ 20g
バッテリー持続時間 5日間 防水
GPS -

口コミを紹介

使い方も簡単、軽い、健康意識するのに役立ってます!

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

Fitbit

fitbit ace 2

4.5

お子様向けフィットネストラッカー

家族みんなで健康管理ができるお子さま向けのフィットネストラッカーです。毎日の運動量や睡眠データを記録でき、保護者はファミリーアカウントでデータ管理ができます。

 

耐水50m仕様&耐久性に優れたシリコンベルトで、陸上だけでなく水中でのハードな動きにも対応します。タイマー機能をうまく使えば、運動だけでなく勉強とも両立可能です。

タイプ トラッカー 重さ 20g
バッテリー持続時間 5日間 防水
GPS -

口コミを紹介

サイズもちょうどよく、ベルトも柔らかいので、つけ心地が良い!多機能で大満足!画面のデザインも豊富で、あきない!

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

Fitbit

Fitbit Versa

4.0

文字盤を変えて楽しく使えるVersa

耐水性に優れたFitbitです。バッテリーの持続時間も4日と長持ちします。文字盤も100種類のラインナップがあり用途によって使い分けが可能です。自分の好きなデザインに変えれば気分転換にもなります。

 

本体に300曲以上の音楽を保存できるため、Bluetooth機能も併用すれば楽しく運動ができます。音楽が好きな方はお気に入りの曲を入れてみましょう。

タイプ スマートウォッチ 重さ 37g
バッテリー持続時間 4日間 防水
GPS

口コミを紹介

耐久性は、まだよくわかりませんが、値段の割にとても良い買い物をしたと思います。
設定も簡単でした!

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Fitbit(フィットビット)

InspireHR フィットネストラッカー

3.6

女性も使いやすいスリムな心拍センサー内蔵トラッカー

心拍センサーを内蔵した高機能なフィットネストラッカーです。タッチスクリーン、バックライト付きディスプレイ・オンスクリーンダッシュボードを採用しており、使い勝手がいいです。

 

スリムなシンプルデザインでさらに約18gと軽量なので、女性でも使いやすいのもポイントです。日常的に身に着けても、腕が疲れたりだるくなったりしにくいため、毎日抵抗なく使えます。

タイプ トラッカー 重さ 18g
バッテリー持続時間 5日間 防水
GPS -

口コミを紹介

活動量計としてさまざまなエクササイズを計測・記録することができます。
日々の運動を楽しく行うのに良いものと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

Fitbit

Fitbit Versa2

4.1

Amazon Alexa搭載!何ができるか迷ったらこの種類!

心拍計・睡眠スコア表示・フィットネス機能などが充実した多機能なスマートウォッチです。Amazonの音声アシスタントであるAmazon Alexaを搭載しており、便利な機能を利用できます

 

洗練されたデザインも人気で、文字盤は自分好みにカスタマイズが可能です。データベースを通じて同年代の平均と比べたり、ユーザー同士で競ったりできるため、運動への気持ちを保てます。

タイプ スマートウォッチ 重さ 40g
バッテリー持続時間 6日以上 防水
GPS -

口コミを紹介

文字盤の見やすさ、電池の持ち、計測、通知等、かなり便利に使えている。
特に電池の持ちは良い。2,3日おきに1時間の充電ですむのはありがたい。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

Fitbit

Fitbit Charge3

3.9

日々の健康管理のおともになるCharge3

データが一目で確認できる大型のタッチスクリーンと耐水機能を搭載したフィットネストラッカーです。画面の明るさが周囲の明るさに合わせる機能を持つため、一日中画面を確認しやすいメリットがあります。

 

睡眠ステージ機能により、各睡眠ステージの時間と目覚めの時間を自動で計測します。バッテリーも最長7日間持続するので、1日24時間の心拍数測定も可能で、日々の体調を記録できます。

タイプ トラッカー 重さ 30g
バッテリー持続時間 7日間 防水
GPS

口コミを紹介

自分の睡眠状態がわかるため、毎日計測結果から体調を気にかける切っ掛けにもなり、いい生活習慣を心がけるようになりました。
歩数や心拍によって毎日のだいたいの消費カロリーが出るのも重宝してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Fitbit

Fitbit inspire2

3.9

最大10日間持続するバッテリーが魅力

使い方にもよりますが、最大で10日間バッテリーがもち継続的に着用可能です。頻繁にバッテリーを気にする必要がなく、モチベーションを維持したまま運動や仕事に集中できるのが魅力です。

 

水泳にも対応しているため多様なスポーツを楽しめます。スリムで邪魔になりにくいデザインなので日常使いに適しており、アクティブな生活を促します。

タイプ トラッカー 重さ -
バッテリー持続時間 10日間 防水
GPS -

口コミを紹介

軽さと小ささ、そして充電の持ちの良さといろんな意味でずーっと着けれます(^^)

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Fitbit

Fitbit Sense

4.1

健康管理に適した多機能!どれがいいか機能比較するならコレ

皮膚電気活動センサーが搭載されているのが特徴です。ストレスにつながる可能性のある皮膚電気運動を検出しスコア化してくれるため、毎日数値を確認しストレスレベルをコントロールできます。

 

健康指標ダッシュボードでは、さまざまな数値やデータを日々分析、グラフ化してくれ、自分の身体や健康状態を理解できます。睡眠の質や心拍数、いびきも記録してくれるため、体調の悪化に気付くきっかけにもなります。

タイプ スマートウォッチ 重さ -
バッテリー持続時間 6日間 防水
GPS

口コミを紹介

自分の行った活動がスコアという結果で反映されるのが面白くて、毎日朝起きてスコアを見るのが楽しみです。買ってよかったと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Fitbit

Fitbit Charge4

4.1

Suica機能が搭載されて便利になったCharge4

Fitbit Charge3よりも新しいモデル、Fitbit Charge4が発売されました。Fitbit Charge3よりも機能が充実していて、お出かけの時に使えるSuica機能も搭載されました。バッテリー持続時間も7日間持つので長時間使用にもおすすめです。

タイプ トラッカー 重さ 30g
バッテリー持続時間 7日間 防水
GPS

口コミを紹介

着けていることによる歩くことへの意識づけ、睡眠に対する意識、運動に対する意識が高まります。HDRより着け心地もよいので、就寝中も気になりません。それにもまして、suicaは重宝します。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Fitbit

Inspire 3

4.3

最大10日間のバッテリーで長期使用にも向いている

最大10日間のバッテリー持続を実現しており、長期使用にも向いています。着信やテキストメッセージの受信にも対応しており、スマートフォンを取り出す手間が省けます。エクササイズや睡眠、食事の記録など機能性にも優れています。

タイプ スマートウォッチ 重さ 17.69g
バッテリー持続時間 10日間 防水
GPS

口コミを紹介

睡眠など生活を見直すいいツールです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Fitbit

Fitbit Luxe

4.2

スリムな最新モデルのトラッカーLuxe

スタイリッシュな最新モデルのFitbitです。ファッショナブルで服にも合わせやすいため、運動へのモチベーションも高めてくれます。女性の腕にもすんなりと馴染むコンパクトなサイズの商品です。

 

また、カラーディスプレイが採用されているのもポイントです。それまでの液晶と違い明るく鮮やかに発色するため画面が見やすく、夜道などの暗い場所でも使いやすいです。

タイプ トラッカー 重さ -
バッテリー持続時間 5日間 防水
GPS

口コミを紹介

あくまでスマートウォッチではなくトラッカー(活動量計)を求めている人、かつ小さくてスリムなトラッカーを求めている人にはおススメだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Fitbit

Fitbit Charge5

4.1

体調にあった活動を教えてくれる新製品Charge5

2021年秋に発売された新製品で、スマホがなくても快適なGPSを搭載しています。体のコンディションをコントロールするエナジースコアをはじめ、皮膚電気活動センサーも搭載されています。

 

お財布の代わりに便利なSuicaにも対応しています。その日の体調を追いかけ、コンディションにあったアクティビティを提案してくれるため、より効果的な運動ができます。

タイプ トラッカー 重さ 29g
バッテリー持続時間 7日間 防水
GPS

口コミを紹介

総括してCharge 2あたりに原点回帰しつつ、しっかり最新のスマートウォッチの良い部分も取り入れた、バランスの取れたChargeとなっている。なかなかファンが多いのではないか。

出典:https://www.amazon.co.jp

Fitbitのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ 重さ バッテリー持続時間 防水 GPS
アイテムID:13975841の画像

Amazon

楽天

ヤフー

体調にあった活動を教えてくれる新製品Charge5

トラッカー

29g

7日間

アイテムID:13975838の画像

Amazon

楽天

ヤフー

スリムな最新モデルのトラッカーLuxe

トラッカー

-

5日間

アイテムID:13975832の画像

Amazon

楽天

ヤフー

最大10日間のバッテリーで長期使用にも向いている

スマートウォッチ

17.69g

10日間

アイテムID:13975835の画像

Amazon

楽天

ヤフー

Suica機能が搭載されて便利になったCharge4

トラッカー

30g

7日間

アイテムID:13975829の画像

Amazon

楽天

ヤフー

健康管理に適した多機能!どれがいいか機能比較するならコレ

スマートウォッチ

-

6日間

アイテムID:13975826の画像

Amazon

楽天

ヤフー

最大10日間持続するバッテリーが魅力

トラッカー

-

10日間

-

アイテムID:13975823の画像

Amazon

楽天

ヤフー

日々の健康管理のおともになるCharge3

トラッカー

30g

7日間

アイテムID:13975820の画像

Amazon

楽天

ヤフー

Amazon Alexa搭載!何ができるか迷ったらこの種類!

スマートウォッチ

40g

6日以上

-

アイテムID:13975817の画像

Amazon

楽天

ヤフー

女性も使いやすいスリムな心拍センサー内蔵トラッカー

トラッカー

18g

5日間

-

アイテムID:13975814の画像

Amazon

楽天

ヤフー

文字盤を変えて楽しく使えるVersa

スマートウォッチ

37g

4日間

アイテムID:13975811の画像

Amazon

楽天

ヤフー

お子様向けフィットネストラッカー

トラッカー

20g

5日間

-

アイテムID:13975808の画像

Amazon

楽天

ヤフー

初めてでも使いやすい!AndroidやiPhoneと連携できる

トラッカー

20g

5日間

-

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

Fitbitの文字盤を変えられる?!

慣れない機械を扱うのは難しいですが、もっとFitbitを使いこなしたい方に、簡単に自分好みのFitbitにできる方法を紹介します!

Fitbitの特徴・アップルウォッチとの違い

FitbitはAndroidプラットフォームで、アップルウォッチはiOSプラットフォームといった違いがあります。Fitbitの場合は、AndroidとiOSプラットフォームのどちらにも互換性が備わっています。その反面で、アップルウォッチはAndroidとペアリングできません。

 

Fitbitとアップルウォッチの画面と解像度に変わりはなく、断然にバッテリーの寿命はFitbitが長いです

自分の好みのデザインや色の文字盤に変更可能

本来の腕時計ならば、決まった文字盤で自分好みの文字盤に変更できませんが、Fitbitならば自分好みのデザインや好きな色の文字盤に変更可能です。周りと違った自分だけのおしゃれなFitbitを作り出せるので、ぜひ試してみてください。

インストールするだけで文字盤が変えられる

Fitbitアプリを開いて、今日のタブ・あなたのプロファイル写真の順に進んでください。あなたのデバイス画像を押すと時計の文字盤と表示され、時計の文字盤・すべての時計の順に進むとさまざまなデザインの文字盤が表示されます。

文字盤が変わらない時の原因

上記の手順で文字盤設定を行ったのに、自分が設定した文字盤に変更できない場合は、考えられる原因をチェックしてみてください。

「Fitbit Ionic・Fitbit Versa」 シリーズのウォッチ

Fitbit IonicやFitbit Versaシリーズを使っている場合に考えられる理由は2つあります。一つ目はインストール済みのアプリの数が38個を超えてしまっている場合です。使っているFitbitのアプリ数を減らせば、選んだ文字盤に設定できます。 

 

2つ目は、設定したいデザインの文字盤のアクセス権限をオフにしている場合です。オフにすると、時計の文字盤が機能停止してしまいます。もし色味が気に入らない場合は、設定から文字盤の調整も可能です。

「Ionic・Versa」シリーズのウォッチ

IonicやVersaシリーズを使っている場合に考えられる理由は1つです。Ionic・Versaシリーズでは、Fitbit IonicやFitbit Versaと違って、自分好みの文字盤が最大5つまでしか保存できません。

 

保存している文字盤が5つに満たない場合は、自動的にインストールをすると保存されます。しかし既に5つ保存されてしまっている場合、新しいデザインを自動的に保存できず、既存のデザインを削除する必要があります。

Fitbitはどこの国の製品?安全性は?

Fitbitは、アメリカのカリフォルニア州に本社を持つ会社です。2007年に誕生し、スマートウォッチ事業を中心に世界中の多くの国に進出しています。製品自体は台湾、マレーシアなどの工場で作られています。

 

安全性で人気を博し、日本には2013年に上陸しました。アメリカの会社ではありますが、日本語用のホームページもありサポートも日本語で対応しているため、安心して購入可能です。

その他のスマートウォッチもチェック

Fitbit以外にもスマートウォッチはたくさん種類があります。以下の記事では高級なスマートウォッチやビジネスにも使用できるスマートウォッチを紹介しています。選び方や使い方も紹介しているのでぜひチェックしてください。

まとめ

いかかでしたか?Fitbitの選び方とおすすめアイテムをご紹介してきました。Fitbitは健康管理に役立つ機能を搭載したシンプルなタイプから、スマホのように使えるタイプまで種類が豊富です。自分に合ったFitbitを選び、健康管理やダイエットを効果的に行いましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年10月05日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

活動量計のおすすめ人気ランキング16選【タニタの日本製やアンクレットタイプも】

活動量計のおすすめ人気ランキング16選【タニタの日本製やアンクレットタイプも】

フィットネス・ダイエット
【プロ監修】レディース向けスマートウォッチのおすすめ人気ランキング19選【日本製・Android対応も】

【プロ監修】レディース向けスマートウォッチのおすすめ人気ランキング19選【日本製・Android対応も】

ウェアラブル端末・スマートウォッチ
【2023年最新版】GPS時計の人気おすすめランキング20選【ランニング・登山で大活躍】

【2023年最新版】GPS時計の人気おすすめランキング20選【ランニング・登山で大活躍】

ランニング用品
【プロ監修】500L冷蔵庫のおすすめ人気ランキング10選【冷凍庫が大きい冷蔵庫も】

【プロ監修】500L冷蔵庫のおすすめ人気ランキング10選【冷凍庫が大きい冷蔵庫も】

冷蔵庫・冷凍庫
スマートバンドのおすすめ人気ランキング15選【日本製やイマジンの口コミも】

スマートバンドのおすすめ人気ランキング15選【日本製やイマジンの口コミも】

ウェアラブル端末・スマートウォッチ
【マニア監修】Apple Watchバンドのおすすめ人気ランキング25選【ロエベのApple Watchバンドはある?】

【マニア監修】Apple Watchバンドのおすすめ人気ランキング25選【ロエベのApple Watchバンドはある?】

携帯電話・スマホアクセサリ