スポーツサングラスの人気おすすめランキング15選【度付きや偏光も!】

記事ID9676のサムネイル画像

人気のスポーツサングラスの中からおすすめの15の商品を厳選し、ランキング形式でご紹介いたします。スポーツサングラスとひとくちに言っても、野球、陸上、登山にマリンスポーツなどと用途も多様です。それぞれの競技にあったスポーツサングラスの選び方を解説いたします。

人気のおすすめスポーツサングラスをランキング形式でご紹介

「かっこいいスポーツサングラスが欲しい」「スポーツサングラスってどんなスポーツにも使えるの」という最もなご意見や質問が多く聞かれます。そこで今回は、人気のスポーツサングラスのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。

 

スポーツサングラスに度入れができることもありますが、度入れをすると思わぬ危険があることはご存知でしたか。度入れのレンズをはじめ、多彩なレンズの長所や短所もご紹介し、それぞれの競技に合わせたスポーツサングラスの選び方もご紹介いたします。

 

そして、たくさんの人気スポーツサングラスの中から15の商品を厳選し順位をつけました。お気に入りの逸品を見つけていただければ幸いです。

スポーツサングラスの人気おすすめランキング15選

15位

株式会社トライ・アングル

エレッセ 偏光調光サングラス

価格:7,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サングラスが顔の一部になる

ポリカーボネイトをフレームに使い22グラムという軽量で、しなやかな素材が生み出すフィット感が心地よい、エレッセのスポーツサングラスです。軽くてフィット感が良く激しい運動に適しており、偏光レンズは水面の照り返しも防ぐので釣りなどにも良い商品です。

重さ22グラムレンズ偏光調光レンズ
フレームカラー1パターンのみ
14位

ヨネックス(YONEX)

テニス アウトドア スポーツグラス

価格:7,266円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

顔にあわせてフレームが変形

テニスやバドミントンで有名なヨネックスのスポーツサングラスは、使う人の顔の幅に合わせてフレームが変形してフィットしてくれる便利なサングラスです。テニス以外のスポーツやアウトドアにも使えます。レンズの歪みを抑えた軽量のスポーツサングラスです。

重さレンズ偏光レンズ
フレームカラー2タイプ

口コミを紹介

掛けている感じがしなくて、メガネが苦手な人にもオススメです。何よりも紫外線は怖い!スポーツ時のサングラスは必須です。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

NIKE(ナイキ)

ハイパーフォース エリート

価格:18,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どんなスポーツにも対応する万能タイプ

フレームの上部をストレートに仕上げたシャープな雰囲気を感じさせるナイキのスポーツサングラスです。アジアンタイプで日本人も良く似合いフィット感もバツグンです。レンズの下も上部のフレームとスクエアにデザインされていて、ファッション性も高い商品です。

 

通気性を確保するノースブリッジは、自分で簡単に調節できフィット感も増します。

重さレンズミラーレンズ
フレームカラー3タイプ
12位

AXE(アックス)

スポーツサングラス ASP-450

価格:4,190円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リーズナブルなのにカッコイイ

フレームのサイドのテンプルの部分にラバー素材を使ってズレを防ぐ工夫をした、バツグンのフィット感をもつスポーツサングラスです。シンプルなデザインで普段から使えるのも人気です。ランニングやサイクリングのおすすめのリーズナブルなスポーツサングラスです。

重さレンズ偏光レンズ
フレームカラーブラックのみ

口コミを紹介

大変軽く、付けていても気にならないくらいです。コスパも最高!

出典:https://paypaymall.yahoo.co.jp

11位

PARZIN

スポーツサングラス メタルフレーム

価格:51,689円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

25グラムの超軽量

見た目は普通のサングラスですが、フレームに軽くてかたい「Al-Mg合金」を使い、超軽量につくられたスポーツサングラスです。フレームサイドには滑り止めも施してあり、ズレもない高級眼鏡ブランド「PARZIN」の商品です。

 

汎用性が高く、いろんなスポーツで使う事ができ、普通にかけていても違和感がないので、スポーツ以外でもかけたままでいられます。価格が高いことと、メンズ専用であることを除けば、最高のスポーツサングラスの1つに選ばれるでしょう。

重さ25グラムレンズ偏光レンズ
フレームカラーブラックのみ

口コミを紹介

お買い得です。とてもフィット感がよく登山に使ったらでよく見えて良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

SWANS(スワンズ)

偏光サングラス GUF-1751

価格:11,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジャパンフィットのスポーツサングラス

日本人の顔をトコトン研究して作り上げた、日本人のためのスポーツサングラスです。フレーム部分を少なくして軽量化に成功したSWANSのスポーツサングラスは、長時間の使用にも全く抵抗を感じさせません。

重さ26グラムレンズ偏光レンズ
フレームカラー特注カラーのみ

口コミを紹介

装着してみて驚いたのはフィッティングの良さです。流石日本のメーカー、平たい顔族の特徴をよく捉えています。しっかりフィットするからこそ、軽さが際立ち自然なかけ心地です。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Prince(プリンス)

プレミアハイコントラスト クールミラー

価格:11,290円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイコントラスト偏光レンズで視界は良好

テニスラケットメーカーの「プリンス」が販売するスポーツサングラスです。ボールやラインがハッキリ・クッキリと見えるハイコントラスト偏光レンズを使用しています。フレームもポリカーボネイト素材で軽量につくられた、あらゆるスポーツに適したサングラスです。

重さ150グラムレンズ偏光レンズ
フレームカラー3カラー

口コミを紹介

見やすい!軽い!
晴れの日のテニスに威力を発揮してくれます。ボールが見やすいです!

出典:https://item.rakuten.co.jp

8位

スポーツサングラス ES-S108

価格:6,108円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5枚のレンズがセットに(うち2枚が偏光レンズ)

エレッセのスポーツサングラスで、サイドのフレームがストレートで耳が痛くならないフィット感の良い商品です。偏光レンズを使用しており、ノーズ部分がつながった1枚レンズです。5枚のレンズがセットになった使い勝手のよいスポーツサングラスです。

重さレンズ偏光レンズ5枚
フレームカラー4タイプ

口コミを紹介

フィット感が予想以上でした。車の運転やゴルフラウンドで使用しましたが、視界の妨げもなく、良好。今度は、テニスやサイクリングでも活用します。

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

7位

SWANS(スワンズ)

スポーツ サングラス ライオンシン

価格:9,244円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

好きなフレームとレンズをチョイス

「SWANS」はゴルフの石川遼選手が使用していることでも有名なスポーツサングラスのブランドです。このモデルは、10以上ものフレームカラーから好きなものを選び、レンズもノーマルから偏光ウルトラレンズなどの6種類から選ぶカスタムスポーツサングラスです。

 

デザインもシンプルで合わせやすく、テンプルエンドは自分の頭のかたちに合わせて調節できるようになっています。

重さ32グラムレンズレンズは別売り
フレームカラー11パターン

口コミを紹介

ゴルフ用に買いました。曇りのときは薄く晴れているときは濃いめのサングラスになるので、常に一定の光加減でプレーできます。以前の調光サングラスは、レンズが歪んでいる感じでプレーしていると常に違和感ありましたが、これは違和感全くなしです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ルディプロジェクト(RUDYPROJECT)

スポーツ サングラス SINTRYX

価格:32,598円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フルリムでも簡単にレンズ交換

フルリムのサングラスではレンズ交換は専門店や専門用具が無いとできませんでしたが、この「SINTRYX」のモデルは、簡単にレンズ交換ができるようになりました。「プッシュリリース」というシステムで、フレームのした部分を動かして簡単に出し入れが可能です。

 

特殊な工具がなくてもフレームを360度の方向に動かせ、自分で最高のフィット感に調整できます。フルリムタイプが好きな人におすすめのスポーツサングラスです。

重さ30グラムレンズ偏光レンズ
フレームカラー4タイプ

口コミを紹介

レンズが大きくフレームが気にならずさらに偏光レンズのため見やすいです。レンズ交換もプッシュリリースのため他のモデルと違い力で押し込む事もなくやりやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

adidas(アディダス)

サングラス アイウェア evil eye

価格:21,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

機能満載のスポーツサングラス

ロードバイクで人気が高まっている、アディダスのスポーツサングラスです。フレームには多くの機能が搭載されています。強い衝撃を受けるとフレームのヒンジが外れて破損を防いでくれます。またフィット感を高めて光や風の進入を防ぐような工夫もされています。

 

レンズ交換も容易で、画期的なシステムが詰まった、最新のスポーツサングラスです。

重さ28.63グラムレンズ 調光レンズ
フレームカラー5タイプ

口コミを紹介

フィット感がよく、つけやすいです。調光レンズなので、目が疲れにくいです。初めから黒など濃い色のレンズは光を多くとらえようとして瞳孔が開くのでかえって目によくないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

NIKE(ナイキ)

Skylone Ace XVEV0895

価格:14,080円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ナイキらしいスマートなデザイン

ナイキのスポーツサングラスのスカイロンシリーズです。ナイキのスポーツサングラスは縦幅が狭めなのでスマートな雰囲気を感じます。好みもあるでしょうが、他社の大きなスポーツサングラスに比べる違いが分かります。

 

レンズとフレームのカーブもキレイで、各シリーズで微妙にカーブのラインが異なります。全体の雰囲気はシリーズで共通なので、お好みのカラーやかけてみた感じで選ぶと良いでしょう。どんなスポーツにも合う万能タイプです。

重さレンズミラーレンズ
フレームカラー4パターン

口コミを紹介

NIKEのサングラスの中で1番いいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

OAKLEY

スポーツサングラス Cavendish

価格:35,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

視認性の高い万能スポーツサングラス

大人気で評判の高いオークリーのスポーツサングラスです。こちらのモデルはノーズの接触部分を広くすることで、外気の進入をなくしてフィット感を高めています。路面にある石やデコボコを見つけやすいので、ロードバイクにも多く使われています

 

機能からもスポーツ全般で使える大人気のスポーツサングラスです。

重さレンズ偏光レンズ
フレームカラー3パターン

口コミを紹介

大きめのレンズによりかなりきつい前傾姿勢でもレンズを通して前を向くことができます。だからと言って重いわけでもありません。フレーム部分の長さの調節まで出来るので殆どの人の顔にフィットするでしょう。買って後悔する人は、ほぼいないはずです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ルディプロジェクト(RUDYPROJECT)

スポーツ サングラス SP453819

価格:19,307円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高機能に秀逸のデザイン

ロードバイクで人気のルディプロジェクトのスポーツサングラスは、レンズに特徴があります。レンズの表面に極めて薄くレッドミラーのコーティングを施し、まぶしい光から目を守ります

 

また、ヴェントコントローラーという機能で、入り込む空気による温度変化を抑え通気性も保ち、くもりのない良好な視界を長時間に渡って持続してくれます。デザイン性にも優れたルディプロジェクトのスポーツサングラスは、最も人気と評価の高い商品です。

重さ27.5グラムレンズマルチレーザーレッドレンズ
フレームカラー2タイプ(下バンパー2色)

口コミを紹介

レンズ下のバンパーを交換できるのでヘルメットのカラーに合わせると馴染みます!!ダウンヒルや高速巡航でも風が入り込まず快適で曇ってもベンチレーターから空気が入り直ぐ取れます。他の人と被るのが嫌なので低評価にしたいけど、良い物は良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

OAKLEY

RADARLOCK PATH OO9206

価格:19,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

遮光も重量も耐久性もデザインまでも文句なしのナンバーワン

美しいフレームラインが人気でファッション性の高いことも人気の要因の1つです。軽量かつフィット感の高いスポーツサングラスも多くありますが、その中でも抜きんでてかけ心地の良いスポーツサングラスです。

 

多くのアスリートたちが愛用するように、視認性にも遮光にもスピードにも対応する万能のスポーツサングラスです。ナンバーワンに指定したのは、非の打ち所のないオークリーのスポーツサングラスです。

重さレンズ視界の良いPRIZMレンズ
フレームカラー6タイプ

口コミを紹介

デザインが気に入って購入。つけ心地もぴったりで、ボート競技中でフル活用です。気になっていた水面の反射光ですが、しっかりとガードできてます。オンロードでのバイクにも活用できます。いい商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

人気のおすすめスポーツサングラスの選び方

スポーツサングラスの上手な選び方を、レンズの色や種類、およびブランド別に解説いたします。

レンズの色で選ぶ

スポーツはほとんどが目を使うもので、スポーツサングラスは目を保護する役目を持ちます。それぞれの競技の特性をご説明しながら、レンズの色によるスポーツサングラスの選び方をご案内いたします。

野球はボールが見やすいコントラストのハッキリ出るレンズ

野球は日差しや夜のライトの光をさえぎる必要があるので、遮光性が高いものが好まれます。ただし、小さなボールを追いかけたり、見て打ったり捕ったりするスポーツなので視認性が良くなければいけません。

 

ボールがよく見えるコントラストの高いレンズを選びましょう。野球は数時間をかけておこなうスポーツですから、試合中に天候が変わることもあります。天候に合わせてレンズを変えられるものや、周囲の明るさによってレンズの色を自動調整するものもおすすめです。

 

光をさえぎることを第一の目的としますが、視認性は変わらないスポーツサングラスを選びましょう

ロードバイクにはピンク系で強度の高いレンズ

ロードバイクに使われるスポーツサングラスには、路面のアスファルトと鮮やかなコントラストを見せるピンク系のレンズがおすすめです。路面のデコボコや水たまりなども見極めることが可能です。

 

できれば、それに加えて強度の高いレンズがおすすめです。走行中に異物が飛んでくることもあり、それを防ぐ目的があるからです。また、キズがついても視認性が悪くなり、レースなどを続行できなくなるので、視認性が高く強度の高いものを選びましょう。

スキーには遮光性の高い濃い色のレンズ

スキーは上空からの光と斜面からの照り返しの両方の光を浴びるので、かなりの量の光をさえぎる必要があります。遮光性の高い濃い目の色のレンズがおすすめです。ただし雪山の天候はかわりやすいので、こちらも天候に合わせて自動でレンズの色が変わるものがおすすめです。

 

また、スキーは転倒することも多いスポーツです。転んでも割れない強度があり、割れてもケガが少ないような樹脂製の素材などが使われます。風にあたって吹き飛ばされることもあるので、ゴーグルタイプなども検討して選択しましょう。

登山用には天候に合わせて色が調節できる軽いレンズ

登山は、晴れた日には上から強い太陽の日差しがまぶしく、地面や雪からの照り返しも目をいためます。スポーツサングラスは、日差しから目を守る必須の道具です。また、重いものを担いだりしながら、厳しい山登りをしなければいけません。やはり軽いサングラスが好まれます

 

できれば、天候に合わせて自在に色を変えられる交換型のものか、自動でカラーを調節してくれるレンズがおすすめです。斜面を登れば光の強さも変わります。その都度にレンズ交換をするのは大変なので、調光機能がついていると便利です。

 

また、足場が見ずらいと大ケガにもつながりますので、あまり濃い色のレンズはおすすめできません。紫外線は十分にカットしてくれるが、視認性が低くならないレンズを選んでください。

ブランドで選ぶ

スポーツサングラスと言っても、普通のメガネやサングラスと同じで、選ぶ際の決め手は「見た目」です。やはりデザインの良いファッション性の高いものが好まれるのは同じです。ブランドごとに特有のデザインがあるので、ブランドでスポーツサングラスを選ぶのも良いでしょう。

普段使いにも違和感のない「アディダス」

アディダスはドイツのスポーツメーカーです。「スリーストライプ」のロゴ(三本線)を見ればアディダスだと見分けがつくほどに、日本でも大人気のスポーツブランドです。

 

最近のアディダスブランドは一般大衆に歩み寄った雰囲気があり、スポーツサングラスも他のブランドと違って大人しめのデザインが多く見られます。あまりケバケバしいハデなスポーツサングラスは嫌だというヒトニおすすめです。

女性からも大人気の「オークリー」

オークリーは様々なスポーツ分野を手掛けるスポーツブランドで、スポーツグッズを販売するブランドです。日本では冬のオリンピックで、アスリートたちがオークリーのサングラスをしたことで一躍大人気になったブランドです。

 

その前からデザイン性の優れたスポーツ商品を販売していたオークリーですが、人気が出たためか以前のようなリーズナブルな価格から高級品に変わりました。スポーツサングラスでも最先端のデザインを追求し、他のメーカーがあとを追いかける様子となっています。

シンプルなデザインが人気の「ナイキ」

ナイキはバスケットボールで有名なスポーツブランドですが、スポーツサングラスも多く販売しています。ナイキのスポーツサングラスは、日常でも使用できるようなシンプルなデザインが多く、非常に軽くて度も入れられるので普段使いにする人も多くいます

ファッション性の高い「ルディプロジェクト」

ルディプロジェクトはイタリアのサングラスブランドで、多様のスポーツサングラスをつくっていますが、特にロードバイクで人気のあるブランドです。自転車競技があることからトライアスロンなどでの使用も多く見られます。

 

デザインの本場のイタリアブランドだけに、そのスポーツサングラスもファッション性と機能性に優れ、プロのアスリートも使用する人気のブランドです。

ランニングやマラソンで人気の「スワンズ」

スワンズのスポーツサングラスは、ゴルフなどで有名ですが、ランニングにも適した商品です。マラソンなどで使用する人も多く、汗や揺れに強くズレないのが人気です。ファッション性にも優れたデザインで、男女を問わず好まれるスポーツサングラスです。

レンズの種類で選ぶ

スポーツでは目を酷使することは申しあげましたが、やはり視力を落としてはスポーツができません。視認性を上げるためにより良いレンズのスポーツサングラスを選びましょう

偏光レンズのスポーツサングラス

偏光レンズは、レンズに特殊な加工が施されていて、物にあたって乱反射する光を遮ってくれる優秀なレンズです。水面やガラスを見ると、反射した光で見えない部分ができたり、建物や空の雲が映り込んで白っぽく濁って見えることがあります。それを解消してくれる高品質のレンズです。

調光レンズのスポーツサングラス

調光レンズは、紫外線の量に合わせて遮光の量を勝手に調節してくれるレンズです。天気が悪くなって紫外線が少なくなっても同じようにレンズが暗いと視認性が悪くなります。勝手にレンズの明るさを調整してくれるので、いつも最良の視界を保てるので便利なレンズです。

度付きで選ぶ

メガネ屋さんにいけば、サングラスに度を入れてくれることは普通にできるようになりました。よほどの問題がない限り、度入れを拒まれることはありません。ただし、金額がかなりの高額になることと、見え方に危険が生じることがあるので解説いたします。

度付きなら平面型のレンズがおすすめ

もともと目が悪い人は、スポーツサングラスに度を入れたいと思う人も多いでしょう。スポーツサングラスに度を入れるには注意が必用です。スポーツサングラスに度を入れると、距離感がつかめなくなったり、めまいのようにバランスを取れなくなることがあります

 

スポーツサングラスは激しい動きでも落ちないように、顔にフィットした形になっています。それに合わせてレンズもカーブしているものがほとんどです。このカーブしたレンズに度を入れると、正面方向は問題は少ないのですが、横や後方の距離感がわからなくなります。

 

近視の人はこの程度ですが、乱視になるともっと厄介です。あまり強い乱視の度を入れると頭がいたくなるほどに揺れているように感じることがあります。登山などで急な斜面を上り下りする時などは非常に危険です。そうしても度を入れるなら平面のレンズのものを選びましょう

度付きのレンズを上から覆うオーバーグラス型もおすすめ

メガネを上から覆うかたちの大きなサングラスは以前からありましたが、これと同じようにメガネのレンズをサングラスの下に備え付けるタイプのスポーツサングラスが販売されています。

 

このタイプならば、サングラスのレンズに度を直接入れるよりも見え方が断然良く安全なので、普段メガネをかけている人にはおすすめのスポーツサングラスです。

人気スポーツサングラスのおすすめ比較一覧

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5454265の画像

    OAKLEY

  • 2
    アイテムID:5454367の画像

    ルディプロジェクト(RUDYPROJECT)

  • 3
    アイテムID:5454381の画像

    OAKLEY

  • 4
    アイテムID:5454316の画像

    NIKE(ナイキ)

  • 5
    アイテムID:5454134の画像

    adidas(アディダス)

  • 6
    アイテムID:5457875の画像

    ルディプロジェクト(RUDYPROJECT)

  • 7
    アイテムID:5457907の画像

    SWANS(スワンズ)

  • 8
    アイテムID:5457946の画像

  • 9
    アイテムID:5457957の画像

    Prince(プリンス)

  • 10
    アイテムID:5454230の画像

    SWANS(スワンズ)

  • 11
    アイテムID:5457859の画像

    PARZIN

  • 12
    アイテムID:5454243の画像

    AXE(アックス)

  • 13
    アイテムID:5457893の画像

    NIKE(ナイキ)

  • 14
    アイテムID:5457844の画像

    ヨネックス(YONEX)

  • 15
    アイテムID:5454257の画像

    株式会社トライ・アングル

  • 商品名
  • RADARLOCK PATH OO9206
  • スポーツ サングラス SP453819
  • スポーツサングラス Cavendish
  • Skylone Ace XVEV0895
  • サングラス アイウェア evil eye
  • スポーツ サングラス SINTRYX
  • スポーツ サングラス ライオンシン
  • スポーツサングラス ES-S108
  • プレミアハイコントラスト クールミラー
  • 偏光サングラス GUF-1751
  • スポーツサングラス メタルフレーム
  • スポーツサングラス ASP-450
  • ハイパーフォース エリート
  • テニス アウトドア スポーツグラス
  • エレッセ 偏光調光サングラス
  • 特徴
  • 遮光も重量も耐久性もデザインまでも文句なしのナンバーワン
  • 高機能に秀逸のデザイン
  • 視認性の高い万能スポーツサングラス
  • ナイキらしいスマートなデザイン
  • 機能満載のスポーツサングラス
  • フルリムでも簡単にレンズ交換
  • 好きなフレームとレンズをチョイス
  • 5枚のレンズがセットに(うち2枚が偏光レンズ)
  • ハイコントラスト偏光レンズで視界は良好
  • ジャパンフィットのスポーツサングラス
  • 25グラムの超軽量
  • リーズナブルなのにカッコイイ
  • どんなスポーツにも対応する万能タイプ
  • 顔にあわせてフレームが変形
  • サングラスが顔の一部になる
  • 価格
  • 19000円(税込)
  • 19307円(税込)
  • 35200円(税込)
  • 14080円(税込)
  • 21600円(税込)
  • 32598円(税込)
  • 9244円(税込)
  • 6108円(税込)
  • 11290円(税込)
  • 11000円(税込)
  • 51689円(税込)
  • 4190円(税込)
  • 18200円(税込)
  • 7266円(税込)
  • 7200円(税込)
  • 重さ
  • 27.5グラム
  • 28.63グラム
  • 30グラム
  • 32グラム
  • 150グラム
  • 26グラム
  • 25グラム
  • 22グラム
  • レンズ
  • 視界の良いPRIZMレンズ
  • マルチレーザーレッドレンズ
  • 偏光レンズ
  • ミラーレンズ
  • 調光レンズ
  • 偏光レンズ
  • レンズは別売り
  • 偏光レンズ5枚
  • 偏光レンズ
  • 偏光レンズ
  • 偏光レンズ
  • 偏光レンズ
  • ミラーレンズ
  • 偏光レンズ
  • 偏光調光レンズ
  • フレームカラー
  • 6タイプ
  • 2タイプ(下バンパー2色)
  • 3パターン
  • 4パターン
  • 5タイプ
  • 4タイプ
  • 11パターン
  • 4タイプ
  • 3カラー
  • 特注カラーのみ
  • ブラックのみ
  • ブラックのみ
  • 3タイプ
  • 2タイプ
  • 1パターンのみ

まとめ

ここまで、おすすめのスポーツサングラスをご紹介してまいりました。使う用途によって最適なスポーツサングラスがあることを分かっていただけたと思います。用途にあった最高のスポーツサングラスを見つけて、スポーツを楽しんでください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ