クレヨンしんちゃん映画の人気おすすめランキング15選【感動物多数!】

記事ID8176のサムネイル画像

臼井義人原作の「クレヨンしんちゃん」は、1990年に登場して以来、根強い人気をほこりテレビアニメだけでなく毎年公開の映画も大ヒットを連続しています。笑わせられたあとにほろりと泣けるクレヨンしんちゃんの映画の選び方や、おすすめ作品をランキング形式でご紹介します。

大笑いのあとにほろりと感動、永遠の5歳児クレヨンしんちゃん

クレヨンしんちゃんは、スタート当初は下品な言葉づかいなどから子どもに見せたくないアニメなどと言われたこともあり、今でも賛否両論あるのも事実です。しかし、一度見てみれば実は家族愛や友情、人への優しさなどを底辺に描いていることがわかるでしょう。

 

父ちゃんや母ちゃん、そして妹のひまわりと犬のシロ、また風間君たちかえがえのない友人を守るためたたかうしんちゃんの姿は、笑わせられながらも感動を呼びます。そして文化庁のアニメーション部門大賞、毎日映画コンクールなどでも受賞につながりました。

 

映画にはおなじみの登場人物以外にも、特徴的なキャラクターが登場し、そのキャラクターとしんちゃんが絶妙に絡み合うことで物語は進んでいきます。クレヨンしんちゃんの映画の中でも特に泣ける映画を興行収入、レンタルビデオの人気などからランキング形式てご紹介します。

クレヨンしんちゃん映画の人気おすすめ15選

15位

超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

未来も愛もその手でつかめ

公園でしんのすけが友達と遊んでいると、突然そこへしんのすけの未来の花嫁を名乗る「タミコ」がタイムマシンで現れます。タミコは大人になったしんのすけが逮捕されてしまったため、助けるためには5歳のしんのすけの力が必要と言ってくるのです。

 

向かった未来都市は「ネオトキオ」。地球に隕石が衝突し、町は荒廃、わずかに残った都市部では金の亡者がイエスマン以外を処罰し、豪勢な生活をしています。タミコはその娘、しかし正義感が強く明るい未来のしんちゃんを好きになったのでした。

 

この悪役と5歳のしんちゃんと未来のぼーちゃんをはじめとする闘いでは、未来の友人たちも協力していきますが、ここにしんちゃんの人間力が描かれます。エンディングテーマのあとのメッセージまで決して見逃さないでください。

監督しぎのあきら脚本横手美智子
公開年月日2010年4月17日(シリーズ18作目)

口コミを紹介

楽しかった。エンディングが好き!大人しんちゃんの顔は見られなくて良かった。未来は何一つ決まってないのだから、生きたいように生きればいい。生き方で顔つきも変わるから。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

嵐を呼ぶオラと宇宙のプリンセス

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シリーズ20作目でしんのすけ 宇宙へ!さよならひまわり

プリンをめぐってけんかをするしんのすけとひまわりですが、しんのすけはついに「妹なんかいらない!」と発言してしまいます。そこへ、謎の男たちがきてしんのすけにひまわりを預かると言いだすのです。ついサインしてしまったものは契約書でした。

 

この契約書のために野原家は宇宙を超えて、次元の違うヒマワリ星に連れていかれ、大王がヒマワリ星のなごみの力のためひまわりを姫として欲しがっていると知ります。しかし、そのためにはひまわりと離れ離れにならなければなりません。

 

イケメン好きのひまわりが好き放題したり、しんのすけ、ひろし、みさえがひまわりに会おうと七転八倒するシーンは、ギャク満載で笑わせてくれますが、ふとしんのすけがひまわりと名付けたシーンが回想されたり、徐々に兄妹愛が確認されていく過程が感じられます。

監督増井壮一脚本こぐれ京
公開年月日2012年4月14日(シリーズ20作目)

口コミを紹介

以前にレンタルDVD で借りたので内容は知ってましたが、もう一度見たくなり購入しました。ひまわり星人達の歌が面白いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ただ焼き肉を食べたい!野原一家の闘い

ある日の朝、みさえから衝撃的な一言が!なんと夕ご飯は豪華焼肉セット、大張り切りのしんのすけたちの前に変なおじさんが現れ、さらに謎の「スウィートボーイズ」という集団がその男を追ってきて変なおじさんの仲間と思われてしまいます。

 

何が何だかわからないまま何故か逃げ切った野原家ですが、なんと指名手配され町の人々に襲われ、一家はバラバラになりという怒涛の展開に目が奪われるでしょう。しかし、今夜は焼肉、絶対に高級焼き肉を食べるのだという思いの元、闘うのです。

 

ひろしの女装に惚れてしまうトラックの男など、荒唐無稽なエピソードの連続でとにかく笑わせてくれます。ただ、野原一家が決してあきらめることなく、家族一丸となって日常へ戻っていく最後のシーンは、何となくほんのりとした切なさを味あわせてくれるでしょう。

監督水島努脚本水島努 原恵一
公開年月日2003年4月19日(シリーズ第11作目)

口コミを紹介

くれしん映画で、1番だいすきな作品です♪とにかく笑いたい(o≧▽゜)o人におすすめです♪王道な作品です♪お気に入りです!感謝です♪

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

雲黒斎の野望

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

作者が映画の原作を漫画を描いた最後の作品

シリーズの3作目にして、SF色の濃いダイナミックな作品です。未来のパトロール隊員、リング・スノーストームが時空間をパトロール中に戦国時代の異変に気付きます。すぐに調査に向かいますが、突然魚雷に襲われ野原家へ不時着してしまいます。

 

犬のシロの体を借りて、スノーストームは野原家へ語りかけピンチを伝えるところから、野原家の活躍が始まります。異変を感じた戦国時代へ行くと、焼け焦げた春日城。いきなり忍者に襲われる野原家を救ったのが、実は15歳の女性である吹雪丸でした。

 

吹雪丸に協力するのがみさえの預金通帳と実印の入ったバッグの為であったり小技に笑いながら、吹雪丸が男として生きている苦しみ、闘わざるを得ない葛藤にジーンとしてきます。

監督本郷みつる脚本本郷みつる・原恵一
公開年月日1995年4月15日(シリーズ3作目)

口コミを紹介

時代物、SF、巨大ロボットとこれでもかと要素を詰め込んだ本作は、96分とは思えないほどの密度を秘めています。クレヨンしんちゃんの映画で名作と言えば、オトナ帝国や戦国大合戦がすぐに挙げられますが、自分は密かにこの作品が一番だと信じています。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

暗黒タマタマ大追跡

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ひまわり初登場にして大活躍

暗黒魔人ジャークは、かつての闘いで埴輪に封じ込められました。そのジャークの復活のカギを握るのは2つのタマ!埴輪の周囲には、ジャークを復活させて世界征服を望む珠黄泉(たまよみ)族、それを阻止すべく動いている珠由良族が見え隠れします。

 

ある日、しんのすけは綺麗な玉を拾います。それはそのタマの一つで、ひまわりが飲み込んでしまい、ひまわり争奪戦が始まってしまいます。珠由良族は全員オカマなど、破天荒なようで考え抜かれたキャラクターが物語を回していきます。

 

しかし、最後はやはりしんちゃんが活躍します。妹を守るため必死に走り回る姿、お互いを思いやるやさしさに応援したくなるでしょう。ラストでひまわりを全員で守り抜くシーンに期待してください。

監督原恵一脚本原恵一
公開年月日1997年4月19日(シリーズ5作目)

口コミを紹介

とても素晴らしい作品なんだと思います。 笑えるだけでなく泣ける所も多々ありとても映画としての完成度が高いです。最後のひまわりを全員で助ける所は迫力がありずっと心に残っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

電撃!ブタのヒヅメ大作戦

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

かすかべ防衛隊初登場!

かすかべ防衛隊やぶりぶりざえもんなど、のちのクレヨンしんちゃんの定番となるキャラクターが登場してきます。クレヨンしんちゃんの中でも、特にアクションシーンが凝っていて迫力のある作品といえるでしょう。

 

国連直属組織SMLのコードネームお色気は、秘密結社であるブタノヒヅメの飛行船からディスクを盗み出します。ふたば幼稚園の先生と園児は屋形船で大騒ぎ中!そこへ、お色気が飛び込んできて、ブタのヒヅメが追いかすかべ防衛隊メンバーが連れ去られてしまいます。

 

息子を助けるために手段を選ばず奔走するひろしとみさえの姿には、目頭を熱くさせられます。お色気の事情も納得させられるもので、生きる意味を考えてしまう完成された作品です。

監督原恵一脚本原恵一
公開年月日1998年4月18日(シリーズ6作目)

口コミを紹介

先ほどamazonプライムで鑑賞し3回くらい泣きました笑。 1回目で泣いた場面はヒロシが筋肉の乗る車につかまりしんのすけーーと叫び手を離してこけてしまい筋肉がとまって言うセリフ、場面にふいにやられてしまいました…2回目はぶりぶりざえもんの話をした後にぶりぶりざえもんが消える瞬間人のために何かしたかったと言う場面。3回目はしんちゃんが最後助けてぶりぶりざえもん!と叫んで助けにきたぶりぶりざえもん…

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

二人の「俺」の家族愛に泣かされる

ぎっくり腰になったひろしが、帰ってきたらロボットになっていたといういきなり波乱を予感させる展開で始まります。しかし、父ちゃんはロボットになったので疲れ知らず、尚且つ料理や掃除も完璧に仕上げてくれて、みさえもしんちゃんも大喜びします。

 

もちろん、クレヨンしんちゃんの映画がそれで終わるはずもありません。このロボとうちゃんは、家庭での立場が弱くなった日本の父親たちを立ち上がらせるべくできた「父ゆれ同盟」による陰謀で、ロボットになった父親たちは段々と正気を失っていきます。

 

父親たちの事情などにくすりと笑いながら、ロボットで便利な父ちゃんと、ドジでも家族を心から愛する父ちゃんがリンクしてきてきます。ロボ父ちゃんの「お前の父ちゃんはつえーだろ」の言葉に「自分とは?」と考えさせられるでしょう。

監督高橋渉脚本中島かずき
公開年月日2014年4月19日(シリーズ22作目)

口コミを紹介

人の体でも、機械の体でもその形は仮・・・借りのものであり、本質はどこにでもあり、変わらぬことはないのでしょう。素晴らしい映画でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

嵐を呼ぶジャングル

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

純粋な野生のエネルギーたっぷりの冒険活劇

野原一家とかすかべ防衛隊は、アクション仮面の最新作を記念した豪華客船ツアーに参加しています。上映会が始まった時、何故かさる軍団が現れ大人たちとアクション仮面役の俳優まで連れ去ってしまいました。アクション仮面ならどうする!

 

さるを操っているボス、パラダイスキングは人間の奴隷も欲しくなった乱暴者です。何とか大人たちを探し出し、アクション仮面とパラダイスキングの闘いが始まりますが、アクション仮面は映像ではスーパーヒーローですが、それを演じているのは普通の人間です。

 

パラダイスキングとの対決では、子どもたちはアクション仮面として応援し大人たちは事情を知りながら応援する、互いの純粋さとアクション仮面の子供の夢を守るひたむきさに感動します。信じる力のパワーを感じられる作品でしょう。

監督原恵一脚本原恵一
公開年月日2000年4月22日(シリーズ8作目)

口コミを紹介

ひまわりを抱っこしたせいで川底に頭を打ったシーンや、まさおくんが愛ちゃんのこと思って頑張るシーン。猿に働かされているシーンや、みんなでお尻で歩いて猿達をビビらせるシーン。シロをアフロにして猿達を指導するしんちゃんや、本編でパラダイスキングに投げた靴をエンドロールで猿達が発見して喜ぶシーン。見どころが沢山あります。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

二つの家族の考えさせられる物語

突然現れたレモンという少女は、しんのすけにアクション仮面からのメッセージを持ってきます。一緒に戦おうというメッセージを喜び、レモンとともに行動するしんのすけですが実はレモンはスパイ、ある研究所から国家が欲しがる発明品を盗もうとしているのです。

 

単純ではないしんのすけに、頭脳明晰で常にクールなレモンが動揺していくのが分かるでしょう。わがままで純粋な5歳そのままのしんのすけと騒がしくても暖かい家族、対して子どもを一つの道具のようにしか思っていないレモンの家族が対照的に映ります。

 

レモンがしんのすけと家族に感化され、段々と子どもらしさや人間らしさに伴った行動をとり始めたとき、最期の闘いが始まります。大人のくせにおかしいことに気付かない、大人だから気づかない、愚かさというメッセージが感じられるのではないでしょうか。

監督増井壮一脚本こぐれ京
公開年月日2011年4月16日(シリーズ19作目)

口コミを紹介

随所に光る映画の強いメッセージ性も、視聴者へ分かりやすく伝えられていて、胸を打ちました。しんのすけがしにそうな(屁が出そうな)時のヒロシのセリフは、全親子に聞いて欲しいです。レモンちゃんのはじめての親への反抗、疑問を持たず任務を遂行するオトナヘの鋭い提言もとても良かった。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

オラの引越し物語~サボテン大襲撃~

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

春日部から野原家がいなくなる?

ひろしがメキシコに生息するサボテンの蜜を集める仕事を命じられます。もちろん、メキシコは日帰りできる所でなく転勤です。みさえとちょっとした口論の末、やはり家族は一緒にいた方が良いと野原家はメキシコへ移住を決めるのです。

 

そこで、引っ越し場面の野原家や、風間君としんのすけの別れの場面にまず涙腺がやられます。エピローグの伏線ともなっているので見逃さないでください。陽気なメキシコで賑やかな生活が始まるのを期待しますが、実はキラーサボテンに牛耳られている町でした。

 

サボテンを牛耳っているのは誰か?キラーサボテンを倒すには?王道の闘いはありませんが、一生懸命さが伝わります。いつの間にかメキシコのご近所さんまで仲間にするしんのすけの魅力が納得です。そして、エピローグを必ず見逃さないでいただきたい一作です。

監督橋本昌和脚本うえのきみこ
公開年月日2015年4月18日(シリーズ23作目)

口コミを紹介

引っ越し関連のシーンが意外にも丁重に描かれている序盤から、パニックホラーチックな中盤、そして事件の収束に向けて盛り上がる終盤と丁重かつ、面白く描かれています。押し付けがましい感動要素や、視聴者置いてけぼりな複雑な設定もなく、純粋に楽しめる作品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

悪夢は愛情の裏返し

野原家はある日、巨大な魚に飲み込まれる夢を見ます。そして、春日部市民たちみんながその不思議な体験をしていきます。はじめは楽しい夢がすぐに悪夢に代わり、大人たち、次第に子どもたちもうなされ夜な夜な苦しむようになってしまいました。

 

春日部市民が悪夢に苦しむようになっていたなか、サキという少女が幼稚園へやってきます。サキは何故か、頑なな態度で誰とも打ち解けようとしません。そんなサキが来てから悪夢が始まったと、かすかべ防衛隊はサキのことを調べようとします。

 

はじめはお気楽な夢ですが、徐々に悪夢となる場面は迫力があります。悪夢のカギを握るのはサキとその父親ですが、実は互いを思いやる気持ちがあふれているのに気付くでしょう。

監督高橋渉脚本高橋渉・劇団ひとり
公開年月日2016年4月16日(シリーズ24作目)

口コミを紹介

しかし今回暇潰しに視聴してみたユメミーワールドは、見ていなかったことを後悔する作品でした。大人と子供の夢の大きさ、親への子供の気持ち、子供への親の気持ちがとても上手く合わさっていて、近年一のクレヨンしんちゃん作品です。これこそ日本を代表する幼稚園児!と思いました。正に、もっと評価されるべき作品ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ヘンダーランドの大冒険

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

命をかけたババ抜き

「ヘンダ―ランド」という遊園地に、しんのすけは遠足にやってきます。そこで、とらわれの人形トッペマ・マペットを助けるのですが、この人形が謎の少女として動きだします。そして魔法のトランプを渡され、なんと地球征服計画を阻止してほしいと頼まれるのです。

 

ヘンダ―ランドは、オカマ魔女の一味が地球征服のための本拠地として作った場所でした。その計画を知ってしまったしんのすけに、その手下たちが襲ってきます。トランプの力で変身したり必死で撃退するしんのすけですが、徐々に追い詰められていきます。

 

ババ抜きや追いかけっこで敵と戦うシーンは、お腹を抱えて笑えます。しかし、かすかべ防衛隊などの仲間もいない中、一人で頑張るしんのすけの姿や、トッペマとの別れのシーンなどしんのすけの背中に泣かされる作品といえるでしょう。

監督本郷みつる脚本本郷みつる・原恵一
公開年月日1996年4月13日(シリーズ4作目)

口コミを紹介

クレヨンしんちゃんの持ち味のギャグセンス 大人にしか分からないネタ シリアスな展開 感動するシーンその全てが完璧に組み合わさったまさに傑作です。本当にTVアニメ放送開始時にしんちゃんと年齢が変わらないしんちゃん世代で私は当時このヘンダーランドを見て爆笑しつつ感動しました

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

嵐を呼ぶ 夕陽のカスカベボーイズ

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

しんちゃん初の西部劇で友情が試される

鬼ごっこをしていたかすかべ防衛隊は、走り回っているうちに古びた映画館「カスカベ座」を見つけます。荒野がひたすら音も無く流れています。何となく、それをみつづけてしまう5人ですがしんのすけがトイレに行っている間に、いなくなってしまいました。

 

心配したしんのすけとみさえ、ひろしはカスカベ座へ向かい、いつの間にかその荒野に立っていました。そこですっかり変わった風間君、ねねちゃんとまさお君がいて驚きます。しかし、もっと驚くことはこの世界にいると徐々に現実を忘れて戻れなくなってしまうということでした。

 

全体にシリアスで大人向けのシーンも多いですが、その切なさをしっとり味わうエンディングが秀逸です。

監督水島努脚本水島努
公開年月日2004年4月17日(シリーズ12作目)

口コミを紹介

子供の頃、まさにカスカベ座のような映画館で観ました。僕は男というのもあって当時もそうでしたが今でもこの映画を観終わると、なんとも言えない切ない気持ちでいっぱいになります。20代の男なら分かってくれるかと。もうたまらなく胸が締め付けられます。エンディング曲も最高です。初めて観たあの頃に戻ってみたいなぁ。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

しんのすけ役矢島晶子も一番好きな作品

万博を訪れていた野原家は、万博のイベントとしてひろしはスーパーヒーローに、みさえは魔法少女に扮していました。連日のように万博を楽しむ大人たち、子どもは子ども部屋に預けられ、というだけでもちょっと不可思議に思えるでしょう。

 

次第に、街中でも万博で見た昔の電化製品などがあふれていきます。そして、ひろしは働かず、みさえは家事をせずボーっとして子どものようになり、ひまわりの世話をする羽目になるしんのすけ。そして突然、オート三輪に大人たちは乗っていなくなってしまうのです。

 

しんのすけのとぼけた行動で右往左往させられながらも、ケンちゃん・チャコちゃんの野望と闘い必死に頑張る子どもたちが大人の勝手を暴いていきます。そして、最後は必死に階段を駆け上がりぼろぼろになるしんのすけ、何故頑張るかの意味に生きる意義を感じるのです。

監督原恵一脚本原恵一
公開年月日2001年4月21日(シリーズ9作目)

口コミを紹介

最もクレヨンしんちゃんがクレヨンしんちゃんをしている映画の一つ、と言っても過言ではないだろう。コミカルに見えるが、その場にいる誰もが全力を尽くして目標に向かっている。家族と幸せになるためには、みんなと幸せな生活を営むには大きな努力が必要となる。しかしその先でこそ誰もが笑っていられる未来があるのだと教えてくれる。
ちょっと何かにつかれている人、未来が見えない人、先のことが不安な人。そういう人にはぜひ見て欲しい。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

野原家ファイヤー!

ある晩、野原一家は揃って同じ時代劇のような夢を見ます。その日、シロが庭を掘り返しているとぶりぶりざえもんの絵と汚い字の手紙が出てきます。そして目を開けた瞬間に、戦国時代にタイムスリップしてしまいました。

 

そこでおまたのおじさんこと、井尻又兵衛の命を救った恩人となるしんのすけは、春日城に通され夢に見た姫、廉姫に会います。又兵衛と恋中でありながらはっきりしない二人を察するのですが、家のためと縁談をすすめる又兵衛と廉姫はむしろ淡々と描かれます。

 

しんのすけを案じ必死に探すひろしとみさえもタイムスリップし、戦に巻き込まれます。最後のしんのすけの又兵衛との友情を守った男気ある一言と、刀を空に掲げる姿は、ぐさりと胸に刺さるでしょう。

監督原恵一脚本原恵一
公開年月日2002年4月20日(シリーズ10作目)

口コミを紹介

この作品のテーマの一つは、「葛藤」である。身分の差によって想いを否定する侍、国のために自分が利用されることを否定できない姫、そして、自分の家族を優先して他人を無視しようとする父。それらの大人がしんちゃんに問いかけられる。それでいいのか?と。私たちはいつのまにか目の前の事実を、事実であるが故それだけでしょうがないと判断してしまっているのではないか。合理的という判断基準によって。しかし、しんちゃんが使う判断基準は明快で暖かみを感じる。

出典:https://www.amazon.co.jp

クレヨンしんちゃんの映画の選び方

クレヨンしんちゃんの映画は、20年の歴史をほこりその間に数々の物語が紡がれてきました。どの映画も、笑わせた後に家族愛や友情などを感じさせるシーンがあり、見た時の自分の感情で泣いてしまったりすることもあるでしょう。クレヨンしんちゃんの映画の選び方を興行収入、監督やそのテーマ別にご紹介します。

興行収入で選ぶ

しんちゃんの映画で興行収入で選ぶと1位「アクション仮面とハイグレ魔王」、2位「ブリブリ王国の秘宝」、3位「雲国斉の野望」と出ています。やはり、時代とともに映画館に足を運ぶ比率などと比例してしまいますが、興行収入が高いものはおもしろいという傾向もあるでしょう。

監督で選ぶ

とにかく笑いたいという方は、本郷みつるや水島努の作品がおすすめです。また、感動を味わいたい方は原恵一監督の作品が、泣けるシーンが多いでしょう。ちょっと、一風変わったクレヨンしんちゃんを見てみたいという方は、高橋渉監督の作品という見方もあります。

テーマで選ぶ

くれよんしんちゃんの映画には、それぞれテーマがあります。親子愛、家族愛、友情、またしんのすけとひまわりの兄妹愛などです。いま、自分がおかれている立場や状況から、気になるテーマがある方もいるでしょう。そのようなテーマから選ぶのもおすすめです。

年代で選ぶ

クレヨンしんちゃんが始まって20年、当初は比較的ギャク満載の内容が多く笑わせてくれるものが多かったのです。しかし、その中からアクションのレベルが上がった内容が増えていきました。そして段々と人間ドラマ的な要素が増え、さまざまな監督の凝った内容が増えていきました。

 

1993年から1997年が初期の作品として「アクション仮面とハイグレ魔王」から始まっています。1998年の「ブタノヒヅメ大作戦」から、徐々にアクションシーンが充実し、人間ドラマ的な要素も増えてきました。

 

2001年「大人帝国の逆襲」からは、大人向けの内容も多くなり、いわゆる泣けるシーンも増えてきています。それぞれお好みがあると思われますが、その変遷を楽しんでみるのも一興かもしれません。

クレヨンしんちゃん映画のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5342617の画像

  • 2
    アイテムID:5342592の画像

  • 3
    アイテムID:5342589の画像

  • 4
    アイテムID:5342578の画像

  • 5
    アイテムID:5342568の画像

  • 6
    アイテムID:5342310の画像

  • 7
    アイテムID:5340575の画像

  • 8
    アイテムID:5340565の画像

  • 9
    アイテムID:5340552の画像

  • 10
    アイテムID:5336168の画像

  • 11
    アイテムID:5336148の画像

  • 12
    アイテムID:5336140の画像

  • 13
    アイテムID:5331584の画像

  • 14
    アイテムID:5331574の画像

  • 15
    アイテムID:5331564の画像

  • 商品名
  • 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦
  • 嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲
  • 嵐を呼ぶ 夕陽のカスカベボーイズ
  • ヘンダーランドの大冒険
  • 映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃
  • オラの引越し物語~サボテン大襲撃~
  • 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦
  • 嵐を呼ぶジャングル
  • ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん
  • 電撃!ブタのヒヅメ大作戦
  • 暗黒タマタマ大追跡
  • 雲黒斎の野望
  • 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード
  • 嵐を呼ぶオラと宇宙のプリンセス
  • 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁
  • 特徴
  • 野原家ファイヤー!
  • しんのすけ役矢島晶子も一番好きな作品
  • しんちゃん初の西部劇で友情が試される
  • 命をかけたババ抜き
  • 悪夢は愛情の裏返し
  • 春日部から野原家がいなくなる?
  • 二つの家族の考えさせられる物語
  • 純粋な野生のエネルギーたっぷりの冒険活劇
  • 二人の「俺」の家族愛に泣かされる
  • かすかべ防衛隊初登場!
  • ひまわり初登場にして大活躍
  • 作者が映画の原作を漫画を描いた最後の作品
  • ただ焼き肉を食べたい!野原一家の闘い
  • シリーズ20作目でしんのすけ 宇宙へ!さよならひまわり
  • 未来も愛もその手でつかめ
  • 価格
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 監督
  • 原恵一
  • 原恵一
  • 水島努
  • 本郷みつる
  • 高橋渉
  • 橋本昌和
  • 増井壮一
  • 原恵一
  • 高橋渉
  • 原恵一
  • 原恵一
  • 本郷みつる
  • 水島努
  • 増井壮一
  • しぎのあきら
  • 脚本
  • 原恵一
  • 原恵一
  • 水島努
  • 本郷みつる・原恵一
  • 高橋渉・劇団ひとり
  • うえのきみこ
  • こぐれ京
  • 原恵一
  • 中島かずき
  • 原恵一
  • 原恵一
  • 本郷みつる・原恵一
  • 水島努 原恵一
  • こぐれ京
  • 横手美智子
  • 公開年月日
  • 2002年4月20日(シリーズ10作目)
  • 2001年4月21日(シリーズ9作目)
  • 2004年4月17日(シリーズ12作目)
  • 1996年4月13日(シリーズ4作目)
  • 2016年4月16日(シリーズ24作目)
  • 2015年4月18日(シリーズ23作目)
  • 2011年4月16日(シリーズ19作目)
  • 2000年4月22日(シリーズ8作目)
  • 2014年4月19日(シリーズ22作目)
  • 1998年4月18日(シリーズ6作目)
  • 1997年4月19日(シリーズ5作目)
  • 1995年4月15日(シリーズ3作目)
  • 2003年4月19日(シリーズ第11作目)
  • 2012年4月14日(シリーズ20作目)
  • 2010年4月17日(シリーズ18作目)

まとめ

クレヨンしんちゃんの映画は、当初ギャグとコメディ満載で子どものものでした。しかし、実は愛情深いしんちゃんが見え隠れするようになり、大人もその物語に感動するようになっていきます。結果、大人もつい泣いてしまうような作品が数多くみられるようになりました。何が良いかは好みもありますが、ぜひ参考にしてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ