コーヒー用水筒のおすすめ人気ランキング15選【持ち運びに便利なボトルを紹介!】

毎日コーヒーを持ち運びたい方には、味が変わらないコーヒー専用水筒がおすすめです。ミルクやバターコーヒーも入れられて、スタバの持ち歩き容器の代わりとしても活躍します。今回はコーヒー用水筒の選び方と人気商品ランキングを紹介します。

コーヒーの味が変わらないコーヒー専用マイボトルを使おう!

コーヒーをボトルやタンブラーに入れて持ち運び、好きなときにお気に入りの味が楽しみたいと思いませんか。淹れたてと比べて味が落ちてまずいと思う方が多いですが、コーヒー専用の水筒を使えば、コーヒーの香りと味を保てます

 

コーヒー用水筒ならコーヒーの味が変わらないままいつでも美味しく飲めます。タリーズやスタバなどのコーヒーショップではマイボトル割引があり、節約も可能です。加えて洩れづらい設計のものや小さい200ml用の商品も多く、カバンに入れて持ち運びできます。

 

この記事では、サーモスやカフアなどの最強コーヒー用水筒の選び方とおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは容量・口径・保温/保冷などの観点で作成しました。また、危険性についても紹介していますのでしっかり読んでみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

タイガー

マグボトル

価格: 1,727円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マグカップの様な飲み口の水筒

超軽量スリムサイズの水筒で、小さいカバンでも持ち運べます。重さは110g、高さは13cmのコンパクトサイズです。タイガー魔法瓶ならではの製法により、軽量化が実現しています。

 

ステンレス素材で清潔感があり、飲み口はマグカップのような口当たりです。真空二重構造のため、保温・保冷の効果が高く、コーヒーの味をキープできます。軽くてスリムサイズのコーヒー専用水筒を探している方におすすめです。

容量 200ml 口径 -
保温・保冷 サイズ 5.8×5.8×12.9
特徴 超軽量スリム&コンパクト 型番 MMP-J021WL

水筒と魔法瓶の違い

水筒とは飲み物を入れて持ち運ぶ入れ物です。そのルーツは瓢箪や竹の筒等で、保温・保冷する機能は全くありません。現在はプラスチックや金属性のものが主流で、100均などでも販売されているとても身近な商品です。

 

対して魔法瓶は保温・保冷に優れていて、入れたときと同じくらいの温度を長時間保てます。これは、ステンレスやガラスで造られた内部の瓶と、外側の瓶の間を真空に保つ構造にすることで断熱性を高めているためです。

 

ちなみに魔法瓶はタイガー、マホービンは象印の商品であり、同じ構造を持つサーモスはアメリカの会社です。最近ではこの真空構造を活かして保温保冷マグという商品も販売されていますが、こちらは持ち運びできないため、自宅や職場での使用に限られます。

コーヒーを入れても大丈夫な水筒の選び方

コーヒー用水筒を選ぶ際は、持ち運びやすさだけでなく、コーヒーを入れても大丈夫か容量やサイズ・飲み口のタイプ・洗いやすさも確認しましょう。

容量で選ぶ

持ち運び用のコーヒー用水筒を選ぶ場合は特に、「その日の間に飲みきれるサイズ」を選ぶことが大切です。この下で解説することを参考に、適切なサイズを選んでください。

持ち運びやすさを求めるなら「約200ml」程度の小さいものがおすすめ

1回分のコーヒーを持ち運びたい方は、200ml前後の小さい水筒を選びましょう。たとえば、コンビニのレギュラーコーヒーは120〜180ml、缶コーヒーのショート感は190ml前後です。あまり多くの量を飲む習慣のない方は、200ml前後が適しています。

 

1回分で終わってしまいますが、軽量でコンパクトなため持ち歩きに最適です。より小さなバッグにも入りやすいスリムなデザインも出ています。コーヒーは時間が経つと香りや味が落ちるため、鮮度のある味を存分に楽しみたい方は少量での持ち運びがおすすめです。

 

また、小さいサイズを1つ買って「コーヒー専用」にすることもおすすめします。他の飲み物と交互に使うと、どうしても色や味に違和感を感じてしまうためです。コーヒー専用ボトルを作ることで、お手入れ面でもぐんと楽になります。

2杯以上飲みたい方には「約350ml」の容器がおすすめ

200ml以上のコーヒーを飲みたい、2回分くらいの量を入れたい方は、350ml前後の水筒を選びましょう。 350mlの容量があれば、セブン-イレブンのレギュラー2杯分またはラージ235mlや、スターバックスのショート(340ml)・トール(350ml)の量が入ります。

 

トールの量ではギリギリになってしまうため、砂糖やはちみつなどを入れたい方は500ml以上の水筒がおすすめです。 1杯よりも多め、2回分のコーヒーを持ち運びしたい方には、350ml前後の水筒が適しています。

2~3人で飲むなら「500ml以上」の大容量タイプがおすすめ

1人分ではなく2・3人分のコーヒーを持ち歩くときは、500ml以上の水筒を選びましょう。 セブン-イレブンのレギュラー(150ml)3杯分が入る量です。 1人分のコーヒーを持ち歩くには不向きなサイズですが、ピクニックや登山などのアウトドアシーンに向いています。

 

保温・保冷効果がある水筒といっても、時間が経つと味は落ちます。なるべく早めに飲み切ることを忘れないでおきましょう。また容量が大きくなれば重さが増すことも、水筒探しの際に気に留めておきたいポイントです。

素材で選ぶ

コーヒー用水筒は素材によって特徴が異なります。どんな素材のものがあるのか、ここからは素材ごとに解説していきます。

コスパ重視なら軽くて持ち歩きもしやすい「プラスチックボトル」がおすすめ

プラスチックボトルは軽くて持ち歩きやすく、人気があります。また、100均でも購入できるコスパの良さが何より魅力的です。中身が透けて見えるため残量が分かりやすいなど、メリットがたくさんあります。

 

一方で、保温効果・保冷効果が期待できない点がデメリットです。長く持ち歩く際や、味・香りに強いこだわりのある方にはおすすめできません。

味が変わらない!保温・保冷効果重視なら「ステンレスボトル」がおすすめ

ステンレスの保温・保冷効果は最強です。ホットコーヒーはもちろん、アイスコーヒーや水出しコーヒーの味が変わらないのが特徴になります。味や香りにこだわりたいならステンレスボトルがおすすめです。

 

一方、ステンレスは乳製品との相性が悪い点がデメリットです。中身が腐敗することでボトルの質が変わる恐れがあります。ミルクがたっぷり入ったカフェオレやカフェラテなどは極力入れないように注意するか、別で持ち運んで飲む直前に合わせるなど工夫しましょう。

携帯用に選ぶなら「マグボトルタイプ」がおすすめ

持ち歩くためのコーヒー用水筒を選ぶ場合はマグボトルタイプを選びましょう。手で持ち運ぶなら手の平サイズポケットや小さいカバンに入れるならスリムタイプがおすすめです。

 

また、水筒は本体が軽量であるほど負担を感じません。実際に商品を持つとどのくらいのサイズ感になるのか、また重さがどれくらいかなどの点も確認するようにしてください。

美味しい温度を保つなら「魔法瓶」がおすすめ

コーヒーの味が変わるのが気になる方は、保温・保冷効果高い魔法瓶タイプの水筒がおすすめです。 ホットコーヒーは温度が下がると味や香りが低下し、アイスコーヒーは氷が溶けると味が薄くなりますが、魔法瓶タイプならその心配がありません。

 

魔法瓶タイプの商品もサイズは豊富に展開されているため、自分に合うものを選んでください。

漏れない・こぼれない!酸化を防ぐなら「真空構造」のものが最強

コーヒーを水筒に入れる一番のデメリットは、酸化が進んでしまうことです。風味や香りが落ちて、美味しさが半減します。

 

しかし最近では、真空構造の水筒も多く販売されています。漏れない・こぼれないだけでなく、空気に触れづらくなるので酸化の進行を遅らせる効果があります。そのため、持ち歩くコーヒーの酸化を防ぎたいなら真空構造の水筒が最強です。

飲み口で選ぶ

水筒の飲み口は、直飲みタイプとコップで飲むタイプがあります。それぞれの特徴を見て、使いやすいものを選びましょう。

温度や香りを楽しむならワンタッチで開けられる「直飲みタイプ」がおすすめ

サッとコーヒーを飲みたい方は直飲みタイプの水筒を選びましょう。直飲みタイプには大きく分けて2種類があり、蓋を回して開閉する「スクリュー式」と、片手で開けられる「ワンタッチ式」です。いずれも直に飲むことで、コーヒーの温度や香りを存分に楽しめます。

 

「スクリュー式」はシンプルな構造でお手入れしやすい点が特徴です。蓋がしっかり閉まるため漏れにも強いです。「ワンタッチ式」は片手で操作できる点がメリットで、蓋を取り外す必要がなく、蓋の置き場所に困りません。

 

スクリュー式・ワンタッチ式のいずれにせよ、飲み口のデザインはメーカーによって異なります。ぜひお気に入りを探してみてください。

衛生面を気にするなら「コップタイプ」がおすすめ

こちらは蓋がコップになるタイプです。直接飲めませんが衛生面に気をつけたい方にはおすすめです。熱いコーヒーを直接飲むと火傷をする危険性がありますが、これなら冷ましてから飲めます。

 

一杯ずつアレンジを加えたい方もこちらのタイプがおすすめです。気分によって砂糖やはちみつを入れて飲むと飽きません。しかしこのタイプは分解の手間がかかるため、お手入れが面倒なのがデメリットです。

匂いや汚れ対策に!「洗いやすいかどうか」をチェック!

コーヒーは匂いや色が水筒の内側やパッキンにつきやすく、しかも一度染み込んでしまうとなかなか取れません。その点、テフロン加工やセラミック加工の水筒は、汚れや臭いが付きにくくお手入れが楽です。

 

また、パッキンや直のみの飲み口などは、取り外し可能か交換部品として買い替えできるものがおすすめです。 取り外しして丸い洗いできれば、いつでも清潔ですし、。 コーヒーを入れても汚れや匂いが気になりません。

「白湯」を持ち運んであとから作るのもおすすめ

どうしても淹れたてのコーヒーが良いという方は、白湯を持ち歩いてあとから作るという手もあります。スティックの粉末タイプのインスタントコーヒーや、ドリップコーヒーなどがあれば出先でコーヒーを作れるのでおすすめです。

メーカーで選ぶ

コーヒー用水筒を製造するメーカーは国内外にあります。中でもおすすめのメーカーは、これから解説するようなところです。

保温・保冷力で選ぶなら「サーモス」をチェック

保温・保冷力の高い水筒が欲しい方は「サーモス」の商品から選びましょう。ステンレス素材でシンプルな水筒が多いのが特徴ですが、かわいらしい模様入りの商品もあります。サイズ展開が豊富で、お子様から大人まで幅広く愛されているメーカーです。

おしゃれなマイボトルやタンブラーにしたいなら「カフア」をチェック

おしゃれなマイボトルやタンブラーで楽しみたい方には「カフア」の商品がおすすめです。「カフア」にはコーヒー専用の水筒があります。こちらはボトルの内側がテフロン加工されているため、コーヒーの匂いが残りにくく、毎回新鮮な風味を楽しめる点が特徴です。

ドリップコーヒーを淹れる方には「HARIO(ハリオ)」がおすすめ

HARIO(ハリオ)は古くからドリップメーカーの器具を製造販売しているメーカーです。近年はコーヒー用水筒も販売しており、ドリップコーヒーが好きな方はぜひともHARIOの商品をチェックしてみてください

 

こちらは飲み口の広さが同社のドリッパーと合うように作られています。コーヒーをこぼさずに淹れられるため、コーヒーグッズをHARIOで揃えるのもおすすめです。

コーヒー用水筒の人気おすすめランキング15選

15位

サーモス

真空断熱ケータイマグ

価格: 1,499円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

保温・保冷機能が最強でスリムなコーヒー用水筒

超軽量のスリム型で、カバンに入れやすいコーヒー用の水筒です。半回転で簡単に開けられ、蓋を外せばどこからでも飲めます。飲み口は樹脂製のため、口当たりがいい点も特徴です。

 

魔法瓶構造で保温・保冷にも長け、結露の心配もありません。経口が広く、氷が入れやすいためアイスコーヒーも簡単に入れられます。コンパクトサイズで、持ち運びが楽なコーヒー用水筒を探している方におすすめです。

容量 350ml 口径 4.1cm
保温・保冷 サイズ 6.5×6.5×19.5cm
特徴 約170gの軽量ボトル 型番 JNO-352

口コミを紹介

水筒は雑菌が溜まるので、洗うパーツが少ないものがいい。パカって開けるのは、分解が面倒。こちらは希望通りで使いやすく洗いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

パール金属

カフェマグ バリスタ

価格: 1,336円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダブルステンレス真空断熱構造でコーヒーの味が変わらない

ダブルステンレス真空断熱構造で、コーヒーの温度を保ちやすい水筒です。耐熱温度100度のポリプロピレン素材を使用しており、また真空構造なのでコーヒーの味が変わらない点も魅力です。

 

また飲み口に氷ストッパーが付いており、飲んでいるときに氷が飛び出てくる心配がありません。外形は7cmとコンパクトな作りで、片手で持ちやすい水筒を探している方にもおすすめです。

容量 350ml 口径 4cm
保温・保冷 サイズ 7×16.5cm
特徴 ダブルステンレス 型番 HB-2607

口コミを紹介

朝7時にコーヒーを入れて、お昼過ぎは、熱々。午後5時で、まだ温かいです。形もマグっぽくていいです。購入して正解でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

ドウシシャ

スクリュー式 マグボトルmosh! (モッシュ! )

価格: 2,000円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

牛乳瓶をモチーフにした持ち歩きたくなるマグボトル

牛乳瓶をモチーフにした、木目調のおしゃれなコーヒー用の水筒です。真空断熱二層構造となっており、保温・保冷に優れています。蓋にはシリコンゴムが付いており、力を入れなくても蓋を開けやすい点もポイントです。

 

飲み口は小さめですが、家庭用の氷はしっかりと入るサイズです。人とは違うおしゃれなコーヒー専用の水筒を探している方はぜひチェックしてみてください。

容量 350ml 口径 -
保温・保冷 サイズ 68×68×171㎜
特徴 木目柄のおしゃれな水筒 型番 DMMB350WB

口コミを紹介

普段使う物なので、テンションを上げるためにデザイン重視!で購入。あと飲み口がプラじゃないものが欲しかったので、お洒落で飲み口がステンレスなこちらが理想通り。色は木目調ブラウンにしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

サーモス

真空断熱ケータイマグ

価格: 2,400円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワンタッチオープンタイプのステンレスボトル

ワンタッチで開けられるタイプの水筒で、片手しか空いていない時でもコーヒーが飲めます。飲み口を外して全体を丸洗いできるため、衛生的でお手入れも簡単です。魔法瓶構造のため保温・保湿力が高く、結露の心配もありません。

 

蓋の上には自由にシールが貼れるため、自分だけのオリジナルの水筒にカスタマイズでして楽しめます。片手で簡単に開けられるコーヒー用の水筒を探している方におすすめです。

容量 350ml 口径 -
保温・保冷 サイズ 6.5×7×16.5cm
特徴 ワンタッチオープン 型番 JNR-350 M-BK

口コミを紹介

軽くて丈夫な水筒やすい水筒だと重たくて洗いにくくてすぐ錆びたり、重かったりするけど
この水筒は軽くて丈夫で一階冷やすとなかなか冷めないのでおすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

タイガー

サハラ マグ ステンレスボトル

価格: 2,475円(税込)

Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

匂いがつきにくく軽量だから持ち運びに便利

約170gと軽量タイプのコーヒー用水筒で、持ち運びに便利です。蓋には自動で閉まる機能が付いているため、カバンの中でコーヒーが漏れる心配もありません。水筒の内面には匂いや汚れが付きにくい加工がされています。

 

汚れが付きにくい素材を使用しており、サッと洗うだけでいつでも清潔が保てます。パッキンがすべて取り外せるため、お手入れが簡単です。軽くて蓋の閉め忘れの心配がないコーヒー用の水筒を探している方に適しています。

容量 350ml 口径 -
保温・保冷 サイズ 6.6×6.6×18.0cm
特徴 自動ロックで漏れ防止 型番 MCX-A351KL

口コミを紹介

タリーズのトールサイズがちょうど入ります。持ちやすいサイズ感。保冷、保温とも必要十分不意に開いてしまうことはないものの、開けやすいシステム

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

京セラ

セラブリッド マグボトル

価格: 1,790円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

セラミック加工された容器でコーヒー専用水筒に最適

汚れや臭いが付きにくいコーヒー用の水筒です。水筒の内面はセラミック加工が施されており、水をはじくだけでなく、すぐに乾きます。セラミック加工は硬度が高く、コーティングがはがれにくいため洗いやすいです。

 

水筒のまわりがボコボコと波打っており、手にフィットしやすく滑りにくいです。お手入れが簡単なコーヒー用の水筒を探している方に適しています。

容量 350ml 口径 -
保温・保冷 サイズ 7.5×7.5×18.6㎝
特徴 セラミック塗膜加工 型番 CSB-350-BCPK

口コミを紹介

コーヒー専用で使っています。水筒独特の匂いでコーヒーの味が変わることもなく淹れたてのコーヒーの味が持続します。水筒の蓋の締まり具合を改善すれば文句なしなのだが!

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

サーモス

真空断熱ケータイマグ

価格: 1,973円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量・スリムモデルなマイボトル

約190gと軽量、幅6cmとスリムなタイプの水筒で、場所を取らずカバンにも入りやすいです。蓋の開け閉めは指1つで簡単にでき、蓋を閉めれば自動で鍵が開かる構造のため、カバンの中でコーヒーが漏れる心配がありません。

 

パッキンは取り外しでき、細かい部分まで洗えていつでも清潔を保てます。スリムで軽量なコーヒー用の水筒を探している方におすすめです。

容量 450ml 口径 -
保温・保冷 サイズ 6×6.5×23cm
特徴 軽量でスリム・オートロック式ボタン構造 型番 JNS-451 ESP

口コミを紹介

価格、サイズスリム、会社で飲む容量、ロック機能、飲み口の全て希望の商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

東亜金属

naminami ポケミニボトル

価格: 1,209円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界で最も小さいステンレス魔法瓶

ポケットや小さいカバンにも入る、世界最小クラスのコーヒー用の水筒です。スリムタイプで持ち運びやすく、アネモネとルピナスのかわいいデザインは、女性にも人気があります。

 

他にもシルバーやピンクなど柄のないシンプルなタイプもあります。ポケットサイズのコーヒー用の水筒を探している方におすすめです。

容量 140ml 口径 -
保温・保冷 サイズ 4.5cm×14.3cm
特徴 世界最小クラスのコンパクトさ 型番 -

口コミを紹介

わたしが良いと思ったのは、飲み口に厚みがあるところです。2ミリくらいの厚みでステンレスが折り返されている加工のようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

クリーンカンティーン

ワイドインスレート ボトルカフェキャップ2.0

価格: 3,500円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホットコーヒー・アイスコーヒーの温度をキープ!

真空二層構造の持ち運びに便利な水筒です。 無垢のステンレスボトルとアクリル樹脂使用のカラーボトルのおしゃれなデザインに加え、中身が漏れにくいようキャップが付いているため、安心して持ち運びできます。

 

保温・保冷の両方に使用でき、温度のキープ力も優れています。シンプルでおしゃれなコーヒー用の水筒を探している方におすすめです。

容量 12oz(355ml) 口径 -
保温・保冷 サイズ 7.5cm×15.5cm
特徴 ステンレス製のおしゃれな水筒 型番 -

口コミを紹介

午前中に注いでもらったコーヒーが夕方にはぬるくなっている・・・といった保温性です。
デザイン、サイズ、保温時間共に自分にはちょうど良い商品でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

シービージャパン

カフア コーヒー ボトル

価格: 1,808円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

テフロン加工でお手入れが簡単+飲みきりに便利な200ml

容量200mlの飲み切りサイズのコーヒー用の水筒です。 同種類の400mlと比べると幅もスリムになり、簡単に持ち運べます。 水筒の内側にはテフロン加工が施されているため、お手入れも楽です。

 

水筒の側面がデコボコしたデザインで、手になじみやすく滑りにくいでしょう。 お手入れが簡単な、コンパクトサイズのコーヒー用の水筒をお探しの方におすすめです。

容量 200ml 口径 約4cm
保温・保冷 サイズ 5.7×14cm
特徴 テフロン加工 型番 -

口コミを紹介

元々カフアの420mlタイプを使っていましたが、持ち歩くにはたくさん入るので重く、今回200mlのを購入。私にはちょうど良い量で、相変わらず冷めにくくおいしいコーヒーが飲めます。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

キントー

トラベルタンブラー

価格: 3,070円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

飲み心地にこだわった味が変わらない真空ボトル

真空二重構造により優れた保温保冷効果を誇る、キントーのトラベルタンブラーです。360度どこからでも、グラスやマグのような自然な飲み心地を感じられます飲み物が勢いよく出ない構造のため、最後まで飲み干しやすくなっています

 

滑らかな口当たりのためにネジや突起などが表面に出ないよう工夫されています。カラータイプの表面はパウダーでコーティングされており、傷がつきにくい設計です。

容量 500ml 口径 -
保温・保冷 サイズ 74x197mm
特徴 真空二重構造 型番 20941

口コミを紹介

飲み口には工夫が凝らしてあり、一気に口内に注がれにくいので、車を運転中の信号待ちで飲む時にも落ち着いて飲めます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

スタンレー

真空マグ

価格: 3,080円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンビニコーヒーSサイズがピッタリ入る

コンパクトサイズで持ち運びやすい、飲みきりサイズの水筒です。 コンビニエンスストアなどのSサイズのコーヒーが入る量で、きっちり1回分を持ち歩けます。飲み口から口までの距離をとっているので、火傷がしにくい点も特徴です。

 

飲み口を取り外しても蓋が閉められるため、スープやおみそ汁を入れてお弁当のお供にできます。スタンレーは100年以上の歴史あるメーカーで、丈夫で機能性のある商品が豊富です。

容量 230ml 口径 -
保温・保冷 サイズ 8×15cm
特徴 2種類の使用方法 型番 -

口コミを紹介

本製品はよくある携帯タンブラーと違い、フタをしっかり閉じるタイプですので
カバンの中で横倒しになったり多少の衝撃があっても漏れません。(水位を越えて入れれれば漏れます。)

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

サンティキュー

タンブラー

価格: 2,380円(税込)

Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

保温も保冷も使える2wayタンブラー

真空二重断熱構造で温度を逃さず、保温にも保冷にも使えるステンレスのタンブラーです。スライドで簡単に開けられるフタは漏れ防止のゴムパッキンがついており、こぼすことなく飲み切れます。

 

内側はフッ素コート加工で、ニオイや汚れが残りづらくなっています。蓋を外して丸洗いできるのも衛生的で嬉しいポイントです。底に滑り止めが付いているため、デスクや車にも気軽に置けます。

容量 380ml 口径 -
保温・保冷 サイズ 180x90x50mm
特徴 真空二重断熱構造 型番 Sun-jp-Q-5BK-380

口コミを紹介

底がゴムになっていて、滑らない造りになっている為、倒れにくいです。非常に大容量の為、マグカップ2.5杯分程度入ります。保温性が非常に高い事が気に入りました。タンブラーと言うより、水筒に近く、満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

カフア

コーヒー ボトル

価格: 1,855円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

テフロン加工でホットドリップも水出しコーヒーもOKなカフアの水筒

ボトルの内側にテフロン加工がされており、汚れが付きにくいコーヒー専用の水筒です。匂いが移りにくく、コーヒーの香りや美味しさをそのまま楽しめます。飲み口が5cm以上と広く、コーヒーの香りを楽しみながら飲めるのもポイントです。

 

手に持ちやすいストライプ形状のエンボスデザインに加え、ボトル内に汚れが付きにくく、飲み物に香りが移りにくい水筒を探している方におすすめです。

容量 420ml 口径 5.3cm
保温・保冷 サイズ 6.7×18cm
特徴 テフロン加工 型番 QAHWA

口コミを紹介

冬はホットドリップ、夏は水出しアイスで垂れもなく破損も今のところありません。保温力としても定時までしっかりと保温され、1日で飲んでしまうのであれば問題ないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

タイガー

マグボトル

価格: 1,727円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マグカップの様な飲み口の水筒

超軽量スリムサイズの水筒で、小さいカバンでも持ち運べます。重さは110g、高さは13cmのコンパクトサイズです。タイガー魔法瓶ならではの製法により、軽量化が実現しています。

 

ステンレス素材で清潔感があり、飲み口はマグカップのような口当たりです。真空二重構造のため、保温・保冷の効果が高く、コーヒーの味をキープできます。軽くてスリムサイズのコーヒー専用水筒を探している方におすすめです。

容量 200ml 口径 -
保温・保冷 サイズ 5.8×5.8×12.9
特徴 超軽量スリム&コンパクト 型番 MMP-J021WL

口コミを紹介

従来品より5mmほど細くなりましたね。この差は大きい

出典:https://www.amazon.co.jp

コーヒー用水筒のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 容量 口径 保温・保冷 サイズ 特徴 型番
1
アイテムID:10242111の画像
マグボトル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

マグカップの様な飲み口の水筒

200ml - 5.8×5.8×12.9 超軽量スリム&コンパクト MMP-J021WL
2
アイテムID:9815849の画像
コーヒー ボトル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

テフロン加工でホットドリップも水出しコーヒーもOKなカフアの水筒

420ml 5.3cm 6.7×18cm テフロン加工 QAHWA
3
アイテムID:9815846の画像
タンブラー

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

保温も保冷も使える2wayタンブラー

380ml - 180x90x50mm 真空二重断熱構造 Sun-jp-Q-5BK-380
4
アイテムID:9815843の画像
真空マグ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

コンビニコーヒーSサイズがピッタリ入る

230ml - 8×15cm 2種類の使用方法 -
5
アイテムID:9815840の画像
トラベルタンブラー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

飲み心地にこだわった味が変わらない真空ボトル

500ml - 74x197mm 真空二重構造 20941
6
アイテムID:9815837の画像
カフア コーヒー ボトル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

テフロン加工でお手入れが簡単+飲みきりに便利な200ml

200ml 約4cm 5.7×14cm テフロン加工 -
7
アイテムID:9815834の画像
ワイドインスレート ボトルカフェキャップ2.0

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ホットコーヒー・アイスコーヒーの温度をキープ!

12oz(355ml) - 7.5cm×15.5cm ステンレス製のおしゃれな水筒 -
8
アイテムID:9815831の画像
naminami ポケミニボトル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

世界で最も小さいステンレス魔法瓶

140ml - 4.5cm×14.3cm 世界最小クラスのコンパクトさ -
9
アイテムID:9815828の画像
真空断熱ケータイマグ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

軽量・スリムモデルなマイボトル

450ml - 6×6.5×23cm 軽量でスリム・オートロック式ボタン構造 JNS-451 ESP
10
アイテムID:9815825の画像
セラブリッド マグボトル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

セラミック加工された容器でコーヒー専用水筒に最適

350ml - 7.5×7.5×18.6㎝ セラミック塗膜加工 CSB-350-BCPK
11
アイテムID:9815822の画像
サハラ マグ ステンレスボトル

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

匂いがつきにくく軽量だから持ち運びに便利

350ml - 6.6×6.6×18.0cm 自動ロックで漏れ防止 MCX-A351KL
12
アイテムID:9815819の画像
真空断熱ケータイマグ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ワンタッチオープンタイプのステンレスボトル

350ml - 6.5×7×16.5cm ワンタッチオープン JNR-350 M-BK
13
アイテムID:9815816の画像
スクリュー式 マグボトルmosh! (モッシュ! )

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

牛乳瓶をモチーフにした持ち歩きたくなるマグボトル

350ml - 68×68×171㎜ 木目柄のおしゃれな水筒 DMMB350WB
14
アイテムID:9815813の画像
カフェマグ バリスタ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ダブルステンレス真空断熱構造でコーヒーの味が変わらない

350ml 4cm 7×16.5cm ダブルステンレス HB-2607
15
アイテムID:9815810の画像
真空断熱ケータイマグ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

保温・保冷機能が最強でスリムなコーヒー用水筒

350ml 4.1cm 6.5×6.5×19.5cm 約170gの軽量ボトル JNO-352

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

コーヒー用水筒を持つメリット

コーヒー用の水筒は、コーヒーを入れる以外にもメリットが豊富です。ここでは簡単にメリットをご紹介します。

節約になる

家でコーヒーを水筒に入れて持ち歩くのと、出先でペットボトルを買うのであれば前者の方がかなり節約になります。水筒代こそかかりますが、何度も飲み物を買わなくていいため、使えば使うほどお得です。

 

食後や休憩時など、ついついコーヒーを買ってしまうという方は多いですが、水筒生活に切り替えるだけでもかなり出費が抑えられます。お気に入りの水筒で好みのコーヒーを持ち歩くことを、ぜひ検討してみてください。

スタバやタリーズ・コンビニで割引される

スタバ・タリーズ・一部のコンビニではマイボトル持参でいくらか割引してくれるサービスがあります。毎日利用する方はぜひ活用してみてください。またごみを減らすことにつながるため、環境にも優しいです。

 

ただし一部のコンビニでは、機械に入るサイズでなければ利用できない場合があります。念のためサイズ確認をしておくと安心です。

匂いが移る?コーヒーを水筒に入れるデメリット

コーヒーを水筒に入れるのはデメリットもあります。それはコーヒーは香りが強く、特にシリコン部分に匂いが付きやすい点です。そのため、コーヒーを持ち歩きたいなら、コーヒー専用の水筒を別個で用意しましょう。

 

コーヒーは時間が経つと酸化する飲み物です。特にホットコーヒーが冷めたり、コーヒーが空気に触れる時間が長いと酸化しやすくなります。また雑菌も増えやすいため、出来るだけ早めに洗うようにしましょう。

ミルクやコーヒーフレッシュは飲む直前に入れる

ミルクやコーヒーフレッシュを入れて飲みたい方は、飲む直前に入れましょう。乳製品やコーヒーフレッシュには油が含まれているため、あらかじめ入れてしまうと、水筒の内部が腐ったり痛んだりしてしまいます。

 

また菌が発生したり分離したりすることで、味を損なう可能性もあります。水筒を長持ちさせてコーヒーを美味しく飲むためにも、入れるタイミングは注意してください。

ミルクコーヒー・カフェオレ・バターコーヒーを淹れるのは危険!

ミルクコーヒー・カフェオレ・バターコーヒーなど、牛乳を含むコーヒー飲料を水筒に入れて持ち歩くのは危険です。乳成分は腐りやすく、お腹を下してしまう恐れがあります。さらに発酵してガスが溜まり、軽いガス爆発のようなものが起きる可能性もあります。

 

コーヒーに入れるミルクやバターは必ず別の容器で持ち運んで、後入れするようにしましょう。

酸化しにくいコーヒーの作り方

水筒用のコーヒーの作り方のポイントは、粉の新鮮さと粗熱を取ってから入れることです。コーヒーの粉がすでに酸化していると味が落ちるため、新鮮な豆を使うだけで味わいは大幅に変わります。

 

コーヒーの粉10gに対してお湯は150mlが基本となります。ドリッパーにコーヒーの粉をセットし平にした後、水筒にはお湯を注いで温めておきましょう。それからドリッパーに少量のお湯を注いで、30秒ほど蒸らします。

 

その後3〜5回に分けてお湯を注いでいきます。抽出が終わったらドリッパーを外して1分間放置して粗熱をとり、最後に予熱しておいた水筒に注いだら完成です。

飲み口がステンレスの水筒で飲むとまずいと感じる場合も

水筒に淹れたコーヒーがまずいと感じるのは、コーヒーの温度や鮮度だけが原因とは限りません。水筒の飲み口が問題の場合もあります。お手持ちの水筒の飲み口の素材を確認してみましょう。

 

特に、飲み口にステンレスを採用している水筒では、金属特有の味がするものがまれにあります。この場合はコーヒーそのものには問題がないため、コップに移して飲むなど工夫してみましょう。

においが気になる時のコーヒー水筒の洗い方

においや渋の付着が気になりだしたら、キッチンハイターや漂白剤に漬けて洗う方法がおすすめです。これだけで簡単に嫌な臭いや渋が取れます。コーヒーはお茶に比べてにおい移りや渋がつきやすいため、こまめに確認するようにしましょう。

ステンレスの水筒に食洗器は使えない

コーヒー用水筒を洗う際は、食洗器の利用に注意してください。最近の水筒は食洗器対応のものも多いですが、ステンレス製の水筒の多くは食洗器で洗えません。

 

ステンレス製の水筒は食洗器を使うとパーツが変形したり、コーティングがはがれてしまう恐れがあります。せっかく水筒に付加された機能を失う恐れがあるので、ステンレス製の水筒は食洗器を使えるかどうか必ずチェックし、なるべく手洗いしてください。

タンブラーや100均のボトルもおすすめ

水筒にお金を掛けたくない、なるべく費用を押さえたいという方は100均のプラスチック製ボトルで代用する方法もおすすめです。保温・保冷機能のないシンプルな商品ばかりですが、おしゃれでたっぷり入るものあるため、意外と役立ちます。

 

100均なら気軽に買えるため、複数購入してその日の気分で淹れるボトルを変える楽しみ方もできます。また、タンブラーに入れることもおすすめです。こちらでは、タンブラーのメリットやわかりやすい選び方をご紹介していますので併せてチェックしてみてください。

インスタントなどでよりおいしいコーヒーを飲むには?

せっかく良い水筒を買うなら、たとえインスタントでもおいしいコーヒーを持ち歩いて楽しみたいものです。以下の記事では美味しいスティックコーヒーとドリップコーヒーを紹介しています。新しい味を探している方は、ぜひ参考にしてください。

まとめ

コーヒー用の水筒の人気おすすめランキング15選を紹介しました。1回分のコーヒーを持ち運ぶサイズや臭いや汚れが付きづらいタイプなど、さまざまな種類があります。ランキングを参考にお気に入りの水筒を見つけて、好きなときに好きなコーヒーを楽しみましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年05月14日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【研究家監修】レトルトカレーの人気おすすめランキング80選【美味しい!】

【研究家監修】レトルトカレーの人気おすすめランキング80選【美味しい!】

レトルト・惣菜
ミル付きコーヒーメーカーの人気おすすめランキング15選【買ってよかった全自動のタイプも紹介!】

ミル付きコーヒーメーカーの人気おすすめランキング15選【買ってよかった全自動のタイプも紹介!】

コーヒーメーカー
50人に調査|2022年電動コーヒーミルの人気おすすめランキング20選

50人に調査|2022年電動コーヒーミルの人気おすすめランキング20選

コーヒー・ティー用品
線香の人気おすすめランキング15選【いい匂いのするもらって嬉しいものも】

線香の人気おすすめランキング15選【いい匂いのするもらって嬉しいものも】

冠婚葬祭用品
カフェオレのおすすめ人気ランキング15選【市販や甘いカフェオレも】

カフェオレのおすすめ人気ランキング15選【市販や甘いカフェオレも】

コーヒー飲料
カフェラテの人気おすすめランキング11選【市販の美味しい甘くないカフェラテも紹介!】

カフェラテの人気おすすめランキング11選【市販の美味しい甘くないカフェラテも紹介!】

コーヒー飲料