【プロ監修】ウォータースポット除去剤のおすすめ人気ランキング17選【車の水垢落としに】

【プロ監修】ウォータースポット除去剤のおすすめ人気ランキング17選【車の水垢落としに】

車のウロコ取りなどにはウォータースポット除去剤がおすすめ。コーティング車のボディ対応・頑固な雨染みや汚れ落とし・イオンデポジット除去剤・スケール除去剤・酸性クリーナーなど水垢取り用商品は豊富です。今回はプロ監修のもと、ウォータースポット除去剤の人気おすすめランキングを紹介します。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

黒い車にも使えるウォータースポット除去剤で愛車を綺麗に

車のボディを洗車していると、白いウロコ型の汚れや雨染みや花粉などによる水垢・イオンデポジットが落ちないと感じた経験がある方は多いでしょう。それらの水垢を放置していると塗装面を陥没させる原因になり、頑固なウォータースポットができます。

 

定期的に洗車をしても、ウォータースポットになります。しかしウォータースポットは、ウォータースポットリムーバー・水垢落とし・水垢クリーナー・スケール除去剤・イオンデポジット除去・汚れ落としを使用するとご自宅でも手軽に落とせます。ガラスコーティング車や色の黒い車は必見です。

 

今回はカーブロガーののっぴーさんに最強のウォータースポット除去剤の選び方のポイントを伺いました。また編集部おすすめの強力除去できる商品もランキング形式でご紹介します。ランキングはコンパウンドの有無や対応範囲などを基準に作成しました。

専門家プロフィール画像
取材協力

運転手兼運転ブログ運営 「のっぴードライブログ」 この記事を紹介しているブログ記事はここからチェック!

のっぴー

山梨出身の34歳です。東京で10年間運転の仕事に携わっており、仕事で年約4万キロプライベートで年約2万キロの計6万キロ走行しております。

実用的で効果的な運転に関するさまざまな情報をお伝えすることにより、みなさまのお役に立てればというコンセプトの運転ブログを運営しております。

テーマは、「運転と情報を楽しもう!」です。よろしくおねがいします。

カーブロガーが教える!ウォータースポット除去剤の選び方

編集部の画像

編集部

ウォータースポット除去剤を選ぶときの重要なポイントを現役運転手兼運転ブログ運営者のっぴーさんに教えていただきました!

POINT①

しっかりとれる

のっぴーさんの画像

のっぴーさん

ウォータースポット除去剤で何といっても大事なのが、ウォータースポットがしっかりとれることです。性能のいいウォータースポット除去剤なら、どんなにがんこな水アカでも、かんたんに一発でとることができます。

POINT②

対応範囲が広い

のっぴーさんの画像

のっぴーさん

ウォータースポットは、主にボディ・ガラス・ホイールにできます。3ヶ所とも材質が違うため、通常なら別々の除去剤を準備しなくてはいけませんが、最近は3ヶ所とも同時に対応している、とても利便性の高い商品も販売しております。

POINT③

使いやすい

のっぴーさんの画像

のっぴーさん

ウォータースポット除去剤もさまざまなタイプや種類があり、使い方もまちまちです。なかには、使い方が複雑でよくわからないものもありますので、初心者の方は使いやすい商品から選ぶことをおすすめいたします。

POINT④

追加効果がある

のっぴーさんの画像

のっぴーさん

ウォータースポット除去剤には、追加効果があるものもございます。シャンプー洗車しながら水アカを落とすものや水アカを落とすと同時のワックスをかけられるものもありますので、ご自身の用途に合わせて選ぶことができます。

POINT⑤

ふき取りが楽

のっぴーさんの画像

のっぴーさん

ウォータースポット除去剤を一通りかけ終わったあとは、ふき取りをしなければいけません。ふき取りには、意外と労力と時間を使いますので、あまり手間をかけたくない方は、ふき取りが楽な商品を選ぶといいでしょう。

のっぴーさんおすすめのウォータースポット除去剤はこちら!

リンレイ

リンレイ 水アカ一発!

コーティング車にも使えるワックス効果でボディのウロコ取り

リンレイの「水アカ一発!」は、カーシャンプーでは落としきれない頑固な水アカ・タールピッチ・鉄粉などを塗装を痛めずに落とせます。表面の劣化した塗装膜を除去できます。

 

同時にワックス効果を追加できるので、表面の塗装を保護できます。安価なため水アカ落としのためのコストパフォーマンスも抜群です。定期的な車体のメンテナンス用にぜひご検討ください。

基本情報
内容量 530ml
タイプ 液体タイプ
コンパウンドの有無 あり
対応範囲 ボディーの塗装
対応ボディカラー シルバー系/パールホワイト系/ブラック系/ブルー系/レッド系
使用NGポイント 樹脂バンパー・ゴム・ガラス・レザー・レンズ部品
もっと見る
のっぴーさんの画像

のっぴーさん

「リンレイ  水アカ一発!」は、がんこなウォータースポットでもしっかり除去してくれるだけでなく、同時にワックスもかけられる商品です。しかも、ワックスの効果もかなり高く、車のボディに撥水性やツヤを与えてくれます。

【必読】ウォータースポット除去剤選びの3つのポイント

ここではウォータースポット除去剤選びに欠かせない3つのポイントを紹介します。

必読①汚れの種類から落とし方を選ぶ

まずは商品ごとに異なる、落とし方をチェックしましょう。

頑固な水垢落としには研磨剤「コンパウンド」がおすすめ

コンバウンドとは研磨剤を指し、研磨力を用いて物理的に水垢を落とすため、強力である点が大きなメリットです。しかし、ボディなどデリケートな部分に傷をつけてしまう可能性があります。頑固な「水垢落とし」におすすめの落とし方です。

コーティング車には化学の力で分解して浮かせる「液体タイプ」がおすすめ

落とすときに傷つけないように水垢を分解して浮かせて落とすなら、化学を用いた液体タイプのウォータースポット除去剤がおすすめです。液体タイプはデリケートな部分でも使いやすいので、コーティング車に使えます。

 

しかし、使い方を誤るとコーティング加工がはがれる場合もあります。使用する前には説明書を必ず読んで使用しましょう。

雨染みなど頑固な汚れの強力除去には「イオンデポジット除去剤」がおすすめ

イオンデポジットとは、雨染みや洗車後の水分が蒸発しミネラルだけが車体やガラスに残った状態で、普通の洗車では落としきれない頑固な汚れです。なかなか落ちないイオンデポジットの強力除去剤には、それに特化した商品を使うようにしましょう。

必読②付着している水垢の種類が油性か水性かで選ぶ

車につく水垢には油性と水性の2種類があります。それぞれ特徴が異なるため、車をきれいに保ちたい方はチェックしておきましょう。

ワックスやコーティングによる「油性タイプ」なら強力クリーナーがおすすめ

油性タイプの水垢は、車についたワックスや、コーティングが溶けて流れでたものが原因です。ベタベタとしており、ホコリやチリなどのほかの汚れが付着しやすくなります

 

油分を含んでいるうえに水に溶けにくく、時間が経つと落ちにくいため、なるべく早くの対処が鍵です。油分を含んでいるので、強力なクリーナーを選びましょう

雨水などによる「水性タイプ」なら車を傷つけないクリーナーがおすすめ

水性タイプは汚れを含んだ雨水が乾燥してできる水垢になります。空気中のほこりや走行中に付着した砂が雨水に入り込み、それが車につくと白い汚れとなりとても目立ちます。水に溶けやすく落ちやすいので、車を傷つけにくいウォータースポット除去剤がおすすめです。

必読③窓ガラス用か車体用か対応範囲を確認

多くのウォータースポット除去剤は、使用できる範囲が限られています。そのため、ウォータースポット除去剤を選ぶ際は、対応範囲で選ぶのがおすすめです。

気になる窓の水垢取りには「窓ガラス用」がおすすめ

窓ガラスの水垢だけであれば、窓ガラス用のウォータースポットクリーナーがおすすめです。ただし窓枠などに金属モール使用の車種は使えない場合もあるので、購入前にご確認ください。

 

以下の記事では、ガラスコーティングの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひご覧ください。

車体のウロコ取りには「ボディ用スポットリムーバー」がおすすめ

車体の水垢除去・ウロコ取りはボディ用のスポットリムーバーを選びましょう。ウォータースポットを落とす際の傷が気になる方は、コンパウンド(研磨剤)が入っていないものがおすすめです。以下の記事ではカーワックスの人気おすすめランキングを紹介しています。

ウォータースポット除去剤の選び方

ウォータースポット除去剤を購入しようとしても、何を基準に選べばいいのか迷う方も少なくありません。ここではウォータースポット除去剤の選び方をご紹介します。

使いやすいものを選ぶなら「使い方」をチェック

ウォータースポット除去剤は、商品によって「使い方」が異なるため使いやすいものを選ぶようにしましょう。通常は水洗い後の車に使われる場合が多く、除去剤を付けて汚れを擦り、最後に水で洗い流して乾拭で仕上げます。

 

一方で下地材として使える除去剤の場合は、塗り広げて乾燥させ最後に乾拭きするのがおすすめです。使い方を確認しておけば、下地材として使ったり洗車時にウォータースポットを除去したりと、目的に合わせてスムーズに使えるので試してみてください。

汚れが広範囲なら「大容量」をチェック

汚れの範囲が広範囲の場合は、少量タイプだとすべての汚れを取り切れない可能性があります。そこで、大容量の商品を購入しておくのがおすすめです。大容量であれば、大きい車や広範囲の汚れにも対応できます。

初心者は「付属品付きウォータースポットリムーバー」をチェック

初めてウォータースポットリムーバーを使う方は、何を用意したらいいかわからない場合もあります。そんなときは、付属品の有無で決めましょう。除去剤をはじめ、スポンジやパッド、クロスが付いているとすぐに使い始められます。

 

またマニュアルが付いているさらに親切な商品もおすすめです。メーカーによっては動画配信で使い方を紹介している場合もあるので、初心者は丁寧な対応をしてくれるメーカーのウォータースポット除去剤を選びましょう。

プロが使う「業務用クリーナー」もチェック

ウォータースポットクリーナーを使った経験があり、より強力さを求めるなら「業務用クリーナー」がおすすめです。業務用などのプロ仕様のものは落とすパワーがあるので、頑固なウォータースポットにも対応ができます。

効果や扱っても危険でないかと不安な方は「口コミ」をチェック!

効果や扱いによって危険さはないかと不安な方は、ユーザーの口コミを参考にしましょう。自分の車に近いユーザーがおすすめするアイテムを選ぶと使いやすい商品を購入できます。ランキングでは商品と一緒に口コミをご紹介していますので要チェックです。

品揃えなら「オートバックス」のような車用品専門店をチェック

除去剤を購入するとき、実際手にとって確認してから購入したい方は、「オートバックス」のような車用品専門店をチェックしましょう。どれを選べばわからなければ店員に尋ねるのもできます。車の汚れに合ったものを選びましょう。

人気メーカーから選ぶ

RINREI(リンレイ)やripica(リピカ)など、人気メーカーから選ぶのもおすすめです。商品が多く口コミも合わせてチェックしておきましょう。

汚れに合わせたスポットリムーバーなら「RINREI(リンレイ)」がおすすめ

汚れに合わせたスポットリムーバーなら、RINREI(リンレイ)の商品がおすすめです。ハードタイプや、窓ガラスタイプなど特化している商品が選べるため、洗浄力も期待できます。価格帯も安めなので気軽に試したい方におすすめです。

成分にこだわった商品なら「ripica(リピカ)」がおすすめ

成分にこだわった商品なら、ripica(リピカ)がおすすめです。ボディのカラーを問わず使えるものになっており、汚れに合わせた処置ができます。近場の車用品を販売している場所で気軽に買えるのも魅力です。

ウォータースポット除去剤の人気おすすめランキング16選

1位

ソフト99

ガラスリフレッシュ

頑固な水垢も油膜も落として窓の視界良好

ガラスリフレッシュは、コンパウンド(研磨剤)入りのクリームタイプで、ウォータースポットや油膜落としても使える窓ガラス用のウォータースポット除去剤です。3種類の異なる研磨粒子が入っています。

 

付属のパッドを使えばより頑固な汚れにも対応が可能です。ガラスの汚れをしっかり落とし、水気を拭き取ってから使います。パッドにクリームを付けたら、汚れの部分をしっかり磨いてから拭き取りましょう。

基本情報
内容量 80ml
タイプ クリーム
コンパウンドの有無 あり
対応範囲 窓ガラス
対応ボディカラー -
使用NGポイント 窓ガラス以外・撥水加工ガラスなど
もっと見る

口コミを紹介

いくつかのガラス鱗取りを使ってきたが、よく落ちてびっくりした。液剤の使用時の伸びが少し硬いときは、少し水を加える事で使いやすくなり油膜水垢取りに満足している。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

カーピカイズム

ステイン&スケール酸性クリーナー

驚くほどきれいになる水垢取り剤を求めている方に

自己責任と銘打つほどの溶解力を持つのが、ステイン&スケール酸性クリーナーです。ボディ用の除去剤で、うろこ汚れやイオンデポジットにも対応しています。驚くほどきれいな施工が可能です。

 

このクリーナーは、施工面を綺麗に水洗いし乾拭きしてから使います。上級者やプロ用なので、除去剤を使った経験がある方におすすめです。筆や歯ブラシなどに液体を取り、馴染ませながら軽く磨きましょう。

基本情報
内容量 200ml
タイプ 液体
コンパウンドの有無 なし
対応範囲 ボディ
対応ボディカラー -
使用NGポイント 特殊塗装・ガラスなど
もっと見る

口コミを紹介

諦めかけてた頑固な水垢一撃でした!
用途さえしっかり守ればそんなに難易度も高くないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ステイゴールドジャパン

ステイゴールドジャパン おさるのスゴピカ

業者が実店舗で使用する頑固なウォータースポット強力除去剤

研磨剤なしなのでボディを傷つけずに、洗車やウロコ取りなどができます。水性・油性両方の水垢を取れるうえに、ウォータースポットにも対応しているので窓ガラスにも対応可能です。

 

また、車以外にも洗面台や浴室などにも使えます。スポンジにつけて拭くだけの簡単作業なので初心者にもおすすめです。

基本情報
内容量 100ml
タイプ 液体
コンパウンドの有無 なし
対応範囲 ボディ・窓ガラス
対応ボディカラー -
使用NGポイント フロントガラス
もっと見る

口コミを紹介

ゴリゴリ擦ることなく、軽く塗り伸ばすだけでもウロコが落ちました

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

リピカ

イオンデポジットクリーナー

頑固な黒い汚れも落とせるイオンデポジット除去剤

イオンデポジットクリーナーですが、ウォータースポットにも使える除去剤です。ボディ用でカラーやコーティングは問わずに使えます。鉄やプラスチックなどにも対応しているのでおすすめです。

基本情報
内容量 200ml
タイプ 液体ボトル
コンパウンドの有無 なし
対応範囲 ボディ
対応ボディカラー 全色
使用NGポイント 窓ガラス
もっと見る

口コミを紹介

簡単に取れるので、気になるところをささっと。リピカ系は全体的にとても使い勝手良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

カーメイト

ウォータースポットクリーナー

ガラスに使うならこれ!手軽に汚れ落としで使いたい方にもおすすめ

手頃さとコスパのよさを兼ね備えているのが、カーメイトのウォータースポットクリーナーです。ガラス用の除去剤で、コンパウンド(研磨剤)が頑固なウォータースポットを落としてくれます。

 

また油膜汚れに対応しており、運転中の視界を良好にしたい方にもおすすめです。車外ガラスや車外ミラー以外は対応していませんが、汚れを素早くとってくれる味方でもあります。

基本情報
内容量 100ml
タイプ 液体ボトル
コンパウンドの有無 あり
対応範囲 自動車用車外ガラス
対応ボディカラー -
使用NGポイント 輸入車・外車・樹脂製ミラーなど
もっと見る

口コミを紹介

新車納車3ヶ月頃からきれいに洗車したつもりでもフロントガラスの油膜とウロコ状の汚れが気になり始め、このクリーナーを購入し試してみたところ完全に汚れを除去できました。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

CAR CARE SYSTEM

酸性特殊クリーナー

コーティング車やカスタマイズしたい方に酸性クリーナー

プロに愛されているウォータースポット除去剤で、濃縮液体タイプになっていおり、汚れに応じてカスタマイズして使えるアイテムです。コンパウンドフリーで、ボディ・ガラス・ホイールに使用できます。

 

コンパウンドが入っていないので、傷を付けたくない部分にも使用が可能です。酸性特殊クリーナーは原液を希釈して使用し、スポンジやクロスに除去剤を取ったら、最後に水洗いして拭きあげれば完成です。

基本情報
内容量 200ml
タイプ 濃縮液体
コンパウンドの有無 なし
対応範囲 ボディ・ガラス・ホイールなど
対応ボディカラー -
使用NGポイント フロントガラス・特殊メッキ
もっと見る

口コミを紹介

簡単に施工できてすぐに水垢が消えます。
もっと早くに出会いたかった

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

Surluster

ゼロクリーナー

落とし方も簡単で使いやすくパーツを選ばず使えるウォータースポットリムーバー

ゼロクリーナーは、コンパウンド(研磨剤)フリーのウォータースポット除去剤です。使いやすい液体スプレータイプで、手軽に使えるのがポイントになります。ボディと窓ガラスの両方に使えるのが魅力です。

 

分解に特化した泡がウォータースポットを浮かせて除去するため、塗装面にも優しいので力を入れずにお手入れできます。ボディカラーは問わず、樹脂やゴムパーツなどを避ければ、どこにでも使用可能です。

基本情報
内容量 370ml
タイプ 泡スプレー
コンパウンドの有無 なし
対応範囲 ボディ・ウインドウガラスなど
対応ボディカラー 全色
使用NGポイント 輸入車・未塗装金属など
もっと見る

口コミを紹介

泡を吹きかけてみると、ヘッドライトの汚れがどろどろと流れてきて、お!これは効いてるかも!と思い、さっそく、台所用メッシュ付きのスポンジでこすってみたところ、ほとんど力を入れることもなく、スーッと取れてしまいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

ハイブリッドナノガラス

コーティングコンディショナー

雨染みやデポジット汚れにもおすすめのスケール除去剤

コーティングコンディショナーは、プロからも絶賛されているウォータースポット除去剤です。ボディ用のクリームタイプで、全カラーの車に使用できます。汚れを分解する機能がとても高いのがポイントです。

 

最大の特徴は、マルチな機能性を持っている点です。ウォータースポットをはじめ、雨ジミやイオンデポジットもしっかり落としてくれます。そのためコーティングの下地処理としてもおすすめです。

基本情報
内容量 100ml
タイプ クリーム
コンパウンドの有無 なし
対応範囲 ボディ
対応ボディカラー 全色
使用NGポイント ガラス・ゴム・未塗装樹脂など
もっと見る

口コミを紹介

洗車では取り切れない汚れ、水垢、タールさえ落としてしまいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

モノタロウ

ガラスうろこ取りクリーナー

車のうろこ汚れを落としたい方におすすめの商品

ガラスうろこ取りクリーナーは、モノタロウの男前モノタロウシリーズのウォータースポット除去剤です。コンパウンド(研磨剤)が入ったクリームタイプで、窓ガラス用となっています。

 

油膜汚れも落としてくれるので、視界をクリアにしたい方におすすめです。その名の通り、窓ガラスのしつこいうろこ汚れに特化したウォータースポット除去剤で、頑固な汚れもコンパウンドが取ってくれます。

基本情報
内容量 500g
タイプ クリーム
コンパウンドの有無 あり
対応範囲 自動車用窓ガラスやガラス製ミラー
対応ボディカラー -
使用NGポイント サイドミラーなど
もっと見る

口コミを紹介

これで擦って、濡れたタオルで拭くと取れていない所がすぐ分かるので繰り返し擦ると簡単に綺麗になりました。頑固な水垢はかなり時間と力がかかると思いますが、かなり綺麗に落とせたので満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

Surluster

スピリットクリーナー

オートバックスでも買える・下地処理をしたい方におすすめ

コンパウンドが入ったクリームタイプのウォータースポット除去剤で、艶消し塗装の黒や濃色カラーのボディ用です。コンパウンドが頑固なウォータースポットを絡め取ってくれて少ない力で落とせます。

 

そのためワックスやコーティングを自分でする方なら下地処理としても使えます。洗車後の乾いたボディに、付属のスポンジに除去剤を適量乗せて伸ばしながら磨くだけです。

基本情報
内容量 300ml
タイプ クリームタイプ
コンパウンドの有無 あり
対応範囲 塗装面
対応ボディカラー 艶消し塗装を除く黒・濃色
使用NGポイント 塗装箇所以外など
もっと見る

口コミを紹介

小さな小傷はとれます。ツヤも出て、気になるとこはスポンジに液付けて何回かこすると思ったより小傷とれます。車もピカピカになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

リンレイ

Strong Bubble

水垢の分解に特化した成分入り!泡立つ水垢除去剤

コンパウンドフリーの泡スプレータイプのウォータースポット除去剤です。ボディや窓ガラスに加え、純正アルミホイールにも使用できます。水垢の分解に特化しているため綺麗に落とせます。

 

しかも油膜も綺麗に落ちるので、視界不良も防げます。水洗いと乾拭き後にボディに直接スプレーを吹きかけ、時間を置かずにすぐに拭き取り、最後に水洗いまたはタオルで水拭きし汚れを拭き取りましょう。

基本情報
内容量 700ml
タイプ 泡スプレー
コンパウンドの有無 なし
対応範囲 ボディ・ホイール・ガラス
対応ボディカラー 前職
使用NGポイント 特殊塗装・劣化塗装・ポリマー加工・コーティング施工車・輸入車
もっと見る

口コミを紹介

車にもインクジェットプリンターの目詰まり解消にも、重宝してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

ジーオン

ウォータースポットリムーバー

しっかりとボディの水垢落としをしたい方向け

イギリスのジーオンは、車好きからも愛されているコーティングメーカーです。ボディ用の液体スプレータイプで、直接吹きかけて使えます。コンパウンドフリーながらしっかりと効果があります。

基本情報
内容量 500ml
タイプ 液体スプレー
コンパウンドの有無 なし
対応範囲 ボディ
対応ボディカラー -
使用NGポイント コーティング加工ボディなど
もっと見る

口コミを紹介

バッジやミラーの付け根とかの黒染みや軽いウォータースポットはがっつり落ちる。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

リンレイ

ボディークリーナー

塗装を傷つけたくない方におすすめ

水アカスポットクリーナーは、液体スプレータイプのウォータースポット除去剤です。コンパウンド(研磨剤)は含まれておらず、水垢を分解する力だけで汚れを分解してくれます。ホイールにも使用可能です。

 

対応するボディカラーも特に問いません。どれを選んだらいいか迷っている方にもおすすめです。使用方法はしっかりボディの汚れを洗い流してから、布やタオルに除去剤を吹き付けてこすります。

基本情報
内容量 500ml
タイプ 液体スプレー
コンパウンドの有無 なし
対応範囲 ボディ・ホイール
対応ボディカラー 全色
使用NGポイント ポリマー加工車・輸入車
もっと見る

口コミを紹介

ワックスをかけようが、洗車をした翌日だろうが、雨ざらしの駐車だと、雨上がりにミラーの下などにヨダレ状に黒い線がつきます。指で擦っても、うっすら残りますが、本商品を使うと、一撃でスッと汚れが取れて気持ち良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

オカモト産業

ウロコ状の水アカとりパッド

パッドタイプで使いやすいボディ用除去剤

窓ガラス用のウォータースポット除去剤です。使い切りのパッドタイプで、スポンジにコンパウンド(研磨剤)入りの除去剤が採用されています。新開発されたハイブリッド研磨技術が用いられています。

 

あらかじめ車の砂ぼこりや汚れを洗ってから、パッドの白い面に適量の水を付けてこすり、液がはじかなくなったら水で洗い流します。初心者や女性が使いやすいのもおすすめポイントです。

基本情報
内容量 2個入り
タイプ パッド
コンパウンドの有無 あり
対応範囲 窓ガラス
対応ボディカラー -
使用NGポイント 窓ガラス以外
もっと見る

口コミを紹介

これ手軽にできて、かつ、本当にきれいになります。そして何より車はもちろんですが、お風呂の鏡にお勧めもします。アマゾンすすめられたいろんなもの使ってもあんまり効果が無かったのですが、これは1番良いです。頑固汚れだけでなく、ピカピカになるし曇り止め効果もダントツに良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

リンレイ

窓ガラスウォータースポット除去剤

効果抜群と口コミで話題リンレイの除去剤

コンパウンド(研磨剤)入りの除去剤です。窓ガラス納税の水垢に特化していて、スポンジもついています。初めてウォータースポット除去剤を使う方にもおすすめです。コンパウンド入りで落としやすいです。

 

水洗いした窓の水分を拭き取ってから、ウォータースポット除去剤を付属のスポンジに適量を取り、縦横格子状に磨いたら水で洗い流すか硬く絞ったタオルで拭き上げてください。

基本情報
内容量 120g
タイプ クリーム
コンパウンドの有無 あり
対応範囲 窓ガラス
対応ボディカラー -
使用NGポイント ヒビ・キズ・破損ガラスなど
もっと見る

口コミを紹介

車のバックミラーのウロコ取りに使用。
キズも残らずバッチリでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

16位

特殊洗車用品専門店プロガイダンス

REBOOT

コーティングを傷つけずに汚れを落とすスポットリムーバー

塗布するだけで見えない汚れまで浮いてくるので、気が付かなかった汚れもきれいに落とせます。傷つけずに汚れだけを落としてくれるため、車をきれいに保ちながら汚れだけを落としたい方におすすめです。

基本情報
内容量 300ml
タイプ スケール除去
コンパウンドの有無 なし
対応範囲 ボディ
対応ボディカラー -
使用NGポイント -
もっと見る

口コミを紹介

ブラックメタリックのボディに使用しました。洗車しても落ちなかったウォータースポットがあっさり落ちて思わず声が出るほど感動。使い切ったらリピ確定です。

出典:https://review.rakuten.co.jp

ウォータースポット除去剤のおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 内容量 タイプ コンパウンドの有無 対応範囲 対応ボディカラー 使用NGポイント
アイテムID:15132033の画像

Amazon

楽天

ヤフー

コーティング車にも使えるワックス効果でボディのウロコ取り

530ml

液体タイプ

あり

ボディーの塗装

シルバー系/パールホワイト系/ブラック系/ブルー系/レッド系

樹脂バンパー・ゴム・ガラス・レザー・レンズ部品

2位 アイテムID:15131968の画像

Amazon

楽天

ヤフー

驚くほどきれいになる水垢取り剤を求めている方に

200ml

液体

なし

ボディ

-

特殊塗装・ガラスなど

3位 アイテムID:15131971の画像

Amazon

楽天

ヤフー

業者が実店舗で使用する頑固なウォータースポット強力除去剤

100ml

液体

なし

ボディ・窓ガラス

-

フロントガラス

4位 アイテムID:15131974の画像

Amazon

楽天

ヤフー

頑固な黒い汚れも落とせるイオンデポジット除去剤

200ml

液体ボトル

なし

ボディ

全色

窓ガラス

5位 アイテムID:15131977の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ガラスに使うならこれ!手軽に汚れ落としで使いたい方にもおすすめ

100ml

液体ボトル

あり

自動車用車外ガラス

-

輸入車・外車・樹脂製ミラーなど

6位 アイテムID:15131980の画像

Amazon

楽天

ヤフー

コーティング車やカスタマイズしたい方に酸性クリーナー

200ml

濃縮液体

なし

ボディ・ガラス・ホイールなど

-

フロントガラス・特殊メッキ

7位 アイテムID:15131983の画像

Amazon

楽天

ヤフー

落とし方も簡単で使いやすくパーツを選ばず使えるウォータースポットリムーバー

370ml

泡スプレー

なし

ボディ・ウインドウガラスなど

全色

輸入車・未塗装金属など

8位 アイテムID:15131986の画像

Amazon

楽天

ヤフー

雨染みやデポジット汚れにもおすすめのスケール除去剤

100ml

クリーム

なし

ボディ

全色

ガラス・ゴム・未塗装樹脂など

9位 アイテムID:15131989の画像

Amazon

楽天

ヤフー

車のうろこ汚れを落としたい方におすすめの商品

500g

クリーム

あり

自動車用窓ガラスやガラス製ミラー

-

サイドミラーなど

10位 アイテムID:15131992の画像

Amazon

楽天

ヤフー

オートバックスでも買える・下地処理をしたい方におすすめ

300ml

クリームタイプ

あり

塗装面

艶消し塗装を除く黒・濃色

塗装箇所以外など

11位 アイテムID:15131995の画像

Amazon

楽天

ヤフー

水垢の分解に特化した成分入り!泡立つ水垢除去剤

700ml

泡スプレー

なし

ボディ・ホイール・ガラス

前職

特殊塗装・劣化塗装・ポリマー加工・コーティング施工車・輸入車

12位 アイテムID:15131998の画像

Amazon

楽天

ヤフー

しっかりとボディの水垢落としをしたい方向け

500ml

液体スプレー

なし

ボディ

-

コーティング加工ボディなど

13位 アイテムID:15132001の画像

Amazon

楽天

ヤフー

塗装を傷つけたくない方におすすめ

500ml

液体スプレー

なし

ボディ・ホイール

全色

ポリマー加工車・輸入車

14位 アイテムID:15132004の画像

Amazon

楽天

ヤフー

パッドタイプで使いやすいボディ用除去剤

2個入り

パッド

あり

窓ガラス

-

窓ガラス以外

15位 アイテムID:15132007の画像

Amazon

楽天

ヤフー

効果抜群と口コミで話題リンレイの除去剤

120g

クリーム

あり

窓ガラス

-

ヒビ・キズ・破損ガラスなど

16位 アイテムID:15132010の画像

楽天

コーティングを傷つけずに汚れを落とすスポットリムーバー

300ml

スケール除去

なし

ボディ

-

-

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

イオンデポジットとウォータスポットの違いは?

イオンデポジットは、塗装面に付着したミネラル成分が乾燥して白い斑点を形成する現象です。適切な除去クリーナーで比較的簡単に取り除くことが可能です。

 

一方、ウォータースポットは、イオンデポジットが進行し塗装面にダメージを与えた状態を指します。水滴が太陽の熱を集中させ、塗装が損傷することで生じます。除去する場合は、表面を磨く作業が必要となり、イオンデポジットよりも対処が困難です。

イオンデポジットを防ぐにはどうすればいい?

イオンデポジットを防ぐには、日頃からメンテナンスを行うのが重要です。原因をおさえ、どのようなケア方法があるかぜひチェックしてください。

洗車機使用後や井戸水の利用に注意する

ガソリンスタンドなどにある洗車機は、井戸水を使っている可能性があります。井戸水にはミネラルがたくさん含まれており、イオンデポジットの原因になりやすいです。そのため、洗車機使用直後の車はしっかり水分をふき取ってあげてください。

虫の死骸や鳥のフンはすぐに除去する

鳥のフンは酸性の度合いが高いため、車の塗装がはがれてサビの原因となります。そのため、鳥のフンを見つけたらできるだけ早めに取り除きましょう。虫の死骸や木の実の樹液も同様に、見つけたら素早く除去してください。

親水性コーティングがおすすめ

車のボディにコーティングする場合は、親水性がおすすめです。親水性であれば水がなじんで、イオンデポジットの発生を防げます。とくに汚れが目立ちやすい黒色の車の場合、親水性を選ぶのがおすすめです。

軽度な汚れなら熱湯をかける方法もある

軽度の汚れの場合は、80度以上の熱湯をかけると汚れの原因となる成分が取れる可能性があります。熱湯をかけた後は、マイクロファイバーなどでしっかり拭き取りましょう。なお熱湯を扱うときには、やけどをしないようにしてください。

屋内保管やカバーで防ぐ

車を屋内に保管することで、ホコリや雨風から車を保護できます。ガレージや屋根付きの駐車場がある場合は、そこに車を駐車しましょう。また車を屋内に保管できない場合は、カバーをかけるのもおすすめです。

泡立つ水垢除去剤!カーシャンプーを使った水垢の落とし方

水垢には水性のものと油性のものがありますが、まだ新しい水垢や軽めの水垢なら、カーシャンプーを使えば楽に落とせます。洗浄力が限られているため、新しい水垢や軽度な水垢におすすめです。

 

カーシャンプーは車用なので、塗装などにダメージが少ないように作られています。洗車するときは、まずルーフから車全体に水をかけ、ボディ用の柔らかいスポンジでクルクルと優しく洗いましょう。窓ガラスも同様で、ゴシゴシとこすり過ぎずに洗うのがポイントです。

カーシャンプーを使用するなら泡切れの良さも重視

洗い残しの原因によくあがるのが泡切れです。泡切れの悪いシャンプーを使ってしまうと洗い残しの原因にもなり、ウォータースポットを作ってしまう要因にもなりかねません。なるべく車をきれいに保ちたい方は、購入する前に泡切れの良さを確認して購入しましょう。

水垢は台所用洗剤やお酢でも落とせる?

車の水垢は実はご家庭にある台所用洗剤やお酢でも落とせます。ボディについた水垢は、10倍程度に薄めて泡立てた台所用洗剤で落としましょう。クエン酸が含まれるお酢はガラスについた水垢に使うと有効です。

 

どちらも洗い残しがあると余計に汚れてしまうのでしっかり洗い流す必要があります。また酸性であるお酢は、塗装部分を剝がす可能性があるのでボディにつかないように十分に気を付けましょう。

イオンデポジットはリムーバーで落とそう

ウォータースポットもイオンデポジットも落とし方は同じため、一括りにされるときもありますが、ウォータースポットはイオンデポジットが進行し悪化した状態です。そのためイオンデポジットのうちにリムーバーを使用して落とすとウォータースポットを防げます。

無機スケール輪ジミにはスケール除去剤を

スケール除去剤は洗浄が高い上級者向けの液剤です。水に含まれるカルシウムやマグネシムなどのミネラルが固着したしつこい水垢やステイン汚れなどを溶解し除去します。酸性なので金属素地や酸化被膜などへの使用は厳禁。特殊な塗装への使用も可能か確認しましょう。

 

フロントガラスのような合わせガラスは酸焼けして変質する可能性もありますので、使用する際は、自己責任のもと慎重に取り扱ってください。取り扱いに知識が必要ですが、使いこなせれば、美しい車を保つ洗浄アイテムのひとつになる製品です。

業者に頼むべきウォータスポットとは?

自宅で除去できる状態のウォータスポットは、擦り傷程度浅い凸凹のものです。反対に業者に頼むべき状態は、白い縁のリング状のものやコンパウンドで磨いても取れないものです。無理にコンパウンドで磨くと塗装が剥がしてしまう恐れがあるので早めに業者に頼みましょう。

頑固なウォータースポット除去!オートバックスなどの業者の費用相場は?

頑固なウォータースポットの除去を業者に頼むとなれば、まず気になるのが除去費用です。除去費用の相場は、安くても25,000円以上はかかります。車種や業者によっても金額が違うので、1度問い合わせてから検討するようにしましょう。

車をより快適に使うならカー用品もチェック!

車をきれいに保つのは大切です。カー用品が揃っていれば、より過ごしやすく快適な車になります。実用的なものからおしゃれまものまで揃っています。以下の記事では、カー用品の選び方やおすすめ商品ランキングを紹介しています。気になる方はぜひご覧ください。

まとめ

ウォータースポット除去剤があれば、なかなか洗車だけでは取れない水垢もしっかり落とせます。車をいつまでもきれいに保ちたい方は、ぜひこのランキングをもとに、自分に合ったウォータースポット除去剤を選びましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年05月28日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

水垢落としの人気おすすめランキング10選【石化した水垢の落とし方も】

水垢落としの人気おすすめランキング10選【石化した水垢の落とし方も】

掃除用具・清掃用品
100人に調査|水垢洗剤のおすすめ人気ランキング19選【最強のお風呂水垢取りも】

100人に調査|水垢洗剤のおすすめ人気ランキング19選【最強のお風呂水垢取りも】

掃除用具・清掃用品
イオンデポジット除去剤のおすすめ人気ランキング16選【車のウォータースポットにも】

イオンデポジット除去剤のおすすめ人気ランキング16選【車のウォータースポットにも】

自動車・バイク
カーシャンプーのおすすめ人気ランキング20選【最強の超撥水シャンプーは?】

カーシャンプーのおすすめ人気ランキング20選【最強の超撥水シャンプーは?】

自動車・バイク
【2024年最新】広島でピコスポットができるクリニック8院【シミ取り放題も】

【2024年最新】広島でピコスポットができるクリニック8院【シミ取り放題も】

美容整形
大阪でピコスポットが受けられる美容整形クリニック10院【手頃なのはどこ?】

大阪でピコスポットが受けられる美容整形クリニック10院【手頃なのはどこ?】

美容整形