シャワーカーテンの人気おすすめランキング10選【防カビや遮光性】

記事ID658のサムネイル画像

シャワーカーテンは、ニトリやIKEA、ダイソー、セリアなどで手軽に買えるものもありますが、防カビ機能や防寒機能、遮光性の高いものや、透明なもの、おしゃれな北欧デザインのものなど種類は様々。そこで今回は人気のおすすめシャワーカーテンをランキング形式でまとめました。効果的な洗い方や口コミ、正しい使い方もご紹介します!

シャワーカーテンにカビがつきやすいのはなぜ?

シャワーカーテンのカビで困っている方も多いのではないでしょうか。浴室内にカビが発生する原因は湿度だけではなく、カビに適した環境も要因になっています。

 

その環境は、カビが育ちやすい20~30度未満の温度約70%の湿度水滴。さらにカビの栄養分となる、バスルーム内に飛び散った石鹸の泡や人の体の皮脂や汚れです。

 

そこで機能を発揮するのが、防カビ・防水加工のシャワーカーテンです。撥水効果が高い素材を使っているので、水滴や汚れがつた泡をはじいてカビの原因を寄せ付けません。さらに、ついた汚れは、カビになる前に簡単にシャワーで洗い流せる素材であることもメリットです。今回はサイズ、材質、機能を基準にランキングを作成しました。

シャワーカーテンの人気おすすめランキング10選

10位

Hom Mall

シャワーカーテン リーフプリント

価格:1,580円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗濯機で丸洗い。さりげないおしゃれ感でいつも清潔

清潔感のある白地に、大きなフラミンゴが描かれた、遊びご心のあるシャワーカーテンです。このような1点の絵にアクセントをおいたデザインは、雑然としたバスルーム内を引き締めてくれます。

 

防カビ・防水加工なので、カビがつきにくいです。素材がポリエステルなので、万が一汚れを見つけたら、軽く拭き取るだけで落ちますが洗濯機で丸洗いも可能です。毎回洗濯機で洗っても色落ちしにくく、形も崩れることなく耐久性もあるようです。

 

また、耐熱性も兼ね備えているので、安心して使えるところもプラス要素です。さりげない手書き風に描かれたフラミンゴなので、スマートな雰囲気にまとめたい方にはおすすめです。

サイズ120cm × 180cm材質ポリエステル
機能防カビ・防水加工・洗濯可
9位

Ipara

ヨット シャワーカーテン

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

爽やかさとおしゃれ感がキープできる防水・防カビ加工

白をベースにして、ヨットとイカリの絵でまとめた爽やかさが感じられるシャワーカーテンです。室内用のカーテンにもなりそうな絵柄で、紺色と白のコントラストがよく映えたデザインです。

 

実際購入した方のレビューでは、生地がしっかりとしていて大満足のようです。また、素材はポリエステルで、防水・防カビ加工もされているので、泡や汚れが気になったら、お風呂上りに軽くシャワーの水をかけるだけで十分です。

 

おしゃれを重視している方や、あまり色が鮮やか過ぎても目が疲れるという方にはおすすめのシャワーカーテンです。また、長さが200cmあるので、バスルームに合うか必ずチェックしてください。

サイズ120×200cm材質ポリエステル
機能防カビ・防水加工

口コミを紹介

新居への引っ越しに伴い、脱衣場所の確保のため購入。壁などの色に合わせるため白ベースを探していましたが、いろいろ探しても透けるカーテンばかり。ネットだと実際の透け加減が分かりませんが、写真で見る限り大丈夫そうだと思い購入。結果、大正解でした!生地もしっかりしていますし、嫌な臭いも全くしません。サイズもピッタリで重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

juyou(ジュウヨ)

シャワー カーテン

価格:1,299円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

落ち着いた雰囲気で防カビ・防水・防臭も

ベージュ系をベースにした3色の色を使った、落ち着いた雰囲気のおしゃれなシャワーカーテンです。生地は適度な厚みとサラサラとした手触りがあります。バスルーム内が華やかになることと、高級感があるとレビュー評価も高い商品です。

 

目隠し効果はもちろんのこと、防水・防カビ効果と洗濯もできます。さらに、乾きやすくシワにもなりにくく、汚れにくいというポリエステルの特徴がすべて詰まっています。それに加えて、抗菌防臭も加工されているので、臭いがまったくなかったというレビューもあります。

 

お風呂は、落ち着いて楽しみたいという方には、おすすめのシャワーカーテンです。また、デザインに問題が無ければ、臭いに敏感な方にもおすすめです。

サイズ120×180cm材質ポリエステル
機能防カビ・防水・防臭加工・洗濯可

口コミを紹介

人寄せがあり、8畳2間の内 奥に母の介護用ベットがあり 動かすのが面倒でベットを奥に寄せてその目隠し用に購入、説明通りポリエステルで軽く、フックも大型で設置しやすかった。180×180も同時に購入した。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

HARU(ハル)

シャワー カーテン

価格:1,380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

穏やかに疲れを癒すのに最適

爽やかな水色の下地に、ヒトデや貝殻の絵が描かれた可愛らしいシャワーカーテンです。すっきりとした色合いが特徴で、毎日のお風呂も楽しめそうです。また、水色は、照明をよく反射していい色で発色するので、バスルームの中も明るくなります。

 

水をよくはじくポリエステル素材なので、カビの原因となる泡や水滴が原因となるカビを防いでくれます。また、保温効果もあるので、バスルーム内の温度も逃がしにくいです。

 

水色は、穏やかさと血圧を下げることに関係するといわれる色なので、病院などでも使われる色です。お風呂でのんびりと一日の疲れを癒したい方にはおすすめのシャワーカーテンです。

サイズ120×180cm材質ポリエステル
機能防水・防カビ加工

口コミを紹介

値段の割に結構、良品。デザインも良い。
値段が安いので買い換えるのにも抵抗ない。
また買いたい。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

HARU(ハル)

高級 シャワー カーテン

価格:1,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モノトーンのモザイク風で上品。男性の方でも違和感なし

モノトーンで、モザイク風の大きめのチェック柄が、上品な雰囲気を作り出します。素材は、ビニール製にありがちな、ピタッとして触り心地はなくサラサラした手触りが気持ちいいようです。

 

材質には、防水と防カビ加工されているので、撥水効果が高く水をよくはじきます。また、洗濯も可能ですが、汚れがついたら軽く叩くとサラッとした感触に戻り、すぐ乾いてくれるとレビューでも評価されています。

 

このデザインなら、男性の方でも違和感なく使えます。また、濡れた体に張り付くこともなく心地よく使えるのもうれしいメリットです。半透明だとちょっと寂しく、柄付きは逆に落ち着かないと感じる方にはおすすめです。

サイズ120×180cm材質ポリエステル
機能防水・防カビ加工・洗濯可

口コミを紹介

気に入ったシャワーカーテンが中々見つからず、適当に買ったつもりでしたが大正解でした。外国のホテルみたくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

生活便利グッズ カラフル

サニーデー シャワーカーテン

価格:1,940円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

意外に落ち着いたデザイン。厚みがありしっかりした作り

このシャワーカーテンは、もちろん防カビ加工されているのでカビはつきにくいタイプです。他にも抗菌加工もされているので、清潔に使えるのもうれしいポイントです。ただ、評価が高いのはそれだけではありません。

 

厚みがありしっかりした作りであること。半透明なのに、バスタブさえも明るくなること。そして、思ったよりも子供っぽさがなく、実際は、かなり落ち着いた感じだったことの意外性も高評価につながったようです。

 

このレビューから見ても、シンプルながらも目隠しと明るさは欲しいという方には、意外におすすめのシャワーカーテンです。

サイズ120×150cm材質PVC
機能抗菌・防カビ加工

口コミを紹介

写真よりも可愛く厚みもあり、透明と言っても透ける感じではありません。これなら、ブルーより透明を選んで良かったです。商品と一緒に同梱されていた可愛いおまけ、ありがとうございました。しっかり使わせて頂いています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

gardenlightess

シャワーカーテン

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バスルームのアクセントにぴったり。ポリエステル製でしっかり防カビ

白と黒のモノトーンのデザインは、小物からインテリアまでアクセントをつけるにはベストなデザインです。そんなモノトーンの特徴を活かしたこのシャワーカーテンも、雑然となりそうなバスルームにしっかりとアクセントをつけてまとめてくれます。

 

気になる防カビ加工ですが、実際購入した方のレビューによると、数か月使ってもカビも臭いもなく洗濯することなく済んでいるようです。さらに、薄手ながら防水もしっかりしていて、素材がポリエステル製なのでよく水をはじいてくれると評価が高いです。

 

他にも、想像したよりも冷気をシャットアウトしてくれるしっかりした作りで、価格よりもずっと高級感があると好評です。モノトーンは好みも分かれますが、バスルームの狭い空間にはいいアクセントになるのは間違いありません。

サイズ120×180cm材質ポリエステル
機能防水・防カビ加工
3位

g&s

お花のかわいいシャワーカーテン ユニットバス

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防カビ加工と華やかさで明るいバスルームに

バスルームが、パッと明るくなるようなピンクとお花が可愛いシャワーカーテンです。この色の布地のカーテンなら珍しくはありませんが、シャワーカーテンではありそうで、なかなか見かけることがない華やかな色使いです。

 

また、生地に厚みがあって値段よりもしっかりとした作りで、それでいながら適度な柔軟性もあるようです。気になるカビ対策は、防カビ加工されているので、翌日には乾いているという速乾性も期待できます

 

明かりがあっても、暗い雰囲気になりがちのバスルームなら、その不満を解決してくれるシャワーカーテンとしておすすめです。

サイズ180cm×180cm材質PEVA
機能防水・防カビ加工

口コミを紹介

布地が柔らかくて扱い易いです。速乾性があり次の日の朝には乾いてるのでカビにくいと思います。可愛いし見ていて癒されます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

MORECOO

シャワーカーテン

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗濯機で洗えるからいつまでも清潔。続く透明感

暗くなりがちな狭いバスルームでこそ、本領を発揮するシャワーカーテンです。玉石と小石のストライブがきれいな、ホテルでも使われている商品で、半透明でありながら、透明感が際立つデザインが施されているので、光を限りなく活用できます。

 

それも、適度な厚みがあるので外側から見る分には、意外と見えにくく目隠し効果もしっかり期待できます。レビューを見ると、人の視線はシャットアウトしてくれながらも、光が良く通ってバスルームが明るくなると高評価が目立ちます。

 

さらに、今までの圧迫感が解消されたという口コミも。これだけきれいなシャワーカーテンだからこそ、しっかりカビを防ぎたいところですが、防カビ、防水加工もされていて、さらに洗濯機でジャブジャブ洗うことができる優れものです。

サイズ120×180cm 材質高級なPVC
機能防水・防カビ・洗濯可能

口コミを紹介

今回購入したものは、柄もおしゃれで、友人にも好評でした。無地のものしか見たことがない友人曰く「シャワーカーテンでもこんなおしゃれなものがあるんだ!?」と言っていました。お風呂場(洗面所)が明るくおしゃれになりました。すごく気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

OTraki

シャワーカーテン

価格:1,099円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シャワーカーテンのイメージを一新してくれる上品なデザイン

3D立体設計で作られた、上品で半透明のおしゃれなシャワーカーテンです。見た目通り、触ってみると柔らかくて手触りがやさしいのが特徴です。半透明でも、透き通った透明感のあるデザインなので、光をよく通してバスルームを明るくし清潔感を演出します。

 

このシャワーカーテンも、特別な手入れは必要なく防カビ・防水加工されているので、泡がついたりしても自然と流れてはじいてくれます。さらに、適度な厚みもあるので、ヒラヒラして濡れた体につくような心配もありません。

 

また、湿気を逃さない保温効果も期待できるので、寒い冬でも温かいお風呂が楽しめます。パスルームに取り付けたら、しばらくは自分からせっせと水洗いして、清潔感をキープしたいと思うかもしれません。

サイズ120×180cm材質EVA
機能防水・防カビ加工・12ヶ月安心保証

口コミを紹介

軽くて洗濯しやすい物を選びました。浴槽下にカーテンがつくのが嫌で下の部分を5センチほど切って使っています。薄さ、軽さ、コスパよいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

シャワーカーテンの選び方

シャワーカーテンは防カビ加工はもちろんのこと、大まかに以下の選び方ポイントがあります。サイズ、防カビ機能、素材の特徴、透明性、取り付けやすさで選ぶと理想的なシャワーカーテンを見つけることができます。

 

あとで後悔しないよう、次に紹介するポイントに注意しながら購入しましょう!

サイズで選ぶ

シャワーカーテンは、長いものにすることで飛び散る水や泡などの抑えられますが、長すぎることでよりカビを発生させてしまう場合もあるので、サイズには注意が必要です。

サイズをチェック

シャワーカーテンを選ぶ時には、バスルーム内の天井から床までの長さと幅を測ってから選ぶと失敗が少ないです。正確な高さや幅を選ばずに購入してしまうと、幅や高さが十分でなかったり、反対に長すぎるものや幅が広すぎて余ってしまうと、そこにカビが発生しやすくなります。

 

市販されているシャワーカーテンの多くは、サイズが長さ18cm~20cm、横幅は120cm~180cmと、一般的なバスルームの広さに合ったものがほとんどです。

 

まずは、ご自宅のバスルームのサイズを正確に測ってから、それに合ったサイズのシャワーカーテンを目安に選ぶのがベストです。

 

カットできるタイプ

バスルーム内のサイズを、メジャーなどが手元になく測れないようなら、購入してから切ることができるシャワーカーテンもあります。購入してから、実際商品をバスルーム内で広げてサイズに合わせて切るだけです。

 

だいたいのサイズがわかれば、市販されているシャワーカーテンのサイズと照らし合わせることで、バスルーム内に必要な長さと幅がわかります。

 

自分で切る必要があるので、手間はかかりますがこれなら長すぎることで余計なカビを発生させることが予防できます。カットができるシャワーカーテンは、200cmほどと余裕の長さで販売されていることが多いので、たいていのバスルームに合わせて切れます。

防カビ・防水タイプで選ぶ

シャワーカーテンは、好みでおしゃれなデザインも選びがちですが、湿気の多い場所で使うからこそカビ対策もしっかり考えて選ぶ必要があります。

防カビ・防水加工

シャワーカーテンに水滴や泡がついたままの状態が続くと、そこにカビが発生しやすくなります。この状態を解消するには、よほどまめに掃除をしていかなければ、カビの発生をおさえるのは難しいです。

 

防カビ加工のシャワーカーテンは、そもそもカビの原因となる水滴や泡の汚れをはじくので、水滴がつきにくくついても流れ落ちるので極力カビになるのを防ぎます。また、お風呂を出る前に、軽くシャワーをかけておくとより効果が高まります。

 

デザインを選ぶのと同じく、防カビ・防水加工されたシャワーカーテンを選べば、お手入れはそれほど苦にはならずにカビを取り除けます。

丸洗いタイプ

防カビ加工された、水で洗い流せるタイプのシャワーカーテンでも、常に清潔に使いたいという方には洗濯機で丸洗いできるタイプもおすすめです。定期的に洗濯機で洗えるシャワーカーテンは、耐久性のある素材を採用しているので、そうそう簡単に破れたり劣化しにくいです。

 

ただ、洗濯した後にバスルームに干すなら、浴槽にくっつかないように注意してください。せっかく洗ったのに、浴槽や壁にくっついたままにしておくと、それもカビの原因になることもあります。

 

あとは、重ならないように洗濯ばさみなどを使って、しっかり広げて干しておけば、いざお風呂に入る時にはしっかり乾いていて気持ち良く使えます。

素材の特徴で選ぶ

シャワーカーテンの素材は、ビニール製が主流ですが布製のものもあります。それぞれの特徴を知ってから、好みのシャワーカーテンを選びましょう。

布製

布製は、もともと透明なビニール製のシャワーカーテンと併用しておしゃれに使うものです。布製なので、濡れると乾きにくいですが、ビニールでは出せない絵柄と手触りが楽しめると、通販でも隠れた人気のある素材です。

ポリエチレン・ポリエステル製

塩化ビニールやポリエチレン、ポリエステルなどのビニール素材の中で、ポリエチレンとポリエステルは、撥水性能が高くよく水をはじくのでカビ対策には適している材質です。

 

ポリエステルは、吸湿性も高いので防カビ対策には最適で、耐熱性もあり熱いシャワーでも劣化がしにくい素材です。ポリエチレンも、撥水効果以外に耐寒性もあるので、寒さが厳しい地域やバスルーム内が冷えるという方にはおすすめです。

塩化ビニール製

シャワーカーテンの材質の一つである、塩化ビニールそのものは曲がりやすく丈夫なので、長期間使うのには合っています。ただ、塩化ビニールには、独特な臭いを発生することがあるので要注意です。

 

塩化ビニールは、バックなどにも使われる素材ですが、臭いを発生させるものだとしばらくその臭いに悩まされることがあります。それでなくても、バスルームは、密閉されてしまう空間なので、もしかすると、バスルーム内にその臭いが充満してしまう可能性が十分あります。

 

そう考えると、普段から臭いに過敏に反応してしまう方なら塩化ビニールは避けて、ポリエチレンかポリエステルを選んだ方が無難です。

デザインで選ぶ

最近は、様々なデザインのしゃれたシャワーカーテンもあり、悩んでしまう方も多いでしょう。あまり悩むようなら、シンプルに透明や半透明を選ぶのがおすすめです。

透明・半透明タイプ

シャワーカーテンには、可愛いものからおしゃれなものまで、多種多様なデザインのものが多く販売されているので選ぶ楽しみがあります。デザインで見ていくとかなり目移りしてしまうでしょう。

 

ただ、種類が多すぎて悩んでしまうなら、透明や半透明のシャワーカーテンがおすすめかもしれません。透明や半透明にビニールは、光を反射する効果もあるのでバスルーム内を明るく演出できます。

 

さらに、透明や半透明タイプは、圧迫感がない分のびのびゆったりとした気分でお風呂タイムを楽しめるメリットもあります。バスルーム内が暗く狭いなら、シンプルな透明や半透明がおすすめです。

北欧柄・デザイン性の高いタイプ

透明や半透明にこだわらなければ、シャワーカーテンは、バスルームの雰囲気や、バスルーム内のアイテムの色などに合わせて選ぶと統一感は出ます。でも、色に華やかさはない透明や半透明タイプでも、デザインによっては色んな雰囲気を演出してくれます。

 

例えば、素材に凹凸感をもたせて3D設計で奥深さを感じさせたものや、シックで落ち着いた大人の雰囲気のシャワーカーテン、流行の北欧デザインのものや、まるで高級ホテルのバスルームのようなレース柄をモチーフにした種類など幅広いです。

 

透明や半透明のシャワーカーテンは、シンプルだからこそデザイン性が際立ちます。ここは好みで分かれますが、バスタイムの雰囲気をやんわりと楽しみたい方なら、色付きよりもデザイン性の高い透明や半透明シャワーカーテンがおすすめです。

取り付けやすさで選ぶ

シャワーカーテンは自分で取り付ける必要があります。取り付けやすさ、開閉のしやすさも選ぶ際に重要なポイントになります。特に浴室の高い場所に設置するシャワーカーテンは、軽量なほど取り付けやすく、さらに開閉もスムーズになります

 

また、カーテンレールに設置するためのフックも大事です。様々な形のフックがありますが、C型やS型のフックなら、ポールへの取り付けも簡単で開閉時も引っかかる可能性が低いのでおすすめです。

お店で選ぶ

馴染みのブランドのお店で買うのもいいですよね。値段がお手頃なものは定期的に買い換えるのもいいかもしれません。ここでは特に人気のニトリとIKEAの商品をご紹介します。

ニトリ

ニトリのシャワーカーテンです。リングランナー付きなので、そのまま使えます。デザインも色合いも種類豊富。お値段がお手頃なのも嬉しいですね。

IKEA

IKEAのシャワーカーテンは全4種類

 

さまざまな材質やスタイルから選べるIKEAのシャワーカーテンは、内側の水はねを防ぐ機能と、外側のバスルームを彩るデザイン性をしっかりとこなしています。洗えるものや、好みの長さにカットできるものもあり、全品お財布にやさしい価格です。

シャワーカーテンの洗い方

意外と汚れてしまうシャワーカーテン。安いものを使い捨てにしている方もいらっしゃるでしょうが、せっかくいいものを買ったなら定期的にお手入れして長く使いたいですよね。そこでこちらではシャワーカーテンの洗い方をご紹介します。

毎日のお手入れ

記事番号:658/アイテムID:5387101の画像

シャワーカーテンの汚れの正体は石鹸カスと垢ですから、カビを防ぐためにはお風呂を使うたびに汚れをこまめに洗い流す必要があります。

 

お風呂を出たらまずカーテンのヒダをできる限り広げ、お湯で洗い流しましょう。お湯で流したあとにで流すと、浴室の温度が下がってカビが生えにくくなります。

 

続いて乾燥。汚れを洗い流した後は、カーテンが浴槽に張り付かないようにカーテンを外に出して広げておきます。これで毎日のお手入れは完璧です!

軽度のカビ

記事番号:658/アイテムID:5387102の画像

まだ付着してから時間が経っていないカビや局所的なカビの場合はカビキラーなどのお風呂用のカビ取り洗剤が有効です。

 

シャワーカーテンをレールから外し浴槽に入れ、シワができないように広げたらカビが湧いた部分に吹きかけます。カビの状態に応じて30分程度放置し、その後ブラシなどで4~5回、一定方向に擦っていきます。その後、シャワーのお湯で分解されたカビを洗い流します。

 

軽度な汚れはこれで落ちます。

重度のカビ

記事番号:658/アイテムID:5387103の画像

時間が経って頑固に染み付いてしまったカビやシャワーカーテン全体に広がったカビには次の方法が有効です。まず、お湯を入れたバケツや桶などにカビ取り洗剤もしくは塩素系漂白剤を加え、その中にシャワーカーテンを丸めて漬かせ、30分程度放置します。

 

ある程度カビが浮かび上がってきたら、バケツからシャワーカーテンを出し、手で揉みながら洗濯していきます。その後シャワーのお湯で洗い、気になる部分は局所的にブラシで強めに擦っていきます。

 

いずれにせよ、毎日の洗い流しと乾燥がカビを防ぎます。大切なシャワーカーテンは日々のケアを忘れずに!

シャワーカーテンの使い方

シャワーカーテンの使い方、人によって違うことがあります。裾の部分は浴槽の内側に入れるのか、外側に出すのか迷いますよね。

 

カーテンを内側に垂らした状態だと、カーテンに飛んだ水しぶきは浴槽内に落ちるので、洗面所やトイレの床を濡らすことなく入浴ができるメリットがあります。逆にカーテンを外側に垂らすメリットは、カーテンが身体には貼り付かなくなることと、浴槽に湯を張った際にカーテンの裾が湯につかないことです。

 

おすすめの使い方は、浴槽に浸かる場合は外側に出し、シャワー使用の場合は内側に入れること。みなさんも試してみてください!

シャワーカーテンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4805571の画像

    OTraki

  • 2
    アイテムID:4805561の画像

    MORECOO

  • 3
    アイテムID:4805555の画像

    g&s

  • 4
    アイテムID:4805542の画像

    gardenlightess

  • 5
    アイテムID:4805540の画像

    生活便利グッズ カラフル

  • 6
    アイテムID:4805533の画像

    HARU(ハル)

  • 7
    アイテムID:4805526の画像

    HARU(ハル)

  • 8
    アイテムID:4805521の画像

    juyou(ジュウヨ)

  • 9
    アイテムID:4805520の画像

    Ipara

  • 10
    アイテムID:4805515の画像

    Hom Mall

  • 商品名
  • シャワーカーテン
  • シャワーカーテン
  • お花のかわいいシャワーカーテン ユニットバス
  • シャワーカーテン
  • サニーデー シャワーカーテン
  • 高級 シャワー カーテン
  • シャワー カーテン
  • シャワー カーテン
  • ヨット シャワーカーテン
  • シャワーカーテン リーフプリント
  • 特徴
  • シャワーカーテンのイメージを一新してくれる上品なデザイン
  • 洗濯機で洗えるからいつまでも清潔。続く透明感
  • 防カビ加工と華やかさで明るいバスルームに
  • バスルームのアクセントにぴったり。ポリエステル製でしっかり防カビ
  • 意外に落ち着いたデザイン。厚みがありしっかりした作り
  • モノトーンのモザイク風で上品。男性の方でも違和感なし
  • 穏やかに疲れを癒すのに最適
  • 落ち着いた雰囲気で防カビ・防水・防臭も
  • 爽やかさとおしゃれ感がキープできる防水・防カビ加工
  • 洗濯機で丸洗い。さりげないおしゃれ感でいつも清潔
  • 価格
  • 1099円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 1940円(税込)
  • 1280円(税込)
  • 1380円(税込)
  • 1299円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 1580円(税込)
  • サイズ
  • 120×180cm
  • 120×180cm
  • 180cm×180cm
  • 120×180cm
  • 120×150cm
  • 120×180cm
  • 120×180cm
  • 120×180cm
  • 120×200cm
  • 120cm × 180cm
  • 材質
  • EVA
  • 高級なPVC
  • PEVA
  • ポリエステル
  • PVC
  • ポリエステル
  • ポリエステル
  • ポリエステル
  • ポリエステル
  • ポリエステル
  • 機能
  • 防水・防カビ加工・12ヶ月安心保証
  • 防水・防カビ・洗濯可能
  • 防水・防カビ加工
  • 防水・防カビ加工
  • 抗菌・防カビ加工
  • 防水・防カビ加工・洗濯可
  • 防水・防カビ加工
  • 防カビ・防水・防臭加工・洗濯可
  • 防カビ・防水加工
  • 防カビ・防水加工・洗濯可

まとめ

防カビ・防水加工の人気のおすすめシャワーカーテンをランキング形式で10選まとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。シャワーカーテンは、防カビ加工や撥水機能も求めたいですが、インテリア要素も譲れないポイントです。自分だけの時間を過ごせるバスタイムは、お気に入りのシャワーカーテンで、日々の疲れを心から癒しましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ