タブレット用テレビチューナーのおすすめ人気ランキング3選【Android対応も】

アイリスオーヤマ
ピクセラ

タブレットをテレビ代わりに使えるタブレット用テレビチューナーにはワンセグチューナー・フルセグチューナー対応や、iPad・Android対応などあります。今回はタブレット用テレビチューナーの選び方とおすすめ人気ランキングをご紹介。タブレット用テレビチューナー以外でタブレットでテレビを見る方法も必見です。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

タブレットをテレビ代わりに使えるタブレット用テレビチューナー

テレビを持っていないけれどテレビが見たいとき、タブレットをテレビ代わりに使えたら便利です。簡単に取り付けができるタブレット用テレビチューナーを利用すれば、コストをかけずにタブレットでテレビが視聴できます。

 

しかし実は、タブレット用テレビチューナーはワンセグチューナーやフルセグチューナーといったいろいろな種類があり、iPad・Androidなど対応OSもそれぞれ異なるんです!選び方のポイントを押さえて、自分に合ったものを選んでみてください。

 

そこで今回はタブレット用テレビチューナーの選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。タブレット用テレビチューナー以外でタブレットでテレビを見る方法も取り上げるので、ぜひ参考にしてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

アイリスオーヤマ

IST-BAUL201

Wi-Fi利用でタブレットをテレビ代わりにできるワイヤレステレビチューナー

ネットワークが繋がる場所ならスマホやタブレット・パソコンでテレビ番組を視聴できるテレビチューナーです。外付けHDDをつなげば録画もでき、視聴しながら裏で放送中の1番組を録画する裏番組録画機能も搭載しています。

 

さらに、視聴中でもインターネットができるので、テレビを見ながら気になる情報を調べるのも可能です。

基本情報
タイプ ワイヤレス
サイズ 118×67×124mm
画質 フルセグ
対応OS Windows・iOS・Android

そもそもタブレット用テレビチューナーとは?

タブレット用テレビチューナーは、テレビ放送をタブレットで見るための機械です。タブレットは通常は単体でテレビを見ることはできないものがほとんどです。テレビチューナーにはタブレット接続型とワイヤレス型があります。

タブレット接続型は、タブレットにUSB接続するタイプです。手軽で扱いやすいのが特徴です。ワイヤレス型のテレビチューナーは、Wi-F使ってタブレットにテレビ放送の電波を受信するタイプです。

タブレット用テレビチューナーの選び方

ここからはタブレット用テレビチューナーの選び方をご紹介していきます。選び方のポイントを押さえて用途に合ったものを選びましょう。

タイプで選ぶ

タブレット用テレビチューナーには、ワイヤレスタイプとUSB接続(Lightning接続)タイプがあります。それぞれの特徴を知り、用途に合ったものを選びましょう。

好きな場所で視聴したいならWi-Fi利用の「ワイヤレスタイプ」がおすすめ

ワイヤレスタイプはWi-Fiを使用してテレビを楽しめるタイプです。インターネットが繋がる場所なら、いつでもどこでもタブレットやスマホ・パソコンなどさまざまな機器で利用できます。特定の場所に縛られず好きな場所で視聴できるのが大きな魅力です。

 

USB接続タイプよりも価格は高めになりますが、地デジだけでなくBS・CSも視聴できたり、外出先からでもテレビを視聴できるリモート視聴に対応していたりと高機能なものが多いのも特徴です。

手軽に持ち運びしたいなら「USB接続(Lightning接続)タイプ」がおすすめ

USB接続(Lightning接続)タイプはタブレットに直接差し込んで使うタイプです。コンパクトで軽量なので持ち運びも負担になりません。外出先やアウトドアシーンなどでテレビ視聴を楽しみたい方におすすめです。低価格のものが多いのも特徴になります。

画質で選ぶ

タブレット用テレビチューナーにはワンセグチューナーとフルセグチューナーがあります。それぞれにメリット・デメリットがあるので、使い勝手のいいものを選んでみてください。

気軽に導入するなら「ワンセグチューナー」がおすすめ

地上波デジタル放送は1チャンネルの電波帯域を13個のセグメントに分割して放送しています。ワンセグはそのうち1つのセグメントを使用して、スマホやタブレットなどのモバイルデバイスでテレビ放送を楽しめるサービスです。

 

データ量が少ないため、移動中でも安定して視聴できるのが大きなメリットになります。また、低価格のものが多いため、気軽にテレビチューナーを導入したい方にもおすすめです。ただし、フルセグよりも低画質なのがデメリットになります。

高画質で視聴したいなら「フルセグチューナー」がおすすめ

フルセグは13分割された電波帯域のうち12のセグメントを利用したサービスで、メリットはなんといっても画質の美しさです。タブレットでフルハイビジョンなど高画質な映像を楽しみたい方におすすめします。

 

ただし、データの量が多いため移動中は映像が途切れやすいのがデメリットです。最近は状況に応じてワンセグに切り替えられるフルセグチューナーも登場しているので、ぜひチェックしてみてください。

機能性で選ぶ

タブレット用テレビチューナーには録画機能など便利な機能を搭載したモデルも多くあります。用途に合った機能を搭載したものを選んでみてください。

お風呂場やキッチンで使いたいなら「防水機能」がおすすめ

水場でテレビを見たいなら、防水機能を搭載したテレビチューナーを選びましょう。防水性能の指標はIPXで表記され、キッチンなど水がかかる程度の場所にはIPX5以上・お風呂など浸水する可能性がある場所で使うならIPX7以上を目安に選んでみてください。

録画中でも最初から見たいなら「タイムシフト再生」がおすすめ

タイムシフト再生は番組を見ながら任意の場所まで巻き戻し、追っかけ再生ができる機能です。録画中の場合も録画終了を待たずに、最初から視聴ができます。途中から番組を視聴したときや観たい部分を見逃してしまったときに便利です。

リアルタイム視聴ができないときには「録画機能」がおすすめ

テレビチューナーには録画機能を搭載したモデルもあり、リアルタイム視聴ができないときや番組を見返したいときにおすすめです。 本体のHDDに保存できる内蔵型とmicroSDなど外部メモリに保存する外付け型の2種類があるので、用途に合わせて選びましょう。

 

さらに、同時録画機能に対応したモデルなら見たい番組がかぶっていても安心です。見たい番組が多い方は、ぜひチェックしてみてください。

バッテリー残量を気にせず長時間視聴したいなら「バッテリー内蔵型」がおすすめ

チューナー本体にバッテリーを内蔵し、タブレットのバッテリーを使わずに連続視聴ができるモデルもあります。タブレットのバッテリー残量を気にせずに長時間テレビ視聴を楽しみたい方におすすめです。

 

さらに、モバイルバッテリーとしても使用できるものも登場しています。テレビチューナーとモバイルバッテリーの2つを持ち歩く必要がなく、持ち物を減らしたい方はぜひチェックしてみてください。

失敗したくないならiOS・Androidなど対応する「OS」をチェック

せっかくチューナーを購入しても使えないといった失敗を避けるためにも、タブレットに搭載されているOSに対応したテレビチューナーを選ぶようにしましょう。OSはiOS・Android・Windowsなどの種類があるので、購入前にしっかり確認しておいてください。

コスパ重視なら新品・中古など「価格」をチェック

テレビチューナーの価格帯は安いものから高価格のものまで幅広いです。高機能なものほど価格も高い傾向にあるので、予算と機能性のバランスを考えて選ぶようにしましょう。コスパ重視の方は新品だけでなく中古品も検討してみてください。

 

ただし、中古品は対応しているOSのバージョンが古い場合があるので、しっかり確認してから購入するのがおすすめです。

メーカーで選ぶ

タブレット用テレビチューナーはさまざまなメーカーから販売されています。主なメーカーの特徴をご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

iPad向けのフルセグチューナーなら「PIXELA(ピクセラ)」がおすすめ

ピクセラのテレビチューナーはラインナップが豊富で、iOS端末に対応したフルセグチューナーも多く取り扱っています。セットアップも簡単にできるものが多いため、iPadやiPhoneユーザーの方はぜひチェックしてみてください。

コンパクトなテレビチューナーなら「I-O DATA(アイ・オー・データ)」がおすすめ

アイ・オー・データのテレビチューナーはコンパクトで軽量なのが魅力です。気軽に持ち運びして外出先でもタブレットやスマホでテレビ視聴を楽しみたい方におすすめします。ワイヤレス接続が可能なのもラインナップされているので、チェックしてみてください。

タブレット用テレビチューナーの人気おすすめランキング3選

3位

ピクセラ

XIT-AIR50

外からもリアルタイム視聴ができるリモート視聴に対応したテレビチューナー

さまざまな端末で地上デジタル放送を視聴できるテレビチューナーです。家の外からリアルタイムで観たい番組を視聴できるリモート視聴に対応しています。さらに、別売りの外付けハードディスクをつなげば録画も可能です。

基本情報
タイプ ワイヤレス
サイズ 60×120×127.6mm
画質 フルセグ
対応OS Windows ・Mac・iOS・Android

口コミを紹介

設定操作も簡単にする事ができ、手持ちのiPadでテレビが見られるようになりました!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ピクセラ

XIT-STK210

挿すだけでiPad・iPhoneでフルセグ視聴ができるテレビチューナー

Lightningコネクタにさし込むだけで、簡単にフルセグ視聴ができるテレビチューナーです。15gのコンパクト設計で持ち運びしやすく、本体の充電も必要ありません。iPhoneやiPadがあれば、いつでもどこでもテレビを楽しめます。

 

さらに、フルセグが受信できないときはワンセグに自動で切り換わるので、電波が入りにくい場所でも映像が途切れません。

基本情報
タイプ Lightning接続
サイズ 47.8×31×9.1mm
画質 フルセグ
対応OS iOS

口コミを紹介

接続するだけで、簡単ななフルセグ、ワンセグTVが受信できます。感度もなかなかいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

アイリスオーヤマ

IST-BAUL201

Wi-Fi利用でタブレットをテレビ代わりにできるワイヤレステレビチューナー

ネットワークが繋がる場所ならスマホやタブレット・パソコンでテレビ番組を視聴できるテレビチューナーです。外付けHDDをつなげば録画もでき、視聴しながら裏で放送中の1番組を録画する裏番組録画機能も搭載しています。

 

さらに、視聴中でもインターネットができるので、テレビを見ながら気になる情報を調べるのも可能です。

基本情報
タイプ ワイヤレス
サイズ 118×67×124mm
画質 フルセグ
対応OS Windows・iOS・Android

口コミを紹介

セッティングもすぐ出来て、何時でも何処でもスマホやタブレットで地上波、BSが見れる様になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

タブレット用テレビチューナーおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ サイズ 画質 対応OS
アイテムID:13488155の画像

Amazon

楽天

ヤフー

Wi-Fi利用でタブレットをテレビ代わりにできるワイヤレステレビチューナー

ワイヤレス

118×67×124mm

フルセグ

Windows・iOS・Android

アイテムID:13473073の画像

Amazon

楽天

ヤフー

挿すだけでiPad・iPhoneでフルセグ視聴ができるテレビチューナー

Lightning接続

47.8×31×9.1mm

フルセグ

iOS

アイテムID:13473064の画像

Amazon

楽天

ヤフー

外からもリアルタイム視聴ができるリモート視聴に対応したテレビチューナー

ワイヤレス

60×120×127.6mm

フルセグ

Windows ・Mac・iOS・Android

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

 

外付けテレビチューナー以外!タブレットでテレビを見る方法

タブレットでテレビを見る方法はテレビチューナーを利用する以外にもいくつかあります。詳しくご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

一部はリアルタイムも!無料・有料の配信サービスを利用する

NHKや民放のTV局では番組配信を行うテレビアプリを提供しています。チューナーやレコーダーなど特別な機器を購入する必要がなく手軽に使えるのが大きなメリットです。

 

また、無料で利用できるものも多く、有料のものも月額500円~2,000円ほどで視聴できます。さらに、テレビアプリ「TVer」であれば一部の番組をリアルタイムで視聴可能です。

 

ただし、録画できない・視聴期限があるといったデメリットもあるため、自分に合った使い方を見極めてみてください。

ネットワークレコーダーやブルーレイレコーダーを利用する

ネットワークレコーダーや一部のブルーレイレコーダー・HDDレコーダーにはタブレットでテレビ視聴ができる機能が搭載されています。タブレットにアプリをインストールしておけば、アプリからテレビを視聴したり番組録画などが可能です。

 

リアルタイム視聴はもちろん、あらかじめタブレットに録画した番組をダウンロードしておけば、インターネット接続無しでも視聴できます。外付けのテレビチューナーよりも安定した画質で視聴できるのもメリットです。

 

ただし、レコーダーの購入費用がかかる・設定や接続など準備が面倒といったデメリットもあります。以下の記事ではHDDレコーダー・スマホ連携ブルーレイレコーダーのおすすめ商品をご紹介しているので、ぜひご覧ください。

テレビチューナー内蔵型のテレビが見れるタブレットを購入する

最初からテレビチューナー内蔵型のテレビが見れるタブレットを購入するのも1つの方法です。わざわざ外付けのテレビチューナー取り付ける必要がなく、タブレット単体でテレビを視聴できます。

 

ただ、テレビが見れるタブレットは需要が減っており、数が少なくなっているのが現状です。しかし、中古市場ではまだまだ人気があるので、気になる方はぜひ探してみてください。

テレビチューナーを付けるとNHK受信料を支払う必要あり

テレビチューナーをつけると、NHK受信料の支払いの義務が発生します。タブレット用テレビチューナーを購入したら、テレビがないはずなのにNHKから連絡が来る場合があります。受信料の支払いは義務なので正しく収めましょう。

車などいろいろな場所で使えるポータブルテレビもチェック

ポータブルテレビもタブレットのようにいろいろな場所でテレビの視聴が可能です。テレビが見れるのはもちろん、インターネット接続ができるものや防水機能を備えたもの・車に取り付けできる車載用ホルダー付きのものなどラインナップも豊富に揃っています。

 

以下の記事ではポータブルテレビのおすすめ商品をご紹介しているので、ぜひご覧ください。

まとめ

タブレット用テレビチューナーの選び方とおすすめ商品をご紹介しました。テレビチューナーがあれば、テレビがなくてもタブレットでテレビ番組を手軽に視聴できます。今回の記事を参考に、ぜひあなたにぴったりの商品を見つけてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年04月26日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

アクセスランキング

タブレット用テレビチューナーのおすすめ人気ランキング3選【Android対応も】のサムネイル画像

タブレット用テレビチューナーのおすすめ人気ランキング3選【Android対応も】

地デジ・デジタルテレビチューナー
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。