スキャナー付きプリンターのおすすめ人気ランキング15選【家庭用や小型も!】

プリンターの中でもスキャナー付きプリンターは使い勝手がよく人気です。A3の紙サイズにも対応した商品や小型で家庭用に向いたもの・ADF機能を搭載したものやコピー機能もついた複合機などが、キヤノンやエプソンから豊富に販売されています。今回はおすすめのスキャナー付きプリンターをランキング形式で紹介します。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

使い勝手のいいプリンターならスキャナー付きがおすすめ

スキャナー付きのプリンターはプリントとスキャナーの2つの機能が使えるので、複合機とも呼ばれており非常に使い勝手がいいです。最近では小型で価格の安い家庭用の商品も豊富に展開されており、キヤノンやエプソンからも人気の商品が販売されています。

 

A3の紙に対応した商品なら、家庭だけではなくオフィスでも使いやすいです。また、ADF機能搭載のものやスキャナー機能付きだけでなくコピー機能も付いた複合機も人気があります。せっかくなら、多機能なプリンターの方が使い勝手がいいですよね。

 

こで今回はスキャナー付きプリンターの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングはサイズや性能・機能・価格・メーカーなどを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

エプソン

カラリオプリンター A4対応複合機 EW-052A

スマホからも操作できるカラリオプリンター

無線LAN(Wi-Fi)やWi-Fi Direct (シンプルAP)接続に対応しており、スマホからの操作も可能なプリンターです。手に入れやすい価格でありながら、機能性も充実しています。スキャンは操作パネル・コンピューター・アプリから行えます。

基本情報
種類 インクジェット
最大用紙サイズ A4
解像度 主走査1,200dpi/副走査:2,400dpi
機能 スマートデバイスとの接続・無線LAN(Wi-Fi)接続など
サイズ 収納時:幅390×奥行300×高さ146mm/使用時:幅390×奥行504×高さ279mm

スキャナー付きプリンターの選び方

スキャナー付きプリンターは人気があるので、豊富な種類が販売されています。自分が必要とする機能や性能・設置する場所などを考えてしっかり選びましょう。

 

【目次】

種類から選ぶ

そもそもプリンターには2種類の印刷方式が採用されています。それぞれにメリットが違うので、使用するシーンなどに合わせて選びましょう。

小型で価格の安い家庭用なら「インクジェット」がおすすめ

インクジェットタイプは細かいインクを紙に吹き付けてプリントする仕組みです。細部までしっかりと色彩豊かに表現できるので、文書だけでなく写真やカラフルなイラストなどのプリントにも向いています。

 

小型で価格の安い商品が多く、家庭用にもおすすめです。ただし、印刷速度が遅かったり、インク交換の回数が多かったりする点は留意しておきましょう。

業務用として使用するなら「レーザー」がおすすめ

レーザータイプは熱で紙に粉状の色材を定着させるタイプです。印刷スピードが速い点が大きなメリットで業務用に多く使用されています。大量にプリントが必要な場合に活躍します。

 

価格は少し高めで大きいサイズのものが多いですが、最近では家庭用として使いやすい製品も増えています。写真などの印刷にはあまり向いておらず、書類の印刷を一気にしたい場合におすすめです。

さまざまな用途で使うなら「複合機の機能」をチェック

スキャナー付きプリンターも複合機の1つですが、ほかにもFAXなどが搭載された複合機もあります。オフィスなどで使用する場合はFAXを使用したいシーンもあるので、複合機の中でもどんな機能が搭載されているかチェックしましょう。

スキャニングするアイテムに合わせた「解像度」をチェック

解像度はどれだけキレイな画質でプリントできるか、鮮明に取り込んでスキャンできるかの目安です。プリンターの場合、写真などの小さなサイズであれば800×600dpiあれば十分ですが、A4サイズなどの大きなサイズなら1600×1200dpi以上の商品を選びましょう

 

スキャナーの場合は文章だけなら200~300dpi、写真もスキャンするなら400~600dpiあれば十分です。もちろん、解像度は高ければ高いほどいいですが、それだけ価格も高くなってしまいます。自分が必要な解像度を事前にチェックしておくのがおすすめです。

A3などの「最大用紙サイズ」もチェック

スキャナー付きプリンターを選ぶ際は、対応している最大用紙のサイズもチェックしましょう。はがきサイズなどからA4やA3まで幅広く対応した商品があります。拡大や縮小機能も使用するなら、A3などの大きなサイズに対応した商品がおすすめです。

 

何も調べずに購入すると後悔する可能性があるので、さまざまな用途で使用する場合は対応して用紙サイズをチェックしてから選びましょう。

機能から選ぶ

配線などを気にしたくないなら「Wi-Fi対応」モデルがおすすめ

プリンターは基本的にPCなどに接続して使用します。そのため、どうしても使用している間は配線が気になるポイントです。プリンターがWi-Fiに対応していれば、配線を気にせずに簡単にプリントが可能なので楽に使用できます。

 

設置する場所もPCなどの近くにする必要がないので、空いたスペースに手軽に設置できます。最近ではコンパクトなプリンターも多く販売されているので、デッドスペースを活用する場合でもWi-Fiに対応しているかは非常に重要なポイントです。

複数枚の原稿を読み取らせる・エコに紙を使うなら「ADF機能や両面印刷」がおすすめ

ADF機能は「オートドキュメントフィード」と呼ばれる自動原稿送り機能の略称です。複数枚の原稿を読み取ってくれる機能で、大量の原稿をコピーする際にも重宝します。いちいち原稿をセットし直す必要がなく、作業効率が大幅にアップします。

 

もちろんコピーの際だけでなく、スキャンする際にも重宝する機能です。1枚ずつ原稿を自動で読み取ってくれるので、非常に楽にスキャンができます。主に業務用などで人気の機能なので、気になる方は搭載されているモデルを選びましょう。

 

印刷方法にも、両面印刷・SDカードから直接印刷・スマホ連動・CDやBDのレーベル印刷などの付加機能があります。メーカー・機種によってさまざまなので、用途に合わせてチェックするのが大切です。

SDカードを使う方は「SDカード対応」モデルがおすすめ

スキャナー付きプリンターの中には、プリントも楽にしたい方におすすめなSDカードに対応した商品もあります。パソコンなどからではなく、デジカメなどで使用していたSDカードをそのまま使用できます。ダイレクトにプリントアウトできるので、面倒な作業を省けます。

 

SDカードから直接印刷ができるとほかの電子機器が必要ないので、カメラとプリンターしか持っていない状態でも手軽にプリントが可能です。大量の写真などをSDカードに保存している方は、対応しているモデルを選ぶと楽にプリントができます。

便利に使うなら「スマホ・アプリ連携」可能モデルがおすすめ

スマホやアプリと連携ができるモデルは楽に操作できるのでおすすめです。最近ではSNS連携が可能な商品も販売されています。各SNS機能を駆使している方は、対応したモデルを選びましょう。

 

アプリはスマホやタブレットに対応するアプリをダウンロードする必要があります。iPhoneなどAppleユーザーはAir Printに対応したモデルを選びましょう。個人で使用するのも業務で使用するのにもおすすめの機能なので、ぜひチェックしてみてください。

直感的な操作がしたいなら「タッチパネル対応」モデルがおすすめ

スキャナー付きのプリンターの中には、本体にタッチパネルが搭載された商品もあります。直感的な操作ができるようになるので、機械に弱い方にもおすすめです。対応する部分を指でタッチするだけで操作ができます。

 

タッチパネルを搭載した商品を選ぶ際は、タッチパネルのサイズにも注目するのがおすすめです。中には4インチよりも大きいサイズのパネルを採用した商品もあります。ご年配の方はパネルが小さいと見えにくく感じるので、サイズも重要な選ぶポイントの1つです。

カラー不要な方は「モノクロプリンター」がおすすめ

カラー印刷を一切使わない方におすすめなのがモノクロプリンターです。白黒のみでプリントできるので印刷スピードも速く、一度にたくさんの文章のみや書類の印刷をしたい方に向いています。

 

さらに、プリンターの本体価格がリーズナブルなのもメリットです。また、複数のカラーインクで印刷をするカラープリンターよりも、1枚あたりの印刷コストが抑えられます。

設置する場所に合った「サイズ・重量」を確認

スキャナー付きプリンターは小型の商品が多くなってきましたが、それでもサイズの大きい商品もあります。設置する場所に合わせたサイズ・重量の商品から選ぶのがおすすめです。特に有線で接続を考えている方は、サイズや重量を考えて選びましょう。

 

また、サイズを考える際は本体のサイズだけでなくトレーを広げたサイズや用紙を給紙する際のスペースも確保しておきましょう。いざサイズだけをチェックして購入すると、給紙がしにくくなったりするので気を付けて選ぶのが忘れないでください。

メーカーから選ぶ

スキャナー付きプリンターは家庭用としても業務用としても人気です。そのため、多くのメーカーから販売されています。自分が気に入ったメーカーから選ぶのも選択肢の1つです。

 

【目次】

コストを抑えた商品なら「EPSON(エプソン)」がおすすめ

エプソンは国内でもシェア率の高い人気のメーカーで、「カラリオ」シリーズが有名です。4色や6色インクのモデルもあり、写真やカラフルなイラストも美しくプリントが可能です。家庭用の製品が多く複合機モデルの人気も高いので、ぜひチェックしてみてください。

豊富なラインナップから選ぶなら「Canon(キヤノン)」がおすすめ

カメラなどでも有名なキヤノンですが、プリンターでは「PIXUS」シリーズが非常に有名で人気です。仕事にも対応できるビジネスモデルから家庭でも使いやすいモデルまで、幅広いラインナップから選べます。

 

価格も抑えられた商品が多く販売されているので、家庭用で探している方はぜひチェックしてみてください。

コンパクトで価格の安い商品なら「brother(ブラザー)」がおすすめ

コンパクトや大容量の家庭用レーザープリンターが欲しい方はブラザーの商品がおすすめです。業務用から家庭用まで幅広く販売しており、価格やランニングコストが抑えられた商品もあります。

 

写真やカラフルなイラストだけでなく文書などの印刷にもおすすめで、普段使いにも役立つ高性能な商品が多いです。

スキャナー付きプリンターの人気おすすめランキング15選

1位

エプソン

カラリオプリンター A4対応複合機 EW-052A

スマホからも操作できるカラリオプリンター

無線LAN(Wi-Fi)やWi-Fi Direct (シンプルAP)接続に対応しており、スマホからの操作も可能なプリンターです。手に入れやすい価格でありながら、機能性も充実しています。スキャンは操作パネル・コンピューター・アプリから行えます。

基本情報
種類 インクジェット
最大用紙サイズ A4
解像度 主走査1,200dpi/副走査:2,400dpi
機能 スマートデバイスとの接続・無線LAN(Wi-Fi)接続など
サイズ 収納時:幅390×奥行300×高さ146mm/使用時:幅390×奥行504×高さ279mm

口コミを紹介

コンパクトで場所を取らず、多機能で便利。接続も簡単でした。ありがとうございました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

キヤノン

プリンター A4インクジェット複合機 G6030

低コストで大量プリントができる複合機

とにかく手間とコストをカットしたい方にぴったりのモデルです。ギガタンク搭載により、一度の補充で大量の印刷が行えます。自動両面プリントが可能なうえに、用紙は前後あわせて350枚を一度にセットできるため給紙の手間も省けます。

 

1枚当たりのプリント代もモノクロ約0.5円・カラー約1.0円と抑えられているので、大量印刷をする機会の多い方におすすめです。

基本情報
種類 インクジェット
最大用紙サイズ A4
解像度 1200×2400dpi(光学解像度:主走査×副走査)
機能 ギガタンク搭載・スマホプリントなど
サイズ 収納時:約幅403×奥行369×高さ195mm/排紙トレイ展開時サイズ(A4/レター以下):約幅403×奥行671×高さ306mm
3位

Canon

インクジェット複合機 PIXUS XK500

操作パネルからスキャン可能!スムーズに操作しやすいプリンター

Wi-Fi対応やダイレクト接続によりスマホから手軽に操作できる商品です。2Way給紙が可能で、紙のサイズを自動で検知します。また、Pushスキャン機能や自動電源オン機能など、使いやすい機能がたっぷり搭載されています。

基本情報
種類 インクジェット
最大用紙サイズ A4
解像度 2400×4800dpi(光学解像度:主走査×副走査)
機能 QRコードダイレクト接続・Pushスキャン機能など
サイズ 約幅372×奥行345×高さ142mm
4位

Canon

PIXUS TS3130S

スマホから多彩なプリントが楽しめる子供にも人気の商品

アプリを使ってスマホから手軽にプリントができるプリンターです。無線LAN接続や無線ダイレクトなそのネットワーク接続にも対応しているので、簡単に使用環境に合わせた使い方ができます。コピーやスキャンが簡単に行えるのも魅力です。

基本情報
種類 インクジェット
最大用紙サイズ A4
解像度 光学(主走査・副走査)最大:600x1200dpi *1/ソフトウェア補間(主走査・副走査)最大:19200x19200dpi *2
機能 アプリ対応・ネットワーク接続など
サイズ 約435(横)x316(奥行き)x145(高さ)mm(用紙サポート・排紙トレイを格納した状態)

*1 光学解像度はISO 14473規格をもとに、原稿を読み取る際の最大のサンプリングレートを表しています。

*2 読み取り解像度が高解像度になると読み取り範囲は制限されます。

口コミを紹介

手頃な価格で、使いやすいプリンターです。ワイヤレス通信にて、印刷指令を即座に遅れて家のどこからでも印刷可能です。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

エプソン

カラリオプリンター EP-811AW

シンプルで部屋に馴染むデザインが魅力的

プリンター・スキャナー機能のほかにコピー機能も搭載しているので、さまざまな用途に活躍します。スキャナー機能を使えば紙媒体の原稿などもデータとして保存可能です。USB接続やWi-Fiダイレクト機能も付いています。

基本情報
種類 インクジェット
最大用紙サイズ A4
解像度 主走査:1200dpi/副走査:2400dpi
機能 交換式メンテナンスボックス・Wi-Fi Direct®接続など
サイズ 収納時:幅390×奥行339×高さ141mm/使用時:幅390×奥行598×高さ196mm

口コミを紹介

古くなった機器の買い替えで購入しました。操作画面が見やすいのが良かった。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Canon

A4カラーレーザー複合機 Satera MF741Cdw

両面印刷やADF機能搭載の使いやすいモデル

ディスプレーにはタッチパネルを採用しているため、直感的に操作できます。本体かパソコンからスキャンが可能で、画質や濃度も調節可能です。また、ADF機能も備えており、面倒な手間を省いてスムーズに作業を進められます。

基本情報
種類 レーザー
最大用紙サイズ A4
解像度 600dpi×600dpi(主走査×副走査)
機能 無線LAN・両面印刷など
サイズ 幅451×奥行469×高さ460mm(ADF・操作パネル・排紙トレイ・給紙カセットを閉じた時)/幅451×奥行1,112×高さ736mm(給紙カセット・フィーダー/フィーダーカバー・原稿台ガラスカバーオープン・後ろカバー開放時)
7位

Canon

インクジェット複合機 PIXUS TS8430

スマホ連携やプリントも快適にできる複合機

いくつかのワイヤレス接続に対応しており、Wi-Fiがあってもなくてもスマホやパソコンと簡単に接続できる複合機です。パソコンと操作パネルからスキャンの操作ができ、保存やメールへの添付も手軽にできます。

基本情報
種類 インクジェット
最大用紙サイズ A4
解像度 2400 x 4800 dpi *(光学解像度:主走査 x 副走査)
機能 無線ダイレクト・無線LAN接続など
サイズ 約幅373 x 奥行319 x 高さ141 mm(カセット・トレイ類格納時)

 * 光学解像度は、SO 14473規格をもとに、原稿を読み取る際の最大のサンプリングレートを表しています。

口コミを紹介

物凄く綺麗に優しく印刷してくれてます^_^

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

ブラザー工業

インクジェットプリンター DCP-J987N-W

レーベルプリントやモバイル対応など使い勝手のいいブラザーのプリンター

CDやBDのレーベル印刷や自動両面印刷機能・ADF機能を搭載しており、さまざまな用途で活躍する多機能なプリンターです。アプリを使えばスマホから気軽にプリントできます。ソフトやアプリで年賀状プリントも簡単に作成できるので、1台あれば家庭用として重宝します。

基本情報
種類 インクジェット
最大用紙サイズ A4
解像度 光学解像度:最大1200(主走査)×2400dpi(副走査)*
機能 有線&無線LAN・自動両面プリント・レーベルプリント・ADF・Wi-Fi Direct®・NFCなど
サイズ 幅400×奥行341×高さ172mm(突起部を除く)

*ADF読取時は、1200(主走査)×600dpi(副走査)。Windows 10/8.1/7 SP1でWIAドライバーの場合は、最大1200(主走査)×1200dpi(副走査)までの読み取り。ただし、添付のスキャナーユーティリティを使用すれば19200(主走査)×19200dpi(副走査)まで利用可能。

口コミを紹介

コンパクトでいいです。コンセントを入れておくとプリンターの電源を入れてなくても定期的にインクヘッドの掃除をしているようです。初めは突然動き出すのでビックリ! おかげでインクがつまることはがありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

エプソン

カラリオプリンター EP-10VA

6色インクでモノクロもカラーも高画質にプリント可能

ディスクレーベルに写真も印刷できるA3サイズ対応のプリンターです。6色インクを採用し、モノクロもカラー印刷もきれいにできます。また、機能性も充実しており、NFC機能や4.3インチの液晶モニターも搭載されています。

基本情報
種類 インクジェット
最大用紙サイズ A3
解像度 主走査:4800dpi/副走査:4800dpi
機能 NFC機能・タッチパネルなど
サイズ 収納時:幅479×奥行395×高さ168mm/使用時:幅479×奥行743×高さ453mm
10位

ブラザー工業

インクジェット複合機 MFC-J6983CDW

A3用紙にも対応しており2段トレイタイプなので業務用にもおすすめ

スキャンスピードは最速2.7秒でADF使用時には両面同時スキャンも可能なため、効率的に作業できる業務用にもおすすめの複合機です。最大A3の用紙サイズにも対応しており、さまざまな用途に使用できます。

 

無線・有線接続など環境に適した接続方法を選べるので、使い勝手もいいです。

基本情報
種類 インクジェット
最大用紙サイズ A3
解像度 最大光学解像度:1,200dpi(主走査)×2,400dpi(副走査)/ソフトウェア補間最大解像度19,200dpi(主走査)×19,200dpi(副走査)*
機能 ADF機能・両面同時スキャンなど
サイズ 幅575×奥行477×高さ375mm(突起部を除く/*10 多目的トレイを含む場合の高さは379mm)

*Windows Vista/7/8/8.1/10/11でWIAドライバー使用の場合、最大1200×1200dpiの解像度でのスキャン可能(「Scanner Utility」を使えば、19200×19200dpiの解像度を有効にできます)

11位

ブラザー工業

インクジェットプリンター・複合機 DCP-J587N

両面プリントやダイレクトプリントもできるプリンター

自動両面プリント対応なので、紙の消費量を抑えられます。SDメモリーカードなどからのダイレクトプリントにも対応しており、カメラが趣味の方にもおすすめです。また、無線LANやWi-Fi Direct®にも対応しています。

基本情報
種類 インクジェット
最大用紙サイズ A4
解像度 光学解像度:最大1200(主走査)×2400dpi(副走査)/ソフトウェア補間解像度:最大19200(主走査)×19200dpi(副走査)*
機能 自動両面プリント・ダイレクトプリントなど
サイズ 幅400×奥行341×高さ151mm(突起部を除く)

*Windows 10/8.1/7 SP1でWIAドライバー使用の場合は、最大1200(主走査)×1200dpi(副走査)までの読み取り。ただし、添付のスキャナーユーティリティを使用すれば19200(主走査)×19200dpi(副走査)まで利用可能。

口コミを紹介

今までキャノンをずっと使用していましたが、使いやすさ仕上りが劣らず満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

エプソン

インクジェットプリンター カラリオ EP-885AW

スマホで簡単に操作もできる環境に配慮したプリンター

30%の再生プラスチックを本体に使用しており、環境にも配慮しているプリンターです。スマホのアプリから操作してプリントもできます。名刺サイズからA4サイズまで対応しているので、豊富な用途で使用できるのも魅力です。

基本情報
種類 インクジェット
最大用紙サイズ A4
解像度 主走査1,200dpi/副走査:4,800dpi
機能 レーベル印刷・タッチパネルなど
サイズ 収納時:幅349×奥行340×高さ142mm/使用時:幅349×奥行527×高さ184mm

口コミを紹介

iPhoneから設定も操作も可能なため、これまで使っていた旧式と比べると格段に処理手順が短縮されました。便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

Canon

PIXUS TS7530

価格が安いので家庭用やテレワークにも導入しやすい商品

2Way給紙対応で、価格も安いのでテレワークや家庭用としても使いやすいプリンターです。5色ハイブリッドインクで写真や文字をしっかりプリントできます。Wi-Fi接続だけでなく、Wi-Fiがない環境でもダイレクト接続でプリント・スキャンが可能です。

基本情報
種類 インクジェット
最大用紙サイズ A4
解像度 1200×2400dpi(光学解像度:主走査×副走査)
機能 Wi-Fi・ダイレクト接続など
サイズ 約幅376×奥行350×高さ142mm(カセット収納時:トレイ類・突起部を含まず)
14位

エプソン

インクジェットプリンター A4対応複合機 EW-M873T

4.3型のワイドタッチパネル搭載で直感的な操作が可能

4.3インチの大きいタッチパネルが搭載されており、メニューが見やすく操作もしやすいプリンターです。エコタンクを採用しているため、ランニングコストが抑えられます。両面印刷にも対応しているので、紙の使用量も節約可能です。

基本情報
種類 インクジェット
最大用紙サイズ A4
解像度 主走査1,200dpi/副走査:4,800dpi
機能 無線/有線LAN対応・スマホ対応など
サイズ 収納時:幅403×奥行369×高さ162mm/使用時:幅403×奥行612×高さ347mm

口コミを紹介

もうインクカートリッジが、無駄にならずに済みます、継ぎ足して行くだけで良いので、インク代もお安く済みます。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

ブラザー工業

モノクロレーザー複合機 DCP-L2550DW

ADF機能・両面印刷・無線LANにも対応している高機能モデル

トレー交換や用紙セットなどもすべて前面で行えるレーザープリンター・複合機です。メンテナンスが楽なだけでなく、省スペースで作業できます。スキャンした資料の保存・共有も簡単なので、作業効率重視の方にもおすすめです。

基本情報
種類 レーザー
最大用紙サイズ A4
解像度 最大光学解像度:1200×1200dpi/ソフトウェア補間最大解像度:19200×19200dpi(主走査)×(副走査)*
機能 自動両面プリント・有線&無線LANなど
サイズ W410×D398.5×H318.5mm(突起部を除く)

*すべてのWindows OSでWIAドライバー使用の場合は、最大1200×1200dpiまでの読み取り。ただし、スキャナーユーティリティーを使用すれば最大解像度で利用可能。

口コミを紹介

自宅でPDFの取り込みをしたかったので購入しました。
操作性もよいので助かっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

スキャナー付きプリンターのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 種類 最大用紙サイズ 解像度 機能 サイズ
アイテムID:15114024の画像

Amazon

楽天

ヤフー

スマホからも操作できるカラリオプリンター

インクジェット

A4

主走査1,200dpi/副走査:2,400dpi

スマートデバイスとの接続・無線LAN(Wi-Fi)接続など

収納時:幅390×奥行300×高さ146mm/使用時:幅390×奥行504×高さ279mm

アイテムID:14342134の画像

Amazon

楽天

ヤフー

低コストで大量プリントができる複合機

インクジェット

A4

1200×2400dpi(光学解像度:主走査×副走査)

ギガタンク搭載・スマホプリントなど

収納時:約幅403×奥行369×高さ195mm/排紙トレイ展開時サイズ(A4/レター以下):約幅403×奥行671×高さ306mm

アイテムID:14276835の画像

Amazon

楽天

ヤフー

操作パネルからスキャン可能!スムーズに操作しやすいプリンター

インクジェット

A4

2400×4800dpi(光学解像度:主走査×副走査)

QRコードダイレクト接続・Pushスキャン機能など

約幅372×奥行345×高さ142mm

アイテムID:14276832の画像

Amazon

楽天

スマホから多彩なプリントが楽しめる子供にも人気の商品

インクジェット

A4

光学(主走査・副走査)最大:600x1200dpi *1/ソフトウェア補間(主走査・副走査)最大:19200x19200dpi *2

アプリ対応・ネットワーク接続など

約435(横)x316(奥行き)x145(高さ)mm(用紙サポート・排紙トレイを格納した状態)

アイテムID:14276829の画像

Amazon

ヤフー

シンプルで部屋に馴染むデザインが魅力的

インクジェット

A4

主走査:1200dpi/副走査:2400dpi

交換式メンテナンスボックス・Wi-Fi Direct®接続など

収納時:幅390×奥行339×高さ141mm/使用時:幅390×奥行598×高さ196mm

アイテムID:14276826の画像

Amazon

両面印刷やADF機能搭載の使いやすいモデル

レーザー

A4

600dpi×600dpi(主走査×副走査)

無線LAN・両面印刷など

幅451×奥行469×高さ460mm(ADF・操作パネル・排紙トレイ・給紙カセットを閉じた時)/幅451×奥行1,112×高さ736mm(給紙カセット・フィーダー/フィーダーカバー・原稿台ガラスカバーオープン・後ろカバー開放時)

アイテムID:14276823の画像

Amazon

楽天

スマホ連携やプリントも快適にできる複合機

インクジェット

A4

2400 x 4800 dpi *(光学解像度:主走査 x 副走査)

無線ダイレクト・無線LAN接続など

約幅373 x 奥行319 x 高さ141 mm(カセット・トレイ類格納時)

アイテムID:14276817の画像

Amazon

ヤフー

レーベルプリントやモバイル対応など使い勝手のいいブラザーのプリンター

インクジェット

A4

光学解像度:最大1200(主走査)×2400dpi(副走査)*

有線&無線LAN・自動両面プリント・レーベルプリント・ADF・Wi-Fi Direct®・NFCなど

幅400×奥行341×高さ172mm(突起部を除く)

アイテムID:14276811の画像

Amazon

楽天

6色インクでモノクロもカラーも高画質にプリント可能

インクジェット

A3

主走査:4800dpi/副走査:4800dpi

NFC機能・タッチパネルなど

収納時:幅479×奥行395×高さ168mm/使用時:幅479×奥行743×高さ453mm

アイテムID:14276808の画像

Amazon

ヤフー

A3用紙にも対応しており2段トレイタイプなので業務用にもおすすめ

インクジェット

A3

最大光学解像度:1,200dpi(主走査)×2,400dpi(副走査)/ソフトウェア補間最大解像度19,200dpi(主走査)×19,200dpi(副走査)*

ADF機能・両面同時スキャンなど

幅575×奥行477×高さ375mm(突起部を除く/*10 多目的トレイを含む場合の高さは379mm)

アイテムID:14276805の画像

Amazon

楽天

両面プリントやダイレクトプリントもできるプリンター

インクジェット

A4

光学解像度:最大1200(主走査)×2400dpi(副走査)/ソフトウェア補間解像度:最大19200(主走査)×19200dpi(副走査)*

自動両面プリント・ダイレクトプリントなど

幅400×奥行341×高さ151mm(突起部を除く)

アイテムID:14276802の画像

Amazon

楽天

スマホで簡単に操作もできる環境に配慮したプリンター

インクジェット

A4

主走査1,200dpi/副走査:4,800dpi

レーベル印刷・タッチパネルなど

収納時:幅349×奥行340×高さ142mm/使用時:幅349×奥行527×高さ184mm

アイテムID:14276799の画像

Amazon

楽天

ヤフー

価格が安いので家庭用やテレワークにも導入しやすい商品

インクジェット

A4

1200×2400dpi(光学解像度:主走査×副走査)

Wi-Fi・ダイレクト接続など

約幅376×奥行350×高さ142mm(カセット収納時:トレイ類・突起部を含まず)

アイテムID:14276796の画像

Amazon

楽天

ヤフー

4.3型のワイドタッチパネル搭載で直感的な操作が可能

インクジェット

A4

主走査1,200dpi/副走査:4,800dpi

無線/有線LAN対応・スマホ対応など

収納時:幅403×奥行369×高さ162mm/使用時:幅403×奥行612×高さ347mm

アイテムID:14276793の画像

Amazon

楽天

ADF機能・両面印刷・無線LANにも対応している高機能モデル

レーザー

A4

最大光学解像度:1200×1200dpi/ソフトウェア補間最大解像度:19200×19200dpi(主走査)×(副走査)*

自動両面プリント・有線&無線LANなど

W410×D398.5×H318.5mm(突起部を除く)

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます

スキャナー付きプリンターの使い方・やり方を紹介

スキャナーの使い方・やり方として、専用のアプリや操作パネルを使用する方法があります。基本的に原稿をスキャナー付きプリンターにセットしたら、アプリや操作パネルにあるスキャンをタップして必要に応じて設定を行えばスキャンできます

 

パソコンでスキャンする方法などメーカーによってやり方はさまざまなので、使用時は取扱説明書を確認しましょう。購入前にはスキャンしたい方法に対応しているかどうかもチェックしてください。

スキャナー付きプリンターなら書類のPDF化もできる

オフィスや家庭にある紙の原稿の処理に困っている方は、スキャナー付きプリンターでPDF化するのがおすすめです。スキャナー付きプリンターがあれば紙原稿を簡単にデータ化できるので、オフィスや家庭にある紙原稿の処理が楽に行なえます。

 

データ化しておけばほかの同僚と資料の共有も楽にでき、紙原稿の保管スペースも必要ではなくなります。オフィスや家庭のスッキリさせたい方におすすめです。

そのほかの印刷機器をご紹介

以下の記事では、モバイルプリンターやハンディスキャナー・スキャナーの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

ここまでおすすめのスキャナー付きプリンターの選び方と商品を紹介してきました。スキャナー付きプリンターにはサイズや重量の違いだけでなく、性能や機能の違う商品も多く販売されています。この記事を参考に、ぜひ自分にピッタリな商品を見つけてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年05月21日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

アクセスランキング

スキャナー付きプリンターのおすすめ人気ランキング15選【家庭用や小型も!】のサムネイル画像

スキャナー付きプリンターのおすすめ人気ランキング15選【家庭用や小型も!】

プリンタ
モノクロプリンターの人気おすすめランキング14選【キャノン】のサムネイル画像

モノクロプリンターの人気おすすめランキング14選【キャノン】

プリンタ
2024最新|Canonプリンターのおすすめ16選【新製品の発売時期も】のサムネイル画像

2024最新|Canonプリンターのおすすめ16選【新製品の発売時期も】

プリンタ
スマホ対応プリンター の人気おすすめランキング15選【安いものやコンパクトも】のサムネイル画像

スマホ対応プリンター の人気おすすめランキング15選【安いものやコンパクトも】

プリンタ
50人に調査|【2024年版】エプソンプリンターのおすすめ人気ランキング13選【新製品の複合機も】のサムネイル画像

50人に調査|【2024年版】エプソンプリンターのおすすめ人気ランキング13選【新製品の複合機も】

プリンタ
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。