【2021年最新版】整髪料の人気おすすめランキング15選【メンズもレディースも】

記事ID5170のサムネイル画像

男性の方でも髪型に悩む人は多いのではないでしょうか。そこで活躍してくれるのが整髪料!薄毛やストレートなどの髪質に合わせた整髪料には、ジェルやムース、ワックスタイプなどのさまざまな種類があります。そこで今回は、整髪料の選び方や人気のおすすめ商品ランキングをご紹介します。初心者や女性も要チェックです!

メンズもレディースも注目!整髪料で髪をセットしよう

整髪料とは、髪型を整えるのに使うクリームやジェルのことを指します。ストレートヘアやウェーブヘア、クセ毛用など様々な整髪料が販売されていて、見た目やエチケットとしても整髪料を使うことは大切です。

 

デートや休みの日にお洒落にキメたい時や、仕事でしっかりとセットしたい時、色んな場面で活躍してくれる整髪料。実は最近では、ベタつかないものや洗い流しやすいものも登場しているため、ワックスなどは苦手!という方でも気軽に使えます。

 

そこで今回は、整髪料の選び方や人気のおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングはタイプ、使用感、配合成分などを基準に作成しました。購入を迷われている方は、ぜひ参考にしてみてください。

整髪料の選び方

ここではメンズ用整髪料の使用感・スタイルや整髪料の種類を紹介します。紹介する種類の中から、自分に合った整髪料を見つけてみてください。

使用感・スタイルから選ぶ

まずは整髪料の使用感、髪型のスタイルに合ったものを紹介します。使い心地だけではなく時間がない時でも簡単に使えるものや、髪が傷みにくいワックス、洗い流しやすいものなど自分の生活スタイルに合った整髪料を探してみてください。

「しっかりホールド」したいならハード系ワックスがおすすめ

ハードワックスはセット力が高く、スタイリングも自由自在にでき、髪型が崩れないのが特徴です。しっかりとまとめたい時や、毛束感を出したい時に使用するのがおすすめです。セット力が高いので剛毛な方やクセ毛の髪でもしっかりとまとまってくれます

 

しっかりまとまり、キープ力の高いハードワックスですが、ワックスによっては洗い流しにくいもの、べたついてしまうものもあるようです。キープ力・セット力は他の整髪料より優れているので剛毛な人でも使用できます。

オールバックなどを「自然に仕上げる」ならジェルタイプがおすすめ

動きのある髪型や毛先を立たせるスタイリングに向いたワックスとは違い、ジェルタイプはしっかりと固めてくれる整髪料です。前髪を分けた髪型やオールバックなど、きっちり固めてホールドするスタイリングに向いています。

 

ジェルの中でも種類があるので、キープ力は高いけど自然な仕上がりのものやハードタイプでしっかり固めてくれるものなど、様々な使い方ができます。ワックスよりも洗い流しが簡単なので健康的な髪が維持できるのもメリットです。

 

以下の記事では、ジェルワックスの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

初心者なら「スタイリングがしやすい」ムースがおすすめ

ムースは泡状の整髪料で、髪に塗ると固まる性質でできています。ワックスやジェルは苦手な方でもムースはタイリングが簡単にできるので、スタイリングに時間をかけたくない人にもおすすめです。

 

ムースにも様々な種類があり、パーマ用のものやハードでしっかり固めてくれるもの、サラサラな仕上がりのムースなどが発売されています。

 

髪を全体的にまとめたい時は、髪の根元にしっかりワックスを付けて、クシなどで梳かすとスタイリングが長持ちします。カールやパーマの動きを出したい時は濡れた髪に直接ムースを付けると、パーマを活かした髪型が作れます。

「洗いやすい」整髪料ならソフト系ワックスがおすすめ

セット力やスタイリング力が他の整髪料よりも控えめで、自然な仕上がりにしたい時におすすめなのがソフトワックスです。ハードワックスのようにベタつきは少なく、扱いやすいのが特徴です。

 

ナチュラルな髪型や毛先に少し動きをつけたい時、空気感を出したい時などに最適。重めのジェルやワックスを使うとまとまりすぎてしまったり、ボリュームのない髪型になってしまう方にはソフトワックスがおすすめです。

髪の「パサつきを抑えたい」ならヘアクリームがおすすめ

軽い仕上がりにしたいときは、ワックスやジェルよりもさらにやわらかいクリームタイプがおすすめです。特に、パサつきを抑え髪のダメージを軽減してくれるので、髪の毛の乾燥やパサつきが気になる方にもおすすめです。

 

以下の記事では、ヘアクリームの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

傷んだ髪を「ケアしたい」ならヘアオイルがおすすめ

ヘアオイルは、トリートメントやヘアセットの際に使用されます。髪や頭皮にやさしい使用感であったり、紫外線やヘアカラーなどが原因で痛んだ髪をケアしつつスタイリングもできる優れものです。

 

以下の記事では、ヘアオイルの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

まとめ髪などを「さらっと仕上げたい」ならヘアミストがおすすめ

水のような整髪料で、寝癖直しを目的としたスプレータイプジェルのようなとろみのあるタイヘアリキッドと呼ばれるツヤを出せるものなど様々なものがあります。

 

さらっとした使用感で、ボリュームダウンを目的としたものが多いです。 ミストタイプは整えた髪型の最後の仕上げとしても使用されます。髪全体に馴染むので、アップにした髪やヘアレンジした髪を崩したくない方にもおすすめします。

 

以下の記事では、ヘアミストの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

「ウェット感やツヤ感」を出すならポマードタイプがおすすめ

粘り気の強い油であるため、ヘアスタイルを固めてキープしてくれ、ツヤが出るのも特徴です。ワックスにはないツヤ感と、ジェルのようにカチカチに固まない柔らかいセット力が魅力です。

 

ジェルやスプレーとは違い整髪料が乾いて固定するのではなく、髪を油で接着させて固定する為、濡れたような仕上がりになります。 

崩れた髪型を「さっと直したい」ならグリースタイプがおすすめ

グリースは、ワックスよりも水分量の多い水溶性です。トロっとした感触で、ウェット感やツヤ感を出せるのが特徴です。 ジェルのようにハードに固まらないので、ヘアスタイルが崩れてもさっと直せます。外出先でセットし直せるので、整髪剤を持ち歩く必要がありません。

スタイリングから選ぶ

間違った種類の整髪料を使っていると上手くスタイリングできなかったり、ボリュームが出なかったりするので、髪型に合った整髪料選びは大切です。自分がどんな髪型にしたいのか、どんな髪質なのかを考えて整髪料を選んでみましょう。

「しっかりセット」するならハード系・ジェルがおすすめ

立ち上げ前髪や髪をしっかりまとめたい時にはハードワックス、ジェルタイプの整髪料がおすすめです。ハードワックスは毛先に動きをつけやすく、キープ力も高いためツーブロックや束感を出すスタイリングに最適です。

 

ジェルはしっかりとまとめてホールドしてくれるのでオールバックなどの髪型に使うのがおすすめ。立ち上げや動きを出すのには向いていないので、しっかりとまとめて押さえるスタイリングに使いやすい整髪料です。

「立ち上げ・毛束感」を出したいならワックスがおすすめ

前髪を立ち上げるスタイリングや毛束感を出したい時はワックスがおすすめです。ワックスにはハード、ミディアム、ソフトなど硬さの違う種類があり、髪質に合ったワックスが選べるのが特徴です。

 

柔らかい髪質の人がハードワックスを使うと、ペタッとなりボリューム感が出なくなってしまうので、ソフトなワックスがおすすめ。剛毛や髪質が硬い人にはしっかりとホールドしてくれるハードワックスがおすすめです。

 

以下の記事では、ヘアワックスの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

髪型から選ぶ

髪型によって、適した整髪料の種類は違います。自身に合ったものを選んでみてください。

「ショートヘア・ストレート」ならワックス・ジェルがおすすめ

ショートヘアやストレートの方はしっかりと固まるようにハードタイプの整髪剤を選ぶと良いでしょう。

 

その中でも特にワックスや、ツヤ感を出すならジェルがおすすめです。ハードワックスやハードジェルであれば粘度が高いため、簡単に立ち上げたり毛束感を出したりすることができます。

「クセ毛・デジタルパーマの方」は動きを出すタイプがおすすめ

クセ毛はスタイリングが難しく、髪をセットしても雨や湿気で崩れてしまいますよね。整髪料で押さえつけてしまうと髪がゴワつくので、クセ毛を生かした動きのあるスタイリングがおすすめです。

 

馴染ませるように髪に整髪料をつけることで自然な仕上がりになり、クセ毛を生かした髪形を演出できます。クセ毛やパーマにはムースやジェルなど、髪によく馴染んでくれる整髪料がおすすめです。

 

剛毛ですぐスタイリングが崩れてしまう方は、ハードワックスとジェルを混ぜて使うとよりキープ力がアップし、崩れない髪型を作ることができます。

40代・50代・60代男性注目!「薄毛・細い毛」なら軽めタイプがおすすめ

薄毛の方や、髪が細めの方には軽めの整髪料をおすすめします。ハード系のワックスやツヤ感の出るタイプだと、少しの量で髪が脂っぽくなる可能性があるので避けましょう。

 

髪が細くてボリュームを出したい方は、スプレータイプやクリームで軽く仕上げたり、毛先にオイルを少しつけることでツヤ感を程よく出してみましょう。

「洗いやすい」整髪料をチェックしよう

ハード系のワックスの場合は、シャワーで洗い流してもなかなか落ちずベタついてしまうことがあります。髪や地肌に整髪料が残ってしまうと、髪のパサつきや肌荒れの原因になります。

 

1回のシャンプーできちんと落とすことができるか、お湯だけでも落とせるかなど、洗いやすさの観点からチェックしてみることをおすすめします。特に肌荒れが気になる方は、天然オイルや美容成分が配合されたタイプを選択しましょう。

安い価格も多数!べたつかない「扱いやすさ」をチェックしよう

整髪料に特有のベタベタ感が苦手という方も少なくありません。そうした場合は、クリームタイプやミスト、スプレータイプなどの扱いやすいタイプをおすすめします。商品を選ぶ際に、サラッとしたタイプやテクスチャーの伸びのよさをチェックするといいでしょう。

 

また手についた整髪料をそのままハンドクリームやボディクリームとして使用できるタイプもおすすめです。手間をかけずに保湿できるだけでなく、コストの削減にもつながりますよ。

女子も注目!「香り」をチェックしよう

整髪料を選ぶ際は、香りにも注目してみましょう。男性であればスパイス系や柑橘系の香りがおすすめです。女性であれば、フラワー系やフルーティー系の香りを選ぶと、心を和らげることができるでしょう。

 

また整髪料とは別に香水やヘアミストなどを使用したい方は、無香料タイプの整髪料を使うことで好みの香りを邪魔せずに済みます。

整髪料の人気おすすめランキング15選

15位

ルシード

ヘアクリーム

価格: 500円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

40才からのヘアスタイリング!

髪の発毛に良いとされているアミノ酸が配合されたヘアクリームです。クリームタイプの整髪料なので扱いやすく、髪にもすぐ馴染んでくれます。

 

加齢と共に髪の毛は細くなり、抜け毛も増えていきます。整髪料が原因で頭皮が荒れてしまうことも。このルシードヘアクリームは40才からのヘアスタイリングのために作られた整髪料で、頭皮に良い成分が配合され洗い流しも簡単にできるタイプです。

内容量 160g 成分 浸透性アミノ酸・アルカンジオール・ジラウロイルグルタミン酸など

口コミを紹介

加齢に伴う髪のこし等がなくなってぱさぱさになる感じをフォローしてくれる感じがする。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

アリミノ

メン ハードバーム

価格: 1,315円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自然派・オーガニックで身体に優しい!

天然成分97%配合の身体・頭皮に優しい整髪料です。髪にスッと馴染んでくれるタイプなのでナチュラルに仕上げたい時におすすめ。軽めのバームなので重ね付けしても重くならず、ツヤのあるスタイルをキープしてくれます。

 

アリミノメン ハードバームは美容院などでも販売されていて、美容師さんおすすめスタイリング剤です。化学物質が含まれておらず、頭皮トラブルなども起きにくい自然派整髪料。使い心地はナチュラルで、ベタつかず使用後の洗い流しも簡単です。

内容量 60g 成分 天然由来成分97%配合

口コミを紹介

自分は短めの髪ですが、使ってみるとそこらへんで売っているワックスよりもかなりいいです。キマります!

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

DEUXER(デューサー)

ハードワックス

価格: 693円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

強いセット力でスタイリングが崩れない!

しっかりとセットしたい!髪型が崩れない整髪料を探している方には DEUXER ハードワックスがおすすめ。クセ毛や剛毛など、扱いにくい髪質の方にも愛用されているセット力は抜群のハードワックスです。1日中スタイリングをキープしてくれるので直しも必要ありません。

 

ハードタイプのワックスはスタイリング力は抜群ですが、髪にしっかりつき、洗い残しがあることも多いため洗髪力の高いシャンプーの使用をおすすめします。香りはほんのりと甘いフローラルラズベリーの香りです。

内容量 80g 成分 マカダミアナッツバター成分配合

口コミを紹介

ツヤ感なく、朝から夜までしっかりと髪をまとめることができます。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

オーシャントリコ

ヘアワックス(クレイ)

価格: 1,620円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ベタつかず、ドライな仕上がりに!

ボリュームのある立体的なスタイリングを演出してくれるドライタイプのオーシャントリコ ヘアワックス。パーマのかかった髪やクセ毛を活かした動きのあるスタイリングにも向いている整髪料です。

 

ワックスはベタつくから苦手と言う方も多いのではないでしょうか。オーシャントリコ ワックスはドライタイプなので仕上がりも自然で使いやすいワックスです。汗をかく暑い夏場の使用でも、ベタつかないので人気があります。

内容量 80g 成分 ワセリン・カオリン・マイクロクリスタリンワックスなど

口コミを紹介

洗い落としはドライワックスにしてはとても良かった点がかなり満足しています!

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

ギャツビー

寝ぐせ直しウォーター

価格: 512円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

朝時間のない人に!頑固な寝癖もしっかり直る

朝起きたら必ず寝癖がついてる!とお困りの方におすすめな寝癖直し用のヘアウォーターです。水だけでは直ってくれない寝癖や、時間のない朝にスッキリしたい時などにおすすめ。朝時間がない時でも髪に吹きかけるだけで簡単に寝癖を直すことができます!

内容量 285ml 成分 スムース成分・ビタミン誘導体など

口コミを紹介

寝癖で恥ずかしい思いをして来ましたが、これはサッと使えて手ぐしでも綺麗に癖が取れる。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

uno(ウーノ)

スーパーサラサラ ムース

価格: 685円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サッと塗るだけでしっかりキマる!

柔らかいテクスチャーのスーパーサラサラ ムースはサッと髪に馴染ませるだけでスタイリングができる人気整髪料です。時間のかかるスタイリングやワックスを使って整えるのは面倒ですし、テクニックもいるので難しいですよね。

 

簡単にスタイリングができて、自然な仕上がりで軽やかにキマるのが特徴です。オイルフリーなので手もベタつかず、洗い流しも簡単。髪型は簡単に、時短でスタイリングしたいと言う方にぜひ使って見てほしいおすすめ整髪料です。

内容量 180g 成分 エタノール・LPG・マルチトールなど

口コミを紹介

普段使っているワックスよりセットしやすく、使用後の手洗いもすぐ済みました。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

LIPPS

L14フリーハードワックス

価格: 1,620円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シャープな束感を出したい時に

L14フリーハードワックスはセット力が強く1日中スタイリングがキープできるハードワックスです。立ち上がりもしっかりとキープしてくれて、はっきりとした毛束感が作れるワックスです。クセがあって剛毛な髪質、軟毛で髪型が崩れやすい髪質でもセットした髪型が保てます。

 

しっかりとスタイリングをキープしたい人にはハードワックスがおすすめ。洗い流しには時間がかかりますが、整髪料としては一番キープ力があります。美容師さん監修で作られたワックスで、仕上がりが良く使用感も抜群です。

内容量 85g 成分 キャンデリラロウ・コハク酸ジエチルヘキシルなど

口コミを紹介

べたつかずにいつまでもサラサラ感が保てて、使い心地がいいので気に入っています!

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

阪本高生堂

クールグリース R

価格: 1,040円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

爽やかなアップルの香り

メンズ用整髪料の中でも人気の高いクールグリースのハードワックスです。クールグリースのワックスはセット力が高くツヤも出してくれます。スタイリングしやすいワックスなので、ハードワックス初心者にもおすすめです。

 

ワックスは風や雨に弱いのがデメリットですが、クールグリースのワックスはキープ力が抜群で、雨が降っても崩れないので安心!剛毛・クセ毛の方でも自由自在にスタイリング可能です。癒される爽やかなアップルの香りで女性受けも良いワックスです。

内容量 210g 成分 ヒマシ油・ステアレス-40・グリセリンなど

口コミを紹介

手ぐしも通るのに束感を維持できる自然な仕上がり。お陰で自分のくせ毛が好きになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

GATSBY

インサイドロック スマートフォルム

価格: 720円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

重めスタイリング、全体的にまとまった髪型に

しっかりとまとまったスタイリングがしたい、と言う方にはGATSBY インサイドロック スマートフォルムがぴったりです。まとまり・キープ力・毛流れも良い整髪料で、前髪を流したり、全体的にまとまったスマートな仕上がり向けです。

 

しっとりしたアクアセラムタイプなので、使いやすくベタつかないのが特徴。シャンプーですぐ洗い流せるのもポイントです。湿気や温度にも強く、長時間スタイリングをキープしてくれます。匂いは爽やかで落ち着きのあるシトラス系です。

内容量 75g 成分 アミノ酸由来スタイリング成分配合

口コミを紹介

太くて剛毛でスタイリングするのにめちゃくちゃ苦労する私の髪質でも、カッチリと髪型をキープすることができました。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

デザインキューブ

ホールドワックス

価格: 850円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

強力なセット力と程よいツヤ感が出る人気ワックス

美容院やスタイリストさんも使っている人気シリーズUEVOのハードワックスは、強力なセット力と程よいツヤ感が特徴。ツーブロックなボールド系スタイルや前髪を立ち上げたい時などの、セット力が必要な髪型を作る際に最適なワックスです。

 

ハード系ワックスの中でも特にキープ力が強く、セットした髪型を1日中保てます。サロンでも使用されていて、プロからも愛用されている人気ハードワックス。

内容量 80g 成分 マイクロクリスタリンワックス・ステアリン酸など

口コミを紹介

ナチュラルに動きを出したり、自然な感じにしたい方にはバッチリだと思います

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

資生堂

HG スーパーハード ムース

価格: 624円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柔らかい髪質でもしっかりキマる!

無造作ヘアや毛先に動きを付けたい髪型に向いているムースです。ベタつき感が少なく、自然な仕上がりで、柔らかい髪質でもしっかりとスタイリングができます。ハード系の整髪料なのででキープ力もあり、ボリューム感も出るのが特徴です。

 

微香料なので整髪料特有のキツい匂いが苦手、と言う方にもおすすめ。軽いつけ心地なのにセット力はしっかりしていて、使用後も水とシャンプーだけで洗い流せます。

内容量 180g 成分 ジメチコン・イソプロパノール・香料

口コミを紹介

他のワックスほどベタつかず、髪を洗う際もサラッと流れるので、使い心地は抜群。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

デミ ウェーボ

ジュカーラ ジュレジュレ

価格: 1,080円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自然な仕上がりと強いセット力!使いやすいジュレタイプ

ワックスは使いこなせない、自分の髪質に合っていない!と感じる方にはウェーボのジュルタイプ整髪料がおすすめです。ワックスはしっとりしているためスタイリングをするのに時間がかかりますし、髪質に合わない方も多いと思います。

 

ウェーボ ジュレジュレはジュレタイプの整髪料なので、伸びやすく髪につけてもベタつきが気になりません。セット力は高めなので、髪型が崩れるのを防いでくれて、ツヤ感もしっかりと出してくれます。ベリー、フローラル、アンバーと三段階に変わる香りが楽しめる整髪料です。

内容量 180g 成分 ビルベリー葉エキス・アラビアゴムなど

口コミを紹介

10年前に、この商品にたどり着きましたが、とにかく使いやすい、整髪力もしっかり、洗髪も簡単。いやあ、これがベストですなあ。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ギャツビー

ジェルウォーター スーパーハード

価格: 464円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジェルなのにスタイリングが1日中崩れない!

ジェルタイプなのにゴワつかず、スタイリング力が高いおすすめ整髪料です。ジェルタイプのものは髪型が崩れにくいのがデメリットですが、ギャツビージェルウォーターはセット力も高く、雨や湿気の多い日でも1日中髪型をキープしてくれます。

 

ギャツビーの中でも人気の高い商品で、自然な仕上がりのスタイルはもちろん、しっかりセットしたい時にも使える万能ジェルウォーター。キャップ式なので使いやすく、200mlで500円以下とコスパにも優れています。

内容量 200ml 成分 水・エタノール・マルチトールなど

口コミを紹介

少しの量ですごいキープ力です。しかもなかなか減らず、キャップ式で透明なので残量もわかり、使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ピース

フリーズキープワックス

価格: 1,100円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ベタつかずキープ力が強い!爽やかな匂いで使い心地抜群

毛束感を出したい時やスタイリング力の強いワックスを使いたい時はアリミノピースがおすすめです。ワックスなのにベタつきが少なく、強いセット力で立体的な束感を演出してくれます。

 

根元からしっかりと立ち上げてくれるので、崩れにくく、ツヤ出し効果で傷んだ髪のパサつきも気になりにくくなります。アリミノはサロンでも販売されているワックスです。

内容量 80g 成分 キャンデリラロウ・シクロメチコンなど

口コミを紹介

今まで特にこれだというワックスと出会えず、買うたびに違うワックスを使用していましたが、こちらの商品はリピートしようと思えました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

バブロ ポマード

ストロング ホールド

価格: 2,480円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本人の髪質に合わせて作られたポマード

日本人の髪質に合わせて作られたポマードで、スタイリングしづらい日本人の髪にあった強いキープ力・セット力が特徴です。日本人の髪質は欧米人よりも硬く太いので、ワックスによっては上手くセットできないこともあります。

 

バブロポマードは硬くて強い髪の毛でも自由自在にスタイリングできて、髪型が1日中崩れません。ポマードはジェルのようにツヤ感は出ず、バリバリに固まらないので自然な仕上がりになります。整髪料特有のベタつき・不快感が軽減されたおすすめポマードです。

内容量 130g 成分 ヒマシ油・コポリマー・グリセリンなど

口コミを紹介

男性向けの整髪料は香りの強い物が多いですが此方はシトラスの爽やかな香りで香りが強く無いのも使い勝手が良くユニセックスで使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

整髪料のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6949402の画像

    バブロ ポマード

  • 2
    アイテムID:6949399の画像

    ピース

  • 3
    アイテムID:6949396の画像

    ギャツビー

  • 4
    アイテムID:6949393の画像

    デミ ウェーボ

  • 5
    アイテムID:6949390の画像

    資生堂

  • 6
    アイテムID:6949387の画像

    デザインキューブ

  • 7
    アイテムID:6949384の画像

    GATSBY

  • 8
    アイテムID:6949381の画像

    阪本高生堂

  • 9
    アイテムID:6949378の画像

    LIPPS

  • 10
    アイテムID:6949375の画像

    uno(ウーノ)

  • 11
    アイテムID:6949372の画像

    ギャツビー

  • 12
    アイテムID:6949369の画像

    オーシャントリコ

  • 13
    アイテムID:6949366の画像

    DEUXER(デューサー)

  • 14
    アイテムID:6949363の画像

    アリミノ

  • 15
    アイテムID:6949360の画像

    ルシード

  • 商品名
  • ストロング ホールド
  • フリーズキープワックス
  • ジェルウォーター スーパーハード
  • ジュカーラ ジュレジュレ
  • HG スーパーハード ムース
  • ホールドワックス
  • インサイドロック スマートフォルム
  • クールグリース R
  • L14フリーハードワックス
  • スーパーサラサラ ムース
  • 寝ぐせ直しウォーター
  • ヘアワックス(クレイ)
  • ハードワックス
  • メン ハードバーム
  • ヘアクリーム
  • 特徴
  • 日本人の髪質に合わせて作られたポマード
  • ベタつかずキープ力が強い!爽やかな匂いで使い心地抜群
  • ジェルなのにスタイリングが1日中崩れない!
  • 自然な仕上がりと強いセット力!使いやすいジュレタイプ
  • 柔らかい髪質でもしっかりキマる!
  • 強力なセット力と程よいツヤ感が出る人気ワックス
  • 重めスタイリング、全体的にまとまった髪型に
  • 爽やかなアップルの香り
  • シャープな束感を出したい時に
  • サッと塗るだけでしっかりキマる!
  • 朝時間のない人に!頑固な寝癖もしっかり直る
  • ベタつかず、ドライな仕上がりに!
  • 強いセット力でスタイリングが崩れない!
  • 自然派・オーガニックで身体に優しい!
  • 40才からのヘアスタイリング!
  • 価格
  • 2480円(税込)
  • 1100円(税込)
  • 464円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 624円(税込)
  • 850円(税込)
  • 720円(税込)
  • 1040円(税込)
  • 1620円(税込)
  • 685円(税込)
  • 512円(税込)
  • 1620円(税込)
  • 693円(税込)
  • 1315円(税込)
  • 500円(税込)
  • 内容量
  • 130g
  • 80g
  • 200ml
  • 180g
  • 180g
  • 80g
  • 75g
  • 210g
  • 85g
  • 180g
  • 285ml
  • 80g
  • 80g
  • 60g
  • 160g
  • 成分
  • ヒマシ油・コポリマー・グリセリンなど
  • キャンデリラロウ・シクロメチコンなど
  • 水・エタノール・マルチトールなど
  • ビルベリー葉エキス・アラビアゴムなど
  • ジメチコン・イソプロパノール・香料
  • マイクロクリスタリンワックス・ステアリン酸など
  • アミノ酸由来スタイリング成分配合
  • ヒマシ油・ステアレス-40・グリセリンなど
  • キャンデリラロウ・コハク酸ジエチルヘキシルなど
  • エタノール・LPG・マルチトールなど
  • スムース成分・ビタミン誘導体など
  • ワセリン・カオリン・マイクロクリスタリンワックスなど
  • マカダミアナッツバター成分配合
  • 天然由来成分97%配合
  • 浸透性アミノ酸・アルカンジオール・ジラウロイルグルタミン酸など

メンズ向け整髪料の使い方

ワックスを使うときのポイントは、一度に多く取りすぎないことです。指先で少しすくう感覚で取り、ワックスを掌でしっかり透明になるまで伸ばしましょう。ワックスの白い色が残っていると、ダマのように髪に引っ付いてしまうので気を付けましょう。

 

掌でワックスが伸びたら、内側から髪の毛全体になじませていきます。その後指先で束感や動きをつけたり、髪の毛を整えていきましょう。

 

ヘアスタイリングの詳しい方法については、以下のサイトでも説明されています。ぜひ参考にしてみてください。

ワックスをつけたまま寝るとどうなる?

疲れて帰宅した際、ワックスをつけたまま寝てしまった…。そんな経験がある方もいるのではないでしょうか。もしもワックスをつけたまま寝てしまった場合はどうすればよいのでしょうか?

 

まずは洗う前にしっかりとすすぎます。少し高めの温度で洗い流すとワックスの油が落ちやすいです。次にシャンプーでいつもより念入りに洗い、シャンプーの2倍程度の時間をかけて洗い流しましょう。洗い流した後は、タオルドライをしドライヤーでしっかりと乾かしましょう。

 

この工程でワックスを落とすことはできますが、髪の毛へのダメージを補うことはできません。修復を早めるためにも、次の日は髪の毛をなるべく休めてあげると良いでしょう。

男性用整髪剤と女性用整髪剤の違い

ワックスは男性用と女性用に分けられていますが、どのような違いがあるのでしょうか。また、異性用のワックスを使うことはできるのでしょうか。

 

異性用のワックスを使うことには何の問題もありません。男性用と女性用の違いは、ワックスの硬さです。男性用のものの方が固く、固まりやすくなっています。反対に、女性用のワックスは柔らかいものが多いです。これは、髪の長さの違いによる考え方からです。

 

異性用のワックスを使うことには問題はありませんが、向いている使い方や仕上がりが違います。自身に合ったものを選ぶと良いでしょう。

まとめ

今回はメンズ用整髪料おすすめランキング15選をご紹介しました!整髪料には色んな種類があり、仕事やおしゃれをしたい時など、日常の様々なシーンで活躍してくれる必須アイテムです。ランキングで紹介したおすすめ整髪料を参考にし、ぜひ整髪料を試してみてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【美容ライター監修】スタイリング剤の人気おすすめランキング20選【市販の人気商品も!】

【美容ライター監修】スタイリング剤の人気おすすめランキング20選【市販の人気商品も!】

ヘアケア・スタイリング用品
マットワックスの人気おすすめランキング15選【女性にもおすすめ!】

マットワックスの人気おすすめランキング15選【女性にもおすすめ!】

ヘアケア・スタイリング用品
アミノ酸シャンプーの人気おすすめランキング【ダメージケア】

アミノ酸シャンプーの人気おすすめランキング【ダメージケア】

ヘアケア・スタイリング用品
【2021年最新版】ドライワックスの人気おすすめランキング15選【軟毛のメンズ・レディースに!】

【2021年最新版】ドライワックスの人気おすすめランキング15選【軟毛のメンズ・レディースに!】

ヘアケア・スタイリング用品
メンズシャンプーの人気おすすめランキング32選【頭皮を健康に】

メンズシャンプーの人気おすすめランキング32選【頭皮を健康に】

ヘアケア・スタイリング用品
カラーワックスの人気おすすめランキング20選【黒髪や白髪を鮮やかに魅せる!黒髪戻しもご紹介】

カラーワックスの人気おすすめランキング20選【黒髪や白髪を鮮やかに魅せる!黒髪戻しもご紹介】

ヘアケア・スタイリング用品